賀来 賢人。 賀来賢人 主演!TVドラマ 『死にたい夜にかぎって』 MBS/TBSドラマイズム枠にて2月下旬より放送決定!

賀来賢人&榮倉奈々、コロナ自粛で好感度上昇! 仲良し夫婦に“いいね”集まる

賀来 賢人

賀来賢人の家族 賀来賢人さんには、父親、母親、そして3歳上のお兄さんがいます。 家族は一般人のため、名前や顔写真がありません。 お兄さんは芸能関係の仕事をしているという噂がありますが、賀来賢人さんはお兄さんの仕事について明かしたことはなく、「この人が賀来賢人さんのお兄さん」という人を見つけることができませんでした。 そのため、賀来賢人さんのお兄さんが芸能関係の仕事をしているというのは噂止まりです。 賀来賢人の父親が職業がすごい! 賀来賢人さんのお父さんについて調べてみると、職業に注目が集まっていました。 賀来賢人さんのお父さんの現在の職業は、 さくらプロダクションの役員です。 さくらプロダクションは、「ちびまる子ちゃん」の作者として知られているさくらももこさんの会社で、賀来賢人さんのお父さんは自身の妹である賀来千香子さんがさくらももこさんと親しかったことから、さくらプロダクションに入ったそうです。 さくらプロダクションに入る前は、 クレジットカード会社「クレディセゾン」の社員でした。 賀来賢人さんはそんなお父さんについて「自由人」と明かしています。 賀来賢人の母親が面白い! 賀来賢人さんのお母さんについて調べてみると、職業は明かされていませんでした。 賀来賢人さんはお母さんについて、 「かなり天然である」と話しています。 天然エピソードとして賀来賢人さんが明かした情報によると、お母さんはある夜餃子を作りすぎてしまったため、12回連続で餃子を食卓に出したそうです。 これについて賀来賢人さんは「どれだけ餃子を作ったんだ!? お母さんは 餃子工場の人か!?」と突っ込んでいました。 餃子が12回も食卓に出てくる経験をした人は、きっと賀来賢人さんの家族だけだと思いますね。 そんな賀来賢人さんのお母さんは、賀来千香子さんと一緒にライブに行くほど東方神起のファンだそうです。 高校3年生の時に原宿でスカウトされた賀来千香子さんは、両親に反対されたものの女性ファッション雑誌『JJ』でモデルデビューし、住友銀行 現・三井住友銀行 や丸善石油 現・コスモ石油 のポスターにも起用されました。 1982年に放送されたドラマ『白き牡丹に』で女優デビューを果たし、『少女に何が起ったか』、『男女7人夏物語』などの話題作に出演しました。 1992年に放送されたドラマ『ずっとあなたが好きだった』ではマザコン男の冬彦さんを夫にもつ妻役を演じ話題を呼び、翌年続編ともいえるドラマ『誰にも言えない』で主演を務めています。 1994年には俳優の宅麻伸さんと結婚し、おしどり夫婦といわれていましたが、2012年に離婚しました。

