ベルーナ 日本 事業。 ベルーナ、看護師事業で東南アジア進出 :日本経済新聞

ベルーナ

ベルーナ 日本 事業

ベルーナグループの軽井沢でのホテル開業は2施設目で、同グループ初のブライダル施設および最大級の高級リゾートホテルとなる。 敷地面積は約23ヘクタールと広く、売上高はブライダル事業と合わせて年間25億円を目指す。 客室は3タイプ・全58室を用意した。 敷地の中心にあり団体利用がしやすい「ホテル本棟」、自然を一番身近に感じられる別荘のような空間の「ヴィラスイート」、標高1,000メートルに位置する「山の上スイート」がある。 また、教会を2棟、披露宴会場を3棟用意した。 初年度は約130組の挙式利用を目指しており、2020年度以降は年間500組規模に引き上げる計画だという。 ウェディングの相談は、ホテル内の「軽井沢サロン」と、銀座の「東京サロン」にて対応する。 このほか、軽井沢エリアでは珍しい天然温泉、スパ、フィットネスジム、極上の地元食材を使用したフレンチレストランなどを併設する。 ベルーナは2015年にホテル事業に進出し、福島や京都などで計4つのホテルを手掛けている。 海外でのホテル事業も計画しており、8月にはスリランカ・ゴールで、10月にはモルディブでホテルを開業予定だ。 2020年にはスリランカ・コロンボに客室300室のホテル、大阪に約190室のビジネスホテルも開業する計画だという。 さらに、銀座で「スイートとビジネスの中間」のようなホテルを建設するほか、札幌への進出も検討中だという。 主力の通販事業と併せてホテル事業を拡大し、収益の多角化を図る。 【参照記事】 【参照サイト】 【コーポレートサイト】 【サービスサイト】 【関連記事】 (HOTELIER 編集部).

次の

お客様導入事例

ベルーナ 日本 事業

本社所在地 〒362-8688 宮本町4番2号 設立 6月14日(創業:9月) 事業内容 通信販売 代表者 代表取締役社長 安野清 資本金 106億715万円 売上高 連結:1616億7300万円 単独:1080億2000万円 (2018年3月期) 営業利益 連結:130億800万円 単独:76億2900万円 (2018年3月期) 純利益 連結:96億8600万円 単独:63億6500万円 (2018年3月期) 純資産 連結:930億5800万円 単独:696億7500万円 (2018年3月31日現在) 総資産 連結:1959億4600万円 単独:1753億6200万円 (2018年3月31日現在) 従業員数 連結3155名(2015 年1月) 決算期 3月31日 主要株主 (株)フレンドステージ 34. 概要 [ ] 一部上場企業。 主力のカタログ通販では全国に1,000万人超の顧客データベースを保有。 通販のデータベースやインフラ等を活用し、カタログ通販のほかにも食品などの単品通販や金融、受託、不動産事業などを手がける。 事業領域の拡大により、業界の中でも突出した成長性・収益性を確保していたが、近年の金融・不動産に関わる事業環境が悪化したことを受け、3月期には上場以来初の赤字決算となる。 また7月には展示会販売事業への行政処分(同年6月には撤退)、〜2008年までの低料第三者郵便制度の利用発覚もあり、コンプライアンス体制を強化している。 2012年に実店舗事業を開始、全国のショッピングモールに「BELLUNA」を出店している。 沿革 [ ]• 9月 創業• 6月 株式会社友華堂を設立• 4月 (旧)株式会社ベルーナに商号変更• 4月 株式額面金額を変更するため、形式上の存続会社であるツバサ電機株式会社と合併し、存続会社の商号を(新)株式会社ベルーナに変更。 9月 株式を店頭登録• 1月 2部上場• 3月 1部指定替え• 6月 株式会社をにより連結子会社化• 9月 さが美グループホールディングスの株式併合により、さが美グループホールディングス株式会社を完全子会社化 カタログ・ECサイト [ ]• 『ベルーナ(BELLUNA)』 - ミセス向け総合ファッションカタログ• 『ルフラン』 - ミセス向け総合ファッション・雑貨カタログ• 『素敵な生活』 - 総合生活雑貨カタログ• 『ラナン(Ranan)』 - 大人女子向け総合ファッションカタログ• 『ジーラ(GeeRA)』 - ファストファッション通販マガジン• 『いきいき家族』 - 食品宅配カタログ• 『笑顔の晴れごはん』 - 全国各地の食品お取り寄せカタログ• 『旨い酒が飲みたい』 - お酒専門通販カタログ。 1のマイワインクラブ。 株式会社• 株式会社• 株式会社• 株式会社 関連項目 [ ]• - 2015年から広告スポンサー• 1月、当社のその他の関係会社にあたる株式会社フレンドステージ が、より星野リゾート裏磐梯ホテル(旧・裏磐梯猫魔ホテル )を買収。 移管時に施設改修し、2015年10月オープン。 運営は子会社のネコマホテルが行っている。 脚注 [ ]• さが美グループホールディングス 2018年6月19日• ベルーナ 2018年6月19日• さが美グループホールディングス 2018年7月24日• さが美グループホールディングス 2018年8月28日• リベレステ株式会社 外部リンク [ ]• - 大人の女性のおしゃれ生活サイト• - 「今の私」にぴったりなオシャレが楽しめるファッションモール• - グルメ専門通販サイト• - ワイン通販国内売上高11年連続No. 1のマイワインクラブ。 などしてくださる()。

次の

ベルーナ

ベルーナ 日本 事業

アイシーネットが運営する楽天市場の「インポートコレクションYR」 ベルーナは9月6日、インポートブランド品のEC事業を手掛けるアイシーネット(本社東京都、松本豪社長)を買収したと発表した。 同日付でアイシーネットの全株式を松本社長から取得。 完全子会社にした。 アイシーネットの取得で同社の事業拡大を図っていくとともに、ベルーナグループとしてもノウハウの共有やグループ内への商品供給を通じて、企業価値を高めるのに貢献すると判断した。 取得価額は公表していない。 アイシーネットは主に、ブランド品の輸入販売を行っている。 「Import Collection YR(インポートコレクションワイアール)」のショップ名でネット通販を展開。 「楽天市場」ではショップ・オブ・ジ・エリアを複数回と、多数の月間賞を受賞している。 「ヤフーショッピング」でも多数の月間スコア商品を受賞するなど、各ECサイトで顧客から高評価を獲得している。 アイシーネットの前期(19年6月期)業績は、売上高が12億5600万円、経常利益は5700万円、当期純利益は4200万円を計上していた。 EC事業の強化や卸事業の拡大を図っている。 記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

次の