フロッピー イン ファント。 2.フロッピーインファント (臨床婦人科産科 50巻6号)

ハイエロファントの習得スキル早見表【リネ2クラシック】

フロッピー イン ファント

フロッピーインファントという言葉を知っていますか? フロッピーインファントは、筋肉の緊張が低下している赤ちゃんのことで、低月齢のうちから健常な赤ちゃんとは違った特徴が見られます。 この記事では、フロッピーインファントの原因、症状、特徴、治療について紹介します。 フロッピーインファント 低緊張児、フロッピーベビー とは フロッピーインファントとは、筋肉の緊張が低下して柔らかくなった赤ちゃんのことです。 「筋肉の緊張が低下している」とは「筋肉の張りが弱い」ということです。 フロッピーインファントの赤ちゃんは、身体を支えるための筋肉の緊張 張り が弱いため、思うように身体を動かしたり支えたりすることができず、姿勢の維持や運動機能の獲得に遅れが見られます。 フロッピーインファントは、フロッピー だらっとした、ぐにゃっとした とインファント 乳幼児 をつなげた言葉で、英語では「floppy infant」と表記します。 日本では、「低緊張児」や「フロッピーベビー」と訳されていますが、そのままフロッピーインファントと呼ばれることもあります。 フロッピーインファント 低緊張児 の症状 フロッピーインファントの主な症状は「筋肉の張りが弱いこと」で、具体的には以下のような症状が現れます。 座った状態を維持しにくく、その場にグニャッと倒れてしまう• うつ伏せに寝かせると、手の力だけで起き上がろうとする• お尻を床につけてズリバイで移動する• 立ち上がる時に足の小指が床に付かない• 手の平を内側に曲げると、手の平が腕につく• 足首を曲げると、足の甲がすねにつく• 口が開いたままでよだれが流れる フロッピーインファントの赤ちゃんは、筋肉の張りが弱いことに加え、バランスを崩したり倒れたりするのを怖がって、姿勢を変えたり移動したりするのを嫌がることが多く、運動機能の獲得が遅れがちになる傾向があります。 例えば、首すわり、寝返り、お座り、ハイハイ、立ち歩きといった運動機能の発達が遅れがちになります。 また、関節や靭帯の機能が健常な子より弱いことがあり、股や膝の関節が脱臼を起こしやすいものです。 唇が割れている、おへそにヘルニアがある、手足の指が1本多いもしくは少ないなど、身体の一部に奇形が見られるという報告もあります。 生後1ヶ月頃のフロッピーインファント 低緊張児 の特徴 フロッピーインファント 低緊張児 かどうかは、赤ちゃんの運動機能を確認することにより、比較的低月齢の頃から分かります。 ここでは、健常な赤ちゃんとフロッピーインファント 低緊張児 の赤ちゃんの生後1ヶ月頃の運動機能について、比較してみましょう。 ただし、運動機能の発達は個人差が大きいため、生後1ヶ月頃の全ての赤ちゃんが以下に記載した運動機能を備えているとは限りません。 生後1ヶ月頃の赤ちゃん フロッピーインファントではない 生後1ヶ月頃の赤ちゃんを仰向けもしくはうつ伏せに寝かせたり、座らせたりした場合、次のような反応が確認できます。 仰向けに寝かせる 頭を左右どちらかに向け、非対称性緊張性頸反射 顔側の腕と足を伸ばして、顔と反対側の腕と足を曲げる原始反射 が起こります。 顔側の手を顔や口元に近づけたり、足を持ち上げようとしたりすることもあります。 うつ伏せに寝かせる 両ひざがお腹に付くくらい足を曲げて身体を丸め、お尻の位置が高くなります。 また、身体を丸めてお尻を上げた影響で頭に体重がかかり、顔を左右の一方に向けたまま、逆方向に向きなおることができなくなります。 床を膝でこするような動きを見せる動きを見せることもあります。 座らせる 親に支えられて座った姿勢になる 生後1ヶ月頃の赤ちゃんは、重力に逆らって身体を支えるだけの筋力がありません。 そのため、骨盤は後ろに傾き、身体は丸まり、頭は前に垂れます。 