目 整形 韓国。 韓国でプチ整形はツアーが値段が安い?鼻や目、ヒアルロン酸はいくら?

韓国女優(俳優)整形・画像ランキング!失敗も?整形してない人は?

目 整形 韓国

insight. 韓国の男性も女性も色の白い肌に憧れる方が多く、男女ともにエステやサロンに通っていることが多い国だと言われています。 事実、韓国のアイドルを見ると色白な人が多く、肌がとても綺麗な人ばかりです。 そういう点もあって、韓国人の顔が同じ顔に見えるのかもしれませんね。 色白で綺麗な肌だと顔も一辺倒に見えることが多く、それによって同じような印象を与えることも多々あると言えるでしょう。 韓国ではあまり色黒の人がおらず、地域によってもあまり差はありません。 国自体が北半球に位置しているということもあって、比較的色白な方が多いのかもしれませんね。 日本で言うところの本州と同じ位置に近いため、顔付きもそれらに似ていることが多いと言えます。 なお、肌が白いかどうかは人によって違ってきますが、韓国は美意識が高いからこそ、逆にみんなと一緒のように白くなりたいと思っている方が多いです。 そういう願望の表れによって、キメ細かい色白な肌を持つ人が多いのかもしれません。 instagram. 肌が白いというだけで評価されるのはアジアの人の特徴でもあり、実際に整形してでも肌を白く見せたいと思っている方はとても多いのが特徴となっています。 韓国では、肌の白さが一種のステータスのようにもなっているのが特徴です。 つまり、みんながみんな白い肌を求めるからこそ、どうしても似通ってきてしまうのかもしれませんね。 中には雪のように白い肌の韓国人もいるなど、白い肌への憧れはより大きいと言えるでしょう。 もちろん、白い肌の方が綺麗に見える理由もあって、美白に対しても積極的です。 美容大国であり整形大国でもある韓国ならではの特徴とも言えるかもしれませんね。 ちなみに、特に韓国アイドル業界では、白さがそのまま武器になっています。 韓国アイドルは国民的スターも多いからこそ、「あのアイドルみたいになりたい」と思って白い肌を目指す方も多いのでしょうね。 news. livedoor. メイクなどによってぷるぷるな状態に保っている人もいますし、ケアを徹底して綺麗な唇を保っているという方も多いのが特徴となっています。 やはり潤んだ唇というのは魅力的ですし、それは韓国人の男女ともに評価されるポイントとなっています。 特に韓国アイドルなどはぷるぷるな唇で、本当に綺麗な人も多いです。 女性だけではなく、男性まで唇が綺麗な人ばかりで、実際に憧れている方も多いのかもしれません。 基本的に、アジア人の特徴としては唇が薄い傾向があるのですが、韓国人は総じてぷるっとした唇です。 整形美人にも多いのですが、唇のボリュームアップをする方が多いようです。 実際にペラッペラの唇よりはぷるっぷるの厚めの唇の方が良いと思う方も多いのでしょうね。 jgs-media. 上と下のバランスが取れた厚さに調整するため、整形美人の唇はどの唇も同じ形に見えます。 他の人種に比べても、唇は簡単に整形してしまう傾向があるため、どの人も同じ顔に見えてしまうのでしょう。 唇は顔全体の印象も左右するため、その形が同じであれば顔全体も同じにみえてしまうことが多くなります。 整形大国韓国ならでは事情があるのでしょうね。 実際に整形した美人に関しては、唇がかなり似通っています。 そこに個性はあまりなく、単純に唇が綺麗というだけのことです。 もちろん、美人なのは美人なのですが、どこか違和感が出てしまうものです。 あまり弄ると唇も形が崩れてしまうので、気持ち程度に整えておくという方が多いでしょう。 しかし、無難な形にしているからこそ、見ている側にとってはすべて同じ形に見えることもあります。 本来は歯医者で歯並びを治療するということが一般的なのですが、韓国では美容外科で手術するということも多いです。 口をそっくりそのまま取り替えてしまうということになりますね。 結果的に歯並びが美しくなるのですが、どこか作り物の歯のようになってしまいます。 