レムデシビル 株価。 【朗報】日本政府、コロナ治療薬として『レムデシビル』を5月中に承認へ。

関連銘柄株価最新!アビガン&レムデシビルの関連会社や原料会社は?

レムデシビル 株価

「レムデシビル」は最高5080ドルが妥当、NPOが推奨価格上げ [24日 ロイター] - 日本などで新型コロナウイルス感染症治療薬として使用されている米ギリアド・サイエンシズ O: の抗ウイルス薬「レムデシビル」を巡り、薬価などを監視する非営利組織(NPO)の臨床経済的評価研究所(ICER)は24日、1人分の推奨価格を最高5080ドルとし、従来の4500ドル程度から引き上げた。 最近の臨床データやコスト予想、パブリックコメント(意見公募)などを参考に引き上げを決めたという。 同時に、ステロイド系抗炎症薬「デキサメタゾン」がコロナ治療薬としての使用を認められた場合、レムデシビルの価格は2520—2800ドルが妥当と指摘した。 ギリアドの広報担当者は、ICERの報告を精査中とした上で「薬剤の無償提供期間終了後も、世界中の患者や政府にとって薬剤の入手や購入が容易となるよう取り組む」と述べた。 ギリアドはレムデシビルを巡り、インドのシプラ NS: やヘテロ・ラブズなどジェネリック(後発)医薬品メーカー5社とライセンス契約を結んでいる。 シプラ製は5000インドルピー(約66ドル)以下(訂正)。 ヘテロ製は5400ルピー(約71ドル)。 [nL4N2CV0DR] *本文最終段落のシプラ製レムデシビルの価格を「5000インドルピー」から「5000インドルピー以下」に訂正します。 他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。 我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。 会話を豊かにしようとする。 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。 日本語での コメントのみ許されています。 スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing. comの裁量により今後の登録が禁じます。 保存したアイテムを参照してください。 保存したアイテムを参照してください。 All CFDs stocks, indexes, futures and Forex prices are not provided by exchanges but rather by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual market price, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. Please be fully informed regarding the risks and costs associated with trading the financial markets, it is one of the riskiest investment forms possible. 22,512. 55 -730. 05 -2. 39 -88. 48 -0. 20 -0. 52 -1. 45 -0. 25 -0. 72 -0. 53 -2. 38 -1. 62 -0. 61 -0. 19 -0. 27 -0. 80 -0. 5 -61. 5 -0. 0 0. 0 0. 仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。 また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。 金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。 Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。 またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。 その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。 Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。 Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。 すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。 Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある場合は英語版が優先されます。

次の

ギリアド、吸入型レムデシビルの治験開始へ−使用拡大目指す(Bloomberg)

レムデシビル 株価

5月6日、新型コロナウイルス感染症で、今のところ唯一効果が証明されたとされる治療薬「レムデシビル」を製造する米ギリアド・サイエンシズが、その価格設定を巡ってジレンマに直面している。 同社は2013年、C型慢性肝炎治療薬「ソバルディ」を1錠1000ドルで導入して不評を買った。 同じ価格帯の既存薬に比べて効果が格段に高い薬ではあったが、それでも価格が不当に高いとの議論が全米で巻き起こり、以来、製薬業界は批判払拭に努めてきた。 米当局が新型コロナ患者についてレムデシビルの緊急使用を認めたことから、ギリアドは再び注目の的になった。 「便乗して儲けている」との批判を避ける必要あり アナリストの推計では、レムデシビルの売上高は来年、世界で7億5000万ドル以上に達し、新型コロナの世界的大流行が続けば22年には11億ドルとなる可能性がある。 しかしギリアドその他の製薬会社は、世界的な健康危機に便乗して儲けているとのイメージが広がるのを避ける必要がありそうだ。 コンサルタント会社ZSアソシエーツのエド・シューンベルド氏は「製薬会社にとって(業界イメージを向上させる)絶好の機会だ。 薬価は圧倒的に悪い意味を浴びてきた」と言う。 ギリアドのダニエル・オデイ最高経営責任者(CEO)は慎重に事を進めている。 同社は、米政府が全米の病院に配布するレムデシビルについて、少なくとも14万人分を寄付する方針だ。 5月1日のトランプ大統領との会合でオデイ氏は、レムデシビルが必要な患者に行き渡るようにすると約束。 同社はまた、世界中の生産態勢を強化して年末までに100万人以上、必要なら来年末までには数百万人分を供給できるようにする狙いだ。 同社は価格設定についての計画は開示していない。 オデイ氏は最近の投資家向け電話会議で「今回のことは、業界の評判(向上)に役立つはずだと考えている」と話した。

次の

ギリアド株が小幅高、レムデシビル承認見通しで UBSは投資判断下げ

レムデシビル 株価

しかし、レムデシビルを開発した米製薬企業ギリアド・サイエンシズ()は、データは「潜在的な有効性」を示しているとし、治験結果の解釈に異議を唱えた。 この草稿によると、中国で実施されたこの治験は新型コロナウイルス患者237人を対象とし、うち158人にレムデシビルを投与し、残る79人の対照群と経過を比較した。 投与した患者のうち18人は、副作用のため早期に投与を中止された。 草稿の著者らはレムデシビルについて、対照群と比較して「症状が改善するまでの期間の差と関連付けられない」と指摘。 治験開始から1か月後に、レムデシビルを投与された患者の13. この差は統計的に有意ではない。 WHOはフィナンシャル・タイムズ紙に対し、草稿は査読中であり、誤って公表されたと説明した。 ギリアドの広報はAFPに対し、公開された草稿には「治験に対する不適切な解釈が含まれる」と述べ、参加者が少なく早期に中止されたため、統計的に有意な結果は出ていないと説明した。 その上で「治験の結果は確定的でないが、このデータの傾向から、特に早期に治療を受けた患者に対してレムデシビルの潜在的な有効性が示されている」と述べた。 今回の治験は、有効性についての最終的な結論を示すものではない。 現在、より進んだ段階の複数の大規模治験が複数行われており、より明確な実態がまもなく明らかになる見通し。

次の