ただ ひとつ だけ の 愛。 ただひとつの愛|番組詳細|韓流No.1 チャンネル

ただひとつの愛の感想!ネタバレ結末も!キスシーンは何回?エルが歌うOSTも!|こりあんオタク

ただ ひとつ だけ の 愛

もくじ• 作品情報 放送 2019年 韓国KBS 全32話 実質全16話) 演出・脚本・キャスト 演出:イ・ジョンソプ 怪刀!ホンギルドン(2008) 天下無敵イ・ピョンガン(2009) 製パン王キム・タック(2010) 栄光のジェイン(2011) (2014) 町の弁護士チョ・ドゥルホ(2016) (2017) ただひとつの愛(2019) ユ・ヨヌン ただひとつの愛(2019) 脚本:チェ・ユンギョ 運勢ロマンス(2016) ただひとつの愛(2019) キャスト シン・ヘソン(イ・ヨンソ) キム・ミョンス(ダン) イ・ドンウク(チ・ガンウ) キム・ボミ(グム・ニナ) キル・ウネ(グム・ルナ) 他 冒頭あらすじ 天才バレリーナ イ・ヨンソは幼くして両親を事故で亡くし、父の遺したファンタジア文化財団の会長という立場でもあった。 しかし彼女は3年前、公演中の照明器具落下事故で失明し、バレエのできない失意と孤独から自暴自棄に生きていた。 ある日何者かに命を狙われ自動車事故にあったヨンソの「生きたい」という願いを天使ダンは聞き入れてしまった。 ダンは天界のルールを破った挽回の機会としてミッションを受け取りヨンソと関わることになるのだった。 予告編 ここで、本国放送時の第一話予告編をご紹介します。 Licensed by KBS Media Ltd. All rights reserved 中盤まではヨンソの悲しい過去や理不尽な現状へのいら立ち、他人に対する不信感なども含めた辛い感情表現が続きました。 目が見えない演技、そして実はヨンソにうり二つだったというある女性の回想シーンで二役を演じています。 しかも、本作の物語のモチーフとなるバレエ演目「ジゼル」の存在感も大きく、 シン・ヘソンはバレエと演技の中で変化していく彼女の感情やダンとの関係も絡めて演技することになりました。 主演に課された演技の要求難度は極めて高く、それを演じきったシン・ヘソンがとても素晴らしかったです。 そのミッションは 人間不信となっていたヨンソに真実の愛を見つけさせること。 柔らかで明るくて細やかな愛情を持つ天使ダンを演じたキム・ミョンスははまり役でした。 背中に生えた羽がめちゃくちゃ似合う俳優ランキングがあればBEST3には絶対入りますね 笑 バレエ「ジゼル」とリンクさせた物語 作中、バレエ「ジゼル」の公演を目指す団員たちの様子が描かれます。 財団のごたごたにどうしても巻き込まれてしまうシーンでもあったのですが、「 ジゼル」の中で描かれる物語と「ただひとつの愛」のストーリーは少しずつリンクさせてあり、その解釈をめぐって人物たちの現状の解釈や気づきにつなげてあります。 私はジゼルをよく知らないのですが、知っている方はさらに楽しめる部分なのではないのかなと感じました。 愛の障壁、運命と陰謀 二人のロマンスは当然ながら一筋縄ではいきません。 そこには、 ヨンソの財団を狙うもの、天才バレリーナとしての存在を疎ましく思うものなどによる陰謀が常に見え隠れします。 さらに、天界が絡んできます。 天界の意志は確実に存在しているがどういった結果が下されるのかは予測不能という天使ダンの事情があるため 複雑な展開となっていきました。 ただひとつの愛とは 陰謀や天界の意志が二人を翻弄する バレリーナと天使の純愛ロマンス ハマリ度は 2 見た方の評価はおおむね高い本作。 ただ、私のハマり度はここまでになりました 。-人-。 実は中盤で一度視聴中断し、再スタートして完走しています。 今回は一部のサブキャラクターを演じた俳優の方の演技が苦手だったということや、中盤までのストーリーに没入できず息切れしてきたというのがそれでした。 かなり 私個人の苦手要素が影響していたといえますが、最終的に完走したのは後半で物語ががっつりと 主人公たちを中心に展開したからだろうと思います。 ドラマのトーンは映像や演出に工夫がされていてどちらかというと明るめ。 主人公たちが切なくてつらい思いをしながらも、純愛を育てていくラブロマンスでした。 先ほども言いましたが、視聴した方の評価はおおむね高かったということもあるので私のハマり度はひとまず横に置いて一度見てみてくださいね。 今から本作が見られるサービスは ここから後半はネタバレがあります ご注意ください ネタバレあらすじ ヨンソを取り巻いていた陰謀 陰謀1 バレリーナとして活躍していたヨンソの代わりに財団を実質運営していたのは叔母さん一家。 ヨンソが失明したのを機に乗っ取りをたくらみ、角膜移植の機会を潰しヨンソの会長復帰を阻むなど裏で手を引いていました。 