ボーダー ランズ 2 マヤ。 Maya(マヤ) キャラクター・スキル紹介

Maya_装備解説

ボーダー ランズ 2 マヤ

Borderlands2で全キャラLv72まで到達したので、全キャラのビルドと評価を簡単に書いていこうと思う。 今回はUCPで強化された点についてもう少し詳しく書いてみる。 ちなみにUCPの導入は以前はバイナリ書き換えたりする必要があったのだが、最近はその辺も専用ツールがやってくれるようになった。 導入方法: ガ部 UCP、Rebornの日本ユーザー向けDiscordサーバー ・Maya UCPでルインのダメージが強化されたほか、スコーンのクールダウンも短縮されて扱いやすくなった。 だいたいこの2つで敵を絶え間なくスラグ化できるためスラグ武器に切り替えたりMagicMissile投げたりする手間いらずで、全キャラの中で最もスマートに戦える。 火力はそれでも控えめな方だが、スラグ用の武器枠とグレ枠が空くので、そこでカバーできる。 グレは汎用性が高いChainLightningなんかがオススメ。 LegendarySirenのMODと、いずれかのAncientsの骨でクールダウンを短縮しておけばクイッケンは取る必要ないと思う。 クイッケンもクイッケンで武器切替速度上昇の効果が追加されたので、全く意味ないというわけでもないんだが。 適当な敵をロックした後にKriegがとどめを刺せば、 Mr. Torgueも満足しそうなぐらいの 大爆発の連鎖が出来上がる。 レスとリディームソウルでお互いすぐにダウンから復帰できるのも利点か。 もし誰かとcoopする機会があれば、この2人で戦うのが一番協力感があって楽しくなるんじゃないかと思う。 エレメンタル効果が効くならほとんど無双できる。 DLC4レイドボスのドラゴンにもソロで喰らいついていける。 UCPでは、フレームフレアに火炎ダメージ耐性が追加されたり、ブラッディが全武器に適用されるようになったほか、ブラッドラスト4段目中間にブラッドというスキルが追加されている 没スキルとして残っていたらしい。 これはスキル解説によれば「キルスキルが発動していないとき、ブラッドラストのスタックに応じてライフを回復する」と書いてあるのだが、どうやら厳密には キルスキルの効果終了後に発動しているようだ。 このスキルのおかげで、敵を片付けた後に火炎ダメージでダウンする事故がだいぶ減ったのでなかなかありがたい。 火力には直接関係ないが、レイビングレトリビューション発動中にしゃべる訳わからんセリフ群もUCPで復活している。 Kriegのキャラを楽しみたいなら一度は使ってみよう。 あとを見つけたのでそれも導入してみたところ、Loader相手にもかなり戦いやすくなった。 Infectionが強化されたのもあると思う 入手には苦労するけど。 それでもConstructorとかエレメンタル効果が入らない敵は相変わらず苦戦する。 ・Gaige 基本的にはショック武器メインで、とクロースイナフを活かして狙わずに当てる感じ。 装甲系の敵でなければ勝手に焼け死んでいくので優秀。 UCPではAxtonに次いで強化された。 ススタッフ、モアペップ、スモールライトファストなどの強化幅が引き上げられた他、デストラップ強化スキルにもGaige本人に何らかのボーナスが付くようになった。 各ツリー最下層スキルにも強力な効果が追加されている。 シェアリングイズケアリングでデストラップにどのシールドをつけるかずっと悩んでいたのだが、最終的にCaptain Blade's Manly Man Shieldに落ち着いた。 