我妻 善 逸 壁紙。 #2 我妻の古参ファン

🔥 鬼滅の刃 : 我妻 善逸 🔥:【アニメの壁紙HD】 1.2 APK

我妻 善 逸 壁紙

pixiv. php? 炭善結婚してるのでお気を付けください。 以下設定。 既婚者と公表している。 実際は炭治郎との事実婚。 結婚のことを話題に出すときは便宜上炭治郎を「嫁」と呼んでいるが、抱かれてるのは善逸です。 最初は自分で我妻善逸公式ツイッターをやってたが、自分の出演情報を自分で把握できなさすぎて炭治郎に乗っ取られた。 今は我妻善逸公式ツイッターを炭治郎がやっているので、自分で我妻善逸非公式アカウントを立ち上げゆるゆる呟いている。 公式と非公式でやりとりするとファンが喜ぶ。 善逸よりもマネージャー(炭治郎)の方がファンからの信頼が篤い。 公開してないけど善逸と事実婚しており善逸の嫁であり旦那。 仕事では善逸のマネジメントし、プライベートでは家事炊事掃除ほぼやってるうえに夜はめちゃくちゃ善逸を抱いてる。 最近は善逸ののどを痛ませない抱き方を会得してしまった。 ファンの間ではマネージャーの善逸愛が重すぎることと、ファンの喜ぶツイートばっかりしてくれることで有名。 もしくは現人神。 元々はベーシストだが、今は音楽に携わることはなんでもやってる。 善逸のメンター。 神曲しか生み出せない。 捨て曲なんて未だかつて生み出したことが無いし死ぬまで生み出さない。 宇髄が自分の腕ひとつで成り上がった天才で苦労が多かったため、後進にはもっとのびのびド派手に活躍して欲しいという思いから自分で天才を受け入れるために事務所を設立した。 現在は善逸と伊之助を抱えている社長さん。 モデル界でも神で伊之助のメンターだけど今回は出てこない。 [newpage] 我妻善逸公式ツイッターが今のようにファンから信頼を寄せられるアカウントになったのは、我妻がマネージャーに公式アカウントを乗っ取られてからだ。 それまでは我妻が自分で自分の公式アカウントを運営していたが、我妻本人が自分の出演スケジュールを全然把握できないマンなので、それはもうずさんな管理だった。 そのかわりプライベート丸出しでゆるっゆるなツイートが多かったので、それはそれで面白かったが、ゆるいツイートでホクホクしていたら実はその時知らされていないけどラジオに出演していて聞き逃していた、なんてことはザラだった。 ツイッターがマネージャーに乗っ取られた今となっては、テレビラジオ雑誌ウェブ動画イベントライブツアーからCD・DVDの発売日その他もろもろ何から何まで我妻の出演情報はもれなくキッチリ伝えてくれるので本当に快適だ。 以前の杜撰さをいやというほど見てきた身からすると、マネージャーには感謝しかない。 マネージャーは我妻公式ツイッターで、出演情報以外にもファンが喜びそうなことをガンガン呟いてくれるし、ファンが喜びそうな誰かの呟きも逃さずリツイートするし、我妻の神がかった鼻歌動画を毎日のようにアップしたりと、かなりマメに働いているので我妻ファンは絶対にフォローした方がいい。 なお、自分の公式アカウントからはじき出された我妻本人は、しかたがないので自分で我妻善逸非公式アカウントを作ってそれまで通りにゆるっと呟いている。 我妻公式と我妻非公式はセットでフォローするのが我妻善逸ファンの常識だ。 ちょいちょい公式アカウントと非公式アカウントがツイッター上で業務連絡やら会話やらケンカやらをしはじめるので、ファンにとってはもう最の高なのだ。 前月は、マネージャーが公式アカウントで「善逸にブルートゥースイヤホンをもらいました!!」とツイートし、我妻が非公式アカウントで「あんな耳にも脳にも悪そうなイヤホンは二度と使うな」と激おこリプ飛ばしてた。 マネージャーと我妻の仲は良好だ。 マネージャーの補足ツイートで、我妻からもらったイヤホンは我妻の愛用イヤホンのイロチで、我妻は黄色ベースに紺のツートンカラーのもの、マネージャーは黒ベースに赤のものだということが判明したので、その場で黄色い方を検索してポチったし、届いた日から毎日使ってる。 先週なんて、ツイッターでわざわざ 『善逸ファンの皆様すみません、善逸がメガネを家に忘れてきました』 『俺裸眼で視力1. 5ですけど』 『明日はメガネの善逸をお見せしますので!(思い出してくれ…昨日渡したブルーライトカットのメガネのことだ…)』 『そういう計画を先に言ってくれよ!(こいつ、直接脳内に…!)』 みたいな会話してた。 