陰謀2 もっとも悪質だったのはヨンソを再起不能にしようとする陰謀でした。 主犯は従姉のグム・ルナ。 失明のきっかけとなった照明事故も自動車事故も、ルナが妹である二番手バレリーナの前に立ちはだかるヨンソを排除しようとしてのことでした。 天界の判断で挽回のチャンスが与えられました。 人間不信となり自分も他人も傷つける ヨンソが誰かを愛せるようにするというミッション。 秘書としてヨンソに雇われ、身の回りのことを手伝い行動を共にするうちに二人は互いを知っていくことになりました。 自動車事故の時に亡くなったヨンソの父親代わりだった運転手兼秘書さんから角膜が贈られ、 ヨンソは視力を取り戻しました。 ミッションの相手には、ヨンソを想うバレエ団芸術監督チ・ガウンがぴったりだと当初は思っていたため、ダンは積極的にヨンソがバレエの道に戻れるようフォローしました。 天使と人間の恋の代償 ファンタジア文化財団のバレエ団芸術監督に就任した天才監督チ・ガンウは就任当初からヨンソのバレリーナとしての才能を愛し、やがて彼女自身を愛してしまいます。 そのチ・ガンウは元天使という人でした。 天使だったころ、愛する人間の女性との結婚を果たすも、掟を破り消滅させられそうになったガンウをかばって女性は死亡。 以降彼は天使から人間となり、喪失感と悲しみ、後悔と神への恨みを抱えて生きてきた人でした。 天使と人間の恋の結末は、いずれ天使はチリとなり消滅させられてしまうか、愛する人の命をかけた犠牲の末に人間となるというものでした。 そして亡くなった愛する女性はヨンソにうり二つのダンサーだったのでした。 ヨンソとダン、二人に存在した縁 さて、ダンは天使になる前は人間だったことが分かりました。 離島に住むスンウという少年だったダンは、島に来ていたヨンソと知り合い互いに友だち以上の心の支えとなる関係を築いていました。 ある日虐待するお父さんから逃げ、誤って海へと転落し命を落としていました。 スンウのおかげでバレリーナの道を本格的に目指し、もう一度会いたいと思っていた友が天使になったダンだと分かったヨンソは、 自分がダンを愛し守り抜くという強い思いを抱くようにもなりました。 結末 ダンが天使であることも、一度はダンに命を救われたけれど、もともと運命づけられていた「邪悪なものに命を奪われる」宿命を変えられないことも分かっていたヨンソ。 一緒に過ごした幸せな思い出が大事と言い切っていたヨンソとダンは結婚式を挙げました。 結果的に、ヨンソはダンをかばって刺され重体となり、ダンは天界へと引き戻されヨンソとは離れ離れにされました。 ただ、 これまでの言動や犠牲となってくれた先輩の口添え、そしてヨンソの思いが神に伝わりダンが消滅することは避けられました。 誰からも見えず、ただヨンソのそばで彼女を見守るだけなら許されるようになったダン。 けれどヨンソはダンの気配を感じてしまう。 二人が初めて出会った公園のベンチにいる時、ダンは突然姿を現しました。 驚く二人は ダンが人間となったことに気づきました。 願いが天に通じた二人はハッピーエンドに。 ここでOSTを 切ないシーン、切実な思いの二人の様子が描かれたシーンでよく使われて印象に残っている曲が CHAI(イ・スジョン)「Oh My Angel」 感想 ヨンソの孤独と、その孤独を受け入れられずいつも怒りを抱えている彼女の姿は傷だらけの猛獣のようで痛々しいばかりでしたが、そんな彼女の傷を癒したのがダン。 ダンのおかげで次第に心を開いていくヨンソの姿に 恋の魔法を感じて素敵でした。 一度中断した理由とハマりづらかった理由 私には見ているとハマれなくなる苦手な要素=ツボがあったりするのですが、本作にはそれがあって途中で一度視聴中断したんですよね。 中盤までのストーリー展開が私にはテンポ悪く感じられ、ヨンソ役である シン・ヘソンに課した高難度の演技に対して脚本自体が応えていないような納得がいかないものを感じていました。 しかも、一部のサブキャラクターの方々の演技がちょっと苦手でした。 また、視聴再開した後も、何をどうすれば二人はハッピーエンドになれるのかが変化するため分かりづらく、没入しづらい感覚もありました。 天の意志という予測不可能な要素が大きいゆえですよね。 逆に言えば、天の意志一つで物語をいかようにも運べるというメリットも大きかったと言えます。 二人の純愛にはうるうる それでも! 主人公二人の純愛には本当にうるうるさせられました。 ヨンソにとってダンがいてくれないと生きていけない!という切実な思いがどれほどに深いかがずっと描かれてきたわけですから。 ヨンソから強気な宣戦布告されようが、残酷だとののしられようが、 神様は二人が何かを乗り越えたことをちゃんと見ていてくれたと思えるハッピーエンドでしたね。 高い演技力を見せたシン・ヘソンは映画「潔白」で初主演を務められたそうです。 ますます活躍されそうですね!.

