赤ちゃん 鼻づまり 解消法。 赤ちゃんが鼻水・鼻づまりで眠れない時の解消法4選、便利グッズも!

赤ちゃんが鼻づまりで苦しそう!我が家の5つの鼻づまり解消法|まるくら

赤ちゃん 鼻づまり 解消法

Sponsored Link 赤ちゃんって本当によく 鼻づまりを起こしますよね。 鼻づまりを起こすたびに、おっぱいやミルクが飲めなくなったり、夜泣きをして寝れなかったり、なかなか治らないことも。 鼻づまりに苦しむ赤ちゃんがかわいそうで、「早く何とかしたい!」と毎回試行錯誤しているママも多いのではないでしょうか。 そこで今回は、 赤ちゃんの鼻づまりの原因や解消法についてご紹介します。 赤ちゃんの鼻づまりについて正しく理解して、解消に役立ててくださいね。 ・赤ちゃんの鼻づまりの原因は? ・赤ちゃんが鼻づまりで寝れない時の解消法は? ・赤ちゃんが鼻づまりで夜泣きする場合はどうしたらいい? ・赤ちゃんの鼻づまりがなかなか治らない時は? Sponsored Link 赤ちゃんの鼻づまりの原因は? 赤ちゃんが鼻水を出す原因は、体温調節を行うためや、細菌を体外に出すためですが、そもそも 赤ちゃんは鼻水が出やすい体質になっています。 鼻水を出すことで、病気にならずに健康を保てるよう、自然と体が働いてくれているのです。 しかしながら、赤ちゃんは 体のパーツが小さいですよね。 当然ながら鼻も、鼻の穴の中が狭く、長さも短い造りになっています。 鼻水がたくさん出やすい体質と鼻の小ささが相まって、すぐに鼻づまりを起こしてしまうのです。 赤ちゃんは基本的に鼻呼吸ですので、鼻がつまるとなかなか寝付けなかったり、期限が悪くなったり、様々な弊害が起きてしまうのです。 赤ちゃんが鼻づまりを起こしてしまった場合は、早めに解消してあげたほうがよさそうですね。 赤ちゃんが鼻づまりで寝れない時の解消法は? 鼻水を吸い取ってあげる やはり鼻づまりの解消法として最も効果があるのは、 鼻水をこまめに吸い取ってあげることです。 昔の人は、赤ちゃんの鼻の穴に直接口を付けて吸ってあげていたようですが、最近では 赤ちゃんの鼻水を吸い取るためのグッズが数多く販売されていますよね。 チューブ式のものであれば1,000円以下で買える商品もありますし、少し値段は張ってしまいますが、電動のものもあります。 チューブ式のものを使ったことがある方は分かると思いますが、やはり鼻水を吸おうとすると赤ちゃんは泣いて嫌がります。 そんな赤ちゃんを押さえて鼻水を吸うのはとても大変で、「電動を買っておけばよかった…」と後悔した経験がある方もいることでしょう。 ですからこれから購入を検討される方で予算にも余裕がある方には、 電動をおすすめしますよ。 母乳を赤ちゃんの鼻の中に入れる 「え!?母乳を赤ちゃんの鼻の中に入れても大丈夫なの!?」と驚かれる方も多いかもしれませんね。 ですが、これは小児科の先生も推奨するきちんとした鼻づまり解消法なのです。 母乳育児をされているママであれば、少し母乳をしぼって、スプーンやスポイトなどを使って赤ちゃんの鼻の中に垂らしてみてください。 母乳は鼻に入れても痛くありませんし、点鼻薬の代わりとなって鼻づまりを解消してくれます。 しかも、母乳には 免疫物質が含まれていますので、効果が期待できますよね。 