ハンド タオル で 作る マスク。 タオルで簡単に作れるかわいいクマ!!インテリアやプレゼントに最適

タオルで簡単に作れるかわいいクマ!!インテリアやプレゼントに最適

ハンド タオル で 作る マスク

意外に簡単にかわいいクマが作れるんですね。 子供も喜ぶし インテリアで飾っておくのも可愛いし ラッピングして、プレゼントとしても喜ばれると思います。 100均のハンドタオルで作ると、ラッピング込みでも120円くらいで作れちゃうんです 笑 とっても簡単に作れるので、是非作って見てください。 スポンサーリンク 目次• かわいいクマの作り方 用意する物 ・ハンドタオル 1枚 ・輪ゴム3個(ヘアーゴムでもOK) ・リボン(飾り付けよう) ・鼻のシール(無くてもOK) ハンドタオルのように正方形に近いものが作りやすいです。 作り方 ハンドタオルの両端を中心までクルクル巻きます。 半分より少し上をねじって下のタオルに重ねます。 上に重ねる部分が短くなるようにします。 下の部分が足、上の部分が手になります。 頭を作ります。 頭の左右に耳を作ります。 耳の部分をゴムで留めます。 全体のバランスを見ながら、頭の大きさや耳の位置を決めて下さい。 ゴムが隠れるように形を整えて下さい。 首にリボンを付けるとより可愛いです。 ゴムも隠れるので 笑 鼻や目はお好みで付けて下さいね。 最後に ハンドタオルで作るかわいいクマの作り方でした。 いかがでしたか? わりと簡単に作れるでしょう 笑 全体のバランスを見ながらより可愛いクマに仕上げて下さいね。 私はリボンがなかったので、マスキングテープでリボンを作りました。 鼻だけシールをつけて見ました。 リボン以外でもタッセルを付けても可愛いですよ。 タッセルは刺繍糸で作りました。 ラッピングすると立派なプレゼントになります。

次の

【楽天市場】【送料無料】<2枚セット> 日本製 布マスク 洗える 大人用 男女兼用 子供用 コットン 綿 100% 泉州タオル マスク 片面パイルタオル2枚重ねマスク ウイルス 風邪 花粉症 予防 セット 在庫あり 白 お一人様5セットまで:泉州タオル工房

ハンド タオル で 作る マスク

タオルを裏がえす• 真ん中に向かってはじを折る• 左右から半分に折る• 輪にしたゴムをタオルの中央よりやや下に置く• 下と上からタオルを折る• 折れたらこのまま使ってOK(この面が口に当たる部分です)• 上記で記載したサイズなら半分おりくらいで大丈夫です。 大きさがよくわからない…と言う場合は、手元にマスクを置いておくと作りやすいと思います。 とはいってもあまり考えずに作って大丈夫!カバンにハンドタオルとゴムを入れておけば、もしもの時には簡単マスクに変身できます。 ゴム 手順• 布とガーゼをカットする• 布の表とガーゼを合わせて上下をミシンで縫う(幅は1cm程)• 縫えたらひっくり返す• 折り目の大きさを見ながら決めていく(マチバリや洗濯ばさみを使うと便利)• 裏側にして、写真を参考に折ってみる• 写真を参考に折り目をつけていく• 表に向けたらプリーツの部分をミシンで縫う• マスク両端にゴムの通る部分を作りたいので5mm幅くらい内側折る(布切れで作る場合は切れ端が処理できてないので2回内側に折りこむ)• 折った部分を縫って穴を作ります• ゴム紐を通して完成! 長くなってしまいました。 しかも画像だけだとよくわからないですよね~すみません ノ_; ポイントとしては、アイロンを使いながらクセ付けをするようにすると作業がしやすいでです! 今回のサイズはゴム通しのスペースが少な目なので、余裕を持たせたい場合は、横幅をあと2~3cmほどプラスしておくとゴム通しがしやすいと思います~! キッチンペーパーと輪ゴムで作る超簡易マスク 材料• キッチンペーパー:1枚• 輪ゴム:4個• ハリセンの作り方ですが、• 横に半分に折り、広げる• できた折り目に向かって、外側から中央に向けて両側を折る• 折った部分を半分外側に折る• 裏返して中央の折り目に向けて外側から中央に向けて両側を折る• 2個の輪ゴムを結んで、写真のように作ります。 (2個作る) 手順3 手順1で折ったハリセンに耳かけをつけて輪ゴムをかけ、折り返してホッチキスで止める。 これで簡易マスクの完成です!はじめて作る場合でも5分程度でできます。 簡易マスクを作るコツとして…• 大きさ調節する場合:手順3で折り返す部分を長めに作る• 広げやすくしたい場合:じゃばら折り(ハリセン)を細く作る 使う時は折ったキッチンペーパーを広げます。 ひっぱりすぎると破れるので優しく広げてくださいね。 今回ご紹介した作り方は、警視庁がホームページで公開した物とほぼ同じです。 どうしても出かけなきゃいかない、けどマスクがないという場合に何もつけないよりはマシ、ということで…応急処置として活用してみてくださいね。 防災の時にも役立つので作り方覚えておいて損はないです。 ぜひやってみてくださいね! 関連記事.

