楽天証券 自己アフィリエイト。 【アフィリエイトfeed.partizan.com】日本最大級の広告主数・サイト数のアフィリエイトサービス

A8netの自己アフィリエイトで楽天カードをお得に作ろう【登録編】

楽天証券 自己アフィリエイト

自己アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのやり方についてまとめてみました! セルフバック案件が多いを使って、アフィリエイト報酬を大きく稼いでみましょう! おすすめのASPランキングはこちら。 そもそもセルフバック(自己アフィリエイト)とは セルフバックとは、自分で商品を購入したり、無料サービスに申し込みをすることでアフィリエイト報酬を稼ぐ方法のことです。 使ってみた商品やサービスの体験談を自身のブログでも書くことで、報酬を稼ぎながら記事数を増やすこともできます。 netでのセルフバックのやり方 1)まずはa8. netに登録しよう でセルフバックを行うために、まず会員登録をしましょう。 ブログを持っていなくても登録できるので、 「アフィリエイトをする気はないけど、セルフバックで稼ぎたい!」という人もアカウントを作っておきましょう。 2)本人申し込みOKの広告を絞ろう a8. netにはメニューに 「セルフバック専用のページ」があります。 セルフバック前に「クッキーの設定」を有効にする必要がありますが、基本的に最初から有効になっているのでほとんどの人はそのままでOKです。 クッキーに関しての説明はページの最後でもしているので、もし気になる人は先にお読みくださいませ。 このセルフバックページから選べばポイントサイトのように簡単に申し込むことができます。 『本人申込OK』と 『セルフバック』という表示が2つあれば、そこから申し込むだけで自己アフィリエイトが可能です。 しかし、『本人申込OK』という表示だけの場合には、広告主に提携申請をし、自身のブログに広告を貼り、そのバナーからクリックして商品購入やサービスの申し込みを行わなくてはなりません。 つまり、 ブログやサイトを持っていない方は本人OKの案件に申し込むことができないということになります。 3)気になる案件はすべて提携しよう 気になる案件で自己アフィリエイトOKであれば、いくらでも提携申し込みをすることができます。 しかし、A8ネットのプログラムはかなり多く、一括で申し込みができたらと思うことも多いです。 そんな時には 『一括申し込み』という機能があるので利用してみるとよいでしょう。 またその際は必ず『成果条件』や『否認条件』についてよく読み確認しておきましょう。 プログラム検索をして、提携したい案件を表示させたら、右端にあるチェックボックスにチェックを入れるのですが、もし、そのページに表示されている全ての案件に申し込みたい場合は左上にある『一括申し込み』のチェックを『する』にします。 そして下の方にある『提携申請する』ボタンをクリックして申し込みは完了です。 『即時提携』案件はすぐに広告を掲載することができ、そうでなければ審査が必要になるので審査結果を待ちましょう。 4)報酬を換金する方法(銀行振込) A8ネットの報酬はとくに毎月申請をしなくても、設定金額に達すると自動的に支払われるのでとても便利ですね。 そのため、事前に 振込口座の情報と 支払い方法を設定しておく必要があります。 トップページにある『登録情報』から『支払・口座情報の修正』からいつでも設定したり修正したりすることができます。 支払い方法 支払い方式は以下の3通りの中から選択することができます。 ・1,000円以上で自動的に振込 ・5,000円以上で自動的に振込 ・キャリーオーバー方式(自動的に振込ではなく翌月に繰り越していく方法) キャリーオーバー方式の申請方法 キャリーオーバー方式を選択した場合は自分で振込申請をします。 先ほどの『支払・口座情報の修正』のところから「翌月の支払いを申し込む」にチェックをします。 すると手数料を引いた金額が登録金融機関へ支払われます。 振込申請の締めは月末で、振込は翌月15日になります。 (15日が休日だった場合は翌営業日になります) キャリーオーバー方式の場合は、申請の締め日を忘れないよう気をつけましょう。 5)入金完了 銀行へ振込が完了すると、登録したメールアドレスにその旨の連絡がきます。 金融機関の口座も確認して振り込まれているかどうかを確認してみましょう。 A8ネットからの入金は「カ)ファンコミュニケーションズ」と表示されています。 セルフバックができない!反映されない! まれにセルフバックができなかったり、反映されないことがあります。 