ジェフリー エプスタイン。 残念な大富豪ジェフリー・エプスタインがまた性犯罪・児童買春で逮捕されるも自殺か他殺か?

残念な大富豪ジェフリー・エプスタインがまた性犯罪・児童買春で逮捕されるも自殺か他殺か?

ジェフリー エプスタイン

2019年の一大イベントといえばジェフリー・エプスタインの事件だった気がする。 人身取引なんて、到底表舞台には関係のない裏の世界(裏の世界ってなに笑)の話だと思ってたのに、表舞台のトップとして活躍する大統領から王族までが介入したネットワークがあったことが判明して、大富豪・権力者と言われる人の中には、その立場を利用して弱い立場の人間をモノのように扱うような人達が実際にいるんだってことが明らかになった衝撃的な事件だったと思う。 疑いがある人物の名前はいくつも出てきたけど、実際に捕まったのはエプスタイン一人だったことも異様だったこの事件。 彼のしで迷宮入りしたようにも見えるけど、今後また発展があることを祈る! 権力って怖いわー。 感想【劇中にない事実あり】 権力と正義 正直、この事件が発覚したときトランプ大統領もアンドリュー王子もクビか破門にでもなるかと思ったけど、やっぱり権力者はそう簡単に罰せられないんですね。 笑 エプスタインが謎の億万長者だってタイトルにまでなってるのに、このドキュメンタリーでは エプスタインの収入源について核心には触れてなかった気がする。 そこまではわからなかったってことなのかもしれないけど。 (確実に人身取引でも収入を得ていただろうね。 ) 個人的には去年の事件まで存在も知らなかったエプスタインも、本当は何度も通報されて、何度も不当に罪を免れていたってことが恐ろしい。 お金の力なのか、コネクションなのか、ここまで特別扱いされてたっていうのは絶対に誰かに助けられてたからで、それが大物政治家の力かもしれないし、どっか大きな会社のオーナーだったかもしれないけど、そもそも少女達の人身取引だって 絶対一人でやってないでしょ! 元恋人と、数人の金髪美女リクルーターだけでもないでしょ!身元が分かってる彼女達さえも捕まってないみたいだし。 これだけお金持ちで、いつも周りに誰かいてお金やビジネスを管理していたはずなんだから、エプスタインが一人だけ捕まるっていうのも納得いかないよなー。 いろいろ不自然すぎるこの事件。 エプスタイン自体も直接少女の虐待に手を染めていたのは事実だけど、もっと大きな何かの生贄にされたのかもしれないって思ったり。 マスコミがもうちょっとでも掘り下げればもっと確実な情報も出てきそう。 巧妙さ 被害者はみんな美女ばっかり。 アンドリュー王子と写真に写ってたことで有名な女性も、詳細に当時の経験を語ってて、エプスタインとマクスウェルがどれだけ巧みに女性達を操ってたかってことがよく分かった。 虐待した次の日には豪華な旅行に連れて行ったり、欲しいものを買ってあげたり、お金で手懐けて、女性達の感覚を麻痺させて、まさに アメとムチの絶妙な対応で信頼を得ていたんだろう。 エプスタインとマックスうぇるはある意味賢く人身取引のネットワークを利用して、連れてきた女性が手の内に落ちたら、次はその子を使って他の女性をリクルートさせるっていうピラミッドスキームを成功させてた。 こわし。 当時はみんな若いし、エプスタインは若い子から見たら 「お金持ちのすごい人」なわけで、世間知らずだったから仕方なかったとしても、彼女は無用心だった気がしてならない。 最初に出てきた美術学生の話とか聞いてて、よく知らない人に「学費出してあげるよ」って言われて怪しいと思わなかったのかな?