楽天モバイル 解約 sim返却。 楽天モバイルデータ専用SIMの解約方法は?締め日・日割り・SIM返却先をまとめました

楽天モバイルはSIM返却を忘れずに!2018年からの新ルールと返却方法

楽天モバイル 解約 sim返却

寿命を1日半くらい使って、格安SIMカードの返却しないと罰金をとるMVNOと、罰金を取らないMVNOなどをまとめてきました。 まだ調査中のMVNOが少しありますが、だいたい完成です。 半年くらい前に挑戦して、面倒すぎて途中で挫けましたが、今回は頑張りました。 大半のMVNOはSIMカードを返却しなくても罰金を取らないのですが、楽天モバイル、LINEモバイル、U-mobile、DTI SIM、ロケットモバイルの5社は返却しないとSIMカード損害金を請求する、もしくは請求する場合があるとの回答。 いやはや、何を偉そうに損害金なんておっしゃっているのやら。 返却しなくても損害なんて発生していないのに、損害金。。 罰金を取らないMVNOでも、解約済みのゴミ SIMカード の返却をお願いしているのも何なんでしょう? ドコモが曖昧な態度でも取っているのかなとか思わなくもないです。 とりあえず、楽天に関してはやっぱり楽天だわとしか思えません。 こんな所がMNOをやったとして信用できるわけもありませんし、加入するのもありえないって話になるんですよね。 MVNOと違って間借りするわけではなく、通信インフラの根幹を担うってことの意味を考えて貰いたいというか…まあ、楽天に真摯な態度なんて期待する方がバカってなレベルな訳ですが…。 ソフトバンクは分かりませんが、キャリアは基本返却を要求されませんね…キャリアにとってはSIMも自分の所有物扱いなのでその辺は適当にやれるのかもですね。 恐らくはMVNOに対しては努力義務的な感じで各事業者に明示されていて、それに対してどう対応するか…で分かれてるのかも知れませんね。 それを良いことに どさくさに紛れて金をたかろうとする事業者とそうでない事業者…と考えると印象が一気に変わってきますが、実際はどうなんでしょうね。 >ボロ布団さん 面倒過ぎる作業を頑張っていただき有り難うございました。 返却要否・期限や罰金など、各MVNOで扱いがバラバラなのは驚きでした。 貸与品と言われればそのとおりですね。 昔YahooBBがADSLのモデム?を街頭で配ってた時、使用終了後指示に従って返却したのを思い出します。 しかしスカパーのあるチャンネルがチューナー+アンテナの無料貸与キャンペーンをしていた時は、何だかんだで返却不要でした。 更新情報 旧FREETEL SIM SIMカードの返却をお願いしているが返却しない場合でも罰金などはない。 TONEモバイル SIMカードの返却をお願いしているが返却しない場合でも罰金などはない。 ServersMan SIM LTE 手続きを行った月の翌々月25日までに返却しないと紛失手数料が発生する場合がある。 SIMカットは可能だが利用不可となった場合、手数料が発生する場合がある。 SIMサイズの変更は新しいSIMカードが到着し数日で旧SIMカードが利用停止するので、実質利用不可期間は発生しない。 通話SIMはない。 データSIMのみ提供。 超マイナーなSIMのため、手数料の金額の問い詰めは省略 ServersManがトリッキーな対応をしていました。 LinksMateだけSIMカード削除事務手数料が1枚ごとに3000円 レアメタル説は私も考えましたが、はたして郵便代以上のレアメタルが隠されているのだろうかと・・。 SIMカードは確か通信設備の一部として扱われているとかで、そのためレンタルという形になっているとか聞いたことがあります。 ならなんでau系の格安SIMは捨てろと言って、ドコモ系の格安SIMは返却をお願いしているのだろうかとか不思議ですけど・・。 誰かが曖昧な方針を取っているのかなと思います。 楽天モバイルの問い詰めを終了。 楽天モバイル SIMカードを返却しないとSIM損害金が発生するが、SIM損害金の金額の記載はない。 記載はないが、問い合わせで問い詰めると、一律で最大3000円のSIM損害金が発生する場合があると回答。 金額の法的根拠はない。 担当者の判断で、SIMカッターを使った場合もSIM損害金を請求する場合がある。 返却期限の記載はないが、いつSIM損害金を請求するかは非公開。 請求する場合は事前に連絡もしない。 ただし、SIMカードを紛失したと連絡すれば、SIM損害金は発生しない。 SIM損害金を請求される前に、紛失したと楽天モバイルに連絡する必要がある。 あとQTモバイルも追加しました。 QTモバイルは返却の必要はありません。 楽天モバイルのうざいことうざいこと 楽天にとっては、私がうざいことうざいことと思っていたことでしょう・・。 楽天モバイルとのやり取りを見たい場合は下記をー。 普段の私はこんな粘着質じゃないですよ。 契約内容迄は保証の限りではない。 契約書が法的に認められる事には契約内容性も審議され不当性は罰則を受ける。 利用者が不利益を呑まなけれ受けられないサービスを不当契約という。 履き違えても法は片方だけに肩入れはしない。