次の

韓国ドラマ|ただひとつの愛のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

ただ ひとつ だけ の 愛

KBS 画面キャプチャー ああ、ダン! でもどこかで君が犠牲になると怖れて止めたかった。 申し訳ない。 今まですまなかった。 」と眠っているヨンソに謝罪して、ダンの天使のハンカチをヨンソの手に置いた。 そして「 キム・ダンは何度も謝っていました。 目を覚まして下さい! 」と言って、ため息をついた。 その後、ファンタジアに戻ったガンウは、練習していた団員に、ヨンソなしで舞台を続けることを発表した。 そして、ルナの計略通りにジゼルを踊ることを断るニナに「 チェ・ヨンジャの娘ではなく、バレリーナのクム・ニナとしてやってほしい 」と説得した。 KBS 画面キャプチャー 数日前に会いに来たダンから「本当の親なら子供に罪を償わせるもの。 ヨンソに謝罪して下さい! 」と忠告されたことを思い出しながら、ヨンジャは「早く目を覚まして、私を罰して。 ゴメンなさい。 ヨンソ! 」と嗚咽した。 しかし、続いてニナの引退ニュースが流れると、留置場の床にへたり込んで泣き叫んだ。 心停止したから障害が残るかもしれない 」と言われたことを伝え、涙を流した。 そして「 なんて冷たい人なの! こんな状態の時に逃げるなんて。 なぜお嬢様と結婚したの! 」とダンを呪った。 これにカンウは「 何か緊急事態が起きたのでしょう。 」と漠然と答えた。 そして、ナイトテーブルの上に置いてあった天使のハンカチの青い羽に気付いて驚愕した。 ダンは生きているということ? そして、何があったのかを尋ねるヨンソ シン・ヘソン に、人間界から消えたあと、天使の回廊で受けた神のお告げについて話し始めた。 天使ダン、あなたは、人間ヨンソに本当の愛を教えるという任務を忠実に完了した。 その過程で人間を愛する罪を犯したが、大天使フの嘆願とあなたがルナを殺す誘惑に抵抗したという事実を考慮する。 さらに、人間の最後の美しいダンスにより、その罪は免じられた。 よって天使ギム・ダンは化身を終え、天に復帰せよ その後、「じゃあまだ天使なんでしょ?でも消えてしまうよりいい」と呟いたヨンソは、ダンを抱きしめて「本当にあなたの香りがする」と喜んだ。 それから数日間、ヨンソの夢に天使の姿で現れたダンは、花を植えたり、ホラー映画を見たり、ジェンガゲームでお互いの額を弾いたりして、甘い時間をヨンソと過ごした。 韓ドラ ただひとつの愛 最終回 あらすじ 感想ネタバレ 後半 下の2ページ目をクリック へ続く… New!

