バナー広告 漫画。 【エグい】閲覧注意!衝撃的なマンガ広告とそのマンガタイトルまとめ

バナー広告とは?これを読めば全てが分かる!【徹底解説】

バナー広告 漫画

「父親が見せつけてきたのは…」 「毎晩現れ咀嚼したアレを…」 あまりに不快な漫画系のアドセンス広告。 ピーク時に比べれば落ち着いてきましたが、まだ時々見かけますね。 気持ち悪い…うざい…とユーザからは次々と声が挙がっていたので、広告主側も是正し始めたのでしょう。 怖いもの見たさの心理をつこうという魂胆なのかわかりませんが、広告掲載側としても閲覧者側としてもあの広告はいただけません。 その不快な広告を配信している広告主をアドセンスからブロックする記事を書いたのですが、その記事はあくまでサイト運営者目線。 今回は サイトを閲覧する側の方向けの不快広告の非表示方法をまとめていきます。 と言ってもかなり簡単ですが。 最近ウェブサイトを閲覧していると頻繁に見かける漫画系の広告。 ライトなものならいいのですが、なんだかグロ系・エロ系が目につくようになりました。 やめてパパ…私…もう嫌だよ…… 今… さて、サイトを閲覧していたらそんな胸糞悪く不快な広告を発見! 嫌な広告だなーと思いつつもそのサイトを去り……としてしまうと、また他のサイトで見かけることになってしまいます。 不快な広告を見つけたら、その広告が不快だとGoogleに伝え、非表示にしてもらわないといけません。 この作業自体は実は簡単にできるんです。 スマホでもPCでも同様になります。 ユーザ目線ではないですよねぇ…右上にかすかにでも見えていればクリックできると思います。 不快な広告であれば「広告が不適切である」ですかね。 ここでは広告に問題があると思われる理由をクリックすればよろしいかと思います。 「今後その広告を表示しないようにします」というメッセージが出て完了です。 これで同じ広告は見ずに快適にサイト閲覧できますよ。 その後一年近く経ったものの未だにめちゃコミックの不快な広告に悩まされています。 ありとあらゆるページに出る上に1ページに複数とか しかも内容が99. iPhoneはめちゃコミックのために広告ブロッカーを導入 ホントは広告全部ブロックなんてしたくない したものの、Androidでは利便性と広告ブロックを両立できる有効な手がなくほとほと困っています。 試したこと ・広告のカスタマイズ自体を一時的にオフ ・「広告のカスタマイズに利用する要素」でコミック漫画アニメ、その他関係しそうなものを片っ端からオフ.

