大洗 あんこう鍋。 【茨城】あんこう鍋の本場 大洗のおすすめ店10選!温泉とセットで楽しめるスポットも有り♪

【茨城】あんこう鍋の本場 大洗のおすすめ店10選!温泉とセットで楽しめるスポットも有り♪

大洗 あんこう鍋

— 2015年 7月月25日午前4時37分PDT 大洗に3つの店舗を構えるお魚天国。 大洗シーサイドステーションの2階にあるのが、「お魚天国大洗浜っこ食堂」です。 すぐそばにある大洗市場から仕入れた新鮮な魚をメインに提供しています。 開放的な雰囲気の中で、海を眺めながらの食事が楽しみください。 メニューは人気の海鮮丼やフライ定食をはじめ、焼きはまぐりなど一品料理も充実。 茨城のご当地グルメ・あんこう鍋は、冬限定の逸品です。 テラス席はペットの同伴可能で、バリアフリーの機能もついているので、親子三世代、ペットも連れての食事におすすめのお店です。 名称 お魚天国大洗浜っこ食堂 おすすめのポイント 大洗市場の新鮮な海鮮料理が楽しめる 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央11-2 大洗シーサイドステーション2階 アクセス JR大洗駅から徒歩10分 営業時間 平日 11:00~19:00 土日祝 10:30~19:00 サイト 【関連記事はこちら】 — 2019年 8月月8日午後11時08分PDT 水戸に本店を置くとんかつ専門店クックファン。 大洗シーサイドステーションに2019年オープンしたのが、「クックファン 大洗出張所」です。 お肉は、茨城県産を中心とした国産豚肉を使用しており、定番のロースかつやヒレカツをはじめ、オリジナルメニューも充実しています。 お肉はジューシーで、衣はサクッと香ばしくボリュームも満点。 ご飯、お味噌汁、キャベツはおかわり無料です。 キッズメニューはありませんが、子供連れの方にはとんかつちょっと大盛り、またはから揚げ2つの無料サービスを行っています。 家族一緒の旅行やショッピングの際にいかがでしょうか。 名称 クックファン 大洗出張所 おすすめのポイント ボリュームたっぷりのとんかつ屋さん 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央11-2 大洗シーサイドステーション2階 アクセス JR大洗駅から徒歩15分 営業時間 平日 11:00~19:00 土日祝 11:00~19:30 サイト 【関連記事はこちら】 3. 大洗海の家manoMano — 2019年 4月月4日午前2時05分PDT 大洗シーサイドステーション2階にある「大洗海の家manoMano」。 大洗町内にあるマルト精肉店が出店しているお店です。 中でも人気のメニューは常陸牛を使った常陸牛バーガーセット。 精肉店が出店しているだけあって、パティはとってもジューシーです。 このほかにも隠れた人気のはまぐりラーメンやあさりラーメンなどもあり、種類が豊富です。 また、店内は店名の通り海の家のようなアットホームな雰囲気で、全80席と広め。 テラス席はペット同伴OKなので、愛犬と一緒に、海を眺めながらひとりでゆったりと食事をお楽しみください。 名称 大洗海の家manoMano おすすめのポイント テラス席はペット同伴OK! 平均予算 ~1,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央11-2 大洗シーサイドステーション2階 アクセス JR大洗駅から徒歩10分 営業時間 10:00~19:00 サイト 【関連記事はこちら】 — 2019年 7月月10日午後4時00分PDT 海の見えるレストラン「洋食屋ビアジェ」。 白を基調とした店内にはテーブル席、ソファ席、子供用の椅子を完備しており、家族連れにおすすめのお店です。 大洗が舞台となったアニメ「ガールズアンドパンツァー」にちなんだメニューも提供しています。 メニューはハンバーグやオムライス、パスタなど定番の洋食をはじめ、大洗の海の幸を使用したメニューも豊富。 冬には限定であんこう料理も登場します。 ステーキとフライのボリューム満点なメニューもあるので、お腹いっぱいお食事をお楽しみください。 名称 洋食屋ビアジェ おすすめのポイント 豊富なメニューが魅力 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央11-2 大洗シーサイドステーション2階 アクセス JR大洗駅から徒歩10分 営業時間 10:00~19:00 サイト 【関連記事はこちら】 5. 藤乃屋 — 2017年 9月月11日午後8時15分PDT 大洗シーサイドステーションから道路を隔てて向かい側にある「藤乃屋」。 リーズナブルなラーメンや、中華料理を提供するお店です。 入口ではアニメ「ガールズアンドパンツァー」の登場人物のパネルが、来店する人々を出迎えてくれます。 自家製麺を使用したラーメンは懐かしい味で、トッピングのチャーシューは柔らか。 