音 フェス。 【雨天予報のため鎌ケ谷市総合福祉センター6階大会議室にて15時からの開催に変更されました!】音曜日~鎌ケ谷音フェス~ 6/10 新鎌ケ谷

【開催延期のお知らせ】『HAKUBA ヤッホー! FESTIVAL』および音楽フェス『白馬ノ音』|白馬観光開発株式会社のプレスリリース

音 フェス

昨年の開催から規模を拡大し、今年は2日間に渡って開催、さらに会場周辺にはキャンプサイトもオープン。 石工たちが命がけで切り開いた岩壁を背に、現代の音楽を切り開き新たな可能性を提示するアーティストが集います。 OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol. 地域活性化をテーマに2007年にスタートし、「男鹿フェス」の愛称で親しまれ野外開催11回目を迎えます。 1999年にスタートし、日本の4大夏フェスと呼ばれる内の1つとして知られています。 開催21回目を迎えた2019年は、NUMBER GIRLの復活ライブが行われるなど話題を呼びましたが、台風の影響により、RSRの歴史の中でも初の1日開催中止に。 今年の分も合わせて、2020年はこれまで以上にパワーアップしたRSRとなること間違いなしです。 岩壁音楽祭 2020年10月31日(土)・11月1日(日) 会場:山形 瓜割石庭公園 「岩壁音楽祭」は、高さ50m以上の岩壁に囲まれた新しい野外音楽フェス。 6月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 昨年の開催から規模を拡大し、今年は2日間に渡って開催、さらに会場周辺にはキャンプサイトもオープン。 石工たちが命がけで切り開いた岩壁を背に、現代の音楽を切り開き新たな可能性を提示するアーティストが集います。 4月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で来年へ延期となり、4日間開催が決定しました。 ここでしか見ることのできないアーティストのセッション企画のほかにもキャンプやアウトドアアクティビティを楽しむこともできます。 OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol. 11 2021年7月23日(金)〜25日(日) 会場:秋田 男鹿市船川港内特設ステージ 「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL」は、音楽を通じて男鹿の美しい自然の魅力を伝える地元密着型音楽フェス。 今年7月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で2021年7月に延期。 地域活性化をテーマに2007年にスタートし、「男鹿フェス」の愛称で親しまれ野外開催11回目を迎えます。 2021年8月13日(金)・14日(土) 会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ 「RISING SUN ROCK FESTIVAL」は、日本初の本格的オールナイト野外ロックフェス。 1999年にスタートし、日本の4大夏フェスと呼ばれる内の1つとして知られています。 2020年8月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で2021年に延期が決定。 開催21回目を迎えた2019年も台風の影響により初の1日開催中止に。 昨年と今年の分も合わせて、2021年はこれまで以上にパワーアップしたRSRとなること間違いなしです。 南アルプスを一望できる富士見高原リゾートで遊んで学んで楽しむことができます。 4回目の開催となる2020年は「CAMP」「MUSIC」「SCHOOL」をテーマとし、大人から子供まで快適に楽しめる空間となる予定です。 初開催の昨年は2日間で1万人を超える来場者が訪れました。 今年も地域の音楽シーンに深く根ざしたフェスティバルとして、地域の人の協力を得ながら、音楽だけでなく魅力ある福井のコンテンツを紹介する企画も予定されています。 人口に対する焼肉店舗数日本一の長野県飯田市で行われる本イベントは2015年にスタートし、今回で6回目の開催を迎えます。 CAMPus 2020年8月1日(土)・2日(日) 会場:長野 富士見高原リゾート 「CAMPus」は、norosi standが主催する数組限定のキャンプフェス。 コロナウイルス感染防止対策に関するガイドラインを遵守したうえで、夏の自然あふれる富士見高原にてキャンプ・音楽・映画などのコンテンツを堪能できるイベントとなっています。 毎年7月に行われていましたが、オリンピックイヤーとなる2020年は8月に3日間に渡り開催されます。 2020年に節目となる25回目の開催を迎えます。 世界文化遺産に登録されている富士山と、その富士山に一番近い湖の山中湖を望むロケーションで、音楽を楽しむことができます。 MAN WITH A MISSIONの10周年を記念して、1日目をフェス形式、2日目を野外ワンマンライブで開催。 フェスの聖地・苗場に国内外の豪華アーティストが集結します。 出演は、zebrahead、10-FEET、BAD RELIGION、BIG MAMA、FUNKISTなど。 FUJIMAKI 2020 2020年10月3日(土) 会場:山梨 山中湖交流プラザ きらら 「Mt. FUJIMAKI」は、レミオロメン藤巻亮太が地元山梨で主催する野外音楽フェス。 「音楽を通じて、富士山から新たな風を巻き起こしたい」という思いのもと2018年よりスタートしました。 イベント当日は藤巻がリスペクトするアーティストがゲストとして出演する予定です。 HAKUBAヤッホー! FESTIVAL『白馬ノ音』 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:長野 白馬岩岳マウンテンリゾート 「白馬ノ音」は、白馬岩岳山頂にて新緑の絶景を望めるフェス「HAKUBAヤッホー! FESTIVAL」内で行われる音楽イベント。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 「白馬ノ音」以外にも、映画鑑賞やワークショップ、ヨガなど、オールシーズンで大自然を楽しめるマウンテンリゾートで夏山を満喫できる多彩なアクティビティやプログラムが展開される予定です。 長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~2020 2020年10月10日(土)・11日(日) 会場:新潟 東山ファミリーランド 「長岡米百俵フェス」は、新潟県長岡市のおいしい食べ物や壮大な花火と音楽を楽しめる新しい音楽フェス。 音楽プロデューサーの本間昭光と島田昌典がキュレーターを務めます。 会場には、KIDS PARKやキャンプエリアも完備。 子供も大人も、家族揃って楽しむことができます。 2011年にスタートし、今回3年ぶりの開催。 出演は、折坂悠太(重奏)、栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード、長谷川白紙(弾き語り)、んoonなど。 人気アウトドアブランドが一堂に集結し、グルメやショッピング、アクティビティなど、1日中遊べる多彩なコンテンンツを用意しています。 また、キッズエリアをはじめ子どもが喜ぶ遊び場が展開されているので親子連れにもおすすめです。 開催20周年を迎えた2019年は5日間で合計約34万人が来場しました。 2014年以来毎年2週に渡って開催されてきましたが、2020年はオリンピックの影響により1週のみ3日間での開催となります。 2020年9月5日(土)・6日(日) 会場:神奈川 横浜赤レンガ地区野外特設会場 「GREENROOM FESTIVAL」は、サーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、ミュージックとアート、フィルムのカルチャーフェスティバル。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で9月に延期。 ATFIELD inc. 20th presents BAYCAMP 2020 10th Anniversary 2020年9月12日(土) 会場:神奈川 川崎市東扇島東公園 特設会場 「BAYCAMP」は、ドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント。 10年目を迎える今回は原点回帰として1日のみの開催。 人口島である川崎市東扇島を会場に、朝まで爆音でロックを聴くという贅沢なひと時を過ごせます。 メジャーからインディーまで、国内の音楽シーンを賑わすアーティストが多いラインナップも魅力的です。 2019年に20周年を迎えたサマソニ。 2020年は東京オリンピックの影響でサマソニの開催はありませんが、本家に負けない豪華で多彩なラインナッにて開催される予定です。 2020年9月19日(土)・20日(日) 会場:群馬 水上高原リゾート200 ゴルフコース 「New Acoustic Camp」は、OAUがオーガナイズを務めるキャンプフェス。 全てのアーティストがアコースティック編成で登場し、毎年話題を呼んでいます。 昨年は5つのステージに50組を超すアーティストが出演し、のべ約25000人が来場。 開催11年目を迎える今年も一面に広がる芝の絨毯と白樺の木々が爽快な気分を演出する会場内に個性的な飲食ブースが軒を連ね、様々な趣向のワークショップも数多く出展される予定です。 Trooper Festival 2020年9月22日(火・祝) 会場:東京 日比谷野外音楽堂 「Trooper Festival」は、エクストリーム・ミュージック専門レーベルをスタートしたトゥルーパー・エンタテインメントの10周年記念イベント。 ブラック・アース、エンペラー、サヴェージ・メサイア、そして1組のシークレットバンドを加えた計4バンドが、日比谷野外大音楽堂で共演します。 ベリテンライブ2021 Special 2021年9月12日(日) 会場:栃木 井頭公園 運動広場 「ベリテンライブ」は、RADIO BERRY(FM栃木)が主催するライブイベント。 毎年8~9月にかけ開催されている同イベントですが、新型コロナウイルスの影響で2021年9月に延期。 2003年に始まったベリテンライブの中止は初めてであり、来年のスペシャルライブが期待されます。 ステージ・運営に必要な全ての電力を廃油から精製されるバイオディーゼルでまかない、中学生以下は入場無料にするなど、環境と音楽の未来を考えたイベントとなっています。 全アーティストが観られるタイムテーブルも魅力です。 2009年に重要有形民俗文化財である村国座にてスタートし、現在は環境共生型テーマパーク「河川環境楽園」へ会場を移して野外フェスへとスケールアップ。 今年で開催12回目を迎えます。 2020年9月26日(土)・27日(日) 会場:岐阜 中津川公園内特設ステージ 「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」は、シアターブルックの佐藤タイジが主催する野外ロックフェス。 イベントに使用する電力を太陽光エネルギーでまかなう、地球に優しいフェスとして知られています。 中津川で7回目の開催となり、昨年も30,000人を超える観客を動員するなど、大きな盛り上がりを見せました。 今年はさらに充実した、様々なリニューアルプランも計画しています。 ジャズ、ロック、ワールド、テクノ、電子音楽、エクスペリメンタル、民族音楽といった様々な音楽のジャンルのアーティストが世界各国から集結します。 ACO CHiLL CAMP 2020-2021 powered by KIRIN/富士御殿場蒸溜所 予定 〜アソブ、オドロク、フジサン、キャンプ。 〜 2021年5月15日(土)・16日(日) 会場:静岡 富士山樹空の森 「ACO CHiLL CAMP」は、人気キャンプフェス「New Acoustic Camp」のスピンアウトとして始まった、キャンプイン可能なアウトドアイベント。 今年5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で来年5月に延期となり、「2020」の名を残しての開催が決定。 音楽ファンはもちろんのこと、家族連れやキャンパーも存分にライブやワークショップを楽しむことができます。 2019年に初開催し、今回は明治神宮の鎮座百年祭を記念し、東京・明治神宮と、京都・上賀茂神社の2会場にて開催されます。 出演は、柴咲コウ、東儀秀樹、羽毛田丈史、藤井フミヤ、大竹しのぶなど。 2019年はイベントのサブ・タイトルを【倍返しです!喰らいな祭】として、初の4日間に渡って開催し、大成功を収めました。 今回も豪華アーティストが集結する予定です。 ROKKO SUN MUSIC 2020~Music shower from the SUN! 今年は会場のリニューアルも行われ、これまで以上に自然の中でのんびりと音楽に触れ合う贅沢な時間を過ごせます。 寝転びながら音楽を楽しむもよし、ステージ前で踊るもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 周りには子どもたちが遊べるスポットもあるので、家族みんなで楽しむことができます。 今年のテーマは「ジャイガをもっと快適に」とし、過ごしやすいフェス環境となる予定です。 今回はさらに1ステージ追加し、3ステージで1日約20組のアーティストが出演。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 昨年に続き2日間に渡って開催され、今年はオートキャンプサイトを新たに設立。 さらにキャンプが苦手な方でも快適に宿泊できる「バンガロー」やお手頃価格で共同宿泊できる「キャビン」など、お好きなスタイルで宿泊可能です。 プールやBBQ、フードやショップなど「ONE MUSIC CAMP」ならではの遊びを楽しむこともできます。 2020年8月29日(土)・30日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は、関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催22回目を迎える今回も2日間に渡って開催されます。 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、客同士の間隔を空けるために各日の入場者数を会場キャパシティーの3分の1に限定しての開催に併せて、ライブの模様を生配信。 出演は、tofubeats、SIRUP、chelmicoなど。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 2020年9月12日(土)・13日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、HEY-SMITHが主催する野外フェス。 2010年にスタートし、今年で開催10周年を迎えます。 アニバーサリーイヤーとなる今回は2日間に渡って日本を代表するロック・バンドが集結する予定です。 2020年9月19日(土)・20日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は、滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタート。 昨年は計9万5千人の観客を動員しました。 今回はフェス開催期間中に西川貴教が50歳の誕生日を迎えるスペシャルイヤーとなりそうです。 2019年に20周年を迎えたサマソニ。 2020年は東京オリンピックの影響でサマソニの開催はありませんが、本家に負けない豪華で多彩なラインナッにて開催される予定です。 2020年9月26日(土) ・27日(日) 会場:兵庫 昆陽池 こやいけ 公園 「ITAMI GREENJAM」は関西最大級の無料ローカルフェス。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上。 3世代型野外音楽フェスととして話題を呼んでいます。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「STAR FESTIVAL」は、森の中で国内外から選りすぐりのダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 泉南市タルイサザンビーチ 「MUSIC CIRCUS」は、「音+遊」を丸一日堪能できる西日本最大級のビーチフェス。 9月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 Rocks ForChile 2020 2020年11月7日(土)・8日(日) 会場:大阪 豊中公園 「Rocks ForChile」は、「子どもたちの夢の入口」をテーマに親子で楽しめるロックフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月に延期。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 豪華アーティストが香川に集結し、暑い四国の夏を盛り上げてくれます。 shima fes SETOUCHI 2020 ~百年つづく、海の上の音楽祭。 10周年を迎える本フェスは「百年つづく、海の上の音楽祭。 」をコンセプトに2011年にスタート。 「島フェス」の愛称で親しまれ、音楽はもちろん、おいしい食べものやアクティビティなどを通して自然の恵みを楽むことができます。 2003年から福岡で行われていた「HIGHER GROUND」の後続イベントとして2014年から開催。 毎年豪華なラインナップが話題を呼び、九州を代表する夏フェスとなっています。 JAPAN ISLAND FES. vol. 