平成 何 年 まで あっ た。 30年続いた「平成」とはどんな時代だったのか:日経ビジネス電子版

平成最初の日から最後の日まで何日間?新元号開始までに何ができる?

平成 何 年 まで あっ た

平成31年は2019年4月30日に幕を閉じ、2019年5月1日に新天皇が即位され「令和元年」が始まりましたね。 それでは 「令和元年度」と「平成31年度」の期間はいつからいつまでになるのでしょうか?また どちらを使うのが正しいのでしょう? 「令和元年度」と「平成31年度」について調べてみました! 「元号」とは? 読み方は 「げんごう」です。 特定の年代に付けられる称号のことで「年号(ねんごう)」と呼ばれることもあります。 「元年」とは? 読み方は 「がんねん」です。 元号が改まった最初の年や、天皇即位の最初の年という意味があります。 「年度」とは? 年度とは、 特定の目的のために規定された1年間の区切り方です。 多くの場合用いられているのは、官公庁などが予算を執行するための期間である 「会計年度」、学校など学年の切り替わりを目的とした 「学校年度」です。 会計年度と学校年度はどちらも4月から3月までを区切りとしています。 一般的に「年度」といえば、4月から3月までの区切りを指しますが、ほかにもさまざまな「年度」があります。 たとえば、7月から6月までを区切りとしている「麦年度」や、9月から8月までを区切りとしている「いも年度」、10月から9月までを区切りとしている「大豆年度」などがあります。 ここでは、一般的な「年度」である4月1日から3月31日までの区切りで考えて行きます。 令和元年度はいつからいつまで? 昭和から平成に改元された時を思い出してみましょう。 昭和64年(1989年)1月7日に昭和天皇が崩御され、翌日1月8日から元号は「平成」となりました。 この時は、 昭和63年(1988年)4月1日~平成元年(1989年)3月31日が「昭和63年度」でした。 そして、 平成元年(1989年)4月1日~平成2年(1990年)3月31日が「平成元年度」となりました。 ですので、 昭和64年度は存在しませんでした。 さらに一つ前の、 大正から昭和に改元された時はどうだったのでしょう? 大正15年(1926年)12月25日に「昭和」に改元されたので、「昭和元年」は12月25日~12月31日の一週間だけでした。 この時は、 大正15年(1926年)4月1日から、改元され12月25日に昭和元年(1926年)となり、さらに新年になり昭和2年(1927年)を迎え、3月31日までが「大正15年度」でした。 そして 昭和2年(1927年)4月1日から昭和3年(1928年)3月31日までが「昭和2年度」となりました。 ですので、 昭和元年度は存在しませんでした。 このように、 4月1日時点での元号の年が、その後、途中で改元があってもそのまま年度として3月31日まで使われるということがわかります。 この考え方を踏まえて考えると、令和へ改元されるのは5月1日ですので、 4月1日時点では平成31年です。 よって、 平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)3月31日までは「平成31年度」となり、 令和2年(2020年)4月1日~令和3年(2021年)3月31日までは「令和2年度」となるため 「令和元年度は存在しない」となります。 令和元年度は存在する しかし今回は、政府が以下のように発表しました。 「国の予算における会計年度の名称については、原則、改元日以降は、当年度全体を通じて『令和元年度』とし、これに伴い、当年度予算の名称は、各府省が改元日以降に作成する文書においては『令和元年度予算』と表示するものとする」 これは、国が行う 「会計年度」に限って「令和元年度」とするということです。 つまりどういうことかというと、平成31年(2019年)3月に成立した「平成31年度予算」は、4月30日までは「平成31年度予算」と呼ばれますが、令和元年(2019年)5月1日からは「令和元年度予算」になります。 「令和元年度予算」の期間は平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)3月31日ですから、改元日の一ヶ月前に遡った期間も「令和元年度」に含まれます。 簡単に説明すると、 「改元日は5月1日なので年度の呼び方はこの日から変わりますが、令和元年度という期間が始まるのは4月1日から」ということになります。 このように国が行う 「会計年度」に限っては平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)3月31日までが「令和元年度」となります。 年度に関して明確なルール、法律などはありませんので、国の予算に関すること以外は組織や団体の判断に任せるようですが、国に合わせて「令和元年度」にすることが一般的だと考えられます。 平成31年度はいつからいつまで? これまでと同じように考えれば、 平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)3月31日までが 「平成31年度」となりますが、 政府の発表にほかの組織や団体が従うと考えると 「平成31年度」は存在せず「令和元年度」となります。 「令和元年度」と「平成31年度」どちらが正しい? しかし、「平成31年度」と「令和元年度」を併記したり、新年度の始まりの元号を優先して「平成31年度」を用いることもなんの問題もありませんので、 組織や団体によっては「平成31年度」を用いることがあるかもしれません。 少々ややこしいように見えますが、「平成31年度」は「平成が一ヶ月間だけ」と考えると、「令和元年度」にしたほうがしっくりくるような気がしませんか? とはいうものの、政府の発表があったからといって「すべてにおいて令和元年度にしなければならない!」というわけではありませんので、「令和元年度」と「平成31年度」が混在することは理解しておいたほうが良いのではないでしょうか。 どちらも正しく、どちらを使っても良いのです。 関連: 関連: 関連: 関連: -.