夏の冷やし担々麺など、季節限定メニューも登場します。 このほかにも、定食メニューも充実。 アニメファンだけでなく、地元民や多くの観光客を魅了し続けているお店です。 名称 藤乃屋 おすすめのポイント コスパ抜群 平均予算 ~1000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央17-3 アクセス JR大洗駅から徒歩10分 営業時間 ランチ 11:00~14:00 ディナー 17:00~21:00 サイト 【関連記事はこちら】 大洗めんたいパークでおすすめの絶品人気ランチ5選 1. 大洗海鮮市場 画像 Retty 大洗めんたいパークから車で3分。 「大洗海鮮市場」は、大洗漁港で獲れたばかりの魚介類が人気のお店です。 3つのブースに分かれており、ひとつが海鮮どんぶり亭。 海鮮丼をはじめ、フライ定食や、季節限定の煮つけやあんこう鍋を提供しています。 画像 Retty もうひとつは市場の浜焼き。 余計な味付けはせず、素材本来のうま味がぎゅっと詰まったはまぐりやホタテが味わえます。 最後のひとつが、海鮮市場。 大洗や鹿島沖で水揚げされた鮮魚や干物を販売しています。 名称 大洗海鮮市場 おすすめのポイント 市場ならではの新鮮な海鮮料理 住所 茨城県茨城郡大洗町磯浜町8253-56 アクセス 水戸大洗インターから車で11分 営業時間 平日 7:30~19:00 土日祝 6:30~19:00 サイト 【関連記事はこちら】 2. 和久 画像 Retty 大洗かねふくめんたいパークから歩いて5分の「和久」は、新鮮な魚介類を使用した和食が人気のお店。 こちらのお店おすすめのメニューのひとつが、お刺身定食です。 お刺身は分厚く新鮮、お魚がごろっと入った漁師汁がついて1,500円とリーズナブル、ボリューミーな一品。 画像 Retty カキフライ定食は身がぎっしりと詰まった、大ぶりの牡蠣を使用。 子供にも人気のエビフライ定食は、サクサクと衣とプリプリの身の相性抜群です。 定食やどんぶり以外にも、一品料理も充実。 家族やグループで食べ比べをお楽しみください。 名称 和久 おすすめのポイント ボリュームたっぷりの海鮮料理が味わえる 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町磯浜町6881-317 アクセス 水戸大洗インターから車で10分 営業時間 11:00~15:00 サイト 【関連記事はこちら】 — 2019年 7月月15日午前6時00分PDT 大洗沖で獲れた魚介類を、リーズナブルな価格で提供する「かま家」。 大洗かねふくめんたいパークから車で4分ほどの場所にあるお店です。 店内は座敷席、カウンター席を完備。 家族はもちろん、ひとりの食事にもおすすめです。 人気の海鮮丼は、旬の食材をふんだんに使用。 10月から3月限定で、あんこう料理も登場します。 また、お好みの魚があれば店主自らその日の朝に港で仕入れることも可能。 その際は事前の予約が必須です。 お昼から夜まで通し営業を行っているので、遅めのランチにいかがでしょうか。 名称 かま家 おすすめのポイント 座敷席もあるので、ゆったり食事をしたい人におすすめ 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町磯浜町676 アクセス JR大洗駅から徒歩15分 営業時間 11:00~21:00 サイト 【関連記事はこちら】 4. えんやどっと丸 画像 Retty 大洗で育った魚介類を使用した和食のお店「えんやどっと丸」。 素材にこだわっており、養殖や冷凍品、化学調味料や添加物を一切使用していません。 人気の地魚ごはんは4つのグレードに分かれており、揚げ物や主菜などお好みに合わせてセレクトする、自分だけのランチが味わえます。 画像 Retty ランチタイム限定で、リーズナブルな海鮮丼やお寿司、お蕎麦も登場。 サラダバーがつくので、ヘルシーな食事を心がけている方にもおすすめです。 このほか、デザートや自家焙煎のコーヒーも充実。 食後のデザートにいかがでしょうか。 名称 えんやどっと丸 おすすめのポイント 化学調味料・添加物・冷凍品・養殖魚不使用のこだわり料理 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町港中央9-4 アクセス JR大洗駅から徒歩7分 営業時間 ランチ 11:00~14:30 ディナー 17:30~22:00 サイト 【関連記事はこちら】 5. 栗崎屋 画像 Retty 1955年に鮮魚店としてオープンした、大洗の老舗寿司店「栗崎屋」。 ランチのお寿司は1,100円から6,000円まで8種類あり、ネタや気分に合わせて選択できます。 わさび抜きでの注文もできるので、子供連れの方にもおすすめです。 画像 Retty このほか、ランチ海鮮丼は1,100円からとリーズナブル。 