このシールドもUCPで強化されており、エレメンタルダメージ増加のデメリットが緩和された上に エクスプローシブダメージが無効というとんでもない効果が追加されている。 このおかげで、デストラップがEXPLoaderなどを倒して自滅するようなことが無くなった。 それと近接攻撃に追加されるエクスプローシブダメージも、銃剣やスキルなどの近接ダメ上昇補正を受けるようになったので、これもかなり大きい。 ロボットランページがクリーンヒットすればBadassPsycho程度なら一瞬で切り刻める。 ついでにこのシールドをGaige本人も活用できないかと思い、現在近接重視型Gaigeのビルドを考えて新しくプレイ中。 Lv72まで到達したら記事にする。 ・Zero 一番ビルドに悩んだキャラかも知れない。 とりあえず近接型はKriegのそれ以上に面倒なのでやりたくなかった。 最終的に、LegendarySniperのMODとAncientsの骨 ショック を装備して、大幅にダメージブーストしたStormを主軸とするスタイルに落ち着いた。 Stormも発生する雷球のダメージが強化されており、スナイパーライフルでありながら範囲攻撃に優れるなかなか強い武器になっている。 本当ならグリムとフィアレスのスキル位置が交換されているのだが、個人的にそれは困る変更だったのでFilterToolで戻した。 全体的に近接型Zeroを支援するような強化がされてるため、スナイパー型ではUCPの恩恵は薄め。 クリティカルがSR以外に切り替えてもスタックが残り続けるようになっていれば良かったんだけど…そういう変更は難しかったんだろうか。 原生生物とかPsychoとかとにかくこちらを追いかけ回す敵の相手が面倒なので、デセプション以外に敵を足止めできるスキルがないのが惜しい。 TPSのクリオ属性があったらなぁ… ・Axton UCPで一番強化された。 ダブルアップのスラグ効果発生率も引き上げられているので、タレットが狙っている敵を一緒に狙うようにするとスラグ化の一手間が減る。 エクスパズで全キャラ中最速の武器切替速度が得られるので、武器を切り替える手間が煩わしいわけでもないのだが、省略できるに越したことはない。 メタルストームとステディによる反動抑制と、諸々のスキルによるスプラッシュダメージ強化のおかげでTorgue製が比較的扱いやすい。 エクスプローシブ版Shredifierとも言えるOgreが特に強力だった。 ニュークもなかなか優秀。 ダメージが強化されたほか、スキルのクールダウン短縮効果もついている。 とりあえず宣戦布告として敵の中に投げ込んでおけば、体力が低い敵はスラグ化せずともそのまま焼け死ぬ。 フェイレンクスシールドによるバリアも一応強化されてはいるのだが、UVHではやはりすぐ消えてしまう。 ・Salvador UCPでガンラストとツリーには強化らしい強化はほとんどされてない。 精々オートローダーにリロード速度上昇の効果が追加された程度。 BadassConstructorとかレイドボスとかとにかく何が相手だろうが真っ向から撃ち続けても全然倒れない。 瞬発的なヤバさはTPSのNishaのが上だろうけど、総合的なヤバさではこっちのが上だと思う。 と、こんな感じ。 このビルドが暴力シミュレータとかOverpowerでも通用するのかはわからないが、とりあえずLv72までは普通に戦える。 途中からLootマめんどくさくなってセーブデータのエディタに手を出したけど、普通にプレイしても楽しめるのは間違いないはず。 Aquashrimp.

