スーパー リーグ ポケモン go。 【ポケモンGO】スリーパーのスーパーリーグ最適技と対策ポケモン:多彩技が相手に脅威!|ポケらく

【ポケモンGO】スーパーリーグおすすめパーティ!定番耐久型から特化型ポケモン構成などを紹介|ポケらく

スーパー リーグ ポケモン go

チルタリス,デオキシス ディフェンス ,マリルリ チルタリス デオキシス ディフェンス マリルリ ドラゴン ひこう エスパー みず フェアリー SCP:1697 SCP:1706 SCP:1775 総評 等倍の打ち合いに強く幅広く対応できる チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目にはチルタリスが弱い 岩・鋼・氷タイプに強く技範囲が優秀な デオキシスを採用した。 ただしこの二体では相手の ブラッキー・ヤミラミへのケアが甘いため単体性能の高い マリルリを三体目に採用した。 オプション 相手の フェアリータイプを対策したい場合はチルタリスを エアームドにする選択肢もある。 マリルリの技構成には相手の鋼・悪タイプとマリルリのミラー対面を意識してじゃれつくとハイドロポンプを選んでいるが、マリルリの ゲージ技の中で一番早く発動できて草タイプへの有効打となる れいとうビームを採用する選択肢もある。 トロピウス,レジスチル,マッギョ トロピウス レジスチル マッギョ くさ ひこう はがね じめん でんき SCP:1719 SCP:1788 SCP:1715 総評 相性補完が良くそれぞれの単体性能に優れている トロピウスと レジスチルを軸にしたパーティ。 トロピウスが弱い岩・飛行タイプにレジスチルが強く、レジスチルが弱い地面・格闘タイプにトロピウスが強いためこの二体は相性が良い。 しかしこの二体では相手の レジスチルへのケアが甘いため三体目には トロピウスと相性の良い マッギョを採用した。 オプション マッギョの通常技は ミラーやレジスチルにより強くしたい場合はでんきショックを マッドショットにする選択肢もある。 また レジスチルへの対策としてマッギョを採用しているが、相手の マッギョやガラガラ アローラ を対策したい場合は ナマズンにする選択肢もある。 チルタリス,ラグラージ,レジスチル チルタリス ラグラージ レジスチル ドラゴン ひこう みず じめん はがね SCP:1697 SCP:1508 SCP:1788 総評 通常技が優秀で等倍でのダメージレースに強い チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目に チルタリスと相性補完が良い ラグラージを採用(チルタリスが弱い岩・鋼タイプにラグラージが強く、ラグラージが弱い草タイプにチルタリスが強い)。 ただしこの二体だと フェアリータイプやブラッキーへのケアが甘いので レジスチルで補っている。 さらに、レジスチルが弱い炎・格闘・地面タイプに対してチルタリスは耐性があるのでこの二体の相性補完は良い。 オプション 相手の ニョロボン・チャーレムを対策したい場合はラグラージを マリルリにする選択肢もある。 その場合は相手の鋼タイプへの打点として技構成にハイドロポンプを入れておきたい。 レジスチル,マリルリ,スリーパー レジスチル マリルリ スリーパー はがね みず フェアリー エスパー SCP:1788 SCP:1775 SCP:1695 総評 SCPが高く相性補完に優れている レジスチルと マリルリを中心に組んだパーティ(レジスチルが弱い炎・格闘タイプにマリルリが強く、マリルリが弱い草・毒タイプにレジスチルが強い)。 三体目にはここまでの二体が弱い ドクロッグに強く技範囲が優秀な スリーパーを採用した。 オプション スリーパーは 鋼タイプに対する遂行力を上げたい場合は シャドウスリーパーにする選択肢もある。 技構成はデオキシスやスリーパーなどの 相手のエスパータイプを意識する場合は シャドーボールを採用する選択肢もある。 チルタリス,ナマズン,スリーパー チルタリス ナマズン スリーパー ドラゴン ひこう みず じめん エスパー SCP:1697 SCP:1642 SCP:1695 総評 等倍でのダメージレースに強い チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目には チルタリスと相性補完の良い ナマズンを採用(チルタリスの技が通らない鋼タイプや弱点をついてくる岩タイプにナマズンが強く、ナマズンが弱い草タイプにチルタリスが強い)。 ただしその二体だと相手の マリルリ・チルタリスへのケアが甘いため技範囲の広い スリーパーを三体目に採用した。 オプション 相手のエアームドを意識する場合はナマズンをラグラージにする選択肢もある。 マリルリ,エアームド,ナマズン マリルリ エアームド ナマズン みず フェアリー はがね ひこう みず じめん SCP:1775 SCP:1667 SCP:1642 総評 弱点が少なく相性補完が良い エアームドと ナマズンを軸にしたパーティ(ナマズンが弱い草タイプにエアームドが強く、エアームドが弱い電気・炎タイプやレジスチル・ダイノーズにナマズンが強い)。 ただしこの二体だと ブラッキーやチルタリスとのタイマン力で隙を見せるため三体目に マリルリを採用した。 オプション 相手の マリルリ・エアームドとのミラーを意識する場合はその並びにより強くするためにナマズンを ラグラージにする選択肢もある。 マッギョ ガラル ,マリルリ,スリーパー マッギョ ガラル マリルリ スリーパー じめん はがね みず フェアリー エスパー SCP:1715 SCP:1775 SCP:1695 総評 SCPが高く技範囲が優秀な マッギョ ガラル を中心に組んだパーティ。 二体目にはマッギョが弱い 格闘タイプに強く単体性能が高い マリルリを採用した。 そして3体目にはここまで重い ドクロッグに強く技範囲が広い スリーパーを採用した。 オプション スリーパーは 鋼タイプに対する遂行力を上げたい場合は シャドウスリーパーにする選択肢もある。 技構成はデオキシスやスリーパーなどの 相手のエスパータイプを意識する場合は シャドーボールを採用する選択肢もある。

