ハルエネでんき 評判。 ハルエネでんきの評判・口コミ!料金は安くないのに違約金,申込手数料で高い

Looopでんきの評判は?使わない人程安くなると思ってたら大間違い!

ハルエネでんき 評判

電力自由化から3年。 多くの電力会社が参入し消費者が自由に選べるようになった反面、悪質な勧誘や詐欺などのトラブルも年々相次いでいます。 そんな中、先日こんなニュースが入ってきました。 【関西のニュース】家庭向けの電力が自由化される中、関西電力の社員を装い、うその説明で契約を変更させたとして、大阪市の小売り代理店の社長らが逮捕されました。 2016年の電力自由化以降、 逮捕に至ったケースは初です。 実はこうした被害は年々増えていて、国民生活センターによれば同様の被害の相談は 2018年度だけで5000件弱にも上るとのこと。 この記事では、こうした悪質な勧誘や詐欺に遭わないよう、怪しい勧誘の見分け方や対応方法、また実際の被害者の口コミやそこから分かる注意すべき電力会社まで徹底的に調べてまとめました。 ぜひ最後までご覧ください。 関電代理店装い「電気代安くなる」の手口とは 今回逮捕されたのは、東京都内にある新電力会社の代理店「FAiCE」(大阪市北区)の社長ら6人です。 「関電から変えると料金安く」虚偽説明容疑 社長ら逮捕:朝日新聞デジタル — 朝日新聞大阪社会部 osakashakai 被疑者らは関西電力の代理店や関連会社を装い、「プランを変更すれば電気料金が安くなる」と説明し実際は関西電力とは別の新電力会社に契約させた疑いがもたれています。 (ちなみにその新電力会社は「エレトス合同会社」というところで、5月31日付でサービスを終了しています。 ) 被疑者らはエレトスとの契約であるということを伏せて、 あたかも関西電力のプランが変更になったかのように偽って契約をさせていたんです。 実はこうした手口は今回の件に限らず、以前から相次いでいました。 例えばこれは4月26日の日経新聞の記事です。 (中略)また、 勧誘中に大手の名称を何度も使うことで関連会社とも思わせていたという。 出典: 大手電力会社やその関連会社のふりをして自社の電気に契約させるやり口は最近流行しており、うっかりしていると話に乗せられてしまうので特に注意が必要な手口です。 そこで、こうした詐欺にひっかからないよう、悪質な業者がよく使う代表的な3つの手法を紹介します。 悪質な勧誘・訪問の3大手法 悪質な勧誘を行う業者の手口にはある共通点があります。 それは 「検針票などの契約情報を聞き出そうとする」ということ。 それぞれの具体的な手口と、詐欺かどうかの見分け方をパターン別に見てみましょう。 契約の変更をしなければならないのでこちらに記入をお願いできますか?」 あたかも地域の電力会社の社員であるかのような雰囲気で、プランが変わったので記入を、などと契約変更が確定事項かのように思わせる手口です。 電力自由化以降、新たなプランを設けた電力会社もありますが(東京電力など)、 プランの変更は利用者が自主的に申し出るもので、電力会社側から変更を強要する電話や訪問が来ることはありません。 詐欺かどうかの見分け方 地域の電力会社やその関連会社を名乗って プラン変更の名目で訪問し、契約者情報の記入を求めてきた場合は99. 9%詐欺です。 検針票にある情報を教えてください」 電気料金が安くなると言って、検針票に書いてあるお客様番号や供給地点特定番号を聞き出す手口です。 これらの情報は電気の契約に必要な情報で、 悪意のある業者が入手すると勝手に契約の手続きを進めることもできてしまうんです。 国民生活センターでもこうした手口に対する注意喚起がありました。 詐欺かどうかの見分け方 地域の電力会社やその関連会社を名乗って 料金の話をしながら検針票の情報を求めてきた場合は99. 9%詐欺です。 検針票と請求書、印鑑をご用意ください」 マートメーターとは今までの電力メーターに通信機能や自動計測機能が付いた計測器のことで、現在、地域の電力会社が専門業者に委託する形で全国で順次交換が行われています。 (参考:東京電力が委託している工事会社は) しかし、スマートメーターの取り換えは特別な手続き不要で、費用もかからず不在時でさえ交換してもらえます。 つまり、スマートメーターの交換・工事と称して個人情報を聞き出すことはありません。 詐欺かどうかの見分け方 スマートメーターの交換で正規の委託業者が事前に電話をかけてきたり、家を訪ねることはあります。 しかしその際に 検針票の情報を聞き出そうとしてくる業者は99. 9%詐欺です。 勧誘・訪問の対処法【保存版】 こうした怪しげな勧誘が来たときの 対処法を紹介します。 まだ被害に遭っていないという方も、いつ自分のところに来るかわかりません。 ぜひしっかりと目を通しておいてください。 最も大切なのは「答えない」こと 最も大切なことは、電話や訪問で来た相手に対して 「安易に答えない」ということです。 相手は言葉巧みに情報を聞き出そうとしてきます。 