ジャグラー 狙い台。 マイジャグラー3「朝一」の狙い目と狙い台!台選びと設定6の挙動

プロが教えるジャグラーの勝ち方

ジャグラー 狙い台

ジャグラーは遊びやすい台ですが、しっかりと連チャンもしてくれます。 1000円使っただけで当りすぐ連チャンをして1000枚出た、なんてことも結構あります。 しかし皆さんココで気になるのが「ハマリ台」のこと。 なぜかハマった台は連チャンするイメージがありませんか?900回転ハマっている台を打ったら一撃で1500枚出た。 700回転ハマっている台を打ったら2000枚近く出た、などジャグラーはハマっている台が良さそうな感じもします。 そこで良く耳にするのが「ハマリ台は連チャンしやすい状態になっている」という話ですね。 ではハマリ台は連荘しやすいのでしょうか?また打ち方は正しいのでしょうか?この記事ではジャグラーのハマリ台狙いについて解説していきたいと思います。 Contents• ジャグラーでハマリ台は連チャンしやすいのか? どうしてもジャグラーのハマリ台って魅力的に思いますよね。 ついついジャグ連に期待して打ってしまう…そんな方も多いでしょう。 しかし結論から言いますと、ハマリ台が連チャンしやすいということはありません。 1000ゲームハマったからと言って、ハマり後は連チャンしやすい高確率モードなどが用意されている訳でもなく、毎ゲームの抽選確率は一緒なんです。 ということは、ハマリ台を打ってもハマっていない台を打っても一緒、ということになります。 ジャグラーだけでなくパチンコでもよくあるのが「大ハマりしているからそろそろ当たるんじゃないだろうか」という考え。 気持ちは痛いほど分かりますが、設定が一緒ならどこから打っても大当たり確率は変わりません! それどころか逆にハマリ台は要注意!ジャグラーのハマり台は低設定の可能性が高くなるだけなので、オカルトではなく理論的に考えて立ち回っているのであれば、わざわざハマり台を狙って打つような事はやめておきましょう。 <関連記事> でもハマり台は連チャンする気がする… しかしジャグラーのハマリ台の後の連チャンってすごく意図的な感じがしますよね?しかしハマった後の連チャンというのが「出た時の印象が強く残っている」のでそう感じるだけだと思われます。 またハマリ台を打ち続けてトータルで勝っているでしょうか?もし勝っているのであれば攻め方としては間違っていませんが、トータルでは負けている、というのであれば攻め方を変えなくてはいけません。 もちろん「遊びで打つ」なら構いませんが、ハマリ台ばかりを打つと勝てるのか?となると答えは厳しいでしょう。 これが高設定のハマリ台狙いならOKです。 しかしハマり台を打っている人は「これだけハマったんだから帳尻合わせで連荘するはず!」こんな風に思いながら打っていると思います。 この場合は低設定を打っている可能性が高いです。 低設定の可能性が高まるという事は連荘の可能性も低くなりますし、出玉の期待も低くなりますので、ハマリ台狙いは基本おすすめしませんが、どうしてもしたい方はお金にゆとりがある場合のみするといいでしょう。 私もハマリ台狙いのような「オカルト」は好きなんです。 ですのですごくハマリ台を打ちたい気持ちは分かります。 ですがそういう時は1000円~2000円だけの運試し的で打つのがほとんどです。 なので基本的にジャグラーのハマリ台は避けて、もし勝ちたい!という気持ちが強いならば、設定を意識した立ち回りをするといいでしょう。 <おすすめ記事> ジャグラーでハマリ台を打ちたい!