韓国美人の顔が同じに見える要因には、この美しい歯並びも関係していると考えられます。 実際には歯並びも個性があるのですが、整形美人は整った歯の形をしており、まったく違和感がありません。 いや、違和感がまったくないことが逆に不自然となっていると言えるでしょう。 歯並びが汚いというのは、韓国人にとってはやはり印象も良くありません。 もちろん、歯並びは世界共通で重要なもので、歯並びが悪い人は他人からの印象も悪くなってしまうことが多いです。 韓国では特にその傾向が強いです。 だから、みんな同じような歯並びにして、色もホワイトニングで真っ白にします。 その行為そのものが顔を不自然にしてしまっているのです。 これは一種の仕方ない側面もあるのですが、それでもみんな不自然に歯並びが綺麗で白いというのは、違和感に繋がってくるわけです。 つまり、そのステータスを持つかどうかによって、印象も変わってきます。 特にアイドルなど人前で仕事をする人は、みんな整形して歯並びも綺麗にしていると言われているのです。 みんながみんなそうとは限りませんが、歯は芸能人の命とも言えるものなので、綺麗にしておくことは重要です。 ただ、あまりにも不自然な白さの歯は、逆に不自然ですし、みんな同じ顔に見えてしまいます。 そこは韓国の事情が関係していると言えるでしょうね。 日本ではあまり歯並びを気にしていない方も多いですが、世界では歯並びの悪さは育ちの悪さに繋がっているという考え方の人もいます。 歯並びを綺麗にすること自体がステータスになるのなら、迷わずに整形する韓国人も多いと言えるでしょう。 整形とはまた違った歯科医療でのこととなりますが、こちらも韓国人の顔の特徴と言えるでしょうね。 歯並びに関しては綺麗な人が多く、韓国では歯並びの悪さが顔の印象を悪くしてしまいます。 もちろん、韓国に限らず世界に言えることですが、それも整形する人を多くしている理由となりそうです。 整形韓国人の顔の特徴 5 : 筋が通った高い鼻.

次の

韓国芸能人の整形事情!失敗例と成功例をビフォーアフター画像と共にご紹介します

目 整形 韓国

日本でも人気の高いプチ整形ですが、最近では韓国でのプチ整形を希望する日本人女性が急増しています。 そもそもプチ整形とは、手順が比較的簡単な美容整形手術のことを指しているので、日帰りや1泊2日の滞在でも手術が可能となっているんです。 国内ではなく韓国でのプチ整形を選ぶ人が増えた大きな理由は、日本のクリニックよりも施術費用が3割〜5割程度安く、技術力にも優れているからです。 また、韓国は世界的に見ても美容医療の先進国となっているので、日本では見かけないような施術を積極的に取り入れています。 そこで今回は、 韓国で行われているプチ整形手術の種類や費用。 そして、注意点までわかりやすくお伝えします。 韓国のプチは整形ツアーがおすすめ 日本人が韓国でプチ整形を行う場合、エージェントが主催している韓国の「美容整形ツアー」を活用するのがおすすめです。 美容整形ツアーを利用してプチ整形を行うメリットは、大きく分けて3つあります。 日本よりも3~5割安い 国内のクリニックで行われている整形手術の費用を見ていただくとわかりますが、プチ整形であったとしても、気軽な価格ではありませんよね。 信頼できるクリニックで確かな施術を受けようと思うと 、二重整形手術であっても10万円〜20万円が相場となっていました。 さらに、メスを使わないヒアルロン酸注入に関しても、種類によってはかなり高額になってしまいます。 しかし、 韓国で行われているプチ整形手術の費用を見てみると、国内のクリニックよりも平均して3割〜5割程度安いんです。 「交通費」や「滞在費用」を払ったとしても、韓国の美容整形ツアーを活用することによって、日本での施術よりもトータル金額を安く抑えることができます。 旅行のついでに来れる プチ整形と呼ばれている一般的な美容整形の施術は、短時間で終わります。 