次の

ネットでよく見る漫画のバナー広告が好きになれない

バナー広告 漫画

女性向けのマンガアプリ「コミックエス」を取材しました。 マンガバナーのデータ事例など。 斉藤: 2016年12月にスタートした、女性向けのマンガアプリです。 コンテンツとしては「絶版マンガ」を中心に、完全無料で掲載しています。 ダウンロード数としては、リリース 約3ヶ月で50万ダウンロードを超えたところ。 デイリーのアクティブユーザー(DAU)でいうと、約3万人という状況です。 もともと、フーモアはイラスト事業の会社なのですが、アプリは新規事業としてスタートしました。 現在は6〜7名で運営しています。 どんなユーザーが「コミックエス」をつかっていますか? 伊東: ユーザーのほとんどが「若い女性」ですね。 男女比では9:1でほぼ女性。 年齢層でみると「35歳以下」が90%を占めています。 あとは、圧倒的に土日につかわれていますね。 コンテンツが「全巻 読み放題」という形式なので、週末に一気にまとめて読まれているのかなと。 アプリの滞在時間をみても、1起動あたり平均25分くらいと、かなり長めのデータがでています。 開発するときに「苦労したこと」ってありますか。 斉藤: めちゃくちゃ大変だったのは、マンガの「エロいシーン」の編集です。 マンガをそのまま載せてしまうと、アプリがストアから消されてしまうんですよ。 それでどうするかというと、 事前に目視で「エロいシーン」がないかをチェックして、ひとつひとつ「アウトのコマ」を白く塗りつぶしていく。 たとえば、「男の乳首」がでたらアウトですし、男が「感じている顔」をしていてもアウトなので、そうしたコマは白く塗っていきます。 よくユーザーさんから「もう真っ白すぎて、何のシーンかわからない」と言われますけど、ちゃんと消さないと、こっちが消されちゃうので。 とくに、グーグルさんの審査はきびしくて。 GooglePlayに「女性向けマンガアプリ」がほとんどないのも、みんな厳しすぎて撤退してしまったからなのかなと。 2、人気ジャンルは「純愛と禁断の恋」 とくに人気がある「マンガのジャンル」ってありますか? 斉藤: ランキング上位にきているのは、圧倒的に「恋愛マンガ」が多いです。 とくに人気があるジャンルは「純愛」と「禁断の恋」この2つですかね。 たとえば、ランキング一位は「弟の顔をして笑うのはもうやめる」という、お姉ちゃんと弟の恋愛マンガだったり。 あとは「スマ倫」という、不倫のマンガも人気があります。 なるほど。 斉藤: それから、 意外に読まれないのが「ペット」です。 ハムスターもねこも全部ダメでした。 オススメしても読まれないし、マンガに「癒し」を求めていないのかも。 もう完全にデータ的には、そういう「背徳的でエロい漫画」ばかり読まれている。 ほんと「みんな、ムッツリなんだな」と思いました。 伊東: 女性の目線でいうと、たぶん「サムネ」に魅力がないと読まないんです。 「恋愛モノ」ってわかりやすいじゃないですか。 いちゃこいてるから。 だから「ああ、男と女がいちゃこくんだな、どれどれ」って、読みはじめるんですけど。 なんか「ペット」ってあんまり惹かれないですよね。 そういう「インパクト」がないと、アプリ内でも読んでもらえないんですね。 浅田: そうですね。 これは「バナー広告」でも同じです。 ユーザーの反応率が「マンガの内容をどう説明するか」によっても、全然ちがってくるんですよ。 たとえば、 「どう禁断の恋なのか?」を示すと効果が上がる、というデータがでていて。 つまり、パッと見て「ああ、不倫したんだな」とわかったほうが効果が良い。 浅田: あとは、バナーは基本「いちゃいちゃしてる」ほど効果が高くなります。 自社広告のABテストでは「いちゃいちゃ度」が高いほうの、クリック率が3倍も高くなったことがあって。 伊東: 「いちゃっ」くらいのよりも、明らかに「いちゃいちゃ」してるほうがいいんです。 浅田: それから、 バナーのマンガは「コマ数が多い」ほどに、クリック率が上がる傾向にありますね。 斉藤: ただ、最近はマンガアプリ広告の「エロ過激化」が進みすぎていて。 アップルから「アプリに出ている広告が、エロすぎるからリジェクト」と言われるケースも出てきているため、すこし注意は必要だと思います。 3、アプリのマネタイズについて アプリのビジネスモデルとしては、どのようになっていますか? 斉藤: ビジネスモデルとしては、完全に「広告収入モデル」ですね。 リリース約3ヶ月で、 月に数百万円ほど収益が出るようになってきました。 