オーディナリー ピーリング。 The Ordinaryの乳酸ピーリング「Lactic Acid 10% + HA」で毛穴の開きが85%減!

ジオーディナリーThe Ordinaryおすすめ組み合わせと効果的使い方【毛穴ピーリングに効く?】

オーディナリー ピーリング

こんにちは!「ジオーディナリー」にすっかりハマっているミレイ(43歳)です。 ジオーディナリーは日本にはショップがないので(韓国のカロスキルにはショップ有!)自分でもネットなどで調べています。 そんな日本のファンにとってもひとつ参考になるのは、「」かもしれません! こちらは世界中のデシエムファンによるFacebookを運営しているグループのWEBサイトです。 また、海外の方は日本人とは皮膚の色なども異なり一概にこのランキングがそのまま個々人に適するわけではない可能性もあるのでご注意ください) 有効成分「ナイアシンアミド」の効果効能には、「シワを改善する」に加え、「メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ」「肌あれ、あれ性」があり、美白の有効成分としても認められています。 とのこと。 ジオーディナリーの口コミでは、 「 毛穴に効く!」というコメントをよく見かけます。 私も小鼻の毛穴と頬の毛穴が、 使い始めて数日でキュッとしまった感があり、結構感動モノでした。 ただ、黒ずみ自体が消えるという感じではなく、あくまでも毛穴が小さく締まる感じです。 もわっと緩んだ黒い毛穴がひとまわりほど小さくなっていくイメージでしょうか。 ギリギリピンセットでつかめそうな大きさの毛穴が、ぎりぎり掴めなくなったくらいの差ですが、その差は大きいかも。 毛穴レスに到達するにはまだまだ時間がかかりそうですが、根気よく続けていきたいと思っています。 それよりも、頬の毛穴(弛んだ楕円ぎみ…)が以前よりやや目立たなくなったのが嬉しいかな~。 あと、個人的には シワにもいいと思います。 気になるおでこのシワもナイアシンアミドを使いだしてからこちらもさらに目立たなくなった気がします。 あと、口コミでは色素沈着やニキビ痕が薄まった、Tゾーンのテカリが収まったという報告もありました。 毛穴にシワに色素沈着に・・・と結構みんなの肌悩みを 広範囲でカバーしているという点と、比較的効果を目に見えて感じやすいすいという点でも、堂々の1位という結果は納得です!! ちなみに私の現在のジオーディナリーの使用アイテムのスタメンは以下です。 デシエムに確認済みの順番なので、順番や組み合わせ自体には問題ありませんのでよかったらご参考下さい。 (ナイアシンアミドは一応朝夜使えます。 AHAとはアルファヒドロキシ酸といってフルーツ酸とも言われています。 BHAとは、ベータヒドロキシ酸(サリチル酸)で、AHAよりも毛穴の奥深くまで浸透するといわれています。 こちらのアイテムは、そのほか、ヒアルロン酸クロスポリマー、ビタミンB5、ブラックニンジン、タスマニアペッパーベリーが含まれたピーリング剤とのこと。 韓国の路面店でも濃度が高すぎるためこの商品は売っていないというネットでの報告もあるほど。 口コミとしては、 ハイライト入れたようなツルツル感とか、 お肌がワントーンあがるとか、洗い流してすぐに感じる 即効性に評価が高いようでした。 ただこちらは使用は週に2回までと公式サイトでも言っていますので、刺激はそれなりに強いのだと思います。 ピリピリする、という口コミもありました。 あくまでもお肌の調子を見ながらの使用が良いと思います! そして、こちら実は私はまだ使ったことがないのです! ここまで偉そうに書いていてスミマセン~ 😂 売り切れが続いていてなかなか買えず・・・というものあるのですが。 【! 】 注意 こちらのから抜粋すると ・AHA濃度等に関する日本の規制等は現在のところない。 ・アメリカでは以下の使用基準あり。 化粧品の場合はAHAは【10. 0%未満、pH3. 5以上】 訓練された技術者(エステなど)は【30. 