好きなネタを3つセレクトするお好みランチ丼は、自分だけの海鮮丼がつくれます。 定食も種類豊富で、ヒレカツ定食はお魚が苦手な方におすすめ。 大洗観光の拠点となる大洗駅からも近く、周辺散策の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 名称 栗崎屋 おすすめのポイント 老舗のお寿司屋さん 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県茨城郡大洗町大貫町531 アクセス JR大洗駅から徒歩3分 営業時間 11:00~21:00 サイト 【関連記事はこちら】 厳選!大洗で食べたい海鮮ランチ5選 1. ちゅう心 画像 Retty 大洗駅からほど近く、裏路地にひっそりと佇む「ちゅう心」。 新鮮な海鮮料理やお寿司と美酒が自慢の大人の隠れ家です。 画像 Retty まるごと焼いたアンコウや、定番の刺し身の盛り合わせなど、海鮮好きにはたまらないランチがお楽しみいただけます。 名称 ちゅう心 おすすめのポイント 魚屋さん価格で味わえる 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町987 アクセス JR大洗駅から徒歩20分 営業時間 11:30~14:00 17:30~22:00 サイト 【関連記事はこちら】 2. 海鮮食事処 お魚天国 画像 Retty 「海鮮食事処 お魚天国」では、海鮮丼や寿司、アジのフライなど、海の食材を存分に味わうことができます。 画像 Retty 魚市場直送なので、仕入れたての新鮮な食材を使った料理が美味! 「お魚天国」という店名の通り、海鮮好きな人にはまさに「天国」のような場所かもしれません。 悠久 画像 Retty 「悠久」は名店がひしめき合う大洗でも、特に評判が高いお寿司屋です。 大洗駅から徒歩30分と歩くと少し距離がありますが、それでも訪れたいという人が後を絶ちません。 画像 Retty お店の看板メニューは「マグロ丼」で、ネタもたっぷり盛りだくさんで食べごたえ十分です。 このマグロ丼目当てに、県外からやってくる人もしばしば。 名称 悠久 おすすめのポイント 大洗エリアで人気の高いお寿司屋さん 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県 東茨城郡大洗町 磯浜町 173-2 アクセス JR大洗駅から徒歩30分 営業時間 [月~金] 水曜定休 11:00~15:00 L. 14:30 17:00~21:00 L. 20:30 サイト 【関連記事はこちら】 4. 味ごよみ 宮田 画像 Retty 「味ごよみ 宮田」は、大洗港の名産であるあんこう鍋が絶品のお店です。 大洗港から直送の新鮮な食材が使用されています。 画像 Retty あんこう鍋を中心に豊富なメニューがとり揃えられています。 和の雰囲気ある上品な店内で、海の味覚を味わいましょう。 名称 味ごよみ 宮田 おすすめのポイント 和モダンな空間で地魚料理が味わえる 平均予算 3,000円~ 住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-488 アクセス JR大洗駅から徒歩30分 営業時間 昼 予約のみ 11:30~14:30 夜 17:00~22:00 LO. 21:00 日曜日は21:30閉店 LO. 20:30 サイト 【関連記事はこちら】 5. 飯岡屋水産 大洗 海・山・直売センターいきいき店 画像 Retty 「飯岡屋水産 大洗 海・山・直売センターいきいき店」は、港直送の海鮮料理や魚介料理を味わえるお店です。 現地から直接仕入れているため、値段が非常にお手頃であるのも魅力のひとつ。 画像 Retty さざえの丸焼きに、あゆの丸焼きなど。 まさにここは「海の味覚の宝庫」と言っても過言ではありません。 海鮮好きの方は、絶対に押さえておきたいお店です。 名称 飯岡屋水産 大洗 海・山・直売センターいきいき店 おすすめのポイント 飯岡屋水産直営のお店 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253 アクセス JR大洗駅から徒歩25分 営業時間 7:30~17:30 サイト 【関連記事はこちら】 大洗水族館周辺で人気のランチ3選 1. 大洗町漁協 かあちゃんの店 画像 Retty 「大洗町漁協 かあちゃんの店」は、しらす料理が美味しいと評判のお店。 2色のしらす丼には、生しらすと釜揚げしらすの2種類が溢れんばかりに盛られています。 画像 Retty ここまで新鮮で旨味が詰まったしらすが食べられるスポットは全国的にも珍しいはず。 そんな絶品しらすをお目当てに、リピートする人も続出しているそうです。 名称 大洗町漁協 かあちゃんの店 おすすめのポイント しらす料理を食べるならここ! 