ウィッグ 匂い。 【夏本番目前!】ウィッグの暑さ対策

ウィッグの臭いをとるには

ウィッグ 匂い

【カールウィッグ編】 出荷時にはカールが控え目になっており、ブラッシングしていただくことでふわふわになる効果もありますので、カールウィッグは特にブラッシングが大切。 「カールが取れないの?」と思われた方も、ファイバーのカールはそうそう取れないので安心してくださいね。 根元からではなく、カールのあたっている所をほぐす感じで優しくブラッシングするのがコツです。 こうすることで、本来のカールが現れてきます。 【ストレートウィッグ編】 ボリュームを出すためのブラッシングではなく、ファイバーの絡まりを防ぐのがストレートウィッグのブラッシングの主な目的。 使用前後に優しくブラッシングしてあげることで、ウィッグが傷みにくくなり、長くきれいにお使いいただけます。 毛先からブラッシングし始めるのがコツです。 絡まりが取れていないのに根元から毛先に向かってブラッシングすると、逆にウィッグを傷めてしまうのでご注意ください。 ウィッグ専用ブラシはこちら• 制汗スプレーを特にツヤの気になる部分中心に吹きかける。 全体に吹きかけたらブラッシングします。 パウダーで白くなったところもブラシで払い落とします。 ワックスと併用するとより効果的です。 手のひらに固めのワックスを少量とります。 ウィッグ全体に指を通し揉み込むようにくしゅくしゅします。 洗面器などに水と、大体3分の1~半分くらいの柔軟剤を入れます。 ウィッグを浸します。 30分~1時間ほど経過したら取り出し洗い流します。 タオルなどで包むように水分を取り、室内で寝かせた状態で乾燥させます。 完全に乾燥したら、ブラッシングで形を整えて完成!.

次の

【夏本番目前!】ウィッグの暑さ対策

ウィッグ 匂い

何度洗ってもにおいの取れないウィッグがあります。 どのような対処法をすればよろしいでしょうか? 私がコスを始めて間もない時期に購入したウィッグについてです。 ヤフーオークションで中古にて購入した、耐熱性、タグがないのでメーカーは不明ですがおそらく中国製のものかと思われます。 そのウィッグからカビ臭い様なにおいが取れず困っています。 当時私はウィッグのにおいについて詳しく知っておらず、このようなものなのだろうかと思っていましたが、今でははっきりとこれが異様なにおいであることがわかります。 洗った直後はシャンプーのにおいに消されてあまりウィッグのにおいが目立たないのですが、1日後には元のウィッグのにおいに戻ってしまいます。 知恵袋内で検索をかけ、そちらにあった方法も試してみたのですが効果がありませんでした。 (柔軟剤で洗う・リセッシュ等の消臭スプレーを使うなど) また前述でカビ臭いとありますが、シャンプー後はしっかりとドライヤーで乾かしており、湿気が多い場所で保管はしておりません。 他に何かよい対処法はないでしょうか? 皆さんのお力をどうかおかしください。 消臭剤やシャンプー等で消えない臭いということは、制作時に発生した臭い 素材の臭いや機材の臭い か保管発送まで長い間臭いや湿気のきつい場所にあったかのどちらかだと思います。 もしカビ等の菌による臭いならば個人的におすすめなのは日干しです。 いわゆる日光滅菌です、よくまな板などの菌が多く増殖するものに行うアレですが、布団などを天日干しする容量で風通しの良く日の当たる場所に1日か2日ほどおいてみては如何でしょうか…! 余り長々と日にあててはウイッグが痛んだり、色が落ちてしまいますので様子を見ながら是非試してみて下さい。 また、もしカビ等ではなく素材や機材の臭いならば天日干しだと余り効果がないかもしれません。 別の臭いをつけてしまってカバーというやり方ならば、ダンボールの側面の下の方に空気穴をあけて、上にウイッグをくくりつけて、ダンボール内でお香をたいて蒸し上げてしまっては如何でしょうか。 お香の臭いがつくので緩和はされると思います。 が、ウイッグ自体が相当香るようになりますので余りおすすめはしないです。 前者は私が、後者は友人が行ってみたことがありますが、運よく両方とも臭いは消えました お香の臭いはしましたが ので、もし当てはまるようでしたら試してみて下さい。

次の

ウィッグを洗いたいのですが、ドライヤーは使わない方がいいです...

