痔の薬。 【2020年】ボラギノールとプリザエースはどちらが痔に良く効く?成分の違い・特徴を比較

【乙字湯(おつじとう)の解説】~切れ痔やイボ痔の漢方薬~

痔の薬

乳児(赤ちゃん)の痔は固いウンチやおむつかぶれが原因に 乳児(赤ちゃん)の痔の原因の多くは、 コロコロとした固いウンチによって肛門付近が傷ついてしまうことにあります。 逆に、下痢が続くことで便の刺激によって肛門付近が炎症を起こしたり、化膿してしまうこともあります。 コロコロとした固いウンチが肛門内を傷つけて、そこから出血することがありますが、排便の度にシャワーでお尻を洗ってあげたり、軟膏などで適切な処置をすることで、通常はすぐに治ります。 しかし、おむつかぶれも併発した場合などは治りにくく、悪化することもありますので、症状が改善しない時は早めに小児科を受診してください。 一般的な痔の市販薬には「小児用」がありません。 15歳未満は使用できないものがほとんどですが、下記の商品は保護者の監督の下にお子さんに使用することも可能です。 ドラッグストアで、まずは薬剤師や登録販売者に相談してみてくださいね。 間宮アロエ軟膏(小林製薬)• アロエ葉末を配合した油性の軟膏。 痔だけでなく軽い火傷など傷全般に使用できます。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 幼児(2歳~未就学児)の痔の原因 幼児(2歳~5歳くらいまで)も、やはり固いウンチが原因に切れ痔の症状が出ることもあります。 また、自分でトイレが出来るようになってくると、排便の後の拭き取りが上手く出来なくて、不衛生な状態から肛門周辺が炎症を起こすこともあります。 ウンチがちゃんと拭き取れているか?や、炎症がないかどうか、お風呂の時などにこまめにチェックしてあげてくださいね。 いわゆるいぼ痔や切れ痔が多くなってきます。 そのほとんどは、軽度なものですが、稀に病院での治療が必要なほど重症になることもありますので、市販の塗り薬などを使用しても良くならない時は、病院を受診するようにしましょう。 なお管理人が最終的にを受けたきっかけは、です。 気が付いた時には、もう手遅れになっていました。 そうならないように、親御さんもそれとなくお子さんを観察していただくと良いと思います。 温浴が一番効果的 大人・子供に関わらず、もっとも効果的な痔の治療法は「温浴」です。 排便後はシャワーでお尻を洗い流したり、毎日の入浴で湯船に一定の時間浸かるようにするだけでも、痔はかなり改善されます。 痔の症状があっても、恥ずかしがって親には言わずに放置しているケースもあったりします(典型的に私の場合もこれでしたね)。 子どもの下着に血が付いているのを発見した親御さんが、「 うちの子は痔ではないかしら?」と相談に来られることも。 15歳以上であれば、大人と同じ市販の痔のお薬が使用可能ですが、頑固な便秘などもある場合は、その改善も行う方が効果的ですので、まずは症状をしっかり把握して、医師や薬剤師などの専門家に相談することをお勧めします。 痔に関するコンテンツ.