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町東8253-10 アクセス JR大洗駅から徒歩30分 営業時間 10:00~15:00 サイト 【関連記事はこちら】 2. 麺屋 渡来人 画像 Retty 「麺屋 渡来人」は、大洗で大人気のラーメン屋です。 濃厚な魚介豚骨スープと太い麺が絡み合い、絶妙な味わいを演出しています。 画像 Retty 定番のラーメンからつけ麺をはじめ、次々の新しいメニューが生まれているそう。 ラーメン好きはぜひ足を運んでおきたいスポットです。 名称 麺屋 渡来人 おすすめのポイント 大洗エリアで人気のラーメン屋さん 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町602-3 アクセス JR大洗駅から徒歩7分 営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 3. まぐろどんどん — 2016年 3月月4日午後10時14分PST 大洗水族館の中のフードコート内にある「まぐろどんどん」。 フードコートのご飯のクオリティとは思えないほど、美味しい海鮮丼をいただくことができます。 「まぐろどんどん」という店名ですが、まぐろの海鮮丼はもちろん、まぐろ以外の海鮮もお楽しみいただけます。 お好みの海鮮丼を探してみてくださいね。 名称 まぐろどんどん おすすめのポイント 水族館内にありながら、本格的な海鮮丼が味わえる 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3 アクアワールド茨城県大洗水族館内 アクセス 水戸大洗インターから車で10分 営業時間 9:00~17:00(最終入館16:00) 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 大洗に来たらこれ!あんこう鍋ランチ3選 1. 土びん — 2018年12月月9日午前5時35分PST 「土びん」は、漁師が足繁く通うほど、海鮮料理に評判があるお店。 名物は、コラーゲンたっぷりのあんこう鍋です。 一度食べれば、漁師さんが通うのも納得できるでしょう。 そのほかにも、お刺身の盛り合わせも舌がとろける美味しさです。 海の幸を味わいたい人にはたまりませんね。 名称 土びん おすすめのポイント 地元民から根強い人気を誇る居酒屋さん 平均予算 3,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町63 アクセス JR大洗駅から徒歩30分 営業時間 火~日 17:00~22:00 土日はランチも営業 11:30~14:00 サイト 【関連記事はこちら】 2. なかむら — 2018年 1月月28日午前4時44分PST 「なかむら」は落ち着いた雰囲気のごはん屋です。 大洗名物のあんこう鍋が食べられるお店として人気を集めています。 あんこう鍋だけでなく、定食メニューのご用意もあります。 味の美味しさはもちろんのこと、居心地の良さも選ばれる理由になっています。 名称 なかむら おすすめのポイント 大洗エリアを代表する海鮮料理の隠れた名店 平均予算 3,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町五反田232 アクセス JR大洗駅から徒歩25分 営業時間 11:30~14:00 17:30~23:00 *仕込み切れによる早仕舞いあり 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 3. 寿々翔 画像 Retty 「寿々翔」は、寿司と海鮮丼が人気のお店です。 新鮮なお魚料理をお目当てに、観光客から地元住民まで多くの人が訪れます。 画像 Retty マグロやカニ、シラスのお寿司は絶品!また冬のシーズン限定で「あんこう鍋」も取り扱っているので、冬に訪れた際はぜひお試しくださいね。 名称 寿々翔 おすすめのポイント 駅近の人気お寿司屋さん 平均予算 2,000~3,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町桜道66 アクセス JR大洗駅から徒歩1分 営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00 L. 21:30 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 子連れの方も安心のおすすめランチ5選 1. 浜乃納屋 — 2017年 1月月2日午後9時06分PST 「浜乃納屋」は、大洗の海を眺めながら新鮮な海鮮料理を楽しめるお店です。 マグロ丼や生カキといった海鮮料理以外にも、ミックスフライ定食など豊富なメニューがあります。 リーズナブルな値段設定ということもあって、何度でもリピートしたくなります。 