Sponsored Link 赤ちゃんが鼻づまりで夜泣きする場合はどうしたらいい? 体を起こすように抱っこしてあげる 鼻づまりの解消法を試してみても赤ちゃんが夜泣きをしてどうにもならない場合、まずは 抱っこしてあげましょう。 体が横になっていると鼻がつまりやすく、苦しくなってしまうことがあります。 ですから、 首がすわっている赤ちゃんであれば普通に縦抱きをし、首すわり前の赤ちゃんであれば少し上体を起こすように抱っこしてあげましょう。 体が起き上がることで鼻づまりが解消され、それだけで泣き止むこともありますよ。 抱っこしたままソファーに寄りかかり、朝までその状態で寝たことが何回もあるママもいるようです。 できればパパと交代で赤ちゃんを抱っこし、夜を乗り越えられるといいですね。 頭を少し高くして寝かせてあげる 抱っこでなくても大丈夫な場合は、 タオルや枕などを使って赤ちゃんの頭を少し高くしてあげるのもおすすめですよ。 こちらも抱っこと同じで、頭を高くすることで鼻づまりが起こりにくくなります。 ただ、寝返りがまだ上手にできない赤ちゃんの場合は、うつ伏せになってしまうと窒息のリスクもありますので、十分注意してくださいね。 赤ちゃんの鼻づまりがなかなか治らない時は? 早めに受診を 赤ちゃんの鼻づまりが長引いていてなかなか解消されない時は、早めに病院へ行って診てもらいましょう。 大人であれば「鼻水くらいなら放っておく」という方も多いかもしれませんが、赤ちゃんの場合は鼻水を放っておくと副鼻腔炎や中耳炎になってしまう可能性があります。 副鼻腔炎や中耳炎になってしまうと、熱が出たり耳垂れが出たりと、赤ちゃんもさらに辛い思いをしてしまいますので、「たかが鼻水」とあなどらずに、 鼻づまりが数日続いている場合は早めに受診しましょう。 小児科と耳鼻科、どっちに行けばいい? いざ病院へ行くとなると、小児科と耳鼻科のどちらへ行けばいいか迷ってしまいますよね。 そんな時は、赤ちゃんの状態をよく観察してみてください。 赤ちゃんの症状は、鼻づまりや鼻水だけですか?他に熱や下痢などの症状はありませんか? もし、 鼻水の他に熱や下痢などの症状があるようであれば、まずは 小児科の受診をおすすめします。 症状が 鼻水や鼻づまりだけだったり、耳を痛がっているような素振りがあれば 耳鼻科を受診してみましょう。 最初は小児科へ行ったけど、その後も鼻づまりが治らない…なんていう場合も、耳鼻科へ相談してみるといいかもしれませんね。 また、「自分では上手に鼻水を吸ってあげられない」というだけであっても、病院へ行けば機械で吸い取ってもらえますので、躊躇せずに受診してみましょう。 少し鼻がつまってきたな…と感じたら、こまめに鼻水を吸ってあげたり、母乳を垂らしてみたり。 「これくらいならまだ大丈夫だろう」と放置せずに、早めに手を打ってあげましょう。 そのためにはまず赤ちゃんの健康状態の観察と、鼻吸い器などの道具の準備が必要ですね。 日頃から赤ちゃんの健康状態をしっかりと観察し、いざという時のために道具を準備しておけば、赤ちゃんも長い間苦しまなくて済みますし、結果的にママも楽になりますよ。 万全な備えと早めの対処で、赤ちゃんの鼻づまりに立ち向かいましょう。