次の

Maya(マヤ)オススメスキル

ボーダー ランズ 2 マヤ

ボーダーランズ2のシステム自体がFPSの外見をしていても、実は完全にRPGですから、レベルという要素が最も重要になります。 どんなに腕がある人でもレベルが全然足りていない場合は、COOPであっても容易にはクリアー出来ないようになっていますし、最初の最難関ステージである保護区で必ず足止めされてしまうのです。 ボーダーランズ2では、特に3周目であるUVMHがとても難しいと言われれていますが、適正レベルで適正装備で進めている場合はそうではありませんし、常に最強装備で武装している場合は3周目が最も簡単なモードになるのです。 極端にレベルの低い状態で進めていくようなゲームの進め方をすると、敵のレベルが5から10位常に高い状態になりますから、その場合は1周目や2周目の方が3周目のUVMHと比較してもとても難しくなります。 ボーダーランズ2の世界では1周目、2周目は能力が発揮できません。 ボーダーランズ2の世界では1週目、2週目に関して言えば敵のレベルが完全に固定のため、急いでストーリーを流すと敵がありえないほど極端に強くなるからであり、逆に言えばレベル上げをしておけば簡単に倒せるということになります。 また、1週目や2週目というのはどのキャラクターを選択していても、自分のスキルが低くて、TheBeeなどの攻撃型最強のレジェンダリシールド、Rubiなどの必須になる体力回復系ユニークの武器や装備もないので、本当に難しいのです。 自分が弱くてレベルが低ければ、1週目、2週目の敵が強いのは当たり前ですから、サブミッションやレベル上げ、装備品の稼ぎをしてからメインミッションをスルメているのであれば、1週目、2週目は何事もなく進めます。 しかし、あえて意図的に強敵作り、自分は弱い白装備、低レベルでストーリーを進める楽しみ方もありますから、ボーダーランズ2の世界に慣れてくると、このような遊び方も結構楽しいのでお勧めです。 他のキャラでLV26のTheBeeを入手しても低レベルだと装備する事が出来ません。 TheBeeの装備が出来ない1周目にレベルが4以上も高いサターンとかBNK-3Rを倒すのはかなり難しいミッションになります。 例えば、TheBeeが装備できない、一周目において自分よりもレベルが4も高いLV26のBNK3RをLV18位のSMG(TheBitch)だけで倒すとか・・・。 これでBNK3Rを倒そうとした場合、殆どダメージが入らないため、何度も自動販売機に行き、弾丸を買わないといけません。 常に難易度がインポッシブル状態でシナリオをクリアするとか。 自分よりも常にレベルが6以上も高いボスキャラを倒すとどうなる? 1周目、2周目を低レベルで進めていくと、段々自分よりもレベルが6以上も高いボス相手に戦うことになり、ダメージが殆ど入らない為相当な数の弾丸を使いますので、弾丸切れが頻繁に発生することになります。 その結果、所有している全ての武器を使うことになりますので、ピストル、マシンガン、ショットガン、アサルトライフル、スナイパーライフルなど、異なる武器を4つ程よく装備しておく必要があります。 また、事前にキャラクターとステージの適正に合わせた武器の装備やスキル設定をしておかないと、ボスに到達する以前に、雑魚キャラにすら一撃で倒されてしまいます。 これが、1周目、2周目でも普通に発生するのが低レベルでステージを進めていくことになるのですが、この難易度に慣れていれば3周目開始時のLV50が以上の場合はも特に問題はありません。 1周目のサターンをLV25で倒すのは全ての武器の弾丸を全弾使うことになります。 1周目の終盤に登場するサターンはレベル30固定ですから、それ以上のレベルでTheBeeを装備していれば、殆ど楽勝で倒す事が可能になります。 しかし、下の画像の通りこちらはレベル25ですからTheBeeが装備できませんのでそれも使えませんから、全ての装備品を使って弾丸の残量のある限り、サターンに弾丸を撃ち込むことになります。 ものすごい時間がかかりますし、一撃くらっても即死とか瀕死状態になるのですけど、1周目でこれをやるとやりごたえがあり面白いのです。 