なんかこーゆー公式と非公式のちょっと拗れたやりとりも面白くて、ニヤニヤしながら見守ってる。 我妻は別に間違ったこと言ってないんだけど、公式が正しい気がするから不思議だよな。 ファンの間でも、発言権は我妻よりマネージャーにあるのが共通認識だ。 我妻本人からすれば理不尽かもしれないが、我妻はこんな扱いで別にいいかなくらいに思う。 だって我妻は「俺を見てくれ!さあさあ!どうぞどうぞ!俺がオンリーワン!」みたいなスター気質ではなくて、どちらかというと「背中を押してくれる人がいて自分が都合良いっぽいからやってますけど、他にもっと良い人がたくさんいる中で自分みたいなのがゴメンなさいね」みたいな面倒くさいタイプだ。 元来は裏方が性に合うような器用貧乏な男なので、求められているポジションに流されて周りに活用されるタイプなのだと思っている。 だからこそ、ひっぱりあげるような周囲の流れがあればどこまでも行ける。 行けるっていうか、流されて行き着く。 そんな高みへ導く流れを宇髄天元にド派手に作られ、その誘い水にまんまと乗ったファンにド派手に流され、マネージャーに周囲を強固に固められ、もう逃げ場がないくらいガッツリ囲みこまれてしまった結果が今の我妻だからすごいことだと思う。 ちなみに先ほどの公式-非公式間での眼鏡のやりとりの翌日には、公式からメガネ善逸がツイッターにUPされて善逸ファンが狂喜乱舞した。 俺はどちらかと言うと我妻の演奏や歌唱や作詞作曲編曲の方に惚れ込んでる生粋の音楽派なので、メガネ男子の写真よりは演奏を見たいんだよ。 実力第一な音楽好きの男性ファンなの。 けど、まあなんだ、俺は古参ファンなのでスマホとHDとクラウドに保存しておいた。 いやいや、別に我妻の顔が好きなわけじゃないんだよ。 我妻が5年前に初めてステージに立ったころから画像も動画も全部保存してるから、途中が抜けると気持ち悪いじゃん。 今更取りこぼすのももったいないし。 我妻公式ツイッターでUPされた画像や動画については、金銭授受に発展しない限り良識的な範囲で自由に使っていいとマネージャーが言ってくれているので、我妻の事務所は本当に寛大だ。 画像が流れて見逃してしまった人も、我妻善逸公式サイトで色々見れるようになっていて、我妻のあらゆるショットをツイッターやラインのヘッダー用、アイコン用、壁紙用などの画像にしてくれている。 こういう細かいものを太っ腹に出してくれるので余計にファンが増えるんだろう。 俺もお世話になっていて、我妻がステージの上で唄ってる画像をツイッターのヘッダーに使わせてもらったりもしてる。 CDやDVDのジャケット写真もあるし、ツイッターでUPされたメガネ男子も、彼氏とデートナウの時にUPされた我妻が助手席で寝落ちしてる写真もあるし、一人でとったらしきプリクラ画像もあるし、愛用ギターだけのショットというなかなかコアな写真もある。 ギターの写真なんて見てて楽しいのかと思うかもしれないが、俺は見てて楽しい。 音楽にかぶれた男はだいたいエレキギターが好きなのだ。 しかも我妻の愛用ギターはアコースティック・エレキどちらも我妻の師匠である宇髄天元が我妻に譲ったギターなうえ、我妻が雑誌のインタビューで俺のギターはコイツだけ絶対に浮気しないと明言したというギター愛あふれるエピソード付きなのだ。 ギターを愛しすぎてしまったところから、音楽好きの間で定着しつつあった天才ギタリストという呼称が変態ギタリストに上書きされたりもしたので、罪深いギターだと思う。 ちなみに俺のスマホのロック画面は変態ギタリストのエレキギターです。 ロックを外すと、我妻の直筆サインが書かれた俺のエレキギターという二段構えなので俺も変態かもしれない。 つい最近になって、公式サイトの画像にベースの単体写真が追加されていたので、流石に楽器はもういいかなと思っていたら、宇髄の信者が「ウズテンのベースだ」ときゃあきゃあ言い始めたのでやっぱ楽器の画像もっと増えて欲しい。 そういやウズテン信者がまとめた宇髄の歴代ベース画像一覧ってどこいったんだったかな。 確かURLが乗ったツイートをふぁぼってたんだけど…、う~ん…、あ、あったコレコレ。 へえ~宇髄の5代目ベースを貰ったのか。 他の人たちも我妻ベースの出身知りたいだろうからリツイートしておこう。 おっもうすぐ10時だな。 ドラッグストアが開くからそろそろ家を出る準備を始めよう。 今日はドラッグストアでシャンプーのボタニスト買ってくるのだ。 