クリニックに滞在する時間も短く、 ダウンタイム(回復期間)もほとんどないことを考えると、旅行のついでにショッピング感覚で行うことができるんです。 実際に、韓国で美容整形を行う日本人観光客の多くが、旅行も兼ねて施術を受けていました。 さらに、韓国は東京から2時間の距離で行くことができます。 海外旅行にしては旅費があまりかからない国なので、旅行のついでに気軽な気持ちでプチ整形を行うことが可能です。 早くて綺麗になる プチ整形の最大のメリットは、短時間で美しく変身することができるところです。 二重まぶたを作るプチ整形にかかる施術時間は、10分〜30分程度になります。 (埋没法か切開法かによっても時間が変わる) ヒアルロン酸注入であれば、 一般的に15分以内に完了しますし、シミやほくろの除去を行うレーザー治療も短時間で済みます。 さらに韓国での美容整形は、プチ整形の施術に慣れた医師がとても多いので、手際よく短時間で綺麗になることが可能です。 プチ整形の種類や値段 「プチ整形」には、さまざまな種類の施術があります。 韓国で一般的に行われているプチ整形の種類と値段は、以下となっているので参考にしてみてください。 目の整形 顔の印象を大きく変化させるプチ整形の1つが、目の整形手術です。 目の整形手術では、 一重まぶたを簡単に二重まぶたに形成することができるので、短時間で理想の目元を作り上げることができます。 二重まぶたの手術には、「埋没法」と「切開法」の2種類があり、それぞれのメリットとデメリットがあります。 施術の工程にも違いがあることから、価格も大きく変わってきます。 埋没法 埋没法は、自然な二重まぶたを作るのに最も有効な施術方法です。 腫れも少ないので、ダウンタイムにそこまで時間を取られないのが大きなメリットになるでしょう。 しかし、切開するのではなく縫合糸を使って埋没させていくので、まれに糸が切れてしまい、二重のラインが元に戻ってしまうデメリットもあります。 ここにボックスタイトルを入力• 二重まぶたの幅をカウンセリングで決定する• 髪の毛ほどの極細縫合糸を使って、眼瞼挙筋と皮膚を2ヶ所〜4ヶ所程度留める 上記のイラストでも簡単に解説していますが、このようになります。 施術に要する時間は10分〜15分程度となり、 人によっては全くダウンタイムがない場合もあるようです。 ちなみに、韓国での埋没法による二重まぶたの美容整形手術は、日本円にして約84,000円くらいです。 手術内容 ウォン 円 埋没法 二重瞼 840,000 84,000 切開法 切開法は、鮮やかな二重まぶたのラインを作るのに最適な施術法となります。 埋没法と比較してしまうと腫れによるダウンタイムが必要となりますが、 二重まぶたのラインが元に戻ってしまうようなデメリットはありません。 ただ単に二重まぶたを作るだけではなく、まぶたのたるみも除去することができるので、幅広い年代の方から人気があります。 さらに、二重まぶたのラインに沿って切開を行うので、傷跡は目立ちにくいです。 切開法による二重まぶたの美容整形手術の工程は、• カウンセリングで切開する二重の幅を医師とヒアリングしながら決定する• 二重まぶたのラインに沿って切開し、余分な皮膚や脂肪を取り除く• 切開した部分の傷が目立たぬように縫合を行う 上記のイラスト同様このようになっています。 韓国で行われている切開法による二重まぶたの美容整形手術費用は、 日本円にしてだいたい140,000円程度です。 手術内容 ウォン 円 切開法 二重瞼 1,400,000 140,000 鼻の整形 鼻のプチ整形手術では、ヒアルロン酸を注入して鼻筋を高くする施術が人気ですが、 理想的な形を求める人にはプロテーゼを使った隆鼻術も頻繁に行われています。 また、上記の画像のように鼻先を整える整形手術として、鼻尖形成を希望する人も増えてきました。 鼻尖形成では「だんご鼻」の修正や鼻先の形をほっそりと整えることが可能です。 