いろいろな事情で「絶版」になってしまったマンガが、「コミックエス」で多くの人に読まれて、大きくマネタイズができるようになると、おもしろいなと考えています。 売上を「広告フォーマット別」でみると、どういった比率になっていますか。 浅田: 売上の60%くらいは「動画広告」が占めています。 具体的には「動画インタースティシャル」が41%、「インフィード動画」が20%です。 主にマネタイズできているのは、マンガのダウンロード中だったり、読み終わって一息ついているときに、表示されている広告枠ですかね。 逆に、アプリのトップ画面など、ユーザーが「漫画を探している途中」は、マネタイズがむずかしいです。 みんなマンガを読みに来ているから。 意外と「バナー広告」は低いんですね。 浅田: そうですね。 とくに、トップ画面の「バナー広告」とかは、もうクリック率が0. 1%以下なんですよ…。 斉藤: バナーに関しては「いっそ消してしまおうか」と話していて。 表示回数はものすごく多いし、ちょっと捨てたくないんだけど、実際のところ収益につながっていないから。 それよりも、全体の「広告の数」は減らして、いかにアプリを巡回してもらって、高収益の広告を入れられるか、そっちのほうが重要だなと。 たしかに。 斉藤: あと「絶版マンガ+広告モデル」って、海外展開にも有利だと考えていて。 なぜかというと、出版社が海外にいって「何に負けるか」というと、だいたい海賊版なんですよ。 たとえば「NARUTO」とかって、ネットに海賊版がガンガン出ていて。 しかも、現地のファンが翻訳していたりしるから、クオリティもめちゃくちゃ高い。 そこに「課金モデル」で突っ込んでいくと、なかなか勝ち目がないんですよね。 とても残念なことではあるんですけれども。 その点「コミックエス」のマンガは、基本「絶版マンガ」であり、一般的には超マイナー作品なんです。 だから、海賊版がまったくない。 だから、そういう意味では、海外でもチャンスがあるんじゃないかと考えています。 4、アプリの集客について アプリのユーザーはどのように増えているんですか? 斉藤: もうほとんど90%は、オーガニック(自然獲得)ですね。 今でも、1日に4,000ダウンロード(土日は8,000ダウンロード)ずつ、増えていっています。 とくに「アプリストアの検索」からくるユーザーが圧倒的に多くて。 おそらく「漫画」「マンガ」など、大きめの検索ワードから流入しているのかなと。 それから、 検索上位にいると、AppStoreの「トレンド検索(人気検索)」からも流入があるんです。 たとえば、他社のマンガアプリがCMをうって、マンガ系のワードが「トレンド検索」になったときは、1日に7,000ダウンロードも増えていました。 アプリが「検索の上位」に表示されるためのコツはありますか。 斉藤: いろいろと試してみたのですが、うまくいった施策としては2つあって。 ひとつは基本ですが 「アプリ名にキーワードを自然に入れる」ですね。 やっぱり「アプリ名の影響」というのは、すごく大きいと感じました。 もうひとつは「レビュー評価を上げる」です。 アプリの「レビュー評価」を改善することで、検索順位にも明らかに良い影響がでました。 具体的には、 ユーザーへの「レビュー促進」を、アプリをヘビーにつかっている人に、なるべく早いタイミングで表示するようにする。 このとき「クレーム・不具合報告」など、直接レビューと関係ないことは、メールなどで送ってもらうのも重要じゃないかと思います。 ほかに「ユーザーを増やす」という意味で、やっている施策はありますか。 そうすることで、乙女ゲーム側にも喜んでもらえるし、そのキャラのファンが「コミックエス」をダウンロードして、定期的にマンガを読んでくれるようにもなる。 おもしろい取り組みですね。 でも「マンガをつくる」って大変じゃないんですか? 斉藤: そうですね。 たしかに、女性向けのコミカライズって、バランスがむずかしいんですよ。 やっぱりファンたちの「キャラへの愛」がスゴイから。 なんていうんでしょう…「飛影はそんなこと言わない」みたいな、そういう暗黙の掟も多くて、何か過ちを犯してしまうと、すぐに炎上してしまう。 そういう意味では、この「コミカライズ」に関しては、うちが漫画やイラストの会社として、もともと得意なところだから、成り立っているのかもしれないですね。 最後にメッセージなどあればお願いします。 斉藤: これから「コミックエス」では、海外展開(英語圏)も進めていきます、応援よろしくお願いします。

