ドクター ストーン 無料 動画。 ドクターストーン【155話】最新話確定速報!ネタバレあらすじ、感想と考察まとめ!ゼノは千空の科学の師匠!|マンガタリー

ドクターストーン 1~24話

ドクター ストーン 無料 動画

Anitubeなどの海外動画サイトを利用すると ウイルスに感染する危険性があります。 Anitubeから誤ってウイルスもらったぁ... 慌ててお店行ったら「ウィルスに感染したから初期化しかないですね」って ToT ウィルスソフト意味なし。 — yayoi togashi1206 最近ネット環境がよろしくない・・・ワイファイつなげてると動画途切れるしPCはウイルス?変な警告出される。 第1話『STONE WORLD』 幼馴染の杠に、長年片想いし続けている高校生の大樹。 親友の千空にからかわれつつも、ついに杠への想いを告げようとしたその時、突如、空がまばゆい光で覆われ、世界中の人類が一瞬にして全て〝石化〟してしまう謎の現象が起こる……!! 文明が全て消えたストーンワールドで、石化から解放された大樹。 かつての親友・千空と再会を果たし、2人はゼロから文明を作り出すことを誓う!• 第2話『KING OF THE STONE WORLD』 ある日、世界中の人類が一瞬にして全て石化してしまう謎の現象が起こる……!それから約3700年後の世界で目覚めた千空と大樹は、文明が全て消えたストーンワールドで何度も実験を繰り返し、遂に石化を解く〝復活液〟を完成させた。 まずは、幼馴染の杠を復活させようと試みる2人だが、思わぬ非常事態に見舞われてしまい、かつて霊長類最強の高校生といわれた男・獅子王司を復活させる!• 第3話『科学の武器』 完成させた復活液で、霊長類最強の男・獅子王司の石化を解いた、千空と大樹。 しかし、司は「純粋な若者だけを復活させて、人類を浄化する」という過激な思想を千空に語り、石化した大人を破壊し始める。 危険を感じた千空は、幼馴染の杠を復活させ、今すぐこの場から離れる、もしくは3人で司の破壊を止めようと考える。 そんな中、戻ってきた司は、自らの殺気を隠す様子もなく、千空たちに迫る……!! 第4話『狼煙をあげろ』 司の元を離れ、箱根までやって来た千空たち。 最強の武力を持つ司に対抗する為、〝火薬〟を手に入れたい千空は、箱根で必要な素材を集め、急いで火薬作りを開始する。 そんな中、千空たちは、遠くで狼煙が上がっているのを発見する!このストーンワールドに自分たち以外の人間がいる事を確信した千空は、司に見つかるリスクを負いながらも合図を送るが……。 第5話『STONE WORLD THE BEGINNING』 箱根の森で、遠くに狼煙を発見した千空たち。 しかし、狼煙の相手と出会う前に、追いかけて来た司に見つかってしまう。 杠を人質に取られた千空は、復活液のレシピを教え、「科学を捨てる」という司の取引を受け入れる事が出来ずに殺されてしまう。 親友の死に、怒りと悲しみを隠せない大樹と杠だが、「共に闘う」という千空との約束を胸に、司へと挑む!• 第6話『石の世界の二つの国』 人類が石化して数千年後のある日。 たった一人で石化から目覚めた千空は、文明が全て消えた世界でサバイバル生活をスタートさせる。 最低限度の衣食住を確保のなか、体力ゲージの限界を迎えていた千空は、体力自慢の親友・大樹の石像を見つけ出し、復活させようと試みる。 司に殺された千空を抱えた大樹と杠も、千空との約束を信じ、蘇生を試みるのだった。 第7話『200万年の在処』 大樹たちと別れ、謎の少女・コハクと出会った千空は、コハクたちが暮らす村へと案内される。 この石の世界(ストーンワールド)で、沢山の人間が生活する光景を目撃し、驚く千空。 そこへ、突如、門番の金狼・銀狼が立ちはだかる!司帝国を倒す為に大量のマンパワーが欲しい千空は、金狼ら村人たち全員を仲間に引き入れようと企むが、事態を嗅ぎつけた自称・天才妖術使いの男、クロムも登場し、科学vs妖術の対決が始まる!• 第8話『STONE ROAD』 コハクの姉で村の巫女・ルリが、病に侵されている事を知った千空は、科学の万能薬〝サルファ剤〟を作るとコハクとクロムに宣言!村の少女・スイカも協力し、早速、サルファ剤に辿り着く為の、壮大なロードマップを歩み始める!ところが、ロードマップの一歩目〝製鉄〟で、マンパワー不足という壁に早々にぶち当たってしまう。 そこで千空は〝科学のグルメ〟で村人を味方につけようと企む。 第9話『この手に科学の灯を』 ルリの病を治す為、万能薬・サルファ剤作りをスタートさせた千空たち。 まずは製鉄に必要なマンパワーを集める為、科学のグルメ〝猫じゃらしラーメン〟を作り出し、村人たちの胃袋を掴む事に成功する。 そんな中、千空たちの前に怪しい男・あさぎりゲンが現れる!司帝国のスパイだと明かしながらも本性の見えないゲンを警戒しつつ、サルファ剤作りを進める千空は、村に〝発電所〟を作ると言い出して……。 第10話『薄っぺらの同盟』 サルファ剤作りを進める千空たちの前に、突如現れた司帝国のスパイ・あさぎりゲン。 ペラッペラの軽いトークで、本性が見えないゲンの動向を気にしつつも、千空たちは鉄を作り、遂に電気までも手に入れた。 そんな中、村でゲンが何者かに襲撃されるという事件が起きる!千空たちが犯人を見つけようとする中、治療中のゲンは姿を消してしまい、村に緊張が走る……。 第11話『CLEAR WORLD』 司に「千空は死んでいた」と嘘の報告をし、千空と同盟を結んで科学王国の一員となったゲン。 