つい乗せられて話してしまうと、いつのまにかトラブルに巻き込まれていたということになりかねません。 特に検針票や料金明細の話が一言でもでたら、決してそれらに載っている情報を答えてはいけません。 電気関連の電話や訪問が来たら「身元を確認」する とはいえ、今契約している電力会社から本当に用があって連絡がくることもあります。 電気関連の電話や訪問が来たら、まずは 相手の身元を確認しましょう。 会社名• 名前 本当に地域の電力会社の社員やその関連会社の社員なら、必ず身分を示すものを携帯しています。 もし訪問に来ているなら、 名刺をもらっておきましょう。 また、社員証などの身分証を見せてきた場合は 写真を撮っておきましょう。 地域の電力会社を装った悪質な業者の場合、濁したりはぐらかしたりしてなかなか答えない場合が多いです。 また、もし名刺を渡して「弊社は〇〇電力の委託を受けていて…」などと言った場合、本当に委託を受けている会社なのかは地域の電力会社に問い合わせれば教えてくれます。 必ず相手の身元を確認するようにしましょう。 少しでも怪しいと感じたら「相談・通報」 もし電話や訪問を受けて少しでもおかしいな、と感じたら取るべき行動は2つです。 また、そうして連絡を入れることで、地域の電力会社も注意喚起をしてくれます。 消費生活センター・電力ガス取引監視委員会・警察に相談する 少しでもおかしいなと思ったら 公的な機関に相談・通報するようにしましょう。 では、消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付けてくれます。 電話番号:188(局番なし) では、特に電気やガスの契約トラブルの相談を受け付けてくれます。 電話番号:03-3501-5725 受付時間:9時30分~12時、13時~18時30分(土曜日曜祝日、年末年始を除く) また、あわせて最寄りの警察にも通報しておくといいでしょう。 今回逮捕に至った株式会社FAiCEも、こうした被害の相談が相次いだことで警察も動いたと考えられます。 悪徳な業者を野放しにしないためにも、これらの機関を積極的に活用しましょう。 補足:すでに契約してしまった方は解除しよう もしすでに契約してしまった方でも、 契約書面を受け取って8日以内なら一方的に契約解除ができます。 これを 『クーリングオフ制度』と言います。 クーリングオフの詳しい方法や、ほかにも困ったことがある場合はすぐにに相談してみましょう。 怪しいと言われている電力会社一覧 SNSなどで実際に怪しいと言われている電力会社を紹介します。 これらの電力会社からの勧誘が来たら特に注意しましょう。 親がエレトス合同会社って所の詐欺にあった。 関西電力をかたり、勝手に電力会社を変えられた。 もう既に逮捕されたみたい。 一銭も払うわけないけど。 — WATARU Aucuba WALKER0315 少しつぶやきます。 外資系のエレトス合同会社には、十分気をつけて下さい。 皆さんも、要注意された方が、良いですよ。 — 秀さん hde1957 エレトスって会社の人が来て、「検針がいらなくなりました〜確認にこの用紙にサインしてください」てきて、サインしてしまってんけど、 後から見たら電力会社替える契約書やった… 詐欺?? とりあえずクーリングオフしますね。 利用者にとってこれほど迷惑な話もありません。 今回の事件も氷山の一角でしょうから、同様の悪質な業者が今後も摘発されていくかもしれませんね。 しかし、どういうわけか口コミを探していると業務停止命令を受けた後でも勧誘を受けたという方を発見。 もしあくび電気から勧誘が来たらすぐに警察や消費生活センターに通報しましょう。 グリーンエナジーの正体はあくび電気だった! あくび電気 グリーンエナジー と契約してる方は今年9月以降の引き落とし確認してみた方がいいかもしれません。 自分の場合ひと月に3回程口座から引かれてました。 グリーンエナジーに関しての口コミもあくび電気と同様、東京電力のフリをして申し込ませようとしているというものが目立ちます。 しかも申し込んでしまった人の中には、ひと月に3回も引き落とされていたなんて人も。 あくび電気と同じような手口で消費者を騙している、かなり悪質な電力会社なので注意しましょう。 ニチデン ニチデンって会社から、 訪問あって、 なんか、 東京電力の子会社みたいな雰囲気漂わせて、 説明もなしに、 「安くなるので、じゃここにサインお願いしまーす」って言われた。 サインする紙は半分ファイルで隠してなんの契約書なのか見せず…。 これ、お年寄りは引っかかるるよな。 詐欺まがい。 Sの関連会社HTBエナジーが提供する新電力です。 Sともあろう大手企業の関連会社がそんなことを…?と最初は疑いましたが、SNSの荒れ具合は炎上寸前。 ニチデンは電気をたくさん使う人向けのプランで、少量使用の場合は逆に割高になるのに、このプランをあえて一人暮らしの方に勧めてくるという口コミも目立ちました。 メーターを新しくしたら検針員が必要なくなる分、電気料金が安くなる。 工事済ませておきます、みたいに言われて、え?え?え?