次の

【エグい】閲覧注意!衝撃的なマンガ広告とそのマンガタイトルまとめ

バナー広告 漫画

1.バナー広告とは バナー広告とは、「特定のWebメディアにバナーを貼って、ユーザーをLPに呼び込む広告」のことだ。 ( 参考:) ・にもよく用いられている。 サイドバーに掲載されているバナー広告は、「サイドバー広告」とも呼ぶ。 ( 参考:) 下記の2つを工夫することで、ユーザーの視覚に強く訴えかけられる。 キャッチコピー• 色合い クリエイティブ能力次第で、高い反応率を得られるのだ。 大量のインプレッションを稼げるため、にも適している。 2.バナー広告とリスティング広告の違い リスティング広告とは、「検索エンジンの検索結果に連動して表示される広告」のことだ。 欲求が顕在化している人しか検索をしないため、見込み度の高い人にしか広告を届けられない。 一方で、バナー広告はWebメディアに訪れた人に広告を表示する。 Webメディアのユーザー層が貴社のターゲット層と近ければ、ニーズがある人全員に広告を届けられる。 つまり、リスティング広告に比べて、バナー広告は多くの見込み客に対して、広告を届けられる。 リスティング広告の概要は、「」で詳しく説明している。 ぜひ参考にしてほしい。 3.バナー広告とディスプレイ広告の違い バナー広告とディスプレイ広告は、よく一緒にされる。 しかし、厳密に言えば、少し違う。 ディスプレイ広告とは、「Webサイトの広告枠に表示される全ての広告」のことだ。 つまり、バナー広告は、ディスプレイ広告の一部である。 4.バナー広告の2の種類 バナー広告には、2種類ある。 それぞれ詳しく説明していく。 バナー広告の種類1:純広告型バナー広告 型バナー広告とは、「ある特定のメディアの広告枠を買い取って、バナーを掲載する広告」のことだ。 契約期間中はバナーが必ず表示される。 ユーザー層が貴社のターゲット層に近いWebメディアに広告を掲載すれば、大きな成果を得られる。 バナー広告の種類2:運用型バナー広告 運用型バナー広告とは、「運用型バナー広告の広告枠を貼っているWebメディアに、ランダムでバナーが表示される広告」のことだ。 具体例としては、下記の2つがある。 GDN:Googleの運用型バナー広告• YDN:Yahoo! の運用型バナー広告 「性別」「年齢」といったターゲット設定が可能である。 詳細なターゲット設定ができれば、大きな成果を得られる。 しかし、オークション形式で単価が決まるため、日々料金設定を調整しなくてはいけない。 また、下記の2つの理由から、クリック率が悪くなりやすい。 バナーの掲載箇所は広告主が決める• 広告主の都合で広告掲載を取りやめられる 広告運用スキルのない人が手を出すと、失敗する確率が高い。 5.バナー広告の3のメリット バナー広告のメリットは、3つだ。 詳しく説明していく。 バナー広告のメリット1:認知度向上 ユーザー層が貴社のターゲット層に近いWebメディアにバナー広告を掲載すれば、貴社の商品・サービスが多くのターゲット層の目に触れる。 結果、購入に繋がる確率が高い認知度を獲得できるのだ。 バナー広告のメリット2:購入数増加 人の目を引くバナーを作成すれば、多くの人がバナーをクリックする。 ランディングページを見られる回数が増えるため、その分購入数も増加するのだ。 結果、貴社の売上に大きく貢献する。 バナー広告のメリット3:会社の信用力向上 純広告型バナー広告は、Web広告の中で2番目に高額な広告である。 純広告型バナー広告を打つことで、世間の人は「金銭的に余裕のある会社」と認識するため、会社の信用力が向上する。 「大企業との取引がスムーズに進む」といった企業活動をする上でのプラスを得られる。 6.バナー広告の2のデメリット バナー広告のデメリットは、2つだ。 詳しく説明していく。 バナー広告のデメリット1:バナー作成に時間がかかる バナーを作成するには、最低1週間はかかる。 修正箇所があれば、さらに1週間はかかってしまう。 したがって、「今すぐにバナー広告を出したい」と思っても、広告を打てないのだ。 希望のバナー広告掲載開始日時があるのであれば、前もって準備をしなくてはいけない。 バナー広告のデメリット2:成功と失敗の差が激しい バナーのデザイン次第で、バナー広告の成果は大きく変わる。 人の目を引くバナーを作れれば、クリック率が高くなるため、大きな成果を得られる。 一方で、人の目を引けないバナーを作った場合は、ほとんど成果を得られない。 ベテランのデザイナーが作ったとしても、バナーの質にはムラが出てしまう。 したがって、成功と失敗の差が激しいのだ。 