グランド シネマ サンシャイン 料金。 6/5上映開始の「逆襲のシャア」「ガンダムNT」4DXリバイバル追加劇場が決定、ULTIRA、BESTIA「逆襲のシャア」も劇場追加

グランドシネマサンシャイン|上映時間・スケジュール

グランド シネマ サンシャイン 料金

グランドシネマサンシャインのアクセス・施設の評価 東口の新たなシンボルになりそう 駅近ではないがアクセスは良好 池袋駅東口からサンシャイン通り サンシャインへ向かう大通りの隣 をまっすぐ進むと、6〜7分程度の場所にあります。 大通りからは、東急ハンズ近くの松屋を左折すると行きやすいですが、首都高速の手間に位置し、駅近とは言いにくいですね。 グランドシネマサンシャインが入るQプラザは高い建物なので、遠くからでも見つけられると思いますが、入り口は小さめです。 館内は素敵な映画空間 4Fの広々としたキレイなエントランス Qプラザのビルが丸々映画館ではなく、グランドシネマサンシャインは4F〜13Fの部分になります。 4Fがエントランスになるので、チケットをネットやアプリで事前に購入していない場合は、こちらの券売機で購入します。 またジュースや軽食もこちらで買えますよ。 エスカレータは3基で待機スペースは狭め 4Fへはエレベーターか、エスカレーターでいけますが、導線が狭いので混雑時には窮屈に感じます。 エレベーターは3基しかないので、エスカレーターの方が早いかも。 エスカレーターの幅は狭く1人用 エスカレーターの壁には名画のポスターが飾られています チケット購入後、4Fから各シアターに向かうにはエレベーターか、エスカレーターになります。 エスカレーターの幅は狭いですが、壁に名画のポスターがいっぱい飾られているので、ストレスを感じずに済むと思います。 各シアターの入り口スペースには、映画のポスターに加え、パンフや記念品が飾られているので、待ち時間に回ってみてもいいかも。 3Fで映画のチケットを渡すと、UFOキャッチャーが1回無料! ちなみにその他のフロアは、1Fがセレクトショップ併設のカフェやセブンイレブンなど、地下1Fと2Fは飲食店、3Fはゲームセンターとキャクターショップ、14Fはバッティングセンターになっています。 3FのUFOキャッチャーは、定員さんに映画のチケットを渡すと1回無料でできるので、映画を観終わった後に、立ち寄ってみてはいかがですか。 グランドシネマサンシャインのスクリーンと座席の評価 スクリーンの種類は豊富で価格も連動 シアター5のBESTIA 後部席からの眺め 他の映画館と一線を画するスクリーンのクオリティ。 スクリーンは、 IMAX、 4DX、 4DX with ScreenX、 BESTIA、 通常、の5種類で、以下各スクリーンの概要と料金になります。 左右の壁面にも映画のシーンが映し出され、目の前の視界いっぱいに270度まで広がる3面ワイドスクリーンはまるで映画に包み込まれるような感覚を味わえる!らしいです。 シートはオプションでデラックスに またスクリーンによって、リクライニングなどがついたシートにアップグレードできます。 IMAXや 4DXは価格が高いですが、とっておきの映画で経験したいので、鑑賞次第、レポートさせていただきます。 総論としては、これまでの池袋の映画館の中では間違いなくトップで、映画館としての魅力も十分あるので、一度は行ってみても良いと思います。 しかも2020年夏、同じ東口でグランドシネマサンシャインから徒歩数分のところにTOHOシネマズがオープン予定で、強敵なライバル出現によって、さらに良い映画館になるのを期待しています。 グランドシネマサンシャイン以外の池袋にある映画館情報はこちら.

次の

グランドシネマサンシャイン池袋の座席をグランドクラスで鑑賞してみた!

グランド シネマ サンシャイン 料金

冒頭からド迫力のスケールとバイオレンスで展開されるジョーカーの銀行襲撃シーンを含む4シークエンスがジョーカーの描写に割いている。 43:1の画角まで拡張し、通常スクリーンに比べて上下合わせて約40%広がる、究極の映像体験が実現される。 『ダークナイト』において、この最大画角のフルサイズでデジタル上映されるのは今回が日本初となる。 9:1」。 そして体感型アトラクションシアターの4DXでも初上映となり、全世界を魅了した圧倒的な世界観を初めて体感することができる。 通常のスクリーンと比較すると、上下合計で約40%も画角が拡がり大迫力の映像体験を実現します。 シネマサンシャイン 公式サイト : シネマサンシャイン IMAX特設サイト : シネマサンシャイン 4DX特設サイト : 【ご注意】新型コロナウイルス感染拡大防止としてシネマサンシャインでは下記の内容の対策を実施しております。 予めご了承くださいませ。 Entertainment Inc. All rights reserved.

次の

グランドシネマサンシャイン池袋の座席をグランドクラスで鑑賞してみた!