注文のキャンセルや入力内容に不備があったり、すでに申し込んであるものにもう一度申し込んでしまったなど、条件にそぐわない理由があるか、もしくはA8ネットの間違いが考えられます。 そんな時にはセルフバック画面の一番下に 『問い合わせボタン』があるので問い合わせてみましょう。 ただ、発生報酬と確定報酬は別で、発生報酬の場合にはまだ報酬は確定していないので、広告主側で確認していることも考えられます。 広告主によって確認期間も違うので、1ヶ月以上時間がかかる場合もあります。 申し込み前には必ず条件確認を! また、申し込みをする前には必ず商品やサービスごとの注意事項をよく読んで成果条件や否認条件を確認しておきましょう。 もし、禁止事項や申し込み規約に沿っていないとセルフバックできないということもあります。 申し込み時には注意事項をよく読み、反映されなかったらすぐに問い合わせてみることをおすすめします。 クレジットカードのセルフバックはかなり高い! クレジットカードは無料で申し込みができるものも多くあり、さらに高報酬であることも人気の秘訣です。 通常5,000円前後のものであってもキャンペーンなどで報酬がアップしている時などは1件につき10,000円から、多いもので20,000円までもらえる案件もあります。 また年会費がかかるものや条件付きのものなどは、報酬がもっと高く設定されていたりするものも多いです。 一度に申し込む枚数に注意 クレジットカードには審査があります。 一度に何枚も申し込むとアフィリエイト目的だと疑われたり、怪しまれたりして審査に通らないということが出てきます。 もし作るとしても 1ヶ月から3ヶ月に1枚程度にとどめておくことをおすすめします。 楽天証券や楽天銀行の自己アフィリエイトもおすすめ 楽天銀行や楽天証券にもアフィリエイトプログラムがあります。 しかもA8ネットと提携しているので、A8ネットに登録している方は誰でも楽天銀行のアフィリエイトプログラムへ参加することができます。 楽天銀行をブログなどで紹介し、そこから資料請求などの申し込みがあった場合、1件につき500円の報酬をもらうことができますね。 家族や友達分のセルフバックもしていいの? A8ネットでは、 会員になっている本人のみの利用が可能となっています。 家族や友人など本人以外の情報での申し込みや代理での申し込みは禁止されています。 他にも禁止事項などがありますので、A8ネットへ登録したら一度しっかりと読んでおくことをおすすめします。 エックスサーバーを契約するならセルフバックからがお得 A8ネットにはレンタルサーバーのセルフバックもあります。 エックスサーバーがセルフバックもできて人気 人気のレンタルサーバーである『エックスサーバー』もA8ネットのセルフバックから利用することができます。 セルフバックであれば後からキャッシュバックがあり、 普通に申し込むよりもかなりお得に利用できるのが嬉しいですね! エックスサーバーでは申し込みと同時にドメインも1つ付けてもらうことができるのでお得なだけでなくかなり便利です。 しかもエックスサーバーは、サポートもしっかりとしていて問い合わせの返信も速く、疑問点や困ったことをすぐに解決できます。 WordPressにも特化しているので、Wordpressユーザーには「さくらレンタルサーバー」よりも人気ですね。 セルフバックのクッキー(再訪問期間)って何日? クッキーとは? cookieとは、ネット利用者がWEBサイトにアクセスした際の情報をブラウザに一時的に記憶させることを指します。 アフィリエイトでいうと、クッキーが30日の場合、 広告をクリックして30日以内の申し込みであれば全部報酬に加算されるシステムとなっていますね。 cookie(クッキー)の『有効期間』と『再訪問期間』 クッキーの有効期間は、ASPでは『再訪問期間』として表示されていることが多いです。 A8ネットは1日〜60日間で、商品やサービスによって大きく変わります。 たとえばクレジットカードなどの申し込み案件の場合、期限内に入金するか、または会員登録後の利用などいくつかの成果条件があります。 もし、「報酬が支払われない、成果が反映されない」などの不具合が生じた際には、 クッキーが切れた後に登録しているパターンもありますね。 クッキーは上書きされるから注意! クッキーは便利な機能なのですが、自身のサイトの広告を踏んでも、再訪問期間中に他のアフィリエイターの広告をクリックしてしまうことありますよね? するとクッキーは新しくそちらの情報に塗り替えられてしまい、そちらが有効になってしまいます。 もし、自身の広告から申し込みや購入をしたら、 「他のアフィリエイターの広告は踏まない」などの注意が必要です。

