プラザ ノート。 日産:ノート [ NOTE ] 電気自動車 (e

日産:ノート [ NOTE ] 電気自動車 (e

プラザ ノート

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、多くの大学において遠隔授業が実施されており、学生が安心して学ぶことができる学習環境の確保が課題となっています。 こうした状況を踏まえ、この度、学生の学びを後押しするため、大学コンソーシアム京都と京都市の協働により、キャンパスプラザ京都においてWi-Fi環境等が整備された学習スペースの開設と学生スタッフの募集を行います。 学生の学習スペースについて キャンパスプラザ京都において、Wi-Fiが利用できる環境や貸出用ノートパソコン・プリンター等を用意し、遠隔授業の受講や自習等に利用できる学生の学習スペースを開設します。 (4)利用時間及び利用区分 9:00~21:00の中で午前、午後、夜間の3区分を設定しており、1日に3区分の利用が可能です。 (5)利用人数 1日当たり最大150名程度(キャンパスプラザ京都の貸会議室の空き状況により日ごとに変動します。 ) (6)予約方法 大学コンソーシアム京都のホームページ内「学生のまち京都 学びの環境支援システム」から予約してください。 学生のまち京都 学びの環境支援システム (7)その他 ・無料Wi-Fiが利用可能です。 ・貸出用ノートパソコン(20台)を用意します。 (システムでの予約時に申し込みが必要。 先着順。 ) ・共用のプリンター(A4、白黒のみ)を用意します。 学生スタッフの募集について【 募集終了】 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、アルバイト先の休業や雇止め、勤務シフトの減少等で経済状況が悪化した大学生等を対象に、学生の学習スペースの受付業務等にあたる短期派遣職員(アルバイト)を募集します。 応募多数につき応募受付は終了し、リンク先は削除させていただきました。 (9)選考 WEB等による面接を予定.

次の

エンディングノート

プラザ ノート

株式会社リーガルプラザでは、 終活カウンセラー協会発行エンディング「マイ・ウェイ」の販売を行っております。 エンディングノートは終活の第一歩です。 定価:1000円(税抜き) 送料:全国一律無料で発送します。 <ご購入にあたっての注意事項> ・ご購入にあたってはPayPalのアカウントが必要になります。 お持ちでない方はアカウントを作成することができます。 ・アカウントにログイン後、PayPalのお支払画面にてお支払いのお手続きを行ってください。 ・操作でご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。 ・本社事務所にて販売・お渡しすることも出来ます。 詳しくはお問い合わせ下さい。 【神奈川県】 神奈川県横浜市 (青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都築区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区) 神奈川県川崎市 (麻生区・川崎区・幸区・高津区・多摩区・中原区・宮前区) 神奈川県相模原市 (緑区・中央区・南区) 神奈川県その他市部 (厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・小田原市・鎌倉市・座間市・逗子市・茅ヶ崎市・秦野市・平塚市・藤沢市・三浦市・南足柄市・大和市・横須賀市) 神奈川県その他地域 【東京都】 東京都23区 (足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区) 東京都その他市部 (昭島市・あきる野市・稲城市・青梅市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市・武蔵村山市) 東京都その他地域(離島は除く).

次の

キャンパスプラザ京都での学生の学習スペースの開設及び学生スタッフの募集について

プラザ ノート

こんにちは。 プラザセレクトグループ代表の三谷浩之です。 会社を創業して4年が経過し、1月末決算の我々は2月1日から第5期が始まりました。 あっという間の4年間。 いろんなことがありましたがここまでたどり着きました。 第4期も増収増益の成長を遂げ、創業以来ずっと成長軌道です。 社員も増え、ビジネスパートナーも増え、お客様の数も増えました。 4年前と比べると責任も重くなり創業者である私自身は年々身が引き締まっています。 第4期までは住宅不動産事業を中心に成長してきました。 しかしもともとの会社創業の想いは「生活総合支援企業」を創るという構想。 生活総合支援企業構想を端的に言えば、住宅・不動産事業を中心にその周辺事業、例えばメディア、飲食、高齢者事業などを立ち上げていき企業を成長させていくというもの。 この構想が完成する過程で市場に我々が生み出す価値は、我々から住宅、不動産を購入していただいたお客様の生活が安心、安全、笑顔になる商品やサービスを生み出して、生活しやすい環境を我々のグループ全体で創り出すこと。 第4期までは自分達が自分の足でしっかり立つことに必死でした。 そして徐々に足元が固まってきた第4期終盤に住宅不動産事業とは全く違うカテゴリの事業としてメディア事業を立ち上げました。 まだまだ生まれたばかりのサイトですが「徳島、香川の情報発信メディア にある」というサイトが12月からオープンし少しずつ認知が広がっています。 また高松では第5期から新社屋での営業を開始しました。 今までは小さなテナントで営業をしていましたが、2月1日からは大きな道路沿いでの新社屋で仕事ができる環境となりました。 そこでは今まで住宅を販売していた「家と土地の相談所 戸建プラザ高松店」と、新たにブランドとして立ち上げた「資産形成のパートナー 不動産投資プラザ」のショップ展開が始まっています。 これで高松での知名度も格段に上がり、お客様にもお越しになりやすい環境ができました。 そして徳島県と香川県で会社を分けて事業を運営していくことになり香川県高松市に新法人を設立しました。 高松で新社屋を建築したのはそのためもあります。 これからは徳島県の㈱プラザセレクト、香川県の㈱プラザセレクトワークスを運営母体としてプラザセレクトグループとして事業拡大を狙っていきます。 今始まった第5期は、これまでの既存延長線上から少しジャンプして新たな挑戦が増えていくことになるでしょう。 更なる成長のために一つ一つの地道で小さなことを着実に行い積み上げながら、時代の流れに合わせた革新的な脱皮を行い新たな挑戦をしていかなければなりません。 「伝統と基本を守りながらも、古きを捨てて新たな価値観を受け入れ挑戦する」 この感覚のバランスが重要だと思います。 これらを念頭に置き、社員と共に第5期も更に成長します!.

次の