次の

平成は何日

平成 何 年 まで あっ た

元号とは紀年法のひとつで、簡単に言うと、年につける称号です。 日本では年号と呼ばれることもあります。 元号は、中国で皇帝が時代をも支配するという思想から、漢の武帝の時(紀元前115年頃)、「建元」と号したことが始まりです。 日本では、大化の改新(645年)の時に「大化」が用いられたのが最初と言われています。 その後、元号が制定されていない期間もありましたが、西暦701年の「大宝」から現在まで続いています。 明治時代に入る前は、災害など不吉なことがあったり、病が流行するなどの理由で、たびたび改元されていました。 逆に、新たな天皇が即位しても元号が変わらない場合もありました。 明治政府が慶應4年を改めて、「明治元年」にするとともに、天皇一代につき一元号とする「一世一代の制」を定めました。 第二次世界大戦後に制定された日本国憲法、皇室典範では、元号の規定が明記されていませんでしたが、昭和天皇の高齢化に伴い、元号法制化を求める声が高まり、1979(昭和54)年に「元号法」が成立しました。 平成はいつまで? 元号決定までの流れを簡単に説明すると……、 【候補名の考案】 内閣総理大臣が数名の有識者に委任し、2ないし5つの候補名を提出します。 このとき、以下の留意点が定められています。 ・国民の理想としてふさわしい意味を持つものであること。 ・漢字2文字であること。 ・書きやすいこと。 ・読みやすいこと。 ・これまでに元号またはおくり名として用いられたものでないこと。 ・俗用されているものでないこと。 内閣総理大臣が衆議院及び参議院の議長及び副議長に連絡し、意見を聴取し、最終的には、閣議において、改元の政令の決定という形で決められます。 ちなみに、少し気が早いのですが、天皇陛下退位と皇太子即位・改元に伴い、2019年のゴールデンウィークは10連休なる見込みです。 平成という時代に思いをめぐらせ過ごしたいものです。 ご家族や親しい友人と集まったら、新しい元号を予想するのも楽しいかもしれませんね。

