あすかうプロジェクト。 バーチャルジャニーズプロジェクト公式【あすかな・ASCANA】設定と声優(中身)は?気になるグッズと必見歌動画もご紹介!

あすかプロジェクトとは (project ASUKA):

あすかうプロジェクト

ランチ会1回5万円、ディナー会1回10万円。 1泊2日で参加費100万円の講座は、シンガポール開催にもかかわらず即満席。 オンラインサロン・ハッピーマネラボでは、 そんな人気講座のエッセンスを、月額3,888円で 実践しながら学ぶことができます。 テーマは ・世界中のお金持ちの話 ・資金が少なくてもすぐに始められる最新投資情報 ・お金を稼げる人、稼げない人それぞれの特徴 など多岐に渡ります。 ・ハピマネコラム(2週間に1回配信) 後ほどご紹介する、 私の「お金持ちへの扉」を開いてくれた老紳士。 20歳の頃から彼に直接教わってきた お金持ちになるための考え方の全てを、 現代のお金の価値観や事情と合わせて公開したいと思います。 配信は2週間に1回です。 サロンメンバーである限り、 人生を変えるお金の帝王学が学び放題になります。 普段は表で見せない素のわたしも、 サロンメンバーの皆さまには見せていきたいなと思っています。 セルフイメージを上げるために高級ラウンジに行ったり高級料理を無理して 食べたりして結果的に資金繰りに苦しむ(しかもお金持ちにもなれない)のは本末転倒です。 形だけ真似したところで、全く効果はありません。 私と「一緒に」体験するのが鍵となります。 大切なのは、心から楽しむこと。 お金の使い方を身体で覚えること。 そして、お金を稼いだ「その先」の世界を正しく体感すること。 ちょっとした工夫を凝らし、 等身大の自分のまま富豪(セレブ)を満喫する。 そんな投資初心者の方へ向けた、1ヶ月間クールの特別プロジェクトです。 お金を増やす方法は無数にあります。 それも、投資に限らず。 せっかくなら楽しく挑戦してみませんか? 以下は、ハピマネラボのFacebookグループの中でのやりとりです。 さらにさらに欲張りに、 せっかく参加してくださるかたのためにゲン担ぎもしちゃおうかと。 「3」はあなたを良き方へと導き 「8」は末広がりにして無限に繋がる数字、 「88」は大いなる豊かさ、 そして「888」は 今までにない経済的豊かさを手にするチャンスがあなたの元に訪れる、 という意味を持っているんですね。 お金持ちになるにはぴったりな数字! こんなところから数字やお金で楽しく「遊ぶ」という感覚を 身につけていただきたいなーという想いもあります。 限定動画は生中継ですか? A. はい、原則生中継で配信いたします。 富豪ごっことはどんな内容ですか? A. 驚きの詳細はオンラインサロンメンバーだけの秘密ですが、 経塚あすかと一緒にお金持ちのリアルを体感し、 お金の価値観を激変させるイベントです。 個別に質問することは可能ですか? A. オンラインサロンは個別にやりとりをするものではありません。 ご意見やご質問などあれば毎月事務局に送っていただき、限定動画などで配信する形となります。 ニックネーム(匿名)で参加は可能ですか? A. Facebookの非公開グループをメインに活用しますので、 原則として本名でのご参加となります。 男性も参加可能ですか? A. 誠に申し訳ありません。 本オンラインサロンは女性限定です。 男性が入会された場合は、非公開のFacebookグループにはご参加いただけません。 また、その際の返金も受付しておりませんので、ご了承ください Q. 経塚あすかと会えますか? A. 2ヶ月に1回定期開催するイベントや、不定期で開催する 各種イベントで直接会うことができます。 ぜひぜひたくさんお話しましょうね! Q. 本格的に投資を学びたい場合はどうしたらいいですか? A. 私が投資仲間と運営しているコミュニティ「ixi(イクシイ)」へのご参加をおすすめします。 オンラインサロンメンバーの方には各種案内を優先的にお送りいたしますので、お気軽にご連絡ください。 投資は怖いというイメージがあるのですが・・・ A. ほとんどの方がそうだと思います。 ですが、実際に11年続けてきた私個人の感覚としては、 投資は人生を豊かにする楽しいものです。 サロンを通じて、日本に蔓延している そういった思い込みも外していきたいなと思っています。 サロンでは初心者の方向けにリスクをできる限り最小限に抑えた形で 投資にチャレンジできるイベントも用意しているので、 ご興味があればぜひ参加してみてくださいね!(自由参加です) Q. 退会は可能ですか? A. 退会は月単位で可能です。 週1~2回大学に行って、週1でバイトして、 あとはサークルのみんなと遊んでばっかり。 5年前は普通の会社員。 平日毎日9:30~17:30で丸の内で働き、 年に一度の海外旅行がご褒美。 手取りは月に20~25万円。 そんな私は2020年現在、 ・毎日好きな時間に起きて好きなことをする ・通勤なし、定時なし、労働なし ・半年に一度は1ヶ月以上の世界周遊 ・月の半分は国内外旅行 ・毎日美味しいごはんと美味しいお酒 ・お気に入りレストランはひとり10万円 ・移動はタクシー、グリーン車、ビジネスクラス、ファーストクラス ・宿泊は一流ホテル ・値段を見ずにお買い物 ・安いほうじゃなく欲しいほうを選ぶ ・家族を豪華旅行に招待 ・家族に美味しいごはんをごちそうする ・やりたいことだけする ・やりたくないことはしない というノーストレスな生活をしています。 わがままで、贅沢で、とても心地いい毎日。 わたしは20歳でお金持ちへ転職することに決めました。 決めて間もなく、1人の老紳士と出会いました。 今のわたしのお金に対する向き合い方、 根幹のマインドを教えてくれたのがその、大富豪の老紳士です。 「あすかちゃんにとってお金って何?」 「お金持ちってどんな人だと思う?」 「稼いでどうなりたいの?」 え、概念なんてどうでもいいでしょ。 そんなことより 一刻も早く「稼ぎ方」が知りたいの! それを聞いてすぐにお金が増やせないなら、 話を聞く意味も価値もない。 