どうすればいい? ジャグラーのハマリ台の魅力に取り憑かれて、どうしても「ハマリ台」が打ちたい!と思った時は、ハマリ台を打ってもいいと思いますが、打ってもいい条件があります。 それは「高設定のハマリ台狙いをする」ことです。 先ほども書きましたが、ハマリ台は低設定の可能性が高いです。 ホールでハマリ台のデータをチェックしても、合算確率が設定1以下…ということも多いです。 ですのでもしハマリ台を打ち続けたいと思うのでああれば、高設定の可能性があるハマリ台狙いをおすすめします。 このようなハマリ台ですと積極的に狙いたいところです。 このような台は打つのを避けるべきです。 基本的にジャグラーは高設定を打たないと最終的に収支はマイナスになってしまいますので、低設定を避けて打つ必要がありますのでハマリ台狙いをする場合は設定を意識して狙うようにしましょう。 また高設定の可能性がある台を見つけるのには苦労します。 ほとんど落ちてないですよね。 そんな時はサイトセブンを利用して、少しでも高設定の可能性がある台を楽に探してみてはいかがでしょうか。 <詳細> データロボサイトセブンを利用すればわざわざパチンコ屋に行く手間が省けるので、とても便利です。 データ表示で回転数などを見てハマリ台も見つけることができますし(笑) ハマリゲーム数は他人が打ったデータと考える ジャグラーはオカルトのジャグ連を除くとモードやゾーンが無い純Aタイプ。 単純に毎回転設定どおりの確率で抽選が行われています。 なので設定が同じならどこから打ってもボーナス確率は同じ。 ジャグ連ゾーンとされている99Gを超えてすぐの100G~300Gまで打つのも、800Gハマっている台を1000Gまで打つのも当選確率は同じです。 では、ココでは800ゲームハマリの台を打つと想定しましょう。 800G~1000Gまで回して当たらなかった時は「1000Gまでハマったのに当たらなかった!」と思ってしまいそうですが、実際個人では200Gだけしか回していない、という意味です。 データで見ると設定6のマイジャグラーが1000Gまでハマる確率は0. 02%程度。 7程度なので5回に1回近くは有り得る数字です。 なのでハマり回数を計算する時は前任者のデータは省いて,自分が何ゲームハマったのかだけを考えるようにしましょう。 そうすれば多少は精神的なストレスが和らぐかもしれません。 ちなみに「やめどき」については以下のページを参考にしてください。 ジャグラーハマリ台の連チャンまとめ いろいろと紹介してきましたが、ジャグラーのハマリ台は連チャンしやすい状態にはなっていません。 いつどこで打っても抽選確率は同じですので、気にせず打ちましょう。 とにかくジャグラーは合算確率の良い台を打つことが勝利への近道!ハマり台がボーナス確率の良い台に勝っている点は1つもありません。 それでもオカルトでハマり台を狙う時は1000円や2000円と使う金額を少額に決めて、運試し程度に打ってみるのが良いと思います。 大ハマり台を1000円づつ5台打ってそれが当たったとしてもそれは設定1の確率通りボーナスを引いただけの話。 そういう風に割り切って打つのが良いと思います。 もちろん大ハマり台は打たないのが1番ですが。 またハマリ台をもし打ちたい場合は、高設定っぽい台を狙いましょう。 高設定の可能性がある台を打つのであれば、ハマリ台でも構わないでしょう。 但し合算確率などはきちんとチェックし、設定判別を怠らないようにしておくことも大切です。

