ボダラン 3 ビルド。 【ボダラン3】フラック使いはだいたいこのビルドになんじゃねーかな【ボーダーランズ3】

ボーダーランズ3が最新アプデによって無事に終了しました。もうやめます。

ボダラン 3 ビルド

今回は現在自分が使用しているモズのビルド状態の紹介です、紹介するのは決死ビルドからサッパービルドに切り替えた物が中心。 DLC2からの57レベル汎用性重視のビルド、モズ編 汎用性重視ということもあり、 色々な装備や武器を使えてなおかつM4でも通用する幅の広いビルドです。 青ツリーは完全にスルーしているのでグレネードとアイアンベアは機能していませんが、アクションスキルを使用しなくてもM4のグレイブウォードを倒せたりします。 ・スキル構成は以下の通り。 とりあえず必須の 赤緑の最下層スキルを2種獲得した状態。 スキルポイントを3ポイント余らせているが残りはお好みで。 選択肢としてトータルコーディネートに振りマガジンを微調整するか、スクラッピーでシンプルに操作性の底上げをするか、アイアンベア系のスキル3種に降り、取り回しを良くしアイアンベアの選択肢の幅を広げるかの3択です。 ・クラスMODとアーティファクト このビルドで最も重要な物。 使うのは両方とも DLC2産の計り知れぬ知識の真珠とクラスMODのサッパー。 理想のアーティファクトの特性はマガジン50%付き、これが付いているか否かで弾薬の回復速度が天地ほどの差が出る、 イベントクリア報酬なので厳選作業はかなり大変で、自分は画面分割を使用して7週(14個目)ほどして獲得。 サッパーの理想はクリダメ+武器ダメ+マガジンだが、武器ダメが付いていればとりあえず火力は何とか補える。 武器ダメ+マガジンを狙っているがなかなか更新できない、さらに欲を言えば破壊の手段は不具合によりあまり機能していないので付いていないものが理想。 ・火力+耐久力重視 青ツリーは一切振っておらず、決死ビルドで使用していたシンレッドラインと決死の手段のポイント分好きに振れるように、 ライフが100%の状態で確保しているので不屈の守りや他のシールドにも選択肢が出てきて使えるように。 決死ビルド分の 足りない火力はアーティファクトの計り知れぬ知識の真珠で確保。 そして サッパー+フルオート武器を使用することによりライフスティールがほぼ常時使えるようになり、火力と耐久性を両方兼ね備えたビルド。 ・耐久力重視 耐久力をさらに重視したいなら、このスキル構成にルナシーを使用することでシールド量が2倍になりライフも減らさず確保できるが、 決死ビルドより火力は低くなるのでとりあえず死にたくない人向け。 ルナシーを活かせるのは現状モズのこのビルドくらい。 ・シールドとグレネード グレネードは基本使わないが 投擲時に25%上昇する聖別者付きの物か、イッツ・ピス、ジェネレーター、ウィスパリングアイスなどの特異点による足止めや補助、回復強化する物がおすすめです。 自分は通常のイッツピスしかないのでHIT数重視でナガタを使用。 シールドは ライフが100%の状態なので選択肢がトランスフォーマーに限らず増えている、ドクトリンにより大量に増加したシールドを一気に回復できるリチャージャーやブレイク時無敵のストップギャップも使用可能に。 聖別者はアイアンベアを基本使わないので何でもいいが、強いて言うならアイアンベア降車時に体力とシールドが増えるものがおすすめ。 自分はシールドを即全回復できるリチャージャーを主に使用。 使用する武器と厳選しておきたい武器 主にM3~4で自分が使っている武器です。 武器の聖別は2個マガジンに適用されるアイアンベア後ファイア125%かエレメンタル50%がおすすめ、一度乗ってしまえばリロードすることがほとんど無いので永久機関になる。 ・クラカタウ 対生身用+回復用 メインとして使えるレベルで強力なスナイパー、 クラスMODや真珠のマガジン厳選は必須だが、マガジン17の物を使用し、 40発以上のマガジンになればほぼ永久機関となる。 生身キラー武器。 フルオートなのでサッパーの回復用としても優秀。 アナーキーに匹敵するほど強力。 M4のグレイブをアクションスキルやグレネードを使用しなくても1マガジンで倒せるほど強力。 ・アナーキー 対バッドアスや大型用、M4の基本装備、かなりの数百週分のトム&ザムを狩っているがなかなかダブル付き&聖別者が一致したものが出ない。 理想は敵のシールドやアーマーを通しやすくなるショックかコロッシブがいい。 弾薬自然回復により スタックを10まで乗せるのが大変だが、最大まで乗せればあとは超火力で打ち放題、ダブルではなく マガジンの多いシングルを使用すればリロードによる自爆も無く適当撃てば跳弾反射による連射も可能で、他の3キャラとは違った使い方ができる。 連射用と威力用のダブルと両方あると良い。 ぶっちゃけ全キャラ共通で死ななければテイクダウンから殺戮までこれ1本でM4が事足りる場合がほとんどなくらいぶっ壊れ武器。 決死ビルドに比べ圧倒的に死ななくなっているので相性もいい。 スタックはエリア移動やFTでも消えることは無いが、ダウン時と手動リロードや武器切り替え時に即0に戻る。 ・ソウルレンダー 対雑魚用+ライフ回復用、フルオートの場合はマガジンは40以上のもの。 バーストの場合は20以上で威力もやや高く弾薬も長持ちする。 バッドアスや大型の敵にはやや威力不足だが、回復を維持でき、そこそこの威力とライフを継続回復できる優秀な銃、 エイムを外しても追尾弾により連続HITを維持できる点も優秀。 