勝手にひまわり電気になるの??ってなった。 今のままでいいので、お断りした。 てか普通の企業はいきなり個人情報が書かれた紙見せろとか言わない。 今までは名前もほとんど聞かない電力会社でしたが、最近になってネットでも見かけるようになりました。 しかし、そのすべてがひまわりでんきに対する批難・批判・怒りの声です。 また、料金やサービスもお得でないので契約するメリットは何もありません。 (これも嘘っぽい) で、結局 正体は。 ハルエネ電気には気をつけろ! — ur2b 2BDK ハルエネ電気とかいう会社から「利用料金がお安くなるお知らせです」と電話があった。 東京電力の代理店と言ってるくせに「利用料金教えてもらえますか?」と聞いてきた。 何で代理店のくせに利用料金知らんの?お知らせじゃなくて営業やろ。 そもそも事業者向けサービスだろ。 うちは個人宅だ。 — Hero Hero11262001 関西電力に委託されたハルエネ電気に関西電力からハルエネに変えるように御手紙来てるはずですと言われ。 今から手続きをおこないますと詐欺のようなことをされたが関西電力の所長は袖の下をもらっているのか事件の真相を隠しています。 — 桜小町 cv9qql0FpFXk7gj 新電力の中ではかなり有名なハルエネ。 低圧電力のシェアではとなっています。 しかしそんなハルエネ(や代理店)も、地域の電力会社を装った悪質な勧誘をしているようです。 また、Googleの関連業者とにおわせて契約をせまるという新たな手口もあるとのことです。 ネクストでんき 株式会社ネクスト、電気料金安くなるプランが来月から〜って電話。 どうやら関西電力を装って電話をかけてくるパターンが多いらしく、関西在住の方は注意してください。 内容の説明もないまま勝手に電力の契約変更の手続きしようとして困った。 なんなのアレ。 そのため急に料金が高くなってしまう可能性も十分にあるということ。 そういった詳しい料金プランの説明なしに「検針票を見せてほしい」と言ってきたり、申し込まないと分かったら態度が悪くなったりといった口コミがたくさん見つかりました。 さらに、もらった名刺に書いてある住所を検索してもヒットしなかったというものも。 相当怪しい電力会社ということがわかりますし、そんな電力会社に申し込みたいなんて誰も思わないでしょう。 株式会社Patch 株式会社Patchって会社を名乗る人が20時近くに訪問してきて『電力供給の体制が変わった』『検診票のアンペア数の確認をしたい』って言われたけど、 個人情報てんこ盛りの検診票をまっとうな会社が訪問で聞いてくる訳ないだろ。 口コミを見る限り、夜遅くに訪問してきて嘘の口実を並べて検針票を出させようとするといった悪質な営業を行っている様子。 実際に調べてみたところ、公式サイトには料金プランや解約金についてなどの明確な情報が全く載っていませんでした。 本来メーターを交換するのに料金はかからないので、わざわざ「メーターを無料で交換できる」などと言ってくるところは怪しいです。 料金プランは、特に割高ではありませんがプラスで「最低月額料金」というものがかかるため結局割高になってしまいます。 また申し込んでから1年以内の解約などを行った場合は料金が発生してしまうようですが、この料金についての詳しい情報は載っていませんでした。 日本ライフサポート株式会社 また、「ライフサポート」と名乗る電話が架かってきた。 電力会社から委託を受けての架電か質すと、無関係とのこと。 先方の電話番号を尋ねたら、「当方に電話番号はありません」と回答! 何故、電力会社と無関係なところが、電気料金プランの架電をしてくるのだろう? — 慎一郎 SinKun2002 中国電力のライフサポートとか名乗る電気料金やすくなります電話がかかってきた 中国電力ではないんですね? と聞くと下請けですと名乗ったので即切り — 瞬 bllink 東京電力の関係を名乗るライフサポートという会社から電気料金の電話が来た。 いらないと断ったら、「は?検討しなくていいんですか?」と検討外れな強い口調。 再度いらないと断ったら、「こちらから断ります」という意味不明な展開に(笑)だったら電話かけてくんな! — マサピコぷ〜 nabenabejan 最後はあまり名前を聞かない電力会社ですが、日本ライフサポート株式会社というところです。 悪質な電力会社はこれだけじゃない! 今回はツイッターを中心に口コミを探しましたが、 もちろん悪質な勧誘の被害に遭った方が全員ツイッターをしているわけではないので、他にも悪質な業者はたくさんいると思われます。 今後も見つけ次第、随時更新していきます。 まとめ 悪質な業者は、あの手この手を使って利用者を騙そうとしてきます。 少しでも不審に感じたら、迷わず消費生活センターや警察に通報・相談しましょう。 電力自由化は正しく選べば絶対に得できる制度なので、悪質な業者に騙されずお得な電力会社を見極めましょう。 こちらの記事では、多くの新電力を見てきた管理人が 本当におすすめできるお得で安心な電力会社を紹介しています。