かき揚げ丼が最近では人気になっています。 盛り付けの豪快さにお子様も大喜びでしょう。 名称 浜乃納屋 おすすめのポイント 海を眺めながら海鮮料理が食べられる 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-418 アクセス 水戸大洗インターから車で10分 営業時間 11:00~21:00 L. 20:30 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 2. めんたいパーク 大洗 画像 Retty 「めんたいパーク 大洗」は、明太子の老舗かねふくが運営するテーマパークです。 フードコートでは新鮮な明太子を使ったおにぎりなどがいただけます。 画像 Retty こちらは、明太子をつかった「めんたいソフトクリーム」です。 衝撃的な組み合わせですが、人気の高い一品となっています。 ぜひお子様と一緒に試してみてください。 名称 めんたいパーク 大洗 おすすめのポイント 関東唯一のめんたいパーク 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3 アクセス 水戸大洗インターから車で10分 営業時間 11:30~18:00 サイト 【関連記事はこちら】 3. かに弥 画像 Retty 「かに弥」は、その名前の通り美味しいカニを味わえるお店になります。 リーズナブルな価格であるのも親しみやすいポイントです。 画像 Retty 寒い季節には特に身にしみる温かい「かに汁」も大人気。 カニを愛する人には、絶対に訪れてほしい店です。 名称 かに弥 おすすめのポイント コスパ抜群のカニ屋さん 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-22 アクセス JR大洗駅から徒歩25分 営業時間 9:00~16:00 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 4. 麺や 三善屋 — 2019年 1月月1日午後6時11分PST 「ウスヤ精肉店」は、子どもが大好きな揚げ物がいただけるお店です。 めんたいパークから近いので、めんたいパークで遊んだ後に訪れても良いでしょう。 精肉店ですが、アジフライやカニクリームコロッケなど海鮮系の揚げ物も販売しています。 揚げたてアツアツを頬張りにいきませんか。 カキ小屋 — 2018年 5月月14日午後10時16分PDT 「そばかふぇ粉幸」は、大洗で美味しいと人気のそば店。 少しポップな店名とは裏腹に、本格的なそばを堪能することができます。 そばのほかにも、こちらでいただける和スイーツは、特に女性から大人気。 大洗でそばと甘いものを食べたくなった時は、「そばかふぇ粉幸」に足を運んでみてください。 名称 そばかふぇ粉幸 おすすめのポイント 本格的なお蕎麦が絶品 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町9512-7 アクセス JR大洗駅から徒歩15分 営業時間 ランチタイム 11:30~14:00 カフェタイム 14:00~17:00 サイト 【関連記事はこちら】 3. あんばいや — 2017年 4月月15日午後7時57分PDT 「あんばいや」は、大洗にある民宿ですがそば屋としても営業しています。 さっぱりランチをいただきたい方に、おすすめのお店です。 そば屋ではありますが、人気メニューは「カレーうどん」。 美味しくてリーズナブルなことから、地元の人もよく食べに来るお店だとか。 蕎麦屋でいただくカレーうどんを、ぜひご堪能ください。 名称 あんばいや おすすめのポイント 大洗の人気食堂 平均予算 1,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町492-1 アクセス JR大洗駅から徒歩25分 営業時間 11:00~15:00 17:00~19:30 日曜営業 サイト 【関連記事はこちら】 4. かじま — 2018年11月月16日午後10時26分PST 「かじま」は、大洗駅から徒歩20分の惣菜店です。 コロッケが大人気で、なんとこちらのコロッケは全国コロッケコンテストで1位に輝いたこともあります。 こちらのカニコロッケは、カニがたっぷりと多めに入っていて食べごたえが抜群。 コロッケなどの冷凍食品の製造をしている「株式会社カジマ」が運営しているお店です。 名称 かじま おすすめのポイント 持ち帰りも店内もOKのお惣菜屋さん 平均予算 1,000~2,000円 住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町816-1 アクセス JR大洗駅から徒歩20分 営業時間 9:00~18:00 サイト 【関連記事はこちら】 【ホテルの関連記事はこちら】 【観光の関連記事はこちら】 【グルメの関連記事はこちら】.