次の

子どもの痔|知りたい!市販薬

痔の薬

痔の薬 痔に悩んでいる方は多いと思います。 場所が場所だけに、若い人や女性の方では恥ずかしがって相談もできなくて困っていらっしゃることでしょう。 痔も軽い場合は、セルフメディケーションで治せますから、以下の解説を読んできちんと手当てしてみてください。 まず、痔の病態ですが、痔は肛門と周辺部に起こる異常状態をいいます。 肛門周囲の静脈がうっ血して痔核ができるいぼ痔や便秘や硬い便によって肛門に傷ができる烈肛(きれ痔)があります。 ここまでは、大衆薬を使って治すことができますが、肛門周囲の炎症が進み、膿がたまりそれを排出するため穴があく-痔ろうができる状態では大衆薬での治療は困難ですから専門医にみてもらい指示にしたがいましょう。 痔の薬の成分はなにか 痔は肛門周辺の炎症ですから、症状の緩和として消炎作用が主となります。 消炎のきめ手はステロイド剤で、酢酸ヒドロコルチゾンか酢酸プレドニゾロンが使われています。 どの製品も含量に差はないので、指示どおり使う限り安全です。 ステロイドはいやという方や軽い場合はステロイドが含まれていないものもあります。 炎症に伴ってたいてい痛み、かゆみが起こるので、多くの製剤に局所麻酔薬やかゆみ止めとして抗ヒスタミン薬が配合されています。 また、患部では血管がきれて出血していることがおるので、止血剤を配合しています。 肛門という場所と状態は細菌の繁殖には絶好な条件となります。 製剤にも殺菌消毒剤を入れていますが、入浴やシャワーによって患部を洗浄することが一番で、洗浄装置付のトイレットも効果的でしょう。 ほかに創傷面の回復に役立つ成分としてアラントインや血管を強化するビタミン剤が配合されています。 痔の薬の選び方と限界 痔の薬は文字通り、症状の緩和を目的とした外用薬が主体です。 各社が工夫した配合製品を出していますが、多くの場合坐薬と軟膏の2種があります。 軟膏は主として肛門の外側の炎症に適し、坐薬は肛門内の炎症に用います。 内部がきれている場合などは、「注入用軟膏」と表示している剤形がよいでしょう。 洗浄し、殺菌消毒する場合は液剤もあります。 痛みやかゆみの程度を薬剤師に告げれば、対応する成分が配合されている製品の剤形を選択してくれるでしょう。 きちんと対応しないで適当な応答する店で買うのは賢明ではありません。 何度も申し上げますが、痔の薬は炎症の緩和です。 状態が悪化して、細菌感染が起こった状態では大衆薬では治療は無理です。 なぜなら、含有されている殺菌消毒薬は感染の防御にはなっても、増殖した病原微生物を除菌できるほど強力ではないからです。 医師の診断と抗生物質等による治療が必要です。 また、治癒しても何度も同じ症状がくりかえされる場合は、患部の外科的療法が必要か専門医に相談しましょう。 痔の薬を使うにあたっての注意事項 患部の炎症が強く、化膿していない場合はステロイドを含む製剤を短期間使用して治しましょう。 ステロイドは短期間であれば心配はありませんが、長期間だらだらと使うと感染症を誘発する危険があります。 外用薬のほか内服の痔の薬もいくつかありますが、止血などの補助程度です。 漢方や生薬を使う民間療法もたくさん紹介されています。 ほとんどが止血作用と消炎作用をうたっていて、長期使用によって体質改善をはかろうとしています。 ただし、これらの療法には化膿した痔疾を治癒することはできませんから、あまり過信することは危険です。 食事内容や酒量をへらす、禁煙など生活の改善によって自然と痔疾が解消したという経験報告も参考にしてほしいと思います。 外用痔疾用薬(ステロイド含有) 抗炎症成分 局所麻酔成分 かゆみ止め成分 止血成分 抗菌成分 その他 製品名 販売会社 剤形 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン メチルエフェドリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンA エスジールAE坐剤 エスエス製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン ジブカイン ジフェンヒドラミン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE他 新エフレチンK 三宝製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン メチルエフェドリン イソプロピルメチルフェノール アラントイン・卵黄油他 ドルマインH坐剤 ゼリア新薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン ジフェンヒドラミン クロルヘキシジン アラントイン他 プリザS 大正製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン他 プリザSハイ 大正製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン他 プリザエース 大正製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン ジブカイン メチルエフェドリン アラントイン ヘルス坐剤 小林品薬品工業 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE ヘルミチンHi坐剤 ゼファーマ 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン・アミノ安息香酸エチル イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE メンソレータム リシーナ坐剤 ロート製薬 坐薬 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン グアイアズレン・ビタミンE他 レックスS坐剤 湧永製薬 坐薬 酢酸プレドニゾロン リドカイン クロルフェニラミン セイヨウトチノキエキス・ビタミンE他 サノーラA坐剤 第一三共ヘルスケア 坐薬 酢酸プレドニゾロン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE サブス坐剤 全薬工業 坐薬 酢酸プレドニゾロン ジブカイン ジフェンヒドラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン・ユーカリ油他 新エフレチン 三宝製薬 坐薬 酢酸プレドニゾロン 塩化リゾチーム リドカイン クロルヘキシジン アラントイン 新コリミジン坐剤 日水製薬 坐薬 酢酸プレドニゾロン リドカイン アラントイン・ビタミンE ボラギノールA坐剤 武田薬工 坐薬 酢酸プレドニゾロン リドカイン ジフェンヒドラミン アラントイン・ビタミンE リナロンL 佐藤製薬 坐薬 酢酸プレドニゾロン 塩化リゾチーム リドカイン イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE他 リナロンプラス 佐藤製薬 坐薬 外用痔疾用薬(ステロイド含有しない) 抗炎症成分 局所麻酔成分 かゆみ止め成分 止血成分 抗菌成分 その他 製品名 販売会社 剤形 塩化リゾチーム アミノ安息香酸エチル ジフェンヒドラミン クロルヘキシジン シコンエキス コリミジンA坐剤 日水製薬 坐薬 グリチルレチン酸 リドカイン アラントイン・ビタミンE ボラギノールM坐剤 武田薬工 坐薬 グリチルレチン酸 リドカイン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE他 レックH坐剤 湧永製薬 坐薬 外用痔疾用薬(ステロイド含有) 抗炎症成分 局所麻酔成分 かゆみ止め成分 止血成分 抗菌成分 その他 製品名 販売会社 剤形 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン メチルエフェドリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンA エスジールA軟膏 エスエス製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン ジブカイン ジフェンヒドラミン メチルエフェドリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE他 新エフレチンK軟膏 三宝製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン メチルエフェドリン イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ユーカリ油他 ドルマインH軟膏 ゼリア新薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン ジブカイン ジフェンヒドラミン クロルヘキシジン アラントイン他 プリザS軟膏 大正製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン他 プリザSハイ軟膏 大正製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE プリザエース注入軟膏 大正製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE プリザエース軟膏 大正製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン メチルエフェドリン クロルヘキシジン 酸化亜鉛 ヘルスG軟膏 小林薬品工業 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン アラントイン・ビタミンE ヘルス注入軟膏 小林薬品工業 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン アラントイン・ビタミンE ボラギノールA注入軟膏 武田薬工 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン アラントイン・ビタミンE ボラギノールA軟膏 武田薬工 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン・アミノ安息香酸エチル イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE メンソレータム リシーナ注入軟膏 ロート製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン・アミノ安息香酸エチル イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE メンソレータム リシーナ軟膏A ロート製薬 軟膏 酢酸ヒドロコルチゾン リドカイン グアイアズレン・ビタミンE他 レックS軟膏 湧永製薬 軟膏 酢酸プレドニゾロン リドカイン クロルフェニラミン クロルヘキシジン セイヨウトチノキエキス・ビタミンE他 サノーラA軟膏 第一三共ヘルスケア 軟膏 酢酸プレドニゾロン リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE サブス軟膏 全薬工業 軟膏 酢酸プレドニゾロン 塩化リゾチーム リドカイン クロルヘキシジン アラントイン 新コリミジン軟膏 日水製薬 軟膏 酢酸プレドニゾロン ジブカイン イソプロピルメチルフェノール アラントイン・ビタミンE リナロン痔軟膏 佐藤製薬 軟膏 外用痔疾用薬(ステロイド含有しない) 抗炎症成分 局所麻酔成分 かゆみ止め成分 止血成分 抗菌成分 その他 製品名 販売会社 剤形 グリチルレチン酸 プロカイン・アミノ安息香酸エチル クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE コリミジンA軟膏 日水製薬 軟膏 グリチルレチン酸 リドカイン クロルヘキシジン 酸化亜鉛・ビタミンE他 新エフレチン軟膏 三宝製薬 軟膏 リドカイン クロルフェニラミン テトラヒドロゾリン ベンザルコニウム メントール プリザクールジェル 大正製薬 軟膏 グリチルレチン酸 リドカイン アラントイン・ビタミンE ボラギノールM軟膏 武田薬工 軟膏 グリチルレチン酸 リドカイン クロルヘキシジン アラントイン・ビタミンE他 レックH軟膏 湧永製薬 軟膏 リドカイン テトラヒドロゾリン 塩化デカリニウム プレザクリーンエース 大正製薬 外液 リドカイン テトラヒドロゾリン セチルピリジニウム リナロンムース 佐藤製薬 外液.

