アルロ ロケット団。 【ポケモンGO】GOロケット団リーダー対策!ロケットレーダー使用後の解説!

【ポケモンGO】アルロ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略|ポケらく

アルロ ロケット団

GOロケット団アルロリーダーが出す1体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーは、 1体目はストライクを出してきます。 このストライクは固定で、 必ずストライクを出してきます。 ストライクの弱点は? ストライクは、むし/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、ほのお、 こおりタイプの技になります。 特にいわタイプの技は、 むし、ひこう両方の弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる2体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの2体目は、 ジバコイル、ギャラドス、クロバットの 3体の中からランダムで出してきます。 ジバコイルの弱点は? ジバコイルは、でんき/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、じめん、ほのお、 かくとうタイプの技になります。 特にじめん技は、でんき、はがね両方の 弱点になるので 大ダメージを与えることができます。 ギャラドスの弱点は? ギャラドスは、みず/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、でんき、 いわタイプの技になります。 特にでんきは、みず、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 クロバットの弱点は? クロバットは、どく/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、こおり、 エスパー、でんきタイプの技になります。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる3体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの3体目は、 リザードン、カイリュー、ハッサムの 3体の中からランダムで出してきます。 リザードンの弱点は? リザードンは、ほのお/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、 みずタイプの技になります。 特にいわ技は、ほのお、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 カイリューの弱点は? カイリューはドラゴン/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 こおり、いわ、フェアリー、 ドラゴンタイプの技になります。 特にこおり技はドラゴン、ひこう 両方のタイプの弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 ハッサムの弱点は? ハッサムは、むし/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 ほのおタイプの技になります。 ほのおタイプの技は、むし、はがね 両方のタイプの弱点になるので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出すポケモン対策は? GOロケット団アルロリーダー対策は、 出してくるポケモンの弱点をつくポケモンで 戦うことです。 ストライク対策は? ストライク対策は、 いわ技を覚えたテラキオンです。 テラキオンはストライクの技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ジバコイル対策は? ジバコイル対策は、 じめん技を持ったグラードンです。 ジバコイルのでんき技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ギャラドス対策は? ギャラドス対策は、 でんき技を覚えたサンダーです。 でんき技はギャラドスに大ダメージを 与えることができます。 クロバット対策は? クロバット対策は、 エスパー技のミュウツーです。 ミュウツーは攻撃力が高いので オススメです。 リザードン対策は? リザードン対策は、 いわ技を覚えたバンギラスです。 いわ技はリザードンに大ダメージを 与えることができます。 カイリュー対策は? カイリュー対策は、 こおり技を覚えたマンムーです。 こおり技はカイリューに大ダメージを 与えることができます。 ハッサム対策は? ハッサム対策は、 ほのお技を覚えたファイアーです。 ほのお技はハッサムに大ダメージを 与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーに勝てない時は? GOロケット団アルロリーダーに 勝てない時は、 再戦すると勝てる可能性があがります。 再戦の場合は最初の時と 同じポケモンを出してきますので、 先ほど紹介した対策ポケモンで戦うと 勝てる可能性が上がります。 それでもアルロリーダーに勝てない時は? アルロリーダーが出してくるポケモンの 技によっては、 弱点をつける対策ポケモンでも、 やられてしまう場合があります。 例えばジバコイルの対策ポケモンの グラードンは、 ジバコイルのラスターカノン1発で 倒されてしまいました。 対策ポケモンが倒されてしまうと、 勝てませんよね。 そんな時は弱点をつくポケモンではなく、 相手の技を軽減できるポケモンで 戦うことで勝てる可能性が上がります。 GOロケット団のアルロリーダーと 初めて戦った時はストライクが強すぎて 何度も負けてしまいました。 最初アルロが出すポケモンが わからないので、 このポケモンで戦いましたが、 2体目のジバコイルで負けてしまいました。 3体目を見ることもなく 負けてしまいました。 そして何度か戦ううちに、 弱点を突くではなく 弱点を突かれないポケモンで 戦う事にしました。 そしてこの組み合わせに 勝った時のポケモンがこれ。 メタグロスでストライクを倒し、 ディアルガでジバコイルを倒し、 そして最後はバンギラスのいわ技で リザードンを倒しました。 GOロケット団アルロリーダーに 何度戦っても勝てない場合は、 弱点を突くではなく、 弱点を突かれないポケモンで戦うと、 勝てる可能性が上がります。 GOロケット団はアルロの他に、 シエラとクリフがいます。 GOロケット団クリフリーダー対策は、 下のリンクから読むことができます。 終わりに 今日はGOロケット団 アルロリーダー対策を紹介しました。 GOロケット団リーダーが現れて しばらく経ちますが、 仕事の関係などで なかなかアルロリーダーまで たどり着きませんでした。 そしてようやくたどり着くも アルロは強く数回戦い ようやく勝つことができました。 最初はアルロのポケモンの弱点を 突くことばかり考えていました。 でも、それでは勝てなかったので、 弱点を突かれないポケモンに 変えてみました。 するとすんなり勝つことができました。 GOロケット団アルロリーダーに 勝てない場合は参考にしてみて下さいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】ロケット団したっぱのセリフ別対策