次の

【アフィリエイトfeed.partizan.com】日本最大級の広告主数・サイト数のアフィリエイトサービス

楽天証券 自己アフィリエイト

今回は楽天カードをとにかくお得に申込したい…という方のために、A8. netの自己アフィリエイト経由で申し込む方法をまとめてみたいと思います。 この方法を利用すれば誰でも貰える楽天カードの入会キャンペーンポイントに加え、ちょっとしたお小遣いも貰うことが出来るためお得ですよ。 通常申込:入会キャンペーンの特典のみ• この方法:入会キャンペーン特典+アフィリエイト報酬 ポイントのためなら多少面倒でもOKだ…という方はどうぞ。 楽天カードの自己アフィリ手順まとめ: 早速、楽天カードを自己アフィリ経由で申し込むための方法をまとめておきます。 netで無料口座開設• セルフバック経由で楽天カードの項目をクリック• 楽天カードの申込をする• 入会審査に通る(自己アフィリ完成) これだけだと非常にわかりにくいと思うので、それぞれ、わかりやすく解説していきますね。 1.A8. netで無料口座開設: まずはアフィリエイトを通じて収入を得ることが出来るようになる、A8. netに口座開設をするところからはじめます。 この際、自己アフィリで収入を得る場合であってもアフィリエイトサイト登録が必要になるので、ブログや専門サイトなどを何も持っていない…という方は、ライブドアブログあたりでブログを開設しておくようにしてください。 タイトルや中身はもう何でもOKです()。 2.セルフバック経由で楽天カードを申込: 無事、A8. netに口座開設をすることが出来たら、次はいよいよ楽天カードの自己アフィリ申込です。 netにログイン後、右上あたりにある「セルフバック」という項目をクリック。 その後、下記画像のようなページに移動するので、上のほうにある検索窓に「楽天カード」と検索してください。 3.楽天カードの申込をする: 3番目のステップはいよいよ楽天カードの申込作業です。 net経由のセルフバックだとしても楽天カード申込自体の作業手順は変わらないので、そのまま上で申込をしてみてください。 手順にしたがって氏名や住所、勤務先などの情報を入力していけば、問題なく申込できると思います。 申し込み前は他の広告をクリックしない: 尚、この時の注意点としては、A8. netのセルフバック経由の手順を踏んだ後に、他のアフィリエイトサイトの広告リンクをクリックしないこと。 仮にクリックしてしまうと、せっかくセルフバック用に取得したクッキーと呼ばれる「自己アフィリエイをするための鍵」が上書きされてしまうことになるのでご注意ください。 4.入会審査に通る(自己アフィリ完了): 楽天カード申込の結果、無事に楽天カードを入手できれば自己アフィリ完了。 もちろん楽天カードが一般消費者向けに展開している入会キャンペーン分のポイントも貰うことが出来るので、二重にお小遣いを稼ぐことが出来ます。 通常:入会キャンペーン経由で得られるポイントのみ• 自己アフィリ:入会キャンペーンポイントに加え、自己アフィリの報酬も貰える ただアフィリエイトの報酬が入ってくるのはちょっと先になる点は注意。 だいたい2~3ヶ月後にあなたの指定した銀行口座に振り込まれるため、ちょっと長く感じるかもしれませんが、じっくりと報酬獲得のその瞬間まで待つようにしてみてください。 それでアフィリエイト報酬を無事GETです。 netを使うならゆうちょ銀行の口座があるとお得: せっかく自己アフィリエイト経由で収入を得たとしても、A8. netでは結構高めな振込手数料が必要になるのがネックなんですが、唯一、ゆうちょ銀行口座に対しては手数料が安めに設定されているのでおすすめ。 こちらは60円+税の手数料のみで振込みしてもらえるため、せっかく獲得した収入を1円でも多く振り込んでもらいたいならゆうちょ銀行の口座がベストです。 ゆうちょ銀行への振込:非常に安い• 三井住友銀行への振込:高め• それ以外への振込:非常に高め それだけで月に500~700円程度変わってきますよ。 A8のセルフバックには案件がたくさん: 最後に。 net経由で可能な自己アフィリエイトでは、楽天カードの他にもFX会社や証券口座など案件がたくさん存在。 うまく自己アフィリエイトを使えば、3万円以上のお小遣い獲得も夢ではありませんよ。 是非、活用ください。 以上、楽天カードを自己アフィリエイトで申し込む手順まとめ!A8. netの自己アフィリ経由で、更にお得に楽天カードを入手しよう…という話題でした。 楽天カードの参考リンク: その他、楽天カードの入会キャンペーンについては下記記事も参考に。 せっかく自己アフィリエイトを活用したとしても、楽天カードの入会ポイントを取りこぼしては意味がないので、楽天カード申込前にはこれらの情報の確認をどうぞ。 cardmics.