生意気にもそう思っていたのを知ってか知らずか 老紳士からは何度も何度もこういった質問をされました。 「お金って何?」 「金持ちになって何をする?」 「叶えたい夢は?」 それはまるで、禅問答のように。 ・・・いまなら分かります。 私がお金を稼ぐことができたのも 投資で利益を出せているのも 稼ぎ続けていられるのも 全てはこの、根っこの部分に集約されている。 今回スタートしたオンラインサロン「ハッピーマネラボ(ハピマネラボ)」は 「お金持ちという生き方」 を習得する場です。 豊かで幸せな人生を歩みたいなら。 まだまだ、 人生で叶えたいことがあるなら。 思い切って覗いてみませんか? 「投資」「お金」は、 目的ではなく単なる道具。 自分の人生を豊かにし、理想や夢を叶える 可能性を広げる《手段》です。 投資は怖くない。 お金は悪者じゃない。 お金持ちになるってとっても楽しい。 ハピマネラボを通して お金に対する意識を変え、習慣、行動を変え、 夢や理想、本当の望みを叶えていける女性が たくさん増えますように。 お会いできることを楽しみにしています。 シンガポール在住、個人投資家。 投資コミュニティ・ixi(イクシィ)主宰。 1988年生まれ、仙台出身。 東京学芸大学附属高等学校、慶應義塾大学を卒業後、 大手弁護士事務所に秘書として勤める。 退職後は投資家、指導者として活躍。 投資歴10年。 投資嫌いな両親に育てられたものの 幼少期よりお金に強い関心を持っていた。 「お金を理由に何かを諦める、という事態とは生涯無縁でいよう」と決め、 20歳のときに10万円から資産運用を始める。 きっかけは「いい大学を出ていい会社に入ったとしても、 女性は妊娠や出産、子育てでいくらでも辞める可能性がある。 仕事がなくなっても自分の力で稼げる手段はないか?」と思っていたときに、 偶然「普通の主婦が4億円稼いだ」とニュースを目にしたこと。 「普通の主婦が4億円稼げるなら、普通の学生も2億円ぐらい稼げるんじゃないか?」と思い、 その仮説を検証するべく投資の世界に足を踏み入れる。 紆余曲折ありながらも持ち前の分析力と嗅覚、人当たりや運の良さで資産を順調に拡大していく。 会社員を辞めてから2年程は 専業投資家として資産運用のみで生活をする。 周りの個人投資家が全員歳上の男性だったことに飽き 「友達が欲しい」と一念発起。 2016年3月より、ひとりでも多くの女性が お金を「手段」として、自分のやりたいこと・欲しいもの・ 理想のライフスタイルを手にいれられるよう、自身の経験を元に投資を教え始める。 受講者は累計1,000名以上。 日給10万円超え、月収100万円超え、半年間の総利益2,000万円超えなど、 初心者から結果を出すメンバーを数多く輩出している。 現在運営する男女混合の投資コミュニティ・ixi(イクシィ)には180名が在籍中。 会員の7割は初心者。 数ヶ月以内に2〜3倍になる小型株への集中投資を基本スタイルとする。 コミュニティでは「資産の拡大と人生の充実」をキーフレーズとして掲げ、 日々投資の仕方や生き方について指南している。 趣味は旅行と食べ歩き、お金持ちの話を聞くこと。 特技はお金を増やすこと、 世界各国で知らない人と仲良くなること。 行動力抜群、フットワークが驚異的に軽いことでも有名。 ポジティブ。 「やりたい」と思ったことを実現させるのが得意。 金融投資以外では、広告費ゼロのSNS起業で初月から月収100万円、 7ヶ月連続で月収1,000万円を達成。 1週間で8,000万円以上を売り上げた経験もある。 SNS起業界で最も成功を収めたうちのひとり。 自身の投資については株式投資と日米指数取引を得意とし、 そのほかFX、国内外不動産、仮想通貨、事業投資等も幅広く行う。 年の半分以上は海外生活。 場所、時間、お金に縛られることなく 国内外を自由に飛び回り、悠々自適に過ごしている。 なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。 当月分は日割り計算になりません ・入会申請後、CAMPFIREから自動送信されるメール タイトル:「【CAMPFIRE】支援完了のお知らせ」)内にて、Facebookグループへの参加手順をご連絡します。 数時間待ってもメールが来ない場合は、お手数ですがCAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。 ・途中で退会した場合の返金はありませんのでご了承ください。 ・キャリア決済も可能です。 ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。 ・領収書の発行は行っておりませんので、ご了承ください。 参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。 ・「当コミュニティは、あくまでトレード手法の研究を目的するコミュニティであり、コミュニティ内での投資助言行為は一切致しません。 具体的には、 ・有価証券又は有価証券に関連するデリバティブ取引に関する助言行為は行いません。 ・金融商品の原資産となる通貨等の分析に基づく投資判断に関する助言行為は行いません。 」 ・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。 またその際に返金等はございませんので、ご了承ください。 ・本サロン内の情報については許可がある場合を除き、外部への公開は禁止いたします。 ・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。 ・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。 当オンラインサロンはコミュニティのコミュニティの要素を大切にしておりますので、サロン限定のFacebookグループではプロフィール写真は原則、顔写真(または本人が確認できるアクティブなアカウント)をお願いしております。 あらかじめご了承ください。