次の

「平成」の出来事、写真で振り返ってみよう

平成 何 年 まで あっ た

他の紀年法 [ ] 日本では、の他にも以下のを使用している。 なお、以下の紀年法は西暦とが一致している。 25年• 皇紀2673年 在職者 [ ]• : ()• : (自由民主党)• : (自由民主党)• : 7月28日まで 民主党 、8月2日より(自由民主党)• : 常会, 1月28日-6月26日)、 臨時会, 8月2日-8月7日 、 特別会, 10月15日-12月8日 世相 [ ]• 2013年の後半に焦点となったでは、法案で規定されたのがで恣意的な拡大解釈が可能であるとしてなどを中心に批判的な論調が目立ったが、諸外国との密な情報のやりとりの中でこのようなの整備が必要であるとの見方もあり、でも評価が分かれている(も参照)。 2013年の流行語 [ ] 日本に関連のある出来事のうち、周年であること自体に特筆性のある項目(元のトピックの特筆性ではありません)のみ記述してください• - 市制50周年。 - 開園30周年。 東京ディズニーリゾートは記念イベント「」を展開。 - Jリーグ20周年式典。 - 開港35周年。 - ご夫妻結婚20周年。 - 生誕250周年。 - 施行70周年。 開校100周年。 竣工50周年。 - 開館10周年。 - 日本初のである開局60周年。 - 発生から90周年。 - から70周年。 - 開業10周年。 発生から50周年(追悼式典開催)• 事故発生から50周年(追悼式典開催)。 - 開通40周年(記念イベントは10月開催)。 - 移転開業50周年。 - 没後50周年(法要開催)。 - (皇居一般参賀、祝賀行事挙行の他、がDVD「天皇陛下 傘寿をお迎えになって」を制作、で公開 )• - 60周年(記念式典は11月9日挙行)。 できごと [ ] 1月 [ ]• 大網白里町が市制施行。 に移行。 がを設立• 導入((令和19年)まで)。 株式会社と株式会社が合併。 大阪証券取引所を存続会社とし、株式会社に変更。 『』放送開始(〜)。 の全集未収録随筆分「」が発掘されたことがわかった。 - で体罰自殺事件が発覚。 この事件以降、他校でも次々と体罰問題が明らかになる。 - 選挙が告示されたが、現職ののみの立候補のため当選が確定、同月27日に予定されていた選挙は非催行。 第148回はの『何者』との『等伯』 、第148回はの『abさんご』が選ばれた。 の692便でバッテリートラブルでに緊急着陸をした。 は重大インシデントと認定した(詳細はを参照)。 - 国土交通省はとが保有するに耐空性改善通報を出し、運航取りやめを命じた。 - 未明の午前2時40分過ぎにの北部などで、マイナスの明るいが目撃されている。 火球の原因となった物体は上空で燃え尽きた可能性があるが、としての海上に落下した可能性もある。 投票日、現職のが知事の座を守った。 政府のレーダー4号機がから打ち上げられた。 大相撲で人気力士だったが現役引退。 年寄を襲名。 - ()召集。 - (平成24年)の懲戒処分を受けた警察官や警察職員が458人(内免職は62人)に上ったことが明らかになった。 2月 [ ]• - が発足。 、福島環境再生事務所、を統括する。 - 上り線復旧、規制解除。 - 内のによりとが浜松市内で一時運転を見合わせとなる。 - から刊行の「」(創刊)が同日発売の2013年第5号で、54年と通巻2795号に亘る歴史に幕。 - 平成13年 に起きたでは強制起訴された元副署長に時効で免訴の判決を言い渡した。 - 発足後、初の(3人執行)。 - の当時の副町長が 平成22年 の国勢調査で人口水増をした容疑で逮捕された。 - 元横綱、故(享年72)のの授賞式(受取は夫人)。 3月 [ ]• 〜 - 「」(第3回WBC)開催。 - (東部)が開港。 - - 間開通。 - 、が付くと選挙権を失うの規定について違憲と判断。 が定期運用から引退。 これにより国鉄時代の新幹線車両は全廃され、日本の新幹線が全車 制御車になる。 同日付の終電をもって、との直通運転終了。 東急東横線をに移転した上でとの、および(東横線と乗り入れ)から及び(副都心線と乗り入れ)までの相互直通運転開始。 に新車両「」を導入、愛称は「」。 により被災したの路線のうち、 - 間、および - 間が復旧。 - で、現職のが再選。 - のがの総裁任期満了を待たずして辞任。 - 各地で使用されている10種類の交通系が相互利用が開始された。 大相撲の横綱が9度目の全勝優勝、故・故の8回の記録を超える。 大相撲の元大関が現役引退。 年寄を襲名。 が廃止。 -間が開通。 、でが是正されなかったことを理由に、同選挙における、の結果を無効とする判決。 