エリア メール 音量。 Androidスマホで緊急速報メールの受信を設定する方法

緊急速報メール

エリア メール 音量

緊急地震速報、津波警報、気象等に関する特別警報をスマートフォンやケータイで受信する「エリアメール」(緊急速報メール)をオフ、または標準設定では最大音量の受信時の音量を変更する方法。 エリアメールは、災害発生時等に生命・財産を守るために緊急性が高い情報を受け取りする手段ではあるけれど、家族が寝静まった深夜にエリアメールで家族(や自分自身)を起こしたくない、避難が完了しているなどなどの事情にあわせて、音量設定を変更するのはアリ。 ただし、エリアメールの受信をトリガーにしてバッテリー消費を抑えるモードへの設定変更を促すなどの機能を備える機種もあることや、そもそもエリアメールは緊急度の高いメッセージの受け取り手段であることを考えると、まるごとオフに設定するのは推奨しない。 iPhone iPhoneでの設定変更方法は以下。 0以降の場合、iPhoneの緊急速報メールは受信音量を変更することができず、緊急速報メールの受信自体を有効/無効にするのみ。 エリアメール(津波警報、および災害・避難情報)受信時は、iOS 8. 0以降の場合、常に最大音量で鳴動します。 iOS 7. 0〜7. 1の場合、着信音量は端末の音量設定に従い、マナーモード時には着信音が鳴りませんのでご注意ください。 Androidスマートフォン(ドコモ) ドコモのAndroidスマートフォンでの設定方法は以下。 Mate 20 Proの設定項目は、緊急速報メール受信時のバイブレーション設定、着信音、受信停止選択ダイアログの表示、受信時のメッセージ読み上げ、最大音量で通知が設定できる。