0%未満、pH3. 0以上】 医師は【30. 0%以上、pH3. 0以下】 ・日本人の皮膚は白人に比べて、色素沈着が残りやすいといわれているので、米国のAHA基準をそのまま適用することは危険と考えられます。 ・作用が緩和であり安全性が高いという観点からも、米国化粧品業界の自主規制値を準用したAHA濃度【10. 0%(w/w)以下、pH3. 0以上】が妥当と考えます。 とのことです。 6で化粧品基準)。 高濃度こそがこの商品の魅力の1つだとは思いますが、やはり 一般の化粧品の値よりもかなり濃度が高いことを念頭においておくのがいいと思います。 ちなみにBHA(サリチル酸)2%は日本のサリチル酸の化粧品上限値の0. 2%の10倍ですので、 いずれもかなり高いと覚えておきましょう!使うときはくれぐれも慎重に、ですね。 AHAの中でも最も分子が小さいので、肌に素早く吸収され、他のAHAよりも短時間で目に見える効果を生み出すと、ネットで調べたら記載がありました。 (ちなみに乳酸は 分子量が比較的大きいので作用はマイルドで、皮膚の表層部に作用すると言われています) もともと海外では、洗顔料の代わりにふき取り化粧水を使うのがよくある事のようで、日本よりは馴染みやすいのだと思います。 (海外では硬水による肌負担を減らすという目的もあるようです) グリコール酸は、分子が小さいので一般的には 毛穴の黒ずみにも効果が期待できるとも言われています。 (ちなみに乳酸10%ではあまり毛穴の「黒ずみ」には即効性は感じられませんでした。 お肌はツルツルになって良かったですけど 😂 ) 海外の口コミとしては、 ・毛穴が目立たなくなった ・吹き出物が無くなった ・過剰な皮脂がとれた ・肌が均一化した などというコメントが見られました。 好きな方はかなり愛用しているイメージです。 クリームに関しては、もっと重めのこってりしたテクスチャーを好みの方もいるでしょうし、逆に軽めのものが好きな方もいると思うので、好みの世界かな~とも思います。 私はそのあたり特に強いこだわりもないので、クセがないという意味ではこのクリームは割りと好きです。 口コミは、 保湿力はそこまで、というコメントもあれば、保湿力が高い!というコメントもあり、これも日頃自分が使ってるクリームとの相対評価な気がします。 価格もリーズナブルですが、30mlなので、案外パッケージを小さく感じるかもしれません。 容量との費用対効果でみると「めちゃ安っ!」という訳でもないので、好みで使っていいのかなと思います。 私は今、朝だけ使っていますが、悪い理由もそれほど見当たらないので、しばらく使い続ける予定です。 ちなみに シリコンは入ってないです。 無香料なのも私は気にいってます 😍。 ジオーディナリーのヒアルロン酸(HA は、 分子量の異なる3種類のHAとHAクロスポリマーを使用して、一時的な表面の改善のためだけに皮膚から 水分を引き出すことなく、水分補給を行うとのことです。 (分子量の大きさで皮膚への浸透度が違うんでしょうね) 「ヒアルロン酸」というとすべてお肌にいいイメージでしたが、、色々あるのですね💦 以前の記事でも書きましたが、 保湿の面と使いやすさではやはり便利なアイテムです。 使い始めてから乾燥するようなことはないです。 個人的に、以前より肌がもっちり、ふっくらしてきたと思います。 そしておでこのシワもレチノイドとの併用で薄くなったと思います! 以上、今回の記事では1位~5位までフォーカスしてみました。 ジオーディナリー ランキングの傾向は? 個人的には、ランキングは 分かりやすく即効性があるものや、 併用不可なしで万能に使いやすいものが上位に入ってるように感じました。 ピーリング系はやはり軒並みランクインしていますが、ピーリングだけでも種類が豊富なので、目的に応じて自分に合うものを探すとハマりそうだなとは思います。 あと、私的には、愛用しているビュッフェに10位以内に入ってほしかったな~。 といいつつも、数あるジオーディナリーアイテムのなかで、14位も上位のほうですね。

