ロマサガ rs ビューネイ。 【ロマサガRS】ビューネイとの戦いの攻略とおすすめ編成

【ロマサガRS】ビューネイRomancingの攻略 知力デバフがカギ!

ロマサガ rs ビューネイ

配布Sスタイルなのに習得する術は全部1点物という四魔貴族待遇ですね。 とはいっても、メインで使うことはなさそうなスタイル。 継承や、素早さ・精神の上限を目指すときに使うくらいでしょうか。 もはやビューネイ専用となった最強武器 2000万DL記念の絡みで、期間限定で 風杖のSSアポディスが入手できます。 これ ビューネイ専用の最強武器です。 そもそもロマサガRSって、 風杖を装備できるキャラはたくさんいますが、適性を持ったキャラは極端に少ないです。 おそらくビューネイ、バイメイニャン、シン・ドゥの3人? 異論はないはず・・・ あります?ドキドキ。 ビューネイの評価 本体となるのはSSビューネイです。 パッと性能だけ見ると、低コストの全体攻撃持ち。 BP3で斬属性の全体攻撃が撃てるのはビューネイだけで、通常攻撃を一切挟むことなく初手から延々と全体攻撃も可能。 また、継承や覚醒を駆使すれば初手で威力SSの術、縦1列攻撃といろいろ選択できるのが魅力。 外伝では出番なし!? アポディス装備で斬属性が弱点の敵には結構なダメージが出せます。 ただ外伝(ビューネイ編)では斬属性が弱点の敵オンリーで構成されているクエストがないです。 外伝は突属性や気絶持ちのキャラが活躍するクエストで、ビューネイの高火力っぷりを堪能することができません。 かといって他を周回しても能力が上限まで上がりませんので、ビューネイが周回で本領を発揮するのはもう少し先になりそうです。 ビューネイは引くべき!? スタイルがある程度揃っているプレーヤーさんは、ビューネイとか四魔貴族に思い入れがあるかどうかで判断すれば良いかと。 逆に、 低コスト斬属性全体攻撃持ちのアセルスやアイシャを取り逃している場合には引いておいて損はありません。 全体攻撃持ちは周回のかなめになりますので。 おすすめの継承と覚醒 ビューネイを使うなら、おすすめの継承は竜巻でしょうか。 竜巻継承時のおすすめ覚醒はこんな感じ。 初手で縦1列の竜巻、その後は風切り連打。 周回用の継承と覚醒ですね。 1ターン目にビューネイが行動しなかったときのためにアースライザーもBP13にしておくと良いです。 単体特化として使う場合には手動戦闘が基本になるかと思うのでフル覚醒で問題なしですね。 まとめ 以上、ビューネイを育成してみた評価でした。 基本的には火力重視のキャラ。 ビューネイしかできないことはほとんどありません。 斬属性の低コスト全体攻撃持ちが欲しい場合には引くべき。 それ以外は好みの問題で必須ではないかと。 本家ロマサガ3ではビューネイには幻影と本体の2種類がいました。 個人的にSが幻影でSSが本体な気がします。 わけの分からんコスプレを除いては、もうビューネイのスタイルは揃ってしまった感じ。 スタイル追加は見込み薄な気もします。 売り上げ次第でガンガン追加してくるのでしょうが・・・ お疲れ様です。