」は、長崎・壱岐島にて初開催されるフェス。 4月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月へ延期となりました。 「島の子ども達へ夢を与えたい!」という思いから、地域による「体験」の格差を無くし、離島に住む子どもたちが芸術や音楽などの文化に触れる機会をつくることを目的に開催されます。 日本の島々を音楽でつなぎ、国境離島から日本を盛り上げるイベントとなる予定です。 2018年に初開催され豪華アーティストの出演で話題となりました。 今年は例年より遅めの開催となりますが、過去最多の60組以上のアーティストの出演が予定されています。 ここでしか見ることのできないアーティストのセッション企画のほかにもキャンプやアウトドアアクティビティを楽しむこともできます。 KITAKAZE ROCK FES. 」は、NOISEMAKER主催の初の野外フェス。 バンドの故郷である北海道のロックシーンを大きくしたいという思いを込め2018年にスタートしました。 毎年サーキットイベントとして開催されてきましたが、今年は初の野外フェスとして開催されます。 ゲレンデで今話題のアーティストやDJによるライブを堪能できるほか、マーケットエリアには多彩なショップが大集結し、フィナーレには澄んだ冬の夜空に花火が打ち上がります。 「白馬ノ音」以外にも、映画鑑賞やワークショップ、ヨガなど、オールシーズンで大自然を楽しめるマウンテンリゾートで夏山を満喫できる多彩なアクティビティやプログラムが展開される予定です。 マンモススクールの基本理念「遊びのなかにこそ学びがある」のもと、家族みんなで楽しめる音楽ライブが行われる他、子供向けワークショップやカヤック体験、星空ウォッチング、ヨガ教室などの体験型コンテンツも充実しています。 2019年に初開催され、多くの音楽ファンの好評を博しました。 世界でもトップ・クオリティを誇るラインナップはもとより、野外フェスに新基準をもたらすフードコートやデコレーションも更なるヴァージョン・アップが企画されています。 新進気鋭のアーティストや人気フェスバンドによるライブステージをはじめ、伝統工芸職人・人気クリエイターたちの作品づくりを体験できるワークショップや、手作りにこだわった全国から選りすぐりの食事をたのしむことができます。 人気アウトドアブランドが一堂に集結し、グルメやショッピング、アクティビティなど、1日中遊べる多彩なコンテンンツを用意しています。 また、キッズエリアをはじめ子どもが喜ぶ遊び場が展開されているので親子連れにもおすすめです。 CAVE TOUR 2020 5月に開催延期 2020年3月28日(土) 会場:栃木 どうくつ酒蔵 「CAVE TOUR」は、「岩壁音楽祭」とネットレーベル「Maltine Records」のコラボによる洞窟で行われるイベント。 チャレンジングな活動をする両団体が、栃木県の延べ600mあるといわれる「どうくつ酒蔵」で、ここでしか味わえない非日常的な新しい音楽体験を作り出します。 「よい本と、よい音楽に出会う。 」をコンセプトに2018年にスタート。 気になる本を開き、おいしいものを飲み食べしながらゆったり音楽に浸れる、オープンカフェのような自由に過ごせるイベントになっています。 被災者の無償招待や佐野市を中心とした飲食店と連携した大型フードコートの設置、興行収入の一部を災害義援金として寄付する等、新しい未来へ踏み出す第一歩として開催されます。 OTODAMA SEA STUDIO 2020 2020年4月18日(土)〜8月30日(日) 会場:神奈川 三浦海岸海水浴場 「OTODAMA SEA STUDIO」は、春夏限定でオープンする海の家のライブハウス。 昨年の台風15号による被害も乗り越え、三浦半島のビーチを盛り上げて地域活性化の一翼を担うべく、今年も開催されます。 16年目を迎える今回は、過去最速の4月18日からスタートし、日替わりで多数のアーティストが出演する予定です。 2019年は3日間で約11万人が来場しました。 移動型キャンプフェスコミュニティ「Love Me Caravan」と次世代型キャンプ場「CAMP SPACE DOSHI 2. 0」のコラボで、演者も出店者もスタッフも観客もみんなで創り上げる総キャンパーフェスとなる予定です。 キャンプに参加しない方も入場無料でピクニック感覚で楽しむことができます。 Yで始めた寄付金制の入場無料フェス。 九十九里のロックバー、Groovetubeに集まる人を中心に「地元を楽しく」をコンセプトに掲げ、今年で7回目の開催を迎えます。 出演は、曽我部恵一、ミツメ、THE ALEXXなど。 「音楽」「スポーツ」「海洋環境保全」にフォーカスし、音楽の力、スポーツの力、人の力を通して茅ヶ崎から全国、世界の海へと繋がるフェスを目指しています。 当日は音楽コンテンツに加え、ヨガ、キッズアート、ビーチサッカーなどのアクティビティも用意される予定です。 都内より車で一時間弱の好アクセスな土地にも関わらず、森に囲まれたロケーションという会場での開催が特色。 音楽はもちろん、飲食、ワークショップ、雑貨販売、子供向けエリアの充実、スケートボードショップとのコラボ大会など、自由に様々な楽しみ方が出来るフェスとなっています。 全席自由、途中入退場自由、飲食物持ち込み自由という、ゆるいスタイルで行われ、2012年のスタート以来、独特のゆるさと熱さで満員御礼が続いています。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 GO OUT CAMP 猪苗代 vol. 会場は東北アウトドアの聖地「猪苗代湖」湖畔にある天神浜オートキャンプ場。 心地良い場所と規模で、リラックスしながらキャンプと共に音楽やアクティビティを存分に楽しむことができます。 「おふろであそぼう」をコンセプトに、お風呂、サウナ、トーク、音楽、フードなど様々なコンテンツを楽しむ事ができ、一日中、新しいお風呂の遊び方を体験できます。 2019年に初開催し、今回は明治神宮の鎮座百年祭を記念し、東京・明治神宮と、京都・上賀茂神社の2会場にて開催されます。 出演は、柴咲コウ、東儀秀樹、羽毛田丈史、藤井フミヤ、大竹しのぶなど。 日比谷音楽祭2020 2020年5月30日(土)・31日(日) 会場:東京 日比谷公園 「日比谷音楽祭」は、亀田誠治が実行委員長を務めるフリーで誰もが参加できるボーダーレスな音楽祭。 異なる世代が一緒に音楽を聴いて新しい発見を生むようなラインナップや、子どもたちが楽器に実際に触れられるワークショップなど、家族連れでも楽しめる空間に。 今年は東京オリンピック・パラリンピックにつなげる音楽祭として、東京の街を音楽で盛り上げることを目指して開催されます。 今年も作年に続き2日間に渡って開催されます。 両日共に複数のゲストアーティストとの対バンライブが繰り広げられる予定です。 出演は、BUZZ THE BEARS、Dizzy Sunfist、ENTHなど。 3月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で5月に延期。 チャレンジングな活動をする両団体が、栃木県の延べ600mあるといわれる「どうくつ酒蔵」で、ここでしか味わえない非日常的な新しい音楽体験を作り出します。 会場の愛知県最大級の大型公園モリコロパークは緑豊かなロケーションで、春の気持ちのよい気候の中ライブを楽しむことができます。 2020年東京オリンピックに合わせて、国籍・老若男女問わずに楽しめるフェスにパワーアップ。 豪華アーティストによるライブやショッピングエリア、多彩なアクティビティはもちろん、キャンプビギナーでも存分に楽しめるニューエリアが登場するなど、目が離せないホットなトピックスが盛りだくさんとなる予定です。 ジャズの枠にとどまらず、多種多様なジャジーサウンドを奏でる実力派アーティストが集結し、刈谷に新たなカルチャーを生み出すイベントとなる予定です。 「世界TOP10フェスティバル」にも選ばれ、世界中から注目を集めています。 11年目を迎える2020年も東伊豆ならではの食材を使ったフードコートやカフェ、子供も遊べるキッズエリアが完備され、世代を問わず満足できる3日間となる予定です。 10周年のアニーバサリーイヤーとして待望の日本開催が実現。 日本全国から素敵なモノやおいしいごはんが市場へと集まり、素晴らしい音楽が複数のステージで演奏されます。 チケットがお手頃価格なことも嬉しいポイントです。 音楽ファンはもちろんのこと、家族連れやキャンパーも存分にライブやワークショップを楽しむことができます。 初開催となった昨年は大成功を収めました。 WOWOWがテレビを通して届け続けてきた「音楽」、「映画」、「アクティビティ」がフェスを彩り、クロスジャンルなエンターテインメント空間が繰り広げられる予定です。 4回目を迎えるは、さらにゆったりのんびりできるよう2日間に渡って開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 7年目となる2020年はレーベル設立10周年を記念して2日間に渡って開催されます。 今回も所属アーティストが尊敬する様々なアーティストを招き、場所や世代やシーンを超えたイベントとなる予定です。 2年ぶりの開催となる今年は、昼間はヨットやSUPの海遊びブース、ワークショップブース、音楽ステージなどでにぎやかに過ごし、夜は巨大スクリーンで上映される映画を見てしっぽりと過ごすという楽しみをギュッと詰め込んだ空間に。 テントをはじめとする各種アウトドア用品のレンタルも可能なので、無人島キャンプを手ぶらで楽しむこともできます。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 昨年は関西カレーの人気店や台風飯店などが出店し、タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画で大盛況となりました。 2019年は過去最多の来場者となり大成功を収めました。 岡山の大自然の中で星空を眺め音楽を楽しみながらのキャンプが可能。 フードコートやキッズスペースも充実しているため、家族連れにもおすすめです。 「女性のエンパワーメント推進と社会活性化」及び「SDGs(持続可能な開発目標)推進」を目的とし、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」を日本の新たな文化として定着させるべく2017年より開催。 美しい海、サンセットが絶景な沖縄・恩納村に豪華女性アーティストが集結します。 2年連続での開催となる沖縄・石垣島会場を皮切りに、昨年同様他エリアでの開催も予定。 12歳以下のお子様は入場無料とするなど、家族みんなで楽しめる音楽イベントとなっています。 JAPAN ISLAND FES. vol. 」は、長崎・壱岐島にて初開催されるフェス。 「島の子ども達へ夢を与えたい!」という思いから、地域による「体験」の格差を無くし、離島に住む子どもたちが芸術や音楽などの文化に触れる機会をつくることを目的に開催されます。 日本の島々を音楽でつなぎ、国境離島から日本を盛り上げるイベントとなる予定です。 最高のビーチリゾート施設にて、1ステージ1組のアーティストをゆっくりと楽しめるタイムテーブルを予定。 宿泊施設や天然温泉、プレイキッズランド、ドッグランなども完備され、フェス前後に様々なアクティビティが体験できます。 「CIRCLE皆勤賞」の細野晴臣やceroなどのアーティストの出演が決定し、9回目を迎える2020年も前年に引き続き2日間に渡って開催されます。 初の2DAYS公演となる今年は開催地を熊本に戻し、キャンプエリアの設置が決定。 夜の部では宿泊者限定の特別企画が用意されています。 【2019年終了分】1月-12月の野外フェス 北海道・東北の野外フェス 豪雪jam2019 2019年3月2日(土) 会場:新潟 十日町市あてま高原リゾートベルナティオ 「豪雪JAM」は雪の中で行われる唯一無二の野外音楽フェス。 「越後妻有雪花火2019」と同会場にて2部構成で行われ、音楽だけでなく、地元の特産物を使用したフード類や米どころならではの絶品日本酒等を楽しむことができます。 SONG OF THE EARTH FUKUSHIMA 311 2019年3月10日(日)・11 日(月) 会場:福島 Jヴィレッジ 「SONG OF THE EARTH FUKUSHIMA 311」は一般社団法人ラブフォーニッポンの代表CANDLE JUNEが企画する東日本大震災の追悼復興イベント。 「悲しみから喜びへ」をテーマに新潟中越地震支援として10年間行ってきたフェスティバルを2年前より福島の仮設住宅でもスタート。 被災地と繋がる活動を続けるカタチのひとつとなっています。 Snow Light Festival 2019年3月16日(土)・17日(日) 会場:新潟 苗場スキー場野外特設会場 「Snow Light Festival」は雪山でライブやスキー、スノーボードが楽しめるウインターフェスティバル。 会場はライトアップされフィナーレには花火が打ち上がる、ロマンチックなシチュエーションをぜひ体感してみてください。 ARABAKI ROCK FEST. 19 2019年4月27日(土)・28日(日) 会場:宮城 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく 「ARABAKI ROCK FEST」は東北の「春フェス」の代名詞として知られている、人気の野外フェス。 ここでしか見ることのできないアーティストのセッション企画のほかにもキャンプやアウトドアアクティビティを楽しむこともできます。 岩壁音楽祭 2019年5月25日(土) 会場:山形 瓜割石庭公園 「岩壁音楽祭」はこれまでの野外音楽フェス・シーンにおいて未開拓であった国内の様々なロケーションで開催されるイベント。 第1回目の今回は「石切場」と呼ばれる山形県高畠町の採石場で開催されます。 石工たちが命がけで切り開いた岩壁を背に、現代の音楽を切り開き新たな可能性を提示するアーティストが集います。 GO OUT CAMP 猪苗代 vol. 6 2019年5月31日(金)〜6月2日(日) 会場:福島 天神浜オートキャンプ場 「GO OUT CAMP 猪苗代」は、アウトドアファッション雑誌「GO OUT」が提案する、日本最大級のおしゃれでゆるいキャンプフェス。 会場は東北アウトドアの聖地「猪苗代湖」湖畔にある天神浜オートキャンプ場。 心地良い場所と規模で、リラックスしながらキャンプと共に音楽やアクティビティを存分に楽しむことができます。 猪苗代 THE SOLAR BUDOKAN 2019 2019年7月6日(土) 会場:福島 猪苗代野外音楽堂 「猪苗代 THE SOLAR BUDOKAN」は「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」のスピンオフ企画としてスタートした野外フェス。 出演は真心ブラザーズ 、ACIDMAN、the band apartなど。 現在では岩手を代表するフェスとなりました。 豪華なラインナップに加え、どこか懐かしい田舎の夏休みのような、心温まるアットホームな雰囲気が魅力的。 JOIN ALIVE 2019 2019年7月13日(土)・14日(日) 会場:北海道 いわみざわ公園 「JOIN ALIVE」は開催10回目を迎える北海道の大型野外フェス。 ライブステージのみならず、会場内の遊園地、キャンプ、地元食材を使用したフードなども楽しむことができます。 a-nation 2019 2019年7月20日(土) 会場:青森 青森港新中央埠頭特設会場 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol. 10 2019年7月26日(金)〜28日(日) 会場:秋田 男鹿市船川港内特設ステージ 「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL」は音楽を通じて男鹿の美しい自然の魅力を伝える地元密着型音楽フェス。 地域活性化をテーマに2007年にスタートし、「男鹿フェス」の愛称で親しまれ今年野外開催10回目を迎えます。 「大人の文化祭」を目指したお祭りをコンセプトに、磐梯山と猪苗代湖に包まれた壮大なロケーションの中で音楽や芸術、食など様々な「文化」を楽しむことができます。 ISHINOMAKI BUCHI ROCK 2019年8月12日(月・祝) 会場:宮城 石巻市小渕浜漁港特設会場 「ISHINOMAKI BUCHI ROCK」は石巻市小渕浜にて開催される野外フェス。 東日本大震災の復興への感謝とこれからも小渕浜で未来を紡いでいくという思いからスタートしました。 出演はBRAHMAN、MONOEYES、NAMBA69など。 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO 2019年8月16日(金)・17日(土) 会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ 「RISING SUN ROCK FESTIVAL」は日本初の本格的オールナイト野外ロックフェス。 1999年にスタートし、日本の4大夏フェスの1つとして知られています。 開催20回目を迎えた2018年は、2日間で約7万4000人を動員。 今年も北海道の大自然の中で音楽と共に朝陽を迎えましょう。 WORLD HAPPINESS 2019 2019年8月24日(土) 会場:青森 YSアリーナ八戸 「WORLD HAPPINESS」は高橋幸宏がキュレーターを務める野外音楽フェス。 優れた音楽のDNAを世代につなぐことをコンセプトに2008年にスタートし、10年目を迎えた2017年をもって休止。 2年ぶりとなる今回は、音楽が息づく街「八戸」で音楽のムーブメントをさらに盛り上げ、八戸の文化として次世代へつなげることを目的として開催されます。 宇宙の森フェス2019 2019年9月7日(土) 会場:北海道 カムイコタン公園キャンプ場 「宇宙の森フェス」は、今年開催3回目を迎える「宇宙」と「大自然」がテーマの野外フェス。 