吉村知事 質問。 吉村大阪府知事「万一感染したら?」の質問に即答/芸能/デイリースポーツ online

【ミヤネ屋動画】吉村知事の切り返しが天才!コロナ税は宮根誠司から徴収?〈2020・4・10〉

吉村知事 質問

吉村洋文知事のプロフィール 吉村洋文知事は、新型コロナウイルスにより日本中が大混乱に陥っている際に• 医療従事者に対してクオカードで迅速に20万円給付を行ったり、 斬新な考えを政治に持ち込んでおり、大阪府だけではなく日本を引っ張っていく人物の一人です。 () そんな吉村洋文知事の最近のプロフィールは以下の通りです。 平成27年10月1日に衆議院議員を辞し、橋下市長の後継として、同年11月22日 大阪市長選に当選。 平成31年4月に大阪府知事選に当選。 弁護士の資格を持ち、家族は、妻と息子、双子の娘をもつ父でもある。 座右の銘は 「意志あるところに道は開ける」 () このプロフィールの出所はです。 そのため、まずは衆議院議員を辞職してから大阪市長選に当選したというところから始まります。 吉村洋文知事の座右の銘「意志あるところに道は開ける」は、アメリカ合衆国第16代リンカーン大統領(任1861年~1865年)の名言でもあります。 ()リンカーン大統領は、奴隷解放宣言、「人民の、人民による、人民のための政治」という演説でも有名です。 どんなに困難な道でもそれをやり遂げる意志さえあれば、必ず道は開けるという希望と勇気の湧く言葉です。 きっと吉村洋文知事は、• 足を踏み出すことをためらっている時、• 困難にぶつかって折れかけている時、 などに、この言葉を思い出すことにより、最後までやり遂げようと自らを奮い立たせているのでしょう。 についてはこちらの記事をどうぞ。 吉村洋文知事の経歴 吉村洋文知事の経歴については以下の通りです。 昭和50年6月• サラリーマンの家庭に生まれる• 平成1年3月• 河内長野市立千代田小学校卒業• 平成3年3月• 河内長野市立千代田中学校卒業• 平成6年3月• 大阪府立生野高等学校卒業• 平成10年3月• 九州大学法学部卒業 同年10月司法試験合格 23歳• 平成11年4月• 最高裁判所司法研修所入所• 平成12年10月• 最高裁判所司法研修所修了弁護士登録 25歳• 平成17年1月• 熊谷信太郎法律事務所で勤務していた吉村弁護士が独立し、共同経営よる法律事務所を開設• 平成23年4月• 大阪維新の会から大阪市会議員として出馬、当選 35歳• 平成25年4月• 経営革新等支援機関の認定を受ける• 平成25年5月• 大阪維新の会 大阪市会議員団 政調会長• 平成26年12月• 維新の党から衆議院議員として出馬、当選 39歳• 平成27年10月• 議員辞職願を衆議院に提出し、同年11月大阪市長選に出馬・当選 40歳• 平成27年10月• 大阪維新の会 政調会長• 平成31年4月• 大阪府知事に出馬・当選• 令和元年8月• 大阪維新の会 副代表 (・) 吉村洋文知事は一般的なサラリーマン家庭で生まれました。 そして、公立の小学校・中学校を卒業しました。 そして高校は進学校である、大阪府立生野高等学校を卒業しました。 サイトによると、生野高等学校の偏差値は71です。 そのことからも吉村洋文知事は、子供の頃からかなりの秀才であったことが伺われます。 また吉村洋文知事は自身の学生時代について、 「高校はラグビー部で、毎日毎日、遅くまで花園を目指して楕円球 だえんきゅう を追いかけていました。 勉強は不十分でしたが、良い青春時代でした。 」 と語っています。 () ラグビーに熱中していたとのことで、スポーツマンであると同時に、体育会系なイメージが伝わってきます。 また本人としては「勉強は不十分」とのことですが、現役で• の九州大学法学部に合格するのは至難の業ですので、勉強不十分とは謙虚な言い方かもしれません。 しかしその後の経歴を見てみるとなぜこの時点で勉強が不十分と表現しているのかが分かります。 具体的に言うと、その後23歳の若さで、吉村洋文知事は司法試験に合格します。 