次の

【大洗】 一人であんこう鍋を食べられる店まとめ [食べログまとめ]

大洗 あんこう鍋

大洗でおすすめの美味しいあんこう鍋店1個目は、ちゅう心です。 ちゅう心は、魚屋さんが経営しているお店になります。 なので、魚の美味しさに定評がありますよ。 あんこう鍋は冬限定ですが、みんなが注文するくらい人気です。 出汁は、淡白なあんこうの身に合うように濃い味になっています。 その出汁の組み合わせがたまらないと人気があります。 最後のシメは、旨味がギュッと詰まった雑炊を頂くことが可能です。 あんこう鍋は、3,200円で提供されています。 冬場はあんこう、夏場はいわし料理が提供されているお店になります。 予約しないと厳しい人気店なので注意してください。 大洗でよく食べられている出汁のどぶ汁で作られている鍋です。 あんこう鍋が美味しいだけでなく、旨味がしっかりと詰まっているシメの雑炊が人気になっています。 値段は、1人前で3,800円で提供されています。 御食事処日野治は、旅館の中にある食事処になっています。 昼休憩がないお店なのでランチの時間を逃しても利用しやすいと人気です。 あんこう鍋は二人前からですが、店内が空いていれば一人でも注文を受けてくれるそうです。 大洗では珍しい出汁にあん肝が入っていない味噌仕立ての鍋になっています。 柚子の香りもついておりさっぱり食べることができますよ。 1人前2,800円です。 潮騒の湯という名前の日帰り温泉の施設内のレストランになります。 温泉に入浴してあんこう鍋も食べるという天国のような気分を味わうことができます。 しかも一人でも注文可能です。 ランチにもぴったりです。 大洗でよく食べられている出汁のどぶ汁の鍋になります。 サイズが小さいので2,000円と気軽に食べることができる値段になっていますよ。 お得にあんこう鍋を食べたい人は行ってみましょう。 駅からも近く、一人用の鍋も用意されているのでお一人様にもおすすめです。 一人鍋でも大人数で食べる鍋のようにしっかりとあんこうの旨味を感じることができます。 一人鍋の値段は、1,900円なので気軽に食べることができますよね。 味よし 住所 茨城県東茨城郡大洗町桜道123 アクセス 大洗駅より徒歩2分 営業時間 11:30~17:00 電話番号 029-266-0777 定休日 水曜、木曜 大洗でおすすめの美味しいあんこう鍋店について紹介をしました。 ほかにも大洗で人気があるグルメのお店についても気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

次の

地元民が選ぶ!茨城名物あんこう鍋が美味しい店10選!山翠やまるみつ旅館も|じゃらんニュース

大洗 あんこう鍋

地方を代表する高級魚という意味だと思います。 あんこうは茨城県で納豆と並ぶほどの名産品。 実は大人になって知りました。 高級品なので子どもの耳には入りにくいんですよね〜。 江戸時代、いまの茨城の中心にあった水戸藩はあんこうを将軍家に献上していました。 大昔からの逸品だったんですね。 県民はそれを身近に食べられるのですから幸せです。 今回は茨城の冬の味覚あんこう(鍋)とお店に予約するメリットをご紹介します。 旬の味なかむら あんこう。 深海魚らしく見た目はグロテスク。 市場ではじめて見たときは思わず「げっ!?」 それでも味はたしか。 骨以外すべて食べれちゃうのも面白くていいですよね。 ぜひ勇気を出して挑戦して欲しいです。 あんこうを楽しむならあんこう鍋がいいでしょう。 観光いばらきの『あんこういばらき』から引用します あんこう鍋は、あんこうを主な具材とする鍋料理を指し、あんこうの七つ道具、野菜、スープ(割り下)を一緒に鍋に入れて煮込んだ料理のことを広く「あんこう鍋」と称します つまり、あんこうの魅力が詰まっています。 