次の

【アフィリエイト】楽天でんきのアフィリエイトはどのASPで取り扱いがあるのか?単価報酬や自己アフィリOK?Let’s楽天経済圏|得リッチメディア

楽天証券 自己アフィリエイト

自己アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのやり方についてまとめてみました! セルフバック案件が多いを使って、アフィリエイト報酬を大きく稼いでみましょう! おすすめのASPランキングはこちら。 そもそもセルフバック(自己アフィリエイト)とは セルフバックとは、自分で商品を購入したり、無料サービスに申し込みをすることでアフィリエイト報酬を稼ぐ方法のことです。 使ってみた商品やサービスの体験談を自身のブログでも書くことで、報酬を稼ぎながら記事数を増やすこともできます。 netでのセルフバックのやり方 1)まずはa8. netに登録しよう でセルフバックを行うために、まず会員登録をしましょう。 ブログを持っていなくても登録できるので、 「アフィリエイトをする気はないけど、セルフバックで稼ぎたい!」という人もアカウントを作っておきましょう。 2)本人申し込みOKの広告を絞ろう a8. netにはメニューに 「セルフバック専用のページ」があります。 セルフバック前に「クッキーの設定」を有効にする必要がありますが、基本的に最初から有効になっているのでほとんどの人はそのままでOKです。 クッキーに関しての説明はページの最後でもしているので、もし気になる人は先にお読みくださいませ。 このセルフバックページから選べばポイントサイトのように簡単に申し込むことができます。 『本人申込OK』と 『セルフバック』という表示が2つあれば、そこから申し込むだけで自己アフィリエイトが可能です。 しかし、『本人申込OK』という表示だけの場合には、広告主に提携申請をし、自身のブログに広告を貼り、そのバナーからクリックして商品購入やサービスの申し込みを行わなくてはなりません。 つまり、 ブログやサイトを持っていない方は本人OKの案件に申し込むことができないということになります。 3)気になる案件はすべて提携しよう 気になる案件で自己アフィリエイトOKであれば、いくらでも提携申し込みをすることができます。 しかし、A8ネットのプログラムはかなり多く、一括で申し込みができたらと思うことも多いです。 そんな時には 『一括申し込み』という機能があるので利用してみるとよいでしょう。 またその際は必ず『成果条件』や『否認条件』についてよく読み確認しておきましょう。 プログラム検索をして、提携したい案件を表示させたら、右端にあるチェックボックスにチェックを入れるのですが、もし、そのページに表示されている全ての案件に申し込みたい場合は左上にある『一括申し込み』のチェックを『する』にします。 そして下の方にある『提携申請する』ボタンをクリックして申し込みは完了です。 『即時提携』案件はすぐに広告を掲載することができ、そうでなければ審査が必要になるので審査結果を待ちましょう。 4)報酬を換金する方法(銀行振込) A8ネットの報酬はとくに毎月申請をしなくても、設定金額に達すると自動的に支払われるのでとても便利ですね。 そのため、事前に 振込口座の情報と 支払い方法を設定しておく必要があります。 トップページにある『登録情報』から『支払・口座情報の修正』からいつでも設定したり修正したりすることができます。 支払い方法 支払い方式は以下の3通りの中から選択することができます。 ・1,000円以上で自動的に振込 ・5,000円以上で自動的に振込 ・キャリーオーバー方式(自動的に振込ではなく翌月に繰り越していく方法) キャリーオーバー方式の申請方法 キャリーオーバー方式を選択した場合は自分で振込申請をします。 先ほどの『支払・口座情報の修正』のところから「翌月の支払いを申し込む」にチェックをします。 すると手数料を引いた金額が登録金融機関へ支払われます。 振込申請の締めは月末で、振込は翌月15日になります。 (15日が休日だった場合は翌営業日になります) キャリーオーバー方式の場合は、申請の締め日を忘れないよう気をつけましょう。 5)入金完了 銀行へ振込が完了すると、登録したメールアドレスにその旨の連絡がきます。 金融機関の口座も確認して振り込まれているかどうかを確認してみましょう。 A8ネットからの入金は「カ)ファンコミュニケーションズ」と表示されています。 セルフバックができない!反映されない! まれにセルフバックができなかったり、反映されないことがあります。 