音楽・アート・宇宙・自然・食・アクティビティなどコンテンツが充実しており、美しい大自然の中で家族連れでも1日中楽しむことができます。 TOBIU CAMP 2019 2019年9月7日(土)・8日(日) 会場:北海道 飛生アートコミュニティー 「TOBIU CAMP」は9月7日(土)〜15日(日)の間に開催される「飛生芸術祭」のオープニングイベントとして行われる、オールナイトキャンプフェス。 10周年を迎えた昨年は北海道胆振東部地震の影響で中止に。 今年は昨年出演予定だったアーティストも出演し、音楽、ダンス、人形劇、演劇、アイヌ伝統文化など多様な表現によって独創的な非日常を体験できる予定です。 今年で開催10年目を迎えます。 ライブだけでなく、アーティスト縁日やミュージシャンの野球大会などレクリエーション要素豊富なプログラムも魅力です。 秋田CARAVAN MUSIC FES 2019 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:秋田 サン・スポーツランド協和野球場 「秋田CARAVAN MUSIC FES」は高橋優が主催する野外フェス。 高橋優の地元・秋田県内の13市すべてで開催することを目指しており、2016年に横手市、2017年には由利本荘市2018年は仙北市にて開催され、4回目を迎える今回は大仙市にて開催されます。 オフィシャルツアーも実施予定なので、遠方からの参加もオススメです。 GAMA ROCK FES 2019 2019年9月21日(土) 会場:宮城 塩竈市みなと公園 「GAMA ROCK FES」は、東日本大震災で被災した宮城県塩竈市を拠点に支援活動を続けてきた同市出身の写真家・平間至とATSUSHI(Dragon Ash)が中心となって2012年にスタートした野外フェス。 昨年は総勢15組のアーティストが出演し、多くの音楽ファンが塩竈に集まりました。 騎馬武者ロックフェス2019 2019年9月21日(土) 会場:福島 南相馬市馬事公苑 「騎馬武者ロックフェス」は、「避難のために町を離れた人たちが、年に一度でも地元に帰って来られる新しいお祭りを作ろう」という思いから、地元の有志によって開催されるキャンプイン可能な野外フェス。 ワークショップも充実し、家族みんなで参加することができます。 マンモススクールの基本理念「遊びのなかにこそ学びがある」のもと、家族みんなで楽しめる音楽ライブが行われる他、人気ファッションブランドやアウトドアスポーツ企業による子供向けワークショップ、野外イベントならではのカヤック体験や星空ウォッチング、モーニング・ヨガ教室など体験型コンテンツも充実しています。 座・ゆるりフェス 2019年5月18日(土) 会場:石川 俱利迦羅不動寺 山頂本堂 「座・ゆるりフェス」は昨年開山1300年を迎えた俱利迦羅不動寺で開催される音楽フェス。 幅広い世代が繋がっていき、年代や性別を越えて楽しむ中で、お寺とは何かをきっかけとなることを目的としています。 FFKT 2019年6月1日(土)・2日(日) 会場:長野 こだまの森 「FFKT」は13年間開催された「TAICOCLUB」の創設者による新たな野外フェス。 出演アーティストはテクノやハウス、ジャズ、ロックなど幅広く、ステージや照明、音響など全て一から練り直し、全く新しい内容で行われる予定です。 CHUMS CAMP 2019 2019年6月7日(金)〜9日(日) 会場:長野 ライジングフィールド軽井沢 「CHUMS CAMP」は人気アウトドアブランドCHUMSが行うキャンプフェス。 会場となるライジングフィールド軽井沢は、レンタルテントが完備され、首都圏からのアクセスも良好な初心者にも優しい環境。 施設設備が充実し、近くには温泉もあります。 アウトドアにのめり込むきっかけ作りの手助けと、CHUMSが持つ元気で明るい雰囲気、遊び心の大切さを生で体感できそうです。 長野の広大な自然の中で音楽を楽しむことができます。 3回目の開催となる2019年は会場を新たにし、さらに大人から子供まで快適に楽しめる空間となる予定です。 奥只見湖に浮かぶ湖上ステージを中心に、メインフロアであるGINZANステージ、格納庫で行われるウェアハウス・パーティなど魅惑のロケーションの数々で日本を代表するアーティストたちがパフォーマンスを披露します。 焼來肉ロックフェス2019 2019年7月20日(土) 会場:長野 野底山森林公園内特設ステージ 「焼來肉ロックフェス in 南信州・飯田」は、人口1万人当たりの焼肉店舗数が全国でもっとも多いとされる長野県飯田市で行われる音楽と共に焼き肉が楽しめるロックフェス。 2015年より開催され、今回で5回目を迎えます。 LIFE 八ヶ岳 2019 2019年7月20日(土)・21日(日) 会場:山梨 サンメドウズ清里 「Hi! LIFE 八ヶ岳」は八ヶ岳のど真ん中、標高1600mで行われる絶景音楽フェス。 会場は東京から2時間とアクセスも良好で、星空の下で楽しむキャンプも魅力的。 BBQエリアも設置されています。 JR清里駅を中心に車で30分程の距離に絶景ポイントが広がっているので、フェスの行き帰りに観光もオススメです。 世界の重要音楽フェス3位に選出され、野外フェスシーンのパイオニアとして現在では世界中から注目を集めています。 世界各地から集結した超豪華アーティストの他にも、食、アート、アトラクション、映画など様々なコンテンツを楽しむことができます。 ロマンチストとシャングリラ -納涼キャンプ- 2019年7月27日(土)・28日(日) 会場:山梨 南都留郡道志村 CAMP SPACE DOSHI 2. 移動型キャンプフェスコミュニティ Love Me Caravanとキャンパーの聖地・CAMP SPACE DOSHI 2. 0のコラボで、演者も出店者もスタッフも観客もみんなで創り上げる総キャンパーフェスとなる予定です。 MOUNTAIN FESTIVAL 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:長野 スタカ湖キャンプ場 「MOUNTAIN FESTIVAL」はアウトドアブランドTHE NORTH FACEとスペースシャワーTVが主催するキャンプフェス。 豊かな自然の中でクライミングやマウンテンバイキングなど様々なアウトドアスポーツを体験でき、夜はアーティストによるライブを楽しむことができます。 ホットフィールド2019 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:富山 黒部市宮野運動公園 「ホットフィールド」は富山の美しい夕日と共に素晴らしい音楽を自由なスタイルで楽しめる野外フェス。 夏の太陽の下に響く音楽に身体を揺らし、フカフカの芝生の上で寝転び、時には涼しい木陰で一休憩という非日常を楽しむことができます。 会場はオールフラットの芝生になっており、快適な麻那姫湖の夏を楽しむことができます。 SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019 2019年8月30日(金)〜9月1日(日) 会場:山梨 山中湖交流プラザ きらら 「SWEET LOVE SHOWER」はSPACE SHOWERが主催する夏の野外フェス。 世界遺産にも登録されている山中湖の湖畔で、国内を中心とした豪華アーティストのライブを楽しめます。 全てのライブを観る事ができるタイムテーブル構成も魅力的です。 音楽と髭達2019 2019年8月31日(土) 会場:新潟 HARD OFF ECOスタジアム新潟 「音楽と髭達」は2008年まで新潟テレビ21で放送されていた音楽番組「音楽と髭」から派生した音楽フェス。 1996年から毎年新潟県内で開催されており、番組本編に出演したアーティストの他、若手から大御所まで他ではなかなか見ることのできない豪華ラインナップが魅力的です。 もののけ祭り 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:長野 戸隠スキー場 「もののけ祭り」は日本有数の神域・信州戸隠で今年初開催される野外フェス。 8月31日は「天鈿女命の新月祭」、9月1日は「天手力雄命の太陽祭」のテーマのもと、音楽、アート、伝統芸能など各分野の精鋭アーティストが集結し、日本の芸能を革新的に表現します。 戸隠の圧倒的な自然の美しさを体感しながら、身も心も満たされること間違いなしです。 人と人の価値観の共感、人と自然の共存、地域との調和、都会では決して味わえない『自然の息吹き』を存分に堪能できます。 CAMP Off-Tone 2019 2019年9月14日(土)~16日(月・祝) 会場:山梨 秩父多摩甲斐国立公園内 マウントピア黒平 「CAMP Off-Tone」は環境音楽・アンビエントにフォーカスした、国内屈指のキャンプイン可能な野外フェス。 「日本の環境と音楽」をテーマに、この場所でしか体感できないスペシャルな音楽とキャンプを楽しむことができます。 入場者が無料で入れる大浴場やキッズ向けのワークショップ、都内の人気店が出店するフード・ドリンクエリアなど、より気持ちよく音楽と自然に包まれるための企画が盛りだくさんです。 Augusta Camp 2019 2019年9月15日(日) 会場:山梨 富士急ハイランドコニファーフォレスト 「Augusta Camp」は音楽制作プロダクション「オフィスオーガスタ」所属ミュージシャンによる野外ライブイベント。 個性豊かなオフィスオーガスタのアーティストたちが、自らのステージをセルフプロデュースします。 また、従来の椅子指定席に加えて、クッション付きの指定席 やレジャーシート付きのフリーエリアが設けられるなど、家族連れでも楽しめるイベントとなる予定です。 rural 2019 2019年9月20日(金)〜23日(月・祝) 会場:長野 野沢温泉村 スタカ湖キャンプ場 「rural」は大自然の中で世界のアンダーグラウンドな音楽を堪能するオープンエアパーティ。 今や国内外から電子音楽フリークが集う祭典として音楽ファンの間で支持を集めています。 10周年を迎える今年は舞台を移し、長野県の野沢温泉村・スタカ湖キャンプ場にて4日間に渡って開催される予定です。 第4回ジャンゴ東京フェスティバル 2019年9月21日(土) 会場:山梨 平山キャンプ場 「ジャンゴ東京フェスティバル」はジプシー・マヌーシュジャズに特化した音楽フェス。 ドーム型の大きい屋根の下で雨を気にせず過ごすことができます。 キャンプファイアーやセッション、バーベキューや川遊び、初企画のジプシー盆踊りなど、一晩中楽しめる企画が盛り沢山です。 FUJIMAKI 2019 2019年9月29日(日) 会場:山梨 山中湖交流プラザ きらら 「Mt. FUJIMAKI」は藤巻亮太が地元・山梨県で開催する野外フェス。 「音楽を通じて、富士山から新たな風を巻き起こしたい」という思いのもと昨年よりスタートしました。 イベント当日は藤巻がリスペクトするアーティストがゲストとして出演する予定です。 りんご音楽祭2019 2019年9月28日(土)・29日(日) 会場:長野 松本市 「りんご音楽祭」は、豊富な自然と綺麗な水源に恵まれた長野県松本市で開催される野外音楽フェス。 長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~ 2019年10月12日(土)・13日(日) 会場:新潟 長岡市東山ファミリーランド 「長岡米百俵フェス」は新潟県長岡市のおいしい食べ物や壮大な花火と音楽を楽しめる新しい音楽フェス。 音楽プロデューサーの本間昭光と島田昌典がキュレーターを務めます。 会場には、KIDS PARKやキャンプエリアも完備。 子供も大人も、家族揃って楽しむことができます。 会場であるキューピットバレイがスキー場開業30周年の節目に、ウィンターシーズン前恒例の「雪恋まつり」ともコラボしています。 心地よい音楽と、ローカルフードやローカルプロダクト、ワークショップにアクティビティを楽しむことができます。 野外ステージでのライブやトーク、エコやオーガニックに根ざしたマーケットエリア、フードエリアが並びます。 今回は「新年のフェスはじめ」をテーマにクラフト作品やフェアトレード雑貨、オーガニックな加工食品などが並んだマーケットや、特設ステージでのライブも開催されます。 JAPAN JAM 2019 2019年5月4日(土・祝)~6日(月・振休) 会場:千葉 千葉市蘇我スポーツ公園 「JAPAN JAM」は、ロッキング・オン・ジャパン主催の野外フェス。 2018年は芝生エリアや移動ゲートが拡大し、さらに快適に過ごすことができました。 フェス初心者でも参加しやすい野外フェスとして、2019年も新たな形を見せてくれそうです。 第8回パンダ音楽祭 2019年5月11日(土) 会場:東京 上野恩賜公園 野外ステージ 「パンダ音楽祭」は「都会の音楽ピクニック」をテーマに掲げ、全席自由、途中入退場自由、飲食物持ち込み自由という、ゆるいスタイルで行われる野外フェス。 2012年のスタート以来、独特のゆるさと熱さで満員御礼が続いています。 EDC Japan 2019 2019年5月11日(土)・12日(日) 会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場 「EDC Japan」は2017年4月にアジア初上陸として開催された、世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル。 3度目の開催となる2019年はEDMに限らず幅広いジャンルのアーティストが集結し、本場の「EDC」さながらの世界観とド迫力の演出で、熱狂必至のフェスとなる予定です。 OTODAMA SEA STUDIO 2019 2019年5月11日(土)〜9月29日(日) 会場:神奈川 三浦海岸 「OTODAMA SEA STUDIO」は夏季限定でオープンする海の家のライブハウス。 最終日の9月29日(日)は、「OTODAMA SEA STUDIO」を立ち上げた元キマグレンのKUREIとISEKIによる対バンイベントが行われるなど、アニバーサリーイヤーのラストにふさわしいファン待望のスペシャルな一日となる予定です。 人間交差点 2019年5月12日(日) 会場:東京 お台場野外特設会場 「人間交差点」は、今年開催5回目を迎えるRHYMESTER主催の野外音楽フェスティバル。 会場への入退場自由、メンバープロデュースのオリジナルメニューが評判のフード・ドリンクスペース、保育士が常駐するキッズスペースや看護師が常駐する救護スペースの完備など、様々なフェスへの出演を経験してきたRHYMESTERならではの趣向に幅広い年齢層から支持を得ています。 ONION ROCK FES -CHIBA DE CARNIVAL 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:千葉 稲毛海岸 野外音楽堂 「ONION ROCK FES」はHOTSQUALL主催の野外フェス。 彼らの地元である千葉・稲毛海浜公園にて開催されます。 出演はGOOD4NOTHING、locofrank、PANなど。 鹿児島焼酎&ミュージックフェスin 代々木公園 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:東京 代々木公園ケヤキ並木 「鹿児島焼酎&ミュージックフェス」は、鹿児島の希少な焼酎を飲み比べながら心地よい音楽を楽しめる野外フェス。 会場には酒蔵ブースと音楽ステージが出現し、鹿児島のアンテナショップやフード類も出店される予定です。 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月25日(土)・26日(日) 会場:東京 江東区立若洲公園 「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2019年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場30組以上のアーティストが出演します。 「よい本と、よい音楽に出会う。 」をコンセプトに昨年スタート。 今回も本好きなアーティストによるライブやブックバス、朗読のコーナーなど、本好きも音楽好きも楽しめるイベントとなっています。 異なる世代が一緒に音楽を聴いて新しい発見を生むようなラインナップや、子どもたちが楽器に実際に触れられるワークショップなど、家族連れでも楽しめる空間となっています。 CAMPASS 2019 2019年6月1日(土)・2日(日) 会場:千葉 柏しょうなんゆめファーム 「CAMPASS」は森に囲まれた自然豊かなロケーションで行われる野外フェス。 2017年に初開催され、2019年は初の2日間開催となります。 会場にはキッズエリアが常設されているため、家族連れでも気軽に参加してみてください。 DEAD POP FESTiVAL 2019 2019年6月22日(土)・23日(日) 会場:神奈川 東扇島東公園特設会場 「DEAD POP FESTiVAL」はSiMが主催する野外音楽フェス。 ZIPANG 2019 2019年6月29日(土)・30日(日) 会場:千葉 白浜フラワーパーク 「ZIPANG」はミュージックとアートを中心とした音楽フェスです。 国内のアンダーグラウンドを代表するアーティストが多数出演します。 リゾート施設で行うこともあり、野外フェスながら快適な空間も好評です。 海を楽しみ、海を感じ、海について考え、海とつながるきっかけになることを目的とし、豪華アーティストが真夏の代々木公園イベント広場に集結します。 当日はフードトラックが集まり、ビーチマーケットではビーチファッションやビーチグッズの他に、国内外の人気アーティストの作品も出展予定。 ステージではアーティストによるライブパフォーマンスが行われます。 