モズはやや火力不足なのでM3までなら普通に使えるレベル。 ・透視能力+アンフォーギブンかラブドリル 透視能力はマガジン20のマッシャーかフルオートがおすすめ、回復用や雑魚用。 アンフォーギブンなどを使用しクリティカル上書きによる超威力で大型にも対応可能なコンボ用としても通常用としても優秀なスティッキー銃、クリティカル限定という点でも相性良好。 マッシャー付きはセミオートになるので、サッパーによる回復が出来なくなり、マガジン消費も激しくなるので威力はやや下がるものの相性は悪い。 マガジンの少ないものは威力は上がるがリロードが発生するとDPSが極端に下がるので、ほぼ無限に打てるマガジン20の物がモズには最適。 マッシャーとフルオートと2本持ち歩いている。 ・ラッキー7+アイアンベア 例外として使ってはいないが持ち物に入れている物。 サムフォー・ザ・ロードの効果を最大限に生かせるコンボ用、当たりの7(7発同時発射)とバンディッド(どこでもクリティカル)、弾薬(フルオート)の3つを出した後に、アイアンベアに乗りすぐ降車、弾薬無限+アイアンベアに乗っても当たり効果が消えないのを活かし、 5秒間超連射&超ダメージをたたきだ出るコンボ。 5秒経過し効果が切れたらリロードはしないで再度アイアンベアに乗るを繰り返せばお手軽兵器の完成である、M4でも通用する数少ないアイアンベアの使い道。 ・ハンキングチャド+ディオール製ピストル モズ限定のピストル弾薬回復用。 こちらもほぼモズ専用の特殊な組み合わせ。 弾薬消費がマッハすぎて使いづらいベビーメーカーやガンナランなどの リロード投擲武器を使用し、減った弾薬をハンキングチャドで超高速回復するというもの。 リロード投擲はマガジンを強化するという点でもモズと相性が良好で 、1回で数百Kをたたき出せる威力はある。 ・予備として携帯している物 残りは 装備はしていないがとりあえず持ち物に入れている物。 行くところや状況、気分に応じて入れ替えする用。 M4で現役で使える連中。 ・緑ツリーのビルドで気にすることなど このビルドに限らずモズの 緑ツリーを振る際に気を付けたい点として、カチッカチッのスキルに降るか降らないかにあり、弾薬自然回復量が弾薬の消費量より上回る場合はカチッカチッが機能しなくなるので、 回復量が上回らないギリギリのラインでマガジン%を調整し、常に低い量の弾数を維持すると高い火力が出せるようになる。 逆にそういうのが嫌で、 常に無限射撃したいのであればカチッカチッにはポイントは振らないほうがいい。 マガジンを200%以上くらいまで強化すれば大半のマガジン重視のパーツで選別した銃は打ち放題になる。 逆に5~7倍くらいのマガジンで調整すればカチッカチッを有効に使える状態になる、自分の好みで調整するといい。 トータルコーディネートに5ポイント振っているなら属性違いやパーツ別の同武器を装備してマガジンを調整するのもあり。 ・DLC2以前まで使用していた決死+デスレスビルド モズはほぼ青ツリーが不具合や修正により現状死んでおり、アイアンベアも乗り降りする時間がかかるという点によりAS後の聖別者やガンナー聖別者も一通り相性が悪く、 青ツリーは特定の特化ビルド以外では使いにくい現状。 その結果緑+赤ツリーが基本となり足りない火力は決死の手段+シンレッドライン+デスレスと非リロードによるDPS向上で補うのが鉄板となっていたビルド。 構成はこんな感じで上のサッパービルドと同じく青ツリーは振らず。 このビルドの欠点はライフ保護になっていることにより、即死級のダメージを受けた際にギリギリのライフで踏みとどまれない点があり、 M3~4などの高難易度では簡単に死ねることから耐久面の問題が浮き彫りに、改善する方法はシールドを10万以上まで盛り、トランスフォーマー+ブラッドレターで自爆回復するか、ブーム・ブラスターなどのブースターで一気に回復するかの2択、 ライフが1なので装備の選択肢の幅も非常に狭い。 決死+デスレスビルドは耐久を確保すれば十分に強かったが、これらの選択肢の狭さから解放されるのが今回紹介したサッパービルドである。 まとめ 今回は3つのビルドを中心に紹介しましたが、強さを分けるとこんな感じになります。 また 例外で 耐久を全て捨てるという点では決死+真珠ビルド+デスレス付け替えが最強だがM3もまともに回れないくらい簡単に死にます、やられる前に殺る前提なら選択肢としてはあり。 ・火力面 サッパー+真珠 > 決死+ブラッド > サッパー+ルナシー ・耐久面 サッパー+ルナシー > サッパー+真珠 > 決死+ブラッド 何が言いたいのかと言うと、 サッパーを使えばAF次第で耐久ビルドにも火力ビルドにも両方切り替えれるということです。 もちろん DLC2専用のビルドなので、購入していない人は結局決死ビルドがほぼ1択という現状です。 早い所青ツリーや破壊の手段の不具合を改善してくれないと青ツリーやアイアンベアに未来は無いということに。 このビルドではいけないということはありませんが、他の3人に比べて、別のビルドでも割と簡単に回れるというのは無く、難易度が上がるのは間違いないのも事実な現状不遇なキャラです。 とはいえ今回のDLC2が登場し、サッパービルドを使用してみてかなり死ににくくはなりました。 M3~4のテイクダウンや殺戮も今までの苦労が嘘のようにノーミスで簡単にクリアできるようになりました。 カテゴリー一覧•