一方コハクたちは、誰かが村の長 おさ になってルリにサルファ剤を飲ませる為、村の御前試合に出場し優勝することを計画する。 そんな中、サルファ剤作りのロードマップを進める千空は、目が悪いスイカの為に、〝メガネ〟を作ると約束し、村の職人・カセキを引き入れ、〝ガラス〟作りに挑戦する!• 第12話『背中合わせの仲間たち』 職人のカセキを仲間に引き入れ、科学王国にラボを作った千空。 サルファ剤作りの最難関素材〝硫酸〟をゲットする為、銀狼たちと一緒に森の奥地に視察へと繰り出す。 しかし、硫酸の泉付近にたまった毒ガスの恐ろしさを目の当たりにした銀狼は、恐怖でビビりまくってしまう。 腹をくくった千空とクロムは手作りのガスマスクを用意し、危険と不安が残る中、命懸けの硫酸採集に挑む!• 第13話『仮面の戦士』 銀狼の決死の救出により、何とか最難関素材・硫酸をゲットした千空たち。 必要な素材をほとんど手に入れ、ラボでのサルファ剤作りを一気に進めていく。 そんな中、御前試合の優勝者には、サルファ剤に必要な最後の素材、酒が振る舞われる事を知った千空。 急遽、銀狼と八百長試合を計画し、参加することに。 ところが、運頼みだったトーナメント表は、思わぬ結果となってしまう!• 第14話『MASTER OF FLAME』 ついに始まった村の御前試合。 優勝者に振る舞われる酒をゲットする為、八百長試合を計画した千空たちだったが、トーナメントは第一試合から波乱の幕開け。 金狼vsマグマの最強対決となってしまった!仲間を思う強い気持ちで、マグマを圧倒する金狼だが、マグマとマントルの卑怯な手口にハマってしまう。 第15話『200万年の結晶』 激闘が続く御前試合。 準決勝で強敵・マグマを撃破したのは、ボロボロになりながらも科学の力を信じで戦ったクロムだった。 試合は科学王国の完全勝利!思わぬアクシデントで千空が優勝してしまうものの優勝者に振る舞われる酒を手に入れた千空たちは、一気にサルファ剤作りを進めていく!そして遂に、ルリの病を治すための万能薬、サルファ剤が完成を迎える!• 第16話『幾千年物語』 遂に完成したサルファ剤によって、病からの復活を遂げたルリ。 娘の命を救ったことでコクヨウからも認められ、千空は村の長となった。 そして、巫女であるルリから、この村に代々受け継がれている百物語・其之100『石神千空』が語られる。 第17話『百の夜と千の空』 村の巫女、ルリによって語られる百物語。 しかし、そこには過酷なサバイバルが待ち受けていた。 数千年の時を超えて、百夜が千空に託したメッセージとは……!? 第18話『STONE WARS』 数千年の時を超えて、百夜からのメッセージを受け取った千空。 村では新しい長の誕生を祝い、宴が始まっていた。 そんな中、千空たちは、かつて司帝国のスパイだったゲンから、間もなく司軍が攻め入って来る事を聞かされる。 そして突如、警備をしていた金狼・銀狼の前に、司軍の戦闘員・氷月が現れる!司軍の奇襲により、村は窮地へと追い込まれてしまう!• 第19話『そして現代へ』 司軍の戦闘員・氷月たちによる襲撃を受けた石神村。 高い戦闘力を持つ氷月たちに対し、千空たちは日本刀で迎え撃つ!しかし、氷月の忠実な部下・ほむらが村に火を放ち、火事が起きたことで形勢は逆転。 逃げ惑う村人たちに、再び司軍が迫る……!• 第20話『動力の時代』 「人類200万年最強の武器、ケータイを作る!」千空の宣言により、村での携帯電話作りがスタートした。 司軍に先制攻撃を仕掛ける為、情報戦を制する最強の武器、ケータイを手に入れたい千空。 しかし、石の世界(ストーンワールド)の村人たちにとっては未知の領域。 そんな中、ケータイ作りロードマップの第一歩として千空が作りだしたのは、何故か、あのスイーツだった……!• 第21話『スパルタ工作クラブ』 冬解け直後の司帝国との戦いに備え、ケータイ作りに乗り出した千空たち。 クロムの閃きによって出来た水車から、水力発電所を手に入れた千空は、その動力で次々に科学設備を整えていく。 そんな中、ケータイの心臓部・真空管を作り始めた千空たちは、トライ&エラーを繰り返し、必要な耐熱素材を見つけれずにいた。 カセキたちにも疲労が見え始め、打つ手が無いように思われたが……!?• 第22話『THE TREASURE』 スイカのお手柄によって、最強の耐熱金属・タングステンを手に入れた千空たち。 真空管作りの素材として、大量のタングステンが欲しい千空は、探索好きのクロムと怪力のマグマを連れて、お宝探しの洞窟探検へと出発する!しかし、村の御前試合で敗れて以来、千空に不満を持っているマグマは、何かを企んでいる様子で……。 第23話『科学の波』 洞窟探検でクロム、マグマと力を合わせ、大量のタングステンをゲットした千空。 必要な素材も全て揃い、ここから一気にケータイ作りのロードマップを進めていく!長の千空を中心に、クロムが加熱チームを任され、カセキは真空管作りを任される。 そして、石神村の全員が一致団結して、遂にケータイ作りはクライマックスを迎える!• 第24話(最終回)『声は無限の彼方へ』 石神村が一丸となって進めてきたケータイ作りも、遂にゴール!現代戦最強の武器・ケータイを手に入れた!クロムたちが実際に声が届くかテストする中、ルリから発せられた〝スピーカー〟という単語に違和感を持った千空。 村に伝わる百物語をヒントに、百夜たちからの贈り物を発見する!そして、千空たち科学王国は、司帝国との最後の決戦へと動き出す……!!

