禁じ られ た 一滴。 禁じられた一滴の平均価格は1,442円|ヤフオク!等の禁じられた一滴のオークション売買情報は107件が掲載されています

【最強の速攻魔法!】禁じられた一滴【環境必須カードか??】

禁じ られ た 一滴

禁じられた一滴 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。 そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。 このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと 元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。 禁じられたシリーズの新規となる速攻魔法です。 ヤメロー! シニタクナーイ! シニタクナーイ! 堕天使マスティマが黒い小人のようなものに身動きを封じられ そこに 失楽の堕天使が聖杯から雫をたらそうとしています。 堕天使マスティマは神側と密会している疑いがあり 恐らくはそれを知った 失楽の堕天使が制裁を加えようとしているのでしょう。 一滴「いってき」ではなく「ひとしずく」と読むので注意です。 略して「きんてき」とか呼ぶなよ絶対だぞ カードをコストにして効果無効&弱体化 特にコンバットトリックとして強力なカードで 対象耐性と破壊耐性を複合で持っているようなモンスターであっても その耐性を突破しつつ破壊耐性も無効、攻撃力を半減した上で返り討ちを狙う事が可能です。 美味く相手のチェーンを封じる事が出来ればリリースエスケープすら許しません。 相手の大型モンスターを確実に討ち取りたい場合には信頼のおけるカードと言えるでしょう。 特に昨今猛威を振るっているに対しても有効で 対象耐性を突破しつつ上がった攻撃力も無効にしたうえで攻撃力を半減させ さらにモンスターカードをコストにすれば無効にもされないと まさにドラグーンにとって天敵とも言えるようなカードに仕上がっています。 後は耐性の消えた攻撃力1500のドラグーンを戦闘破壊するなり除去するなりすればOKです。 ドラグーンに苦しめられているデッキであればその対抗策として採用する価値はあるでしょう。 コストがちょっと勿体ないですが釣り上げ効果などを無効にして展開を妨害する事も可能なので 様々な場面で機能する汎用性の高いカードでもあります。 展開の妨害目的で使う場合には場に残ったリビングデッドの呼び声や 事前に 八汰烏の骸などを発動してそれをコストにする形でこのカードをチェーンすると無駄がありません。 この手のフィールドのカードをコストにする効果全般に言える事ですが 「魔法カードや罠カードの発動にチェーンすればそれをコストにできる」というのは覚えておきましょう。