次の

2周クリアしてかなりやり込んだのでボダラン3をレビューする【ボーダーランズ3】|みそじの自分速報

ボダラン 3 ビルド

FL4K(フラック)は3匹の忠実かつ獰猛なペットを連れた放浪のロボット。 戦いには必ずそのうちの1匹を連れて行き、自身の力を高めさせる一方で、敵を残酷に攻撃させる。 アクション・スキルには、「ラック」による急降下爆撃、「ガンマバースト」によってレディエーション特性を得たペットによるテレポート攻撃、一時的に透明になると同時に移動速度と回復速度を向上させる「フェード・アウェー」がある。 「アンフォーギブン」はランダムドロップのレジェンダリー武器となります。 透明状態でショットガンの弾を付着させた後、 「アンフォーギブン」に持ち替えてから起爆することで、ダメージを伸ばすことができます。 ボーダーランズ3 - 【ビルド紹介】FL4Kが弱体化? だったら「この武器」をもたせて前より鬼強FL4Kにするだけ! 「透明クリティカル」ビルド 「透明クリティカル」ビルドは、クローキング状態からクリティカル攻撃に特化したビルドです。 クリティカルによる大ダメージで瞬間火力が高いビルドとなっています。 ビルド完成すると、ほぼ常時クローキング状態から攻撃できます。 必要スキル 必要スキルは、習得する順番で記載しています。 上のスキルから順番に取っていきましょう。 スキル 解説 【トラッカー】 フェイド・アウェイ クローキング(透明)状態になる クローキング中に3発撃つことができ、その攻撃は必ずクリティカル・ヒットする。 1回で発射する弾の数が多いほど、クリティカルの発生回数が多くなるので、クールタイムの減少を狙えます。 立ち回り・運用方法 1 TORGUEのショットガンをスティッキーモード(付着モード)に切り替える 2 透明化して、敵に弾薬を付着させる ・透明時に付けた弾は、必ずクリティカルが発生 3 透明化の時間が切れたら、弾を起爆する 4 クリティカルによって、 アクションスキルのクールタイムが減少する 5 再び、透明化して、敵に弾薬を付着させる 「フラック ビーストマスター 」のスキルツリー 追跡のスキルツリー.

