株 配当 高い。 【コラム】配当利回りで株は選ばない方が良い

米国株の高配当銘柄ランキング!米国株に投資するメリットも

株 配当 高い

企業が配当を実施している間は、株を持ってさえいれば安定的に受け取ることができます。 実は、配当金がたくさん出る企業の株を持っていれば、銀行に預金するよりもずっとおトク。 「株で儲ける」というと、売買で得る売却益に目が行きがちですが、コツコツ地道に配当金で稼いでいく方法もあります。 配当金狙いの投資なら、売却益を追い求めるデイトレーダーのように日中パソコンにはりつく必要もないので、会社員の方にもおすすめなんです。 どれくらい配当金がもらえるのか、高配当株の見つけ方、買うときの注意点など、配当金の基礎知識をご紹介します。 配当金は株主への利益の還元!企業の業績好調なら増配も 配当金は、会社が利益を出した時に株主へ還元するお金です。 1株あたりの配当金の額は企業によって異なるもの。 さらに、同じ企業でも業績によって金額が決まるので、時期によっても異なります。 企業の業績によって配当額が増減!増配・減配・無配・記念配とは 業績好調なら「特別配当」といって配当金が上乗せされたり、「創業50周年」などの節目を記念した「記念配当」が実施されることも。 前回より配当金額が増えることを「増配」といいます。 ただし、業績が好調でも増配があるとは限りません。 「当期は配当金を増やさず、その分設備投資にお金をかけて、さらなる事業拡大を目指す」という企業もあります。 事業拡大によって企業の価値や株価を上昇させることで、株主に還元しようという考え方です。 一方、業績が悪い企業は配当を行わないことも。 これを「無配」といいます。 無配とまではいかなくても、業績が悪化したため前期よりも配当金を減らす「減配」を行う企業もあるのです。 増配:前回より配当金額が増える• 減配:前回より配当金額が減る• 無配:配当がない 欧米流の配当で配当金への注目度が高まっている これまで日本では、一定の配当を安定的に継続しておこなう企業がほとんどでした。 しかし最近では欧米企業にならって業績にあわせて配当額を変更する企業が増えています。 同じ20円の配当を得るために、1000円必要か2000円必要かという違いです。 もちろん、株価は刻一刻と変化していますから、同じ会社の株でも、買うタイミングによって配当利回りは変化します。 銀行の金利より配当利回りがいい銘柄は山ほどある 一般的には、配当利回りが2%を超えると高利回り・高配当株だと言われます。 メガバンクの定期預金の金利は0. 025~0. 170%ですから、2%だと銀行の金利よりかなり高いですね。 高配当株を探すときには証券会社などが提供している「銘柄スクリーニング」機能を使います。 配当利回りの欄に希望の数値を指定すれば、高利回りの銘柄を簡単に見つけられます。 ちなみに、2019年7月5日の配当利回りランキング上位はこのようになっています。 配当利回りが高くなる理由• 分子である配当金額が増えた• 分母である株価が下がった 配当金額が増えた時ならば業績好調と考えられますが、株価が下がった時は業績が悪くなっていることが考えられます。 業績が悪くなって株価が下がっている株は、いくら配当利回りが良くても買いたくありませんよね。 そのためにチェックするべき項目をお伝えします。 高配当株を買う前にはチャートと利益の確認が必須 「業績が悪くなって株価が下がった結果、配当利回りが高くなっている」という株は買わないように気をつけたいもの。 業績悪化のせいで配当がなくなるかもしれませんし、株価が下落を続ければ含み損を抱えてしまいます。 「銘柄スクリーニング」で高配当株が見つかったら、以下のことをチェックしてから購入するか検討しましょう。 そうだ。 業績が悪いと、配当金額を上回るくらい値下がりしたり、場合によっては減配や無配になってしまうこともあるから気をつけろ。 配当利回りだけで飛びつくなよ。 お得な高配当株の買い方と受け取り方 配当狙いで株を買うときには、株を買うタイミングと受け取り方も重要です。 配当金をもらう権利を得るためには、「権利付き最終日」時点で株を買って持っていることが必要だからです。 また配当金の受け取り方法には株式数比例配分方式、一括振込方式、配当金領収証方式などがあるのですが、NISAやジュニアNISAでの運用なら「株式数比例配分方式」のみ配当金が非課税になります。 高配当株は権利付最終日に向けて株価上昇の可能性大 NIS権利付き最終日は「権利確定日=決算日」の2営業日前と決まっています。 権利付き最終日の翌営業日を「権利落ち日」といって、権利落ち日以降なら、株を売ってしまっても、配当をもらえる権利は残ります。 権利付き最終日には配当狙いの人が株を買うので、株価が上昇することが多いです。 どうしても手に入れておきたい株なら、早めに購入しておきましょう。 反対に、権利落ち日に早々に株を売ってしまう人もたくさんいるので、権利落ち日を狙うと株を安く買えます。 その場合は、もちろん次の権利付き最終日まで株を保有していないと配当金はもらえません。 NISA口座で配当金を受け取るなら絶対「株式数比例配分方式」 配当金の受取方式は4つあります。 配当金の受け取り方式• 株式数比例配分方式• 配当金領収証方式• 一括振込方式(登録配当金受領口座方式)• 個別銘柄指定方式 楽でおトクでおすすめなのは、配当金を証券口座で受け取る株式数比例配分方式。 源泉徴収つき特定口座なら配当収入の確定申告が不要。 またNISA口座で保有している株の配当金は、この方式を選んだときだけ非課税になります。 配当金領収証方式はゆうちょ銀行などの窓口で受け取る方法、一括振込方式、個別銘柄指定方式は指定の銀行口座に振り込んでもらう方法です。 NISA口座なら売買手数料が無料のマネックス証券がオススメ NISA口座でおトクな証券会社をここで紹介します。 マネックス証券ではNISA口座、ジュニアNISA口座ともに売買手数料が恒久的に0円。 米国株や中国株についてもNISA口座では手数料を全額キャッシュバックしてくれるので、外国株に興味がある人にも耳寄りな話ですよ。 とくに米国株は日本株以上に配当金を重視する企業が多いので、配当金目当ての投資なら日本株より米国株がおすすめです。 国内株より売買手数料が高めな米国株もマネックス証券のNISA口座なら問題ありません。 また、NISA口座以外の取引でも、マネックス証券の米国株は取引手数料が格安。 約定価格の0. 45%が取引手数料としてかかりますが、2019年7月22日からは最低取引手数料がなんと0ドルに。 低価格の米国株も購入しやすくなりました。 配当金で安定的な収入を希望する人は、マネックス証券での運用を検討してみましょう。