次の

2020年版! The Ordinary ジ オーディナリーのアトピーや敏感肌にもおススメできるアイテムをレビュー ※随時更新

オーディナリー ピーリング

この記事では、欧米の芸能人や美容マニアが大絶賛しているthe Ordinary ジ オーディナリー)について紹介しています。 今回は、 【ニキビ・ニキビ跡】に悩んでいる人向けの記事です。 ヨーロッパでも大人気 ピペット付きの小さな小瓶に入っている the Ordinary ジ オーディナリー)商品。 ヨーロッパの友達の家に行くと、洗面所にずらっと並んでいる小さな小瓶。 「え、ここ研究所?」 と思わず質問したものです。 でも、ヨーロッパではしょっちゅうこの光景を目にします。 いったいこれは何なんだ!ということで調べてみたのがはじまりでした。 the Ordinary ジ オーディナリー)とは? そんなに人気なthe Ordinaryは、 カナダ発祥のブランドです。 残念ながら、日本では未販売のこの商品。 オンラインで海外から購入するしかありません。 the Ordinary. シリーズの最大の特徴が 超高濃度・高品質なのに安い! ということ。 含まれている成分は超有名ブランドの高額な商品と変わらない…といったなんともユーザー想いのブランドです。 一人ひとりの肌に合わせて使用することができるように、最小限の有効成分のみに焦点を当てた商品をずらりとそろえています。 国内外のレビューを見ても、みんなとにかく 大絶賛の嵐です。 でも、注意! すべての肌に合うわけではない 大人気のthe Ordinary. シリーズですが、 有効成分が高濃度な商品ばかり。 その分、肌の悩みにもよく効きますが 肌の弱い人が使うと刺激になり、肌荒れを起こすことも。 日本語のサイトや海外のレビューなどでも 「効いた!」 「最高!」 もしくは、 「売りたい!」 という内容ばかり目立っていて、 使用には細心の注意が必要なことがあまり触れられていません。 そのため、敏感肌の自覚がある人も 特に普段トラブルがない人でも 最初は少量ずつ使ってみて下さい。 公式の商品説明に 「朝・晩使用できる」という記述があっても、自分の肌の様子を見て1日1回の使用から始めてみることを強く勧めます。 敏感肌の自覚がある人は、 必ず パッチテストをしましょう。 強い刺激を感じたら、 使用を中止 して下さい。 「最初はピリピリするけど使い続けているうちにおさまる」という口コミもよく見かけますが、自分が敏感肌だとわかっている人は、 無理に使い続けると肌荒れを起こします。 コンビネーションに注意 何度も言います。 the Ordinaryの商品は、本当にクリニックレベルの 高濃度のものが多数あります。 そのため、商品によっては 組み合わせて使用することを禁止 しているものも。 the Ordinary同士の商品を組み合わせる場合はもちろん、他のスキンケア商品と組み合わせる場合も、 使う商品によっては注意が必要です。 使用方法や注意書きをしっかりと確認する必要があります。 その日の肌の調子に合わせて、「今日はこのthe Ordinary商品と保湿クリーム、明日はこっちのthe Ordinary商品と保湿クリーム」といった形での使用をおすすめします。 日焼け止め必須 the Ordinaryシリーズの中には、 日焼けに弱くなる商品が多くあります。 曇ってようが1日中家の中にいようが、 日焼け止めは必ず塗らなくてはなりません。 日焼け止めは、肌に優しくてできるだけSPFが高いものを選びましょう。 特に日焼けに注意するような記述がない商品を使用する場合でも、このシリーズの商品を使う際は、1年中SPFの高い日焼け止めを使用することをおすすめします。 皮膚科医もおすすめしているブランドです。 the Ordinaryの商品は肌の悩みによく効きますが、その分刺激を受けることもあります。 敏感肌でない人でも、高濃度のthe Ordinary商品を使用する際は、敏感肌用の 肌にとにかく優しい日焼け止めを選んでください。 (2020年5月追記) 【ニキビ・ニキビ跡】おすすめ商品 ここから、ニキビやニキビ跡に効く商品を紹介します。 しかし、 超敏感肌や 荒れた肌には刺激になる可能性もあるため注意。 使用直後は乾燥するような感じがすることも。 要保湿! ビタミンCの含まれる商品とは併用しないこと。 いきなり顔全体に使うのではなく、ポイントごと、さらにパッチテストを強く勧める。 日焼けに特に注意が必要な商品。 見つけ次第、更新します。 (使っているうちに徐々に肌が慣れていく、ヒリヒリしなくなってくるとのレビューあり) 必ず 段階的に使用すること。 最初は、この商品単体で使用することは控えること。 敏感肌の人は使用しない。 荒れた肌・敏感肌に使用した場合、ニキビも悪化する可能性あり。 日焼けに特に注意が必要な商品。 熱いお湯で洗い流さない。 ヒリヒリして赤くなることも。 他の酸が含まれている商品と併用しない。 肌が荒れているとき、炎症ニキビがあるときは使用しない。 10分以上は絶対におかない。 日焼けに特に注意が必要な商品。 Buffetが肌に合わなかった人はこちらも使わないこと。 敏感ニキビ肌の私が1番気に入っている商品は、 乳酸5%・ヒアルロン酸 です。 詳しくは、こちら。 超敏感肌だけどニキビ肌でthe Ordinary商品の購入を迷っている方へ こちらの記事も参考にしていただければと思います。 orengimaus.

