小型 冷蔵庫 電気 代。 【価格.com】冷蔵庫・冷凍庫

2/2 冷蔵庫消費電力の真実【サイズ編】 [節約] All About

小型 冷蔵庫 電気 代

この記事の目次• 毎日の生活に欠かせない家電と言ったら、やっぱり キッチンの主役、冷蔵庫ですよね。 野菜にお肉、飲み物やドレッシング。 便利な作りおきから、夜のお供のビール!いろいろお任せしているけど……あれっ?こんなにパンパンでうちの冷蔵庫、電気をどれだけ使っているの? 実は 冷蔵庫は、いちばんたくさんの電気を使っている家電なんです。 電気代は1kWhあたり27円として計算しています。 この図のように、冷蔵庫が家庭の電力消費に占める割合は、 全体の14. その割合は電化製品の中で最大!第2位、第3位が冷蔵庫と同様に、シーズンを問わずに使う照明器具とテレビであることからも、一年中、強弱を変えずに使うものがたくさんの電気を使っている、ということがわかりますね。 冷蔵庫の消費電力はこのようになっていますが、その他の家電の電気代も合わせた家庭全体の電気代は、家計の出費の多くを占めるものになります。 「電気代を見直したい!」という方は、を利用して、あなたにぴったりの電力会社を選んでみてください。 今の冷蔵庫の消費電力は10年前とくらべてかなり省エネになってるってホント? このように、家庭全体に占める消費電力の割合が最大の冷蔵庫。 とうぜん、 冷蔵庫が省エネになれば、電気代への影響も大きくなります。 そこで知っておきたいのは、最近の冷蔵庫がどれほど省エネになっているかです。 例えば、2008年モデルのパナソニック NR-F553T(550L)と、2018年モデルのパナソニック NR-F554WPX(550L)を比較してみましょう。 買い換えるだけで年間約4,000円ぐらいの節約になるんですね。 冷蔵庫のサイズと消費電力の関係は? でも、冷蔵庫を買い替える理由は、「古くなった」だけじゃないですよね。 そう、気になるのは結婚や出産、引っ越しなど、生活の前提が変わる時に 「大きい冷蔵庫へ買い替える」という場合。 大きな冷蔵庫に買い替えると、消費電力はやっぱり大きくなってしまうのでしょうか? 実は、冷蔵庫をサイズアップして 大きな冷蔵庫に買い替えると、消費電力はむしろ少なくなる傾向があるんです。 冷やす量が増えているのに、消費電力が小さくなる。 なぜこんなことが起きるんでしょうか?大型の冷蔵庫であっても、むしろ小型のものより消費電力が小さい理由としては、こんなことが考えられます。 冷却のしくみが違う 最近のほとんどの大型冷蔵庫では「インバーター」や、内容量を把握するセンサー、「エコナビ」といった人工知能が採用されていて、 冷やしすぎたり、頻繁なオン・オフがなく、消費電力を抑えられます。 一方、小型の冷蔵庫は全体的な価格帯が安く設定されています。 このため高価なセンサーやインバーターを搭載しにくく、技術の進化の恩恵が薄いのです。 断熱性能が違う 冷蔵庫は大きなまほう瓶のようなものですから、一度冷やした 庫内の温度を保つ性能が高ければ高いほど消費電力を抑えられます。 値段が安い小型冷蔵庫の場合、インバーターの場合と同様に、大型の冷蔵庫が採用するような性能のよい断熱を採用しづらいのです。 また、熱は冷蔵庫の表面から逃げていくので、容量あたりの表面積が小さくできる大型の冷蔵庫は冷気を保つという面でも、有利になるんですよ。 余裕があるから冷やしやすい 大型の冷蔵庫は、内部に余裕があることで詰め込みすぎを避けることができ、また冷気が流れるスペースも設計上確保しやすいです。 このように大きいことによって、 冷やしやすくて無駄が少ないことも、消費電力に関係してきます。 気になる!