次の

「パパ大っ嫌い」賀来賢人、子どもの一言にショック “切ない”子育てエピソードに反響

賀来 賢人

賀来賢人の家族 賀来賢人さんには、父親、母親、そして3歳上のお兄さんがいます。 家族は一般人のため、名前や顔写真がありません。 お兄さんは芸能関係の仕事をしているという噂がありますが、賀来賢人さんはお兄さんの仕事について明かしたことはなく、「この人が賀来賢人さんのお兄さん」という人を見つけることができませんでした。 そのため、賀来賢人さんのお兄さんが芸能関係の仕事をしているというのは噂止まりです。 賀来賢人の父親が職業がすごい! 賀来賢人さんのお父さんについて調べてみると、職業に注目が集まっていました。 賀来賢人さんのお父さんの現在の職業は、 さくらプロダクションの役員です。 さくらプロダクションは、「ちびまる子ちゃん」の作者として知られているさくらももこさんの会社で、賀来賢人さんのお父さんは自身の妹である賀来千香子さんがさくらももこさんと親しかったことから、さくらプロダクションに入ったそうです。 さくらプロダクションに入る前は、 クレジットカード会社「クレディセゾン」の社員でした。 賀来賢人さんはそんなお父さんについて「自由人」と明かしています。 賀来賢人の母親が面白い! 賀来賢人さんのお母さんについて調べてみると、職業は明かされていませんでした。 賀来賢人さんはお母さんについて、 「かなり天然である」と話しています。 天然エピソードとして賀来賢人さんが明かした情報によると、お母さんはある夜餃子を作りすぎてしまったため、12回連続で餃子を食卓に出したそうです。 これについて賀来賢人さんは「どれだけ餃子を作ったんだ!? お母さんは 餃子工場の人か!?」と突っ込んでいました。 餃子が12回も食卓に出てくる経験をした人は、きっと賀来賢人さんの家族だけだと思いますね。 そんな賀来賢人さんのお母さんは、賀来千香子さんと一緒にライブに行くほど東方神起のファンだそうです。 高校3年生の時に原宿でスカウトされた賀来千香子さんは、両親に反対されたものの女性ファッション雑誌『JJ』でモデルデビューし、住友銀行 現・三井住友銀行 や丸善石油 現・コスモ石油 のポスターにも起用されました。 1982年に放送されたドラマ『白き牡丹に』で女優デビューを果たし、『少女に何が起ったか』、『男女7人夏物語』などの話題作に出演しました。 1992年に放送されたドラマ『ずっとあなたが好きだった』ではマザコン男の冬彦さんを夫にもつ妻役を演じ話題を呼び、翌年続編ともいえるドラマ『誰にも言えない』で主演を務めています。 1994年には俳優の宅麻伸さんと結婚し、おしどり夫婦といわれていましたが、2012年に離婚しました。

次の

賀来賢人「最近キスシーンしたのは嫁」榮倉奈々との結婚生活を明かす

賀来 賢人

賀来賢人の家族 賀来賢人さんには、父親、母親、そして3歳上のお兄さんがいます。 家族は一般人のため、名前や顔写真がありません。 お兄さんは芸能関係の仕事をしているという噂がありますが、賀来賢人さんはお兄さんの仕事について明かしたことはなく、「この人が賀来賢人さんのお兄さん」という人を見つけることができませんでした。 そのため、賀来賢人さんのお兄さんが芸能関係の仕事をしているというのは噂止まりです。 賀来賢人の父親が職業がすごい! 賀来賢人さんのお父さんについて調べてみると、職業に注目が集まっていました。 賀来賢人さんのお父さんの現在の職業は、 さくらプロダクションの役員です。 さくらプロダクションは、「ちびまる子ちゃん」の作者として知られているさくらももこさんの会社で、賀来賢人さんのお父さんは自身の妹である賀来千香子さんがさくらももこさんと親しかったことから、さくらプロダクションに入ったそうです。 さくらプロダクションに入る前は、 クレジットカード会社「クレディセゾン」の社員でした。 賀来賢人さんはそんなお父さんについて「自由人」と明かしています。 賀来賢人の母親が面白い! 賀来賢人さんのお母さんについて調べてみると、職業は明かされていませんでした。 賀来賢人さんはお母さんについて、 「かなり天然である」と話しています。 天然エピソードとして賀来賢人さんが明かした情報によると、お母さんはある夜餃子を作りすぎてしまったため、12回連続で餃子を食卓に出したそうです。 これについて賀来賢人さんは「どれだけ餃子を作ったんだ!? お母さんは 餃子工場の人か!?」と突っ込んでいました。 餃子が12回も食卓に出てくる経験をした人は、きっと賀来賢人さんの家族だけだと思いますね。 そんな賀来賢人さんのお母さんは、賀来千香子さんと一緒にライブに行くほど東方神起のファンだそうです。 高校3年生の時に原宿でスカウトされた賀来千香子さんは、両親に反対されたものの女性ファッション雑誌『JJ』でモデルデビューし、住友銀行 現・三井住友銀行 や丸善石油 現・コスモ石油 のポスターにも起用されました。 1982年に放送されたドラマ『白き牡丹に』で女優デビューを果たし、『少女に何が起ったか』、『男女7人夏物語』などの話題作に出演しました。 1992年に放送されたドラマ『ずっとあなたが好きだった』ではマザコン男の冬彦さんを夫にもつ妻役を演じ話題を呼び、翌年続編ともいえるドラマ『誰にも言えない』で主演を務めています。 1994年には俳優の宅麻伸さんと結婚し、おしどり夫婦といわれていましたが、2012年に離婚しました。

次の