ぜひ参考にしてほしい。 7.バナー広告の料金相場 バナー広告には、下記の4つの方式がある。 期間保証方式• インプレッション課金方式• クリック課金方式• 成果報酬方式 それぞれの方式の料金相場を紹介していく。 バナー広告の料金相場【期間保証方式】 期間保証方式とは、契約期間に応じて料金が発生する方式だ。 料金相場は、下記の通りだ。 5〜2円」 バナー広告が表示されないリスクを、広告出稿側が背負う。 Webメディア側にはリスクが一切ないため、4つの方式の中で単価が最も安い。 バナー広告の料金相場【インプレッション課金方式】 インプレッション課金方式とは、バナー広告の表示回数に応じて料金が発生する方式だ。 料金相場は、下記の通りだ。 7〜2. 5円」 バナー広告が表示されないリスクを、Webメディア側が背負うため、期間保証方式よりも単価が高い。 バナー広告の料金相場【クリック課金方式】 クリック課金方式とは、クリック回数に応じて料金が発生する方式だ。 料金相場は、下記の通りだ。 バナー広告の料金相場【成果報酬方式】 成果報酬方式とは、成果が発生したら料金が発生する方式だ。 料金相場は、下記の通りだ。 注.「商材」や「Webメディアとの相性」で、平均クリック率は変動する。 以降で紹介する数値は、あくまで目安として考えてほしい。 バナー広告の平均クリック率【サイドバー右上】 サイドバー右上のバナー広告の平均クリック率は、下記の通りだ。 「平均クリック率= 0. 2〜0. 3%」 ユーザーの目に付きやすい掲載箇所なので、平均クリック率は高い。 バナー広告の平均クリック率【サイドバー右下】 サイドバー右下のバナー広告の平均クリック率は、下記の通りだ。 「平均クリック率= 0. 1〜0. 2%」 最もユーザーの目に付きにくい掲載箇所なので、平均クリック率は極めて低い。 バナー広告の平均クリック率【記事上】 記事上のバナー広告の平均クリック率は、下記の通りだ。 「平均クリック率= 0. 2〜0. 4%」 ユーザーの目に付きやすい掲載箇所だが、ユーザーは記事を読み進めてしまうため、平均クリック率は低い。 バナー広告の平均クリック率【記事下】 記事下のバナー広告の平均クリック率は、下記の通りだ。 「平均クリック率= 0. 5〜1%」 ユーザーの目に付きやすい掲載箇所で、なおかつ以降にユーザーが読みたいものはない。 したがって、平均クリック率が極めて高い。 ぜひ参考にしてほしい。 参考記事1: 参考記事2: 9.バナー広告の6の事例 バナー広告の事例を6つ紹介していく。 バナー広告の事例1:Yahoo! トップページ 下図は、Yahoo! トップページの純広告型バナー広告だ。 1週間の期間保証方式で、広告出稿料金は6,600万円だ。 Yahoo! トップページの週間PV数は175億PVのため、表示回数1回あたりの料金は0. 0028円である。 ただし、下記の2つの理由から、バナー広告からの直接購入は期待できない。 ユーザー属性が絞れていない• 検索するためだけにユーザーは訪れている 認知度向上の意味合いが強い広告出稿先である。 バナー広告の事例2:LINE 下図は、LINEの運用型バナー広告「LINE Ads Platform」だ。 インプレッション課金方式で、単価はオークションによって決まる。 LINEのユーザー数は7,600万人で、アクティブ率が85%である。 他のWebメディアではリーチできない層に、広告を届けられる。 バナー広告の事例3:Google 下図は、Googleの運用型バナー広告「GDN」だ。 インプレッション課金方式で、単価はオークションによって決まる。 詳細なターゲット設定をすることで、大きな成果を見込める。 バナー広告の事例4:YouTube 下図は、YouTubeの運用型バナー広告だ。 インプレッション課金方式で、単価はオークションによって決まる。 広告を掲載したい動画ジャンルの指定が可能である。 しかし、ターゲット設定はできないため、バナー広告からの直接購入は期待できない。 どちらかといえば、認知度向上の意味合いが強い広告出稿先である。 バナー広告の事例5:ferret 下図は、Webマーケティングメディア「ferret」の純広告型バナー広告だ。 広告掲載料金は、下記の通りだ。 5〜3円 主なユーザー層は、企業のWebマーケティング担当者である。 したがって、下記のようなマーケティング関連商材のバナー広告を出稿すれば、大きな成果を得られるだろう。 マーケティングオートメーションツール• SNS運用代行 バナー広告の事例6:CAMP HACK 下図は、キャンプ情報メディア「CAMP HACK」の純広告型バナー広告だ。 