の開通。 - 司令部がからへ移転完了。 の全線およびの一部を除く全線で、のや接続が使用可能となる。 が次世代高速技術「」を制度化。 全線開通。 -間開通。 のが販売終了 ならびに が発売終了。 の特急列車から「」全廃。 が2年ぶりにに帰還。 日本の、、の合計金額(いわゆる「国の借金」)が2012年度末時点(当初ベース)で1000兆円の大台を突破。 4月 [ ]• 老齢の報酬比例部分について、男性の支給開始年齢を同年度から12年をかけて段階的に65歳に引き上げ開始。 『』放送開始(〜9月28日)。 (〜)無料化。 キャリーオーバーがある場合1等当せん金が日本国内史上最高の8億円となる宝くじ『』発売開始。 がへ移行。 - 東京銀座にて新開場杮葺落。 が、に入学。 皇族の以外の小学校への入学は戦後初めて。 北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えて。 - が文学部教育学科に入学。 - 、2012年11月に発生したの被告人に懲役9年の判決。 で建設中の(東地区)にて、の新ホールがオープン。 が供用開始。 - 午前5時33分頃、付近を震源とするマグニチュード6. 3の地震が発生、での震度6弱を始め、各地で大きな揺れを観測。 -間開通。 第3小法廷、熊本県の女性にの患者として認定を認める原告側の勝訴の判決。 、(、元巨人内野手、監督)と(元巨人・MLB外野手)に対し授与することを正式決定。 2013年度予算が自民・公明両党等の賛成多数で衆院可決、で5月15日には自然成立をする。 予算は約92兆円。 - の改正案が参院で可決成立、 が解禁となる。 投票日。 が3選。 -間が開通。 安倍内閣で2回目の死刑執行(今回2人)。 (うめきた)の先行開発地域「」が開業。 安倍政権発足後の初の国政選挙となる補欠選挙で、自民党新人の前長が当選。 政府主催で主権回復・国際社会復帰記念式典(発効61周年)がで開催。 5月 [ ]• が平均9. 女流将棋棋士のが、タイトルを獲得して史上初の女流5冠を達成。 安倍晋三内閣総理大臣、中東地域に対するの輸出推進や政治・経済の安定化を図ることを狙いとする22億ドル規模の支援策表明。 - に合わせて、15歳以下の人口が32年連続で減少していることが明らかとなった。 - にて、とに対する授与式挙行。 栃木県の市役所に来場者に対する殺害予告メールが届いたことを受け、同施設が9日の営業時間短縮、10日臨時休業等の措置、で捜査を開始した。 、2003年-2007年に製造した原付バイク6車種、約54000台の改善対策を国土交通省に届け出。 - ので、が仮殿からに遷座される「本殿遷座祭」挙行(平成の大遷宮)。 出雲大社では60年ぶりのとなる。 - 長選挙で、現職のが当選。 - 国際結婚が破綻した夫婦間で国境を越えた子供の連れ去りを「不法」とする国際ルールを定めた『』(ハーグ条約)をで承認、年内に条約加盟予定 だったが、国内体制の整備に時間がかかり、2014年4月に延期。 - 、旧に、青森県の種差海岸階上岳県立公園及び八戸市鮫町の2地区を編入の上、として新たに設定。 - 長選挙で、現職のが再選。 - 改正が参院で可決成立、1カ月の周知期間を置いて執行、の選挙権が回復。 改正内閣法が施行され、内閣官房にが設置された。 初代政策監には、内閣官房で従前の政府情報化統括責任者を務めていたが就任した。 (と在京広域)におけるからの本放送開始。 6月 [ ]• - 長選挙投票日。 新人のが現職首長で最年少となる28歳で当選。 - 最寄りの西ケ原研修合同庁舎(仮称)の不発弾処理により東北・秋田・山形・上越・長野新幹線と、等が東京-大宮、品川-東十条、新宿-大宮間において一時運転を見合わせとなる。 - 改正が衆院で可決成立、運転に支障ある病気を隠して取得などの罰則や無免許運転の罰則強化などが盛り込まれた。 - 愛知県のがで摘発。 - 、2011年にで発生した女性の被告人に死刑判決。 - 選挙で、現職のが当選。 - 警視庁捜査2課、2011年8月に経営破綻し、被害者約7万3000人、負債総額約4300億円を生み出した元経営者ら3人を、事実と異なる説明で出資者を勧誘したとして、違反(不実の告知)容疑で逮捕。 〜 - 下り線(名古屋方面)の天井板撤去工事のため通行止。 上り線(東京方面)のトンネルでの対面通行規制。 - で最大級となる商業施設「」(開発:)が近くの34街区に開業。 - がに登録される。 - でが圧勝し、公認候補者59名全てが当選して第1党に返り咲く一方、第1党であったは改選前の43議席から15議席に大きく減らして惨敗し、第4党に転落。 - 閉会。 東京都で小学生3人が切り付けられる事件発生、犯人は即日違反で逮捕。 