次の

ジャグラー チェリーの狙い方は?

ジャグラー 狙い台

特にどのホールが良い等の情報は持ち合わせてない私です。 何処のホールも同じだと思い込んでる私ですから、狙いを定めませんし、 ホールに着いてからのデーターしか参考にしない天邪鬼です。 今日は、運転中にたまたまトイレに行きたくなったので、通りがかりのホールへ行きました。 大きな交差点近くで『天国』と言うホールでした。 ネーミングからして 負ければ地獄です。 まずは、トイレ優先。 用を足して早速島荒らしに行こうではないでしょうか。 ホール内の端から端へジャグラーを探し、ウロウロとしました。 1番奥の島に20円スロットコーナーが合ったのですが、バラエティーコーナーで ジャグラーはたったの9台。 たったの9台です。 GOGOジャグラー3台、アイムが3台、ミラクルが3台。 スロット狙い台の位置付け 何処のホールも人気機種なのに、他のスロットの台数からしても設置構成比が低すぎるのです。 講釈はどうであれ、ジャグラーを攻略するにも選択肢が少なすぎるのです。 しかし、一旦入ったホール。 移動するのも面倒になって早速データーを玩味して見ました。 大方この3種類のパターンですが、9台の中から選択しなければなりません。 おまけにデーターカウンターでの数値は私の希望するデーターが全て見れません。 戦いに難局を余儀なくされてる状況です。 狙うタイミング ここまで見にくいデーターカウンターでスランプグラフも見れない状況で 過去と今後の判断が鈍るタイミングで勝負しなければなりません。 こうなると、私の秘技 『データーカウンターの謎打ち』と ボーナス回数と開きの関係のみで 波の動きを追いかけなければ行けません。 苦境の中、まずは気になる3台に的を絞りました。 2台はGOGOジャグラー。 この場合、基本編の台選びは数値確認が出来ないので、 『はまりの法則』『ボーナス回数と開き』からの選択です。 何故このタイミングなのか? このGOGOジャグラーはハマりの法則の位置にフラグが居たからなのです。 3の位置で捨てられていましたから、ここで光って爆連を夢見ました。 確かに1000円投資 187回で光りましたが、 REです。 ここがBIGならまだ展開も違ったのですが・・ 心の中で『やばい、5,7まで行くか~』と思いながらRE後少々粘りましたが、4の位置を予定回転数を 大幅に超えましたから、間違いなくはまりが『深い』と判断。 早速台移動。 案の定他人が打って80回から115回で3連した後480回転までのはまり後、伸び悩み状態でした。 つまり、いい波は昨日がピークで今日は連チャンの終わりの位置だったのです。 当然払い出したコインをジャグラーも回収に走ります。 貸したお金は、1円たりとも負けずに、利息を10日で1割のミナミの帝王の万田の銀ちゃんと同じです。 ジャグラーに情けはありません。 闇金以上のはまりは平気であります。 狙いをつけた3番のアイムの立ち回りです。 回転数を見ると応用の応用台ですし、「果たしてどの位置から光るのか?」 前日何回転回され捨てられていたかも身元不明の家出娘台です。 しかし履歴を後戻りしたところで最大はまりが806回転から5連。 これだけがヒントとなり、昨今の履歴からはまりを計算して・・ 取りあえず回して見ました。 見事朝一1000円35回でBIG. 次に34回でRE. 次に22回でBIGの3連止まり。 ここで辞めてホール移動しようか? 考えましたが、とにかく回転数上げて様子を見ようと判断。 来ましたね。 予想通り3連後の深いハマリ。 416回でBIG. 持ちコインギリギリで光り3連。 又もとの位置に波が戻り、この繰り返し。 はまり後連チャンが大きくない波です。 最大でも5連~3連。 そしてこの波の特徴ははまり後即引き戻す。 しかし、連チャンの波が弱い。 従って大きく勝てないが、連日REが先行したので今日はBIGに偏ってる波の動きであること。 BIGに偏ってる事だけが優一の助け舟でした。 ここまで来ると、粘りの名人の私です。 粘りました。 4000回転回し様子を見ました。 途中最大はまり756回もありましたが、このはまりからやっと連チャンして 収支プラスに持っていきました。 「まとめ」 スロットの狙い台は、人気ホール等のハードを選択するのではありません。 やはり、捨てられてる 台の状態を観察できる能力です。 その日私がここまで回していたら、やはり客付きが良くなりました。 私が箱にコインを詰めてるから他人は「今日は出てる」と勘違いして座るのです。 このアイムジャグラーは当日BIG19回RE8回で捨てましたが、 前日までREが先行してもそれでも合算は 前日だけ見るとそこそこでしたが 良く「RE確率のいい台を狙え」「合算のいい台を狙え」とネット上に書かれてますが この2つの言葉に意味するところは高設定台4以上に当てはまる論理です。 まず、通常営業時に高設定等ほぼほぼありませんから 全くの間違いであり、 確率と合算の意味を理解されてない方の見解ですので 根拠なく、不確かな発言であり、情報です。 私は合算と確率の関係性と波の動き回転数との関係まで説明できます。 狙い台の選択は知識で解決するのが1番の近道です。