とか、数回しか会ったことない人の人里離れた豪邸に行くのも怖く無いのかなとか(女性のマクスウェルが一緒にいたからガードが下がったのかもしれないけど)… どれもエプスタインが女性を虐待していい理由にはならないけど、こんなことが起こり得るからこそ女性は気を付けないといけないね。 タダより高いものは無いよ!!笑 もちろん、お金欲しさにすすんでエプスタインに会いに行ってた人もいたはず。 インタビューでもエプスタインのことが好きで、感謝してる子もいたって言ってたけど、そういう人はこの売春関係で自分のことを大事に出来ない人間にさせられてしまったってことだと思う。 特に、友達を何十人も紹介してた女の子は「私は被害者なの!」って言ってたけど、どうしてもちょっと疑問は残る… でも、それはわたしが大人だからで、もし複雑な家庭環境で育ってお金にも困ってて彼氏がいたこともない10代の学生だったら、今と同じ判断ができたかって思ったらそうじゃないかも。 超お金持ちの大人がすることの方が、無力で貧しい自分よりも正しいはずって思うかも。 自分が感じる「違和感」にだって確信が持てないかも。 被害者責任を問う声もあるけど、10代なんてみんなただでさえ色々間違えてばかりだったのに、当時の被害者本人じゃなきゃ分からない境遇や苦悩を考えたら、彼女達のことは責められない。 余談ですが… ちょっと前に日本でも小学生の女の子が行方不明になって、実はネットで出会った男の家にいたっていう事件があったの覚えてるけど、女の子が自分で男に会いに行ったっていう報道がされた途端に被害者責任が問われ出して、悲しくなったわ。 「普通はしない」って大人だから言えるんであって、自分が同じ歳の時に大人に言葉巧みに誘われたら「絶対」なんて言い切れないと思うんだよね。 未成年の子供が無用心だったなら、少なからず親に責任があるんだろうし。 そもそも、大人は子供を守るべき立場なんだから、子供が被害者だったら大人が絶対間違ってるはず。 どんなときも。 黙って見ていた加害者たち これ見て本当に実感したのは、大富豪達のあからさまな未成年の売春行為を目撃していた使用人・パイロット・ドライバーその他諸々の大人が、エプスタインが逮捕されるまで誰も何も言わなかったってこと。 元使用人のインタビューで「エプスタインが、娘を連れてくればいいと言ってきたから次の日には辞めた」とか言ってたけど、じゃあ自分の娘じゃない他の女の子がされてることには目をつぶってたってこと!?ていう… 権力者だし、お金あるし、怖いし、 「触らぬ神に祟りなし」的な考えだったのかもしれないけど、残念。 それが権力の象徴みたいなさ。 そこにいる女性(プロならともかく)のことなんて気にもしない。 エプスタインみたいな大富豪にはそれが普通だし、彼らは住む世界が違うんだって思ってたとしても誰も何も言わないから、エプスタインが「自分は法よりも上にいるって」思っていたのかも。 (実際そうだけど) コネクション エプスタインは特に何がすごいわけではなかったから、 お金を使ってどうにか「すごい人達」の中に入って行きたかったんだろう。 科学者とか発明家みたいな人に寄付をしてそこに入って行こうとしたり、彼らを自分の島に招待したり、男性だったら若い美女達がいる南の島に誘われたら断らないよね。 まとめ このドキュメンタリーは、概要と被害者のメッセージをしっかり捉えてたとは思うけど、まだまだこの事件は終わってなくて、(エプスタインは死んじゃったけど)このピラミッドスキームを暴露するための一歩を踏み出しただけって感じがした。 ここから数年かけて、少しずつでも悪の根源を断ち切って欲しい。 普通の人なら刑務所入りになるはずのことをしているのに、お金やコネがあるからどこまでも逃げ切れるってことが許されない世の中になって欲しいものです。 mobayuri.