昨夜、我妻善逸ファン達の間で話題になったツイートがあったんだけど、それが一般人が何の脈絡もなく呟いたもので 『さっき新宿で信号待ちしてたら、目の前にいたお兄さんが「今指輪落ちた音した?」って言ってパッとしゃがんで立ち上がったら手の中に私の指輪があった。 指輪を拾ってくれた優しい笑顔の金髪のお兄さんありがとう。 ふんわり良い匂いがしたけどシャンプーなに使ってるんだろ』 という内容だったんだけど、そのツイートに我妻公式が 「ボタニストです」 とリプして、そのリプに我妻非公式が 「何で公式で言うの!?」 とリプして、宇髄公式が 「もっと高いの使えよ…」 とリプして、その流れに我妻ファンが騒然としていたのだ。 もちろん俺も騒然とした。 そんな今現在、ツイッターの我妻ファンリストのTLで続々とボタニスト買いにいくべく家を出発した報告が挙げられてるので、俺もその流れに乗って出発連絡を呟いてみた。 自分の推しが優しいってのは何だってこう誇らしいんだろうな。 [newpage] 我妻と同じモデルのブルートゥースイヤホンからは、我妻が含まれる曲しか流れない。 我妻のソロデビューから現在までのシングルアルバム曲はもちろん、初めて我妻が世に出た特撮のサウンドトラックや、我妻が宇髄のバックバンドでギターを演奏している曲などコアなところもしっかり採用しているラインナップだ。 音楽ジャンルでいうとまとまりがなく、いい意味では幅広いのだけど、聞く人が聞くと我妻ファンの再生リストだと一発でわかる。 こーゆーところが我妻ファンのイタいところだ。 それだけに飽き足らず、俺が家でちょくちょく弾いているエレキギターには、我妻がロッキンジャパンに初めて参戦した年のステッカーが貼られていたりする。 我妻も同じ所に同じステッカーを貼っているから、これも知る人が見れば我妻ファンだと秒で見抜かれるだろう。 もちろん、音楽に興味がない人から聞かれた時はスズメのデザインが気に入ったからという言い訳もちゃんと考えている。 この言い訳が役に立ったことはないけど。 別に成人したからキリ良くやめた訳じゃないが、奇しくも成人した年にライダーのイベントで我妻善逸の生演奏に出会ってしまい、特撮から退かざるを得なくなったのだ。 5年前のライダーが終わった時点で特撮ファンの第一線から退いて我妻に乗り換えたのはきっと俺だけではないハズ。 それくらいすごかったんだよ、我妻のギターのサウンド。 心をもう根こそぎ奪われた。 自分の特撮ライフが完成されたし完結したと思った。 もちろん、5年前のライダーは長年特撮を追ってきた自分が納得して引退できるほどストーリーも良かった。 仲間との絆も成長も共闘も秘密も謎も裏切りも葛藤も和解もどれもがアツく、悪役にも矜持があった。 シリーズが始まる前から監督が今までの特撮を刷新すると宣言してた よくある けど、有言実行だったのはこの監督だけだ。 俳優陣も実力ある人を使っていたし滑舌もしっかりしていて顔も良かったし体格もよかった。 ライダーシリーズは新人俳優起用をウリにしてた所もあって、何となく俳優の登竜門を担っていたりもしたのだけれど、このシリーズでは発掘よりも手堅さをとった。 結果的にこのシリーズで抜擢された俳優達はことごとく売れに売れたので、結果的には何とかなったけど、今思うとやっぱり掟破りだったと思う。 それに加えてこの監督、何がすごかったかって、音響にこだわり抜いたあたりが今までと違った。 オープニングエンディング挿入歌処刑用はもちろん、平和街中の曲は愛しい景色として、研究所での会議中の曲はインテリジェンスに、敵のアジトの曲はアダルトでミステリアスに…みたいなかんじで、ギャグ曲もメシ曲も家族曲も絆曲もそれぞれのカラーをつけて、余すところなく完璧に神曲を揃えてきた。 昔からそうなのだけど、ライダーシリーズの音楽を評価したがるコアなファンは腐るほどいた。 もちろん5年前もホントもうウザいくらいいたんだけど、そんな厳しい特撮音楽ファンを正面突破で正々堂々黙らせたのが宇髄天元だった。 子どもでも口ずさめるような、耳に馴染みやすくもドラマティックなメロディラインの展開はもちろん、かつてのライダーシリーズのテイストを踏襲した編曲でもって特撮古参ファンの心をも掴んだし、古参ファンの中でも音楽にこだわりが強いものほど骨抜きにされた。 特撮のBGMってロックとテクノが多くなりがちだ。 これはもうガンガン爆発したりバリバリにエフェクト使いまくる映像に釣られるだろうからしょうがない所ではあったんだけど、そこで固めずにジャズをぶつけてきたあたりが流石だ。 