ブレザー イラスト。 完全マスター!女子高生の制服描き方を伝授!種類別に解説!

完全マスター!女子高生の制服描き方を伝授!種類別に解説!

ブレザー イラスト

392 x 640px• 8 x 22. 00 5プリペイド M• 1225 x 2000px• 4 x 16. 00 15プリペイド L• 2450 x 4000px• 7 x 33. 00 30プリペイド XL• 3299 x 5385px• 9 x 45.

次の

現代の定番!? 「ブレザー制服」女の子イラスト詰め合わせ

ブレザー イラスト

学園モノでよく登場する「制服」を、あなたは自信を持って描けていますか? アニメや漫画はもちろん、モバイルゲームでも頻出の衣装です。 漫画キャラクターっぽい可愛いらしさと実際にありそうなデザインの組み合わせは、ユーザーに愛されるキャラクターを作る上で大切な要素です。 今回は提供、イラストレーターのやとみさんによる「女子高生の制服の描き方講座」を元に、• 女子高生の制服の種類• 色による制服キャラの個性のつけ方• セーラー服の描き方 をご紹介します。 可愛らしい制服の描き方を学びましょう。 記事の最後には動画解説があります。 ブレザーやセーターを着た女子高生の描き方もあるので要チェックです! 女子高生の制服の種類 代表的な女子高生の制服はブレザーとセーラー服ですね。 他には、 ジャンパースカートやボレロといった制服も女子高では多く取り入れられています。 他にも様々な制服があるので、気になる方は「」を見てみましょう。 制服キャラの個性のつけ方 同じ制服を着ている時におこりがちなのが、登場キャラクターが似た雰囲気になってしまうという問題。 そのため、 制服キャラでは個性付けが必要です。 バッグやシュシュなどのアイテムを加える• ボタンの付け外し、着くずすなどの着こなし方 などで個性性を演出することもできますね。 アクセントカラーで個性を付ける その他にも、アイテムにアクセントカラーを使うのも有効です。 リボンの色分けをしました。 色彩心理を元にイメージを確認しましょう。 リボンだけではなく、ネクタイやカーディガンなどの色合いも工夫してキャラクター性を表現しましょう。 また沢山のキャラクターを描くときは、色によって学年の違いを表しても良いですね。 セーラー服を着た女の子の描き方 それでは実際に描いてみましょう。 今回はセーラー服の描き方を学びます。 ブレザーの描き方やセーターの描き方は記事末の動画をチェックしましょう。 襟の描き方 服が重なっている部分なので、厚みを意識しながら描きます。 また、 襟首は後ろに回り込むように描きましょう。 立体感を出す要素のひとつです。 セーラー服の上着の描き方 通常、制服は張り付く素材ではないので、体のラインが出にくいです。 イラストとして見せる場合はクビレを出してスタイルをよく見せた方が映える場合もあります。 実際の縮尺と異なりますが、 セーラー服の長さを腰辺りまでにすると、足を長く見せることができます。 女の子のスタイルをよく魅せられるので、おすすめです。 スカートの描き方 制服のスカートで重要なのがプリーツ(スカートの折りひだ)です。 全て同じ幅にすると単調になり過ぎてしまうので注意しましょう。 下のプリーツを描き終わったら、広がりを意識しながら上部に線を足します。 スカートにテクスチャを貼ってクオリティUP.

次の

Invigorating Boys! Boys in Blazers

ブレザー イラスト

学園モノでよく登場する「制服」を、あなたは自信を持って描けていますか? アニメや漫画はもちろん、モバイルゲームでも頻出の衣装です。 漫画キャラクターっぽい可愛いらしさと実際にありそうなデザインの組み合わせは、ユーザーに愛されるキャラクターを作る上で大切な要素です。 今回は提供、イラストレーターのやとみさんによる「女子高生の制服の描き方講座」を元に、• 女子高生の制服の種類• 色による制服キャラの個性のつけ方• セーラー服の描き方 をご紹介します。 可愛らしい制服の描き方を学びましょう。 記事の最後には動画解説があります。 ブレザーやセーターを着た女子高生の描き方もあるので要チェックです! 女子高生の制服の種類 代表的な女子高生の制服はブレザーとセーラー服ですね。 他には、 ジャンパースカートやボレロといった制服も女子高では多く取り入れられています。 他にも様々な制服があるので、気になる方は「」を見てみましょう。 制服キャラの個性のつけ方 同じ制服を着ている時におこりがちなのが、登場キャラクターが似た雰囲気になってしまうという問題。 そのため、 制服キャラでは個性付けが必要です。 バッグやシュシュなどのアイテムを加える• ボタンの付け外し、着くずすなどの着こなし方 などで個性性を演出することもできますね。 アクセントカラーで個性を付ける その他にも、アイテムにアクセントカラーを使うのも有効です。 リボンの色分けをしました。 色彩心理を元にイメージを確認しましょう。 リボンだけではなく、ネクタイやカーディガンなどの色合いも工夫してキャラクター性を表現しましょう。 また沢山のキャラクターを描くときは、色によって学年の違いを表しても良いですね。 セーラー服を着た女の子の描き方 それでは実際に描いてみましょう。 今回はセーラー服の描き方を学びます。 ブレザーの描き方やセーターの描き方は記事末の動画をチェックしましょう。 襟の描き方 服が重なっている部分なので、厚みを意識しながら描きます。 また、 襟首は後ろに回り込むように描きましょう。 立体感を出す要素のひとつです。 セーラー服の上着の描き方 通常、制服は張り付く素材ではないので、体のラインが出にくいです。 イラストとして見せる場合はクビレを出してスタイルをよく見せた方が映える場合もあります。 実際の縮尺と異なりますが、 セーラー服の長さを腰辺りまでにすると、足を長く見せることができます。 女の子のスタイルをよく魅せられるので、おすすめです。 スカートの描き方 制服のスカートで重要なのがプリーツ(スカートの折りひだ)です。 全て同じ幅にすると単調になり過ぎてしまうので注意しましょう。 下のプリーツを描き終わったら、広がりを意識しながら上部に線を足します。 スカートにテクスチャを貼ってクオリティUP.

次の