次の

「私は彼の奴隷だった」 エプスタイン裁判終了前に女性十数人が証言 写真13枚 国際ニュース:AFPBB News

ジェフリー エプスタイン

に乱交島 orgy island なる未成年の性奴隷の島を所有する、ジェフリー・エプスンが逮捕された。 と、Daily やCNNなどのパヨクが報じた。 逮捕された証拠はない。 嘘かもしれない。 報じたのは嘘ばかりついているフェイクメディア。 はこんなこといくらでも捏造できる。 たとえ本当に逮捕されたとしても、こういう人たちは刑務所に入ると言っても、服役中も快適な広い部屋に入り、「女友達」の来客も自由らしいから意味がない。 は何度もロリータ島に行っていた。 もエプスンの友だちであり、「彼は私と同じ、が好き」と言っていた。 " known Jeff for 15 years. Terrific guy. It is even said that he likes beautiful women as much as I do, and many of them are on the younger side. No doubt about it — Jeffrey enjoys his social life. " - — Gabriel Moreau GabeMoreau Miami Helardというメディアでこれを扱っていたので、被害者のうち1人の証言の動画を訳してみた。 私はこれまで、性奴隷になっていた人の証言を聞いたことがなかったので、非常に興味深いものだった。 エプスンは、家出少女や、不機能家族の子供、親がドラッグ中毒のためほぼホームレスになっていたなど、恵まれない少女たちを性奴隷にしていた。 貧しい彼女たちにとっては、「マッサージすれば1回200ドル」などと言われれば、そんな大金に目がくらんだそうだ。 ・ロバーツ、35歳: 私は若かった。 私は怖かった。 私はこの人たちが有力なのを知っていました。 自分が「NO」と言えば何が起こるかわかりませんでした。 この人たちを警察に通報すればどうなるかわかりませんでした。 当時16歳の私は、こんなことが起こるのを許してしまいました。 そうやって私はジェフリーとギスレンによる虐待の生活に入ってしまったのです。 ナレーター: ・ロバーツは、パームビーチにある、の (Mar-a-Lago)クラブのスパで働いていたとき、英国の著名人、ギスレン・マックスウェルによって、マルチミリオネア、ジェフリー・エプスンに紹介された。 すべてはこんなものから始まりました - どうやってblowjob()をするか。 どうやって静かにしているか。 どうやって従順になるか。 ジェフリーがしてほしいことをどうやって彼にしてやるか。 これらのトグの多くは、ギスレン自身からのものでした。 女として、女が実際にこんなことが起こるのを許せるなんて、驚くことです。 でも彼女はただこういったことが起こるのを許しただけでなく、やるように少女を育てて仕込んだのです。 そしてジェフリーがそこにいました。 「それはやってほしくない。 もっとこんな風にしろ。 もっとゆっくりやれ。 」というように。 ロバーツの裁判での宣誓供述書より その後の数週間、ジェフリー・エプスンとギスレンが、私に彼らが私にやってほしいことをやるよう訓練した。 それにはセックス行為や、セックスのおもちゃの使い方などが含まれた。 トグはニューヨークもしくはフロリダのエプスタインの邸宅でなされた。 基本的に毎日学校に行くような感じだった。 そして私はエプスンと何度もセックスをしなければならなかった。 私は、自分の理解できない世界の中へと放り投げられました。 心の中で叫んでいるが、それをどうやって外に出してよいのかわかりませんでした。 そして、感じることを拒否し、しゃべることを拒否する無感覚の人形になりました。 私がやったのは、命令に従うことだけでした。 最終的に、彼らはこう言いました。 「おまえに新しいことを試させたい。 他の男とおまえをやらせる。 そしてお前がどんなふうになるか見てみよう」 彼らは私を、ある教授とともに島に送りました。 リトル・セイント・ジェームス - エプスタインの私有の島 基本的に私は、ジェフリーにやったことを同じことを彼にやりました。 それは非常にプライベートでした。 ビリオネアが自分のやってることから処罰を受けずに逃げるは、完璧な場所でした。 その教授はそこで大きなパーティをやり、莫大な乱交パーティをやりました。 誰もそこで何が起きているかを思いつきもしないほど静かでした。 そして、そこは、厳重に守られていました。 そのうち、気が付いたら、政治家、学者たち、王室の人たちとセックスさせられるようになっていました。 うち2人は、教授アラン・ダーショビッツ弁護士と、( of York)アンドリュー王子でした。 ロバーツ供述書:「を撮影するために、私は他の少女たちともセックスさせられた。 ダーショビッツとは少なくとも6回セックスをした。 最初は私が16歳くらいのとき。 エプスタインの奴隷になってまだ早期のころ。 奴隷生活は私が19歳になるときまで続いた」 ロバーツ供述書:「エプスンは私にアンドリュー王子と数回セックスさせた。 下記の写真にあるのがアンドリュー王子、マックスウェルと私だ。 彼とは3回セックスした。 うち1回は乱交パーティの時だった。 私は彼が英国王族のメンバーだと知っていたが、単に「アンディ」と呼んでいた」 ナレーター: ダーショビッツとアンドリュー王子はどちらもロバーツとの関与を否認した。 判事は後に、ロバーツの供述を裁判記録から削除した。 しかし、彼女の告発の信憑性(veracity of her allegation)については言及せずにいた(?聞き取れず)。 ダーショビッツはそれでも、自分は無実を証明されたと主張した。 ナレーター: 「ロリータエクスプレス」と名付けられたエプスンのプライベート飛行機のログからは、大勢の有力な政治家、学者、有名人が名を連ねていることが示された。 ・ロバーツ: 「ロリータエクスプレス」と呼ばれるには理由があるのです。 これはエプスンが、 いかなる警告ベルも鳴らされることなく、少女たちを虐待することから逃げるための船(道具)だったのです。 ロバーツ: どこに行こうが、それは全く同じでした。 