本当、3周目が難しい話ばかりが有名になっていますけど、1周目や2周目であってもいろいろな楽しみ方がありますので、あえて極端に強い敵と戦う選択が実現できるのもボーダーランズ2の楽しみ方です。 同じRPGであるドラゴンクエストやファイナルファンタジーでは、コマンド形式でボスや敵と戦う為、レベルが全然足りていないと絶対に倒すことはできません。 しかし、ボーダーランズ2では自分で操作して戦う事ができますので、腕と経験、仲間によっては不可能も可能にする事ができるのです。 但し、1周目のサターンはレベルが足りていないと本当に強敵ですけど、TheBeeが装備できる状態になっている2周目のBNK3R等でしたらレベルが7以上低くても、TheBeeとLadyFistのコロッシプ属性付きがあれば簡単に倒せます。 1周目、2周目で適正レベル以下の場合に苦労するステージは何処? ボーダーランズ2では、1周目と2周目も工夫をすれば意図的に3周目を上回る難易度で楽しむ事ができますので、慣れている人であればその方法を使ってあえて難易度を高めてステージを進む事ができます。 ただし、低レベルで進めた場合は必ず進めなくなるといいますか、慣れている人でも相当な苦戦をするステージがありますので、そちらについてご紹介します。 (1)オーバールック ハイペリオンのロボットが沢山出てくるステージであり、倒しても倒してもこれでもか?といった感じで大量のロボットが出てきますので、酸属性のLadyFistやBitchはほぼ必須になりますし、ハロルドも必須になります。 ここをノーミスでクリアできるくらいでなければ、この後の難関をクリアするのは難しいので若干レベルを上げておいたほうが無難かもしれません。 (2)保護区 適正レベルであっても初心者殺しと言われている最初の最難関である保護区なのですが、ここはステージ的にも全体的に暗いですし、ストーカーと呼ばれる強力なトカゲの様な敵が襲ってくるので本当に大変です。 ボスであるブラッドウィングについては、レベルが適正以下の場合は、本当に強敵になりますし空を飛んでいる為ハロルドでは殆ど当たりませんので、高速で狙撃できるインフィニティーの無属性やBitchなどが必要になります。 (3)ソートゥースカルドレンのエレベーター前の激戦区 適正レベルでない場合、最も難関なステージがソートゥースカルドレンになり、ここの最初の敵に襲われただけで瀕死の状態になってしまうくらいなのですが、その先にはさらに難関なステージになっています。 特にエレベーター前のステージでは、3体ほどの強敵が出てくるのですが、こちらのレベルが5以上低い場合、ハロルドを打ち込んでも殆どダメージを与えることができない為、本当に苦戦をすることになります。 TheBeeをつけていても集団であらゆる方向から襲われる為、シールドを維持することも出来ませんし、最強のガンザーガーであってもあっという間に倒されます。 ベテランの方であっても低レベルでクリアするのが最も難しいステージです。 以上のステージでは、1周目、2周目の敵のレベル固定の状況では、自分のレベルによっては、想像以上に相当な苦戦をすることになります。 スキルもないしレジェンダリもない1周目を高難易度で楽しむ。 1周目、2周目はスキルも装備品も揃っていない為、3周目のUVHMで使っていた手法が全く使えないこともあり、弱い装備で戦わないといけないのそれなりの覚悟が必要です。 下の画像の通り、ソートゥースカルドレンの入り口でさえ、自分のレベルよりもレベルが9も高い雑魚敵が普通に最初からいるため、立ち回りや戦略、弱いながらも装備の適正などが徹底的に重要視されます。 この際にはサンクチュアリの金鍵と呼ばれているレジェンダリ入手後はほとんど役に立たない宝箱が役にたつという訳です。 1周目、2周目を意図的に高難易度にして楽しむことを実現するには、その際には入手が大変困難であるレジェンダリが必須になりますから、日々レジェンダリを集めるのも楽しいものです。 ダブルハロルドでしたら1周目、2周目でも簡単に入手できますから、ぜひ、1周目、2周目レジェンダリを集めてみてください。