期間保証方式で、料金は下記の通りだ。 8〜1. 2円」 主なユーザー層は、キャンプに行こうとしている人だ。 下記のようなキャンプ関連商材のバナー広告を出稿すれば、大きな成果を得られるだろう。 旅行保険• ぜひ参考にしてほしい。 10.バナー広告の効果を上げる2の方法 バナー広告の効果を上げる方法は2つだ。 それぞれ説明していく。 バナー広告の効果の上げ方1:広告出稿先を見直す ユーザー層が貴社のターゲット層に近いほど、クリック率は高くなる。 結果、ランディングページが読まれる回数も増えて、購入数(または問い合わせ数)も多くなる。 ユーザー層がよりターゲット層に近いWebメディアに広告を出してほしい。 そうすることで、バナー広告の効果は上がる。 バナー広告の効果の上げ方2:バナーを見直す 人の目を引くバナーほど、クリック率が上がって、効果も高くなる。 具体的な方法は、下記の通りだ。 赤色を使う• キャッチコピーでベネフィットを伝える• 疑問文を使う ぜひ実践してほしい。 ぜひ参考にしてほしい。 11.バナー広告の作り方 バナー広告の作り方を説明していく。 効果的なバナー広告を作る5の手順 下記の5の手順をおこなうことで、効果的なバナー広告が作れる。 ベネフィットを考える• 1を元にキャッチコピーを考える• バナーの構成を考える• ツールを使ってバナーを作成 なお、バナーの外枠の色は、広告出稿先のイメージカラーにしてほしい。 広告と感じるユーザーが減るため、クリック率が上昇する。 準備すべきバナー広告のサイズ 下記6つのサイズのバナー広告を作成しておけば、基本的にはどんな広告出稿先にも対応できる。 サイズが合っていないバナーを使うと、ユーザーが違和感を感じるため、クリック率が低くなる。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つ5のサイト ここでは、バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイトを5つ紹介する。 ぜひ参考にしてほしい。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイト1:バナーデザインアーカイブ 2,000種類以上のバナーデザインが掲載されているギャラリーサイトだ。 カラー・業種での絞り込みができるため、希望のバナーデザインを見つけやすい。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイト2:Facebook広告集めました 今までにFacebookに掲載されたバナー広告が載っているギャラリーサイトだ。 カテゴリーでの絞り込みができるため、希望のバナーデザインを複数見つけられる。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイト3:Retrobanner 9604種類のバナーデザインが掲載されているギャラリーサイトだ。 掲載数は日本一である。 多くの候補から、希望のデザインを見つけることができる。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイト4:banner gallery サイト構成がシンプルな、バナーデザインのギャラリーサイトだ。 希望のバナーを見つけやすいため、なるべく早くバナーデザインを見つけたい人におすすめのサイトである。 バナー広告のデザインを決めるときに役立つサイト5:バナーデザインDB 検索機能が充実している、バナーデザインのギャラリーサイトだ。 色やカテゴリーだけでなく、形やテイストでも絞り込みができるため、希望のバナーデザインを見つけやすい。 ぜひ参考にしてほしい。 最後に 下記の2つの条件次第で、バナー広告の成果は大きく変わる。 広告出稿先のユーザー層• バナーのクオリティ 徹底リサーチをしてから、「広告出稿先の決定」と「バナーの作成」をおこなってほしい。 そうすることで、失敗のリスクを最小限に抑えながら、バナー広告を出稿できる。 現在、公式LINEで「たった 6ヶ月で利益を平均 80. 4%増やす Webマーケティング手法」を無料で発信している。 弊社のクライアントがWebマーケティングに取り組み、実際に成果を出したやり方・考え方が分かる。 「」にて 3秒で登録できる。 今すぐクリックして、 QRコードを読み込んでほしい。 おすすめの代理店を下記の4つの記事で紹介している。 ぜひ参考にしてほしい。 参考記事1: 参考記事2: 参考記事3: 参考記事4:.

次の