4月7日付で発令されていた破壊措置命令解除。 - 銀座が建て替えのため一時閉店。 7月 [ ]• - がを吸収合併し、行名を「みずほ銀行」に変更。 - 、「美白効果」をうたった化粧品を使った際、肌がまだらに白くなる症状が発生する事例があったとして「カネボウブランシールスペリア」など8ブランドの54製品、計約100万個を自主回収すると発表。 発表1カ月後の8月4日時点で、家庭から52万3000個、小売店から61万6000個の製品を回収し回収をほぼ完了、同時点で5702人の被害者を確認。 - 、アメリカ合衆国大手のを完了、携帯電話事業の売上高で世界3位規模となる。 - 発生。 役所を訪れていた男が建物内でを投げ、消防車13台が出動する火災発生。 5人が負傷し、宝塚市は同日の窓口業務を停止。 男は現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕。 - 、12日に同署にした16歳少女の証言に基づき、の山中を捜索、自首した少女の元同級生だった16歳女生徒の遺棄死体を発見。 翌14日に自首した少女、17日に少年2人少女3人を含む6人をいずれも容疑で逮捕。 - 、傘下のとの現物株市場を統合。 - 第149回はの『ホテルローヤル』 、第149回はの『爪と目』が選ばれた。 〜 - を中心に1週間以上豪雨が続き、の処理が追いつかずで最大約4万世帯が。 〜- 、信号装置の損傷により-間が1週間運休。 〜 - 2013夏開催。 投開票• 政権与党であるが、、以外の全選挙区で当選者を出し、以来12年ぶりににおいて第1党となるなど、現行選挙制度下で最多となる65議席を獲得。 連立与党であるの獲得議席および非改選議席を合わせると自公連立与党が優位となり、以来続いていた両院のねじれ状態が解消された。 一方の野党はが、2人区の、、で敗れたほか、3人区の、4人区の、5人区の東京でも議席を失った。 選挙区と比例区を合わせた17議席は1998年の結党以来最少の惨敗。 は改選前の3議席から5増の8議席、は改選前から1減となる1議席となる。 参院選初挑戦組は、は8議席、は8議席、とは、議席獲得ならず。 で、現職のが当選。 金峰の郷地区の所謂 で、放火殺人事件発生、翌日にかけ火災現場及び近隣から5人の遺体発見。 容疑者は自宅に放火を示唆する張り紙をし逃走 、同月26日に集落近郊の山中で身柄を確保。 党首、、両選挙における同党の敗北を受け、2003年に前党首より引き継いで以来10年務めた党首を引責辞任する意向を表明。 が発表した「平成24年簡易生命表」により、2012年の日本人のが、女性は2年ぶりに長寿世界一となり、男性は過去最高を記録したことが判明。 が、架空の研究費を請求して公金計約2180万円をだまし取ったとして、にされた。 で、1時間あたり138. 5mmの降雨を記録するなど、山口県、地方で1日の積算雨量が1か月平均降雨量を越える豪雨。 土砂崩れや河川の氾濫により1人死亡2人行方不明、やが一部寸断されるなどの被害発生、島根県がに要請。 詳細は「」を参照• ()により選ばれたの任期満了。 - 堺支部、1月に堺市で盗まれた給油カードでガソリンを入れたとしてにより4月24日と5月15日に容疑で逮捕され、6月4日に同支部が起訴、85日間にわたり拘束されていた男性について、事件とは無関係のであったとして、7月17日に既に釈放していた同男性に対する起訴を正式に取り消し、同支部のが謝罪。。 8月 [ ]• が2012年10月から2013年3月にかけ全国の中学、高校計264校に実施、中学生約3万9千人、高校生約6万2千人から回答を得た調査の結果、で「病的使用」とされた中高生が8. の竹島問題研究会、従来の発見より10年以上古いに作成された日本地図「日本図」「改製日本扶桑分里図」に、が「松島」として記載されていることを確認したことを公表。 、初めて小児患者の実数、および種類別、患者の都道府県別の集計を発表。 2009年から2011年の3年間で8902人(男児4796人、女児4106人)、うち最も多いとで全体の半分を占めることが判明。 高速が高速乗合バスに一本化される。 こうしてできた高速乗合バスは新高速乗合バスと呼ばれる。 - (臨時国会)が開会。 沖縄県の内で訓練中のヘリが墜落。 で・発の763便()が滑走路をオーバーランする事故。 による日本経済に関する2013年の年次審査報告書で、により景気見通しが「著しく改善している」と評価。 - 、7月22日-28日の一週間での患者が新たに全国で2万7773人報告され、年間累積患者数が13万人を突破、2011年に続くペースで蔓延していることを発表。 