宅 飲み オンライン。 宅飲みとはなに?家飲みとの違いってなに?【わかりやすく解説します】

オンライン宅飲みコンパニオン宴会なら「夜宴」公式

宅 飲み オンライン

目的のところだけ見たい方はこちら• 1.宅飲みの意味 家飲みとの意味の違いについて 1-1 宅飲みの意味とは 宅飲みとは何なのか?ネットで調べてみると以下のような文章がありました。 定義:俗に、仲間のだれかの自宅に集まって開く飲み会のこと。 安上がりで気楽という利点がある。 引用:コトバンク 要は自宅で誰かと飲む飲み会のことのようですが、一人で飲んでても宅飲みって今は使用されてますよね? 最近では自宅でお酒を一人で楽しむことも「宅飲み(家飲み)」と言われるようになってきていると思います。 元々の家で誰かとお酒を共にするという言葉から、一人で晩酌することも宅飲みという言葉に集約されてきていると感じます。 1-2 家飲みの意味とは もう一つの「家飲み」。 これは宅飲みと意味が違うのか?こちらもネットで調べてみました。 定義: [名] スル バーや居酒屋などに行くのではなく、自宅に仲間などを招いて酒を飲むこと。 家でする飲み会。 自宅飲み。 うちのみ。 引用:コトバンク こちらも宅飲みとほぼ同じような表現ですが、やっぱり誰かと飲むことにフォーカスされていますね。 家飲みという言葉自体もよく聞くことが多くなりましたが、イメージにはなってしまいますが、女性や大人の方が家飲みと言っているイメージもあります。 宅飲みという親しみやすい言葉から、色々な宅飲みの楽しみ方がもっと広がったらいいなと思い選択しています! 1-3 宅飲みと家飲みの違いは? 宅飲みとの違いは定義的には大きな違いはなさそうです。 ネットで調べている限りでは、大学生など比較的若い方が「宅飲み」という言葉を。 「家飲み」は大人の方は使用されているイメージです。 どちらを使用してもいいかもしれませんがTPOによって宅飲みと家飲みの言葉使いなども 使い分けたほうがいいかもしれないです。 2 「宅飲み」と「家飲み」の言葉の使い分けについて とくに定義がある訳ではありませんが 宅飲みを使う場合は、そのフランクな印象から親しい友人や家族など 近い人間関係の間で使用した方がベターなのでは無いでしょうか? 家飲みの場合も、フランクな言葉ではありますが会社の同僚など、気の知れた仲間間での使用なら問題ないかと思います。 上司や取引先の方など、そこまで近しいわけではない大人の方とのコミュニケーションの場合などは、宅飲み、家飲みという表現よりも略さずに 「家で晩酌をする」とある程度適切な表現をした方がいいかも知れませんね。 宅飲みにおすすめのグッズをまとめてみました。 こちらもチェックしてみてね! オンライン飲み会も 宅飲みにぴったり! 今はオンライン通話での宅飲みも、新型コロナウイルス感染拡大からの外出自粛により 広く利用されるようになってきました。 気の知れた知り合いと宅飲みライフを楽しむために「オンライン宅飲み」はいかがですか? 宅飲みに使うオンラインアプリケーションは様々ありますが なんかはオンラインでの宅飲み専用サービスとしてリリースしており使い勝手もいいかも! まとめ 今回は宅飲みと家飲みの言葉の意味について記載してみました。 大きくは異なりませんが、年代などの違いは多少あるかもしれません。 また一人で飲む宅飲みは宅飲みと呼ばないのか!!という素朴な疑問もでてくる感じを受けましたが、家で楽しく飲む。 そういった意味で宅飲みも家飲みも楽しく過ごしたいものですね!.

次の

新しい飲み会のカタチ: オンライン宅飲み

宅 飲み オンライン

大人も童心に戻れるワクワクのやつです。 アサヒビール株式会社が、オンライン上で工場見学を体験できる「 アサヒスーパードライVR工場見学」なるしています。 リモート化の影響でVRの活用もいろいろ見出されてるこの頃ですが、これは面白そうな使い方ですな〜。 YouTube上部のタイトルをクリック後、YouTubeアプリを立ち上げて全画面表示で閲覧ください。 ブラウザ上で動画をみる場合は、画面をグリグリ動かすと360度視点を動かせます。 お姉さんの案内と共に、アサヒビール神奈川工場の施設内を見学していきましょう。 現実では入ることができない窯の中の様子は、CGで再現しつつ360度映像で周囲を見渡せたりと、 現実の映像とCGを上手く組み合わせていますね。 生産ライン内部の様子も実際の見学ルートでは見えない部分ですし、普通の工場見学よりも情報が多彩かも。 現実のアサヒビール工場見学は現在休止中ですが、例えばZoom中に画面共有でVR工場見学の様子をみんなで眺めつつ宅飲みするのも面白そう。 子供の頃に神戸ワイナリーの見学に行った記憶がありますが、工場見学って、どうしてこうも楽しいのかしら。 Source: via 2020年5月287日12時30分修正:YouTubeの見方に関して、追記を記載いたしました。 Tags :•

次の

よなよな流・オンライン飲み会を楽しむ方法と、便利なツールをご紹介!

宅 飲み オンライン

オンライン飲み会とは? オンライン飲み会とは、スマホやタブレットを利用した飲み会のことです。 オンライン上に参加者が集まり、ビデオ通話をしながら飲み会をします。 思っている以上に簡単に開催でき、外出する必要もないことから、Twitterを中心に需要が上がっています。 オンライン飲み会のメリット オンライン飲み会のメリットは、何といっても「他人を気にしなくても大丈夫」な点です。 会社の飲み会では上司にお酌し、友人との飲み会では料理を注文する係になり、「もっと自由に楽しみたい」という人は多いと思います。 オンライン飲み会なら、他人を気にする必要がなくなるので、自分の好きな料理やお酒を好きなタイミングで味わえます。 また、普段は一人で宅飲みしている人も、オンライン飲み会を利用すれば、離れた場所にいる友人や家族と会話を楽しむことも可能です。 さらに、通常の飲み会と違い、他人と接触する機会を減らせるので、猛威をふるっている新型コロナウイルス対策にもなります。 【メリット】 料理の準備ができたら、ビデオ通話アプリの準備をしましょう。 LINEやSkype(スカイプ)などたくさん種類がありますが、個人的なおすすめは「Zoom」です。 安全性が確認できるまでは、「たくのむ」をメインに利用しましょう。 「Zoom」とは、もともとベンチャー企業の会議などに活用されていたビデオ通話サービス。 他社との違いは何といっても手軽さで、URLをクリックするだけでビデオ通話を開始できます。 イメージ的には、1つの会議室をオンライン上に作成し、そこに各々のデバイスで接続してから集合するという感じです。 【Zoomでビデオ通話を始める流れ】• 出前や宅配サービスを利用• グッズを利用した手料理もおすすめ• ビデオ通話アプリやサービスを活用 つまり、自宅にいることが前提なので、「宅飲み」好きの人にはピッタリです。 また、外を出歩かず、人混みを避けられるので、最近流行りの新型コロナウイルス対策にもなります。 何よりも、自分の好きな料理を好きなタイミングで食べられるので、ストレスがたまらないのが魅力的です。 もちろん、上司にお酌したり、次の注文を気にしたりする必要もありません。 直接会っての飲み会も楽しいですが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも、しばらくはオンライン飲み会を試してみてはいかがでしょうか。 ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

次の