HANAVIVA 2019 powered by AMERICAN EXPRESS 2019年7月13日(土) 会場:神奈川 横浜港大さん橋国際客船ターミナル HANAVIVA 2019 特設会場 「HANAVIVA」は様々なカルチャーと花火を楽しめる1日限りの総合フェス。 S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 2019年7月13日(土)・14日(日) 会場:千葉 幕張海浜公園 S2O JAPAN特設会場 「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」は、 2015年にタイのバンコクで初開催された音楽フェス。 2018年に日本初上陸し、2日間で延べ2万人を動員しました。 宿泊はもちろん、日帰りキャンプも可能。 炉の予約をすればBBQも楽しむことができます。 13年目となる今年は沖縄・石垣島での初開催も決定し、全7日間、4都市で開催します。 MURO FESTIVAL 2019 2019年7月20日(土)・21日(日) 会場:千葉 幕張海浜公園Gブロック特設会場 「MURO FESTIVAL」は渋谷TSUTAYA O-Crestの元店長、室清登氏が主催する音楽フェス。 8年目を迎える今回は初の幕張海浜公園にて2日間開催します。 The Coleman Camp 2019 2019年7月26日(金)〜28日(日) 会場:群馬 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 「The Coleman Camp」はコールマン主催の初の大型キャンプフェス。 「アナログだけど特別な時間」をコンセプトに掲げ、自然のなかで過ごす心地良さや、普段の生活では得ることのできないアウトドアならではの体験が出来ます。 古き良きアメリカンスタイルに演出された会場でキャンプを楽しむことが出来ます。 TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 2019年8月2日(金)〜4日(日) 会場:東京 お台場・青海周辺エリア 「TOKYO IDOL FESTIVAL」は、お台場の夏の風物詩ともなっている世界最大のアイドルフェス。 10周年を迎えるTIF2019では、 10周年にちなんだ企画も展開される予定です。 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 2019年8月3日(土)・4日(日)、10日(土)〜12日(月・振休) 会場:茨城 国営ひたち海浜公園 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」は日本最大級の野外フェス。 2018年は4日間で約27万6,000人を動員し、チケットは全日ソールドアウト。 2019年は開催20回目を記念して5日間で開催されます。 SUMMER SONIC 2019 2019年8月16日(金)〜18日(日) 会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ/大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 日本最大の都市型音楽フェス「SUMMER SONIC 2019」。 サマーソニックは海外のビッグアーティストから注目の新人まで豪華ラインナップが揃う夏フェスの代表的なイベントとなっています。 2019年は開催20周年を記念して3日間開催されます。 しぶやの夏祭り powered by mixi GROUP in 代々木公園 2019年8月18日(日) 会場:東京 代々木公園 けやき並木 「しぶやの夏祭り」は『子どもから大人まで、三世代で楽しめる渋谷の夏の風物詩』をテーマにした入場無料の音楽イベント。 夏の風物詩の盆踊りや昔懐かしい縁日屋台加えて、90年代の「渋谷系音楽」を牽引した田島貴男、スチャダラパーが夏の夜を盛り上げます。 新旧の文化がミックスされた渋谷ならではの夏祭りを親子で一緒に楽しみましょう。 GLOBAL ARK 2019 2019年8月23日(金)~25日(日) 会場:群馬 菅沼キャンプ場 「GLOBAL ARK」は絶好のロケーションでダンスミュージックとキャンプが楽しめる野外フェス。 ノースポンサー、完全D. Yでありながらも、海外DJを含む豪華ラインナップを破格の値段で楽しめるのも魅力的。 大自然の中でゆっくりと音楽とアートを堪能することができます。 実力派シンガーの弾き語り、ロックバンドのアコースティックセットなど、スリリングなライブが魅力。 古き良き伝統を持ち、音楽と食をゆっくり楽しむ事ができます。 今年は金沢、軽井沢でも開催予定です。 「街を綺麗にすると海も山も綺麗になる」「地球が綺麗になれば、もっと楽しく、もっと美味しく、生活が豊かになる」をコンセプトに掲げ、4つのステージでのライブやボタニカルショップを楽しむことができます。 URBAN RESEARCH Co. , Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL2019 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:群馬 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 「URBAN RESEARCH Co. , Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL」はアパレルブランド・アーバンリサーチドアーズが開催するキャンプインフェス。 7回目を迎える今回も「小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー」をコンセプトに、衣/食/住/遊にまつわるコンテンツが多数用意される予定です。 出演は、堀込泰行、坂本美雨 with COINN、Ovallなど。 Yokohama Wedding Showcase 2019年9月7日(土)・8日(日) 会場:神奈川 横浜赤レンガ倉庫イベント広場 「Yokohama Wedding Showcase」は緑いっぱいの空間でショーケースを楽しめる日本最大級のウエディングマーケットフェスティバル。 訪れた誰もが幸せな気持ちになれるイベントとなっています。 豪華出演アーティストに加え、6台のサウンドシステムがステージ横に設置。 大空の下、最高の音響で音楽を楽しむことができます。 ベリテンライブ2019 Special 2019年9月8日(日) 会場:栃木 井頭公園運動広場 「ベリテンライブ」はRADIO BERRY(FM栃木)が主催するライブイベント。 昨年の「ベリテンライブ2018 Special」には15,000人の音楽ファンが栃木県内外から集結。 チケットもSOLD OUTとなりました。 また、8月24日(土)〜9月1日(日)の9日間に渡って「ベリテンライブ2019 Special」に先駆けたライブハウステージ「ベリテンライブ2019」が開催されることも決定しています。 New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。 — 10th Anniversary MAGICAL CAMPING EVERLASTING! — 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:群馬 水上高原リゾート200 ゴルフコース 「New Acoustic Camp」はOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDがオーガナイズを務めるキャンプフェス。 全てのアーティストがアコースティック編成で登場し、毎年話題を呼んでいます。 開催10年目を迎える今年も一面に広がる芝の絨毯と白樺の木々が爽快な気分を演出する会場内に個性的な飲食ブースが軒を連ね、様々な趣向のワークショップも数多く出展される予定です。 ULTRA JAPAN 2019 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:東京 TOKYO ODAIBA ULTRA PARK II 「ULTRA JAPAN」は世界各地で開催される大型フェス「ULTRA WORLDWIDE」の日本版音楽フェス。 過去5年間で延べ47万人以上を動員し、都市型ダンスミュージックフェスティバルとしてシーンを牽引してきました。 世界のトップDJが一同に集まり繰り広げられるハイレベルな音楽、圧倒的な迫力のステージや演出はもちろん、都市型だからこそ楽しめるファッション性の高さでも毎年話題に。 6回目を迎える今回は会場名やレイアウトを新たにし、2日間に渡って開催されます。 BAYCAMP 2019 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:神奈川 東扇島東公園 「BAYCAMP」はドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント。 人口島である川崎市東扇島を会場に、朝まで爆音でロックを聴くという贅沢なひと時を過ごせます。 メジャーからインディーまで、国内の音楽シーンを賑わすアーティストが多いラインナップも魅力的。 初の2日開催となる今回は、14日はデイ開催、15日のみオールナイトイベントとなる予定です。 氣志團万博2019 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:千葉 袖ケ浦海浜公園 「氣志團万博」は氣志團が主催する野外フェス。 フェス形式になってから今年で8回目の開催を迎えます。 ジャンルを問わずロックバンドからアイドルまで、このフェスならではのラインナップに毎年多くの音楽ファンが集まります。 TONE RIVER JAM 令和 2019年9月15日(日) 会場:千葉 銚子マリーナ特設ステージ 「TONE RIVER JAM」は「キャンプしながらライブが観たい」という思いからスタートしたジャンルに捕らわれないキャンプフェス。 3年ぶりとなる今年は規模を拡大し、目の前が海という絶景のロケーションで開催されます。 中学生以下は入場無料となっており、地元の飲食店も出店するので、家族連れでも楽しめること間違いなしです。 ゆっくりと時間の流れる心地よい空間で、思い思いに自由な時間を過ごすことができます。 音楽だけでなく、多種多様な学びと発見のあるトークセッションやマーケットなどを通じて、その先に広がる世界や平和を考える特別な1日となること間違いなしです。 2回目を迎える今回も、これまでブランドが編集し提案し続けてきた『衣・食・住・遊・知・健・音・旅・TOKYO』の様々なコンテンツが展開され、これまで経験したことのない驚きや発見に出会える空間となる予定です。 LAKESITE KASHIWA 2019 2019年9月28日(土) 会場:千葉 Kingfisher Garden 「LAKESITE KASHIWA」は千葉県柏市のライブハウス、DOMe Kashiwa主催の新たな野外音楽フェス。 湖畔に位置するBBQ施設で注目のロック・バンド約16組のパフォーマンスを楽しむことができます。 中学生以下と柏市在住の高校生は入場料が無料なので、家族や友人と気軽に参加することも可能です。 Grand VIEWTY 2019年9月28日(土) 会場:茨城 涸沼自然公園キャンプ場 「Grand VIEWTY」はキャンプ場を舞台に、「自然」「食」「音楽」を楽しむ野外イベント。 雄大な自然の中で、美しい自然を彩る心地の良い音楽と、茨城の食を愉しむことができます。 出演は、MONKEY MAJIK、SIRUP、STUTSなど。 PIA MUSIC COMPLEX 2019 2019年9月28日(土)・29日(日) 会場:東京 新木場 若洲公園 「PIA MUSIC COMPLEX」はぴあ主催の野外フェス。 2007年にぴあ創業35周年を記念して開催され、2017年に10年ぶりの復活を果たしました。 昨年は台風の影響で1日中止となりましたが、今年は昨年中止となった日の出演者や話題のニュー カマーなどバラエティ豊かなラインナップが予定されています。 STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019年9月28日(土)・29日(日) 会場:神奈川 横浜赤レンガ倉庫特設会場 「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL」は大人から子どもまで楽しめる日本最大の野外クラシック音楽フェス。 潮風感じる開放感溢れた空間で自由なスタイルでクラシック音楽を楽しむことができます。 夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS 2019年9月28日(土)・29日(日) 会場:埼玉 東武動物公園 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催する野外ロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 14回目を迎える今年は大阪と埼玉の2箇所で行われます。 埼玉公演ではフェス会場のほか園内施設にも入場することが可能となっており、気軽にロックフェスに触れられる試みが盛り込まれています。 MACHIFES. 2019 2019年9月28日(土)~29日(日) 会場:群馬 小平の里キャンプ場 「MACHIFES. 」は有志の方々によって手作りで作り上げられる野外音楽フェス。 気候がちょうどよく、ロケーションが最高、1ステージ小規模で過ごしやすいなど、野外が苦手な人や野外フェスに行ったことがない方でも楽しめるイベントです。 愛と平和の音楽祭 2019年10月5日(土)・6日(日) 会場:東京 日比谷野外音楽堂 「愛と平和の音楽祭」はすべての人が一緒に音楽を楽しみ「心のバリアフリー」を目指す音楽イベント。 2020年東京オリンピック・パラリンピックの基本精神に則り、世代や音楽ジャンル等の垣根を超えた「クロスオーバー」に挑戦します。 バリアフリーアーティストによるエンターテインメントプログラムが楽しめます。 HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス ~聴く箱根、感じる箱根、和む箱根~ 2019年10月5日(土)・6日(日) 会場:神奈川 箱根 桃源台 つどいの原っぱ/Fun Space 芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ 「HAKONEIRO」は箱根の文化・伝統・食に触れる音楽フェス。 さまざまなアーティストが登場するライブエリアの他に、入場無料のアクティビティエリアでワークショップやフード、ミニステージでのライブなど、にぎやかなお祭りの雰囲気を味わえます。 すすきや紅葉に代表される秋の箱根の旅とともに心地よい音楽を楽しみましょう。 よなよなエールの超宴2019 in お台場 2019年10月12日(土)・13日(日) 会場:東京 お台場特設会場 「よなよなエールの超宴」はクラフトビールを製造するヤッホーブルーイング主催のイベント。 ビールファンが一堂に会し、新しいビール文化を全身で体感できる『大人の文化祭』。 20種類のクラフトビールが味わえるだけでなく、ビールに関する新しい発見があるコンテンツや、ビールの楽しさをより盛り上げてくれるライブステージ等、クラフトビールをさらに美味しく・楽しくする体験が詰まった2日間となっています。 TAMARIBA2019 2019年10月12日(土)~14日(月・祝) 会場:東京 和泉多摩川河川敷 「TAMARIBA」は駅から徒歩5分の水辺で行われる音楽フェス。 狛江市内の有志団体・comaecolorが主催し、昨年は10,000人以上の来場者で賑わいました。 4年目を迎える今年は前夜祭含めて3日間に渡って開催。 多摩川の素晴らしい環境のもと、DIY・クラフト感のあるスタイルで、音楽やフード、クラフトマーケット、アクティビティなどこれまで以上に充実したコンテンツを楽しむことができます。 現役稼働する鉄工所を舞台に、さまざまなジャンルのアーティストによるライブやアート展示をサーキット形式で回遊しながら楽しむことができます。 出演は石野卓球、chelmico、横田信一郎など。 移動型キャンプフェスコミュニティ「Love Me Caravan」と次世代型キャンプ場「CAMP SPACE DOSHI 2. 0」のコラボで、演者も出店者もスタッフも観客もみんなで創り上げる総キャンパーフェスとなる予定です。 東海の野外フェス YON FES 2019 2019年4月6日(土)・7日(日) 会場:愛知 愛・地球博記念公園(モリコロパーク) 「YON FES」は04 Limited Sazabysが地元・名古屋で主催する野外フェス。 会場の愛知県最大級の大型公園モリコロパークは緑豊かなロケーションで、春の気持ちのよい気候の中ライブを楽しむことができます。 開催11回目を迎える今回はキャンプ専用ドッグランも併設され、音楽好きだけでなく家族連れでも楽しめる予定です。 RAINBOW DISCO CLUB 2019 2019年4月27日(土)~29日(月・祝) 会場:静岡 東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ 「RAINBOW DISCO CLUB」は音楽とアートで人々をつなぐ野外フェス。 自然に囲まれた東伊豆クロスカントリーコースを舞台に、今年で10周年を迎えます。 ダンスミュージックを中心としたラインナップのほかにもハンモックカフェや地元食材を使った充実のフードコート、キッズエリア等があり、子どもから大人まで音楽とアウトドアを楽しめます。 WOWOWがテレビを通して届け続けてきた「音楽」、「映画」、そして「スポーツ」がフェスを彩り、クロスジャンルなエンターテインメント空間が繰り広げられる予定です。 