いま使っている冷蔵庫の消費電力を知る方法 新しい冷蔵庫はとても省エネであること、大型の冷蔵庫はかえって消費電力が小さいこと、皆さんご存知でしたか? そうなると気になるのは、 今使っている冷蔵庫がどれだけ電気を使っているのかだと思います。 今の消費電力を知る方法をチェックしてみましょう。 冷蔵庫の消費電力は「年間消費電力」で考えよう 冷蔵庫の今の消費電力、とはいっても、それぞれのご家庭の冷蔵庫が使った電気の量を把握するのは、 なかなか難しいし、実はあんまり意味がないんです! たとえば、冷蔵庫につながるコンセントに消費電力をはかるためのセンサー(消費電力メーター)を取り付けることで、 実際に使った電気の量 kWh を知ることはできます。 でも、最新の冷蔵庫で同じ使い方をしたら何kWhかかるのか、を知る方法がありません。 それじゃあ、なにと比べていいのかわからないですよね。 だから、今の冷蔵庫の消費電力について考えるときは、他の冷蔵庫と同じ方法で測ったときの 性能の数字で比べるのがいちばんなんです。 このとき見るべき数字が 「年間消費電力量」です。 これは冷蔵庫に貼ってあるラベルにも書いてありますが、たいていの場合、冷蔵庫のラベルって裏側に貼ってあって、動かさないと見ることもできないんですよね。 冷蔵庫のラベルを見るのは大変!だから「年間消費電力量」は「しんきゅうさん」で知ろう! 今使っている冷蔵庫の「年間消費電力量」を知るためだけに、冷蔵庫を移動してまでラベルを見るのは大変。 そこで、環境省が提供する「」を使うことをおすすめします。 「しんきゅうさん」では、今お使いの冷蔵庫の型番を入力することで、「年間消費電力量」や電気代を見ることができます。 それだけではなく、新しい冷蔵庫へ買い替えることで、 どれだけ省エネになるのか比較することができるんです。 もし型番がわからなくても、年式とサイズを入れるだけで、だいたいの消費電力量や電気代を表示してくれるのがうれしいポイントです。 冷蔵庫の場合は「年間消費電力量」の測り方が2006年を境に変わったため、ふつうにラベルやカタログの数字を見るだけでは、これより古い冷蔵庫の場合、正確な比較ができなくなってしまいます。 「しんきゅうさん」で確認できる「年間消費電力」は、この変更もちゃんと反映されているので、2006年より昔に買った冷蔵庫をチェックする場合も簡単ですね。 一日あたりの消費電力や電気代を計算するには? 「年間消費電力量」でわかるのは、文字通り、一年間の目安です。 何かと比べたりするために一日あたりに直すには、「年間消費電力量」やしんきゅうさんが計算する電気代を、日数の365で割ってください。 もちろん、季節や中身、開け閉めの回数によって、実際の一日の消費電力は変わってしまうので、あくまで目安ということにご注意ください。 どのサイズの冷蔵庫が必要!? 人数別おススメサイズ 冷蔵庫を買い替える前にまずは、 サイズの選び方について知っておきましょう! ここまで説明させていただいたように「大きくてもかえって消費電力は小さい」場合もある冷蔵庫ですから、消費電力だけを気にするならば なるべく大きな冷蔵庫を買ったほうがいいですよね。 とはいえ、大型の冷蔵庫は家族向けで高価になりがちです。 また、大きすぎるとキッチンが狭くなったり、そもそも住環境によっては、せっかく買った冷蔵庫が搬入できないなどのトラブルも考えられます。 何リットル、といわれてもすぐにはピンと来ない、家電量販店などで見ると小さく見える、といった面もあり、人数別の基準になるサイズを知っておくのは、 冷蔵庫選びでは大事な点です。 家族の人数やライフスタイルにあわせた、おススメの冷蔵庫のサイズをみてみましょう。 4人以上の家族 最低でも 400L、できれば500L以上の大型の冷蔵庫がおススメです。 人間は一日に1. 5リットル〜2リットルの飲み水を必要としますから、人数が増えて一番場所をとるのは、飲み物の保管です。 