次の

【動画】アニメ『ドクターストーン』が無料で見れるVODを徹底分析!|またたびろぐ

ドクター ストーン 無料 動画

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、 「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。 出典: 日本では著作権違反の取り締まりは年々厳しくなっているので、むやみにpandoraやdailymotionの動画は視聴しない方がいいです。 過去には実際にウイルス感染し、 個人情報やクレジットカード情報が盗まれたケースもありました。 ウイルスはどこに仕込まれているかわかりません。 感染したら最悪ですので、やはり視聴はしない方がいいです。 ドクターコトーの動画はFODプレミアムで見放題 フジテレビが運営する動画配信サービスのでは、ドクターコトーが全シリーズ見放題です。 またフジテレビが誇る名作ドラマやバラエティーも見放題。 ラインアップの一例は以下の通りです。 FODプレミアムは月額888円かかりますが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。 まずはドクターコトーをイッキ見しましょう! 五島健助(吉岡秀隆)は、将来を嘱望された優秀な医師として東京の病院に勤務していた。 だが、ある事をきっかけに健助は医師のいない孤島への赴任を志願。 南の島の村にやってきた。 だが、医者の招聘に積極的な役場の民生課課長・星野正一(小林薫)以外の村人たちは、やってきてはすぐ去って行く医者たちのことは全く信用しておらず、健助もまた単なる、「変わり者」としか見てもらえずにいた。 それでも健助は、診療所で星野の娘で看護師の彩佳(柴咲コウ)とともに患者がやって来るのを待った。 そんなある日のこと、漁師の原(時任三郎)の一人息子・剛洋(富岡涼)が急性虫垂炎になった。 健助は、至急手術が必要と判断するが、原は村の医者は信用できない!と本土の医者に診せるため剛洋を漁船に乗せるとさっさと出港してしまう。 本土までの6時間、剛洋は持ちこたえられないと思った健助は、彩佳と共に漁船に飛び乗った。 引用元: 次に視聴した人の感想をまとめてみました。 ネタバレありの感想は隠しているので、タップしてご覧ください。 このドラマはコトー先生がだんだんみんなから、信頼されていくところが印象的です。 初めは島民から嫌がられたり避けられていたけど、コトー先生の人柄や腕前が島中に浸透していくのが良かったです。 どんな噂があってもコトー先生はやさしくて穏やかなところは、本当に素敵だなと思いました。 コトー先生のおかげでたくさんの命が、救われていくのが心にグッときました。 難しい手術も島でなんとかこなしていくところは、とてもかっこよかったです。 コトー先生の真面目で器用なところが、キラキラ光っていたように思います。 お年寄りから子供たちまで、みんながコトー先生と呼んでいるのはほっこりしました。 みんなから愛されていてコトー先生が頼られすぎていたのが面白かったです。 みんなのヒーローでもあるなと思いました。 コトー先生がきっかけで剛洋は、将来医者になると決めていたのが素敵だなと思いました。 身近にコトー先生がいたことが、子供たちにとって良い影響を受けているのが素晴らしいと思いました。 いつもやさしく寄り添ってあげるコトー先生は、いてくれるだけで安心感があるなと思います。 コトー先生の存在がどんどん大きくなっていくところが、とても良かったです。 コトー診療所は、毎回録画をしてみるほど大好きなドラマでした。 それはなんと言っても、心が洗われるからです。 医師として、こんなに心が美しい人がいるのかと毎回感動していました。 そして決まって、やっぱりこんな先生に見て欲しいと思ったものです。 他の仕事よりも、人を相手にする医師という仕事は、一番信頼されることが大事です。 この診療所では、ここの村に住んでいる人たちの信頼を受けて必死で頑張る医師と看護師がいます。 そのことで、村の人たちも安心して暮らすことが出来るんですね。 医師のドラマの中でも、心を見せてくれるほっとできるドラマであることは間違いありません。 これを見た人は、こんな先生がいたらいいのになときっと思う事でしょう。 