鼻の美容整形の金額 手術の名前 ウォン 円 隆鼻術 鼻筋を高く、シリコン) 1,400,000 140,000 鼻尖形成(非開放) 1,400,000 140,000 隆鼻術&鼻尖形成 1,700,000 170,000 基本隆鼻術 再手術 2,400,000 240,000 基本隆鼻術 脂肪+軟骨) 400,000 40,000 長い鼻 矯正 2,100,000 210,000 曲がった鼻、鼻中隔矯正 3,500,000 350,000 縮鼻術 3,500,000 350,000 開放手術 基本) 2,800,000 280,000 開放手術(鼻尖形成) 2,100,000 210,000 開放 再手術 基本 3,500,000 350,000 開放 再手術 真皮・寄贈軟骨) 5,600,000 560,000 開放 矯正 手術 3,500,000 350,000 寄贈軟骨 移植術 1,000,000 100,000 自身 助軟骨 1,400,000 140,000 わし鼻 矯正 350,000 35,000 広い鼻 矯正 350,000 35,000 小鼻縮小術 200,000 20,000 鼻中隔延長、短い鼻 700,000 70,000 鼻尖軟骨縮小術 200,000 20,000 鼻の穴 軟骨移植 700,000 70,000 矢印鼻の筋肉緩和 350,000 35,000 異物除去 870,000 87,000 曲がった鼻矯正(鼻湾曲矯正) 350,000 35,000 日本国内で行われている鼻の美容整形手術は、施術費用が高額になってしまいがちです。 シリコンを使った隆鼻術に関しても、350,000円と表記してあります。 しかし、 韓国で行われている鼻の美容整形手術は上記に記載したように、日本のクリニックの半額程度になります。 同じような工程で鼻の整形手術が行われているのに、これだけ金額が違ってしまう理由は、日本では韓国ほどの需要がないからです。 鼻は顔の中心に位置しているパーツなので、美意識の高い人が集まる韓国では積極的に美容整形手術が行われています。 さらに、手術の症例数が多い分、技術力も高くなっているので、韓国での鼻の整形手術はかなり人気があります。 また、日本ではあまり見かけない細かい鼻の美容整形手術も、韓国のクリニックでは積極的に行っていました。 「小鼻縮小術」や「鼻尖軟骨縮小術」に至っては、日本円にして施術費用が約20,000円程度なのも驚きです。 ヒアルロン酸 プチ整形の代表的な施術として知られているのが、注射器を使ったヒアルロン酸の注入です。 ヒアルロン酸の注入を行うことにより、 部分的なパーツの修正や、あらゆるエイジングサインを解消することができます。 特に、ヒアルロン酸を使った人気の高い施術が「ほうれい線」「マリオネット線」「額のシワ」の改善になります。 ヒアルロン酸の種類によって持続期間は異なりますが、初めて注入する際には長く持続させるのが難しいと言われています。 比較的短い期間での繰り返しの注入を行うことにより、徐々にヒアルロン酸の持続期間が長くなっていきます。 手術内容 ウォン 円 Filler Q. Fill 5cc 910,000 91,000 Restylane 吸収) Touch 一般 400,000 40,000 Restylane 吸収)Vital 目の下 400,000 40,000 Restylane 吸収)Sub-Q 鼻、おでこ 840,000 84,000 Juvederm 吸収 鼻、おでこ 490,000 49,000 Yvoire 鼻、おでこ 200,000 20,000 上記でご紹介した料金表は、韓国で行われているヒアルロン酸注入の一般的な施術費用です。 ヒアルロン酸の種類で金額が大きく変わりますが、日本で行われている施術費用と比較すると3割〜5割程度安くなっていることがわかります。 日本国内の有名な美容外科では、 ヒアルロン酸の注入に100,000円以上かかってしまうケースも少なくありません。 韓国での施術がいかにリーズナブルであるか、日本国内のクリニックに記載してある料金表と比較していただくとわかりやすいと思います。 