次の

【ハルエネでんきの評判と口コミ】切り替えする際のメリット・デメリット

ハルエネでんき 評判

関連記事• ハルエネでんきの特徴• 使用量が少ない場合は割高になる場合も• 契約事務手数料と解約違約金に要注意• 家庭向けプランは2019年8月で受付終了 新電力としては(低圧電力:2019年5月実績)のハルエネでんきの法人プランを詳しく解説します。 ハルエネは「光通信」系の新電力会社で、各地の代理店を通じて積極的な営業活動を行い販売を伸ばしています。 なお、家庭向けのプラン(ホームライトプランなど)は2019年8月をもって受付終了となり、法人向けプランのみ新規契約が可能となっています。 料金プランには大きな注意点もあり、場合によってはハルエネに切替えることで「デメリット」が生じる場合もあります。 契約する前に確認すべき点を中心に、詳しく解説します。 詳しくは当サイトの料金シミュレーションで確認するか、あるいはに問い合わせて試算してもらってください。 関連記事• 注意点としては、「ステッププラン」など一部プランは使用量次第で大手電力会社の従量電灯プランよりも割高になります。 例えば東電エリア・60A・500kWhの場合、年間10807円高です 1200kWhを越えると割安になる 動力プランも 大手電力会社の「低圧電力」に相当する動力プランもあります。 ベーシックな「動力プランH」の場合、料金単価は大手電力会社と同額。 詳しいシミュレーションは以下の記事で。 関連記事• 解約時の違約金は? ハルエネでんき法人プランは途中解約するのに 9800円の解除料が必要となります。 新電力会社の違約金としては高めの設定です。 契約は 3年契約の自動更新で、更新月(36ヶ月目とその翌月)以外に解約すると上記の金額が掛かります。 他の新電力会社では1年以上利用すれば違約金などが掛からないとしているものがほとんどなので、この条件は厳しいと言えます。 プランによって解約条件が異なる場合もあるので、契約する際に必ずよく確認してください。 契約事務手数料も発生する 契約事務手数料として 3780円 税込み が発生します。 こうした契約事務手数料が発生する新電力会社は少数派です。 支払い方法は? クレジットカード払いと銀行口座振替に対応しています。 ハルエネでんきの評価 使用量が少ない場合は「損」になる可能性がある これまで解説してきたように、ハルエネでんきは契約事務手数料が発生するほか、解約条件も厳しいため解約時に違約金が発生するリスクが他の新電力会社と比較して高いと言えます。 これらをふまえると、電気の使用量が少ない場合はハルエネに切替えることで、かえって トータルで損となるケースもあります。 使用量が少ない場合の計算例 月約1. 5万円) 毎月の電気代が3万円を越えるようなケースでは、 短期間で解約しなければメリットを得られる場合が多くなりますが、そうでない場合はおすすめできるサービス内容ではありません。 ハルエネやハルエネの代理店では「削減例」として、ハルエネに切り替えた際の試算例を紹介していますが、いずれも月の電気代が数万円を越えるような例です。 小規模な小売店やオフィスなどはこの例に当てはまらない場合があります。 また、ステッププランなどは使用量次第では電気料金自体が割高になる場合もあるので注意してください。 関連記事• 代理店による営業活動にも注意 ハルエネでんきは各地の代理店を通じた営業活動を活発に行っています。 ですがそうした代理店の営業活動に対して、一部では批判の声も上がっています。 勧誘を受けた際には、以下の点に注意してください。 そもそも、その会社が本当にハルエネの代理店なのか• シミュレーション例は適切か• (訪問の場合)電気の検針票を見せない 電力契約の訪問販売では、現在契約している電力会社から発行される検針票や請求書を見せるように要求する例が多いです(ハルエネに限らず) これはハルエネではない他社の話ですが、客から見せられた検針票に記載された情報をもとに、無断で電気の契約を切り替えた事例が問題になったこともあります(念のため、ハルエネとは関係の無い会社です) シミュレーションをしてもらうこと自体は悪いことではありませんが、契約する意思が無い段階では検針票を見せることはおすすめしません。 契約容量や契約プラン名、使用量を口頭で読み上げて伝えるようにしましょう。 「供給地点番号」と「お客様番号」が分かると勝手に切替えることが可能です。 いずれもシミュレーションには必要の無い情報です。 環境面・エコ 環境省を通じて発表されたCO2排出係数を見ると、1kWhあたり559gのCO2を排出しています 2016年度実績 決して良いと言える数字ではありませんが、特段悪いものでもありません。 関連記事• 関連記事•