ジャズはジャズでも渋好みしそうなデスジャズやオシャレ感のあるアシッドジャズあたりをふんだんに敵サイドのBGMにぶっこんできたのが、アダルトで知的でかっこよくてなんかもうめちゃくちゃエモかった。 特撮を追いかける大人って、敵サイドも丁寧に格好よく表現ほしい面倒くさい人が多いので、音楽が間違いなくそれを表現しているとわかるやいなや当時の特撮音楽好きは漏れなく宇髄天元が好きになった。 それくらい神曲ぞろいでヤバかったから、この時のライダーは異例中の異例で、俳優陣だけではなく音楽製作陣にもかなりスポットが当たったりもした。 ライダーのサントラが音楽好きの間で話題になり、丸一年の放送が終わる頃に発売されたサントラが80万枚を越える異例の大ヒットになった。 当時は毎日ワイドショーを賑わせ、特撮に全然興味ない人ですらサントラを買ったくらいだから相当だ。 すごかった。 いまだにテレビで曲が使われてるのをよく耳にする。 監督からは「日本語がわからない子どもが見ても、今どんなシーンなのか音楽だけわかるように」「場面の説明を音楽で済ませたい」という無茶苦茶なリクエストを出されていたらしい。 そんな意味不明なフィーリング頼みの指示に完璧に応える宇随天元って何なんだ。 神かよ。 そんなん知ってるわ当たり前だバカ。 ちなみに特撮ってさ、エレキギターをギュイギュイ鳴かせる曲が多いわけよ。 ギターのリフ頼みな所もかなり大きかったりする。 ギタリストのアドリブにまるまる任せちゃうこともあるから、特撮系BGMのギターは酸いも甘いも知り尽くした相当のキャリアを持つ実力者が担うのが常識だった。 平たく言うと年季の入ったオッサンが弾いてるのが常識だったわけだ。 だから、こんな神シリーズのライダーで神曲ばかりの音楽班のギタリストとして出てきたのが、どうがんばって見ても成人してない無名の金髪少年だったとき、嘘乙って気持ちで一杯だった。 メインのギタリストは別でいて、こいつはチラッとサポートとかした顔がかわいいやつだろ、と思った。 ビジュアル頼みだろ、顔立ちが奥様方に好かれそうだもんね、こどもの夢を壊さないための優しい嘘ってやつなんだろ、と。 特撮って10月に放送始まって年末のクソ寒い時期にイベントが始まるのが通例で、この年も同じような日程だった。 ただ、今季はイベントで浮き足立つよりも早くからBGMがやばいぞって話題になってたので、例年のプログラムをいじくりまわして生演奏を盛りこんだ。 今季始まって2か月でBGMがそこまで噂になってたのもすごいが、たった2か月でその意向をくみ取ってイベントの内容を書き換える指示をした監督がすごすぎる。 公式ツイッターも、音楽班の生演奏を聞けることや必ず誰か俳優がステージに立つことを頻繁に伝えてイベントを推していた。 どういう撮影スケジュールだったのかは謎だが、毎回俳優の誰かを引っ張ってくるのはそうとう厳しかったと思う。 刷新するって監督の意気込みが本気すぎた。 俺はと言うと、成人して初めての冬に彼女も作らず子どものためのイベントに一人で参加した。 俺が参戦したイベント一発目は、ツアーの初回でもあったからすげー豪華だった。 主人公の俳優が来てた。 ボーカルが俳優、ベースが宇髄、ギターが我妻、あとドラム、4人構成の生演奏でOPをやった。 このメンツが揃ったのは初回だけだった。 初回のイベントに参加した時は、なんだかんだいいつつも出だしは例年通りで、司会のお姉さんがちびっこたちに大きな声でライダーを呼ぶようお願いして、呼び込まれたライダーが登場して…みたいなのと思ってたんだよ。 だから、開演時間になったら特に何を言うでもなく演者がスタスタとステージに上がって位置につきはじめたあたりで、うーわ主人公役の俳優がいるとか豪華だなと思ってスマホでムービーとりはじめた時は完全に気を抜いていた。 まさか一言の挨拶もなく、ドラムがハイハットを音がならないよう空踏みでリズムをとってノーカウントでいきなり生演奏かまして来るなんて思わないよな。 いきなり演奏がはじまったので、最初から撮れたのは本当に幸運だった。 ベースが神なのは最初からわかってた。 ベースの音の一つ一つが鼓動であり生命であり運命そのものであり芸術だ。 ボーカルは俳優の割にそこそこうまい。 音楽班からめちゃくちゃボイトレされたらしいし、こいつが唄うために宇髄が作った曲なんだからうまく聞こえて当たり前だけど。 ドラムの人ごめんドラムは触ったことないからわかんない。 