moamoa-korea. ほくろやシミの除去には、専用のレーザーを使用します。 ちなみに、上記の画像はほくろの除去になります。 レーザー照射を行う前の麻酔クリームを塗布している状態です。 ほくろとシミの除去に関しては、使用するレーザー機器が異なります。 ほくろは、一般的に炭酸ガスレーザーを使って、ピンポイントの箇所に熱エネルギーを発生させることにより取り除きます。 施術中には痛みを伴うので、 レーザーの照射前には麻酔クリームや麻酔テープを使用するのが通常です。 そして、シミはメラニン色素を破壊する「アレキサンドライトレーザー」や「YAGレーザー」を使用するのが一般的です。 太田母斑のような深く濃いシミに対しては「Qスイッチレーザー」と呼ばれている肌の奥深くに存在する真皮層まで届くレーザーを使って除去を行います。 シミ取りレーザーの施術は輪ゴムで弾かれたような軽い痛みなので、基本的には麻酔テープやクリームはなしで施術することができます。 ほくろ・シミの値段 日本で行われている1mm以下の小さなほくろの除去は、有名クリニックでも10,000円程度です。 大きくなれば、大きくなるほど値段が高くなっていくので、 6mm以上になると40,000円程度かかってしまうことも少なくありません。 また、シミに関しても大きさにより価格が異なりますが、比較的小さなシミでも約3000円程度の費用が発生し、大きなシミになると数万円の費用がかかってしまうこともあります。 一方、韓国で行われているほくろやシミの施術費用は、1ヶ所がだいたい日本円にして1000円程度になります。 もちろん範囲によっても金額が変わってくると思いますが、 顔全体のシミやほくろを除去したとしても、約30,000〜50,000円程度に費用を抑えることが可能です。 レーザー治療に関しても、日本と比較すると韓国はかなりリーズナブルになっていることがわかりますね。 目元のプチ整形により失明してしまうリスクが発生してしまったり、充填剤の注入によって皮膚組織が壊死してしまったりするような 重大なトラブルが報告されているんです。 このようなトラブルに巻き込まれないためにも、優良なクリニック選びを慎重に行ってくれるしっかりとしたエージェントが必要です。 安易な気持ちだと失敗する プチ整形はどこでやっても同じだと考える人も増えていますが、実際には使っているヒアルロン酸等の充填剤や、医師の技術により仕上がりが大きく変わります。 特にヒアルロン酸の注入に関しては、価格だけを見て選んでしまう人が圧倒的に多いのですが、 万が一失敗してしまったときには取り除くのがとても困難です。 除去するためには、注入した際の倍以上の費用が発生することもあります。 安易な気持ちでプチ整形に挑んでしまうと、失敗するリスクを高めてしまうだけなので、プチ整形であっても慎重にならなくてはいけません。 プチ整形でも優良クリニックに依頼しよう 韓国には、世界中で注目を集めている技術力に優れた医師が在籍している優良クリニックが存在します。 数分で終わってしまうような簡単なプチ整形であったとしても、 万が一のトラブルやリスクを避けるためには、現地でも評判の良いクリニックを探すことが大切です。 韓国の優良クリニックを自分自身の力で探すのは大変ですが、エージェントを上手に活用することにより、複数の評判の良いクリニックを紹介してもらうことができます。 まとめ 今回は、韓国で行われているプチ整形手術の種類や費用、注意点について詳しくお伝えしました。 韓国でのプチ整形は、費用面や技術面から見てもメリットがたくさんあります。 しかし、エージェントや業者を誤って選んでしまうことにより、残念ながら失敗に終わってしまうケースも少なくありません。 当サイトでは、 現地で評判の良い優良クリニックを複数ご紹介しています。 プチ整形費用が国内のクリニックよりもリーズナブルで、なおかつ技術力の高い韓国のクリニックを探している方はぜひご相談ください。

次の

韓国でプチ整形はツアーが値段が安い?鼻や目、ヒアルロン酸はいくら?

