マリオカートツアー 高得点 コツ。 【マリオカートツアー】ハイスコアを目指すためには?高いポイントを叩きだすためのコツ

【マリオカートツアー】スコアの伸ばし方まとめ|高得点の出し方(ポイント稼ぎ)|ゲームエイト

マリオカートツアー 高得点 コツ

ベイビーデイジーカップの結果 1位でしたーー! 安定して1位が取れるようになりましたね。 ただ、60,000点勝負になるという予想は外れてしまいました。 たまたま持っていたアイテムがよかったのかも知れませんね。 最終スコアです。 「マリオサーキット R」を20,000点に乗せたかったですね。 ほかの2コースはおおむね満足しています。 ジャングルツアー開幕! ジャングルツアーが開幕しました!このツアーは「ディノディノジャングル」や「DK スノーマウンテン」などドンキーコングが活躍するコースが中心です。 また、新しくコングファミリーが追加されています。 ジャングルツアー前半戦の対象カップは? ジャングルツアー前半戦の対象カップは DKカップです。 最初に走るカップなので、誰でもすぐに参入できます。 DKカップで走るコースは• キノピオサーキット RX• マリオサーキット 1R• チョコレーとう 2RX の3コースです。 前半戦で走るコースを得意コースとしているので、ぜひとも手に入れて高得点を目指したいところです。 スペシャルスキルは「 バナナ プラス」。 バナナが出る確率とヒットした時のポイントがプラスされます。 バナナはコース幅が狭くなっている所に設置すると本当に強力です。 置く場所やタイミングを見計らって高得点を目指しましょう。 まとめ 初日を終えて 初日を終えて、1位でした。 そのため、3位までに入ることが目標ですね。 「ディノディノジャングル X」がフィーバーなしのフルコンボで21,000点だったので、 フィーバーありなら25,000点ぐらいまで伸ばせるんじゃないかと思います。 最終的には56,000~57,000点ぐらいの勝負になるのではないかという予想です。

次の

【マリオカートツアー】高得点(ハイスコア)を出すコツを紹介!高ポイントを稼ぐには?

マリオカートツアー 高得点 コツ

まず、コースに適したものを選ぼう まず、 キャラクター、マシン、グライダーにはそれぞれ得意コースがあるので、選んだコースの得意なものでレースに挑戦しよう。 キャラクターは特に重要。 フィーバーチャンスで大きくポイントを獲得できるので、これの有無は大きい。 無敵状態になるので、妨害されずにコンボを伸ばせる。 コンボが高いポイントを取るのに最も重要 ポイントを稼ぐに当たって一番重要なのは、 コンボを途切れないようにそして、出来るだけ多くコンボ重ねること。 繋がるが繋がっていないかではポイントの稼ぎ具合が全然違う。 コンボは一定時間なんのアクションもないと途切れるので、できるだけアクションを重ねるようにしよう。 コンボを繋げるコツ ジャンプ台やダッシュボードには積極的に乗ろう ジャンプ台やダッシュボードに乗ることでコンボ維持に繋がる。 多少インコースから離れた場所に設置されたものでも、コンボを継続させるためには乗ったほうがよい。 落ちているコインもコンボ継続の鍵 落ちているコインを取ることでコンボを稼げるので積極的に取るようにしよう。 ただし、無理に取りに行くことによって、 走行に支障をきたさないように注意。 アイテムは重要。 運が良ければフィーバー アイテムにはコンボを稼ぐに当たって多くの役割がある。 妨害することでもポイントを稼ぐことができ、またポイントを稼ぐ以外にも 相手の妨害から身を守ることも可能。 運が良ければフィーバーチャンスに入るチャンスとあり、ポイントに大きな影響を与える。 コンボを繋げるに当たってアイテムの有無の差な大きいと言える。 コンボに間が空いてしまったときなどに、 ミニターボでコンボを埋め合わせすることもあるできるので、どこでミニターボで稼ぐかも考えるようにしよう。 ミニターボで継続する動きをするなら あまり長くミニターボを維持するような動きは取らないほうがよい。 常にトップで走るようにしよう トップで走ることはとても重要で、バナナやコウラなど、アイテムをガードできる状態であれば、 妨害でコンボが途切れることは極限まで抑えられるだろう。 独走状態まで持っていくと妨害される確率はうんと減るだろう。 ただし、 青コウラは例外でどうにも出来ない場合あるので注意。 また、1ラップ終えるごとに順位に応じてポイントが入るのもトップであることの特権。 ゴールしたときに入るポイントは順位によってかなり差が大きい。 トップにいることのデメリットとして上げるなら、自分からアイテムを使って妨害してポイントを稼ぐことはあまりできなくなることだろうか。 コースによってはポイントの稼ぎ具合に差がある コースが色々ある中で、ものによってはポイントが取りにくく、そこまで高いポイントが期待できないコースもあります。 高いポイントを取れるコースはジャンプ台などのギミックが多く、継続してコンボを繋げられるのが特徴。 取れないコースはギミックが少なかったり、コース自体が短かったりします。 稼げないコースである程度ポイントを獲得するには工夫が必要です。 稼げるコースの例 : ロックロックマウンテンX、キノピオサーキットXなど• 稼ぎにくいコースの例 : マリオサーキット、マリオサーキット1など これは凄すぎ!2万点のハイスコア こちらの方の動画では2万点の超ハイスコアを叩きだしているので参考にどうぞ。 これは凄すぎます…。