DIRECT 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:名古屋 久屋大通公園内久屋広場特設会場 「DIRECT」は、名古屋・栄で開催される野外フェス。 レゲエに特化したラインナップで名古屋に夏を呼び込むフェスとして2015年よりスタートしました。 今回の出演アーティストはBANTY FOOT、RISKY DICEなど。 音楽ファンはもちろんのこと、家族連れやキャンパーも存分にライブやワークショップを楽しむことができます。 飛騨高山ジャズフェスティバル2019 2019年5月25日(土) 会場:岐阜 飛騨の里 「飛騨高山ジャズフェスティバル」は飛騨の里を舞台に行われるローカルの魅力が詰まったジャズフェスティバル。 重要文化財の合掌造り家屋を中心とした独創的な空間で、国内外で活躍するミュージシャンによる刺激的なライブステージを楽しむことができます。 AirAsia Presents メ~テレ MUSIC WAVE 2019 2019年5月25日(土) 会場:愛知 蒲郡市ラグーナビーチ 「AirAsia Presents メ~テレ MUSIC WAVE」はメ~テレ(名古屋テレビ放送)が主催する野外フェス。 今注目の豪華アーティストがラグーナビーチに集結します。 出演は、日向坂46、TRF、DJダイノジなど。 RAINBOW CAMP 〜飯地高原音楽祭〜 2019年5月25日(土)・26日(日) 会場:岐阜 飯地高原自然テント村 「RAINBOW CAMP」は家族でキャンプと自然と音楽を楽しめるフェスティバル。 東日本大震災以降各地で災害ボランティア活動を続けるボランティア団体『海旅団』から生まれたフェス「RAINBOW CHILD 2020」の実行委員会によって開催。 フェスティバルの収益で、保養活動や災害支援などのボランティア活動を行うことを目的としています。 日本全国から素敵なモノやおいしいごはんが市場へと集まり、素晴らしい音楽が複数のステージで演奏されます。 チケットがお手頃価格なことも嬉しいポイント。 2019年は遊園地のプールも楽しめるようになるそうです。 12回目の開催を迎える今回の持ち物は廃油とキャンドル。 回収した廃油がエネルギーとなって音や光や電気に変わり、夕暮れ時にはキャンドルの灯りで会場一面が照らされる予定です。 FREEDOM NAGOYA2019 2019年6月22日(土)・23日(日) 会場:愛知 大高緑地 特設ステージ 「FREEDOM NAGOYA」は東海地区最大規模の無料野外ロックフェス。 入場無料とは思えないクオリティやラインナップで毎年話題に。 開催10回目を迎える今回は初の2DAYS開催となります。 OUR FAVORITE THINGS 2019年7月7日(日) 会場:岐阜 河川環境楽園 「OUR FAVORITE THINGS」は岐阜を代表するローカルフェス。 2009年に重要有形民俗文化財である村国座にてスタートし、現在は環境共生型テーマパーク「河川環境楽園」へ会場を移して野外フェスへとスケールアップ。 今年で開催11回目を迎えます。 a-nation 2019 2019年7月27日(土) 会場:三重 ナガシマスパーランド 芝生広場野外特設ステージ 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 りんくうビーチフェス 2019 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:愛知 常滑りんくうビーチ特設会場 「りんくうビーチフェス」は2016年にスタートした水着で気軽に参加できるリゾート型音楽フェス。 出演アーティストには東海エリアで活躍するDJ陣やライブアクト、ダンサーを迎え、眼前に広がる海と音楽を楽しむことができます。 SUPやカイトサーフィンなど夏ならではのコンテンツも盛りだくさんの予定です。 会場の各所に、水を演出に使ったオブジェやアトラクションが登場し、笑いと音楽が融合する「エンタメステージ」や、光を使った「ナイトエンターテインメント」も予定。 水、音、光を駆使し、幻想的な空間を楽しむことができます。 TREASURE05X 2019 2019年9月7日(土)・8日(日) 会場:愛知 蒲郡ラグーナビーチ 「TREASURE05X」は今年16年目を迎える東海地区を代表する夏フェス。 8月に名古屋市内のライブハウスを中心に行われる公演の締めくくりとして野外フェス形式で開催されています。 心地よい潮風が吹くラグーナビーチに今年も豪華アーティストが集結する予定です。 出演アーティストはROTTENGRAFFTY、04 Limited Sazabys、SUPER BEAVERなど。 世界的ビッグイベントに匹敵するアーティストラインナップで毎年話題に。 開催5回目を迎える今回はこれまでの三重・ナガシマスパーランドから会場を移し、日本初の国際空港直結の展示場である愛知・AICHI SKY EXPOにて2日間に渡り開催されます。 GO OUT CAMPvol. 音楽やショッピング、アクティビティなどの企画が盛りだくさんなので、家族連れにもおすすめ。 子どもから大人まで様々な遊びととも自由な時間を過ごし、文化と自然との出会いや発見を経験することができます。 GOJISAT. ROCK WAVE 2019 2019年9月28日(土) 会場:愛知 Aichi Sky Expo 「GOJISAT. ROCK WAVE」は中京テレビの音楽番組『5時SATマガジン』発の音楽フェス。 伝説のロックフェス「ROCK WAVE」が初回から35年の時を経て、当時熱狂的なファンだった芸人達をMCに迎え、新しく開業するAichi Sky Expoで復活します。 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 2019年9月28日(土)・29日(日) 会場:岐阜 中津川公園内特設ステージ 「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」はシアターブルックの佐藤タイジが主催する野外ロックフェス。 イベントに使用する電力を太陽光エネルギーでまかなう、地球に優しいフェスとして知られています。 マグロック2019 2019年10月5日(土)・6日(日) 会場:静岡 清水マリンパーク内イベント広場 「マグロック」は、2015年秋に誕生したロックフェス。 昨年まで、ロック中心の強力ラインナップで送るフェス「マグロック」と、地元出身アーティストを中心にスペシャル感満載で送る少し大人のフェス「フジソニック」を同時開催し、様々なラインナップで会場を沸き立たせてきました。 5周年を迎える今年は両日「マグロック2019」に名称を統一し、2DAYSにて開催します。 富士山の初冠雪と美しい赤富士が観られる時期にジャンルレスな豪華アーティストが集結し、自然とともに音楽を楽しむことができます。 GREEN and GOLD 2019 2019年10月19日(土)・20日(日) 会場:岐阜 ふれあいパーク 緑の丘 「GREEN and GOLD」はラジオ放送局ZIP-FMと岐阜県可児市の共催で行われるキャンプインフェス。 広大な芝生広場で家族連れやキャンパーも存分にライブやワークショップを楽しむことができます。 名古屋市内から車で1時間のアクセスの良さも魅力的で、秋空の下で音楽と自然の恵みを堪能できること間違いなしです。 RAINBOW CAMP 2019~飯地高原秋祭り~ 2019年10月19日(土)・20日(日) 会場:岐阜 飯地高原自然テント村 「RAINBOW CAMP」は家族でキャンプと自然と音楽を楽しめる野外フェス。 東日本大震災以降各地で災害ボランティア活動を続けるボランティア団体『海旅団』から生まれたフェス「RAINBOW CHILD」の実行委員会によって行われ、フェスティバルの収益で保養活動や災害支援などのボランティア活動を行うことを目的としています。 ジャズ、ロック、ワールド、テクノ、電子音楽、エクスペリメンタル、民族音楽といった様々な音楽のジャンルのアーティストが世界各国から集まります。 出演は、Tom Ze、Carlos Nino、大友良英など。 3回目を迎える今回から大阪で開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 台風一過~弾き語り三景~ 2019年4月26日(金) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「台風一過〜弾き語り三景〜」は関西のコンサートプロモーター清水音泉の設立15年のスペシャルライブイベント。 ボタとサーカス 2019年4月27日(土)・28日(日) 会場:京都 スチールの森 「ボタとサーカス」はエンタテインメントスペース・CIRCUSと人気カレー店・Buttahによる音楽とカレーを楽しむキャンプフェス。 屋台エリアには関西カレーの人気店7店とアジア飯、台風飯店が出店します。 タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画が盛りだくさん。 CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO 2019年5月11日(土) 会場:京都 法輪寺 「CORONA SUNSETS SESSIONS」はコロナ・エキストラが主催する招待制音楽イベント。 京都・嵐山にある「法輪寺」に沈む夕日をバックに極上の音楽を体で感じながら、コロナを片手にリラックスした時間を楽しむことができます。 出演はDATS、TENDRE、Emerald、YOTTU。 」は関西初のオムニバスロックイベント。 今が旬のロックバンドが大阪城音楽堂に集結します。 出演はKing Gnu、THE BAWDIES、ビッケブランカ、Yogee New Wavesなど。 Rocks ForChile 2019年5月11日(土)・12日(日) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「Rocks ForChile」は「子供達の未来へ」をテーマに掲げたロックフェス。 ライブはもちろん、こども楽器教室や駄菓子屋さんなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 NAGISA MUSIC LIFE2019 2019年5月18日(土) 会場:滋賀 湖岸なぎさ公園打出の森 なぎさのテラス前特設ステージ 「NAGISA MUSIC LIFE」は滋賀県の琵琶湖畔を舞台に行う入場無料の野外フェス。 琵琶湖畔の圧倒的で雄大な景色と、洗練された音楽で満ち足りた時間を過ごす事が出来ます。 14年目を迎える2019年は、過去最大規模の渋谷9会場と初の大阪会場にて開催されます。 THE STAR FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「THE STAR FESTIVAL」は森の中で国内外から選りすぐりのジャンルレスなダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:大阪 METROCK大阪特設会場(海とのふれあい広場) 「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2019年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場30組以上のアーティストが出演します。 BOB ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月20(月) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「BOB ROCK FESTIVAL」は美容師による、土日に休めない音楽ファンのための音楽フェス。 平日・月曜に開催され、大阪梅田から電車でわずか15分の緑豊かな場所でのんびりと音楽を楽しむことができる珍しいフェスとなっています。 出演はChara、SIRUPなど。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 13年目となる今年は沖縄・石垣島での初開催も決定し、全7日間、4都市で開催します。 京都大作戦2019 ~倍返しです!喰らいな祭~ 2019年6月29日(土)・30日(日)・7月6日(土)・7日(日) 会場:京都 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ 「京都大作戦」は10-FEETが主催する野外フェス。 昨年のフェスが悪天候により中止になったことを受けて、今年は4日間に渡って開催されます。 例年以上の盛り上がりを見せそうです。 ROKKO SUN MUSIC 2019 2019年7月6日(土)・7日(日) 会場:神戸 六甲山カンツリーハウス内 特設会場 「ROKKO SUN MUSIC」は六甲山の山頂で行われる野外フェス。 自然の中でのんびりと音楽に触れ合い、贅沢な時間を過ごせます。 ステージ前で踊ってもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 昨年大雨の影響で中止となり出演できなかったアーティストも、今年は多数出演予定です。 PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL 2019 2019年7月7日(日) 会場:奈良 室生山上公園芸術の森公園 「PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL」は、環境アートとサウンドアートが融合するインスタレーション型実験的野外音楽フェス。 森の木陰で新鮮な山の空気を味わいながら、森林浴と音響浴を楽しむことができます。 ナチュラルで健康的なフード出店の他、入場者だれでも出店自由な風呂敷フリーマーケットも開催。 さらに公園会場から車で15分の「宇陀市室生オートキャンプ場」にて、キャンプインも可能です。 湖畔の絶景で気持ち良い朝を迎えましょう。 FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019 2019年7月21日(日) 会場:大阪 万博記念公園自然文化園もみじ川芝生広場 「FM802 MEET THE WORLD BEAT」は、FM802が主催する日本最大規模の野外フリーコンサート。 「ラジオで音楽を伝え、ライブでアーティストを伝える」というコンセプトのもとに開催され、今年で30周年を迎えます。 同局にゆかりのあるアーティストを迎え、アニバーサリーイヤーにふさわしい豪華な競演が楽しめる予定です。 ジャイガ -OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019- 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 舞洲スポーツアイランド 「ジャイガ」は2017年に「WEST GIGANTIC CITYLAND」の名前でスタートした野外フェス。 ネーミングをリニューアルし開催された昨年も豪華ラインナップや過ごしやすい会場、夏を満喫できるロケーションで大成功を収めました。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~ 2019年8月10日(土)~12日(月・祝) 会場:大阪 万博記念公園 下の広場 「SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~」は、1969年にアメリカで行われた伝説のフェス「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念して行われる野外イベント。 「愛と平和」をテーマに、ドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」の上映をメインとして、音楽、アート、食など様々なコンテンツを入場無料で楽しむことができます。 「ラブ&ピース」の精神を受け継ぎ、世代を超えて誰もが楽しめるイベントとなる予定です。 a-nation 2019 2019年8月17日(土)・ 18日(日) 会場:大阪 ヤンマースタジアム長居 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 2014年にスタートし、国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツに注目です。 キャンプインフェスとしては極めて珍しい広々としたプールを備えたロケーションも魅力的。 今年は開催10周年を記念して、初の2日間開催となります。 RUSH BALL 2019 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催21回目を迎える今回は「未来」をテーマに2日間に渡って開催されます。 季節のパスタ・熟成ハラミ丼・唐揚げ・果実かき氷・オリオンビールなどのキッチンカーが多数出店し飲食ブースがとても充実。 出演は、CHEHON、KENTY GROSS、MATTONなど。 夏の魔物2019 in OSAKA 2019年9月1日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催する野外ロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 14回目を迎える今年は大阪と埼玉の2箇所で行われます。 ダンスミュージックシーンを牽引する豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 出演はtofubeats、SIRUP、Rejjie Snowなど。 昨年は台風の影響で中止を余儀なくされましたが、開催15年目を迎える今回は昨年出演予定だったアーティストも出演し、2日間にわたって開催されます。 