アルロ ロケット団

セリフ 登場タイプ ノーマルタイプが弱いって思ってるのか?本当の強さを見せてやるっ! おれ達にツタのように絡むとロクなことにならないぜ! ポケモンが吐く炎、どれだけ熱いか知ってる?覚悟なさい! 女 潮風とか、水とか、浴びたい頃なんじゃない? 男 潮風とか、水とか、浴びたい頃だろ? 向かって来るそばから凍らせちゃうから!かかってきなさい! あたしのポケモンが華麗に舞ってみせるわ! ガオォォオッ!ドラゴンの雄叫び!どう、びっくりした? 毒をたっぷり浴びせてあげるわ! 地面に叩き落としてやるぜ! おれの可愛いむしポケ! それいけーっ! 見えないちからを使うエスパータイプを怖いと思うか・・・? このムキムキ筋肉は、ダテじゃなーいーっ!勝負よ! ロック魂の叫びを聞けーっ! ビリビリ、ってするわよ! ビリビリ! 女 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいわよ~っ! 男 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいぞう~っ! 女 光があるところ、影ありっ! 行くわよ! 女 いちおう戦ってみようかなー? 女 覚悟しなさい! 女 勝者のみが勝利できるのよ。 強ポケモン ポケモン おすすめ理由 弱点を突きやすい氷タイプ。 入手も簡単で、対策のために用意しやすいポケモンです。 耐久力は平均より高いくらいですが、攻撃性能は氷タイプでも優秀な部類。 上手くいけば3体とも グレイシアだけで倒せる場合も。 こちらも出現ポケモンに弱点を取りやすく、草タイプには攻防で有利となる炎タイプのポケモン。 出現率も低くないため、 比較的育成が楽なのも嬉しいところ。 限定技である「ブラストバーン」を覚えていれば、より大きなダメージが期待できます。 炎・鋼複合のため対草技の耐性は抜群。 もっとも良い相性でバトルが可能なポケモンです。 毒タイプやノーマルタイプの技も軽減でき、こちらへの有効打を極端に減らすことができます。 スペシャル技主体になるので、通常技でのダメージ稼ぎは期待できません。 チャージができ次第技を撃っていきましょう。 入手しやすさが売りのポケモン。 電気技はエネルギーチャージが早く、 スペシャル技で素早くダメージを稼げます。 耐久がないため持久戦は難しく、「かみなり」のような大技よりも短い間隔で打てる「ほうでん」がおすすめです。 平均的に高水準の種族値を持つ草タイプポケモン。 水技かノーマル技が多いので、不安要素だった弱点の多さが気になりません。 安定した耐久力でバトルが可能です。 ポケモン おすすめ理由 全体的に種族値の高い岩、地面ポケモン。 サードアタックで「じしん」を覚えさせれば、 ドサイドン1体でほとんどの相手を対策できるようになります。 種族値がトップクラスに高く、 耐久性と攻撃性のバランスが魅力です。 また技開放で「だいもんじ」を覚えさせれば、フシギダネ系統の対策までカバーできます。 トップクラスの攻撃種族値を持つ岩ポケモン。 耐久値はかなり低く、ある程度の育成に加え、 後続にグラードンなどの高耐久ポケモンを配置しましょう。 ポケモン おすすめ理由 比較的入手しやすい炎タイプ単体のポケモン。 最大CPが高めなので、しっかり育成を済ませた状態でなら有利な戦闘が期待できます。 炎タイプ内でトップクラスのCPを誇っており、 耐久性に優れたポケモンです。 相手の虫、鋼技を半減で受けられるので有利にバトルできます。 ストライクへ2重弱点をとれる岩タイプのポケモンです。 ただし、ハッサム相手には有効打がないので、炎タイプのポケモンを後続で編成する必要があります。 ポケモン おすすめ理由 エスパー技統一、フェアリー技統一の両方が可能。 育成が中途半端だとCP差で苦戦してしまうので、 ある程度の育成が必要な点には注意が必要です。 サイコブレイク持ちがいなくても、 サイコキネシスで十分通用します。 またミュウツー自身が最高クラスの種族値を有しているため、育成さえ済ませば一方的にバトルを進められます。 高い攻撃種族値から繰り出される、タイプ一致の飛行技が強力です。 ただし、エビワラーの「れいとうパンチ」はW弱点となるのでシールド推奨です。 ポケモン おすすめ理由 共通して弱点をつける上に、強敵のバンギラスへは2重弱点で攻撃が可能です。 耐久値はお世辞にも高いとは言えないので、バンギラスが出現したときだけ 控えから交代させる運用も良いでしょう。 強力な水技、ハイドロカノンを習得したラグラージを先発で使用するのがおすすめです。 最大CPが高めで、 HPを高水準なので長く場に残って活躍してくれます。 比較的簡単に育成可能な草ポケモン。 また攻撃種族値が高く、 効率的にダメージを与えていけるのでおすすめです。 ただし、バンギラスが「だいもんじ」を使用する場合大ダメージを受けるので、注意が必要です。 ポケモン おすすめ理由 耐性をとれる攻撃が多く、幅広い相手への対策としておすすめです。 特に カイリューやサーナイトに強く出られるのが魅力。 強化したディアルガを持っていれば最優先で編成しましょう。 ラプラス・ギャラドス・ニョロボン対策におすすめ。 ただしこの2体以外には有効打を持ちません。 バトルしてみて出現がなければ、 入れ替えて再戦しましょう。 カビゴン対策に編成しておきたいポケモン。 タイプ相性だけみれば有利ですが、「したでなめる」を使用してくる場合急激にHPが削られていきます。 対策できる幅は狭くなりますが、ある程度育成済のカイリキーを 2体編成しておくのもおすすめです。 シャドウポケモンのゲットチャレンジ.