次の

篠瀬三十七

あすかうプロジェクト

高知新聞社は「あしたの分も買(こ)うちょくきね。 」(あすかう)プロジェクトの第2弾として、を展開する。 25日にウェブ上に支援を募るページを開設、新型コロナウイルスの影響で経営の苦しい事業者が提供する商品プランを支援者が先買いすることで、事業者に早期に運転資金を回していく。 県民と共に見えない敵に立ち向かう「のりこえよう、高知」キャンペーンの一環。 高知新聞社と四国銀行、高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会が協力し、事務局経費や決済手数料、振込料などを負担。 支援者の資金が事業者に全額届くような枠組みを構築した。 支援者が、自分の支援したい事業者を決めて利用券を購入すれば、支援金の20%増しの利用券が届く仕組み。 飲食店を対象にした第1弾(10%増)より、さらに「お得感」は増している。 20%のプレミアム分は、事業者と事務局が10%ずつ負担する。 プロジェクトには、マリンレジャーや体験グルメ、ものづくりなど県内約40事業者が参加。 3千円、5千円、1万円、2万円、3万円の5コースがあり、それぞれ在庫数を限定。 全体での支援総額を1千万円と設定している。 例えば3万円のコースは3万6千円分の利用券が入手でき、販売数は30個まで。 利用券の有効期限は2021年8月末までと長期になっており、来年夏まで利用可能。 今年7月16日まで、で購入できる。 プロジェクト事務局は「美しく豊かな自然を体験できるのは、商品プランを提供してくれる事業者の存在があってこそ。高知の自然体験型観光の灯を消さないために、皆さんの力を貸してください」と呼び掛けている。.