飲み物のボトルやパックを立てておける ドアポケットは、冷蔵庫が大きくないと充分なスペースを確保できません。 また、家族が多いとそれぞれの好みに合わせた食材や調味料など、何かと長居する食品も増えます。 なるべく大きな冷蔵庫を用意するのがよいでしょう。 3人家族 400Lを境に冷蔵庫の平均消費電力が大きく下がるので、買い替え検討なら思い切って400L以上を考えてもよさそうです。 お子様が小さい間はワンサイズ下でも大丈夫ですが、育ち盛りには400L以上の冷蔵庫があると、 冷凍庫も大きくて、作り置きや冷凍食品・食材も保管が効きます。 お弁当の用意なども捗るのではないでしょうか。 自炊派の2人暮らし 二人暮らしや結婚を気に買い替えを検討するなら、 400Lの冷蔵庫がおススメです。 一人暮らししていた時よりワンサイズ上の300Lぐらいだと、それ以前と消費電力にあまり差がありません。 外食派の2人暮らし 外食が多かったり、お惣菜を買ってきて済ませてしまうなら、 200Lのパーソナルサイズの冷蔵庫でも充分ではあります。 ただ、わざわざ買い換えるのであれば、冷蔵庫の寿命は10年ということを踏まえ、 思い切って400Lを視野に入れるのも1手です。 1人暮らし 短い期間しか使わないのであれば値段を抑えて 100-150L程度の小型の冷蔵庫を選ぶのもいいでしょう。 ただし、冷凍庫の容量には期待できないので注意が必要です。 買い替えるなら! サイズ別 2019年モデル冷蔵庫の消費電力ランキング さて、ご家庭に合う冷蔵庫の大きさがわかったら、いよいよ最新の冷蔵庫と消費電力を比べてみましょう。 500L以上の大型冷蔵庫 4人以上のファミリー向け パナソニック、三菱電機、日立、シャープ、東芝から発売されている、最新モデルの500L以上の冷蔵庫を一覧で見てみましょう。 このあたりのサイズから、消費電力を抑える様々なセンサー機能も充実してきています。 かしこく選ぶことが大切ですね。 から、ご紹介します。 温度設定を変えて61. 7kWh 約1,665円 冷蔵庫の扉の開閉時間や開閉回数が長いとそれだけ冷気が外へ逃げてしまい、再度庫内を冷やすために電気代が多くかかってしまいます。 省エネルギーセンターによると、 冷蔵庫の無駄な開閉をなくし、開閉時間を短くした場合は、年間で16. 5kWhの節電効果があるんです。 冷蔵庫の扉をなるべく早く閉じるためには、こんな工夫が考えられます。 中身を整理して見通しをよくする• ラベルや容器の 色分けで見つけやすくする• 瓶ものをまとめてトレーに載せ、 取り出してから探す• 食品のジャンルごとに、 冷蔵庫内の決まったところに置く 消費電力が家電の中で最大!なので冷蔵庫の節電はとても重要です ここまで見てきたように、年間を通して考えると、 家電の中でもいちばん消費電力が大きい冷蔵庫。 一年じゅう使い続けて、買い換えにも手間のかかる製品だからこそ、可能な限り余裕があるサイズをえらんで、無理のないように使っていくことが必要なんです。 省エネ冷蔵庫への 買い替えや、 サイズアップの検討など、買い換えることでの節電と、冷蔵庫の使い方を見なおすテクニック。 2つの方法を組み合わせて、冷蔵庫の消費電力を抑えていってくださいね。 電気代が18000円削減のチャンス!エネチェンジ電力比較を試そう 電気にも料金プランがあるってご存知でしたか?電気を使う時間帯や、量によって値段が変わってくるんです。 つけっぱなしの冷蔵庫でも、ドアを開け閉めする時間帯が一番電気を使うので、生活スタイルに合わせたプラン選びは大事! 「エネチェンジ電力比較」では、かんたんな質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。 もちろん、無料でご利用いただけます。