次の

GOロケット団アルロ戦考察(11月10日)ストライク・クロバット・ハッサム【ポケモンGO】

アルロ ロケット団

昨晩、終わりましたが、アルロとサカキはしんどかったです。 TL40でも、強化していないとダメですね。 アメが足らなくてフル強化していないディアルガやカイオーガも使いましたが、砂が8000だったのでポケモンレベルは35か36のはずです。 貴殿のレベルが33だから、対策ポケモンは35レベルまで強化できるので、その辺りの強化が済んでいたら、勝てる可能性は十分あると思います。 その為には、アメと砂は必要です。 今までポケモン強化はあまりしていなかったので、砂は200万以上ありましたが、幹部対策ポケモンを強化したため、ほぼ無くなりました。 ポケモンレベル20から40まで強化するのに砂23万(アメ252個)必要なんで、仕方が無いんですが・・・正直、キツイです。 レベル33だから勝てないというわけではないです。 レベル30を超えれば出会うポケモンのレベルは一緒です。 つまりレベル40であっても強いポケモンがいなかったり強化していなければ今回のチームリーダーに勝つことは難しいです。 私のサブアカウントは先月レベル40になってますが、大して強化していないのでなかなかチームリーダーには勝てません。 もちろん攻略サイトみて適性ポケモンは分かっていますが、 ルカリオは個体値が高いのがいないのでまだ未強化、メルメタルはアメ不足で未進化、未強化というった具合です。 結局のところレベルの低い人はすなも少ない、アメも少なかったりして強化出来ない、ゆえにチームリーダーに勝つことは難しいのだと思います。

次の