次の

新電力比較

ハルエネでんき 評判

では、調達調整費がどのように影響するかというと、エフエネでんきが電力をJEPXといわれる日本卸電力取引所から調達する時に、安価に電力調達ができればその分は電力調達調整費が安くなることになりますが、反対に、真夏や真冬の電力価格が高騰しやすい季節に電力調達価格が高騰した場合には電力調達調整費は高くなります。 つまり、電力調達のリスク分を電力契約者に反映させる費用ということになります。 もちろん、調達価格が安定していればメリットがある時期もありますが、真冬や真夏という電気使用量が大きい季節にはデメリット面がかなり大きくなることがあります。 当サイトでは燃料調整費を覗いた電気料金単価で電気料金比較をしていますが、エフエネでんきについては電力調達調整費に注意が必要です。 あわせて読みたい 東京電力・エフエネ・熊本電力の電気電気料金比較 エフエネの【エフエネでんき基本プランB】の電気料金を比較していきます。 東京電力・エフエネ・熊本電力の電気料金表(従量電灯B相当) 料金詳細 東京電力 エフエネ 熊本電力 基本料金 10A 286. 00円 263. 12円 15A 429. 00円 20A 572. 00円 526. 24円 30A 858. 00円 789. 36円 40A 1,144. 00円 1,052. 48円 915. 20円 50A 1,430. 00円 1,315. 60円 1,144. 00円 60A 1,716. 00円 1,578. 72円 1,372. 76円 電力量単価 0~120kwh 19. 88円 19. 88円 23. 83円 121~200kwh 26. 48円 26. 48円 23. 83円 200~300kwh 26. 48円 26. 48円 17. 88円 301kwh~ 30. 57円 30. 57円 23. 85円 エフエネでんきでは、基本料金を東京電力より引き下げて、基本料金分だけ電気代がお得になる設定となっています。 電力量単価が東京電力と同じに設定してあるので、電気代の削減額としては魅力はありません。 熊本電力と比較すると第1段階では安い電力量単価となっていますが、121kwh以上は熊本電力が一番安い電力量単価となっています。 東京電力からエフエネに切り替えた時の電気代差額はエフエネが 月々91円安くなります。 東京電力から熊本電力に切り替えた時の電気代差額は熊本電力が 月々1,834円安くなります。 削減割合は東京電力の電気代に対してエフエネは 0. 7%の削減 熊本電力が 14. 2%の削減割合になります。 東京電力からエフエネへ電気契約を切り替えると0. 7%の電気代削減が可能です。 これまで東京電力エリアで紹介してきた新電力の中では最下位レベルの削減割合となっています。 使用量が増えても基本料金の差額分までしか削減額が期待できないので、とても魅力のある料金プランとは言えません。 電気代の安さだけにこだわると熊本電力が一番安くなります。 ここまでは東京電力従量電灯Bプランと同じ料金プランを比較しましたが、続いて、従量電灯Cプランの比較をしていきます。 東京電力・エフエネ・熊本電力の電気料金表(従量電灯C相当) 料金詳細 東京電力 エフエネ 熊本電力 基本料金 1kVA当たり 286. 00円 263. 12円 286. 00円 電力量単価 0~120kwh 19. 88円 19. 88円 23. 83円 121~300kwh 26. 48円 26. 48円 23. 83円 301kwh~ 30. 