PARASITE DEJAVU 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「PARASITE DEJAVU」はTHE ORAL CIGARETTESが主催する今年初開催の野外イベント。 1日目はTHE ORAL CIGARETTESのワンマンライブ、2日目は「オーラルの歴史上でこのバンドがいなかったら今のオーラルはない!というくらい大切な仲間達」との対バン形式で行われます。 デビュー5周年を記念して、オーラルの今と歴史を全て詰め込んだメモリアルなイベントとなる予定です。 自然豊かな服部緑地の魅力を活かした作りで人気を集め、今年で3回目の開催を迎えます。 新大阪から約15分でというアクセスの良さも魅力的。 良質な音楽と豊かなロケーションが堪能でき、大人も子供も楽しめるフェスとして注目されています。 イナズマロックフェス 2019 2019年9月21日(土)・22日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタートし、寄付総額は10年間で2650万円にのぼっています。 京都音楽博覧会2019 2019年9月22日(日) 会場:京都 梅小路公園芝生広場 「京都音楽博覧会」はくるりが主催する野外フェス。 2007年にスタートし、今年で13回目を迎えます。 通称・音博として親しまれ、現在では京都の風物詩とも言えるイベントに。 国際色豊かなラインナップで毎年話題となっています。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上と村祭り特有の3世代型野外音楽フェスとなっています。 スパイスだもの。 2019 2019年9月28日(土) 会場:兵庫 丹波悠遊の森 「スパイスだもの。 」は音楽とキャンプとカレーを森の中のアクティビティとともに楽しめる野外フェス。 大自然の中で音楽はもちろん、キャンプやハンモック、飯盒炊爨などのアクティビティを楽しむことができます。 そして京阪神・丹波地域を中心とした評判のスパイスカレー店が8店舗程度出店予定。 五感全てで楽しめる1日になること間違いなしです。 ゆったりと心地のよいアコースティックミュージックのほか、素材にこだわった飲食店、ワークショップなど、大人から小さな子どもまで家族で楽しめる空間が広がっています。 緑豊かな万博記念公園自然文化園で豪華アーティストの演奏による癒やしの時間を過ごすことができます。 出演はACIDMAN、山崎まさよし、藤巻亮太など。 音楽通して堺市を活性化させることを目的に2015年にスタート。 「親子で遊べるフェス」をコンセプトに、食べ物・飲み物・ライブペイント・アーティストプロデュースブースなどを設置し、音楽以外でも1日楽しむことができます。 5回目を迎える今年は合計7つのステージを設置し約130組のアーティストが出演する予定です。 GO OUT CAMP 関西 2019年11月1日(金)~3日(日) 会場:京都 STIHLの森 京都 「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催する、キャンプだけでなく音楽やアクティビティを存分に楽しめるキャンプフェス。 京都での開催は3年ぶり。 子どもから大人まで自由な時間を過ごすことができる、様々なアイテムやアクティビティをパッケージしたフェスとしてキャンプ好きから人気を集めています。 FAMTiME! ~FAM! FAN! FUN! ~ 2019年11月2日(土) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「FAMTiME! 」は関西TSUTAYA主催の都市型野外音楽イベント。 ファミリーの略語のFAM、アーティストや音楽好きのFAN、そしてその両方が集まって楽しむFUN、の3つの意味が込められています。 岡山の大自然の中で星空を眺め音楽を楽しみながらキャンプをすることができます。 フードコートやキッズスペースも充実しているため、家族連れにもおすすめです。 the village with UA 2019年7月20日(土) 会場:山口 千畳敷高原キャンプ場 「the village」は山口県長門市の千畳敷キャンプ場で開催される一度限りのワンデイイベント。 標高333メートルの大自然の中、UAのフルセットライブ、野外シネマの上映、特設メリーゴーランド、全国から集まる60店以上のマルシェなど、家族や仲間と素敵な時間を共有することができます。 Setouchi Beach Jam2019 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:広島 瀬戸田サンセットビーチ 「Setouchi Beach Jam」は、「音楽」「アート」「平和」をテーマとした今年初開催される音楽フェス。 瀬戸内海の島の絶景ビーチでライヴで盛り上がって、暑くなったら海で泳いで、疲れたらビーチでのんびり夕陽を迎えましょう。 出演は在日ファンク、BAGDAD CAFE THE trench townなど。 フードエリアも充実しており家族連れでも楽しめる空間となっています。 WILD BUNCH FEST. 2019 2019年8月23日(金)〜25日(日) 会場:山口 山口きらら博記念公園 「WILD BUNCH FEST. 」は1999年から2012年まで広島で開催されていた「SETSTOCK」の後継イベントとして、2013年に始まった野外フェス。 今年は3日間に拡大して開催。 海に浮かぶステージでのライブや花火など音楽とともに夏を満喫することができます。 MONSTER baSH 2019 2019年8月24日(土)・25日(日) 会場:香川 国営讃岐まんのう公園 「MONSTER baSH」はモンバスの愛称で親しまれている中四国最大級の野外ロックフェス。 豪華アーティストが香川に集結し、暑い四国の夏を盛り上げ続け今年開催20周年を迎えます。 「空海」「龍神」と呼ばれる2つのメインステージの他に、アコースティックを楽しめる茶堂ステージなど、個性豊かな会場でそれぞれが音楽を楽しめる空間も魅力的。 記念すべき今回はさらなるパワーアップが期待されます。 shima fes SETOUCHI 2019 ~百年つづく、海の上の音楽祭。 「百年つづく、海の上の音楽祭。 」をコンセプトに2011年にスタート。 「島フェス」の愛称で親しまれ、音楽はもちろん、おいしい食べものやアクティビティなどを通して自然の恵みを楽むことができます。 マスカットスタジアムをメインステージとし、倉敷市スポーツ公園内にはサブステージや様々な催しを行うブースなどが設置される予定です。 出演はきゃりーぱみゅぱみゅ、家入レオ、水曜日のカンパネラなど。 シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2019 2019年9月21日(土) 会場:島根 古墳の丘古曽志公園 「シマネジェットフェス」はギターウルフが主催する野外フェス。 セイジ(Vo, G)の出身地である島根県で「青春時代を支えてくれた、島根のシンボル宍道湖をみんなと見ながらロックな1日を作りたい。 」との思いからスタートし、今年で3回目の開催を迎えます。 子供エリアも完備されており、親子での参加も可能。 目の前に宍道湖が広がる絶景のロケーションのなか、古墳と神話とロックの融合をお楽しみください。 阿波国 THE SOLAR BUDOKAN 2019 2019年10月13日(日) 会場:徳島 月見ヶ丘海浜公園内特設ステージ 「阿波国 THE SOLAR BUDOKAN」はシアターブルックの佐藤タイジが主催する野外ロックフェス。 太陽光発電のエネルギーを活用したロックフェスとして岐阜・中津川で回を重ねており、オーガナイザー・佐藤タイジの地元である徳島では昨年に続いて2度目の開催。 世代やジャンルを超えて、ライブパフォーマンスに定評ある多彩なアーティストが集結します。 STARS ON 19 2019年10月13日(日) 会場:岡山 井原 中世夢が原 「STARS ON」は全国初の光害を対象とした「星空を守る為の専門条例」を掲げ、岡山県美星町で開催される音楽フェス。 満点の星空の下、音楽とともに、夜空を見上げることを忘れかけていた多くの人々に何かを感じ取ってもらうことを目的としています。 ハズミズム2019 2019年11月3日(日) 会場:愛媛 市民の森野外ステージ 「ハズミズム」は大人も子供も楽しめる「家族」をテーマとした音楽フェス。 年齢を問わず楽しめるアーティストのライブはもちろん、ユーモア満点なワークショップ、遊具などが用意されています。 また、会場にはオムツ替え・授乳スペースも設けられており、小さなお子様連れでも安心して参加することが可能です。 13年目となる今年は沖縄・石垣島での初開催も決定し、全7日間、4都市で開催します。 MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2019 ~SAVE THE SEA, SAVE THE SKY~ 海に優しく、空に優しい、南の島のロックフェス 2019年5月11日(土) 会場:沖縄 宮古島コースタルリゾートヒララ トゥリバー地区ヘッドランド特設会場 「MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2019 ~SAVE THE SEA, SAVE THE SKY~」は灼熱の宮古島を更に熱くするロックフェスティバル。 出演アーティストは04 Limited Sazabys、Crossfaithなど。 WALK INN FES! 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:鹿児島 桜島多目的広場野外ステージ 「WALK INN FES! 6回目を迎える今年はキャンプインの2days開催です。 2018年は細野晴臣、長岡亮介、corneliusなど豪華アーティストが集結し、話題を呼びました。 8回目を迎える2019年も前年に引き続き2日間に渡って開催されます。 BLAZE UP NAGASAKI 2019 in HUIS TEN BOSCH 2019年6月8日(土) 会場:長崎 ハウステンボス 「BLAZE UP NAGASAKI」は、地元バンドSHANKの主催ライブイベント。 2011年から地元・長崎の活性化を目的としてスタートし、今年で7度目の開催を迎えます。 昨年はフェス史上最大規模となるハウステンボスで人気ロックバンドが10組が勢揃いしました。 13年目となる今年は沖縄・石垣島での初開催も決定し、全7日間、4都市で開催します。 CORONA SUNSETS FESTIVAL 2019 2019年7月13日(土)・14日(日) 会場:沖縄 美らSUNビーチ野外音楽特設ステージ 「CORONA SUNSETS FESTIVAL」は『リゾートビーチ』『音楽』『サンセット』をテーマに、最高のロケーションで最高の音楽を楽しむことができるビーチフェスティバル。 開催5年目を迎える今年も国内外からアーティストやDJ達が多数参加し、会場を彩ります。 MIYA-JICK 2019 2019年7月14日(日)・15日(祝・月) 会場:福岡 宮地嶽神社 「MIYA-JICK」は、毎年海の日に福岡県・宮地嶽神社で開催される、九州最大級のアマチュア手作り野外音楽フェス。 ジャンルも世代も超えてアマチュア音楽家や芸術家の活動を応援する入場無料イベントで、今年で開催15周年を迎えます。 飛び入りでストリートライブが出来るワンコインステージなど個性的な3つのステージで、総勢80組以上のミュージシャンが2日間に渡り熱いパフォーマンスを繰り広げる予定です。 NUMBER SHOT 2019 2019年7月20日(土)・21日(日) 会場:福岡 国営海の中道海浜公園 「NUMBER SHOT」は2003年から福岡で行われていた「HIGHER GROUND」の後続イベントとして2014年から行われている野外フェス。 毎年豪華なラインナップが話題を呼び、九州を代表する夏フェスとなっています。 a-nation 2019 2019年8月3日(土) 会場:福岡 シーサイドももち海浜公園地行浜地区特設会場 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 普賢岳の噴火以降観光客が減少している雲仙をもう一度復活させたいとの想いからスタートし、3年目を迎える今年は初の2日間に渡って開催されます。 明治時代から愛されてきた雲仙で暑さを忘れて楽しめる企画も盛りだくさん。 そして音楽を楽しんだ後は雲仙の名湯で疲れた身体を癒すこともできます。 ナツナバル2019 2019年8月17日(土)・18日(日) 会場:福岡 ベイサイドプレイス博多サンセットパーク 「ナツナバル」は、FM福岡「LITTLE miyake KAZRU の music miston」にゆかりのあるアーティストが集結する野外フェス。 昨年春に開催された「ハルナバル」が、今年は夏に「ナツナバル」として開催。 さらにパワーアップして、音楽と食と海を同時に楽しめる夏にピッタリのイベントとなる予定です。 Sky Jamboree 2019 ~one pray in nagasaki~ 2019年8月25日(日) 会場:長崎 稲佐山公園野外ステージ 「Sky Jamboree」はFM長崎主催の野外ロックフェス。 1999年にスタートし、昨年20周年を迎えました。 スカジャンの愛称で親しまれ、九州を代表する夏フェスのひとつとなっています。 出演はストレイテナー、ORANGE RANGE、THE ORAL CIGARETTESなど。 九州各地のライヴハウスを回るイベントとして2001年からスタートし、2016年より野外にて開催。 ラウド・メロコア系の人気バンドが多数出演するにも関わらず、お手頃価格なチケットも魅力的。 ビーチで最高のロケーションと音楽を楽しむことができます。 イスラ・デ・サルサ 2019 -World Beat Festival 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:福岡 能古島キャンプ村 「イスラ・デ・サルサ」は九州最大のラテン音楽フェス。 今では九州の夏を締めくくる一大イベントへと成長し、今年で27回目の開催となります。 高塔山ロックフェス 2019 2019年9月15日(日) 会場:福岡 若松区高塔山野外音楽堂 「高塔山ロックフェス」はシーナ(シーナ&ロケッツ)発案のロックフェス。 ロックの聖地・北九州市若松の『高塔山』へ、年に一度『MUSE』(女神)が舞い降り、遙かロンドンから『リチャード・ストレンジ』も再来日し、ますます拡がる『北九ロック』の波動が期待できます。 宗像フェス ~Fukutsu Koinoura~ 2019年9月21日(土)・22日(日) 会場:福岡 恋の浦 夕日の丘 野外ステージ 「宗像フェス」は『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』の価値を若い世代に伝えることを目的とした、音楽と花火の融合野外フェス。 昨年初開催され豪華アーティストの出演で話題となりました。 未来を感じさせるSDGs SHOWCASEの他、ARTIST LIVEや人気ショップが登場し、SDGsが身近になる魅力的なコンテンツが集結します。 出演は、曽我部恵一、環ROY、クボタカイなど。 GO OUT CAMP RYUKYU 2019年11月16日(土)・17日(日) 会場:沖縄 県民の森 「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催する、キャンプだけでなく音楽やアクティビティを存分に楽しめるキャンプフェス。 沖縄での開催は今年で3回目。 子どもから大人まで自由な時間を過ごすことができる、様々なアイテムやアクティビティをパッケージしたフェスとしてキャンプ好きから人気を集めています。 NAMINOUE Festival 2019 2019年11月23日(土・祝)・24日(日) 会場:沖縄 波の上うみそら公園特設会場 CozyBeachClub 「NAMINOUE Festival」は沖縄のストリートカルチャーを五感で体感できる野外フェス。 初開催された昨年は6,000名の観客が来場。 今回は沖縄でも有数の夕陽絶景スポットである会場に5つのステージを設置し、さまざまなジャンルのアーティストが登場します。 会場内の無料エリアでは20を超える飲食店や沖縄ローカルの人気店、音楽やスポーツなど沖縄のストリートカルチャーが集結し、丸一日楽しめるイベントとなる予定です。 text:AndMore! 編集部.

次の

【フェスカレンダー 2020】日本全国の野外フェス一覧・音楽フェスまとめで、今後の予定を立てよう!

音 フェス

4em 'メイリオ',meiryo,'ヒラギノ角ゴ pro w3','hiragino kaku gothic pro',sans-serif; background-color:transparent;color: 292F33;border-style:solid;border-color:rgba 0, 0, 0, 0. style-k8ab35junavContainer select. style-k8ab35junavContainer select. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow. style-k8ab35junavContainerarrow. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow. 4em 'メイリオ',meiryo,'ヒラギノ角ゴ pro w3','hiragino kaku gothic pro',sans-serif; color: 292F33;transition:color 0. style-k8ab35jurepeaterButton[dat.