次の

【遊戯王ADS】禁じられた一滴搭載型命削り真竜【ゆっくり解説】

禁じ られ た 一滴

禁じられた一滴とは? 禁 きんじられた 一滴 ひとしずく 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分の手札・フィールドから、 このカード以外のカードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。 その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。 そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。 このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと 元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。 禁じられたシリーズの新規カードですね。 お決まりの速攻魔法と、無効効果を持ちます。 今回は、かなり環境を意識した効果になっていて、 対モンスターに特化した性能を持っています。 自身の手札、フィールドのカードをコストに、 相手効果モンスターの効果を無効にし、攻撃力を半減します。 さらには、コストのカードの種類によって、チェーン封じの効果までついています。 フィールドのカードも墓地に送れるのが偉い! 幻影霧剣など、無意味に残った永続カードもコストに出来る点はグッド。 今流行りのドラグーンオブレッドアイズなんかもこいつで簡単に処理できる! ああ、禁じられた一滴が出たから、ドラグーン禁止じゃなくなったのかな? とまあ、モンスターによる制圧布陣を容易に突破できるカード。 最近では、神の宣告の採用率も低く、無効にされることも少ないでしょうし。 禁じられた一滴はどのデッキにも入るのか? 結論、どのデッキにも入りますね(笑) ただ、展開を手札の枚数に依存するデッキには厳しいです。 無効にしても動けないのでは困りますからね。 そんなデッキたちは、冥王結界波がベスト。 少ない消費で、ほぼ同じような効果が出せますから。 禁じられた一滴が相性の良いデッキは二つあると思っています! まず1つに、失楽の魔女が自然と入るデッキ。 これは当たり前かもですが。 レベル4天使が起点となるデッキは、 絶対に採用したほうが良いレベル。 例を挙げると、ジェネレイド・堕天使・トリックスターetc この辺りは、失楽の魔女自体の運用が自然にできるので。 次に、1枚や2枚で初動が始められるテーマ。 もしくは1枚からワンキルが可能なテーマ。 手札コストを要求するので、手札を少なく動けるテーマが一番強く使えます。 例えば、オルフェゴール・ジェネレイド・サンダードラゴン・ヌメロンetc 後は、少ない手札でキルできるテーマ。 融合に多いですかね。 古代の機械やサイバードラゴン、ファーニマルなど。 特に古代の機械は、コストで送ったモンスターたちを オーバーロード・フュージョンの素材にして、一気にワンキル!ってのが強い! 攻撃力も下がるので、連続攻撃できるモンスターを有するテーマにとっては、 それだけでも採用価値のあるカードですね。 禁じられた一滴の強いポイント ・ドラグーンオブレッドアイズを突破できる これは言わずもがな。 攻撃力も1500まで落とせるので 下級モンスターですら突破が容易になる。 あのドラグーンオブレッドアイズがこんなに簡単に…。 と感動できるので、一回使ってみてください。 ・ヌメロンデッキのホープゼアル対策に! あの、理論上最強モンスターホープゼアルの数少ない対抗策に! メインデッキに投入できる汎用的な対策札は大変貴重ですね! 禁じられた聖杯でもいいけど、活躍できるシチュエーションの多さから、 禁じられた一滴がやはりおススメ! ホープゼアルを出された返しのターンに、 無効効果にチェーンすれば、問題なく対策可能。 なんなら、効果も無効になるので、ホープゼアルの攻守は0に! カオスMAXでワンキルだってできるぜ! 先攻制圧の補強として 当然、速攻魔法なので伏せておけば相手ターンに使えます。 こちらの布陣にこのカードを足せれば、かなり強固になるはず。 地味に、攻撃力を下げられるので、 シンプルに打点で突破してくるデッキにも対策ができる点が心強い。 すでに無効効果を使った自分のモンスターをコストにするなど、 思い切った運用も必要なので、プレイングスキルが求められるが。 禁じられた一滴:まとめ 現代遊戯王で直面するあらゆる課題に応えた1枚。 それが禁じられた一滴です。 ほんとに痒い所に手が届く素晴らしいカード。 そして、遊戯王における先攻有利を覆すポテンシャルを秘めています。 地味に高騰しまくっていてちょっと不安ですが。 頼むから、ササっとストラクにでも再録してくれ~。 ということで、禁じられた一滴でした! 友人の制圧布陣えぐいよ~ って人はぜひ使ってみてくださいね! 私は、これのおかげで宣告者デッキに勝てるようになりました(宣伝).

次の

新たな出張セット!~禁じられた一滴+失楽の魔女+ロプトル+種族ジェネレイド~

禁じ られ た 一滴

禁じられた一滴 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。 そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。 このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと 元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。 禁じられたシリーズの新規となる速攻魔法です。 ヤメロー! シニタクナーイ! シニタクナーイ! 堕天使マスティマが黒い小人のようなものに身動きを封じられ そこに 失楽の堕天使が聖杯から雫をたらそうとしています。 堕天使マスティマは神側と密会している疑いがあり 恐らくはそれを知った 失楽の堕天使が制裁を加えようとしているのでしょう。 一滴「いってき」ではなく「ひとしずく」と読むので注意です。 略して「きんてき」とか呼ぶなよ絶対だぞ カードをコストにして効果無効&弱体化 特にコンバットトリックとして強力なカードで 対象耐性と破壊耐性を複合で持っているようなモンスターであっても その耐性を突破しつつ破壊耐性も無効、攻撃力を半減した上で返り討ちを狙う事が可能です。 美味く相手のチェーンを封じる事が出来ればリリースエスケープすら許しません。 相手の大型モンスターを確実に討ち取りたい場合には信頼のおけるカードと言えるでしょう。 特に昨今猛威を振るっているに対しても有効で 対象耐性を突破しつつ上がった攻撃力も無効にしたうえで攻撃力を半減させ さらにモンスターカードをコストにすれば無効にもされないと まさにドラグーンにとって天敵とも言えるようなカードに仕上がっています。 後は耐性の消えた攻撃力1500のドラグーンを戦闘破壊するなり除去するなりすればOKです。 ドラグーンに苦しめられているデッキであればその対抗策として採用する価値はあるでしょう。 コストがちょっと勿体ないですが釣り上げ効果などを無効にして展開を妨害する事も可能なので 様々な場面で機能する汎用性の高いカードでもあります。 展開の妨害目的で使う場合には場に残ったリビングデッドの呼び声や 事前に 八汰烏の骸などを発動してそれをコストにする形でこのカードをチェーンすると無駄がありません。 この手のフィールドのカードをコストにする効果全般に言える事ですが 「魔法カードや罠カードの発動にチェーンすればそれをコストにできる」というのは覚えておきましょう。

次の