グランド シネマ サンシャイン 料金

スタンダードクラス:追加料金なし• フラットシート:追加料金なし グランドクラスとプレミアムクラスにはそれぞれミールクーポン(売店で使えるクーポン)が付いています。 そのためそれを考慮すると、グランドクラスは+1,800円、プレミアムクラスは+500円相当ということですね。 そう考えればそんなに高くないかも! そして、 フラットシートは スタンダードクラスと同料金(追加料金なし)で鑑賞できます。 (私は今回これで鑑賞してきました!) 各席種が設置されているシアターと位置&おすすめの席 スタンダードクラス以外の3種類の座席は、以下のとおり設置されているシアターが限定されています。 グランドクラス:シアター5,12• プレミアムクラス:シアター5,6,12• フラットシート:シアター3,5,6,11,12 シアター12(IMAXシアター)の場合、上記席種が設置されている位置は以下。 画像の一番上のIMAXと書いてあるところがスクリーン。 フラットシートは最前列。 プレミアムクラスは中央より少し前と少し後ろの2箇所。 グランドクラスは一番後ろに設置されています。 上映前に一番前から一番後ろまで歩いてみましたが、一番後ろの グランドクラスは遠いということは全く無くとても観やすいように感じました。 プレミアムクラスなら 後方の席のほうがオススメ。 前だとちょっと近すぎるかなぁといった感じ。 3D:+400円• IMAX:+700円• IMAX3D:+1,100円• 4DXwithScreenX:+1,500円• SCREEN X:+600円• BESTIA:+200円 シアター12はIMAXシアターなので、 スタンダードクラスでも700円は必ずプラスされます。 スタンダードクラスで一般料金の場合、 1,800円(一般料金)+700円(IMAX鑑賞料金)=2,500円 ということですね。 そして私はシアター12(IMAXシアター)のフラットシートで鑑賞してきました! フラットシート(@IMAXシアター)で観た感想 フラットシートは最前列のみに設置されています。 上画像の通り寝そべって鑑賞できます! 大きさは、155cm女性が寝そべると以下のような感じで十分すぎる大きさ。 縦の長さはもちろん横幅も広いので、あぐらもかけます。 そして感想ですが、良かった点は以下。 寝そべって足を伸ばして観られるのでとにかく楽。 (膝を立ててもあぐらをかいてもOK)• ひじかけも一人ずつに付いていて 横幅も広いので、隣の人が気にならない。 前に人がいないのですごく開放的。 とにかく 大迫力。 イマイチかなぁと思った点は以下。 スクリーンの一番上が結構遠く感じる。 (ただし超巨大スクリーンのIMAXシアター以外なら、縦が短いのでそこまで遠く感じないかも?)• 字幕はキツいのでは? 足を伸ばして観られるのはとにかく良かったです。 隣の席とも距離があって気にならないので、自宅で寝そべりながら超巨大スクリーンで映画を観ているような感じ。 スクリーン前方のスタンダードクラスよりは絶対に1列目のフラットシートの方がオススメです。 ただし、IMAXシアターということもありスクリーンの縦の長さが長い(18. 9m)ので、 スクリーンの一番上がすごく遠く感じました 笑 ある程度予想はしていましたけどね 笑 また、映画の種類にもよるかもしれませんが、私が観た時はスクリーンのかなり上部まで映像が投影されていました。 次またここに来るなら、後方のプレミアムクラスか、その横のスタンダードクラスで鑑賞してみたいなと思っています。 また、4DXも気になる。 座席が動いたり、ミスト・香り・フラッシュ・バブル・煙などの19のエフェクトがあるそうですよ…! もうこれは映画というよりアトラクションですね。 そして グランドクラス・プレミアムクラス・フラットシートのチケットは、 特に休日分はすぐに埋まってしまうので早めの購入がオススメです。 グランドシネマサンシャインのチケット購入方法 チケットは、上映2日前の0時より以下から購入ができます。 土曜日分のチケットを購入したい場合は木曜の0時から購入可。 ただし、私が先日0時過ぎに購入しようとした際には、サイトが混み合ってなかなか繋がりませんでした。 繋がったのは0時20分頃。 少し待てば大丈夫かと思います。 そしてやはり、 グランドクラスとプレミアムクラス(後方)から埋まっていきました。 フラットシートも中央の席から順に埋まっていきます。 ぜひ早めに検討してみてくださいね。 まとめ 2019年7月19日にできたばかりの 「グランドシネマサンシャイン」のIMAXシアターで、 フラットシートで映画を鑑賞してきました! IMAXシアターはとにかくスクリーンが巨大で大迫力かつ高解像度。 12chサウンドシステムで臨場感も圧倒的。 席は以下の4種類。 スタンダードクラス:追加料金なし• フラットシート:追加料金なし 私が今回鑑賞したのは席の追加料金無しで最前列の フラットシート。 とにかく楽な姿勢で鑑賞できるのがいい点ではありますが、 スクリーン上部がちょっと遠い 笑 超巨大画面のシアター12(IMAXシアター)以外ならもうちょっと見やすいかも?しれません。 また、 グランドクラス・プレミアムクラス・フラットシートは席数も少なく人気なので、早めにチケット購入することをオススメします! あ、最後になりますが、 シアター内が結構寒いです。 各シアター入口に 茶色のブランケットが置いてあるので、ぜひ利用することをオススメします。 (私はそれに気づかず鑑賞中かなり寒かったです…!) 【公式サイト】.

次の