ウィッグ 匂い

普段自分に使ってるシャンプーで洗っていいの? 人工毛ウィッグは専用シャンプーがあるけど、 ぶっちゃけ成分はほとんど変わらないので 普段使ってるやつで大丈夫です。 シャンプーは汚れを落とせればいいので!あとは匂いとかでお好みで。 ちなみにウィッグを洗う頻度は 汚れ・匂い・ベタつきが気になったらでいいです。 さすがに毎日洗ってたらかなり傷む。 目安としては、 毎日半日以上被ってるなら1週間に1回かな。 わたしはそれくらいで洗ってます。 (夏場はニオイとか気になったら都度洗っちゃう) なんかウィッグがゴワゴワしてくると 心までゴワゴワしてくる気がしちゃうのはなんでだろうね。 ウィッグを洗う手順 1.ブラッシングをしとく ブラシをかけて表面のほこりを落としとく。 あと絡まってたりすると汚れが落ちにくいから 洗う前にブラッシングしときます。 ここでのポイントは、 根元からガシガシやるとひっぱられて毛が抜ける原因になるので 毛先からゆっくりとかすこと。 2.洗面器にシャンプーを泡立てる 洗面器にシャンプーを1~2プッシュ出して、 洗面器いっぱいに水かぬるま湯を入れて泡立てる。 ポイントは シャンプー出してからシャワーで泡立てること。 そうすることによって泡立ちが良くなって そのあわあわが汚れ・べたべたをきちんと落としてくれます。 ちなみに 人工毛のウィッグは熱で縮れるから 水かぬるま湯がいいです。 耐熱ファイバーのやつだったら多少熱くても大丈夫。 ただカールがついてたりするのは熱いお湯はNG!! もれなくストレートになります。 3.押し洗いする 揉むんじゃないよ!! 優しく押すのです。 絡むから。 特にロングのウィッグは洗ってても洗面器の中で絡みやすいから 頭部のほうと毛先のほう、半分ずつ洗うと防げます。 4.洗面器の中で流す シャワーでざーって流すと水圧で絡みやすいので 洗面器の中で、きれいな水を換えながら流します。 人工皮膚がついてるウィッグは そこだけべたべたしてたりするから 裏っかわもちゃんと流す。 5.リンス・トリートメントをする 直につけちゃって大丈夫。 人工毛はリンスでいいっていうけど わたしは人工毛でもトリートメントしてます。 リンスだけだといまいちキシキシしたまんまだし っていうか最強のトリートメントに出会ってしまったから もう他で代用が出来ない。 匂いもさらさら具合も半端ねーんです。 それ使うだけでほんと買ったばっかのようにさらさらになる。 美容室が開発したトリートメントなんだけど びっくりするくらい髪の毛が柔らかくなる。 これはまじで使ってみて欲しい。 しっとりが好きなら「ディープ」って方もあるからそっちもおすすめ。 地毛がふさふさだったときも愛用してた。 6.流す 4と同じ。 7.水気を絞ってタオルにくるむ 優しくね。 間違っても雑巾みたいに絞らないように。 縮れてまう。 手でぎゅっと絞るだけです。 タオルで挟んだら軽ーーく叩いて水気をとります。 もうほんとぽんぽんってくらいでいい。 いや、ぽんってくらいでいいかも。 いやいや、ぽっ・・・ 8.ウィッグスタンドで乾燥 人工毛のウィッグはタオルドライしたら そのまま形が崩れないようにウィッグスタンドで自然乾燥させます。 ファイバーは乾くのめっちゃ早いから。 ドライヤーしなくても形状記憶だから 洗う前の形のままきれいに乾きます。 でも人毛ウィッグの場合は自分の髪の毛と一緒のように ちゃんとドライヤーでブローしましょう。 乾いた瞬間の形になるので・・ 髪の毛乾かさずに寝て起きた日みたいになる。 9.油分を加える 人工毛でも人毛でも、毛が乾燥すると 静電気が起こって絡まりの原因になります。 そして傷む。 なのでシャンプーあとにはオイルススプレーとか シリコンスプレーで油分を足してあげておくと さらさらつるつるになって絡みにくくなります。 この一連の流れは 15分もあれば終わります。 慣れちゃえばささっとよ。 てきとーに洗ってるとほんとすぐウィッグって傷んでダメになる。 高い安い関係なく、 すごく気に入ってる(髪型とか)ウィッグをダメにしたくないんで わたしもこんな感じで丁寧に洗ってます。

次の