ジェフリーが気にしていたのは、「もっとたくさん新しい女の子を見つけて来い」だけでした。 私がこの日までずっと持ち続けている、そして生涯取り除くことのできない最大の恥は、私が自分と同じ年齢、またはもっと年下の女の子たちを、彼女たちが決して紹介されるべきではない世界へと紹介してしまったことを、本当に本当に悲しく思っています。 ナレーター: 19歳のとき、ロバーツはタイに送られました。 マッサージコースを受け、エプスタインのためにタイの少女を連れてくるように命じられたのです。 代わりに彼女は恋に落ち、オーストラリアに行きました。 今彼女はそこに彼女の夫と3人の子供と住んでいます。 ロバーツ: 私は逃げました。 ジェフリーに電話して、私はカには帰らない。 小さなタイ人の女の子をあなたのために連れて帰らない、と伝えました。 彼は、いいかい、いい人生を送ってね、と言って電話を切ったのです。 それで終わったのです。 私はもう免れた、鎖から外れた、自由の身なんだと思いました。 2007年、私は真ん中の息子を身ごもって7ヶ月目だったとき、私はオーストラリアにいるのにギレンから電話がかかったのです。 一体どうして、私のオーストラリアの居所がわかったのか?!私は彼らと縁を切ってから何年も経っているのに、一体何が起きているのか? 彼女はこう言いました: 「あなた誰かに話した?何が起きたか人に言った?私たちのことを通報したりした?」 私は「いいえ、私は誰とも話してません」と答えました。 彼女はこう言いました「OK。 そのままそうしていなさい。 黙ったままでいなさいね」 翌日、エプスンから、弁護士に電話口で話させながら電話があり、全く同じ質問をされました。 「誰かに話したか?」と。 「誰かに通報するつもりか?誰かに話すつもりか?」と。 一体どこからこんなことが来ているのか?? そのまた翌日、FBIエージェントから電話がありました。 「あなたはエプスンにしましたか?あなたはエプスンとシャワーを浴びましたか?他の女の子をエプスンのところに連れていきましたか?」 私はこう言いました。 「私はあなたが誰かさえも知りません。 あなたがここに来て、FBI正式な書類を見せない限り、私は一言も言いませんよ」 6ヶ月後、私のドアを警察が叩きました。 エプスンに関する12ページの文書を持っており、私が被害者であり、私の身元を特定したのだと言いました。 治癒過程を開始するまで長い時間がかかりました。 私は永遠に癒えません。 自分の一部は、永遠に元に戻りません。 このことを、ただ話せるようになるという地点まで達するまで、非常に長く時間を要します。 自分の娘が生まれ、その美しく若く無垢な姿を見て、初めて、「私は今声を上げたい」と決心するに至りました。 私は言いたいことを人にわかってほしい。 いくら彼らが金持ちで有力であろうと。 10年後だろうが、15年後だろうが、準備ができたときに、それをやるのだと。 を守るために。 以前には私が守らなかったを。 あの男たちは、最終的には罰を受けるわよ。 なぜなら、私たち女たちは、ここに座って、こういうことが起こるのを許し続けてはいないから。 <証言終わり> テロップ: ロバーツは、他の20数人とともに、損害賠償を求めてエプスンに訴訟を起こした。 これらの訴訟はすべて和解しており、示談金額は秘密にされている。 ロバーツはマックスウェルも訴え、この事件も解決され、示談の金額は未公開である。 マックスウェルは一切の不正行為を認めず、起訴されなかった。 ダーショビッツは2007年のエプスンの犯罪に対する連邦捜査中、エプスンのとなった。 この事件は州の司法取引で終わり、エプスンはたったの13ヶ月を郡の刑務所で服役した。 司法取引の一環として、エプスンは終身、性犯罪者として登録されることを義務付けられた。 2018年12月4日、パームビーチ郡でエプスンに対するが始まる予定であり、そこで被害者たちがついに証言することができるだろう。 この訴訟ではさらに、エプスタインの犯罪の範囲や、誰が関与していたかに関する新たな証拠を明らかにするかもしれない。 Roberts, and about two dozen others, sued Epstein for damages. These cases were all settled and the amounts were kept confidential. Roberts also sued , and that case was also settled for an undisclosed amount. has denied any wrongdoing and has never been charged. Dershovits represented Epstein during a federal investigation into his crimes in 2007. The case ended in a state plea deal under which Epstein served just 13 months in the county jail. As part of the plea deal, Epstein was forced to register as a sex offender for life. On Dec 4, a civil trial is set to begin against Epstein in County in which victims will finally be able to testify. エプスンの元従業員、友人、同僚たちは、ット、主義者、TVコメンテーターとして、新たなキャリアを築いた。 <空を飛ぶながらドーナツを食べながらナルシストな顔をするNadia Marcinkova> ナディア・マーシンコヴァ32歳は、エプスンの性奴隷であり、彼のセックスオペレーションの一味であるとして告発されている。 エプスンの不起訴契約の下に、刑事免責を与えられている。 現在民間ットであり、「グローバルガール」の名で呼ばれる飛行インストターである。 の慈善家としてTEDでスペッチする。 Ghislaine は、ロバート・マクスウェルというメディア王の娘。