次の

楽天モバイルを解約する流れ ~解約手続きとSIMの返却方法~

楽天モバイル 解約 sim返却

先日、スマホの更新月を迎えたので、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えを行いました。 契約時に貰ったパンフレットに目を通しているとこんなことが記載されていました。 「楽天モバイルではSIMカードを貸し出す形になっています。 解約後は返却をして下さい。 」 楽天モバイル契約時にはこのことについて何も説明されなかったので、知らないで規約違反とみなされてしまう方も多いではないのか? という疑問を持ち、そんな初めて楽天モバイルを使い始める人のためにこの記事を書きました。 この記事では ・ 楽天モバイルの新しい規約 SIM返却事項 について ・ SIMカードの返却先・返却方法 などについて解説します。 楽天モバイルのSIM返却ルール 楽天モバイルは以前から「 SIMカードは解約後に返却すること」というルールがありました。 しかし、契約した時期により違う番号が割り振られ「申込種別」によって、返却先が違ってややこしかったみたいです。 それに対し楽天モバイルユーザーが迷うこともあったのでしょう。 改善という形で、2018年4月から新ルールが適応されました。 以下の返却先に統一されたのでご確認ください。 楽天モバイルSIMの返却先住所 【楽天モバイルSIM返却先】 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟 2F 楽天モバイル SIM返却係 楽天モバイルSIMを返却しないと罰金 では楽天モバイルのSIMカード返却しないとどうなるか?について解説します。 これまで大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)での契約では、解約後に使用していたSIMカードを返却する義務はなく、自分たちで破棄などの管理を行なっていました。 この流れは大手キャリア以外の格安スマホ会社でもほとんど同じシステムです。 しかし楽天モバイルでは、「 SIMカードは譲渡」ではなく「 貸し出し」という形になっており、解約後には楽天モバイルへ返却しないといけない規約になっています。 じゃあ返却しないとどうなるか?答えは、罰金が発生する可能性があります。 罰金の金額は、更新月以外での解約と同じ金額で 約10000円となっています。 なので、大手キャリアの高い利用料から格安スマホに乗り換えて節約を頑張っても、最後の最後で無駄なお金を支払ってしまってはとても勿体無いですよね。 最後に損をしないようにしっかり覚えて起きましょう。 SIMカード 返却期間 楽天モバイルを解約してから、 1ヶ月以内と定められています。 解約後は早めに返却しましょう。 楽天モバイルSIMカード 返却方法 次に楽天モバイルを解約した後のSIMカード返却方法を説明します。 【準備するもの】 ・解約済みSIMカード ・エアクッション(プチプチ) ・パッキン付きビニール袋 ・封筒 SIMカードの梱包の仕方 私は今回、キャンペーン特典を利用するために新規で1契約多めに楽天モバイルを契約したので、その1台分を特典ゲット後にすぐ解約しました。 SIMカードも台紙から取り外さないでいたので、そのまま返却することになってのですが、皆さんは2枚目の画像のSIMカード(チップ)のみを返却する形になります。 気をつけてほしいのは、返却した際SIMカードに傷が入っていたり、破損していた場合返却したにも関わらず規約違反とみなされ、罰金を請求される可能性もあります。 ですので簡易包装ではなく、丁寧に包装することを勧めます。 そしてそれをパッキン付きのビニール袋の中に入れます。 ・ エアクッションは荷物が重なった時の衝撃を和らげる効果 ・ パッキン付きビニール袋は、防水の効果 があります。 あとは切手を貼ってポストに投函するか、郵便局の窓口から発送し完了です。 安全に発送する 上の項目の発送方法でも構わないのですが、「返却先が間違っていたり、発送しても全然届かず違反になってしまって罰金を請求された!」というような事故を防ぐために、『追跡』機能がついた発送方法を選んでおくと安心です。 【ネコポス】 角形A4サイズで、2. 5cm以内、重さ1kg以内 なら、全国一律上限 378円で発送可能 3000円までの補償付き 【クリックポスト】 長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cm、1kgまで なら、全国一律 164円で発送可能 ただし、Yahoo! ウォレット決済ができて、専用ラベルを自宅で印刷できる方限定 値段で見ると「クリックポスト」が一番安いですが、ヤフーユーザーに限られるので、ヤフーユーザー以外の方は、「ゆうパケット」がおすすめです。 まとめ 記事の概要は ・楽天モバイルは 解約するとSIMカードを返却しないといけない ・ 返却先は新ルールで統一されたので迷わなくてすむ ・SIMカードを返却しないと 罰金が発生する ・返却時には発送オプションで 「追跡」機能を付けるとトラブルがあっても対処できる 正直に言ってスマホを解約し、SIMを返却しないといけないのはとても面倒臭いですよね。 しかも送料はユーザー負担だし。 ですが、返却しないと罰金10000円も支払わないといけないので必ず返却してください。 私も契約したばかりですが、もし解約するとなったら忘れずにSIMカードを返却するようにします。 boukenshaLv1.