次の

2周クリアしてかなりやり込んだのでボダラン3をレビューする【ボーダーランズ3】|みそじの自分速報

ボダラン 3 ビルド

『 』でヴォルト・ハンターとしてさらに飛躍するためのガイドやヒントを紹介します! イカれたバンディット、恐ろしい獣、有名インフルエンサーなどがひしめき合う『ボーダーランズ3』の危険な銀河では、どんな細かい情報も見逃せません。 そこで今回は、皆さんが最高のヴォルト・ハンターとして活躍できるように、『ボーダーランズ3』の遊び方ガイドやヒントをご紹介します。 駆け出しの冒険者にも熟練ハンターにも役立つこと間違いなし! 以下に、貴重な情報をまとめている記事やコミュニティの皆さんによるコンテンツをまとめました。 冒険を開始したばかりのハンターにとって有用な情報から、エンドゲームで驚異的な威力を発揮するレジェンダリー武器を活用したビルドまで、幅広く紹介されています。 今後『ボーダーランズ3』の世界が広がり、皆さんがさらに魅力的なビルドや戦略を見つけていくにつれて、本記事も更新していく予定です。 ぜひ定期的にチェックしましょう! はじめに まずは、『ボーダーランズ3』の世界で羽ばたこうとしている新人ハンター向けの記事をまとめました。 これを読めば、銃をぶっ放しては戦利品をかっさらいまくるこの旅をスムーズに始められるはずです。 - 本作の基本となるアドバイスをご紹介しています。 ネタバレはありませんので、安心してお読みください。 過去の「ボーダーランズ」シリーズをプレイしてきたハンターも、本作におけるエレメンタル・ダメージの種類、ファスト・トラベル、「戦って生き延びろ!」の変更点などは押さえておいて損はありません。 - プレイ開始直後に出会うサイコ・バンディットたちには楽に勝てても、『ボーダーランズ3』のボスたちは手強い存在になるかも知れません。 特に、選んだヴォルト・ハンターのアビリティの活用に不慣れなうちはなおさらでしょう。 ここに書かれている各ボスの攻略法を読めば、どのキャラクターをプレイしていてもゲーム序盤の困難に打ち勝ち、カリプソ・ツインズをめぐる冒険の続きを進めていけるはずです。 ヴォルト・ハンターのビルド 、、、は、豊富なアクション・スキルと多様なスキルツリーだけでも幅広い方向性へと成長できますが、レジェンダリー武器や装備がもたらす各種効果やバフも考慮に入れると、その可能性は無限大です。 「ボーダーランズ」の配信チームに所属する、、の3名が、各ヴォルト・ハンター向けの魅力的なビルドを提案する動画を作成してくれました。 ここで紹介されているスキル・ポイントの割り当て、装備構成、おすすめ武器などを参考にすれば、たやすく敵をなぎ倒していくこともできるでしょう。 エンドゲームの攻略を目論むハンターも、別のプレイスタイルを試してみたいという方も、これらの強力で楽しいビルドを試してみませんか?(全て英語のみの映像となります) アマーラ FL4K モズ ゼイン 期間限定コンテンツ 壮大なストーリーミッションや豊富なサイドミッションのみならず、「ボーダーランズ」ではバラエティ豊かな期間限定コンテンツを一年中楽しむことができます。 ここでは、これまでに開催された期間限定イベントにいつ・どのように参加できるのかをご紹介します。 - 『ボーダーランズ3』の「血まみれ収穫祭」では、呪われた敵やガイコツの霊が銀河を恐怖に陥れます。 地獄に降りて、キャプテン・ホーントや配下のマリワン社のアンデッド軍勢と戦い、新登場の「テラー」要素を取り入れた新たな戦利品を手に入れましょう。 新しいチャレンジをクリアすることで不気味なカスタマイズ・アイテムも獲得できます。 テイクダウン 自分の腕を極限まで試してみたいというヴォルト・ハンターは、ぜひ「テイクダウン」に挑戦してみましょう。 「テイクダウン」は、最大レベルまで達したキャラクターで構成されたチームで挑む『ボーダーランズ3』のエンドゲームコンテンツです。 テイクダウンは無料で追加され、終了日も設定されていないため、挑戦できる準備が整ったらぜひ挑んでみてください。 - これまで銀河の各地でマリワン社の精鋭部隊と戦ってきた皆さん、いよいよマリワン社に真っ向勝負を挑む時がやって来ました。 「テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!」では、最精鋭の兵士たちに守られたマリワン社の秘密基地にヴォルト・ハンターの仲間とともに侵入します。 この高難度のテイクダウンに打ち勝ったプレイヤーは、最高級の戦利品や限定のカスタマイズ・アイテムを獲得できます。 今後『ボーダーランズ 3』にコンテンツが追加されたり改善されたりするのに合わせて、このページもコミュニティから寄せられた新しい手引き、ヒント、ヴォルト・ハンターの新作ビルドなどの情報で更新していきます。 どうぞお楽しみに!.

次の