次の

配当利回りランキング【株式ランキング】

株 配当 高い

04%となっています。 なかには配当利回りが5~6%ある高配当銘柄も。 配当金を目的に投資するなら、平均配当利回りより高い銘柄を狙いたいところです。 株の配当金はいつもらえる?どうすればもらえる? 配当金を出す時期や回数は企業によって異なるものの、日本では年に1~2回(本決算と中間決算の時期)もらえるケースが一般的です。 なお、 配当金をもらうには、決算日の3営業日前に株を持っている必要があります。 日本では3月31日決算を行う企業が多いので、これをもとに説明しましょう。 配当金をもらうためには、いつまでに株を買えばいいか? 3月27日 4営業日前 — 3月28日 3営業日前 権利付き最終日 この日に株を持っていること(この日に買ってもOK) 3月29日 2営業日前 権利落ち日 この日に売っても配当はもらえる 3月30日 1営業日前 — 3月31日 — 権利確定日 (決算日) 上図のとおり、3月31日決算の企業の場合、3月28日の時点で株を持っている人に対して配当金をもらう権利が付きます。 もちろん、当日に駆け込みで株を買った人にも権利が付きます。 この日を「権利付き最終日」と呼びます。 権利付き最終日の翌営業日のことを「権利付落ち日」と呼び、この日に株を売っても配当金はもらえます。 上図では3月29日が該当します。 「つまり、権利付き最終日に買って権利落ち日に売れば、1日持つだけで配当金がもらえるってこと?」と思われた方、その通りです。 ただし、同じことを考えている人が多いため、権利付き最終日に向けて株価が急激に上昇し、権利落ち日に下がる傾向も……。 できれば 権利付き最終日の数週間前までに買っておくのが良いでしょう。 無事に配当をもらう権利を得たら、確定日から2ヶ月くらいで税引きされた金額の配当金を受け取れます。 株の配当金は口座振り込みでもらえる? 株の配当金は、以下のいずれかの方法で受け取ることができます。 よほどの事情がない限りは、 便利な「株式数比例配分方式」や「登録配当金受領口座方式」がおすすめです。 1株式数比例配分方式 おすすめ 保有している株数に応じて、証券会社の口座に入金される方法です。 同じ銘柄を複数の証券会社で保有していると、それぞれの証券会社の口座での保有数に応じて配当金が入金されます。 2登録配当金受領口座方式 おすすめ 保有するすべての銘柄の配当金を指定した銀行口座で受け取る方法です。 3配当金受領証方式 配当金を受け取るための「配当金領収書」が自宅に郵送されるので、郵便局などの窓口で配当金を受け取ります。 4個別銘柄指定方式 銘柄ごとに配当金を受け取る口座を指定しておき、その口座に振り込んでもらいます。 配当金目当ての株投資は、どんな銘柄を選べばいい? 配当金目当ての株投資では、次の2点に注目して銘柄を選びましょう。 1配当利回りが高い銘柄 銘柄名 連続増配年数 花王 29年 ユー・エス・エス 21年 SPK 21年 明光ネットワークジャパン 20年 小林製薬 20年 リコーリース 19年 三菱UFJリース 19年 しまむら 18年 トランコム 18年 ユニ・チャーム 17年 KDDI 17年 2018年8月31日現在 銀行預金が低金利の今、株の配当金は魅力大 ここまで、株の配当金に関する初心者が「?」になりがちなことについて解説してきました。 配当金を目当てにした株投資は、安定した収入を得られるので、初心者にもおすすめできる方法といえます。 メガバンクの定期預金金利が年0. 01%の今、株の配当利回りは非常に魅力的と言えるでしょう。 この記事を参考に、あなたも魅力的な配当銘柄に投資してみませんか。