次の

経塚あすかのハッピーマネラボ

あすかうプロジェクト

「あしたの分も買うちょくきね。 ~飲食券先買い応援プロジェクト~」略して「あすかうプロジェクト」は、6月5日午後11時をもって食事券の購入を終了しました。 のべ2,519人の方から32,505,000円の応援が集まりました。 予想以上の反響に、高知の絆の強さを改めて感じております。 本当にありがとうございました。 あすかうプロジェクトは、これからが本番です。 応援者の皆さんには「飲食券引換ハガキ」を事務局からお送りします(6月18日以降に発送の予定)。 この「引換ハガキ」を持って応援したお店を訪ねてください(詳しくは をご覧ください)。 しばらくは「新しい生活様式」の中で、飲食店に賑わいを取り戻していく道を模索することになります。 新型コロナウイルスの感染防止に配慮しながら、応援の輪で高知を元気にしていきましょう。 プロジェクトの運営にも、温かいご支援をいただきました。 ありがとうございました。 あすかうプロジェクトの運営を応援する「プロジェクト支援コース」へも、多くの方から支援をいただきました。 集まった支援金は、プロジェクトの運営費用に充てさせていただきました。 このプロジェクトにご賛同いただき、応援の手を差しのべてくださったこと、本当に嬉しく思います。 事務局一同、心よりお礼申し上げます。 ありがとうございました。 応援してくださった方々のお名前をご紹介させていただきます。 橋村恵理 様(高知市)• 下村一成 様(いの町)• 田村千佳 様(香川県)• 和田利一 様(茨城県)• 溝渕基浩 様(高知市)• 鎌倉みどり 様(東京都)• 中川美幸 様(室戸市)• 道原大貴 様(高知市)• 大野 様(佐川町)• 石元緑 様(土佐市)• 村松正朗 様(土佐市)• 今西俊彦 様(高知市)• 武市真寿美 様(高知市)• 黒瀬忠行 様(佐川町)• 髙野一郎 様(高知市)• 岡村岳尚 様(高知市)• 澤村拓夫 様(高知市)• 竹内剛 様(高知市)• 寺尾文絵 様(高知市)• 永島弘道 様(滋賀県)• 望月製紙株式会社 様• 有限会社大代商会スプーン 様• 西日本自動車共済協同組合 高知県支部 様• 丸住製紙株式会社 様• 株式会社ヒワサキ 様 (ご支援をいただいた日時順に表記させていただいています) 【飲食券の利用方法】 飲食券ご利用の手引きです。 利用方法、注意事項をお読みになり、楽しい時間をお過ごしください。 郵送は対応しておりません ・営業時間や定休日などは各店舗へお問い合わせください ・飲食券お引き換えの際には、必ず「飲食券引換ハガキ」をご持参ください。 また、「飲食券引換ハガキ」の再発行はできません。 あらかじめご了承ください ・なりすまし防止のため、飲食券引き換え時に本人確認をさせていただく場合があります ・飲食券には店印もしくはサインがされています。 他の店舗では利用できません(店印、サインのないものは無効です。 引き換え時にご確認ください) ・飲食券の利用期限内に支援先の飲食店が閉店される場合もございます。 その場合、飲食券が利用できない事態が発生いたします。 あらかじめご了承ください プロジェクト運営主体:高知新聞社 特別パートナー:四国銀行 事務局:高知新聞社総合企画室 電話 088-821-6555 (平日9:00~17:00).

次の