そして30歳まで弁護士事務所に勤務していましたが、その後独立し、共同経営よる法律事務所「スター綜合法律事務所」を開設します。 () スター綜合法律事務所HPには、以下のようなコメントが記載されています。 コメント 弁護士登録して以来、数々の依頼者の方と接してきました。 出会いを大切に、初心を忘れず、丁寧な事件処理を心がけて日々の業務に励んでいます。 (出典:) そして吉村洋文知事が35歳の時に、吉村氏が氏に背中を押されて政治家に転身した経緯で、大阪維新の会から大阪市会議員として出馬し、当選します。 () また、吉村洋文知事が政治家を目指したきっかけについて、以下のように言及しています。 」 () そして政治家としての経歴の全体像は以下の通りです。 政治家として[] 、公認で選挙に選挙区から出馬し、当選。 5月からは市議団政調会長を務めた。 、大阪市会議員を辞職。 同年のに公認でから出馬。 前職のに敗れたが、していたで復活し、当選した。 衆議院議員在職中は維新の党政調副会長や、大阪維新の会の「都構想推進本部」(本部長:)の局長も務めた。 橋下徹大阪市長の信頼も厚く、の制度設計では中心的な役割を担っていた。 には、の引退に伴うに、大阪維新の会が吉村を擁立する意向が報じられる。 に辞職願をに提出し、同日許可された。 投開票の大阪市長選挙に公認で出馬し、の推薦及び大阪府連・大阪府委員会の支援を受けた前大阪市議の、元北区長のらを破り、当選した。 、正式にに就任した。 史上初の議員経験のある市長であり、以来の経験者の市長でもある。 2017年、副会長就任。 、の実施をめぐるとの協議決裂を受け、3月20日付での大阪市長の辞職願を提出し、に行われるに出馬することを表明した。 これに対し、は自民、公明、共産などの反対多数で不同意とした。 維新は「最後は選挙で決めていただくのが民主主義の根幹。 民意を改めて聞く、極めてまっとうな態度だ」と辞職に賛意を示した。 公明は「大義なき選挙、税金の無駄遣いだ。 ポストを私物化し、市長の立場より政治的課題を優先するのは党利党略、あるまじき行為だ」と反対。 共産は「自分勝手の極み。 知事市長の職責はそんなに軽いのか。 公選法の目的からも脱法的行為との批判は免れない」と批判した。 議会が辞職願を不同意としたため、3月21日の府知事選告示日に市長を自動失職した。 市長としての在任期間は1期約3年3ヶ月であった。 また、1971年以来48年ぶりに統一地方選挙の日程で大阪市長選挙が行われることとなった。 2019年に執行された大阪府知事選挙では対立候補のに勝利し、第10代公選大阪府知事に当選を果たし、翌日のに就任。 公選の大阪市長を経験した者が公選の大阪府知事に就任したのは初めて。 また、弁護士経験者が大阪府知事に就任するのは橋下徹に次いで2人目となる。 ではのに次いで2番目に若い。 同年8月、日本維新の会の副代表に就任。 出典: 』 大阪市会議員から四年後の39歳の時には衆議院議員になり、さらに 翌年の40歳の時には大阪市長選に出馬し当選しています。 そして四年後の43歳の時に大阪府知事に出馬し当選しています。 には、弁護士時代のことを以下のように振り返っています。 」 広い視野で戦略的に物事を捉え、問題解決し、結果を出すという言葉から、有能なビジネスパーソンになるために努力していたことがわかります。 また吉村洋文知事は、弁護士経験者橋下徹氏に次いで二人目の大阪府知事に就任したということからも、論理的に物事を進める人物であるということが伺われます。 しかし彼はまだ年齢的には大阪府知事としてはかなり若いです。 例えば彼の休日の過ごし方としては 「休日はほとんどないですが、時間があれば、子どもと一緒に公園で遊んだり、 サッカーをしたりしています。 」 () と述べています。 彼は3人の子供の父親であることから、非常に大きな重荷を背負いつつ、• 仕事と• 子育て に邁進していると言います。 また、最年少知事である北海道知事の鈴木直道氏に次いで2番目に若いということからも、吉村洋文知事は若者のフレッシュな考えをもとに、日本を引っ張っていく人物であることが期待されています。