次の

【マリオカートツアー】スコアの伸ばし方まとめ|高得点の出し方(ポイント稼ぎ)|ゲームエイト

マリオカートツアー 高得点 コツ

ドリフトとは ドリフトとは、タイヤを横滑りさせながら走行する運転技術で、急カーブなどをコースから外れずに抜ける際に便利なテクニックです。 マリオカートツアーのコースには街中の曲がり角や急カーブなど、普通に走行しているだけでは走りづらい道が多く出てきます。 ドリフトを使用せずに抜けることも可能ではありますが、走行 スピードを落とさずに抜けるにはドリフトが必須技術となっています。 ドリフトのメリット また、ドリフト走行を一定時間した後に、ドリフト走行を解除すると ターボという現象が発生します。 ターボが起きると数秒間スピードアップすることができ、レースの順位を上げやすくなります。 また、ターボが発生することで レース中のポイントも増えるため、レース中はなるべく沢山のターボを起こすことが要求されます。 ドリフトの方法 ドリフトを行うには、 ドリフトを行いたい方向に指をスワイプし続けることが必要になります。 スワイプとは撫でることで、画面中央 直進走行 から曲がりたい方向 右に曲がりたい場合は画面右端 に向かって指でなぞることでドリフトを開始します。 指を離すとドリフトは終了し、ドリフト時間に応じてターボが発生します。 ドリフト開始後、指を左右に動かすことで曲がる角度を調整することが可能です。 ごく短時間のドリフトだった場合、ターボは発生しないので注意しましょう。 ドリフト中のアイテム使用 ウルトラミニターボなど、長いドリフトを行っていると、途中でアイテムを使いたくなることがあります。 これまでのマリオカートではLやRボタンを押すことでドリフト中にアイテムを使用していましたが、マリオカートツアーでもドリフト中のアイテム使用が可能です。 ドリフト中、ドリフトに使っているのとは別の指で上下にフリックすることで、ドリフトを中断せずにアイテムを使用することができます。 ドリフト中に後ろ側にミドリこうらを投げたい場合、 1. ドリフトを行う 2. カートよりも下側に別の指でフリック することで使用可能となっています。 直線道路でもドリフトが可能? 指を左右に動かすことで角度を調整できる、と紹介しましたが、この調整具合によっては 直線道路でもドリフトを行うことが可能です。 これまでのマリオカートシリーズでは、右に曲がっている場合はどう調整しても左側に走ることはできなかったのですが、左端まで指をスワイプすることで直進走行させることができるようになっています。 ドリフト中に逆方向に曲がることはできないため、左右に曲がりくねっている道路では使いづらいですが、実質 ほとんどの道路でドリフトを続けられるようになります。 ターボの種類 ドリフト走行の時間によってターボの時間が変わります。 ターボには3種類あり、ドリフトが長いほどターボも長くなります。 ミニターボ 一番簡単なターボで、ドリフト走行に成功して間もなく発生するターボです。 ドリフト中に青い火花が散るのが特徴です。 スーパーミニターボ ミニターボよりも難易度の高いターボで、ミニターボよりも長くドリフト走行することで発生するターボです。 ドリフト中の火花の色が青からオレンジに変化するのが特徴です。 ウルトラミニターボ スーパーミニターボよりも更に難易度の高いターボで、スーパーミニターボよりも長くドリフト走行することで発生するターボです。 ドリフト中の火花の色がオレンジからピンクに変化するのが特徴です。 ウルトラミニターボは マニュアルドリフトの場合のみ使用可能なテクニックとなっています。

次の