次の

ただひとつの愛【韓国】25話26話のあらすじとネタバレ感想!ヨンソのプロポーズ!?|韓国ドラマネタバレサイト

ただ ひとつ だけ の 愛

韓国ドラマ「ただ、一つだけの愛」あらすじ 17話 イ・ヨンソは幼少期に島で、ソンウと出会ったのです。 そこでソンウを訪問したヨンソ! そんなヨンソは、たまたまキム・ダンと再に会って..。 【なんで?島にいるんですか?】と訳を聞かれたダン! するとダンは【実は、ずっと探している物があるんです。 その為に訪問しました。 】と伝えて..。 しかも意図的にダンに冷淡に接触したのだった。 その後は別行動をすることに! その頃、ヨンソは、ソンウに関連する情報をGETしようとしていました。 その為、島の中をぐるぐる歩いていたヨンソ! すると島民でソンウを覚えている人達から~当時、12才だったソンウは、お父さんから暴行をうけていた!と判明したのです。 そこでヨンソは、ソンウがお父さんから脱出する為、崖から転落して逝去した!と聞いて…。 ソンウに何度も~何度も手紙を送っても返信がない訳を知ったヨンソ。 ヨンソは衝撃を受けてしまい..。 その足で、ソンウが落下した崖を訪問したのだった。 そこにはダンが、人で健在時の記憶を回復しながらいたのです。 ダンを見つけたヨンソ! 近寄って泣いてしまったのです。 ヨンソの話しを聞いたダン。 でもダンは、自分自身がユ・ソンウ!とは言えないでいて..。 ショックを受けていたヨンソをハグしたダンだった。 [ad] 韓国ドラマ「ただ、一つだけの愛」あらすじ 18話 ダンのお父さんジョンチョルが逝去する前に、ダンはお父さんに会っていました。 お父さんジョンチョルは、ダンに..。 【本当にすまん!】と謝って他界したのです。 ダンは、先輩の天使フを経由して..。 息子のソンウが逝去後、悔やんだお父さんジョンチョルが他界するまで、罪の意識でいっぱいでいて..。 沢山の子供達にボランティアをした!と聞いたのです。 ダンは、なんともいえない気持ちで、お父さんをお見送りしたのだった。 そんな思いのダンのところに、ガンウが登場して..。 ガンウは、ダンに【なんで?ヨンソに接近したのか?】と訳を聞いたのです。 そこでヨンソにライバル心をおもむろに出したガンウ! 継続してガンウは、ダンに【これからは、どんな理由でもヨンソに接近しないように!】と警笛を鳴らしたのだった。 その後、ダンは、ガンウが、いかにヨンソに固執している!と気が気でなくて..。 そこでダンは、先輩フに力を借りることに! そしてガンウ宅に入って、ガンウのことを調査しだしたのです。 するとガンウのPCがあったので、開けて見て..。 ヨンソ似の女の人の写真を見つけたのだった。 だがダンは「この人はヨンソじゃない!」と言いだして..。 ガンウが帰って来るのを待っていたダン。 そしてガンウが帰ってきてリビングにいたのです。 ダンに感づいたガンウ! ガンウが運命の男性と出会った後、幸せになったの見てから~ダンは、天使に戻って天国に帰るスケジュールだった。 そんなダンは、ガンウが、ヨンソの運命の男性!と思ってて..。 でもガンウが、ヨンソにしつこくまとわりつくわけが、写真の女の人と瓜二つの顔だから!と感づいたのです。 そんな中、ダンは【ガンウから~ヨンソを守る!】と言い..。 ガンウは、ダンに【わかっているのか?主様から命じられたことに反発すると罰っせられる!】と伝えたのだった。 そして家の前にいたダン! ヨンソが、ダンに気づいて話しかけたのです。 するとダンは、ヨンソに好きな気持ちを告げた後、キスをして..。 韓国ドラマ「ただ、一つだけの愛」あらすじ 19話 ダンが戻って来ました! ヨンソは、ダンが戻って来て大喜び。 さらにダンも、どんな事が起きてもヨンソを守りぬく!と誓ったのです。 そしてヨンソとダンは、HAPPYな時を過ごして..。 その頃、ヨンソは【もう成就しない恋とわかったので、諦めた。 】と言ってたダンを思いだしてて..。 苦悩したヨンソだった。 その後、ジゼルのオーディションがやってきました。 ヨンソは、ダンから~人間を好きになった天使のストーリーを聞いて..。 その天使のストーリーの感想をオーディションでお披露目したヨンソ! そしてヨンソの宿敵ニナも無事に踊り終わったのです。 そんな中、投票の結果が出ました。 審査員はバレエ団員のメンバーで..。 開票するとヨンソVSニナは、同票の数値を叩き出したのです。 審査員が困惑している時、ヨンジャが【1人、投票しないで帰宅した人がいます!バレエダンサーの人です。 】と話して..。 ガンウは電話をかけて、投票するように伝えたのだった。 ヨンジャは当然、ニナに1票を入れる!と思っていたのだが..。 バレエダンサーがヨンソに投票したのです。 最終的にジゼル役に選ばれたヨンソ!! ダンも喜こんでくれて..。 だが落胆したニナだった。 すると【ヨンソなんて消えてしまえ!】と言ったニナ。

次の