トカナ。 角由紀子(すみゆきこ)wiki風プロフィール!TOCANA(トカナ)編集長の経歴や出身大学・年齢は?かわいいけど結婚してる?画像は?【モノシリーのとっておき】

角由紀子(すみゆきこ)wiki風プロフィール!TOCANA(トカナ)編集長の経歴や出身大学・年齢は?かわいいけど結婚してる?画像は?【モノシリーのとっておき】

トカナ

TOCANA(トカナ)とは、ゾーのする系である。 のトス欄に「 人類滅亡」とか書かれていたら、高でここの記事と思っていい。 概要 「tocana(トカナ 」は、後半~代向けに、「見たい・聞きたい・深めたい」をモットーとし、世の中の不思議な・カルチャーに特化したです。 「飛ぶ」「驚異の」「な」「」など、中のや、ではされないを「民俗学・学・・・」などさまざまな度からみることで、的な妥当性だけを重視する一辺倒なではなく、を刺することを的としています。 「ホントカナ?」の「トカナ」で、覚えてください! より 開設の発信。 一部の記事はにも配信されており、おもに人類を滅亡させたりを滅亡させたりしている。 させてない記事もあります。 配信元のゾーは刊誌『ゾー』を手掛ける出版社で、おもに信憑性の怪しいゴを得意としている(褒めてるつもり)。 にはTOCANAのほかに ゴゴ「 r」も配信している。 7のが過ぎてもいつかはがやらかしてくれる、と信じるをにしたである。 ・・・文明・などなんでもござれ、思う存分「」できる。 なお、のある記事はやはり人類滅亡系だったりする。 やはり人類の滅亡こそが人類の望みなのだろうか。 割とに不備があることが多く、記事との質は低い。 に" 記事 "と入れていることも多く、ガセ記事掲載について名の冗談というを作っていると思われる。 ゾーだからね、。 関連動画 TOCANAに関するのを紹介してください。 関連商品 関連記事• 外部リンク•

次の

麻薬疑惑!ドラッグパーティ常連モデル出身の大物女優Xは誰?トカナ|waonのブログ

トカナ

Contents• ドラッグパーティ常連モデル出身の大物女優Xが逮捕間近!トカナ 女優の沢尻エリカ容疑者が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されたことが捜査関係者への取材でわかりました。 警視庁は、午後6時から詳しいいきさつについて説明することにしています。 トカナでもイニシアルで報じていた通り、沢尻は以前からドラッグパーティーの常連で知られていた。 しかし、実は沢尻以上に薬物逮捕が近いといわれていたのが、沢尻とも面識のある大物女優のXだった。 「以前から女優のXにはコカイン中毒の噂があった。 いつ捕まってもおかしくない」 こう語るのは長年薬物事案を追っている芸能記者だ。 Xは長身のプロポーションを活かし、若い頃からモデルとして活躍。 その後、数多くの人気ドラマに出演し、現在でもテレビ番組のレギュラーを持つ人気芸能人である。 そんなXに薬物疑惑が浮上しているというが、その理由とは…。 「実はちょうど1カ月ほど前の9月末に『マトリが芸能人宅をガサ入れに入った』という情報がマスコミ中に出回ったんです。 その中で 名前が出たひとりが女優のXだったのです。 彼女に関しては、以前から六本木界隈で派手に遊びまわっているという話が入ってきていました。 半グレとの付き合いもあるとされ、彼女自身が手を出していても何の違和感もありません」(前出記者) 実際にXが手を染めているとされるのは、今年ピエール瀧が使用して逮捕された「コカイン」だ。 「実は数年前のことになるのですが、 マトリが逮捕した売人が『Xにコカインを売った』と供述しているんです。 以来Xは捜査対象になっており、行動がマークされるようになりました。 彼女など芸能人がコカインを使用するのは、限られた人間しか出入りすることのできない会員制バーのVIPルームであることが大半。 酒を飲みながらハイになって楽しむわけです。 覚醒剤と違い、表面上はヤク中であると分かりづらいため、仕事も普通にこなすことが可能なわけだ。 沢尻の逮捕でまたもや芸能界の薬物汚染が明らかになったかたちとなるが、今後も逮捕劇はおさまるどこか芋づる式に拡大するとみられている。 タレントXやMらは戦々恐々としていることだろう。 html 沢尻エリカさんよりも、噂されている人がいるとは・・・。 芸能界、こんなに薬物が蔓延していて大丈夫でしょうか。

次の

大物和美人女優Xと女優Y誰?薬物パーティ開催!違法薬物の噂/トカナ

トカナ

TOCANA(トカナ)とは、ゾーのする系である。 のトス欄に「 人類滅亡」とか書かれていたら、高でここの記事と思っていい。 概要 「tocana(トカナ 」は、後半~代向けに、「見たい・聞きたい・深めたい」をモットーとし、世の中の不思議な・カルチャーに特化したです。 「飛ぶ」「驚異の」「な」「」など、中のや、ではされないを「民俗学・学・・・」などさまざまな度からみることで、的な妥当性だけを重視する一辺倒なではなく、を刺することを的としています。 「ホントカナ?」の「トカナ」で、覚えてください! より 開設の発信。 一部の記事はにも配信されており、おもに人類を滅亡させたりを滅亡させたりしている。 させてない記事もあります。 配信元のゾーは刊誌『ゾー』を手掛ける出版社で、おもに信憑性の怪しいゴを得意としている(褒めてるつもり)。 にはTOCANAのほかに ゴゴ「 r」も配信している。 7のが過ぎてもいつかはがやらかしてくれる、と信じるをにしたである。 ・・・文明・などなんでもござれ、思う存分「」できる。 なお、のある記事はやはり人類滅亡系だったりする。 やはり人類の滅亡こそが人類の望みなのだろうか。 割とに不備があることが多く、記事との質は低い。 に" 記事 "と入れていることも多く、ガセ記事掲載について名の冗談というを作っていると思われる。 ゾーだからね、。 関連動画 TOCANAに関するのを紹介してください。 関連商品 関連記事• 外部リンク•

次の