ビーフ 佐々木 クラシック 2019。 【超速報】2019Beef Sasaki Japan Classic(ビーフ佐々木クラシック)大会結果は?【エドワード加藤も出場】

世界最大規模の筋肉祭り「ビーフ佐々木クラシック」 フィットネス定着へ新世代マッチョが躍動!

ビーフ 佐々木 クラシック 2019

こんばんは!IMOです! 最近は、現職の引継ぎ業務及び減量も末期に突入し、ブログさぼり気味になっています。。 現職のエレクトロニクス業界では、中々黒マッチョがいないので、 お客様の所にいくと、だいたい一発で覚えられます。。 笑 筋トレをしっかりするだけで、営業マンとして、差別化できてお客様にすぐに覚えてもらえる。 営業マンとしては、ありがたいことですよね!! いよいよ佐々木まで残り32日となりました、、 今年の佐々木には、先日ワード加藤さん、JBBFの佐藤正悟さんの両名が インスタで参加表明したことで、フィットネスが確実に盛り上げることになると実感しています!!熱いですねーー ちなみにワード加藤さんはこちら。 もちろん遺伝や自分の身体にあった食事をしっているからこそ、同じ食事を意識している人もいるとは思います。 減量中だからとの理由で、とりあえず玄米、鶏むね、、間食にのルーンの人が多いと思います。 絞れることは絞れると思うのですが、同じ食事ばかりしていると身体の消化吸収力が低下し、場合によってはアレルギー反応が出てしまいます。 鶏むね肉を食べすぎて味に飽きた、食べたくないと感じるのは、身体が本能的にいらないとシグナルをだしています。 同じ食事ばかりしている方は、トグと一緒で身体を慣れさせるといけません。 肉、魚、ナッツ、野菜、糖質(玄米、白米、もち、そば、ぱすた、果物)でどの食材を食べたときに、調子が良いか筋肉がはるか、血管がはしるか、意識してみると、減量も 少しは楽しくなると思います!! ちなみに自分は、下記が相性良いですね、、 たんぱく源:牛肉、サーモン、鶏むね、レバー 糖質:、玄米、パスタ 現在のコンディションはこんな感じです! 残り1カ月で絞り切ります!!! 😎 では! IMOBLOG.

次の

NPCJ ビーフ佐々木クラシック2019に出場します!