俺以外の大きいお友達がレビューでリズム隊神すぎて泣いたって言ってたから相当すごかったんだろうけど。 宇髄が連れてきたからすごいのに違いないんだろうけど。 でもやっぱギター好きな俺としては我妻を見くびってたわけ。 何しろ顔が可愛いうえ未成年だし俺より年下じゃねーかと思ったし。 いざ曲が始まると、ちょっとギターかじった人ならわかるくらい上手かったんだよな。 なんか、生真面目優等生でお綺麗なのとは違くて、センスをヒシヒシ感じるわけだ。 指定された音符はしっかり守ってるんだけど、譜面の中に残された遊びの部分をめいっぱい使い込んでうまいことエモさをブーストしてるような…伝わってる?伝わってくれ頼む頼む頼む。 とにかく俺は、この時の生演奏で我妻にシビれた。 ギターすげえし、ハモりもやっちゃって何なの本当にすごい!かっっっっっこいいいいいい…!!!と悶絶したのだ。 初回のイベントのMCでは、俳優と音楽班がステージに並んでOPをレコーディングした時のエピソードを話してた。 どんな流れだったか忘れたが、MCの途中で宇髄天元が善逸の才能を世に出すために音楽班に引っ張りこんだという話をしたんだよ。 我妻が初耳なんですけど裏方って話だったハズだ話が違うじゃねーかとキレて、宇髄がBGM作ってんだから裏方で間違いねえし誰が人目につかないなんて言った?と鼻で笑い、我妻が詐欺も良いとこだ卒業もホントに危うかったからなと半泣きで抵抗して、宇髄がとっくに学校にも話を通してあったからどっちみち卒業はできただろと言ったあたりで宇髄が本気で我妻の才能を世間に出そうとしてたことに会場にいる全員が気づいたよな。 その流れで会場に我妻の担任(もう卒業してたから正しくは元担任)が来ていることが発覚し、更に我妻の担任が手づくり応援うちわ(宇髄と我妻の二刀流)を持ってきてて、ギリギリだったけどちゃんと自分の力で卒業出来て偉かった卒業おめでとうと泣きながら祝い、会場から謎の拍手とか起きて、特撮のイベントにあるまじき子どもそっちのけで大人が大盛り上がりするという謎のイベントになってしまった。 イベント終わりには出演者がステージの下に降りてきて、イベントで子どもをさらった怪人訳がガン無視される中、俳優やらライダーに扮した人に子どもたちが群がるのがお決まりだった。 もちろん宇髄や我妻も出演者の列の端っこに並ぶが、宇髄が女性に秒で囲まれ、宇髄の隣に立っている我妻はステージの隅っこまで避難するしかない。 今では絶対にありえないけど、最初の方は我妻に近づく人がほとんどいなくて近づき放題だったのだ。 それも千秋楽では人に囲まれるようになったけど。 俺は毎回我妻に握手を求めに行った。 年末から夏休みに掛けて毎週~隔週~月1ペースで日曜日に行われる全20回の公演を、毎回だ。 初回のイベント終わりで我妻に握手してくださいとお願いしたら、すごく驚かれたが快く応じてくれた。 両手で握りしめながら、エグいくらいギター上手くてめちゃくちゃしびれたことを興奮ぎみに伝え、また演奏見に来ます、次も握手してください、とまくしたてた。 俺で良ければ、と言ったあの照れくさそうなはにかみ笑顔を、今でも覚えている。 2回目の握手で、こんなにすぐに来ると思わなかったと言われた。 皆勤賞を狙ってるので毎回来ます、今度来るときは自分のギターを持ってくるのでサインをくださいとお願いしたら、盛大に照れながらサインを練習してくると言っていた。 今では想像できないほどにあどけないが、未成年だもんな。 そりゃそうだろう。 いきなりこなれた感じでサインするような男でなくて良かったと思う。 3回目の握手では、約束通りエレキギターにサインを貰った。 いくつかサインを考えたんだけどどれがいいと聞かれたので、我妻が普段書く字がいいと言ったらソレ署名じゃねーか!!睡眠時間削ってかっこいいサイン考えたんですけど!?とキレられてくっそ笑った。 もしかしなくても、我妻の人生初サインは俺のギターだ。 保護フィルムでサインを守ってるので、今でも綺麗に残っている。 帰りがけに、演奏をムービーで撮っているので動画サイトにあげていいか聞くと、わからないから宇髄に確認をとっておくと約束してくれて、ついでに名前も聞かれた。 また次のイベントで、と言って別れた。 4回目の握手では名前を呼ばれ、動画アップロードの許可をもらい、名前も約束も覚えてくれていたことに感動した。 動画をアップしたら報告したいのでツイッターをやっていたら教えてほしいと言うと、やってないので次のイベントまでにアカウント作ってくると約束した。 