次の

ジャグラー「朝一」の疑問にすべて答えます

ジャグラー 狙い台

ジャグラーは遊びやすい台ですが、しっかりと連チャンもしてくれます。 1000円使っただけで当りすぐ連チャンをして1000枚出た、なんてことも結構あります。 しかし皆さんココで気になるのが「ハマリ台」のこと。 なぜかハマった台は連チャンするイメージがありませんか?900回転ハマっている台を打ったら一撃で1500枚出た。 700回転ハマっている台を打ったら2000枚近く出た、などジャグラーはハマっている台が良さそうな感じもします。 そこで良く耳にするのが「ハマリ台は連チャンしやすい状態になっている」という話ですね。 ではハマリ台は連荘しやすいのでしょうか?また打ち方は正しいのでしょうか?この記事ではジャグラーのハマリ台狙いについて解説していきたいと思います。 Contents• ジャグラーでハマリ台は連チャンしやすいのか? どうしてもジャグラーのハマリ台って魅力的に思いますよね。 ついついジャグ連に期待して打ってしまう…そんな方も多いでしょう。 しかし結論から言いますと、ハマリ台が連チャンしやすいということはありません。 1000ゲームハマったからと言って、ハマり後は連チャンしやすい高確率モードなどが用意されている訳でもなく、毎ゲームの抽選確率は一緒なんです。 ということは、ハマリ台を打ってもハマっていない台を打っても一緒、ということになります。 ジャグラーだけでなくパチンコでもよくあるのが「大ハマりしているからそろそろ当たるんじゃないだろうか」という考え。 気持ちは痛いほど分かりますが、設定が一緒ならどこから打っても大当たり確率は変わりません! それどころか逆にハマリ台は要注意!ジャグラーのハマり台は低設定の可能性が高くなるだけなので、オカルトではなく理論的に考えて立ち回っているのであれば、わざわざハマり台を狙って打つような事はやめておきましょう。 <関連記事> でもハマり台は連チャンする気がする… しかしジャグラーのハマリ台の後の連チャンってすごく意図的な感じがしますよね?しかしハマった後の連チャンというのが「出た時の印象が強く残っている」のでそう感じるだけだと思われます。 またハマリ台を打ち続けてトータルで勝っているでしょうか?もし勝っているのであれば攻め方としては間違っていませんが、トータルでは負けている、というのであれば攻め方を変えなくてはいけません。 もちろん「遊びで打つ」なら構いませんが、ハマリ台ばかりを打つと勝てるのか?となると答えは厳しいでしょう。 これが高設定のハマリ台狙いならOKです。 しかしハマり台を打っている人は「これだけハマったんだから帳尻合わせで連荘するはず!」こんな風に思いながら打っていると思います。 この場合は低設定を打っている可能性が高いです。 低設定の可能性が高まるという事は連荘の可能性も低くなりますし、出玉の期待も低くなりますので、ハマリ台狙いは基本おすすめしませんが、どうしてもしたい方はお金にゆとりがある場合のみするといいでしょう。 私もハマリ台狙いのような「オカルト」は好きなんです。 ですのですごくハマリ台を打ちたい気持ちは分かります。 ですがそういう時は1000円~2000円だけの運試し的で打つのがほとんどです。 なので基本的にジャグラーのハマリ台は避けて、もし勝ちたい!という気持ちが強いならば、設定を意識した立ち回りをするといいでしょう。 <おすすめ記事> ジャグラーでハマリ台を打ちたい!どうすればいい? ジャグラーのハマリ台の魅力に取り憑かれて、どうしても「ハマリ台」が打ちたい!と思った時は、ハマリ台を打ってもいいと思いますが、打ってもいい条件があります。 それは「高設定のハマリ台狙いをする」ことです。 先ほども書きましたが、ハマリ台は低設定の可能性が高いです。 ホールでハマリ台のデータをチェックしても、合算確率が設定1以下…ということも多いです。 ですのでもしハマリ台を打ち続けたいと思うのでああれば、高設定の可能性があるハマリ台狙いをおすすめします。 このようなハマリ台ですと積極的に狙いたいところです。 このような台は打つのを避けるべきです。 基本的にジャグラーは高設定を打たないと最終的に収支はマイナスになってしまいますので、低設定を避けて打つ必要がありますのでハマリ台狙いをする場合は設定を意識して狙うようにしましょう。 また高設定の可能性がある台を見つけるのには苦労します。 ほとんど落ちてないですよね。 そんな時はサイトセブンを利用して、少しでも高設定の可能性がある台を楽に探してみてはいかがでしょうか。 <詳細> データロボサイトセブンを利用すればわざわざパチンコ屋に行く手間が省けるので、とても便利です。 データ表示で回転数などを見てハマリ台も見つけることができますし(笑) ハマリゲーム数は他人が打ったデータと考える ジャグラーはオカルトのジャグ連を除くとモードやゾーンが無い純Aタイプ。 単純に毎回転設定どおりの確率で抽選が行われています。 なので設定が同じならどこから打ってもボーナス確率は同じ。 ジャグ連ゾーンとされている99Gを超えてすぐの100G~300Gまで打つのも、800Gハマっている台を1000Gまで打つのも当選確率は同じです。 では、ココでは800ゲームハマリの台を打つと想定しましょう。 800G~1000Gまで回して当たらなかった時は「1000Gまでハマったのに当たらなかった!」と思ってしまいそうですが、実際個人では200Gだけしか回していない、という意味です。 データで見ると設定6のマイジャグラーが1000Gまでハマる確率は0. 02%程度。 7程度なので5回に1回近くは有り得る数字です。 なのでハマり回数を計算する時は前任者のデータは省いて,自分が何ゲームハマったのかだけを考えるようにしましょう。 そうすれば多少は精神的なストレスが和らぐかもしれません。 ちなみに「やめどき」については以下のページを参考にしてください。 ジャグラーハマリ台の連チャンまとめ いろいろと紹介してきましたが、ジャグラーのハマリ台は連チャンしやすい状態にはなっていません。 いつどこで打っても抽選確率は同じですので、気にせず打ちましょう。 とにかくジャグラーは合算確率の良い台を打つことが勝利への近道!ハマり台がボーナス確率の良い台に勝っている点は1つもありません。 それでもオカルトでハマり台を狙う時は1000円や2000円と使う金額を少額に決めて、運試し程度に打ってみるのが良いと思います。 大ハマり台を1000円づつ5台打ってそれが当たったとしてもそれは設定1の確率通りボーナスを引いただけの話。 そういう風に割り切って打つのが良いと思います。 もちろん大ハマり台は打たないのが1番ですが。 またハマリ台をもし打ちたい場合は、高設定っぽい台を狙いましょう。 高設定の可能性がある台を打つのであれば、ハマリ台でも構わないでしょう。 但し合算確率などはきちんとチェックし、設定判別を怠らないようにしておくことも大切です。

次の