次の

配当利回りが高すぎる銘柄に投資すると失敗するのはなぜか?

株 配当 高い

10月に起きた相場急落も悪いことばかりではない。 急落から少し持ち直した11月5日の時点でも、「配当利回り4%超」の銘柄が97社にのぼるのだ(会社予想ベース)。 ダイヤモンド・ザイでは、 配当利回り上位50銘柄を掲載しているが、「配当利回り5%以上」の銘柄はなんと14銘柄もあり、上位3銘柄になると「配当利回り7%超」という高水準だ。 ここでは上位50銘柄のうち10位までの銘柄を抜粋して紹介しよう! 1位の「」は3月期決算だが、2018年6月末に16円の配当を実施し、12月末にも16円の配当を予定していて、配当利回りは7. 71%に達している。 2位の「」は「投資判断」は弱気だが、 2019年3月期末に3円の配当を予定していて、 予想配当利回りは7. 50%。 ただし、2018年11月14日が 提出期限だった「2019年3月期第2四半期報告書」 の提出が遅延したために「管理銘柄」に指定されて株価は急落。 2 018年12月14日までに提出できなかった場合は「整理銘柄」 に指定された後、 上場廃止になるリスクもあるので上級者以外は手出し無用だ。 3位の「」は、創業100周年の記念配当により今期は大幅増配。 年間配当予定の84円のうち、すでに中間期に19円の配当を実施している。 71% 強気 【2020年7月2日時点】 【証券会社おすすめ比較】 手数料、取引ツールetc. 資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめだ。 さらに、2016年度 JCSI 日本版顧客満足度指数 調査で、証券業種の第1位を獲得! その使い勝手は、チャート形状で銘柄を検索できる「チャートフォリオ」を愛用している株主優待名人・ 桐谷さんも「初心者に特におすすめ」と太鼓判を押す。 また、デイトレード限定で手数料が無料になる「一日信用取引」、手数料が激安になる「一日先物取引」など、 専業デイトレーダーにとって利便性の高いサービスも充実している。 投資信託の数は約2700本と業界トップクラス。 投資信託が100円以上1円単位で買えるので、投資初心者でも気軽に始められる。 さらに、 IPOの取扱い数は、大手証券会社を抜いてトップ。 PTS取引(私設取引システム)も利用可能で、一般的な取引所より有利な価格で株取引できる場合もある。 海外株式は、米国、中国、ロシアのほか、アセアン株式も取り扱うなど、とにかく 商品の種類が豊富だ。 米国株が、2019年7月の値下げにより売買手数料が最低0米ドルから取引可能になったのも魅力。 低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。 「2020年 オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」では、5年連続13度目の 1位を獲得。 貯まったポイントは、楽天スーパーポイントやJALマイルに交換可能。 楽天スーパーポイントは、国内現物株式や投資信託の購入にも利用できる。 また、取引から情報収集、入出金までできる トレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名で、数多くのデイトレーダーも利用。 ツール内では 日経新聞の記事も無料で読むことができる。 さらに、投資信託数が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、金の積立投資もできるので、 長期的な分散投資がしやすいのも便利だ。 小型株中心に売買する人には、魅力的な値段設定と言える。 米国株も最低手数料5ドル(税抜)から買えるので、非常にお手軽だ。 多彩な注文方法や 板発注が可能な高機能無料ツール「マネックストレーダー」など、トレードに役立つツールもそろっている。 