次の

【ポケモンGO】スーパーリーグで16連勝したパーティを紹介します。唸れ! ワイルドボルト!

スーパー リーグ ポケモン go

チルタリス,デオキシス ディフェンス ,マリルリ チルタリス デオキシス ディフェンス マリルリ ドラゴン ひこう エスパー みず フェアリー SCP:1697 SCP:1706 SCP:1775 総評 等倍の打ち合いに強く幅広く対応できる チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目にはチルタリスが弱い 岩・鋼・氷タイプに強く技範囲が優秀な デオキシスを採用した。 ただしこの二体では相手の ブラッキー・ヤミラミへのケアが甘いため単体性能の高い マリルリを三体目に採用した。 オプション 相手の フェアリータイプを対策したい場合はチルタリスを エアームドにする選択肢もある。 マリルリの技構成には相手の鋼・悪タイプとマリルリのミラー対面を意識してじゃれつくとハイドロポンプを選んでいるが、マリルリの ゲージ技の中で一番早く発動できて草タイプへの有効打となる れいとうビームを採用する選択肢もある。 トロピウス,レジスチル,マッギョ トロピウス レジスチル マッギョ くさ ひこう はがね じめん でんき SCP:1719 SCP:1788 SCP:1715 総評 相性補完が良くそれぞれの単体性能に優れている トロピウスと レジスチルを軸にしたパーティ。 トロピウスが弱い岩・飛行タイプにレジスチルが強く、レジスチルが弱い地面・格闘タイプにトロピウスが強いためこの二体は相性が良い。 しかしこの二体では相手の レジスチルへのケアが甘いため三体目には トロピウスと相性の良い マッギョを採用した。 オプション マッギョの通常技は ミラーやレジスチルにより強くしたい場合はでんきショックを マッドショットにする選択肢もある。 また レジスチルへの対策としてマッギョを採用しているが、相手の マッギョやガラガラ アローラ を対策したい場合は ナマズンにする選択肢もある。 チルタリス,ラグラージ,レジスチル チルタリス ラグラージ レジスチル ドラゴン ひこう みず じめん はがね SCP:1697 SCP:1508 SCP:1788 総評 通常技が優秀で等倍でのダメージレースに強い チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目に チルタリスと相性補完が良い ラグラージを採用(チルタリスが弱い岩・鋼タイプにラグラージが強く、ラグラージが弱い草タイプにチルタリスが強い)。 ただしこの二体だと フェアリータイプやブラッキーへのケアが甘いので レジスチルで補っている。 さらに、レジスチルが弱い炎・格闘・地面タイプに対してチルタリスは耐性があるのでこの二体の相性補完は良い。 オプション 相手の ニョロボン・チャーレムを対策したい場合はラグラージを マリルリにする選択肢もある。 その場合は相手の鋼タイプへの打点として技構成にハイドロポンプを入れておきたい。 チルタリス,ナマズン,スリーパー チルタリス ナマズン スリーパー ドラゴン ひこう みず じめん エスパー SCP:1697 SCP:1642 SCP:1695 総評 等倍でのダメージレースに強い チルタリスを中心に組んだパーティ。 二体目には チルタリスと相性補完の良い ナマズンを採用(チルタリスの技が通らない鋼タイプや弱点をついてくる岩タイプにナマズンが強く、ナマズンが弱い草タイプにチルタリスが強い)。 ただしその二体だと相手の マリルリ・チルタリスへのケアが甘いため技範囲の広い スリーパーを三体目に採用した。 オプション 相手のエアームドを意識する場合はナマズンをラグラージにする選択肢もある。 マリルリ,エアームド,ナマズン マリルリ エアームド ナマズン みず フェアリー はがね ひこう みず じめん SCP:1775 SCP:1667 SCP:1642 総評 弱点が少なく相性補完が良い エアームドと ナマズンを軸にしたパーティ(ナマズンが弱い草タイプにエアームドが強く、エアームドが弱い電気・炎タイプやレジスチル・ダイノーズにナマズンが強い)。 ただしこの二体だと ブラッキーやチルタリスとのタイマン力で隙を見せるため三体目に マリルリを採用した。 オプション 相手の マリルリ・エアームドとのミラーを意識する場合はその並びにより強くするためにナマズンを ラグラージにする選択肢もある。