注文のキャンセルや入力内容に不備があったり、すでに申し込んであるものにもう一度申し込んでしまったなど、条件にそぐわない理由があるか、もしくはA8ネットの間違いが考えられます。 そんな時にはセルフバック画面の一番下に 『問い合わせボタン』があるので問い合わせてみましょう。 ただ、発生報酬と確定報酬は別で、発生報酬の場合にはまだ報酬は確定していないので、広告主側で確認していることも考えられます。 広告主によって確認期間も違うので、1ヶ月以上時間がかかる場合もあります。 申し込み前には必ず条件確認を! また、申し込みをする前には必ず商品やサービスごとの注意事項をよく読んで成果条件や否認条件を確認しておきましょう。 もし、禁止事項や申し込み規約に沿っていないとセルフバックできないということもあります。 申し込み時には注意事項をよく読み、反映されなかったらすぐに問い合わせてみることをおすすめします。 クレジットカードのセルフバックはかなり高い! クレジットカードは無料で申し込みができるものも多くあり、さらに高報酬であることも人気の秘訣です。 通常5,000円前後のものであってもキャンペーンなどで報酬がアップしている時などは1件につき10,000円から、多いもので20,000円までもらえる案件もあります。 また年会費がかかるものや条件付きのものなどは、報酬がもっと高く設定されていたりするものも多いです。 一度に申し込む枚数に注意 クレジットカードには審査があります。 一度に何枚も申し込むとアフィリエイト目的だと疑われたり、怪しまれたりして審査に通らないということが出てきます。 もし作るとしても 1ヶ月から3ヶ月に1枚程度にとどめておくことをおすすめします。 楽天証券や楽天銀行の自己アフィリエイトもおすすめ 楽天銀行や楽天証券にもアフィリエイトプログラムがあります。 しかもA8ネットと提携しているので、A8ネットに登録している方は誰でも楽天銀行のアフィリエイトプログラムへ参加することができます。 楽天銀行をブログなどで紹介し、そこから資料請求などの申し込みがあった場合、1件につき500円の報酬をもらうことができますね。 家族や友達分のセルフバックもしていいの? A8ネットでは、 会員になっている本人のみの利用が可能となっています。 家族や友人など本人以外の情報での申し込みや代理での申し込みは禁止されています。 他にも禁止事項などがありますので、A8ネットへ登録したら一度しっかりと読んでおくことをおすすめします。 エックスサーバーを契約するならセルフバックからがお得 A8ネットにはレンタルサーバーのセルフバックもあります。 エックスサーバーがセルフバックもできて人気 人気のレンタルサーバーである『エックスサーバー』もA8ネットのセルフバックから利用することができます。 セルフバックであれば後からキャッシュバックがあり、 普通に申し込むよりもかなりお得に利用できるのが嬉しいですね! エックスサーバーでは申し込みと同時にドメインも1つ付けてもらうことができるのでお得なだけでなくかなり便利です。 しかもエックスサーバーは、サポートもしっかりとしていて問い合わせの返信も速く、疑問点や困ったことをすぐに解決できます。 WordPressにも特化しているので、Wordpressユーザーには「さくらレンタルサーバー」よりも人気ですね。 セルフバックのクッキー(再訪問期間)って何日? クッキーとは? cookieとは、ネット利用者がWEBサイトにアクセスした際の情報をブラウザに一時的に記憶させることを指します。 アフィリエイトでいうと、クッキーが30日の場合、 広告をクリックして30日以内の申し込みであれば全部報酬に加算されるシステムとなっていますね。 cookie(クッキー)の『有効期間』と『再訪問期間』 クッキーの有効期間は、ASPでは『再訪問期間』として表示されていることが多いです。 A8ネットは1日〜60日間で、商品やサービスによって大きく変わります。 たとえばクレジットカードなどの申し込み案件の場合、期限内に入金するか、または会員登録後の利用などいくつかの成果条件があります。 もし、「報酬が支払われない、成果が反映されない」などの不具合が生じた際には、 クッキーが切れた後に登録しているパターンもありますね。 クッキーは上書きされるから注意! クッキーは便利な機能なのですが、自身のサイトの広告を踏んでも、再訪問期間中に他のアフィリエイターの広告をクリックしてしまうことありますよね? するとクッキーは新しくそちらの情報に塗り替えられてしまい、そちらが有効になってしまいます。 もし、自身の広告から申し込みや購入をしたら、 「他のアフィリエイターの広告は踏まない」などの注意が必要です。

次の