次の

赤ちゃんが鼻水・鼻づまりで眠れない時の解消法4選、便利グッズも!

赤ちゃん 鼻づまり 解消法

このページでは、 赤ちゃんの「鼻水」「鼻づまり」の原因と解消法 をどこよりも詳しく・わかりやすく説明しております。 参考: 赤ちゃんは「鼻呼吸」なので、かなり苦しい思いをしてしまいます。 そして、一晩中、呼吸が苦しく寝付けないのは赤ちゃんだけなく、お母さんも大変です。 是非、当サイトで「鼻水」「鼻詰まり」の原因や対策を知り、役立てて頂ければと思います。 スポンサーリンク そもそもなぜ、鼻水がでちゃうの? まずは、 赤ちゃんが次から次へと鼻水を出してしまう、その理由を知りましょう! 特に風邪も引いていないのに鼻が出る? 赤ちゃんに関わらず、 大人にも同じ事が言えますが、 人間は空気の乾燥に適するために、空気を吸う際に、 鼻粘膜から分泌される粘液で、空気を加湿させて体内に取り込みます。 赤ちゃんの場合は、 鼻が短く、鼻の穴も小さい、さらに粘膜も敏感です。 そのため少しの空気の乾燥や、 気温の変化などでも刺激となり、鼻の粘膜が腫れたり鼻水が出やすくなります。 鼻水が多くなるということは、 必然的に「鼻づまり」も起こしやすくなるわけです。 したがって、 「鼻水が出る」ということ自体は、空気の乾燥や気温の変化に適応させるための、身体反応であり、必ずしも悪い事ではないのです。 しかし、 風邪からの鼻水では無いにしろ、放っておくと息苦しさや、皮膚が薄いので鼻の下がかぶれにも繋がるので、ケアが必要になります。 また、大人と同様に、風邪の引き始めは「透明・サラサラ」な鼻水が出ますので、下で説明します内容に当てはまる場合は、早めに耳鼻科や小児科に連れて行きましょう! 風邪の可能性あり?黄色・緑っぽい鼻水が出る原因 人間の身体は、風邪の菌と戦う際に、顆粒球 白血球の一種 が体内で守ってくれようとします。 その結果、風邪の菌・顆粒球は共に殺し合い、鼻の中に残骸として残ります。 この残骸はいわゆる「膿」と言われるもので、これが鼻水と混じることで、黄色っぽく、ネバっとした鼻水に変わっていきます。 また人間には、鼻と耳をつなぐ耳管がありますが、赤ちゃんはこれが太く・短いです。 その為、 鼻水が溜まった場合、耳へと流れやすく、鼻水に菌が混じっている場合は「中耳炎」の発症に繋がります。 ですので、色の付いた鼻水が出た場合は、早めに小児科に連れて行きましょう。 花粉症の可能性もあるんです! 実は最近では、 1歳にもなるとを発症すると言われています。 花粉症の場合は、季節性ですので、アレルギーをもった花粉が舞う時期だけ、鼻水が大量に出ることになります。 また、 アレルギー性の鼻炎の場合、鼻水は「無色・透明・さらさら」です。 これは、とりあえず多くの水分を出して、花粉を鼻から流しだそう!という作用です。 スポンサーリンク 鼻水をどのように対処したら良い? さてここからは、 とめどなく出てくる鼻水をどう対処するか?を説明します。 まずは「鼻水は頻繁に取ってあげる!」、これを大原則として覚えておきましょう! 基本中のキホン!めん棒を使う ベビー用のめん棒や湿らせためん棒を用意してください。 鼻の粘膜が傷つきやすいので、めん棒は奥に入れすぎず、 先端部分だけをゆっくり回転させるようにふき取ってみましょう。 吸い出す! 鼻糞を取り出す時も同様です。 参考: 片側の鼻を押さえ、直接口で吸ってあげましょう。 実は、一番安全かつ取れる方法は、この方法です。 しかし、 ウイルスの混じった鼻水を吸いだす際は、風邪がうつる可能性がありますので、十分に注意しましょう。 耳鼻科で吸い出してもらう 鼻の奥の方にしつこく残る粘っこい鼻水をとってもらう際は、耳鼻科で吸い出してもらうのも良いでしょう。 しかし、混雑している耳鼻科・小児科に連れて行くのは、 余計なウイルスをもらいに行くことになりますので、あまりオススメできません。 吸引機を使う 一般的に多いのはこの方法です。 口で吸い出すタイプと、手動・電動タイプがありますので、各種有名な商品を紹介します。 鼻水が親の口へ逆流することが無い設計になっています。 鼻水をふき取る! これまでは、「吸う」という観点でしたが、 ふき取る、と言うのも実は結構有効なのです。 鼻水は風にさらされカピカピになる場合もあります。 そういう場合にも役立つのがウェットティッシュです。 素材も柔らかく、赤ちゃんの肌に負担をかけません。 なお、ふき取る際は絶対に アルコールが含まれていないウェットティッシュを使ってください! 一般的には、赤ちゃん用のおしりふき等が有効とされています。 では最後に、 「鼻づまり」の際にはどのようにしたら良いのでしょうか? スポンサーリンク 鼻づまりにはどうすれば良いの? こまめに鼻を取ってあげていても、どうしても「鼻づまり」が起きる場合があります。 その様な場合は、 とりあえず「仰向けや横向けにしない」という事を注意してください。 大人も同じですが、横になっていると鼻づまりが酷くなり、かなり苦しくなります。 出来るだけ頭を高い位置になるよう、抱っこする場合も「縦抱っこ」してあげるようにしましょう! 《 赤ちゃんに関するオススメ記事! 》 【 授乳中にオススメの たんぽぽ茶とは!?】 【 鼻くそを 奥まで取る方法!】 【 鼻血が出やすい 原因と 止め方】 【 ゲップの 出し方と、出ない 危険性】 【赤ちゃんの フガフガの原因!】 【赤ちゃんは 目から鼻水が出る?!】 【赤ちゃんや子供が 鼻くそを食べる理由】 【 おたふく風邪とは?症状・原因・治療】 【 ヘルパンギーナ とは?症状・原因・治療】 【 伝染性単核球症とは?症状・原因・治療】 【 百日咳とは?症状・原因・治療】 【 小児喘息とは?症状・原因・治療】• 記載内容についての注意点 当サイトに掲載した情報に関して、管理人の経験や、調べた知識、収集した情報をもとにできる限り正確なものを提供できるように努めております。 しかし、必ずしも正確な情報でない場合があります。 また、私が独自に集めた情報を分析し統計を取った上での記載もあります。 そのため、偏った情報・意見も含まれている可能性もあります。 それら理由より、当サイト上の情報においては、正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障しかねます。 特に、医療・健康に関する情報は、Webサイトで得られるような一般的な情報だけでは対応できない、または全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。 以上のことを踏まえ、当サイトのご利用は、利用者様の自己責任による判断でお願い致します。 万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が発生した場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。

次の

赤ちゃんの鼻づまり解消法!眠れないときの対処法は?