次の

音亀フェス2019

音 フェス

関西地方(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良)で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。 今年のテーマは「ジャイガをもっと快適に」とし、過ごしやすいフェス環境となる予定です。 今回はさらに1ステージ追加し、3ステージで1日約20組のアーティストが出演。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 ODD SAFARI vol. 3 2020年8月9日(日) 会場:大阪 ユニバース 「ODD SAFARI」は、DENIMS主催の屋内型フェス。 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 2020年8月29日(土)・30日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は、関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催22回目を迎える今回も2日間に渡って開催されます。 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、客同士の間隔を空けるために各日の入場者数を会場キャパシティーの3分の1に限定しての開催に併せて、ライブの模様を生配信。 出演は、tofubeats、SIRUP、chelmicoなど。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 夏の魔物2020 in OSAKA 2020年9月6日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催するロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 15回目を迎える今回は東京と大阪の2日間の開催で、それぞれラインナップやコンセプトを変えて行われます。 記念年でもある今回はこれまで以上に豪華ラインナップで行われる予定です。 2020年9月12日(土)・13日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、HEY-SMITHが主催する野外フェス。 2010年にスタートし、今年で開催10周年を迎えます。 アニバーサリーイヤーとなる今回は2日間に渡って日本を代表するロック・バンドが集結する予定です。 2019年に20周年を迎えたサマソニ。 2020年は東京オリンピックの影響でサマソニの開催はありませんが、本家に負けない豪華で多彩なラインナッにて開催される予定です。 ササクレフェスティバル2020 2020年9月25日(金) 会場:大阪 味園ユニバース 「ササクレフェスティバル」は、音楽レーベル「術ノ穴」とキョードー大阪が主催する音楽とアートのイベント。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 泉南市タルイサザンビーチ 「MUSIC CIRCUS」は、「音+遊」を丸一日堪能できる西日本最大級のビーチフェス。 9月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 2014年にスタートし、毎年夏にタルイサザンビーチ(大阪府泉南市)で開催。 国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツを融合させた独自のジャンルが魅力となっています。 栗フェス2020 2020年11月1日(日) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「栗フェス」は、クリトリック・リスが主催する初の音楽フェス。 新型コロナウイルスの影響で現在活動を自粛している分、楽しめるように企画されました。 豪華アーティストによるライブが行われる予定です。 Rocks ForChile 2020 2020年11月7日(土)・8日(日) 会場:大阪 豊中公園 「Rocks ForChile」は、「子どもたちの夢の入口」をテーマに親子で楽しめるロックフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で11月に延期。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2019年に初開催し、今回は明治神宮の鎮座百年祭を記念し、東京・明治神宮と、京都・上賀茂神社の2会場にて開催されます。 出演は、柴咲コウ、東儀秀樹、羽毛田丈史、藤井フミヤ、大竹しのぶなど。 2019年はイベントのサブ・タイトルを【倍返しです!喰らいな祭】として、初の4日間に渡って開催し、大成功を収めました。 今回も豪華アーティストが集結する予定です。 2020年10月3日(土)・4日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「STAR FESTIVAL」は、森の中で国内外から選りすぐりのダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で10月に延期。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 /CHICKEN GEORGE/ART HOUSE/Event-hall RAT/BLUEPORT/music zoo KOBE 太陽と虎/KINGSX/KINGSX BASE/クラブ月世界 「ネコフェス」は、神戸出身のバンド・アルカラが主催するサーキットイベント。 今回で8回目の開催。 神戸出身のアーティストから、注目の新人アーティストまで、50組を越える幅広いラインナップとなる予定です。 ROKKO SUN MUSIC 2020~Music shower from the SUN! 今年は会場のリニューアルも行われ、これまで以上に自然の中でのんびりと音楽に触れ合う贅沢な時間を過ごせます。 寝転びながら音楽を楽しむもよし、ステージ前で踊るもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 周りには子どもたちが遊べるスポットもあるので、家族みんなで楽しむことができます。 昨年に続き2日間の開催で、今年はオートキャンプサイトを新たに設立。 オートキャンプサイト限定でキャンプに車を横付し、焚き火(直火は禁止)をすることが可能。 大自然の中でリラックスしたキャンプ、プール、BBQ、フードやショップなど「ONE MUSIC CAMP」ならではの遊びが充実し、ファミリーや友達同士で楽しむことができます。 2020年9月26日(土) ・27日(日) 会場:兵庫 昆陽池 こやいけ 公園 「ITAMI GREENJAM」は関西最大級の無料ローカルフェス。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上。 3世代型野外音楽フェスととして話題を呼んでいます。 滋賀のフェス 2020年9月19日(土)・20日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は、滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタート。 昨年は計9万5千人の観客を動員しました。 今回はフェス開催期間中に西川貴教が50歳の誕生日を迎えるスペシャルイヤーとなりそうです。 現代の音楽業界の流れとは裏腹に一切の宣伝活動を行わず、純粋に音=作品のリリースのみで世界中のリスナーから絶大な支持を得たNujabes。 彼にゆかりの深い海外アーティストが来日出演するほか、彼のレーベルの黄金期を支えた国内アーティストたちが一同に集結します。 2012年からスタートし、大阪での開催は今回で2回目。 個性的なアーティストによるライブやグルメ、カルチャーなど、見どころの多いイベントになる予定です。 4回目を迎えるは、さらにゆったりのんびりできるよう2日間に渡って開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 Love sofa 20th Anniversary!!! これまで大阪を中心に定期開催されていましたが、今回20周年を記念して、東京・大阪2会場での開催が決定しました。 出演は、DJやついいちろう、奇妙礼太郎、DENIMSなど。 7年目となる2020年はレーベル設立10周年を記念して2日間に渡って開催されます。 今回も所属アーティストが尊敬する様々なアーティストを招き、場所や世代やシーンを超えたイベントとなる予定です。 ライブはもちろん、子ども楽器教室やサッカー教室、読み聞かせなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 2020年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場豪華アーティストが出演する予定です。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 ODD SAFARI vol. 今回で3回目を迎え、メインステージ・フロアステージの2ステージにて交互にライブが行われます。 出演は、ドミコ、MONO NO AWARE、さとうもか、SUSHIBOYSなど。 歌舞伎発祥の地であり、日本最古の歴史を持つ劇場、京都・南座に真心ブラザーズのフォーク村が登場し、豪華ゲストが多数出演する予定です。 国内外からダンスミュージック界を牽引するDJが登場し、毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 昨年は関西カレーの人気店や台風飯店などが出店し、タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画で大盛況となりました。 神戸市の全9区を回りながら行われており、今回は震災時に避難所にもなった須磨水族園にて開催。 当日はお弁当広場での野外音楽ステージをはじめ、イルカライブ館でのグランドフィナーレ、子どもが遊べるブースの設置などが予定されています。 音楽コンテンツを中心に、ファッションやアート、体にやさしいフードなど、あらゆるエンターテインメントが集結する予定です。 2年ぶりの開催となる今年は、昼間はヨットやSUPの海遊びブース、ワークショップブース、音楽ステージなどでにぎやかに過ごし、夜は巨大スクリーンで上映される映画を見てしっぽりと過ごすという楽しみをギュッと詰め込んだ空間に。 テントをはじめとする各種アウトドア用品のレンタルも可能なので、無人島キャンプを手ぶらで楽しむこともできます。 3回目を迎える今回から大阪で開催。 気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなく、「気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびりと楽しむためだけのイベント」として人気を得ています。 SPECIAL LIVE HOLIC extra vol. 3 supported by SPACE SHOWER TV 2019年4月20日(土) 会場:大阪 なんばHatch 「LIVE HOLIC」はスペースシャワーTVとエンタメ情報サイト・uP!!! が主催している2マンイベント。 今回は5周年を記念して過去の出演者が集結し、extra公演として東京・大阪で3日間開催されます。 豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019 2019年4月29日(月・祝) 会場:大阪 大阪城ホール 「REQUESTAGE」はラジオから生まれたFM802主催のライブイベント。 今回はFM802の開局30周年企画の一環として開催され、今を時めく豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はASIAN KUNG-FU GENERATION、[ALEXANDROS]、UVERworld、King Gnu、THE ORAL CIGARETTES、秦基博の6組。 」は関西初のオムニバスロックイベント。 今が旬のロックバンドが大阪城音楽堂に集結します。 出演はKing Gnu、THE BAWDIES、ビッケブランカ、Yogee New Wavesなど。 Rocks ForChile 2019年5月11日(土)・12日(日) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「Rocks ForChile」は「子供達の未来へ」をテーマに掲げたロックフェス。 ライブはもちろん、こども楽器教室や駄菓子屋さんなど子供と一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。 収益の一部はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動への寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用されています。 14年目を迎える2019年は、過去最大規模の渋谷9会場と初の大阪会場にて開催されます。 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:大阪 METROCK大阪特設会場(海とのふれあい広場) 「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」は「METROCK(メトロック)」の愛称で親しまれる毎年春恒例の大型野外フェス。 2019年も東京・大阪の2会場で開催し、各会場30組以上のアーティストが出演します。 BOB ROCK FESTIVAL 2019 2019年5月20(月) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「BOB ROCK FESTIVAL」は美容師による、土日に休めない音楽ファンのための音楽フェス。 平日・月曜に開催され、大阪梅田から電車でわずか15分の緑豊かな場所でのんびりと音楽を楽しむことができる珍しいフェスとなっています。 出演はChara、SIRUPなど。 会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。 FM802 30 PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC 2019年6月1日(土)・2日(日) 会場:大阪 大阪城ホール 「FM802 30 PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC」はFM802の開局30周年を記念して開催されるスペシャル音楽イベント。 FM802のオンエアチャートの30年間を賑わせた、世代もスタイルも多彩な豪華アーティストが大阪城ホールに集結します。 出演はエレファントカシマシ、東京スカパラダイスオーケストラ、KREVA、スガシカオ、クリープハイプなど。 ヤングタイガー2019 ~千日前虎の穴・猛虎躍動編~ 2019年6月8日(土) 会場:大阪 味園ユニバース 「ヤングタイガー」は関西のコンサートプロモーター・清水音泉による注目の新人アーティストが出演する音楽イベント。 2回目の開催となる今回は「赤コーナー」と「青コーナー」という2つのステージで交互にライブが行われる予定です。 出演は崎山蒼志、ニガミ17才、ステレオガールなど。 13年目を迎える今年は、大阪の他に初の沖縄・石垣島、福岡、東京にて全7日間開催します。 Darkness Rising Feast 2019 2019年7月4日(木) 会場:大阪 FANJ TWICE 「Darkness Rising Feast」は結成から現在まで唯一無二の存在に君臨するトーケのデビュー20周年を記念し開催されるブラックメタルの祭典。 ヘッドライナーとして他では見られないスペシャルなステージお届けするほか、オーストリアのブラッケンド・デスメタル・バンド、ベルフェゴールがもう1組のヘッドライナーとして、5年振りに来日決定。 最初から最初まで目が離せないファンにとっては堪らない、究極のブラックメタルを感じられる日となるでしょう。 FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019 2019年7月21日(日) 会場:大阪 万博記念公園自然文化園もみじ川芝生広場 「FM802 MEET THE WORLD BEAT」は、FM802が主催する日本最大規模の野外フリーコンサート。 「ラジオで音楽を伝え、ライブでアーティストを伝える」というコンセプトのもとに開催され、今年で30周年を迎えます。 同局にゆかりのあるアーティストを迎え、アニバーサリーイヤーにふさわしい豪華な競演が楽しめる予定です。 大きなキャパシティでの開催は2018年以来約9ヶ月ぶり。 勢いのあるTHE NINTH APOLLO所属バンド12組が出演予定です。 ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!! -SPECIAL LIVE HIGH! HIGH! HIGH! 2019年8月2日(金) 会場:大阪 なんばHatch 「ROCK KIDS 802」は毎年夏恒例のFM802が主催するインドアロックフェス。 FM802の開局30周年に合わせたスペシャル企画の一環として開催されます。 出演はKANA-BOON、9mm Parabellum Bullet、TOTALFATなど。 OUTLOOK FESTIVAL 2019 JAPAN LAUNCH PARTY 2019年7月12日(金) 会場:東京 CLUBASIA 2019年8月3日(土) 会場:大阪 TRIANGLE 「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」はクロアチアで開催される世界最大のベース・ミュージックとサウンドシステム・カルチャーのフェスティバル「OUTLOOK FESTIVAL」の日本上陸版。 日本を代表するベース・ミュージックのプレイヤーが集結し、アジア最強のベース・ミュージックの祭典として全世界から注目を集めています。 ジャイガ -OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019- 2019年8月3日(土)・4日(日) 会場:大阪 舞洲スポーツアイランド 「ジャイガ」は2017年に「WEST GIGANTIC CITYLAND」の名前でスタートした野外フェス。 ネーミングをリニューアルし開催された昨年も豪華ラインナップや過ごしやすい会場、夏を満喫できるロケーションで大成功を収めました。 ポップスとロックを中心にしながらも、ジャンルの偏らない多種多様なアーティストが集結します。 SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~ 2019年8月10日(土)~12日(月・祝) 会場:大阪 万博記念公園 下の広場 「SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~」は、1969年にアメリカで行われた伝説のフェス「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念して行われる野外イベント。 