次の

全米が驚くスキャンダルを起こした大富豪ジェフリー・エプスタイン、そのぶっ飛んだ末路とは? モーリー・ロバートソンによる世界のツイート解説

ジェフリー エプスタイン

最後のジェフリー・エプスタインのマグショット。 場所 ニューヨーク州ニューヨーク市 日付 2019年8月10日 (10か月前) ( 2019-08-10) 死亡者 影響 FBIとアメリカ合衆国司法省による調査、刑務所長の更迭、監視にあたっていた看守の起訴 2019年8月10日、アメリカ合衆国の投資家、有罪判決を受けた性犯罪者で、性的人身売買の罪で告発されていたは、収容されていたにあるの独房で遺体で発見された。 ニューヨーク市検視当局はエプスタインの死をと断定したが 、エプスタインの弁護士はその結論に異議を唱え、独自の調査を行う意向を表明した。 とアメリカ合衆国司法省はエプスタインの死の状況について捜査を行っている。 エプスタインが自殺警戒監視リストから削除されたこと、基本的な刑務所の手続きに違反があったこと、またエプスタインが著名人の醜聞を知っていた可能性があったことから、彼の死は様々な憶測を生じさせた。 メトロポリタン矯正センター 2019年7月6日に、ニューヨークでジェフリー・エプスタインは性的人身売買などの容疑で逮捕された。 彼は無罪を主張した。 7月23日にエプスタインは監房内で首を負傷し、意識不明になった状態で見つかった。 エプスタインと同じ監房に入っていた者は、エプスタインに危害を加えていないと述べた。 メトロポリタン矯正センターの内部調査でも、同房者はこの件においてエプスタインに危害を加えていないと判断された。 この件を理由として、エプスタインは自殺警戒監視下に置かれた。 エプスタインは照明と窓が備え付けられた部屋に移され、のために利用される可能性のある道具が与えられない措置が取られた。 その6日後、精神医学担当者の所見に基づき、エプスタインの自殺警戒監視措置が解除された。 次にエプスタインが収容される監房は、同房者がおり、30分毎に看守が見回りに来ることになっていた。 8月8日、エプスタインは自身の財産を信託に移すという内容のに署名していた。 死 [ ] エプスタインの舌骨は折れていた。 2019年8月10日午前6時30分頃、エプスタインは一見自殺したかのように見える状況下で、監房内で心肺停止の状態で発見された。 その後、病院に運ばれ、死亡が確認された。 エプスタインの死の一報は、が初めて報道する38分前にに投稿されていた。 ファーストレスポンダーがこの投稿を行っていたとすれば、プライバシー法に違反する可能性があるが、投稿者は特定されておらず、分析が行われている。 エプスタインは何らかの理由で、いるはずだった同房者がいない監房で一人で収容されていた。 また、規定に基づいた看守による30分毎の見回りも実施されていなかった。 エプスタインの監房の前に置かれた2台のカメラはその夜故障していた。 別のカメラの映像は「使用できない」状態だった。 エプスタインの遺体の検視において、を含む複数の首の骨が折れていることが確認された。 このことは、検視官の一部は自殺だとすればまれな事象であると述べている。 2019年8月16日、ニューヨーク市の検視官バーバラ・サンプソンは、エプスタインは首吊りの自殺によって死亡したと発表した。 反応 [ ] 、は、エプスタインの死にとが関わっているという内容の陰謀説をした。 クリントンのスポークスマンはそれを否定した。 ホワイトハウスのカウンセラーであるはトランプのリツイートを擁護した。 暗殺疑惑と憶測 [ ] が2019年8月に行った世論調査では、エプスタインが本当に自殺したと考えているアメリカの成人は29%のみで、42%はエプスタインと親交のある著名人に関して彼が証言するのを防ぐために暗殺されたと考えており、29%は「分からない」と答えた。 が2019年11月までに行った世論調査では、エプスタインが暗殺されたと考えている人の数が、自殺したと考えている人の数を3対1の割合で上回っていることが判明した。 