次の

iPhone、Androidでエリアメール・緊急速報メールをオフ・受信音量を変更する方法

エリア メール 音量

手順2: 「通知」をタップする 設定アプリ内に「通知」があるのでそれをタップしてください。 上の方にあるのですぐにみつけられるでしょう。 手順3: 「緊急速報」をONにする 通知設定を一番下までスクロールすると「緊急設定」があるので、ONに切り替えてください。 スライダーが緑色であればONになっています。 これをONにするとエリアメールを受信できるようになるため、忘れずにチェックしておきましょう。 【Android】緊急速報メール エリアメール の設定方法 続いてAndroidでエリアメールの設定をする方法を見ていきましょう。 Androidの場合はドコモ・au・ソフトバンクなどキャリアごとに異なるので、自分の使っているキャリアの箇所を参考にしましょう。 ドコモの場合の設定方法 ドコモのスマホを使っている場合は、以下の手順でエリアメールの受信設定を行ってください。 ドロワーから災害用キットを選択する• 緊急速報エリアメールを選択する• 右上のメニューボタンをタップする• 設定を選択する• エリアメールの許可をONにする それぞれの手順について詳しくみていきましょう。 この章の画像引用元: 手順1: ドロワーから災害用キットを選択する エリアメールの設定は 「災害用キット」から行います。 まずはドロワーを開き、災害用キットを探して起動してください。 インストールしていない場合はにアクセスしてダウンロードしましょう。 手順2: 緊急速報エリアメールを選択する 災害用キットを開いたら「緊急速報エリアメール」を探してタップしてください。 受信設定はここから行います。 手順3: 右上のメニューボタンをタップする エリアメールのページが開いたら、右上のメニューボタンをタップしてください。 四角が3個縦に並んでいるものがメニューアイコンです。 手順4: 設定をタップする メニューボタンをタップすると「設定ボタン」が表示されます。 次にこれをタップしましょう。 手順5: エリアメールの許可をONにする 設定ボタンをタップするとエリアメール設定が起動するので、「エリアメールの許可」をONにしてください。 スイッチが 緑色になっている状態がONです。 スイッチをONにしたらエリアメールを受信できるので、アプリを閉じて設定完了です。 auの場合の設定方法 続いてauのスマホを利用している場合の設定方法をみていきましょう。 au災害対策アプリを起動する• 「緊急速報メール」を選択する• 右下の「設定」をタップする• 「災害・避難情報」をタップする• 「受信設定」をタップする• ポップアップが表示されたら「受信する」を選択する 詳しい手順についてこれから紹介します。 この章の画像引用元: 手順1: au災害対策アプリを起動する 最初に 「au災害対策アプリ」を起動してください。 未インストールの場合は「au Market」からダウンロードしましょう。 Google Playでは配信していないので注意が必要です。 手順2: 「緊急速報メール」を選択する au災害対策アプリを開いたら、リストから 「緊急速報メール」を選択してください。 災害対策関連のメニューが集まっているため、間違えないように注意しましょう。 手順3: 右下の「設定」をタップする 緊急速報メールを開くと、右下に 「設定」メニューが表示されています。 次にこれをタップしましょう。 手順4: 「緊急地震速報」・「災害・避難情報」をタップする 設定内には「緊急地震速報」と「災害・避難情報」が存在しています。 両方とも緊急速報メールなので、順番にタップしてください。 手順5: 「受信設定」をタップする 緊急地震速報や災害・避難情報をタップすると設定メニューが表示されます。 ここで受信設定をタップしてください。 手順6: ポップアップが表示されたら「受信する」を選択する 受信設定をタップするとポップアップが表示されるので、「受信する」をタップします。 この作業を緊急地震速報と災害・避難情報の両方で行いましょう。 なお、同時に「音量」をチェックしてミュートになっていないことをを確認してください。 緊急速報メールアプリを起動する• メニューボタンをタップする• 設定をタップする• 設定をONにする こちらも具体的な手順についてもみていきましょう。 ソフトバンクのスマホを利用している人は必見です。 画像引用元: 手順1: 緊急速報メールアプリを起動する まずは緊急速報メールアプリを起動してください。 インストールしていない場合はGoogle Playで配信されているため、あらかじめダウンロードしましょう。 手順2: メニューボタンをタップする 次に右上にある メニューボタンをタップしてください。 四角が縦に3個並んでいるのがメニューボタンです。 手順3: 設定をタップする メニューボタンをタップすると 「設定」が表示されます。 次にこれをタップしましょう。 手順4: それぞれの設定をONにする 最後に設定をONにしましょう。 いずれも重要な情報なので、すべてONにしておくのがおすすめです。 格安SIMの場合の設定方法 画像引用元: 格安SIM(MVNOやサブブランド)を利用している場合でも、一定の条件を満たしていればエリアメールを受信できます。 ドコモ・au・ソフトバンクが発売するスマホを利用している場合は標準で対応しているため、問題なく受信できます。 SIMフリースマホを利用してる場合は、Android 8. 1以降を搭載したETWS対応スマホであれば問題なく利用できます。 基地局からエリア内のデバイスに対して送信されるという仕様上、スマホが対応していればOKです。 ETWSに対応しているスマホを利用している場合、以下の手順で設定してください。 メッセージアプリを開く• 右上のメニューをタップして設定を開く• 「詳細設定」をタップする• 「緊急速報」をタップして設定する 基本的に、以下の手順で操作すると受信できるようになるでしょう。 手順1: メッセージアプリを開く 最初に、プリインストールされている メッセージアプリを起動しましょう。 ホーム画面に表示していない場合はドロワーにあるのでチェックしてみてください。 手順2: 右上のメニューをタップして設定を開く メッセージアプリを開くと右上に設定ボタンがあるので、最初にそれをタップしましょう。 タップするとメニューが表示されるため、その中から 「設定」を選択してください。 手順3: 「詳細設定」をタップする 次に 詳細設定をタップします。 設定メニューの下の方にあるため、みつからない場合はスクロールしてください。 手順4: 「緊急速報」をタップして設定する 詳細設定を開くと 「緊急アラート」という項目が表示されます。 これをタップしてONに設定するとエリアメールを受信できるようになるでしょう。 もし、緊急アラートが表示されない場合は個別設定に対応していません。 このデバイスも個別設定には対応していませんが、緊急地震速報などは問題なく受信できています。 対応していないデバイスの場合、国際標準規格として策定されている緊急地震速報や津波警報は受信できても地方自治体からのメッセージが受信できない可能性があります。 緊急速報メール エリアメール の音が鳴らないときの対処法 画像引用元: エリアメールを受信しても通知音が鳴らない場合もあります。 この場合は設定に問題がある可能性が考えられるため、以下のポイントをチェックしてみましょう。 なお、受信設定は正常に行われているのに鳴らない場合を前提にしています。 設定に問題がある可能性が高い場合は、前述した方法を参考にして適切に設定してください。 エリアメールの音量がミュートになっていないかを確認する 設定ミスなどの理由でエリアメールの音量がミュートになっていることがあります。 この場合は以下の手順で操作してください。 緊急速報メールアプリを起動する• 「メニューボタン」をタップする• 「受信設定」をタップする• 最大音量を使用するにチェックを入れる それぞれのキャリアに応じて上記の設定を行ってください。 なお、iPhoneの場合やスマホの設定から操作するタイプのAndroidデバイスの場合は、エリアメールをONにするだけで最大音量で鳴る仕組みになっています。 そもそも鳴らない場合もある エリアメールは一定の基地局の範囲内に入っているデバイスに対して無差別に送信するものなので、状況によって鳴らない場合があります。 基地局の境目付近の場合、電波状況が悪い場合、3Gを利用した通話を利用している場合などに鳴らないことがあるため、これは仕様上の限界といえるでしょう。 必要なときになるかどうか確認したい場合は、地方自治体や国が行っている テスト配信を利用してチェックするのがいいでしょう。 緊急速報メール エリアメール の設定を見直そう エリアメールは大地震や特別警報など、重大な災害につながる事象が発生したときに速やかに通知してくれるサービスです。 災害対策に役立つものなので、忘れずにONにしておくのがいいでしょう。 エリアメールの設定を確認するときに覚えておきたいポイントは次の通りです。 iPhoneの場合は設定アプリの「通知」からONにする• キャリア版Androidの場合は「各キャリアの災害対策アプリ」からONにする• SIMフリー版Androidの場合は「メッセージアプリ」からONにする 手持ちのデバイスによって設定方法が異なるため、上記の方法のいずれかで設定してください。 どの方法でも設定できない場合は、エリアメールの個別設定に対応していない可能性が高いといえます。 この場合は地方自治体が発表するエリアメールなどが受信できない可能性があるので注意が必要です。 Yahoo! 災害対策などの別のアプリを活用して災害対策を行いましょう。 エリアメールの規格自体はETWSとして国際標準化されているため、仕様が公開されている 緊急地震速報や津波警報などは個別設定に対応していなくても多くのデバイスで受信可能です。 ほかの情報はAndroidのバージョンが古かったりすると受信できないことがあります。