次の

【ポケモンGO】GOバトルリーグのランク7時点でのレーティングの決定方法について

スーパー リーグ ポケモン go

スーパーリーグ 以下Sリーグ って ガチ勢が多い印象があって少し手 を出しずらいですよね。 でも、報酬で限定のポケモンだったり コスチュームが手に入るならやるしか ない!となっているトレーナーさんも 多い事でしょう。 今回は育成コストの高い伝説、幻の ポケモンは入れずにできるだけ簡単 に作ることができるパーティを紹介 していきたいと思います。 順番は任意で変えちゃってOK!• チルタリス軸 「 マリルリ」 技1「 あわ」 技2. 3「 れいとうビーム・ じゃれつく」 「 チルタリス」 技1「 りゅうのいぶき」 技2. 3「 ゴッドバード・ りゅうのはどう」 「 ナマズン」 技1「 マッドショット」 技2. デオキシス ディフェンス を大切に 戦われると若干キツくなりはするが、 汎用性ではかなりのもの。 フシギバナ・カメックス軸 「 ダイノーズ」 技1「 スパーク」 技2. 3「 いわなだれ・ 10まんボルト」 「 フシギバナ」 技1「 つるのムチ」 技2. 3「 ハードプラント・ ヘドロばくだん」 「 カメックス」 技1「 みずてっぽう」 技2. 3「 ハイドロカノン・ れいとうビーム」 特別な技を存分に生かしたパーティ。 先頭には初手に出されがちな「マリルリ」 「チルタリス」「エアームド」等を引き 受けてくれる「ダイノーズ」。 「ダイノーズ」の苦手なじめん・かくとう タイプは他の2体でカバーすることが可能。 「メルメタル」「レジスチル」にはかなり キツくなるが、「カメックス」のHPと シールドの残り枚数次第ではギリギリ勝つ 事も可能。 シャドウウツボット軸 「 トリデプス」 技1「 うちおとす」 技2. 3「 かえんほうしゃ・ ストーンエッジ」 「 マリルリ」 技1「 あわ」 技2. 3「 れいとうビーム・ ハイドロポンプ」 「 ウツボット シャドウ 」 技1「 はっぱカッター」 技2. 3「 リーフブレード・ 任意の技」 「エアームド」「チルタリス」以外には もはや技1でなぎ倒せるほどの圧倒的な 高火力の「シャドウウツボット」。 反面耐久力が驚くほど低いので、 できるならシールド2枚、最低でも 1枚は残しておく必要がある。 はがね・くさタイプのHPをいまひとつ でも容赦なく削ることができるが、 露払い役としてほのお技を使える 「トリデプス」を採用。 「マリルリ」は「チルタリス」対策だけ でなく、ほのおタイプ対策にも使える。 以上、非伝説パでのオススメでした。 使い始めは負け越していても、使い方を 覚えると意外と勝率もじわじわ上がって くると思うので諦めずに慣れることを 優先してみるといいかもしれません。

次の