入店していきなり食べれちゃう、ということです。 でも、食べるならやっぱり予約。 旬の味 なかむらを例にメリットをご紹介します! 予約しよう 今回、いただいたのは あんこう鍋コース。 料金は一人5000円(税別)。 二人前から予約できます。 お昼に予約しましたが、昼鍋って意外と多いそうですよ。 当日、わたしたち以外にもおられました。 なかむらの電話番号は「029-266-2127」定休日の月曜日は通じないかも なかむらへ入店 なかむらはお家を改装したお店なので、外の電光掲示板がなければ普通の家。 周囲を民家に囲まれていてまさに隠れ家的。 正直、わかりにくい場所ですが、お店の近くに案内板があります見つけながらいきましょう。 店内では自分たちのテーブル以外は撮影しておりませんので大洗町観光協会のサイトをご覧ください。 落ち着いた和風の造りとなっています。 カウンターがあるのは面白いですね! あんこう鍋コース 入店して通されたのは、仕切られた予約用のお部屋。 たくさんのお客さんで少々賑やかと思いきや、とても静かなので驚き。 長居するのでのんびりできるのは嬉しい。。 これも予約ならではの特典でしょう。 ドリンクを注文してしばらくすると料理が続々と運ばれてきました。 塩辛、コリコリした食感としょっぱさが最高!隣のたまごがとても甘いのでより刺激的。 お昼でしたが「お酒飲みたい!」 続いてはお刺身!店主オススメのインドマグロ。 たまりませんでした。。 あっさりなのにとにかく味が濃い。 甘いイカにほんのり酸っぱいしめ鯖。 彩り豊かで食欲マシマシです!こちらは3人前のボリューム。 鍋はテーブルのコンロの上におかれますが、運ばれてすぐに食べられます。 自分たちではなにもしません。 厨房で完成させてくれるんです。 さすが予約は違います! なかむらのあんこう鍋は ゆずをたっぷり効かせています。 とっても香ばしい!基本的には味噌味ですが、印象的に残るのは間違いなくゆず。 それにちょっとだけ辛味もありますね。 茨城のあんこうは美味しいですよ。 身は白身魚のように淡白。 あっさりで上品な味。 でも、皮の部分はぷるぷるとゼリー状になっています。 同じ魚だとは思えません!そして、なんといっても「アレ」がありますから。。 鍋はあんこうの他にも白菜、春菊、人参、しいたけなどのお野菜たっぷり。 よーく煮られてスープを吸っています。 箸が進みますよ! 鍋の後にはこちらも出てきました。 あん肝!寒い時期、あんこうの肝は大きくなって美味しくなります。 シーズン真っ盛りのあん肝。。 まさにとろけるような食感。 思わず「ナニコレ!」と声が出ます。 あん肝好きな方はぜひ! 絶品料理は続き、いよいよシメ。 先ほどの鍋のスープを使った雑炊です。 問答無用の美味しさ。 身体中ぽっかぽかです。 気がついたら2時間近く経過していました。 昼間から地産地消を堪能しながらのんびり。 とても幸せな時間でした。 約10台停められます。 ただし、駐車方法が特殊なので入店の際に確認しましょう。 定休日 月曜日 TEL・予約 029-266-2127 喫煙 可 まとめ 茨城はあんこうの名産地。 シーズンは11月〜3月で主に県央から県北の海沿いの町で提供されます。 あんこう鍋はあんこうの『七つ道具』が詰まった絶品料理。 店ごとの個性がでます。 でも特集されていますので、クチコミや情報誌などを頼りに足を運んでみましょう。 あんこう料理は手間がかかります。 本格的なお店で食べるなら、ぜひ予約してください。 お値段は高めなものの満足度は高いですす。 また、どぶ汁は予約でしか提供していないお店も多いです。

次の