現実的には、なかなか心が通じ合う先生はいませんね。 ドラマの中では、ほっとできる場面や緊迫した場面があります。 それを見てドキドキするのですが、その後によかったと思えるところばかりなのです。 診療所で働きたいとさえ思ってしまいました。 地域の人たちの安心感を得て、ずっとこの地域で働いている先生はきっと幸せだったと思います。 人の幸せとは、働くやりがいとはと考えさせられるドラマだと思います。 見所はオペのシーンだと思います。 普通の医療ドラマだと絶対に医療設備が整った大学病院のオペ室で行うようなオペを、医療設備が整っていない診療所の一室で行うからです。 最悪の場合、診療所以外でもオペを行う場合すらあります。 そのようなオペシーンの中でも特に好きなのは初回の船の上でのオペシーンです。 この当時のコトーは島民から全く信頼されていませんでした。 患者の父親は設備が整った病院に搬送しようとしますが、それでは命が助からないと見抜いたコトーは船の鍵を隠してオペを決行するんですが、その際には父親に「もし助けられなかったら、必ず責任を取ります。 」と必死に言う姿が印象的でした。 そしてその際にサポートする看護師の星野彩佳も見事でした。 その当時の星野彩佳は看護師として成長していませんでしたが、ある技術を駆使して揺れる船でのオペをサポートする姿は本当に素晴らしいものでした。 コトーや星野以外の登場人物も個性的でした。 一番個性的なのは漁協のトップである安藤です。 最初はコトーの敵でしたが、コトーの誠実な思いを知ってからは悪友のようになっていました。 また居酒屋のママさんも島の漁師たちのマドンナ的な存在になっていました。 海の青と山の緑、自然の風景が美しいドラマです。 沖縄県の八重山諸島を舞台とし、与那国島でロケをしているので本物の自然を見せてくれます。 医療崩壊が起こる寸前の島での新任の外科医五島健助の奮闘の物語です。 島の住人たち、最初はよそ者のコトー先生を警戒してなかなか受け入れようとはしませんでした。 今まで信頼できる医者に出会ったことがないのかもしれません。 しかし受け入れた後の住人は本当に温かい人たちばかりで、行ってみたくなる島だと思わせてくれます。 垣根を取り払ったらもう家族、という雰囲気がとっても良いです。 このドラマは医療の充実していない地域における問題を浮き彫りにしています。 都会にすんでいる人と孤島に住んでいる人の命の重さ、一緒のはずなのに環境によって助かる命と助からない命に分かれてしまいます。 そして島でたった一人の医師のコトー先生は、内科、小児科はもちろんのこと、できる範囲での手術に挑み、時には出産までみなければなりません。 この状況での医師の責任の重さはきっと想像を絶することでしょう。 中島みゆきの主題歌「銀の龍の背に乗って」がとても良く合います。 温かさと厳しさが感じられる歌がこのドラマが伝えようとしていることをさらに見ている人の心に運んでくれます。 シリーズで続いたドラマですが、人の人生の流れを見ているようで次が気なってみてしまったドラマでした。 コトー診療所は、島の美しい映像が見どころですが、それだけではなく狭い島のコミュニティをリアルに描いています。 影響力のある人の発言を鵜呑みにしてしまう島の人々がいるので訳アリの人は住みにくいのです。 コトー先生も訳アリで島に来たのですが、それを払拭できるほど島の人のために奮闘するので応援したくなります。 彩佳役の柴咲コウさん、和田役の筧利夫さんとのチームワークが良く手際がいいので見ていて爽快です。 コトー先生役の吉岡秀隆さんは、どの役を演じてもナチュラルでそこに実在する人に見えるのはさすがです。 しかし、Dr. コトー診療所の影の主役は時任三郎演じる剛利とその息子剛洋親子だと思います。 突然現れたコトー先生は、剛洋にとってはヒーローのような存在です。 医者嫌いな剛利にとって息子剛洋のその態度がイラつくのも、共感できます。 ちょっと横暴に見える剛利ですが、本当はとても息子を愛しています。 でも、愛だけでは息子の夢を叶えてあげることは出来ないという惨さがありますが、島の人々の温かさが親子を救うのです。 島での暮らしは、医療など含めて辛辣ですが、同じくらい温かみもあります。 見ている側も島民のようになってだんだんと脇役のおじいたちにさえ感情移入してしまうそんなドラマです。