次の

『ロマサガRS』育成攻略。零姫、ジョーの気絶ファスト構成でVH322が超快適に周回できる件について。素早さ調整を含めた装備、編成を紹介。

ロマサガ rs ビューネイ

ビューネイとの戦い詳細 1Round制で敵はビューネイ1体のみ。 1度クリアしたステージも再挑戦可能ですが、周回の旨みは特になく単純に初回クリア報酬が目的のイベントになります。 各ステージ初回クリアでジュエルや万能ピース、陣形メダルが入手できます。 常設イベントなのでじっくり育成したキャラで全ステージ制覇したいところですね。 出現条件 ビューネイとの戦いは メインストーリーの外伝2-9【ポルカの叫び】までクリアすると出現します。 メインストーリーの外伝には2つあって12話クリアで出現する外伝と、15話クリアで出現する外伝があります。 15話クリア後に出現する外伝をクリアする必要があるので注意。 能力アップには使えない!? 一応、技や術のランクアップは確認しましたが、能力値アップは未確認。 高難度ほど倒すのに時間もかかるので、周回には不向き。 ビューネイ チャレンジバトル攻略 【弱点】なし 【耐性】熱+300 【状態異常】全無効 熱属性に耐性がありますが、弱点はありません。 逆に言えば熱属性以外の好きなキャラでパーティを組めるのが魅力。 状態異常は全部+999の耐性があるので、デバフや高火力な技を中心に使っていくと攻略が楽。 使用技 ・高温ガス・・・知力依存 ・クチバシ・・・器用さ依存 ・ファングクラッシュ・・・腕力依存 ・ララバイ・・・知力依存 ・ナイトコール・・・知力依存 ・超音波・・・知力依存 ・アースライザー・・・知力依存 ・吸血・・・腕力、素早さ依存 ・凝視・・・腕力、素早さ依存 ・尾撃・・・腕力、素早さ依存 ・グライダースパイク・・・腕力依存 ・超高速ナブラ・・・知力依存 ・牙の三連撃・・・器用さ依存 ・トリニティブラスター・・・器用、腕力、知力依存の三連撃 デバフが最有力 ビューネイの使ってくる技を大別すると、腕力依存、腕力と素早さ依存、器用さ依存、知力依存の4種類。 現状器用さを下げるデバフが充実していませんが、 腕力、素早さ、知力の3デバフを入れるとかなり楽に勝てます。 特に素早さを下げるとビューネイの攻撃がほとんど当たらなくなるので一番重要。 三連撃にはカウンター 唯一、器用さ依存の攻撃でそこそこのダメージを受けますが、使ってくるのは大抵が牙の三連撃。 (稀にトリニティブラスターもあり) これにはカウンター持ちのキャラが有力。 三連撃の初手で、カウンター持ちのキャラが被弾すれば追撃を無効化することができます。 突耐性を強化しておけばワンパンされることもないでしょう。 耐性に-補正があるとかなりダメージを受けるので、防具で最低限-補正を消しておくとよいかと思います。 攻略パーティ プレーヤーの数だけ攻略パーティはあるかと思いますが、わたしはこんな感じでRomancingまでクリアしました。 トリニティブラスターを連発されるとやや運ゲーになりますが、そこまで頻繁には使ってこない印象。 デバフとカウンター、回復持ちあたりを揃えておくとよいかと思います。 まとめ 以上、ビューネイとの戦いの攻略でした。 常設イベントなので特に焦ってクリアする必要もないので、厳しい場合は先にメインストーリーで育成しておくとよいかと思います。

次の

【ロマサガRS】2000万DL記念Romancing祭 ビューネイ編 SSマドレーンの評価と考察

ロマサガ rs ビューネイ

SSビューネイ スペック SLv50時補正 アビリティ 技 ・風切り【威力E BP4】 すごい技がきました BP4で全体攻撃、素早さデバフ付きというSSアセルスの「ミラージュステップ」もびっくりの強技です。 覚醒すればBP3で放つ事が出来BP10の技撃った後ずっと「風切り」を連発できるので周回要員として非常に調整しやすく、BP持ち越しで別技発動という心配もない為斬属性弱点の周回引率として一気にトップレベルに上がりました。 そしてBP3で放てる素早さデバフはほんと強いです、「チョコレートボール」を使っている方ならその強さは容易に想像できると思います。 この技一つでビューネイを手に入れるには十分な理由になります! ・超高速ナブラ【威力SS BP11】 斧に「高速ナブラ」という似たような技がありますがこれは「 術」であり「 間接攻撃」です。 この技かSビューネイから「竜巻」を継承して風切りに繋げていくのが全力AUTOの基本的流れになります。 ・アースライザー【威力A BP16】 威力Aの全体攻撃、そして【ファスト】と【ガードアップ(2ターン持続)】を持つSSビューネイの原作での代名詞技です! やはり【ファスト】がありがたい、周回における順番の固定は非常に重要でありながら難しい部分ですが【ファスト】なら悩む事はありません! 【ガードアップ】はオマケぐらいの考えでいましょう、壁役にする事はないですからね… SSビューネイのざっくり強い所紹介! ・「風切り」、「アースライザー」を使った高速周回引率 ・斬属性でありながら術であり間接攻撃である風術を利用したカウンター対策! 「風切り」も「アースライザー」も周回に超便利! 低BPで連発できる全体攻撃である「風切り」、最速でも2Round目になってしまうが威力が高くファスト付の「アースライザー」はどちらも周回で非常に使いやすく斬属性弱点のクエストでは高速周回要員として一気にトップクラスに躍り出ました。 「 2000万DL記念メダル」で交換できるSS杖「 (風) アポディス」が手に入るのも追い風、非常に高い火力を期待できます! 斬属性でありながら術でもある風術を使いこなそう! 術は熱や陽等独自の属性になる事が多いなか、「 風術」は「 剣」や「 大剣」等と同じ斬属性の攻撃になります。 もちろん対応するパラメーターは 術なので知力です。 「間接」攻撃になるので カウンターを持つ敵にも構わず攻撃する事が出来、 陣形効果の知力枠に置く事により攻撃力が上がるので 斬属性で固めたい時に使用陣形の選択肢を増やす事が出来ます。 以上、SSビューネイの評価と考察でした! 「2000万DL記念Romancing祭」はどのキャラも強いですが ビューネイが頭一つ抜けている印象です。 やはり低コストの全体攻撃にデバフが付くと評価は高くなりますね、周回はもちろん素早さデバフ要員としてボスコンテンツでも採用する場面があると思います。 術なのでカウンター等一切気にしなくても良く、ターゲットも選べるのは武器攻撃にはないメリットです。 今後もフォルネウス等他の四魔貴族が登場する可能性が出てきたのはテンション上がりますね! 敵だったキャラを自分で使えるのはロマサガRSの魅力の一つなので思い切り楽しみたいと思います! それでは本日は以上になります、ありがとうございました!.

次の