生後1ヶ月頃のフロッピーインファント 低緊張児 一方で、フロッピーインファント 低緊張児 を仰向けもしくはうつ伏せに寝かせたり、座らせたりした場合、次のような状態になります。 仰向けに寝かせる 健常な赤ちゃんよりも真横を向く一方で、顔側の腕と足はあまり曲がりません 非対称性緊張性頸反射が弱い。 また、両手両足が異常に外側に開いていることや、動きが乏しいことも特徴です。 うつ伏せに寝かせる 身体はほとんど丸まらず、両手両足は外向きになっており、お腹が床に貼りついたような状態になります。 顔は左右の一方を向きますが、健常な赤ちゃんよりも真横を向きがちです。 座らせる 親に支えられて座った状態になる 健常な赤ちゃんに比べると、より骨盤が後傾し、頭も垂れます。 両肩を持ってあげると、頭を上げようと頑張りますが、顔は横を向いたままで、頭を上げることも困難です。 フロッピーインファント 低緊張児 の原因 フロッピーインファントの原因は、染色体の異常や、脳、脊髄、末梢神経などの病気です。 フロッピーインファントを引き起こす病気には、先天性ミオパチー、重症筋無力症、筋ジストロフィ、脳性麻痺などがあります。 フロッピーインファント 低緊張児 の原因1:先天性ミオパチー 先天性ミオパチーとは、生まれてすぐから乳児期早期に発症する、発達や発育の遅れ、筋力の低下や筋緊張の低下を主な症状とする病気です。 遺伝子異常が原因で発症する病気で、進行性と非進行性がありますが、いずれの場合も骨格筋が侵されてしまいます。 先天性ミオパチーについては、関連記事で詳しく紹介しています。 フロッピーインファント 低緊張児 の原因2:重症筋無力症 重症筋無力症とは、末梢神経と筋肉のつぎ目で、自己抗体によって筋肉側の受容体が破壊されることで起こる免疫の疾患です。 主な症状は、全身の筋力の低下と疲れやすくなることです。 重症化すると、呼吸筋が麻痺して呼吸困難に陥ることもあります。 フロッピーインファント 低緊張児 の原因3:先天性筋ジストロフィー 先天性筋ジストロフィーとは、骨格筋の壊死 えし と再生を主な症状とする遺伝性の筋疾患です。 主な症状は、骨格筋が障害されて運動機能に障害が起こることですが、関節の変形、呼吸機能の障害、燕下機能の障害などの障害を合併することも多い病気です。 フロッピーインファント 低緊張児 の原因4:脳性麻痺 脳性麻痺とは、胎児の頃から新生児期までの間に、何らかの原因で脳が障害されることにより、脳の機能が著しく損なわれている状態です。 脳の障害された部位によって様々な症状が現れ、知的障害やてんかんなどを伴うこともあります。 なお、病気ではなく、他の赤ちゃんに比べて筋肉の緊張が弱いだけの場合もあり、その場合は、年齢を経るにつれて筋肉の緊張が正常になり、運動機能の遅れもなくなっていきます。 フロッピーインファント 低緊張児 の治療 フロッピーインファントを引き起こす異常や病気はたくさんあるため、まずは、原因を突き止めて、原因となる異常や病気に対する治療を行うことになります。 採血により、血中に含まれる酵素や乳酸などの値を調べたり、頭部MRIを実施したりする他、染色体や遺伝子の検査を行うこともあります。 ただし、重症筋無力症以外については、現時点では根本的な治療方法は見つかっていません。 赤ちゃんの様子を絶えず観察しながら、運動機能の発達を促すためのリハビリやストレッチを行う他、呼吸障害に対する人工呼吸器の使用、栄養管理などが行われています。 まとめ フロッピーインファント 低緊張児 は、筋肉の張りが弱く、姿勢の維持が難しかったり、運動機能の獲得が遅れたりする病気です。 他の病気と同じで、原因がなんであるかに関わらず、早期発見・早期治療が大切です。 低月齢の頃から症状が見られることが多いので、赤ちゃんの様子を慎重に観察し、赤ちゃんの動きやしぐさに違和感を感じたら、早めに小児科を受診して相談しましょう。 ikujilog.