次の

【動画】アニメ『ドクターストーン』が無料で見れるVODを徹底分析!|またたびろぐ

ドクター ストーン 無料 動画

コトー診療所』は、離島医療に情熱をかけ、命の尊さに執着する青年医師、五島健助(吉岡秀隆)の熱い闘いを描きます。 人間関係が希薄な都市と違い、島民がみな家族と言われるほど、人の結びつきが強い共同体を舞台に、親子、夫婦、友人といった人と人とのつながりを深く見つめていきます。 島には、手つかずの自然が息づき、そのすばらしさとともに、漁業など自然の恩恵にも預っています。 しかし同時に、自然の厳しさと共存していかなくてはならない島の生活があり、そこには、愛も憎しみも孤独も喜びも、すべてイキのいい直球勝負の感動があるのです。 満足な医療設備も整わない孤島の診療所にもかかわらず、健助は、決してあきらめません。 どんな困難なオペにも、そのテクニックと情熱で立ち向かいます。 「病気を見ずに、人を見ろ!人が人を治すんだ。 」 医療の原点。 人が生きていくという事。 『Dr. コトー診療所』は、病気、命、家族といった普遍的テーマを、濃密な人間関係、手つかずな大自然が残る南海の孤島を舞台に描く、スケールの大きなヒューマンドラマです。

次の