次の

【ミヤネ屋動画】吉村知事の切り返しが天才!コロナ税は宮根誠司から徴収?〈2020・4・10〉

吉村知事 質問

大阪府の吉村洋文知事(44)が7日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜午前11時40分=関西地区)に出演した。 同番組の収録は、6日に大阪市内で行われた。 同番組のMCを務める上沼恵美子(65)は「あこがれのお方にお越しいただきました」と紹介。 上沼は以前の放送でも「吉村知事ってよかった。 上沼は興奮気味に「こういうことがあるんだな。 スタジオにお越しいただいております。 ありがとうございます。 吉村大阪府知事。 わお!」。 吉村知事も「僕からしたら上沼さんってすごい大阪のトップの方っていう。 それで応援していただいてるって聞いて、僕もうれしい」と喜んだ。 吉村知事が、自身の現況について「応援してくれる方も多いけど、反対の方も多いんで」と言うと、上沼は「反対おるの? 行きましょか」と、おもちゃのハンマーを振り上げて笑わせた。 続いて、上沼が「小池知事は好きですか?」と質問すると、吉村知事は苦笑い。 「いろいろやりとりはするんですけど、そんなに仲良いかちょっと…」と返答に困る様子だった。 吉村知事は「大丈夫だと思いますけど…」と返した。 上沼は、1日のABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」生放送の中で、一律10万円の特別定額給付金の使い道を、大阪府の「新型コロナウイルス助け合い基金」に寄付したことを明らかにした。 これを受けて吉村知事はツイッターで感謝の投稿をしていた。 この日放送の「クギズケ」でも、吉村知事は「上沼さんからも多額の寄付をいただきました。 ありがとうございました」と改めて礼を述べていた。

次の

大阪・吉村知事 大久保佳代子からの質問に家庭円満明かす:イザ!

吉村知事 質問

日本維新の会の杉本和巳氏は「新型コロナウイルスの対策が不十分な施設に対して、知事は現行法上、事業者を規制できない」、「クラスター発生施設に対して感染拡大防止に向けた強制力のある疫学調査ができない」など現行制度の課題を挙げ、法令によって事業者の義務を明確化するという案を示した。 この閉会中審査の前日、吉村知事が安倍総理大臣との面会で提言している。 西村経済再生相は「全体の体系のなかでどう位置づけるのか考えていきたい。 あわせて、他の法律で何かできないのか検討を続ける」と述べた。 続いて、杉本氏は感染拡大防止策のためにライブハウスや映画館などでは入場制限を設けているが、大幅な減収につながり、経営への影響は甚大とし、マスク着用や科学的検証に基づいて業種別ガイドラインを点検・改良を提案し、西村氏に考えを尋ねた。 西村氏は「新しい知見を活用してガイドラインを進化させていかねばならない」と述べ、新たな知見というものにスパコン「富岳」を使った飛沫のシミュレーションなどを挙げた。 最後に杉本氏は海外から新型コロナの流入を防ぐため、水際対策の充実・強化を提言した。 他にもこんな番組で紹介されています… GoToキャンペーンが来週水曜日にスタートとなる。 政府は今日、専門家に意見を求め最終判断を下す。 菅官房長官は「各地の感染状況を注視しつつ感染症の専門家のご意見を伺いながら適切に対応していきたい。 」とコメントしている。 GoToキャンペーンについて観光庁幹部からは「この時期になった県や地域を分けたりという手法については準備と周知時間が短く大変厳しい」という声 来週水曜日にスタートする「Go To キャンペーン」について、ケンドーコバヤシは「コロナ自体が初めての驚異じゃないです?色々なことにトライアンドエラーしていかないと、データも集まらない。 何にトライするかは、専門家の示した指針に沿ってやっていくのが一番いい」と話した。 三鴨氏は「医師の立場からすれば、ちょっと無茶でしょう。 全国一律するのは無茶だと思う」などとし、 きょうの東京都の感染者数は過去最多の280人以上となる見通し。 小池知事は検査件数が増加することから今日の感染者数については昨日から多数になるとの見解を示していた。 都内では10日以降、夜の街関連の感染者数は減少傾向にあるが家庭内や職場での感染者数が上昇。 これについて専門家からは警告する声が相次いでいる。 こうした中で行うことに賛否が集まっているGo To ト 政府が21日から行うとしている「Go To Travelキャンペーン」を巡り見直しを求める声が相次いでいる。 安倍首相は「現在の感染状況については緊張感をもって注視している」などとし分科会からの意見を聞くとし判断するとした。 このキャンペーンを巡っては小池都知事や吉村知事などから延期・地域限定などの見直しを求める声が出ていた。 野党からも同様の声が上がっており菅官 きのうは、全国で443人の感染が確認された。 28都道府県で、感染者が確認された。 神奈川県など8つの県などで、緊急事態宣言解除後最多の感染者が確認された。 新幹線沿線の主要都市で感染が拡大しているようにもとれる。 前鳥取県知事は、人口密度が高く、人の移動が激しい都市が感染拡大の中心になっていくなどと話した。 医師は、クラスターが発生すると数が急激に増えるなどと話した.

次の