次の

ボーダランズ2 UVHM|最強キャラは実はセイレーンのマヤ?

ボーダー ランズ 2 マヤ

とは世紀末的な世界観のハクスラ系RPG。 RPGと言ってもFPSベースで武器は銃。 早く言えばヒャッハーなモヒカン野郎の頭を撃ち抜いたりするゲーム。 スナイパーライフルで撃ち抜くと4倍! 4倍ですよ4倍! これ思い出した(笑) ボリュームはメインクエストのみだと1周20時間位。 サイドクエストやDLCもやるとその分時間がかかる。 3周あって、その後もOP(オーバーパワー)レベルというのが1~8まである。 オークションなどもない。 ・タレットが使いやすい。 ゲイジのロボよりもリチャージが短く、戦闘が終わったら終了してリチャージを短縮できるので手軽に使える。 結構敵を倒してくれて弾の節約になるし、大抵の状況はタレットで打開できる。 スラグ化も可能なので3周目が楽。 1~2周目では不要だが、スラグ化が必須の3周目ではかなり使える。 ・全キャラで唯一シールド回復速度アップを取れる(低HPの条件付なら他キャラにもある)。 これがあるとすぐ回復するので死ににくい。 ・サルバドールはガンザーキングでスラグ属性の銃を同時に持てるのが長所。 弾薬回復(20秒で66発)があるので連射タイプのスナイパーライフルを撃ちまくれるのも強い。 ・ゼロはエイムが上手ければ強いが、弱点が無い敵に弱い。 ・マヤはスキルでスラグ化可能だが、スキル自体にダメージがないし盾にもならないので、タレットのあるアクストンの方が使いやすい。 死んだ後のバフの再スタックも面倒。 ・クリーグはスキルに癖があるし、スラグ化スキルもないので使いにくそう。 このゲームは敵の攻撃が強くて2~3発で死にそうになるし、スナイパーライフルでヘッドショットすると4~5倍のダメージが入るので遠くから1匹ずつ倒していくのが楽。 近距離ではDPSの高いGatling Gun(アサルトライフルでダメージにx3と書いてあるもの)。 あと、セカンドウィンドや対空用にハイペリオンのピストル(撃つほど精度が上がるタイプ。 エイムせずに撃つ)。 3周目ではスラグ属性のスナイパーライフルも入れる。 ・MODとレリックはクールダウン短縮。 ・武器持ち替え速度アップは1~2周目では不要。 ・武器はスナイパーライフル(バースト系か連射の速いもの)。 リロード短縮スキルを取らない場合はオートローダーを取って2丁を交互に使うと良さそう。 ガンザーキング時はハイペリオンのピストル(3周目は片手はスラグ属性武器)。 ・武器はスナイパーライフル。 ・MODとレリックはスナイパーライフルダメージ。 クリティカルダメージが5. 2倍になるJakobs製がおすすめ(通常のスナイパーライフルは4倍)。 アサルトライフル・・・Gatling Gun(ダメージにx3と書いてあるもの) ピストル・・・ハイペリオン(撃つほど精度が上がるタイプ。 エイムせずに撃つ)。 ショットガン・・・アサルトライフルのGatling Gunの方が使いやすい。 ロケットランチャー・・・アサルトライフルのエクスプローシブタイプの方が使いやすい。 盾持ち相手に使える。 SMG・・・ピストルの方が精度が高くて使いやすい。 グレネード・・・GOTYエディション特典で最初から持ってるタイプが強力。 それ以外なら敵を引き寄せるタイプが敵を数秒間足止めできて便利。 逃げながら自分の足元に投げるといい。 シールド・・・HPが減ってシールドが上がるタイプがおすすめ(シールドの方が回復がはるかに速いため)。 リチャージ率などは全快するまでの時間が短い方を選ぶ。 ・Constructorはスラグ化できない。 ・弾がなくなったらわざと死ねば半分位回復する。 ・ゲイジのアナーキー貯めはサンクチュアリの武器屋のダミーでできる。 装弾数が2(マガジンサイズのマイナス補正で1)のショットガンを使うといい。 リロードボタンを押しにくいキーに設定しておくと間違ってリロードするのを防げる。 ・レベル上げは終盤のEridium BlightのBullymongが弱い割に経験値が多い。 たまにボスも出て10000EXP位もらえる。 ボスは車で削ってから降りて倒してもいい。 スラグ属性のスナイパーライフルを持っておくと便利。 ・後半はロボットが多いのでコロッシブ属性も持っておくといい。 ・ショック属性は無属性の上位互換と考えていい(極まれにレジストする敵はいる)。

次の