次の

楽天モバイルはSIM返却を忘れずに!2018年からの新ルールと返却方法

楽天モバイル 解約 sim返却

楽天モバイル解約時のSIMカードの返却方法についてです。 楽天モバイルのSIMは貸与品ですので必ず返却する必要があるのでご注意ください。 楽天モバイルSIM返却方法 返却方法は郵送のみとなっています。 持ち込み等は受け付けていません。 郵送方法について指定はありませんので、定形郵便、簡易書留、レターパック、クリックポスト、ネコポス等どんな方法でも構いません。 返却にかかる送料は自己負担になります。 楽天モバイルSIM返却先住所 申し込み種別が 006,007 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係 申し込み種別が 008,009 〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1 物流センター SIM返却係 楽天モバイルSIM返却期限 返却期限は解約もしくはMNP転出完了後から1カ月以内です。 わりと時間にゆとりがありますが、ついつい忘れてしまいがちなので早めに返却しましょう。 SIMカードは小さくて紛失しやすいので紛失防止の意味合いもあります。 楽天モバイルSIMを返却しないとどうなる? 返却が確認できない場合、SIM損害金が発生する場合があります。 何とも微妙な言い回しな上、損害金額の記載がないのでいくら請求されるのかは分かりません。 おそらく、そこまで高額な損害金は請求されないとは思います。 しかし、たかだか何百円かの送料と手間を惜しんだだけで余計な時間とお金を取られるのはもったいないので しっかりと返却したほうがいいでしょう。 楽天モバイルSIMを返却してみる 実際に楽天モバイルSIM(2台分)を返却してみます。 用意したのは小分け袋とクッション付きの封筒。 封筒にそのまま入れると、見つけにくかったり隙間からこぼれる可能性もあります。 小分け袋なら安心ですね。 封筒はプチプチ付きなので衝撃を吸収してくれます。 実際はここまで過剰にする必要もないとは思いますが手持ちがあったので利用しました。 切手を買うのと宛先を書くのが面倒だったのでクリックポストを利用しました。 送料が164円と微妙に高いですが追跡サービスありです。 最後にポストに投函して手続き終了です。 私の場合はちょっと過剰な封筒とちょっと料金が高いクリックポストを利用しましたが、もちろん普通の封筒に82円切手でOKです。 SIMカードの到着が心配な方は追跡サービスありの郵送方法を利用しましょう。

次の