次の

痔に効く市販薬|知りたい!市販薬

痔の薬

痔のお薬は、店頭ではちょっと相談しにくい カテゴリの一つかもしれませんね。 しかし、痔のタイプによって適したお薬があったりしますし、市販薬では対応できない痔の症状などもありますので、薬剤師や登録販売者にきちんと相談してからご購入することをお勧めします。 相談を受ける側の専門家は、痔の相談を受けることに慣れていますので、恥ずかしがることは全くありません。 ところで当サイト管理人は、市販薬では到底治らない酷い痔になってしまいましたので、ついに諦めて専門病院で痔の手術を受けました。 その時の模様もまとめておりますので、参考にして下さい。 軟膏や ジェルの他に、肛門の奥に注入できる「注入軟膏」があります。 軟膏やジェルは外痔核(いぼ痔)に、注入軟膏は外痔核と内痔核の両方に使用できます。 代表的な製品:ボラギノールA、ボラギノール注入軟膏プリザエースなど。 肛門内に挿入後、体温で徐々に溶ける固形のお薬。 内痔核のある人向けの剤型。 代表的な製品:ボラギノールA坐剤、プリザエース坐剤など。 飲み薬• 痔の炎症を抑えて、血液循環を良くする生薬を配合した内服薬。 便秘の改善にも。 代表的な製品:内服ボラギノールAPなど。 軟膏・ジェル 使いたい分だけチューブから出して使用することが出来ます。 イボ痔などの外痔核(肛門の外側に痔がある場合)などに。 ボラギノールA(武田薬品)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 若干のベトツキがあるが、油性の基剤を使用していため患部の保護力が高い。 楽天で購入:• アマゾンで購入: ボラギノールM(武田薬品)• ステロイド成分を配合していない痔の塗り薬。 痛みや腫れが軽度の場合に。 楽天で購入:• アマゾンで購入: プリザエース軟膏(大正製薬)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 メントール入りでスーッとした塗り心地。 楽天で購入:• アマゾンで購入:?? プリザクールジェル(大正製薬)• ステロイド成分を配合していません。 ジェルタイプでべたつかないクールな使用感が特徴。 軽い痔、痔になりかけの人向け。 楽天で購入:• アマゾンで購入: メンソレータムリシーナ(ロート製薬)• 女性も手に取りやすい可愛らしいパッケージ。 痛みや腫れ、痒み全般に良く効きます。 楽天で購入:• アマゾンで購入: クラシエ薬品紫雲膏(クラシエ)• 漢方の塗り薬。 痔の腫れや痛みを和らげます。 紫色の軟膏が特徴。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 間宮アロエ軟膏(小林製薬)• アロエ葉末を配合した油性の軟膏。 痔だけでなく軽い火傷など傷全般に使用できます。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 注入軟膏 1回分ずつ軟膏が小分けになっており、携帯にも便利。 肛門内に注入しやすい容器になっています。 注入するだけでなく、必要量を手に取って塗ることも可能なので、内痔核と外痔核の両方に使用できます。 一般的に、病院で処方される痔の塗り薬は、この注入軟膏タイプがほとんど。 ボラギノールA注入軟膏(武田薬品)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 若干のベトツキがあるが、油性の基剤を使用していため患部の保護力が高い。 楽天で購入:• アマゾンで購入: プリザエース注入軟膏(興和新薬)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 メントール入りでスーッとした塗り心地。 楽天で購入:• アマゾンで購入: ヂナンコーハイAX注入軟膏(ムネ製薬)• 痛み・腫れ・痒みなど痔の症状全般に良く効きます。 楽天で購入:• アマゾンで購入: メンソレータムリシーナ注入軟膏(ロート製薬)• 女性も手に取りやすい可愛らしいパッケージ。 痛みや腫れ、痒み全般に良く効きます。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 坐剤 痔が肛門の奥の方にある「内痔核」向け。 患部にとどまってじっくり効きます。 ボラギノールA坐剤(興和新薬)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 楽天で購入:• アマゾンで購入: ボラギノールM坐剤(武田薬品)• ステロイド成分を配合していない痔の座薬。 痛みや腫れが軽度の場合に。 楽天で購入:• アマゾンで購入: プリザエース坐剤(大正製薬)• 痛み・出血・痒みなど痔の症状全般に。 メントール入りでスーッとした使い心地。 楽天で購入:• アマゾンで購入: メンソレータムリシーナ坐剤A(ロート製薬)• 女性が手に取りやすいパッケージ。 坐剤が他のメーカーの坐剤と比較して一回り小さいミニタイプなので、坐剤初心者でも使いやすい。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 飲み薬 主に生薬を配合した痔の飲み薬。 炎症を鎮め、血の巡りを良くしたり、便秘を改善する効果があります。 必要に応じて、塗り薬などと併用することも出来ますが、その際は薬剤師または登録販売者にご相談ください。 内服ボラギノールEP(武田薬品)• 痔核(いぼ痔)、切れ痔、痔出血の緩和。 3種の生薬エキスとビタミンE酢酸エステルを配合した内服薬。 楽天で購入:• アマゾンで購入: プリザ漢方内服薬(大正製薬)• 痔の漢方薬として代表的な「乙字湯」。 患部の血行を促進して、お通じを促します。 便がコロコロ固い人向け。 楽天で購入:• アマゾンで購入: レンシン(レンシン製薬)• トイレが近い・軽い尿もれ・残尿感・尿の出にくい方に。 8種類の生薬を配合。 楽天で購入:• アマゾンで購入: 痔に関するコンテンツ.

次の