次の

フロッピーインファント(ふろっぴーいんふぁんと)とは

フロッピー イン ファント

今月末に1歳になる息子がいます。 いまだにハイハイつかまり立ちはもちろん、お座りも手を離しては 坐れません。 先日小児科で紹介された大学病院で診察したら、息子は『フロッピーインファントぐにゃぐにゃした子』で血液・脳や筋肉のMRIが必要とのことでした。 運動と知能の発達の遅れを調べるために検査をすることになりました。 このような検査を勧められる子でも、異常なくいずれは健常なお子さんと 同じように成長する場合はあるのでしょうか? 仮にどこかに異常がみられたとしても何の問題も無く成長することもあるのかどうか・・・ 四月には仕事復帰する予定で4歳になる上の娘と一緒にこの子も 保育園に入れるように申請してます。 発育の遅い子でも認可の保育園に入所できるのか不安です。 保育園に確認はしてませんが、入所の内定通知が今週末で確認したら 既に内定が決まってても断られそうな気がするので怖くて聞けません。 愛想も良くて本当に可愛い息子なのに今後のことを考えると 主人も私も不安でいっぱいです。 こんなご経験がある方がいらっしゃいましたらどうか助言をお願いします。 ユーザーID: 1566097330 ご心配はわかりますが、成長の件はフロッピーインファントなのかどうか、またその根本となる病気が何かによるので 検査結果と臨床と全てが出揃うまで誰にも判らないし 単に発達がゆっくりだとしても今ここで大丈夫かを問いかけても答えはないですし、 また病名が決まったところで個人差があるので今現時点では未知数では? 保育所の件は病名と経過次第だとは思いますが、 もし成長がゆっくり目ではなく病名が付くのだとしたら 役所の保育所担当課や障害福祉課(各自治体で呼び方違いますが)へ相談し、 障害児や病弱児枠での入所を考えたほうが良いのかも、です。 加配をつけて貰う、ということです。 加配の条件は自治体や保育所によって全然違うし、 加配の内容も単に保育士増員から看護師がついてくれるところまで色々ですから預けて働く、のなら 公的機関と医療機関、トピさんら家族との連携が必要だと思います。 キツイ事を書きましたがつまり、現時点では『待つ』しかない、ということです。 ユーザーID: 8334153203• あの・・ せっかく、ネットが出来る環境にあるのですから 掲示板で素人の判断を仰ぐよりも、自分で調べてみたほうが 良いのでは無いかな?と思うのですが・・・・ 今、ちょっとネットで検索しただけでも 「フロッピーインファントとは、そういうぐにゃぐにゃした状態の 総称であって、原因は様々である。 良性乳児筋緊張低下症の場合には、発達に遅れが見られるものの 年齢と共に発育の差は縮まって行くことが多いが 脳性マヒや、筋肉の他の病気の場合もあるので、 筋肉の一部をとって精密検査をしないと、判らない」 ・・・ってなことが書いてありましたよ。 保育園に、上の子と一緒に入所出来るかどうかなんて ことよりも、お子さんの身体のことなのですから ちゃんとその診断を受けたお医者様にお話を聞いた ほうが良いのではないですか? 心配で心配で、気が動転しているのだとは思いますが、 なんだかどこか他人事の様な書き方でびっくりしました。 とりあえず、ネットなり家庭の医学などの簡単な病気辞典等を お読みになってみてはいかがでしょうか? ユーザーID: 1981972428• 医療関係者です ショックなことをお聞きになったようで同じ年ごろの父親として同情します。 お医者さんのいわれる通りぐにゃぐにゃした子供という訳になると思います。 参照ページにもあるようにいろいろな病気が考えられます。 それと同時に筋力をつけるような訓練も必要なので小児神経の専門医の受診が必要になると思います。 現在通っている医院および病院の先生がそうであればいいし、違うのであればある程度診断がつき次第紹介してくれると思います。 保育所には、子供の状態は連絡が必要だと思います。 このような子供さんの場合保育士さんが一人ほとんど専属となることが多く保育士さんの人数に余裕のあるところでないと受け入れが難しいように思います。 ユーザーID: 9141495920• 経験はありませんので トピ主です。 ナンオイツキさんの他人事のようというお言葉で少し反省しました。 初めて投稿しましたので簡潔に書かねばという思ってたので説明が足りずに 本当に失礼しました。 フロッピーインファントやその兆候の病名についてはここ数日ネットでは調べ尽くすくらいに目は通しました。 先生にも色々教えては頂きました。 皆さんの言うとおり診断しないと 何とも言われました。 その通りなんですよね。 待つしかないですよね。 分かっているのですが・・・すみません フロッピーインファントの医学的な病状もある程度理解してます。 フロッピーインファントと言われたお子さんでも大きくなって 普通の子供と同じように元気に成長する場合があるのか、 そのようなご経験がご自分・身内の方・身近な方でいらっしゃらないかなと 思いご相談しました。 そのような病状のお子さんをお持ちのブログは拝見させて頂いたのですが、 もっと知りたい!!と欲が出てしまいました。 保育園についても気が早かったです。 あせらず検査次第で検討することにします。 ご助言ありがとうございました。 ユーザーID: 1566097330• 子供ランキング• うちも・・・ こんにちは。 うちの子もフロッピーインファンとでした。 