次の

2箇所縫うだけ!ハンカチをマスクに簡単リメイク

ハンド タオル で 作る マスク

手作りの布マスクには賛否ありますが、突然来るくしゃみの予感が察知できてもハンカチが間に合わない時ってありませんか? そんな時にマスクが無い場合、手で押さえる事になります。 でも、だったら布マスクでもあった方がいいですよね。 飛沫防止効果はハンカチで抑えるのと同じです。 マスクのカタチにしてしまえば、ハンカチとして使うことはまずないので、とっさにハンカチで咳やくしゃみを抑えるよりもむしろ衛生的かもしれません。 インフルエンザや新型コロナなどのウイルス予防対策にはなりませんが、自分が周囲に迷惑をかけないよう、ハンカチマスクはくしゃみや咳に対するエチケットとしては十分対応できると考えます。 ここではハンドタオルでミシン不要の簡単にできるマスクの折り方と、サイズ別で作りやすさ、作れる大きさをご紹介します。 マスクにしやすいハンドタオルおすすめ5選を紹介!• 上下を内側に折る。 鼻~顎の長さにに合わせて上下を折ります(1)。 この時、ラッピング用のワイヤーのような柔らかくて曲がりやすいものがあれば、それを上の折り目の場所に両面テープで貼っておくと、鼻の部分で折り曲げるようにもなります(2)。 鼻用のワイヤーはマスクにしたときに飛び出して刺さってしまわないような、柔らかく危険のないものにしてくださいね! 03. 横にひも(ゴム)を通して内側に折る。 マスクの大きさを確認しながら横を折ります(1)。 ゴムの輪っか大きさは、マスクの大きさと耳までの距離で人それぞれ合う長さが違うと思いますので、使い捨てマスクの輪っかの大きさを参考にすれば大体合います。 使い捨てマスクの耳の部分を縦に切って、再利用という手もありますよ。 折ったら手アイロンでギューッと折り目をつけましょう。 (3) これで完成です!簡単!(4) 04. マスクをつける。 縫っていない分、両端を持ってつけるとゴムが引っ張られて抜けやすいので、片耳をつける時にもう片方の手はマスクを口元で押さえながらつけると、スムーズにつけやすいです。 (2) ちょっと大きいかな?小さいかな?と思ったら、外して顔に合わせて折り直せばOK。 使い終わったら洗濯機で洗うか、気になる場合は手洗いをしてください。 口紅がつくのがイヤな時は間にガーゼを挟むといいでしょう。 (3) ティッシュは息で濡れると肌や口に張り付いて息苦しくなるので、使わない方がいいです。 こんな可愛いマスクなら、普段マスクを嫌がるお子さんも喜んでマスクをつけてくれそうですね!(4) 厚みのあるタオルを使う場合は… 両面パイルのふわふわしたタイプだと、結構もこっとしてしまいます。 折り目が厚いとそれだけすき間が生まれるので、フワフワタイプは両脇を折らない作り方をおすすめします。 厚みのある場合は、上下を折るだけでもマスクができます。 両耳にかけられる長い輪っかを1つ作ってください。 それをたおるの上下に通すような形で置きます。 (1) 輪っかが折り目に沿うように上下を折ります。 (2,3)これだけで完成です! 鼻の上の方を輪っかが通るので、ゴム(紐)が鼻を押さえてくれるので、針金のようなものは不要です! 22cm以下のミニタオルはマスクカバーにも。 厚みのあるミニタオル、小さい過ぎて両端が折れないタオルなら、マスクにカバーはいかがでしょう。 5cm。 なので、22cmくらいのミニハンカチなら、ちょうど半分に折るとマスクサイズに。 半分に折って作るマスクと同じ要領で、折った中にマスクを仕込むだけで完成。 超簡単です。 近所に数分散歩に出るのに使っただけなのに、捨てるのがもったいない…という場合は、タオルでマスクをカバーすれば直接マスクに顔が触れることはありませんので、タオルを洗えばマスクの再利用ができますね。 マスクの寿命が少し延びるのは、マスク不足の中とても嬉しいですよね。 マスクカバーにピッタリサイズのミニタオル(22cm以下)5選.

次の