兼近 窃盗。 又吉直樹は兼近大樹の大恩人?逮捕歴と窃盗容疑は事実だった!|キンさん(KINSAN)チャンネル(トレンド多め)

EXIT兼近の逮捕歴2回の理由や容疑内容は?騒動をわかりやすくまとめてみた

兼近 窃盗

Contents• EXIT兼近大樹、売春あっせん以外にも余罪が!窃盗容疑でも逮捕歴あり EXIT兼近は窃盗団だったんですね~ドライバー役かな?身分証偽造して提示したのかな? 濡れ衣とか大嘘でワロタワロタ~被害者ガッツリいてワロタワロタ~ — 顔と心が腐っている人 kokorokusaru1 EXIT兼近は窃盗団だったんですね~ドライバー役かな?身分証偽造して提示したのかな? 濡れ衣とか大嘘でワロタワロタ~被害者ガッツリいてワロタワロタ~ がっつり窃盗でも逮捕されてるのか 起訴されてないんなら「逮捕されてない、事情聴取だけ」とか嘘つかなきゃいいのに — ツイット letaoh1 がっつり窃盗でも逮捕されてるのか 起訴されてないんなら「逮捕されてない、事情聴取だけ」とか嘘つかなきゃいいのに EXIT兼近、少女買春斡旋がバレた時、「被害者がいなかった」って謝罪文出してたけど、金庫窃盗もやってたのかよ……。 ガッツリ被害者いるじゃん……。 これ結構アウトじゃないか? — 杏 anztolchock EXIT兼近、少女買春斡旋がバレた時、「被害者がいなかった」って謝罪文出してたけど、金庫窃盗もやってたのかよ……。 ガッツリ被害者いるじゃん……。 これ結構アウトじゃないか? EXIT兼近の件 ・女の子達は元々ヤクザの下で売春やってた ・ヤクザのやり方に嫌気が指して、独立した。 ・リーダー的女子が兼近と友達で、金を払わない客から女の子を守る用心棒を兼近に頼む。 ・警察から「それ元締めじゃないよね」と言われる ・「全員と縁切って東京行け」ともアドバイスされる。 ・リーダー的女子が兼近と友達で、金を払わない客から女の子を守る用心棒を兼近に頼む。 ・警察から「それ元締めじゃないよね」と言われる ・「全員と縁切って東京行け」ともアドバイスされる 彼が身を置いていた環境が半グレ同然で、それが彼の中の普通となっていたが、又吉の本を読みながら「普通ではない」ことに気付く。 以上、文春ざっくりまとめ。 ・兼近が任されてた店のオーナーが主犯で、従業員が全員逮捕されるも、のちに容疑が晴れて釈放 ・勾留中に暇過ぎて又吉の本を読む。 ・漢字が読めず一緒に入ってたおっちゃんに教えてもらいながら読む ・芸人に憧れる ・留置所から出る時に、警察から「東京行け」言われる。 EXIT兼近大樹、金庫泥棒で逮捕。 ネットの声は? EXIT兼近が金庫窃盗やってたってのは濡れ衣じゃなく事実らしい。 ニュース記事になるのを待とう。 ニュース記事になるのを待とう。 しかし売春斡旋は20歳の時に逮捕という当時の新聞記事が出て新たに金庫窃盗で21歳の時に逮捕と当時の新聞記事が出たようで万事休す。 家族総出で番組に出たりしていただけにダメージは大きい。 吉本もクールジャパンどころではなさそう。 しかし売春斡旋は20歳の時に逮捕という当時の新聞記事が出て新たに金庫窃盗で21歳の時に逮捕と当時の新聞記事が出たようで万事休す。 家族総出で番組に出たりしていただけにダメージは大きい。 吉本もクールジャパンどころではなさそう。