現在6歳今年小学校ですが幼稚園の劇で代表を務めるくらい 親ばかですが賢い男の子です。 生まれたときからなんとなくふわふわしていて首すわりも4カ月検診でひっかかるくらい遅くお座りも1歳近く、はいはいはせず1歳すぎにずりばい、そして1歳5ヶ月で歩き出しましたがよろよろとしていて 1歳半の頃はしっかりしたお友達達と靴はいてお散歩ができずずっと 抱っこしていました。 1歳前に病院の先生に進められ療育にも通い 脳性麻痺の子供達のリハビリも数ヶ月受けました。 (つらかったです・・) でも結局今は他の子とかわらず元気です。 走るのは遅いし 運動面は期待できませんが。 私自身も歩くのが遅くずりばい派だったようですし、双子の妹の子供 (私の甥っ子)も先月1歳迎えましたが2週間くらい前まで座りが悪く すぐひっくり返る状態でした。 私は医者ではないので分かりませんが個人差ってあると思います。 アドバイスなんてできませんがこういう子もいるのであまり心配 しなくても良い場合もありますという参考にして頂ければと思います。 ユーザーID: 5643725616• 早く相談した方がいいのでは? 私の2歳になる息子もフロッピーインファントです。 成長の過程を記載しますね。 首座り:8ヶ月 自力おすわり:10ヶ月 ずりばい:11ヶ月 歩行:1歳7ヶ月 ばっくりと記載しましたがこんな感じです。 2歳になった今もまだバランスは悪くよくよろけてます。 ジャンプはまだできず、自分でご飯を食べるのもギリギリなんとか…って感じです。 10ヶ月からPTに通い、先月卒業致しました。 言葉は「アンパン」「ワンワン」「おっとっと」「あーちゃん」「あいた!」程度です。 保育園は加配がついています。 最初、入所を申し込む市に息子の体が柔らかい事を伝えて 担当者と面接までして「加配はいらないですね」と判断されたので保育園には柔らかい事を伝えませんでした。 でも結局保育園で「加配が付かないと面倒見れません」と言われ、結局入所が5月になってしまいました。 なので、保育園にはきっちり子供の状況を説明した方がいいと思います。 後々の為にも。 内定さえ取れていれば、 保育園が入所を断るのは多分違法になると思うので断られる事はないかと思います。 しかし、4月から保育園の留年が決定してしまいました。 つづきです 留年の理由は保育の部屋が狭くなる事、先生の数も減る事、運動発達が遅れている事です。 まぁ、しょうがないかって感じで諦めてます。 話が前後しますが、血液検査はもう5回位、脳波検査もして異常は見つかりませんでした。 PTの理学療法士の先生も「違和感は感じないです」とおっしゃってたので、 遅れながらもその内追いつくタイプなのではと楽観的に思っています。 他に特徴は、色が白い、背が低い(現在82センチ)、歯の発達も遅い、おとなしい等。 私も最初の頃はネットで検索しまくって似た様な子供を持つ方のブログや、医者へ相談しているページ等を 狂った様に見てました。 そして自分の子の発達と比べて一喜一憂し…。 そんな自分がみじめで辛かったです。 周りに同じ様な子を持つ&持った人なんて誰一人いませんでした。 夫も「この子は正常だ」と言い張ってPT等、毛嫌いしてました。 正直、今でも正常発達から全て半年位は遅れているので安心はできてませんが、 まぁ多分大丈夫…と自分に言い聞かせて、なんとか今日に至ってます。 何かあればご質問下さい。 助言等偉そうな事はできませんが、できる限りお力になれればと思います。 ユーザーID: 4939265974• ありがとうございます。 トピ主です boobooさん、抹茶さん書き込みありがとうございました。 お二人のお話を聞かせていただいて息子もきっと少しずつですが 成長するはずと自信がつきました。 今後の息子がたとえどうあれ、前向きな気持ちになるために 同じご経験の方のお話が聞きたかったので・・・助かりました。 実は医師からは身体が柔らかいと同時にお子さん見る限りで知的発達の遅れも疑われると言われて愕然としてたんです。 私達家族だけでなく、親族・友人もそのような気配を感じてなかったんです。 喜怒哀楽はしっかり表現できてると思いますし、大人の真似も ちゃんとするんです。 まだしゃべりもしない11ヶ月児の何を根拠にそんな疑いがあるのか・・・ 疑問だったんです。 お二人のご意見を見て、言葉の遅れが少しあるだけかもしれない・・・ 息子もきっとそれだけと信じれます。 申し込んだ保育園は週一回サークルがあり、いずれここに入所させるつもりでいたので私達親子もいつも参加しており、子供の名前も覚えて頂いてるんです。 2週間前まで息子はただ成長が遅いだけと思って私も先生方と接してました。 ユーザーID: 1566097330• サークルでいつもお会いする先生には息子がお坐り・ハイハイ等が遅いことは息子を見てれば分かるし、以前私も先生に『うちの子お坐りできないんです』とか一ヶ月ほど前に『寝返りできるようになったね!』と会話したりしてたんです。 あくまでもただ成長が遅れてるだけと思われてるんでしょうね・・・ これで医師からフロッピーインファントと言われたと伝えたら どんな表情をされるやら・・・ 検査は来週ですが医師からの診察結果等を土曜日の内定発表の日に 園に行くのでまず園長に相談してみようと思います。 そこで園長からの判断に仰ごうと思います。 娘がこの保育所が大好きなのでせめて娘だけでも入園させたいです。 そんな私の希望も伝えようと思います。 