次の

驚愕!Ordinary.オーディナリーの「血みどろピーリング」を半年使って実感した感想

オーディナリー ピーリング

だいぶ前から気になってた The Ordinary。 商品の名前が成分の名前だったり、同時に使っちゃいけないものが結構あったり結構ちんぷんかんぷんだったけどネットや美容マニアの人のインスタで調べに調べまくってやっとレビューを書くまでに使いこなせてきました。 効果的な成分をシンプルに配合しているアプローチがかなり人気で、 海外サイトから個人輸入しようと思ったら海外でも売り切れ続出が多く、毎回やっと購入できるってかんじです。 しかし!! 非常に考えられた、情熱をもって作られた良い商品なのに、日本語での情報がなかなか少なくてもったいない。 きょうはジオーディナリーの主力商品の特徴と、おすすめ組み合わせをご紹介したいと思います。 ジオーディナリーThe Ordinaryおすすめ組み合わせと効果的使い方【毛穴ピーリングに効く?】 目次• The Ordinary(ジオーディナリー)とは? カナダ発の化粧品ブランドのジオーディナリーは、 DECIEM デシエム というビューティーブランドの傘下にあるラインの一つです。 The Ordinaryが凄いのは、 効果が高い美容成分配合のアイテムが驚くべきリーズナブルな値段で買えること。 なぜこんなコスパが良すぎるのかというと、化学者を率いる社内チームでの商品の製造、臨床実験、梱包等、 すべての工程を100%自社管理して販売しているから。 シリコンフリー、アルコールフリー、オイルフリー、グルテンフリー、ビーガン、クルエルティフリーで肌にも優しく、パラベンや香料など不要な成分を含んでいないのも魅力です。 日本だとクリニックでないと受けられない、乳酸ピーリングやグリコール酸ピーリングを自宅でセルフでできます。 ただし! 組み合わせNGアイテムをしっかり覚えておきましょう。 QOO10. JP 肌の強い人におすすめのセット。 AHAは水溶性で肌表面に作用し、角質を除去、剥離し 古い角質層のターンオーバーを促進し、くすみや毛穴、ニキビ、キメを整え、BHAは油溶性で肌表面にとどまらず、 毛穴の奥深くまで浸透し毛穴の詰まりや黒ずみニキビを解消。 QOO10. さらにグリコール酸ピーリング拭き取り化粧水を組み合わせると、 理想とする健康なお肌のPh値 4. 5〜6位 に戻そうとお肌が働いてくれます。 この拭き取り化粧水はニキビ跡普通に消える、ゴワツキ消える、くすみ消える、肌白くなる、皮脂分泌量が減るなどの 素晴らしい効果が思いっきり感じられ、SNSでもバズったことがあります! 混合肌・脂性肌もとにかく毛穴改善したい人へ [Qoo10] 디오디너리 WWW. QOO10. JP ターンオーバーを促進し、顔のブライトアップ、トーンアップを促すのがこのセット。 アゼライン酸は肌に優しいピーリング作用と抗酸化作用があり、ニキビ予防で使っている人も多いです。 ナイアシンアミドはビタミンBの一種で、 肌の色ムラやシミ、毛穴に効果があります。 美容クリニックで購入するプロダクトのような質であり、細かく悩みに対応していて、カスタマイズできるのも魅力。 消費期限は開封してから6-12ヶ月で使用するのが望ましいみたいです。 このお値段でこの質のもの、私が知る限りでは他にはありません。

次の