目 整形 韓国

それは韓国というお国柄によるものだったのです。 美形を意識する文化 韓国では、生まれたときから 「美系か美形でないか」を ジャッジされます。 そして成長の過程でも、 大人たちから常々、美形かどうかを 言われ続けます。 そのため韓国の子どもたちは、 美形であることに強くこだわる ことになるのです。 その文化の良し悪しはともかく、 早くから美意識が高いことで、 美容整形を望む人が多いという事実が ここでは重要になります。 美容整形の門が広い 韓国の高い美意識を持った文化はそのまま、 美容整形界にも波紋を広げています。 日本で「美容整形に通っている」とは、 言いにくいですよね。 美容整形をしたことを隠す人はいても、 わざわざ公言するヴァニラさんのような 存在は珍しいと言えます。 しかし 韓国では多くの女性が 年頃になると当然のように 美容整形外科に行きます。 綺麗であることこそ、 自身の価値を高めるものである ということが、 文化に定着しているからです。 もちろん美容業界も腕をあげます。 ニーズ多き世界が発展するのは 自然の原理ですからね。 日本からの集客力がすごい 飛行機で1時間ちょっとの国である韓国。 すぐお隣の国では、 顔にフードをしてマスクで隠して こそこそと美容整形をする 女性がいる文化の日本。 けれども女性を外見で判断し、 美しくなることで 格段に生きやすくなる世の中である という事実は同じ。 韓国の女性も日本の女性も 美容整形できれいになりたい という気持ちは、 常に持ち続けているのです。 そこで韓国で美容整形をしよう という日本人女性が急増中。 コチラの記事は必ずチェック!!• 美容整形ツアーまであるって知ってた?! こうした美容整形界の事情を踏まえて、 何と旅行会社が日本人女性向けに ユニークなツアーを提案。 その名も、 「 韓国美容整形ツアー」 その名の通り、 韓国に行ってツアー会社の推奨する 美容整形医院にいき、 お好みの美容整形を受けることができるツアー。 旅費と滞在費、美容整形費を 一括で支払う格安のツアーです。 日本にいても、 どの美容外科に行けばいいのかがわからずに 困ってしまっている方。 こうしたツアーであれば、 日本の大手の美容クリニックに行くように、 韓国の大手美容クリニックの施術を 試すことができ、 しかも、 旅行気分も味わえる というお得感。 美容整形の経験者もそうでない人も、 腕の確かな韓国で美容整形を 検討してみてはいかがでしょうか。 「旅行に行くから」 と仕事を長期でお休みするため、 美容整形をしたことを 周囲にばれずに済みますよ! 美容整形ツアーin韓国の料金はどのくらい? では、気になる料金について調べてみました。 お隣韓国の美容整形料金は、 日本と比べてどのくらい違うのでしょうか。 物価は日本よりも安そう。 まだマーケットとして 定着しているわけではないので、 韓国美容整形ツアーの料金は、 会社によってピンきりである と思ってください。 HARU 美容大国韓国での美容整形ツアーを 提供している会社 HARUです。 肝心の手術料は 韓国の医者に問い合わせてください とあるので、 韓国の美容整形にかかる費用が どのくらいかは不透明。 もちろん HARUのスタッフに問い合わせれば、 大体の目安を教えてくれるでしょう。 美容整形ツアーでかかる料金のうち、 一番コストがかかるのは宿泊費でしょうか。 HARUの宿泊費は、 手術代が• 50万円以上で5日間無料• 100万円以上で1週間無料• 150万円以上で2週間無料 高額の手術をすればするほど 滞在費が安く済むのですが、 ダウンタイムを考えると このくらいは滞在すべきでしょう。 抜糸や術後のカウンセリングも しっかりとしてから日本に帰りたいので、 聞き残しや不満を持ったまま帰国しないよう、 滞在スケジュールはしっかりと立てましょう。 また、 通訳ありのカウンセリングが 1回5,000円。 整形手術前にしっかりと 自分の要望を伝えるために、 通訳は欠かせませんよね。 ナビコリア ナビコリアの宿泊費も、 手術費用が 500万ウォンを超えたら無料となります。 500万ウォンは約50万円ほどです。 しかも5~15泊無料と、 長期滞在も視野に入れやすい設定。 空港までの送迎や通訳料も、 クリニックまでの送迎も無料です。 