ビーフ 佐々木 クラシック 2019

・JBBF() ・NPCJ() 他にも「SSA(Summer Style Award)」や「BBJ Best Body Japan 」などありますが、やはり人気があるのはJBBFかNPCJでしょう。 フィットネス人口の増加とともに、コンテストや大会に出場したいと思う人も増えていると思います。 私はこのような大会に出場する気が全くないので「セ・リーグ」と「パ・リーグ」のように2つの団体があるのかな?くらいに思っていたのですが、どうやら中身は相当違うようですね。 この記事では、2019年9月7日に行われたNPCJの大会「ビーフ佐々木クラシック」にアンチ・ドーピング違反者(ステロイド使用者)が出場していた件について私が思うことを書きました。 JBBFでは抜き打ちのドーピング検査があります。 NPCJのステロイドに対する立場 NPCJはステロイドについてどのように言っているでしょうか? 我々一般社団法人NPCJは、全てのフィットネス愛好家の日頃の成果を発表する場を提供しております。 その根底にあるのは、スポーツマンシップとルール厳守、マナーを大切にする選手支援企業です。 全ての参加者が公正公明な審査を受ける為にも様々な薬物使用排除を厳守して参ります。 従って、薬物使用やそれら薬物使用を 公言する者のNPCJ主催コンテスト、セミナー、イベントへの参加を一切禁止いたします。 NPCJに参加する選手達に対し、敬意と応援を引き続きよろしくお願いいたします。 「私はユーザーです。 」と言っている人は参加させません! という立場。 特に日本では嫌われると思う理由の一つが 「武士道精神をもって卑怯なふるまいをせずに、正々堂々と戦う」という気持ちを持っている人が多いと思うからです。 「武士道」の意味は、時代によっても変化しますし、様々あると思いますが「正々堂々と戦う」「ズルはしない」という気持ちは強いんじゃないかなぁ? 筋肉増強剤がYahooニュースで問題になる。 筋肉増強剤として使われている「アナボリックステロイド」で肝機能障害などの健康被害が出ているとして、厚生労働省が流通経路などの実態調査に乗り出したことが5日、分かった。 インターネットで海外から簡単に購入できるため、同省は、危険性が高いと確認された場合、輸入規制も検討する。 筋肉増強剤で健康被害か=厚労省が調査、輸入規制も検討(時事通信) — Yahoo! ニュース 【筋肉増強剤で被害 厚労省調査】 厚生労働省が筋肉増強剤「アナボリックステロイド」の利用状況や流通経路などの調査に乗り出した。 同剤は肝機能障害や生殖機能低下などの副作用があり、実際に被害も報告されているという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics そんな中、Yahooニュースでも「筋肉増強剤(アナボリックステロイド)」が問題視されているというニュースが取り上げられました。 さあ、日本のフィットネスはどうなっていくのでしょうか? 選手にはステロイド使ってるかは、聞かない約束。 「公然の秘密」「暗黙の了解」としてやっているこの業界。 「だったら検査のあるJBBFの方に出ればいいじゃないか。 」と思うじゃないですか。 NPCJにはサイドのポージングが無いですしね。 理由2. 外で活躍がしやすい。 JBBFに所属していると外での活動がしづらくなるようです。 今月トレーニングセミナーやる予定でしたが連盟から連絡がありマチュア規定に反するという理由で注意をされ中止となりました。 申し込みされた方々申し訳ありません。 JBBFの登録選手がJBBFの許可なくトレーニング及びポージングセミナーを開催するのは全面禁止らしいので皆さん気をつけて下さい — 今古賀 翔 shofitness 選手登録規定 第8条 本連盟登録選手は、本連盟が認めない選手権大会、その他の催し物に参加することはできない。 尚、本連盟登録選手は、本連盟に肖像権を委託し、無許可のマスメディアやコマーシャルに参加することは認めない。 アマチュア規定5条1項 自分自身の名前・写真あるいはボディビルの実績を、宣伝のために使用すること。 但し、スポンサーとの契約が本連盟より文書によって承認され、その総ての金銭が本連盟に支払われ選手個人に支払われない場合はこの限りでない。 引用: ボディビルの実績を宣伝に使っちゃダメと。 実績出してそれを宣伝に使って、セミナー開いて収益上げちゃダメと。 NPCJはどのような対応をするのかに注目 しれっとスコアボードを差し替えたNPCJ。 当該選手についてはまだ何も発表されていません。 このままなかったことにするのか。 それとも処分を下すのか。 NPCJの今後の対応に注目です。 また、JBBFはこれまでの旧態依然とした状態のままで行くのか。 今後のフィットネス業界がさらに盛り上がるかどうかは、この2つの団体が握っていると行っても過言はないでしょう。 ステロイドに対する私個人の意見 私は個人的には、筋力増強剤(アナボリックステロイド)を使うのは個人の自由だと思っています。 使いたきゃ使えばいい。 ただ、禁止されている大会に出たり、ナチュラルだと偽ってビジネスをしたりするのはズルいよなと思いますね。 「表向きは」とか半端なことやってるからみんなモヤモヤした感じで出場しなきゃいけないんですよね。 ステあり大会とステなし大会って言っちゃえばいいのに。 まあ、健康被害があるって言われてるものをOKにしちゃダメなんだろうけどね。 パワーリフティング界にもボディビル界にも迷惑をかけたとんでもないやつ。 大会に出た人は「違反者と関与した」とみなされる可能性がある。 ジムでもそういった大会に出る人をお断りするシーンが出てくるかもしれない。 見た目や状況証拠でユーザーを断定するのはダメ。 ユーザーがナチュラルを主張するのは嫌われる。 ユーザーはスポーツ界では反社会的勢力バリに嫌われる。 安易に「個人の自由でどうぞ。 」とも言えない状況になってきた。 違反したら出てくるな。 2位だった人は1位に上がるけれど、その場で優勝したかったはず。 気軽に手を出さないほうが良い。 危険性を理解して。 プロになりたいユーザーは金をかけて安全性を確保している。 1年2年で急激に大きくなっている人は「違う」人たち。 ユーザーがスタンダードになってしまってきたので、そういう大会には出たくなくなってしまった。 私の意見とほぼ同じでビックリしました。 しかしこんなにイライラしたshofitnessさんを見るのははじめてかもしれない。 アテネオリンピックで繰り上げ金メダルだった室伏広治選手を思い出しますね。 これまで精いっぱい努力して、毎日耐えて一生懸命やってきた。 このような金メダルという形で残すことができて、本当にうれしく思う。 直接表彰台で受け取りたかったのが本音だが、日本の皆さん、世界中の応援があって精いっぱい戦えた。 本当に重要なのは、そこに努力していくこと。 (メダルの裏に書かれた文章を引用して)金メダルよりも重要なものが、ほかにもあるんじゃないか。 真実という言葉が非常に印象に残った。

次の

ビーフ佐々木クラシック2019 結果速報 今年はあの人が優勝か?

ビーフ 佐々木 クラシック 2019

こんばんは!IMOです! 最近は、現職の引継ぎ業務及び減量も末期に突入し、ブログさぼり気味になっています。。 現職のエレクトロニクス業界では、中々黒マッチョがいないので、 お客様の所にいくと、だいたい一発で覚えられます。。 笑 筋トレをしっかりするだけで、営業マンとして、差別化できてお客様にすぐに覚えてもらえる。 営業マンとしては、ありがたいことですよね!! いよいよ佐々木まで残り32日となりました、、 今年の佐々木には、先日ワード加藤さん、JBBFの佐藤正悟さんの両名が インスタで参加表明したことで、フィットネスが確実に盛り上げることになると実感しています!!熱いですねーー ちなみにワード加藤さんはこちら。 もちろん遺伝や自分の身体にあった食事をしっているからこそ、同じ食事を意識している人もいるとは思います。 減量中だからとの理由で、とりあえず玄米、鶏むね、、間食にのルーンの人が多いと思います。 絞れることは絞れると思うのですが、同じ食事ばかりしていると身体の消化吸収力が低下し、場合によってはアレルギー反応が出てしまいます。 鶏むね肉を食べすぎて味に飽きた、食べたくないと感じるのは、身体が本能的にいらないとシグナルをだしています。 同じ食事ばかりしている方は、トグと一緒で身体を慣れさせるといけません。 肉、魚、ナッツ、野菜、糖質(玄米、白米、もち、そば、ぱすた、果物)でどの食材を食べたときに、調子が良いか筋肉がはるか、血管がはしるか、意識してみると、減量も 少しは楽しくなると思います!! ちなみに自分は、下記が相性良いですね、、 たんぱく源:牛肉、サーモン、鶏むね、レバー 糖質:、玄米、パスタ 現在のコンディションはこんな感じです! 残り1カ月で絞り切ります!!! 😎 では! IMOBLOG.

次の