この辺でようやく我妻が左手薬指に指輪をしているのに気づいた。 へえ、そうなんだ、なんて感心しながら高速バスに乗って長い長い帰路に着いたんだ。 5回目に握手した時には我妻に「ホントにずっと来てる」と笑われる。 「我妻のファンなんで」と返したら「えええ…呼び捨てなの?ファンなのに???」と納得いかなそうにしてた。 ツイッターのアカウントを作ったというので目の前でスマホを晒し合ってフォローし、その場でフォローバックまでもらった。 宇髄天元公式アカウントや何人かから既にフォローされてた。 なんやかんやでイベント公演全20回、毎回こんな感じで次を約束しながら握手しまくった。 嫌な顔なんて一度もされたことが無い。 イベント千秋楽の日の握手は我妻の周りも人だかりがすごかったが、我妻は人垣をかきわけて俺の名前を呼び右手を差し出してくれた。 我妻に最高の笑顔でお礼を言われた。 初めて握手を求め、初めてサインを求めたのが俺だったと。 アップした動画も嬉しくて見ている、また演奏するから見に来て欲しいと。 俺は感極まってめちゃくちゃ泣いてしまい、我妻に人だかりの中でハグされ慰められた。 俺の人生のハイライトだ。 だってだって全国各地で行われるイベントでの生演奏を体中で聞きたくて、最高だったと握手をしたくて、高速バスに乗って毎回会いに行ったんだよ。 九州もキツかったけど、東北も北の方はなかなかキツかったしさ。 イベントのためにバイトしすぎて大学生ながら親の扶養から外れたけど、それでもバイトして、毎回イベント見に行って、毎回我妻の演奏を録画したんだよ。 自分でもなかなかの猛者だなと思う。 それからの我妻はというと、我妻のツイッターのフォロワーもどんどん増えてったし、期間限定でソロ活動をするという宇髄天元のバックバンドメンバーになり(宇髄のライブDVD全部持ってる)、宇髄のアルバム曲のボーナストラックで宇髄とデュオしちゃったり、なんやかんや露出が増えてソロデビューまで行った。 自慢でしかないが、それらの全てを記録している俺って凄すぎる。 噂では、宇髄の期間限定ソロ活動までもが我妻のソロデビューの足がかりになるように組まれたものだったとかなんとか言われていたので、そのエピソードが本当かどうかは置いといて気に入ってる。 宇髄面倒見よすぎ。 最高すぎ。 我妻の担任とはツイッターを相互フォローをしていて色々とやり取りをしているし、我妻のことを最初から見守っている男同士なので飲みにも行く。 「我妻の担任」ってのは、我妻の元担任だった現我妻ファンである成人男性のツイッターアカウント名でもある。 たまに我妻の学生時代のエピソードを呟くと我妻善逸公式アカウントがリツイートしてエグいくらいバズるからこの男は本当にズルい。 かく言う俺も、我妻のサインが書かれたギターをUPしたら我妻から「初めてしたサインだから今でもすごく覚えてるし署名で良いって言ったのまだ根に持ってるからな」とリプが来たうえ公式がリツイしてくれて死ぬほどバズったからズルいよな。 最近、データが膨大になりすぎたので我妻のライダー音楽班やってた頃の写真を整理がてらUPするようにしてるんだけど、目新しいものをUPすると公式アカウントがDM経由でリツイートしていいかと連絡をくれたりもする。 (公式がリツイすると公式認定版権フリー扱いになるので、許可なく写真をアイコンとかに使う人とかが出てくるからだ) もちろんそのつもりでUPしてるので俺は断りがなくてもOKなのだけど、必ず感謝の言葉とともにリツイしてくれるし、何回か我妻のマネージャーさんとやりとりできるしで、こんなにファン冥利に尽きることはない。 俺は5年前の我妻の実質的なデビューから現在に到るまで本当に奇跡のように全てを見てきたので断言できるが、我妻のファンって本当に楽しいので、みんなも我妻を好きになればいいと思う。

次の

🔥 鬼滅の刃 : 我妻 善逸 🔥:【アニメの壁紙HD】 1.2 APK

我妻 善 逸 壁紙

