平和 の 道のり ポスター。 夏休みの宿題でポスターを作りたい。テーマは平和、公共、環境、みどりなどである。参考になる実物のポスタ...

戦時官製ポスター展

平和 の 道のり ポスター

原爆展 本協議会では、広く被爆の実相を知ってもらうため、会員自治体において広島・長崎の被爆写真などの展示ができるようにしています。 1 巡回原爆展 広島・長崎の被爆写真パネル・ポスターなどのセットを会員自治体に貸し出ししています。 セットは各ブロックの幹事自治体が管理していますので、貸出を希望する際はお問い合わせ下さい。 申請時は所定の開催申込書に、事業終了後は実績報告書に、必要事項をご記入のうえ、各幹事自治体へ提出して下さい。 幹事自治体一覧 ブロック名 幹事名 連絡先 北海道ブロック 旭川市 市民生活部市民活動課 0166-25-6012 東北ブロック 山形市 広報課 023-641-1212 関東ブロック 日野市 総務部総務課 042-585-1111 中部ブロック 長崎市 平和推進課(事務局) 095-844-9923 近畿ブロック 高槻市 市民生活部人権・男女共同参画課 072-674-7575 中国ブロック 福山市 まちづくり推進部人権推進課 084-928-1006 四国ブロック 高知市 総務課国際平和係 088-823-9955 九州ブロック 大分市 総務課 097-534-6111(内1111) 沖縄ブロック 南風原町 総務課 098-889-4411 2 ミニミニ原爆展 広島・長崎の被爆写真を小スペースでも展示できるようポスターにしたもので、会員自治体に配布しています。 外国語版(11か国語)もあります。 会員自治体以外でポスターの配布を希望する場合は開催申込書を事務局へ提出して下さい。 (送料は申込者に負担いただきます。 申請時は所定の申請書に、事業終了後は実績報告書に、それぞれ必要事項をご記入の上、事務局(長崎市)へ提出して下さい。 3 平和と学びポスターセット 低学年用)及びみんなでつくるへいわハンドブック(小冊子) 小学校低学年(1~3年生)の児童が、戦争と被爆の実相や平和の大切さへの理解を深めるとともに、「核兵器のない世界」を目指して自分たちにもできる取組みがあることを親しみやすく学べるよう、写真・イラストを用いたポスターと、ポスターを見学後改めて復習することができる小冊子を配布しています。 配布対象は会員自治体とします。 ポスターの配布を希望する場合は展示申込書を開催の2週間前までに事務局へ提出してください。 (送料は事務局が負担します。 展示終了後は実績報告書に必要事項をご記入の上、事務局(長崎市)へ提出してください。 4 平和と学びポスターセット(高学年用) 小学校高学年(4~6年生)の児童が、低学年用ポスターに引き続き、戦争と被爆の実相を学ぶとともに、身近なことから取組める「私たち一人ひとりにできること」を考え、平和意識の高揚を図り、平和の心を育むポスターです。 配布対象は会員自治体とします。 (1会員自治体につき、上限5セットとします。 ポスターの配布を希望する場合は展示申込書を開催の2週間前までに事務局へ提出してください。 (送料は事務局が負担します。 展示終了後は実績報告書に必要事項をご記入の上、事務局(長崎市)へ提出してください。 申請申込書・実績報告書提出先 事務局 連絡先 事務局(長崎市平和推進課) TEL 095-844-9923 FAX 095-846-5170 E-mail info nucfreejapan. com.

次の

戦時官製ポスター展

平和 の 道のり ポスター

「平和の道のり」をテーマに、2019-20年度国際平和ポスター・コンテストが開催された。 年ごとに平和に関するテーマを設定し、子どもたちに平和について考え、また芸術に親しむ機会を提供するこのコンテスト。 1988年の開始以来、これまでに何百万人もの子どもたちが参加してきた。 11月末から12月上旬にかけて、各クラブ、地区の審査で選ばれた作品を集めた複合地区の審査が行われ、各複合地区の優秀作1点がアメリカ・イリノイ州オークブルックにあるライオンズクラブの国際本部へ送られ、国際レベルの最終選考へと進んだ。 330~337複合地区のコンテスト応募作は、約9万3000点。 最終審査では芸術、平和、若者、教育、マスコミの各分野から選ばれた審査員が、作品の独創性、芸術性、テーマの表現力により24点の優秀作品を選考。 更にその中から大賞1点が選出される。 最終選考の結果は、2月に本部から入賞者に通知される。 大賞に選ばれると、賞金として5000ドルが贈られる他、スポンサー・クラブの会長と家族2人と共に、20年3月7日、ニューヨークにある国連本部で開催される国連ライオンズ・デーに招待され、この中で特別授賞式が行われる予定。 また6月にシンガポールで開かれる国際大会では、大賞及び優秀作品24点が展示ブースに展示される他、大賞受賞者の直筆サイン入りポスターも販売される。 国際平和ポスター・コンテストの詳しい情報は。 『力がない』とか『小さい国だから』ではないです。 人それぞれ良いところは違います。 12更新•

次の

平和ポスター・コンテスト

平和 の 道のり ポスター

平和ポスター・コンテスト・キットを注文 平和ポスター・コンテストを主催するライオンズクラブは、1月15日から10月1日までの期間にコンテスト・キットを注文できます。 キットはライオンズの12の公用語で用意されています。 コンテストを主催する度に、キット一式が必要です。 各キットには以下が含まれています。 クラブ・コンテスト公式ガイド及び規則• 学校または青少年グループ・コンテスト公式ガイド及び規定• 参加者用のチラシ(コピーして参加する生徒に配布)• 受賞ポスターの裏に貼るステッカー• コンテストの広報 このキットに加えて、次のPRツールを使用して、クラブの平和ポスター・コンテストを広報できます。 平和ポスター・コンテストの期限 11月15日の時点で11~13歳の生徒に、国際平和ポスター・コンテストへの参加資格があります。 以下の各期限が過ぎてからの応募は受け付けられません。 1月15日:キット販売開始日。 10月1日:キットを購入する締め切り日。 11月15日:クラブが(スポンサーした各コンテストにつき)受賞ポスターを1点、地区ガバナーに送る期限(消印有効)。 12月1日:地区ガバナーが地区の入賞ポスターを1点、複合地区協議会議長に送る期限(消印有効)。 12月1日:複合地区に属さない地区ガバナーが入賞ポスターを1点、国際本部のPR課に送る期限(消印有効)。 12月1日:地区に属さないクラブが入賞ポスターを1点、国際本部のPR課に送る期限(消印有効)。 12月15日:複合地区協議会議長が、入賞ポスターを1点、国際本部のPR課に提出する期限(消印有効)。 2月1日:国際レベルのコンテスト入賞者は、この日までに通知を受けます。

次の