クラロワ 現 環境 最強 デッキ。 現環境最強?3つ呪文(3スペル)を編成したデッキ4つ

【クラロワ】ジャイアントの最強デッキとは?3スぺで幅広く対応!

クラロワ 現 環境 最強 デッキ

(画像引用元: ゴリ押しが意外と強い現環境。 そんななか、最強の デッキと言われている 「エリゴレヒーラー」。 ほんとに出すだけ。 スキルもクソもないです。 今回はそんな 最強のデッキ「エリゴレヒーラー」の立ち回り、対策方法を解説します!!! ~目次~• 6 グローバルランカーが使うほど。 ダクネとヒーラーの組み合わせが最強です。 2.立ち回り方 2. 2倍タイムまで 原則として、2倍タイムに入るまではエリゴレを出しません。 また、一つ一つのカードが重いので 自分からは動かないようにしましょう! ライドラ、マジアチャ、トルネードなどで頑張って防衛します。 マジアチャの貫通攻撃をうまく生かしていきましょう! 2. 2倍タイムに入ったら… 2倍に入ったら攻めて攻めて攻めまくります。 相手が逆サイドを攻めてきた時はキングが落とされなければ無視で大丈夫です。 エリゴレの後ろにユニットをつけまくりましょう。 ダクネ、ヒーラーは必須です。 エリゴレをだして4枚回ったら 2周目エリゴレを出しましょう。 これめっちゃ大事です。 2周目エリゴレを出すために2倍まで待ちます。 あとは攻め呪文を打ちまくれば相手のキングが勝手に折れてます!! 3.エリゴレヒーラーのココが強い! そもそも このデッキ、ヒーラーと相性のいいカードを詰め込んだデッキなんです。 ダクネ、ライドラ、エリゴレなんかは特にそうです。 そんなユニットたちをエリゴレの後ろにつけまくったらそりゃ強いよねって感じです。 攻撃しても攻撃しても回復…想像しただけで恐ろしいです。 4.対策方法 こんだけ強いエリゴレヒーラー。 強さの根源はヒーラーです。 ならば、ヒーラーの特性である回復をさせなければよいのです。 1.エリゴレヒーラーに強いカード 結論から言うと 遠距離で範囲攻撃ができるカードが強いです。 2 エリゴレに強いデッキ 上記のカードを多く入れているデッキが良いですね~ ・遅延スケラ ベラゴン、アイスウィズ、トルネード、ボムタワー、ポイズンが入ってます ・Anabanバルーン Anabanというトッププレイヤーが使っているバルーンデッキ。 最後に 以上が 「エリゴレヒーラー」の立ち回りと対策の解説でした! エリゴレが強いのでそれに強いスケラがはやりそうですね~ 今シーズンは最多トロ更新できるかな… ではまた! 他にはこんな記事を書いています👇 cushiooon.

次の

【クラロワ】現環境最強施設、「ゴブリンの小屋」が入ったオススメデッキ紹介!

クラロワ 現 環境 最強 デッキ

ホグデリバリーデッキ 『クラッシュ・ロワイヤル』のおすすめ最強デッキを紹介。 今回は現環境で強力なホグデリバリーデッキ。 【ホグデリバリーデッキ】 ホグデリバリーデッキ各カードの役割 ホグライダー 積極的に出していく。 相手の受けのカードを見て、建物で受けてくるならアースクエイクを追加、メガナイトなら高回転で2体目を出していくなどで突破する。 ロイヤルデリバリー 相手ユニットが密集してたらデリバリーで防衛。 ペッカ、メガナイト、ミニペッカ、ロイホぐなどもデリバリーを使っていく。 対空が少ないデッキなので、空ユニットの防衛にも使う。 コウモリの群れ 対空、対地に使う。 生き残ったらホグを合わせたり、ホグの後ろにつけるのもいい。 ナイト 対地の受けで使用。 コウモリを追加したり、ボムタワーを延命するのにも役立つ。 槍ゴブリン けん制で出したり、対空で使う。 ボムタワー 建物優先ユニットへの受けにつかうほか、ペッカ、メガナイトの防衛にも使用。 ローリングウッド ホグの後に先読みで出したり、タワー削り、バレル系の防衛に使用。 アースクエイク ホグに対して防衛で出してきた施設に使っていく。 ギャング、スケルトン部隊で受けてくる相手には、タワーをとともに撃っていくのもあり。 ホグデリバリーデッキ使用時の攻撃方法 <攻撃時に主力となるカード>• ホグライダー• アースクエイク• ローリングウッド ホグ+クエイクで削る ダメージソースはホグライダーとクエイク。 ホグは積極的出していき、相手の防衛に合わせてアースクエイクを重ねてダメージを稼いでいく。 新着 攻略記事• おすすめデッキ• 稼ぎ方・テクニック• 強敵対策• カードデータ• ユニットデータ• 建物データ• 呪文データ• 戦術・戦い方• 初心者ガイド・Tips• クラロワプレイ日記•