【鬼滅の刃】我妻善逸とは? 我妻善逸(あがつま ぜんいつ)は【鬼滅の刃】の主人公・炭治郎の同期で 16歳の剣士。 金髪の切りっぱなしぱっつんショートが特徴ですが、金髪は生まれつきのものではなく、 雷に打たれた時に黒髪から金髪へと変化したのだとか。 性格は臆病で女好き。 「死ぬ」が口癖で鬼殺隊の最終戦別の際は、20人中5人の生き残りとなったにも関わらず「ここで生き残っても結局死ぬわ」と絶望顔…。 もちろん鬼が現れれば任務そっちのけで全速力で逃げ出してしまいます。 そして善逸は16歳にして 女に騙されて借金を背負ったという過去が。 その時借金を肩代わりしてくれたのが、鬼殺剣士の育成者である「育手」だったため、鬼殺隊への道を歩むことになったのです。 善逸に「じいちゃん」と呼ばれるこの育手、こんな ヘタレ全開の善逸に剣士としての才能を見出していたのです。 ヘタレ善逸、実は居合の達人! いよいよ目前!! 気弱でも一撃必殺!我妻善逸をお届け!! しかし意識を失っうことで 緊張から解放され、善逸は本来の力を発揮することができるのです。 善逸が使うのは 「全集中 雷の呼吸」。 持ち前の身体能力から繰り出される居合は、刀身を抜くところも納める所も全く見えないほどのスピードです! 眠った状態でも戦うことができるのは、並外れた聴覚のおかげ。 これによって視覚なしでも戦いが可能なのです。 その時の善逸の第一声は… 「いつ死ぬかわからないんだ俺は!だから結婚してほしいというわけで!」 道行く女性にそう縋り付いている善逸…。 これには女性だけでなく、善逸の鎹烏(かすがいからす)である雀も困り果ててしまいます。 その様子を見た 炭治郎はそこに割って入り女性を助けるのですが、善逸は「お前のせいで結婚できなかった!」と被害者面…。 流石の炭治郎も顔が引きつっています。 そして結婚できなかった責任を取れといわんばかりの 「俺が結婚できるまでお前は俺を守れよな」と逆ギレる始末。 なセンターカラー& 『鬼滅の刃』第106話が掲載中のWJ20号、本日発売です! どうぞお見逃しなく! 今週のアイコンは…新展開に怯える!? そこでは 「稀血」と呼ばれる1人食べると50~100人を食べたに値するという血をもつ子供をめぐって、鬼たちが殺しあっていたのです。 長男が鬼に連れていかれてしまったという兄妹を連れ、屋敷へと乗り込む善逸と炭治郎…。 しかしその屋敷は、 鼓の音とともに間取りが変わる不思議な屋敷だったのです。 炭治郎とはぐれた善逸は、兄を連れて1度外へ出ようと屋敷をおどおど歩きます。 その怯え方には兄の正一もドン引き。 そして鬼が現れた時に善逸の恐怖は最高潮に達し、まるでブレーカーが落ちたように意識を失います。 しかしここからが善逸の本領発揮! 「壱ノ型 雷の呼吸 霹靂一閃(へきれきいっせん)」 善逸の必殺技は、一瞬にして鬼の首を切り落としたのです。 しかし、目を覚ました善逸は鬼が死んでいることにビックリ! 正一が倒してくれたと勘違いし「この恩は一生忘れないよ~」と泣きすがるのでした。 善逸は臆病でも優しい 善逸は正一を連れて逃げる際、怯えつつも決して正一を見捨てることはありませんでした。 善逸は聴力で正一の鼓動を聞き、どれだけ正一が恐怖を感じているかもわかっていたのです。 恐怖で歩けなくなった時にも善逸は「俺のことは置いて逃げるんだ」と正一だけでもと逃がそうとします。 そして「弱いから守ってあげる力がない。 でも守ってあげなきゃ」と善逸は恐怖に支配された頭で必死に思いを巡らせていました。 伊之助は炭治郎が背負っている箱に鬼の気配を感じとびかかろうとしていました。 鬼殺隊でありながら鬼を連れている…それは善逸も気が付いていました。 それでも、善逸は炭治郎のことを信用し 「命よりも大切」だと言っていた箱を身を挺して守るのでした。 「俺が…直接炭治郎に話を聞く。 だからお前…引っ込んでろ!」 友人の大切なものを同じように大切にできる…善逸はそんな素敵な一面もあるのです! しかし、箱の中身を知った善逸は態度が一変。 箱の中の禰豆子を見ると 「可愛い女の子を連れやがって…」と嫉妬の炎を燃え上がらせます。 そこで 善逸は人面蜘蛛の毒により、自らも蜘蛛になろうとしていました。 本当はちゃんとしたいのに、怯えるし、逃げるし泣くし…。 それでも 精いっぱい頑張ってるのにこんな最期には、さすがに悲しくなってしまいます。 そして恐怖でいっぱいになった善逸は意識を失い、潜在能力覚醒させます!しかし、 人面蜘蛛の鬼は善逸が1つの技しか使うことができないことをすぐに見抜いてしまいます。 雷の型は6つあるのに、善逸が使うことができるのは「壱の型 霹靂一閃」だけ。 そんな時、善逸の心の中で師である育手は言います。 「泣いたっていい、逃げたっていい。 ただ 諦めるな。 誰よりも強靭な刃になれ!」 こうして善逸は、 唯一取得した技を極限まで研ぎ澄ますことで「壱ノ型 霹靂一閃 六連」を編み出すのです。 