その後にまたご相談お願いさせていただくことがあるかもしれません ご迷惑でなければ・・・どうぞ宜しくお願いします。 本当にご意見ありがとうございました。 感謝の気持ちでいっぱいです。 ユーザーID: 1566097330• 抹茶です 補足です。 PTの理学療法士の先生が「違和感(障害児の可能性)は感じないです」と言ったのは、最後のPTの時(2歳直前)でした。 その間の数か月毎にあった、PTの施設の医師は「最初に来た頃(10か月頃)は脳性マヒの疑いがあるかもと思ってましたが、違いますね。 大丈夫です。 」と言われました。 そんな事、最初の頃に言われたら気絶もしくは卒倒してたと思います。 なので、マルヨリさんの息子さんも、判断するのはまだ早い様な気が私はします。 ちなみにウチもMRIも勧められましたが、夫が猛反発して断りました...。 お気に入り登録しておきますので、又何かありましたら いつでも書き込みしてくださいね。 多分、大丈夫ですよ! ユーザーID: 4939265974• フロッピーインファントと診断されました 現在1歳5ヶ月の娘がフロッピーインファントです。 現在、つかまり歩き、両手を持ってあげると歩くことができます。 発達の専門家にあと1〜2ヶ月で歩き出すだろうと言われました。 神経、筋肉の病気ではないようで、染色体検査とMRI検査を控えております。 運動面では遅れながらもゆっくり発達しているのですが、 知能が9ヶ月レベルとのことです。 先が見えなく不安な毎日で、狂ったようにインターネットで調べたりしてしまう自分がもう嫌です。 育児や家事にも支障が出始めており、友人からのメールにも返信する気が起きず欝状態です。 トピ主さんや抹茶さんのお子様はその後いかがですか? ユーザーID: 8456866910• うちの息子も同じ症状かも… 七色の虹さんの書き込みを見て、レスさせていただきました。 うちの息子も1歳5カ月で、やっとお座りができるようになり、 両手を持ってあげると歩くことはできますが、一人では歩けません。 お医者様からは、まだはっきりとした診断はないのですが、 関節が柔らかい・体も柔らかい、と言われているので、 みなさんと同じフロッピーインファントでは…と思っています。 息子も運動面では、ゆっくりながらも発達をしているので それほど心配はしていないのですが、知能面が1歳前後とのことです。 気になるのは、手先が少し不器用ということです。 七色の虹さんのお嬢さんはどうですか? 私もインターネットで調べては落ち込んだりと精神的に辛いです。 私もできたら、トピ主さんや抹茶さんのお子様のその後の様子を 伺いたいです。 ユーザーID: 0956850718• 通りすがりの者です 私の中1になる息子も、 1歳の時、フロッピーインファントと言われました。 赤ちゃんの頃から、抱いた時にふにゃふにゃした感じがあり、 もちろん、運動発達面や言葉の発達では周りの子にかなりの遅れを取り、 不安な日々もありました。 運動面に過度な期待はせず、のんびり育ててきましたが、 今ではマラソン大会でも上位になったり、 バスケ部で1年生ながらにスタメンで頑張ったりと、 フロッピーインファントだった面影は、ほとんど見えなくなっています。 ちなみに私には、この子の下に小1の次男がいますが、 次男は長男ほどのふにゃふにゃ感もなく、 もちろん、健診など引っかかることなく成長しています。 でも、兄譲りの「ごゆっくりさん」な部分もあったりして、 かわいいです。 上の子の時に不安だったことも、下の子になるとかわいく見えたり、 「ゆっくりでいいよ」って見守ってあげることができたりします。 筋肉が他の子より、柔らかめの赤ちゃんというだけで、 重度の障害ではないので、ゆっくりと成長していってくれたら いいと思いますよ〜 ユーザーID: 6874169412• もしかしてうちもそうだったかも? うちの息子もグニャグニャした子でした。 10ヶ月検診の際に、1歳になったらもっと大きな病院で精密検査を受けたほうがいいかもしれない。 と言われました。 脳性まひの疑いがあるようなことをその時言われました。 その先生はこども専門の大きな病院を経て開業された方だったので、何らかの障害があるのかもしれないと覚悟したものです。 ちょうど保育園の入園直前のことでした。 保育園に入ると、いい刺激になったのか、息子はみるみる発達していき、 1歳の時にかかった総合病院では、発達の遅れはあるが許容範囲との診断をいただき、その後は普通に育っています。 というか、小学校3年生くらいからはメキメキと運動能力が向上し、地区のリレーの選手に選ばれたり、あるスポーツでは早々にレギュラーをとったり。 ともあれ、その子その子に適した育て方をするためにも、早々に正しい診断をあおがれると良いかと思います。 あまり最初からお母さんが打ちひしがれていては、良い結果に繋がらないかもしれませんね。 ユーザーID: 3934903002• うちもそうだった、かも もうすぐ4歳になる息子もそうだったのかもしれません。 赤ちゃんでこの範囲の遅れは、個性と病気・障害のグレーゾーンですね。 発語は歩けるようになってから、1歳半のころで、クレーン現象も結構ありました。 クレーンは言葉が増えたらなくなりました。 もうすぐ4歳になります。 遅れは感じません。 運動神経は悪いですが。 走り方がお友達とは違いますね。 うまく身体が扱えないようで。 ユーザーID: 2519488392• 可能性はあると思います.