次の

【クラロワ】グラチャレ勝率・人気デッキベスト3 環境を読もう

クラロワ 現 環境 最強 デッキ

1.ババ小屋スケラデッキ エリクサーコスト平均3. ババ小屋スケラデッキの強い点• 防衛力が非常に高い• 相手のファイボ・ポイズンを枯渇させることができる バーバリアンの小屋とスケルトンラッシュが組み合わさった一見異質なデッキですが、グローバル上位のトップランカーも愛用するデッキです。 ババ小屋があることによって、ジャイアント、ホグライダー、ゴーレム、ラムライダー、ロイヤルホグといった 建物を攻撃するユニットを安定して防衛することができます。 さらに、バーバリアンの小屋、スケルトンドラゴン、マスケット銃士、スケルトンラッシュと、 4コスト呪文で処理したいカードが4枚も入っていることで 相手の4コスト呪文を枯渇させ、常に有利に立ち回る動きをすることができます。 ロイヤルデリバリーにより、ゴブリンやコウモリ、スケルトン部隊、ガーゴイルといった群れ系カードにも強く立ち回れるのも魅力的です。 2.プリンスロイジャイデッキ エリクサーコスト平均3. 5 プリンスロイジャイデッキの強い点• ロイジャイとディガーによるタワー削り• ロケット砲士がただただ強い このデッキは、 プリンス・ロケット砲士で防衛した後に、それらのユニットの前にロイジャイを出してカウンターを狙う立ち回りが非常に強力です。 ロイジャイとディガーというタワー削りカードが2枚入っているので、安定したタワー削りが可能となっています。 また、ロケット砲士のノックバックがシンプルに強力で、ロイジャイの後ろにいるだけで相手からしたら厄介です。 ロケット砲士は、ノックバックし続けることで3コスト以上の働きをするので、矢の雨を持たない相手に対してとても有利です。 ロイジャイデッキではありますが、 低コストのカードが多く入っているため、ロイジャイを出さずにディガー・ロケット砲士・スケルトン・ローリングウッドを高回転で回すという選択肢も取れます。 一見対空が心もとないと感じてしまうかもしれませんが、現環境はラヴァハウンドが少ないので問題ありません。 3.ジャイスケラデッキ エリクサーコスト平均3. 5 ジャイスケラデッキの強い点• ミニペッカで相手のホグライダーやジャイアントを防衛した後にジャイアントを付け足してから、スケルトンラッシュを撃つだけで相手のタワーが折れることも多々あります。 攻撃に多くのエリクサーを使用する代わりにコウモリとスケルトン部隊が入っており、相手は2コスト呪文をどちらかにしか撃てないため 低コストでの防衛が可能となっています。 もしスケルトン部隊とコウモリが処理されてしまっても、マスケット銃士とミニペッカがいるため、 相手のホグライダーやジャイアント、バルーンなどを簡単には通しません。 この組み合わせは群れ系ユニット対してめっぽう強く、 相手がスケルトンラッシュを防衛するために出してきたゴブリンギャングやコウモリを一瞬で消し去ることができます。

次の