中でも、日本株、米国株、先物取引について ロボットの投資判断を日々配信する「マネックスシグナル」は、スイングトレードのときに参考にしたい。 毎月5000円の掛金から始められる 低コストなiDeCoサービスも行っている。 買付時の売買手数料が無料というユニークな料金プランで、買付+売却のトータルで比較すると 業界最低水準の売買手数料となっている。 スマホに特化した証券会社でパソコンから取引には対応していない、その分、アプリの取引画面はシンプルで初心者でも直感的にわかりやすいデザインになっている。 また、300銘柄に限って1株単位での売買が可能で、その売買手数料が日中なら約定金額の0. 05%と 単元未満株取引の売買手数料としては格安なのも大きなメリット。 現物株は、1約定ごとの「一律(つどつど)プラン」でなら、約定代金5万円以下なら売買手数料が50円。 さらに、 信用取引の売買手数料はなんと0円で、 その手数料の安さは株主優待名人・桐谷さんのお墨付き。 口座開設から40営業日(約2カ月)までは、現物株、先物・オプションの取引手数料が無料になるキャンペーンも長年にわたって実施中。 無料の取引ツール「livestarR2」は高機能化が進んおり、特殊注文機能も完備。 低コストで株や先物取引をアクティブにトレードしたい人にはもちろん、売買頻度の少ない初心者や中長期の投資家にもおすすめの証券会社と言えるだろう。 信用取引の売買手数料と買方金利・貸株料も最安値レベルで、 一般信用売りも可能だ! 近年は、各種ツールや投資情報の充実度もアップしており、売買代金では5大ネット証券に食い込むほど急成長している。 商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFDまである充実ぶり。 CFDでは、各国の株価指数のほか、原油や金などの商品、外国株など多彩な取引が可能。 この1社でほぼすべての投資対象をカバーできると言っても過言ではないだろう。 com証券のおすすめポイント】 国内株式と外国株のトレードに特化したネット証券で、 最大のメリットは売買手数料の安さ。 1約定5万円までなら50円(税抜)で売買可能! 大手ネット証券と比較すると、 約定金額が大きいほど割安度が高い。 また、 売買手数料の1%分のポイントが貯まるのもメリットだ。 取引ツールは、シンプル機能の「DMM株 STANDARD」と高機能な「DMM株 PRO」の2種類。 スマホ用アプリも「かんたんモード」と「ノーマルモード」を使い分ける形になっており、 初級者から中上級者まで、あらゆる個人投資家にとってトレードしやすい環境が整っている。 2019年2月からIPOの取り扱いもスタート。 委託販売のみなので割当数は少なめだが、 口座に資金がなくてもIPOの抽選に申し込めるのは大きなメリットだ。 新規口座開設で1カ月間手数料無料。 また、口座開設完了者の中から抽選で毎月10名に2000円がキャッシュバックされる。 口座開設手続きが期間に迅速で、 最短で申し込んだ当日に取引が可能になる点も便利。 また、大手証券会社だけあって、 投資情報や銘柄分析レポートが充実しており、専門家による数多くの調査レポート動画も視聴可能。 さらに、 IPO取り扱い数がトップクラスなのも大きなメリット。 特に主幹事数が多いので、本気でIPO投資をするならぜひ口座を持っておきたい証券会社だ。 会社やレジャーなどの外出先でも株価のチェックや取引をしたい人には、 スマホ用株アプリ「野村株アプリ」が便利。 【関連記事】 ZAiオンライン アクセスランキング• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2020. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の