次の

EXIT兼近(かねち)は金庫窃盗して逃げ切った?逮捕歴の過去にもう笑えない

兼近 窃盗

EXIT(りんたろー。 Instagramより) 9月5日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、吉本興業に所属するEXIT・兼近大樹の前科について報じた。 未成年時代の逮捕歴を晒されたかたちとなり、吉本興業が文藝春秋社に対して法的措置を検討すると抗議する事態へと発展している。 「文春」によると、2011年11月に兼近が売春防止法違反の疑いで北海道警察厚別署に逮捕されていたという。 兼近の地元・北海道札幌市の地元記者は「売春の斡旋をしていた」と明かし、「札幌市の高校3年の女子生徒(当時19)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせた」と証言している。 直撃取材を受けた兼近は事実関係を認め、「正直いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて。 絶対に誰か気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたということで正直嬉しかったです」とコメント。 逮捕されて法律の大切さを知り、過去の関係を断ち切って上京したという。 報道を受けて吉本興業は公式サイトに、「当社所属タレント兼近大樹に関する一部報道について」と題した文面を掲載。 文藝春秋社に対して事前に「兼近の人権を著しく侵害する」と伝えていたことを明かしており、民事・刑事上の法的措置を検討していく旨を表明した。 また、兼近については、自らの行為を反省・悔悟し、更生を経て新たな人生として芸能活動を続けていると説明。 「未成年時代の前科という高度のプライバシー情報」であることも鑑みて、特段の公表はしなかったと記している。 これに対し文藝春秋社は公式サイトで、「兼近さんという芸人を語る上で、逮捕の過去は、切り離せない事実です。 また、テレビ番組に出演し、人気を集める芸人は、社会的に影響力が大きい存在です」として、記事を掲載した経緯を釈明した。 これに関して吉本興業は「何らの刑事処分を受けていない事実についても、あたかも兼近が犯罪行為を行ったかのように伝えて」いるとして抗議している。 兼近は5日にツイッターを更新し、関係者やファンに向けた謝罪文を画像で投稿。 過去を受け止めて前向きな姿勢を見せ、「今いる場所に違和感を感じている人も居ると思う。 そこから抜け出しても受け入れてくれる場所はまだあるぞと、失敗しても抜け出して楽しんで生きてる俺を見せることが人を励ます事になれればと本気で思っています」と綴った。 兼近は謝罪文のなかで「未成年時の罪を報道されてしまった事に関しては自分のした事なので、ルールはどうあれ受け入れます。 むしろ世に事実を伝えられたので多少の感謝もあります」と明言し、「文春」の記事をとがめる姿勢はないようだ。 だが、世間の受け止め方はさまざまだ。 一方で「未成年時代の犯罪なら何をしても社会から守られるべき、という考え方には賛同できない」「犯罪に巻き込まれた人たちがいるわけだし、テレビに出る仕事を選ばなくても更生はできると思う」との声も寄せられている。 未成年犯罪といえば、実名報道の是非などをめぐって活発に議論されているテーマだ。 「文春」は今回報道した理由として「逮捕時に兼近が成人だったこと」「その事実は実名で報道されていること」を挙げているが、芸能人の過去の犯罪歴を報道することは許容されるべきなのだろうか。 は次のように解説する。

次の

EXIT兼近大樹の逮捕歴|少女買春や窃盗以外の余罪は?今後の活動はどうなる?