次の

冷蔵庫おすすめランキング|メーカー5社を比較した最新人気10選

小型 冷蔵庫 電気 代

A ベストアンサー 両親と同居で、自分達の2階の部屋に小型冷蔵庫を置いています。 フローリングが傷つくのが嫌で、厚手の防振ゴムを足に敷いています。 ・・・が、お世辞にも「静か」とは言えません。 ですが今ではほとんど気になりません。 むしろ、無音では物足りないかも・・・ 私達夫婦は大雑把な性格なのでしょうか、小型冷蔵庫の電気代を気にした事もありませんでした。 質問者様ご夫婦の性格が、大きく依存すると感じます。 実際に生活している者としては、それは単に、騒音・電気代の問題だけではなく、もっと単純な利便性を得られる道具であり、円滑な同居のためのアイテムだったりするので、不満を感じたことはありませんでした。 具体的には… 手が届くので、単純に便利 夜中にそっと1階へ降りなくて済む(両親への配慮) 見られたくない物の貯蔵(w) 質問者様はどちらにウェイトを置きますかね?単純な方向性は、それで決まると思います。 Q 保冷庫を購入しようと思いますがこの小さな保冷庫の月額かかる電気料金は 下記の通りですが(一日36円 月1116円)は他の保冷庫より電気料金はかかっていると思いますか。 5円 A ベストアンサー その大きさでペルチェ式の保冷庫なら妥当なレベルだと思いますよ。 ただ、ペルチェ式の場合は保冷と保温は同じ熱交換素子で行います。 ペルチェ素子に送る電気のプラスとマイナスを切り替えることによって熱交換の方向を切り替えることによって保冷と保温を切り替えますので、ペルチェ式なら普通は保冷と保温の両方の機能を備えている場合がほとんどです。 ですから構造が同じであるなら消費電力は大差ありません。 消費電力がわかっているのなら、下記の電気料金計算機に入れればだいたいですがわかります。 65ワットを24時間使用なら月額1160円ですね。 切り替えのできる保冷庫というのがどのくらいの消費電力か走りませんが、同様に計算できます。 ienakama. レビューを見ても故障報告、騒音がひどい、電気代が高いというものばかりです。 構造上、軽くて持ち運びやすいのでキャンプの時に自動車の電源とつないで一時的に使うなどの用途以外では、あまり効率がいいものとはいえないでしょう。 中国製OEMであってもツインバードなどの日本メーカーブランドで出ているものや、東芝などの有名メーカーが出しているものならそこそこ評価はいいようです。 それでも通常の冷蔵庫と比べると夏場などの冷えが悪いというレビューが散見されます。 例えばペルチェ式のNXC-25WHの場合は年間電気代は1万4千円もかかりますが、同程度の容積で東芝のGR-HB30A2の26L冷蔵庫なら3000~3500円程度ですから、価格はかなり高めの4万8千円ですが4年もあれば購入代金を電気代で逆転します。 東芝という有名メーカー製品であることと、ホテル向けの製品であるので性能や耐久性は折り紙つきですしね。 それにモーターもインバーター制御ですから騒音も16デシベルと相当に低いので、ワンルームでも大丈夫なレベルです。 やはり小型冷蔵庫の場合、音はけっこう重要な要素だと思います。 東芝のものより騒音は大きめ(25デシベル)ですが充分静かなレベルですし、電気代はほぼ同じです。 ただ、容積が50リットルですので、お望みのものより大きいのが難です。 ただ、ペルチェ式の場合は保冷と保温は同じ熱交換素子で行います。 ペルチェ素子に送る電気のプラスとマイナスを切り替えることによって熱交換の方向を切り替えることによって保冷と保温を切り替えますので、ペルチェ式なら普通は保冷と保温の両方の機能を備えている場合がほとんどです。 ですから構造が同じであるなら消費電力は大差ありません。 消費電力がわかっているのなら、下記の電気料金計算機に入れればだいたいですがわかります。