57円 30. 57円 24. 16円 従量電灯Cは主に小規模の工場や店舗など、60Aを超える施設への料金メニューとなります。 東京電力と比較するとそれなりに電力量単価を低く設定していますが、熊本電力よりは高い電力量単価となっています。 設定条件 契約アンペア:6kva 使用電力量:1,200kwh 東京電力の電気代 東京電力からエフエネに切り替えた時の電気代差額はエフエネが 月々137円安くなります。 東京電力から熊本電力に切り替えた時の電気代差額は熊本電力が 月々5,772円安くなります。 削減割合は東京電力の電気代に対してエフエネが 0. 38%の削減 熊本電力が 15. 9%の削減割合になります。 今回も熊本電力が従量電灯Cでは電気代の削減額で優位となっています。 当サイトで設定条件としている中では東京電力エリアの中では熊本電力のしごと電気Cプラン(東京電力従量電灯C)が一番安いということを確認しています。 エフエネでんきは従量電灯C向けの料金プランでも電気削減額が少なく、東京電力からエフエネでんきに契約を切り替えるメリットはほとんどありません。 代理が対応するとスマートメーターの切り替え後、料金が安くなるなど怪しいトークが続きます。 電話口の後ろはガヤガヤしていて、怪しさが倍増! 東京電力に確認してみましたが、㈱エフエネとは委託契約をしていないので、無視しても大丈夫と確認が取れました。 供給地域 全国 エフエネでんきのメリット・デメリット エフエネでんきのメリット エフエネの他のサービスを利用しているとセットプランで契約できる エフエネグループの他のサービスを利用していると通常の料金プランよりも安い料金プランが準備されています。 ただし、電気料金単価は基本プランより少し安い程度なので、あまり大きな期待はできません。 長期割引がスタート 3年間の長期利用を約束すると支払い金額に応じて割引の適用があります。 各月の電気料金(税込) 割引額 10,000円〜19,999円 100円 20,000円〜29,999円 200円 30,000円〜 300円 ただし、支払い電気代に対して割引額は大きくないので、注意が必要です。 むしろ、3年間契約が固定され、途中解約は高額の違約金も発生します。 エフエネでんきのデメリット 電気代はほとんど安くならない 今回東京電力と比較したことでもわかるように、電気代の削減額としては最下位レベルの水準です。 電気代の削減はほとんど期待できません。 電力調達調整費が怖い 電力調達調整費という一般的な燃料調整費に調達調整費という独自の費用を追加した費用項目がエフエネでんきにはあります。 電力調達価格が安定している時期にはメリットも期待できますが、電力使用量の多い季節には思わぬ電気代の増加が考えられ、場合によっては東京電力よりも高くなることもあります。 違約金の存在 違約金が発生します。 基本プランであれば違約金は発生しないとなっていますが、基本プランでは電気代削減額が少なく、電気代削減額が多いプランを契約すると、中途解約は違約金が発生することになっています。 まとめ エフエネでんきは光通信系列のエフティグループ100%出資子会社として電気の供給量は毎月増加していますが、その内容はあまり良いものではありません。 特に、エフエネでんき独自の電力調達調整費については注意が必要です。 また、電気代削減額についても、あまり魅力のある内容ではなく、電力調達調整費によって東京電力よりも高くなる時期も想定されるなどおすすめできる内容ではありません。

次の