のメンバー、マーク・フォスターは、エプスタインは実は生存しており、政府(特にバー司法長官)が虚偽の死亡報告と別人の死体写真を発表していると主張した。 フォスターは、エプスタインは整形手術を行うために中東に移動していると考え、ハッシュタグ「 EpsteinBodyDouble」を使用した。 フロリダ州選出の上院議員は、ロシアのbotがエプスタインの陰謀説を広めており、アメリカを分裂させていると述べた。 バージニア州選出の上院議員のスポークスマンは、陰謀説を広めることは「ロシアのために汚れた仕事をすること」であると主張した。 エプスタインの遺族や弁護団もまた、この自殺という判断に異を唱えている。 ジェフリーの弟のマーク・エプスタインから、鑑定を依頼された法医学者は、2019年10月30日、他殺されたことを示す証拠があると発表している。 ニューヨーク市長とは、エプスタインの死因は自殺だったという通説に疑念を表明した。 シリアの大統領は、エプスタインはイギリスとアメリカの政府高官、またそれ以外の国の要職にある人々の重要な秘密を多く知っていたために、殺害されたと主張した。 大衆文化 [ ]• Sisak, Michael R. 2019年8月17日. 2019年8月28日閲覧。 Frias, Lauren 2019年8月16日. Business Insider. 2019年8月28日閲覧。 Watkins, Ali 2019年7月8日. 2019年8月28日閲覧。 PEOPLE. com. 2019年8月28日閲覧。 Darrah, Nicole 2019年8月12日. Fox News. 2019年8月28日閲覧。 Schapiro, Rich; Dienst, Johnathan 2019年8月16日. NBC News. 2019年8月28日閲覧。 Casiano, Louis 2019年8月10日. Fox News. 2019年8月28日閲覧。 New York Post 2019年8月11日. 2019年8月28日閲覧。 Newburger, Emma 2019年8月11日. CNBC. 2019年8月28日閲覧。 Watkins, Ali 2019年8月10日. 2019年8月28日閲覧。 DeGregory, Priscilla 2019年8月19日. New York Post. 2019年8月28日閲覧。 BuzzFeed News. 2019年8月28日閲覧。 Rambaran, Vandana 2019年8月13日. Fox News. 2019年8月28日閲覧。 2019年8月12日. 2019年8月28日閲覧。 Reuters London. 2019年12月16日閲覧。 2019年8月16日. 2019年8月28日閲覧。 Shallwani, Pervaiz 2019年8月16日. The Daily Beast. 2019年8月28日閲覧。 2019年8月28日閲覧。 2019年8月14日. 2019年8月28日閲覧。 Shamsian, Jacob. Business Insider. www. yahoo. com. 2019年8月28日閲覧。 Saul, Emily 2019年8月14日. 2019年8月28日閲覧。 2019年10月31日. 2019年11月1日閲覧。 Ellis, Emma Grey 2019年11月15日. Wired. Newsweek. 2019年11月20日閲覧。 Raymond, Adam K. 2019年11月11日. Intelligencer. 2019年11月20日閲覧。 Tenbarge, Benjamin Goggin, Kat 2019年11月9日. Armus, Teo 2019年11月14日. The Washington Post. Vadala, Nick 2019年10月31日. Inquirer. com. Variety 2019年10月30日. 2019年12月16日閲覧。

次の