更にカウンセリングだけの滞在であっても、 1泊は無料になるというプチサービス付き。 ナビコリアが運営する 「ナビハウス」なるアパートは、 ソウルの中心街に位置します。 長期滞在用に、 テレビ・ベッド・冷蔵庫・ドライヤー 電子レンジ・無線ラン・炊事用具 シャンプーなどのアメニティなどなど、 生活に必要なものは一通りそろっています。 二重整形埋没法:73,300円• 切開法:11万3,300円• 目頭切開:113,300円• 鼻翼縮小手術:153,300円• 豊胸手術:333,300円~• 脂肪吸引:83,000円~• ボトックス:33,000円• 顔面釣りあげ術:140,000円• 金の糸:10万円~• 自毛植毛:10万円~• インプラント一本:10万円~ こちらは若干お値段が上下します。 金の糸の手術など、 日本に比べると格段に安くて驚きますよね。 施術するクリニックによって 金額が大きく変わるのは、 日本でも同じことです。 韓国が好きな方は、旅行がてら 金の糸を入れてもいいかもしれません。 日本で入れると 60万円ほどするクリニックもあるので、 旅行代金分くらい差額でカバーできちゃいますよ。 こちらのクリニックのメニューには、 他にも気になるものがいくつもありました。 どのクリニックにも「再手術」という項目があります。 もしも万が一失敗した場合でも、 アフターフォローはきちんとしていそうですよね。 ただし お隣の国とはいえ国外です。 あわただしい美容整形ツアーに参加して、 日本に帰ってから失敗に気が付く という事も考えられるので、 日程は余裕をもって計画してくださいね。 アルムダウンナラのカタツムリケアがおすすめ! 韓国の中でも 美容のメッカと言われている 江南。 そこにある アルムダウンナラという 美容整形クリニックは、 日本人のリピーターも多数の 優良クリニックだとか。 韓国に慣れてきたら 是非とも言ってみたいクリニックの 一つですよね。 そこでの カタツムリケアが 「 超美肌になる!」 と話題です。 美肌大国韓国では、 カタツムリのねばねば成分を使った 美肌術が最先端を行っています。 整形というよりもまずは 美肌から始めたい人は、 是非とも旅行の際に立ち寄ってみてください。 お値段は 90分の美肌コースで1万5千円ほどです。 初めての人は不安で仕方がないと思います。 芸能人から火がついた韓国美容整形 しかし ちょっとネットで調べてみるとわかるのですが、 韓国で美容整形をし始めたのは、 一般人ではなく芸能人の方が先なのです。 日本の女優さん、モデルさんたちが 韓国の美容整形に夢中になり、 そこから一般人へと浸透したのです。 女優さんこそ美の最先端。 誰よりも美に対する追求が厳しい職業ですよね。 そんな女優さんたちが選んだからこそ、 韓国の美容整形には信頼がおけるのです。 うわさの範囲内で言うと、 小雪さん 藤井美菜さん 釈由美子さん 板野友美さんなどなど。 韓国であれば 人知れず整形をすることができ、 ばれずに帰国することもできます。 もちろんうわさの範ちゅうで、実際にやっているとは限りません。 韓国の美意識 お隣の国とは言え、 韓国と日本の美意識は若干異なります。 韓国ではチェジウのように 鼻のラインがスッと通って透明感のある 松嶋菜々子さんのような顔が人気。 日本でも松嶋菜々子さんは大人気ですが、 それよりも 佐々木希さんや桐谷美玲さんのような、 どちらかというと 西洋人よりの顔が人気です。 石原さとみさんのような エロさを兼ね備えた美人も、 やはり日本での人気は高いですよね。 国はもちろん、 クリニックや医師ごとに美意識が違い、 自分の顔の好みと合った医師やクリニック を探すことをおすすめします。 韓国で美容整形するのならば、 目指す理想の女優さんに 韓国人女優さんを挙げていくと イメージが伝わりやすいでしょう。 一方で、佐々木希さんのような顔を 目指すのであれば、 韓国よりも日本で施術した方が イメージに近い顔になる ことができるかもしれません。 もちろん 「絶対」ではありません。 しかし安易に 「安いから」 「流行りだから」 「旅行のついでだから」 と韓国で美容整形するのではなく、 自分のなりたい顔のイメージによって、 整形を行う国やクリニックを選ぶ方が、 結果的に 理想に近い状態になりやすい と言えるのです。

次の