兼近 窃盗

EXIT兼近大樹のもう1つの疑惑…さらに容疑が発覚も本人は否定していた 先日事実が発覚したEXIT兼近大樹さんの過去の逮捕歴・・・自身もあっさりと認めたにもかかわらず更なる疑惑の質問をぶつけていた際に関しては否定していた。 その内容とは金庫強盗事件。 これにより逮捕されたという刑事事件案件。 この事については兼近さんは、あくまで参考人として事情聴取だけで、10日程勾留されただけで釈放されて逮捕はされていないとスッパリと答えていた。 週刊文春の記事では北海道の警察の方が『一般論として、逮捕後に検察官が裁判所に対して交流請求を行い、勾留の手続きをする訳です。 逮捕されずに勾留すると言うのは聞いた事が無い・・・』 ・・・と、答えているが世間はザワつかずサラぁ~~っと流されていた。 EXIT兼近大樹の嘘が発覚、やはり逮捕されていた 北海道の警察の方の発言に疑問を持って調べた所。 【逮捕されず10日間勾留されることなど刑事訴訟制度上、絶対に有り得ない】 事が分かった。 つまりは兼近さんが嘘を付いているという事。 もちろんちゃんと証拠もあります。 当時の新聞記事。 逮捕されたのは兼近大樹さんらとあります。 EXIT兼近大樹逮捕されていたのは分かったが… これで兼近さんが『逮捕されていない』と発言した事実は嘘だという事は分かったのだが・・・謎なのが10日間の勾留で釈放されたと言う点。 刑事事件で逮捕され要件を満たせば起訴されて処罰を受ける事になるはず。 そうならなかった理由としては、おそらく『あくまで犯罪の実行行為を行っていない、計画段階から主体的に関わっていない』などこういった事実があったからなどの理由からだと思われます。 被害者男性を装って解錠業者の玄関を開けさせ、その際に偽造した身分証を使用するとか・・・かなり悪質な犯行ですが、渡辺という容疑者が主犯格が綿密な計画の元で起こした事件であったこと、なんか納得できませんが兼近さんは10日間の勾留のみで釈放されています。 今回の窃盗容疑の逮捕の件は被害や実害もしっかり出ています。 そして計2回の逮捕、勾留を受けました。 まだ現時点ではこの事も大手メディアは取り上げていませんでしたが、爆報フライデーにて放送され事実だった事は分かりました、そしてこの後各メディアに拡散されて行きます。 その際に【おはスタ】に限らずますますテレビ出演に影響が出てくるのか?芸能界で生き残っていけなくなるのか?かなり怪しまれると思いますが・・・ 又吉直樹は大恩人だった 逮捕歴、そして獄中で、芸人になるきっかけを与えたのは実は又吉直樹の小説だった。 又吉がまだ賞を受賞する前の2011年、自分の呼んだ作品を紹介する小説だった。 それを読んだ兼近は芸人のすごさを感じる。 そして芸人になり人生を変えると誓ったと言います。 EXIT兼近大樹、それでも芸能界を干されたりしない理由がある ちなみに逮捕歴がある芸能人なんて腐るほどいます。 ビートたけし・そのまんま東・坂上忍・稲垣吾郎・草彅剛・・・薬物系で逮捕されたミュージシャンなど挙げて行ったらきりがないほどです。 兼近さんのように道を踏み外してきた芸能人がこれまで完全に干され、消されてきましたか? 中にはもっと複数回逮捕歴があるのに、ただバレていない芸能人なんて一杯います。 これで兼近さんが干され、消され・・・などがあった場合、その逮捕歴有り芸能人達に対しても何らかの処罰を与えなければならなくなるからです。 そんなルールを作らなくちゃいけなくなります。 要は今現在はしっかりと更生しているか。 お咎め無しでいいと言う声まで挙がっていると言いますが、さすがにそれは甘すぎるとして、今後の頑張りが大事になってくると思われます。 甘い!!一般社会なら一発アウト!!芸能界は特殊過ぎる!! ・・・と思っちゃいますし、清廉潔白がもちろんいいのですが、過去道を踏み外しても心を入れ替えて自分自身に魅力があればまた成功できるのが芸能界なんですね。 過去の過ちだけで一発アウトにはならない芸能界という説明もしましたが、この嘘を付いたことに関しての世間のイメージについてはどうなるかは分かりません。 それを視聴者やファンが受け入れるか?それはまだだれにも分かりません。 例えるならベッキーもイメージが変わって仕事の路線は急旋回しましたし、芸能界はイメージの世界。 そして後はもちろん心の底から更生している事を世間にしっかり見せる!何度も何度も薬物を繰り返しちゃう人もいますし、権力を利用して汚い関係を強いる人とか、復帰したからと言って結局悪事を働く人がいるのも芸能界。

次の