「愛と平和」をテーマに、ドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」の上映をメインとして、音楽、アート、食など様々なコンテンツを入場無料で楽しむことができます。 「ラブ&ピース」の精神を受け継ぎ、世代を超えて誰もが楽しめるイベントとなる予定です。 SUMMER SONIC 2019 2019年8月16日(金)〜18日(日) 会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ/大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 日本最大の都市型音楽フェス「SUMMER SONIC 2019」。 サマーソニックは海外のビッグアーティストから注目の新人まで豪華ラインナップが揃う夏フェスの代表的なイベントとなっています。 2019年は開催20周年を記念して3日間開催されます。 a-nation 2019(大阪) 2019年8月17日(土)・ 18日(日) 会場:大阪 ヤンマースタジアム長居 「a-nation」は2002年ににスタートしたエイベックス主催の野外フェス。 豪華ヘッドライナーやジャンルの垣根を越えたアーティストラインナップで、これまで延べ598万人以上を魅了してきました。 今年は青森、三重、福岡、大阪の4会場にて開催されます。 2014年にスタートし、国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツに注目です。 泉州光と音の夢花火 2019年8月24日(土)・25日(日) 会場:大阪 泉南市りんくう南浜 「泉州光と音の夢花火」は泉南市のタルイサザンビーチにて、花火・噴水・音楽がシンクロするイベント。 RUSH BALL 2019 2019年8月31日(土)・9月1日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「RUSH BALL」は関西の夏の風物詩となっている野外フェス。 開催21回目を迎える今回は「未来」をテーマに2日間に渡って開催されます。 夏の魔物2019 in OSAKA 2019年9月1日(日) 会場:大阪 味園ユニバース 「夏の魔物」はSILLYTHINGのヴォーカル、成田大致が主催する野外ロックフェス。 2006年に青森県でスタートし、2017年より関東圏でも開催。 14回目を迎える今年は大阪と埼玉の2箇所で行われます。 ダンスミュージックシーンを牽引する豪華アーティストが一堂に会するこの機会をお見逃しなく。 出演はtofubeats、SIRUP、Rejjie Snowなど。 昨年は台風の影響で中止を余儀なくされましたが、開催15年目を迎える今回は昨年出演予定だったアーティストも出演し、2日間にわたって開催されます。 PARASITE DEJAVU 2019年9月14日(土)・15日(日) 会場:大阪 泉大津フェニックス 「PARASITE DEJAVU」はTHE ORAL CIGARETTESが主催する今年初開催の野外イベント。 1日目はTHE ORAL CIGARETTESのワンマンライブ、2日目は「オーラルの歴史上でこのバンドがいなかったら今のオーラルはない!というくらい大切な仲間達」との対バン形式で行われます。 デビュー5周年を記念して、オーラルの今と歴史を全て詰め込んだメモリアルなイベントとなる予定です。 2008年に初開催し、2017年に3年の充電期間を経て復活。 小籔による完全プロデュースのアーティストラインナップやコヤソニならではのコラボ企画など、世代を問わず楽しむことができます。 自然豊かな服部緑地の魅力を活かした作りで人気を集め、今年で3回目の開催を迎えます。 新大阪から約15分でというアクセスの良さも魅力的。 良質な音楽と豊かなロケーションが堪能でき、大人も子供も楽しめるフェスとして注目されています。 十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP- 2019年9月21日(土) 会場:大阪 堺route26周辺 「全感覚祭 」はGEZANの自主レーベル・十三月が主催する入場無料の投げ銭方式ライブイベント。 6回目を迎える今年は大阪と東京の2日間開催となり、フードもフリーで提供するという「フードフリー」という新たな試みに挑戦します。 chocol8 syndromeとガールズロックバンド革命による今イベントは、6会場7ステージを舞台に、主催2バンドをはじめ全64組の出演が予定されています。 the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA 2019 2019年10月5日(土) 会場:大阪 服部緑地野外音楽堂 「the band apart SMOOTH LIKE GREENSPIA」は、the band apart主催のイベント。 the band apartにゆかりのある多彩なアーティストが出演し、緑に囲まれた会場でゆったりとした時間を楽しむことができます。 出演は、ものんくる、パスピエ、JYOCHO、the telephones。 MBS音祭2019 2019年10月6日(日) 会場:大阪 大阪城ホール 「MBS音祭」は毎日放送 MBS 主催のライブイベント。 豪華アーティストたちによる、1日限りの音の祭典を楽しむことができます。 出演は、EXILE SHOKICHI、日向坂46、ゴールデンボンバーなど。 関西音楽シーンの秋の名物イベントとして人気を集め、今年で21回目を迎えます。 3日間で400組以上のアーティストが出演するので、まだ見ぬアーティストとの出会いや、好きなアーティストのライブをハシゴして回る楽しみを体感することができます。 緑豊かな万博記念公園自然文化園で豪華アーティストの演奏による癒やしの時間を過ごすことができます。 出演はACIDMAN、山崎まさよし、藤巻亮太など。 音楽通して堺市を活性化させることを目的に2015年にスタート。 「親子で遊べるフェス」をコンセプトに、食べ物・飲み物・ライブペイント・アーティストプロデュースブースなどを設置し、音楽以外でも1日楽しむことができます。 5回目を迎える今年は合計7つのステージを設置し約130組のアーティストが出演する予定です。 葉加瀬太郎がアンバサダーを務め、様々な世代・国から集う豪華な出演者や次世代のアーティストの紹介、照明や舞台セット、クラシックをはじめジャズなども取り上げる多様性、教育プログラムや渋谷の街中で行われる無料コンサートなど、本国「BBC Proms」の理念を踏襲した音楽フェスとなる予定です。 FAMTiME! ~FAM! FAN! FUN! ~ 2019年11月2日(土) 会場:大阪 大阪城音楽堂 「FAMTiME! 」は関西TSUTAYA主催の都市型野外音楽イベント。 ファミリーの略語のFAM、アーティストや音楽好きのFAN、そしてその両方が集まって楽しむFUN、の3つの意味が込められています。 ニューカマーをサポートし、関西から音楽シーンを盛り上げていきます。 出演は、ハンブレッダーズ、THE BACK HORNなど。 FM802 30PARTY FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019 2019年12月25日(水)~27日(金) 会場:大阪 インテックス大阪 「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」はFM802が主催し、毎年年末に行われるロックの大忘年会。 FM802の開局30周年を記念して、今年は3日間に拡大して開催されます。 出演は、GLAY、ユニコーン、サカナクションなど。 STAR FESTIVAL CLOSING 2019 2019年12月30日(月) 会場:大阪 クリエイティブセンター大阪 「STAR FESTIVAL CLOSING」は、京都の野外フェス「STAR FESTIVAL」が贈る、年の瀬恒例オールナイトパーティー。 今年もジャンルの垣根を飛び越えて、世界の一線で活躍するアーティストが集結します。 令和初の年末を締めくくるにはもってこいのこのイベントで盛り上がること間違いなし! 京都のフェス ボタとサーカス 2019年4月27日(土)・28日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「ボタとサーカス」はエンタテインメントスペース・CIRCUSと人気カレー店・Buttahによる音楽とカレーを楽しむキャンプフェス。 屋台エリアには関西カレーの人気店7店とアジア飯、台風飯店が出店します。 タイの音楽シーンを中心としたDJや京都の音楽シーンのダサい曲をかけるパーティーなどコアな音楽ファンも大満足の企画が盛りだくさん。 ミライマツリのなかで南座新開場後初のライブフェスとして「音マツリ — OTOMATSURI -」が開催されます。 平成から新元号へと移り行く時代の節目に、日替わりで新時代を牽引する南座初出演のアーティストたちが登場し、歴史ある檜舞台でライブを行う予定です。 CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO 2019年5月11日(土) 会場:京都 法輪寺 「CORONA SUNSETS SESSIONS」はコロナ・エキストラが主催する招待制音楽イベント。 京都・嵐山にある「法輪寺」に沈む夕日をバックに極上の音楽を体で感じながら、コロナを片手にリラックスした時間を楽しむことができます。 出演はDATS、TENDRE、Emerald、YOTTU。 THE STAR FESTIVAL 2019 2019年5月18日(土)・19日(日) 会場:京都 スチールの森京都 「THE STAR FESTIVAL」は森の中で国内外から選りすぐりのジャンルレスなダンスミュージックを楽しめるキャンプフェス。 毎年の豪華なラインナップにクラブミュージック好きから注目されています。 葉加瀬太郎 音楽祭 2019 2019年6月8日(土) 会場:京都 上賀茂神社 「葉加瀬太郎 音楽祭」は今年開催17年目を迎える葉加瀬太郎の夏フェス。 今年のテーマは「折衷」。 和の上賀茂神社と洋のヴァイオリン、歴史ある神社と現代の音楽フェス、クラシックとポップスと、様々な要素が折衷したこれまでにない新しい音楽フェスとなる予定です。 ライフスタイルの中で常に音楽に触れている人たちが、この企画を通じて繋がっていくことで新しい音楽に出会い、「発見」や「発信」「共有」ができる場をつくることを目的としています。 京都大作戦2019 ~倍返しです!喰らいな祭~ 2019年6月29日(土)・30日(日)・7月6日(土)・7日(日) 会場:京都 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ 「京都大作戦」は10-FEETが主催する野外フェス。 昨年のフェスが悪天候により中止になったことを受けて、今年は4日間に渡って開催されます。 例年以上の盛り上がりを見せそうです。 2007年よりスタート、地元関西のアーティストを主にブッキング。 各会場が100人以内のキャパシティ故の圧倒的距離感で届ける、ミニマムだけど最大限に広がる唯一無二の夏を終わらせるお祭りをお楽しみに。 chidoriya rocks 70th 2019年8月27日(火) 会場:京都 ロームシアター京都 「chidoriya rocks」は屋敷豪太がプロデュースするライブイベント。 オーガニックコスメや和装小物を取り扱う「京都ちどりや」の70周年を記念して開催されます。 伝統とアバンギャルドの京都で、この日だけの特別なパフォーマンスを楽しめる予定です。 京都音楽博覧会2019 2019年9月22日(日) 会場:京都 梅小路公園芝生広場 「京都音楽博覧会」はくるりが主催する野外フェス。 2007年にスタートし、今年で13回目を迎えます。 通称・音博として親しまれ、現在では京都の風物詩とも言えるイベントに。 国際色豊かなラインナップで毎年話題となっています。 音楽フェス。 イベンターなどを一切通さず、主催者とボランティアスタッフによって全ての運営がされているという徹底ぶり。 知名度やジャンルに関係なく主催者が今観たいアーティストのみをブッキングするため、意外なアーティストに出会えるのも魅力です。 GO OUT CAMP 関西 2019年11月1日(金)~3日(日) 会場:京都 STIHLの森 京都 「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催する、キャンプだけでなく音楽やアクティビティを存分に楽しめるキャンプフェス。 京都での開催は3年ぶり。 子どもから大人まで自由な時間を過ごすことができる、様々なアイテムやアクティビティをパッケージしたフェスとしてキャンプ好きから人気を集めています。 ポルノ超特急2019 2019年12月21日(土)・22日(日) 会場:京都 京都パルスプラザ 「ポルノ超特急」はROTTENGRAFFTYが主催する音楽フェス。 ロットンとゆかりのあるアーティストはもちろん、ジャンルの壁を越え、レジェンドクラスのアーティストから芸人まで毎年豪華なラインナップでチケットは即日完売。 観客を「乗客」、ステージは「車両」、大小あるステージは「金閣」「銀閣」と名付けられるなど、京都出身の彼ららしい遊び心溢れるこだわりも要チェックです。 兵庫のフェス around 10th Anniversary MUSIC ZOO WORLD 2019年1月19日(土)・20日(日) 会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール 「MUSIC ZOO WORLD」はROTTENGRAFFTYなどが所属する音楽事務所PINEFIELDSと、PINEFIELDSが運営する神戸のライブハウスmusic zoo KOBE太陽と虎が共同で行う設立10周年記念イベント。 10-FEET、HEY-SMITH、感覚ピエロらが出演します。 今回で4回目を迎え、3会場を使って過去最大規模で行われます。 出演アーティストは愛はズボーン、ドラマチックアラスカ、PELICAN FANCLUBなど。 コーベ・ディスコティック 2019年3月24日(日) 会場:神戸 神戸ワールド記念ホール 「トコーベ・ディスコティック」はディスコ・サウンドにフォーカスした新たなフェスティバル。 オトナが楽しめるフェスというコンセプトのもとディスコとヒットチャートを賑わしてきた往年のスターが集います。 3月23日(土)には千葉・幕張メッセでも開催予定です。 新インドア・フェス「Q」 2019年3月31日(日) 会場:神戸 ワールド記念ホール 「Q」は、福岡の人気フェス「CIRCLE」の主催者が立ち上げたインドア・フェス。 また、同フェスは4月14日(日)に東京・両国国技館でも開催が決定しています。 アラスカナイズロックフェス 2019 2019年6月1日(土) 会場:兵庫 Harbor Studio 「アラスカナイズロックフェス」はドラマチックアラスカ主催のロックフェス。 昨年バンド結成5周年を記念してスタートし、2回目を迎える今回はドラマチックアラスカの地元・神戸にて開催されます。 ネコフェス2019 2019年6月23日(日) 会場:兵庫 神戸VARIT. 7回目を迎える今回は、ネコフェス出演アーティストを選出する神戸市主催の地元オーディション企画や一昨年度から始まった献血PR活動など、地域と社会に貢献するイベントとなる予定です。 ROKKO SUN MUSIC 2019 2019年7月6日(土)・7日(日) 会場:神戸 六甲山カンツリーハウス内 特設会場 「ROKKO SUN MUSIC」は六甲山の山頂で行われる野外フェス。 自然の中でのんびりと音楽に触れ合い、贅沢な時間を過ごせます。 ステージ前で踊ってもよし、芝生に横になってゆっくりと音楽に浸るのもおすすめ。 昨年大雨の影響で中止となり出演できなかったアーティストも、今年は多数出演予定です。 BAYCAMP KOBE 2019 2019年7月20日(土) 会場:兵庫 神戸Harbor Studio 「BAYCAMP KOBE」は、「ドキドキとロックだけを発信する」をコンセプトにオールナイトで開催される野外音楽イベント「BAYCAMP」の関西版。 神戸最大キャパのライブハウスにて2017年にスタートしました。 出演は曽我部恵一、ズーカラデル、MASS OF THE FERMENTING DREGSなど。 キャンプインフェスとしては極めて珍しい広々としたプールを備えたロケーションも魅力的。 今年は開催10周年を記念して、初の2日間開催となります。 季節のパスタ・熟成ハラミ丼・唐揚げ・果実かき氷・オリオンビールなどのキッチンカーが多数出店し飲食ブースがとても充実。 出演は、CHEHON、KENTY GROSS、MATTONなど。 来場者は2万5千人を超え、その半数が家族連れ、1割が60歳以上と村祭り特有の3世代型野外音楽フェスとなっています。 長田大行進曲2019 2019年9月27日(金)・28日(土) 会場:兵庫 Harbor Studio 「長田大行進曲」はガガガSPが主催する音楽フェス。 2010年から過去4回にわたって野外で開催されてきました。 5回目の開催を迎える今年は、ガガガSPの主戦場であるライヴハウスに軸を置いて、新たな試みにチャレンジする予定です。 スパイスだもの。 2019 2019年9月28日(土) 会場:兵庫 丹波悠遊の森 「スパイスだもの。 」は音楽とキャンプとカレーを森の中のアクティビティとともに楽しめる野外フェス。 大自然の中で音楽はもちろん、キャンプやハンモック、飯盒炊爨などのアクティビティを楽しむことができます。 そして京阪神・丹波地域を中心とした評判のスパイスカレー店が8店舗程度出店予定。 五感全てで楽しめる1日になること間違いなしです。 ゆったりと心地のよいアコースティックミュージックのほか、素材にこだわった飲食店、ワークショップなど、大人から小さな子どもまで家族で楽しめる空間が広がっています。 出演は、堀込泰行、吉澤嘉代子、DadaD、ゑでぃまぁこんなど。 滋賀のフェス NAGISA MUSIC LIFE2019 2019年5月18日(土) 会場:滋賀 湖岸なぎさ公園打出の森 なぎさのテラス前特設ステージ 「NAGISA MUSIC LIFE」は滋賀県の琵琶湖畔を舞台に行う入場無料の野外フェス。 琵琶湖畔の圧倒的で雄大な景色と、洗練された音楽で満ち足りた時間を過ごす事が出来ます。 イナズマロックフェス 2019 2019年9月21日(土)・22日(日) 会場:滋賀 烏丸半島芝生広場 「イナズマロックフェス」は滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T. Revolution)が主催する野外フェス。 琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げて2009年にスタートし、寄付総額は10年間で2650万円にのぼっています。 奈良のフェス PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL 2019 2019年7月7日(日) 会場:奈良 室生山上公園芸術の森公園 「PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL」は、環境アートとサウンドアートが融合するインスタレーション型実験的野外音楽フェス。 森の木陰で新鮮な山の空気を味わいながら、森林浴と音響浴を楽しむことができます。 ナチュラルで健康的なフード出店の他、入場者だれでも出店自由な風呂敷フリーマーケットも開催。 さらに公園会場から車で15分の「宇陀市室生オートキャンプ場」にて、キャンプインも可能です。 湖畔の絶景で気持ち良い朝を迎えましょう。 過去の関西のフェス text:AndMore! 編集部.

次の