オーロンゲ強い。 【ポケカ】エネ加速で速攻!「スターターセットVMAX オーロンゲ」でポケカを始めよう!

お見通しチョッキオーロンゲが強い!悪統一!

オーロンゲ強い

わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 育成論と使い方 麻痺ミミッキュ抜きのS12振り Sに12振ることで、麻痺状態のミミッキュの先手を取れるようになる。 残りの努力値は耐久力を上げるためHBに振ろう。 いたずらごころでサポートに特化 特性「いたずらごころ」は、変化技を先制で出せる効果を持つ。 自身で戦うことは考えず、 先発で出して補助技を使い後続に繋げよう。 壁のターンを無駄にしないためにも、壁貼りは後回しにするのが基本。 ソウルクラッシュがあくタイプに有効 「いたずらごころ」で出した技は、あくタイプに使うと失敗する 電磁波や怖い顔など相手に影響を与える場合のみ。 ソウルクラッシュがあればあくタイプとの有利な撃ち合いが可能になる。 あくタイプであれば「いたずらごころ」を無効化でき、ちょうはつ持ちなら変化技を封じて機能停止させられる。 防御の高い鋼タイプで戦う 鋼タイプは、タイプ相性で有利に立てる。 加えて防御の高いナットレイなどであれば、被ダメージを最低限にしつつ鋼技で返り討ちが可能。 ただし、ほのおのパンチは警戒しよう。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

オーロンゲ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

オーロンゲ強い

とくせい:「いたずらごころ」 悪タイプ以外に補助技が優先度プラス1で打てるようになる。 つまり先制技と言われる。 優先度プラス2以上の技以外全て先制で補助技が打てる。 オーロンゲは、「みがわり」「でんじは」「ひかりのかべ」「リフレクター」「ビルドアップ」など様々な変化技を覚えるため、かなり器用に立ち回ることが出来る。 すばやさが半分になるので、中速抜きエースを通しやすくなる。 「ひかりのかべ」「リフレクター」は後続積みエースのための起点作り。 壁があれば積み技も安全に積むことができる。 「みがわり」は有利対面で置いておくと、相手が交代した時に大きなアドバンテージがとれる。 他にもダイマックスの時間稼ぎに使える。 「いたずらごころ」で相手より先に「ビルドアップ」が積めるので、物理ポケモンの対面で積んでいける。 減ったHPは、「ドレインパンチ」で回復できる。 はがねタイプの「ドリュウズ」や、フェアリータイプ「ミミッキュ」などの火力の高いポケモンは受けきれない。 アーマーガアとかに任せよう。 「リフレクター」で壁張りをして「ビルドレイン」という自分の役割を遂行しても良いし、その他の補助技で後続のサポートもできる。 ちょっと役割的には中途半端で「ドリュウズ」も多いので今の環境で活躍できるのは微妙。 ダイジェットですばやさを上げる「ギャラドス」「トゲキッス」などの抜きエースにも有効。 役割遂行後は、壁を張っても良いし「でんじは」を撒いても良いし、殴っても良い。 「かみなりパンチ」は「ギャラドス」を意識して採用も有り。 技枠と相談。 「こだわり」系のアイテムと違い技を打ち分けられるのが良いところ。

次の

【ポケモン剣盾】弱点保険トゲキッス+壁オーロンゲの積み構築!運ゲーだけじゃない

オーロンゲ強い

概要 ギモーの進化形。 体色が緑に変わった。 髪の毛が長くなり、それを全身に巻きつけて筋力を強化している。 髪の毛は筋肉繊維のように働き、ほどけると触手の動きで相手を絡め取る。 キョダイマックスすると体毛がさらに増えて手足が長くなり、人に近い外見になる。 32で• 42で ポケモンずかんの説明文 かみのけを ぜんしんに まきつけると きんりょくが アップ。 カイリキーを ねじふせる パワーを はっきする。 漢字 髪の毛を 全身に 巻きつけると 筋力が アップ。 カイリキーを ねじ伏せる パワーを 発揮する。 キョダイマックス あしの たいもうを へんけいさせて くりだす ドリルキックは ガラルの だいちに おおあなを あけてしまう。 漢字 脚の 体毛を 変形させて 繰りだす ドリルキックは ガラルの 大地に 大穴を 開けてしまう。 かみのけは きんにくせんいの ように はたらき ほどけると しょくしゅの うごきで あいてを からめとる。 漢字 髪の毛は 筋肉繊維の ように 働き ほどけると 触手の 動きで 相手を 絡めとる。 キョダイマックス キョダイマックスにより ぜんしんの もうりょうが アップ。 せかいいち たかい ビルを ジャンプで こえる。 漢字 キョダイマックスにより 全身の 毛量が アップ。 世界一 高い ビルを ジャンプで 超える。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 第八世代 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 ソード・シールド - - 備考• 色違い:白• 進化前を含め、しか存在しない初のおよびタイプのポケモンである。 アニメにおけるオーロンゲ マンガにおけるオーロンゲ ポケモンカードにおけるオーロンゲ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の