次の

冷蔵庫の電気代、電力消費量

小型 冷蔵庫 電気 代

A ベストアンサー 両親と同居で、自分達の2階の部屋に小型冷蔵庫を置いています。 フローリングが傷つくのが嫌で、厚手の防振ゴムを足に敷いています。 ・・・が、お世辞にも「静か」とは言えません。 ですが今ではほとんど気になりません。 むしろ、無音では物足りないかも・・・ 私達夫婦は大雑把な性格なのでしょうか、小型冷蔵庫の電気代を気にした事もありませんでした。 質問者様ご夫婦の性格が、大きく依存すると感じます。 実際に生活している者としては、それは単に、騒音・電気代の問題だけではなく、もっと単純な利便性を得られる道具であり、円滑な同居のためのアイテムだったりするので、不満を感じたことはありませんでした。 具体的には… 手が届くので、単純に便利 夜中にそっと1階へ降りなくて済む(両親への配慮) 見られたくない物の貯蔵(w) 質問者様はどちらにウェイトを置きますかね?単純な方向性は、それで決まると思います。 Q 保冷庫を購入しようと思いますがこの小さな保冷庫の月額かかる電気料金は 下記の通りですが(一日36円 月1116円)は他の保冷庫より電気料金はかかっていると思いますか。 5円 A ベストアンサー その大きさでペルチェ式の保冷庫なら妥当なレベルだと思いますよ。 ただ、ペルチェ式の場合は保冷と保温は同じ熱交換素子で行います。 ペルチェ素子に送る電気のプラスとマイナスを切り替えることによって熱交換の方向を切り替えることによって保冷と保温を切り替えますので、ペルチェ式なら普通は保冷と保温の両方の機能を備えている場合がほとんどです。 ですから構造が同じであるなら消費電力は大差ありません。 消費電力がわかっているのなら、下記の電気料金計算機に入れればだいたいですがわかります。 65ワットを24時間使用なら月額1160円ですね。 切り替えのできる保冷庫というのがどのくらいの消費電力か走りませんが、同様に計算できます。 ienakama. レビューを見ても故障報告、騒音がひどい、電気代が高いというものばかりです。 構造上、軽くて持ち運びやすいのでキャンプの時に自動車の電源とつないで一時的に使うなどの用途以外では、あまり効率がいいものとはいえないでしょう。 中国製OEMであってもツインバードなどの日本メーカーブランドで出ているものや、東芝などの有名メーカーが出しているものならそこそこ評価はいいようです。 それでも通常の冷蔵庫と比べると夏場などの冷えが悪いというレビューが散見されます。 例えばペルチェ式のNXC-25WHの場合は年間電気代は1万4千円もかかりますが、同程度の容積で東芝のGR-HB30A2の26L冷蔵庫なら3000~3500円程度ですから、価格はかなり高めの4万8千円ですが4年もあれば購入代金を電気代で逆転します。 東芝という有名メーカー製品であることと、ホテル向けの製品であるので性能や耐久性は折り紙つきですしね。 それにモーターもインバーター制御ですから騒音も16デシベルと相当に低いので、ワンルームでも大丈夫なレベルです。 やはり小型冷蔵庫の場合、音はけっこう重要な要素だと思います。 東芝のものより騒音は大きめ(25デシベル)ですが充分静かなレベルですし、電気代はほぼ同じです。 ただ、容積が50リットルですので、お望みのものより大きいのが難です。 ただ、ペルチェ式の場合は保冷と保温は同じ熱交換素子で行います。 ペルチェ素子に送る電気のプラスとマイナスを切り替えることによって熱交換の方向を切り替えることによって保冷と保温を切り替えますので、ペルチェ式なら普通は保冷と保温の両方の機能を備えている場合がほとんどです。 ですから構造が同じであるなら消費電力は大差ありません。 消費電力がわかっているのなら、下記の電気料金計算機に入れればだいたいですがわかります。

次の