これは一閃を6連続で放つという大技。 この時の6回の踏み込みは、スピードが速すぎるあまり1 度の踏み込みと重なって聞こえ雷鳴のような音を響かせるのだとか! そして鬼を倒すも、善逸は満身創痍。 そんな時聞こえたのは育手でもある「じいちゃん」の「あきらめるな」という声。 戦うことを諦めるな、 そして生きることを諦めるな…ということなのでしょう。 その声を受けて 善逸は呼吸を使い、少しでも毒の巡りを遅らせながら助けを待つのでした。 事情を聴いても口をつぐむ2人に善逸の不安が募ります。 しかし、 全て女の子によって施される機能回復訓練の内容は 善逸にはご褒美タイムだった様子。 「天国に居たのに地獄に居たような顔してんじゃねぇええええ!」 と大激怒!女の子を見れて、しかも触れるだけで善逸にとってはご褒美なのです!伊之助ですら涙ぐむ激痛が伴うマッサージも善逸は始終笑みを浮かべ、炭治郎と伊之助は負け続けだった反射訓練も全身訓練も勝ち星をあげます。 無間列車に乗り込んだ善逸達も術にはまり、自分が一番幸せだと思う理想の夢に耽ります。 善逸の夢は、禰豆子とのラブラブデート。 禰豆子の爆血により術を解くも、敵は乗っている列車そのもの。 乗客を守るために厳しい戦いとなるのでした。 そんな中、 手足を封じられた禰豆子は絶体絶命のピンチ!そんな時繰り出された善逸の必殺技「壱ノ型 霹靂一閃 六連」!! 」女が絡むと畏れ知らず善逸 こんにちは!WJ8号本日発売です! 『鬼滅の刃』第94話はセンターカラーで掲載!! ぜひぜひチェックしてください! 今週のアイコンは、じっと前を見つめる善逸です。 その嫁から情報が途絶えたため、宇髄に同行して吉原に行くというのが今回の任務でした。 しかし、善逸は猛反発。 「なんで嫁3人もいんだよざっけんなよ!」 奇抜な格好の宇髄に嫁がいるだけでも納得できないのに、3人もいるだと!?と 柱に対して暴言連発、怒り心頭です。 女が絡むと頭のネジが外れる善逸なのでした。 ヘタレの自分を、厳しくも見捨てず向き合ってくれたかけがえのない人物です。 しかし、 兄弟子である獪岳は更なる強さを求め鬼となり、これに 責任を感じた師匠は切腹をしてしまうのでした。 十二鬼月となった獪岳が浴びせる師への暴言の数々…善逸の怒りが頂点に達します。 そして交わる2つの刃! 「おせーんだよ、クズ。 」 動きも人格も、まるで別人のようです。 善逸は元兄弟子である獪岳に一太刀を食らわせるのでした。 しかし、どんなに怯えていても自分より 弱い者を守りたいという責任感、そして相手を思いやる優しさを善逸は持ち合わせています。 ありのままに素直に自分で生き、そしていざという時頼りになる!そんな善逸だからこそ愛しさ倍増です。 アニメ【鬼滅の刃】で 我妻善逸の声優を務めるのは下野紘さん。 アニメでの名言もお茶目な迷言もどちらも楽しみですね! 関連記事をご紹介!.

次の

#2 我妻の古参ファン

我妻 善 逸 壁紙

Check out the download rank history for 🔥 我妻 善逸 🔥:【アニメの壁紙HD】 in United States. You can track the performance of 🔥 我妻 善逸 🔥:【アニメの壁紙HD】 every hour of every day across different countries, categories and devices. あなたがアニメ鬼滅の刃を愛しているなら、あなたはあなたが望むこのアプリトップ壁紙プロの背景であなたの携帯電話のために高品質で見つけるでしょう。 さらに、独自の壁紙を作成できるため、他の誰も持っていないユニークな壁紙を作成できます。 最も素晴らしい鬼滅の刃の壁紙をダウンロードして、独自の壁紙を作成してください。 たくさんの素晴らしいBlade of Demon Destructionの壁紙を無料でダウンロードできます。 お気に入りの鬼滅の刃の壁紙をダウンロード、ブックマーク、共有することもできます:我妻 善逸。 フィードバックや提案をお待ちしております。 このアプリのコンテンツは、いかなる会社とも提携、承認、スポンサー、または承認されていません。 すべての著作権および商標はそれぞれの所有者が所有しています。 このアプリケーションの画像はウェブ上から収集されています。 著作権が侵害されている場合はお知らせください。 できるだけ早く削除されます。

次の