赤ちゃん 鼻づまり 解消法

スポンサードリンク ヴィックスヴェポラッブ 次は、生後6ヶ月から使える ヴィックスヴェポラップです。 使い方はかんたんで、喉や胸や背中に直接塗布して使います。 我が家でも家族みんな使ってます。 子供たちも赤ちゃんだった小さい頃からお世話になってます。 私が子供の頃そうだったのですが、ヴィックスヴェポラップをCMのように豪快に胸や背中に塗るとちょっとベタベタしてムズムズするんですよね。 わが家の子供は肌が弱いので赤くなりかぶれて痒くなってしまいます。 中指の腹で押して刺激します。 鼻の横に中指の第二関節をおいて、 指の位置はそのままで 青い矢印のように上下にゆすります。 子供が寝る前に 優しくマッサージしてあげると うっとりそのまま寝付いてしまうときも。 気軽に押せるので 自分でも良く押しています。 強く押し過ぎると、あとでで痛くなるので あくまでも軽めに優しくがポイント。 鼻腔拡張テープ 鼻腔拡張テープといって、 鼻づまりで呼吸が苦しい時に鼻腔に貼るテープがあります。 裏のシールをはがして使います。 有名なのは「ブリーズライト」です。 薬局でブリーズライトの子供用を見つけ、 さっそく貼ってみた所 「呼吸がラク~寝やすい!」と大喜び。 しかし… 連日貼っていたら鼻すじの皮膚がむけ 赤鼻のトナカイ状態に。 すると、結果オーライ。 こんな感じです。 笑 このティッシュはさみ方式で ブリーズライトを貼り、寝れない鼻づまりを 乗り切ることができました。 でもブリーズライトって けっこうするんですよね~。 近所の薬局で類似品 パチもん が 安価で売っていたので 飛びついたことがあるんですが 粘着剤が強すぎて剥れない! 大人でも真っ赤に腫れて、 えらいめに。 結局、本家を買い直しました。 鼻腔拡張テープは 本家にしろ類似品にしろ、 朝起きて剥がすとき、 水で濡らすとスッとはがれます。  ̄ー ̄ b タオルケットの傾斜マクラ 鼻づまりで夜寝れないときにおすすめなのが タオルケットの傾斜マクラで 敷布団に傾斜をつける方法です。 しき布団の下に タオルケットマクラをはさみ傾斜を付ける。 厚手のバスタオルでも代用できます。 首~頭の部分だけが曲がると 余計に鼻が苦しくなる人もいるので 上半身全体が、ゆるやかな傾斜に なるようにします。 様子をみて傾斜の角度を調節をしてみてくださいね。 詰まっている鼻を上にして横向きで寝ます。 小学生以降は布団マクラも有効![追記 2017年3月3日] 11歳になった長男が久しぶりに鼻風邪…。 思いっきり45度くらいの傾斜をつけた布団マクラを作っていました。 5分くらいでスヤスヤ寝てしまったので 小学校高学年以降は布団マクラも有効とわかりました。 こんな感じです 再現 お茶で鼻づまり体質にグッバイ! 連日の鼻づまりに寝不足でヘトヘト。 もう、その場しのぎの解消法じゃなく 根本的に鼻づまり体質を治したい! と、始めたのは お茶。 お茶といってもふつうの緑茶ではなくて、 抗アレルギー作用のある茶葉をブレンドした 「鼻づまりに特化したお茶」です。 でもそのお茶がその人にあうかどうか飲んでみないとわからないですよね。 そこで、わが家では いくつかのお茶をお試しに取り寄せました。 取り寄せるときのポイントは必ず 「全額返金保証」のあるモノを選ぶこと。 そうすれば「体質にあわなかったら、返せるんだ〜」と 安心してお茶のお試しセットを試せますよね。 その結果、自分たちに一番合った 相性の良いお茶と出会うことができます。 わが家が選んだお茶を紹介します。 まず、私と長男が選んだのは かれこれ一年以上飲み続けていますが鼻づまりがだいぶラクになりました。 つづいて、次男が選んだのが 飲んだ直後にスーッと鼻が通るからお気に入り。 鼻づまりがひどいときは、寝る前にも飲むといい感じでスーッと寝れます。 ほんのり甘くておいしいノンカフェインのお茶です。 すぐにのみ込まず、口に含ませるのがコツです。 ^^ b 鼻づまり体質を改善したい方はぜひ試してみてください。 現在中学生になった息子たち、お茶のお陰で鼻づまりほぼゼロになってます。 鼻づまりはイヤですよね。

次の