次の

Androidスマホで緊急速報メールの受信を設定する方法

エリア メール 音量

エリアメールは、デフォルト設定の場合、最大音量で鳴動します。 設定画面より、最大音量で鳴らすか、アラーム音量と同じ音量にするかの設定ができます。 【重要】緊急速報は、回線混雑の影響を受けずに受信することができ、命を守るための重要な機能です。 設定を変更する場合は、慎重にご検討ください。 ドコモ スマートフォン(Android8. 1以上)の場合 ホーム画面、またはより、「災害用キット」アプリを起動する。 「緊急速報「エリアメール」」を押す 画面右上のメニューキーを押す 「設定」を押す 「最大音量を使用する」をOFFにすると、アラーム音量と同じ音量になります。 ドコモ ケータイ(spモード)の場合• 「MENU」キーを押す• 「あんしん」を押す• 「緊急速報「エリアメール」」を押す• 「MENU」キーを押す• 「設定」を押す• 「着信音」を押す• 「マナーモード時設定」のチェックを外す ドコモ ケータイ(iモード)の場合• 「MENU」キーを押す• 「メール」を押す• 「メール設定」を押す• 「緊急速報「エリアメール」」を押す• iPhoneの場合 iPhoneをご利用の場合、エリアメール(緊急地震速報)受信時は、常に最大音量で鳴動します。 また、エリアメール(津波警報、災害・避難情報)受信時は、iOS 8. 0以降の場合、常に最大音量で鳴動します。 なお、iOS 7. 0と7. 1の場合、着信音量は端末の音量設定に従い、マナーモード時には着信音が鳴りませんのでご注意ください。 マナーモードや公共(ドライブ)モード設定中でもエリアメール専用の着信音が鳴ります。 マナーモード・公共(ドライブ)モード時の鳴動設定については、をご覧ください。 0、機種:Xperia XZ Premium SO-04J、ホームアプリ:docomo Live UXを利用して撮影しております。 ご利用中のOS、機種、ホームアプリによって表示や操作方法が異なる場合があります。 詳しくはをご確認ください。

次の