次の

2.フロッピーインファント (臨床婦人科産科 50巻6号)

フロッピー イン ファント

【 フロッピーインファントの症状】 フロッピーインファントでは、運動能力の発達遅滞をはじめ、著しい筋の低緊張により、抱いた時に通常よりも柔らかく感じるほど身体に力が入らない、起こしても首が据わらずに後ろに倒れてしまうなど、体幹がしっかりしていないことで起こる症状が現れます。 こうした兆候を見逃すと、将来的に関節拘縮など、何らかの関節異常を来す恐れがあります。 また、時々、知的障害を誘発するケースもみられます。 【 フロッピーインファントの原因】 フロッピーインファントの原因は、神経の病気や染色体異常によって引き起こされます。 脳や脊髄、末梢神経、あるいは筋肉や神経とのお互いの接合部分に何らかの病因がある場合などに、この病状が引き起こされます。 元になる疾患としては、筋ジストロフィーや先天性ミオパチー、あるいは重症筋無力症などのような病気によって幼児の病状を発症させます。 【 フロッピーインファントの検査と診断】 フロッピーインファントの検査方法は、染色体異常の有無、腱反射の有無の確認のほか、血液検査による血中のクレアチンキナーゼ、GOT、GPT、乳酸、ピルビン酸などの値の検査を行います。 また、必要に応じて頭部MRI、筋電図検査なども実施します。 最終診断を下すためには、上腕部や大腿部の筋組織を採取して筋生検を行います。 脳性麻痺や重症筋無力症、先天性筋ジストロフィーなどと区別するため、詳細な診察が必要です。 【 フロッピーインファントの治療方法】 運動機能と筋力を発達させるためにリハビリや訓練を受ける事で、フロッピーインファントの症状を緩和させる事が出来ます。 ストレッチ体操を利用した治療法で、筋肉の異常の発生を予防することが出来るだけでなく、体の成長を促進することが出来るというメリットがあります。 規則正しい食事をすることで、抵抗力の低下の症状を治すことが出来ます。

次の