代表、同党両院議員総会で、自身と対立していた幹事長を、政調会長を後任とする。 の調査で、2013年春新卒の大学生約56万人の就職率が67. 4ポイント増となり、3年連続で上昇した一方、5. 、から20キロメートル圏内の海域を中心に2012年8月からなどと共同で実施した調査により、沖の海底に放射性セシウムの濃度が周辺よりも2-10倍高い「」が40カ所発見されたことを発表。 16時56分、が、マグニチュード7. 8の地震が発生し、とで最大震度6弱から7の揺れが起こるというを発信、—間で新幹線の運行が一時停止となるなどの影響が出たが、和歌山県北部を震源とするマグニチュード2. 3の無感地震発生直後に、三重県沖の海底に設置された地震計の不具合が重なったための誤報として、気象庁地震火山部長が謝罪。 、給与について、月給、ボーナスともに2年連続据え置きとし内閣と国会に報告、官民比較を開始した1960年以来初のなし。 、や借入金、の残高を合計した「国の借金」が6月末時点で1008兆6281億円となり、初めて1000兆円を突破したことを発表。 やで豪雨。 秋田県で午前中だけで8月の月間平均雨量を上回る降水量を記録するなどしたため 、気象庁が、とで「これまで経験のない大雨となっている」と発表。 、河川の氾濫等により、、で各1名が死亡 、秋田県(特に周辺)で4名が死亡し1人行方不明、、の一部区間が8月11日まで運休、の一部が同日まで閉鎖、が長期運休となり が一時通行止めとなるなどの被害発生。 を受け、が、初めて児童生徒や保護者から聞き取りをし、対象に公立校に加え初めて国立・私立を加え全国の小中高校を対象に行ったに関する緊急調査により、2012年度に体罰をしたことが確認された教員が延べ6721人に上り、1万4208人の児童生徒が被害を受けたことが判明、が「恥ずべき数字」との声明を発表。 のが新記録の開幕から16連続。 - 日本国内で2007年8月16日以来約6年ぶりに40度を越える気温を観測する猛暑、、で日本国内史上4位となる40. 7度を記録、観測927地点中290地点でとなる。 長選挙で、現職のが再選。 への沿岸監視部隊誘致の是非を争点として争われた長選挙で、現職で自衛隊誘致推進派のが3選。 高知県四万十市で、日本国内観測史上最高気温となる41. 0度を観測。 、同年4月6日から8月3日の約4カ月間に、サービスへの不正ログインにより、24万3266件のIDでメールアドレスや仮想通貨の履歴などが不正閲覧された可能性があることを発表。 - 山口県のから北東約6キロの水中で、中に投下され同年6月29日に発見されたの爆破処理のため、周辺500メートル海域の船舶の航行を一時停止。 - の河川敷で、花火大会の露店が爆発炎上、19人の重傷者を含む59人が負傷する事故、17日・19日に死者が出ている (詳細は参照)。 販売元の、の行政機関宛てに同の紙パック数本に毒物を入れたという内容の葉書が届いたことを受け、・・で対象商品を自主回収。 楽天の田中将大が日本プロ野球の新記録の21連続勝利投手。 - ので、のが倒木に乗り上げ、-間が不通となり、-間の特急が始発から全面運休したのをはじめ 、など列車32本が運休。 - 16:31頃、で爆発的が起きた。 - 市長選挙で、現職のが大差で再選。 - でが発射予定であったがトラブルで打ち上げ中止。 - 、のタンクからを含むが漏れた問題で、トラブルの深刻さを示す INES を 「レベル3」(重大な異常事象)に引き上げると発表。 詳細「」。 - の全線開通により、営業用を想定する新型車両「」を使用したの試験走行を再開。 - 、の発表基準をはるかに超えるや等が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に発令する「」の運用を同日0時から開始。 9月 [ ]• - 家庭向け電気料金値上げ。 - ・で発生。 - 、第九百条第一項第四号が定める(非嫡出子)相続格差の規定は違憲との判決を下す。 - において開催都市決定、が、以来56年ぶり2回目となる開催地に選出される。 - で現知事が6選• - 、東京電力福島第1原子力発電所事故について、元首相をはじめ約40人全員を不起訴処分とする決定。 - がの提供開始を発表、日本の携帯電話大手三社全てがiPhoneを取り扱うこととなる。 - 安倍政権3回目の死刑執行(今回1人)。 - 、から、日本で12年ぶりに開発した国産新型ロケットの試験機を打ち上げ、惑星分光観測衛星『SPRINT-A』を軌道に乗せる。 『SPRINT-A』は打ち上げ成功後『(HISAKI)』と命名される• - が愛知県豊橋市に上陸、運用開始後初の発令。 - 構内で、が脱線する事故。 同事故を機に行われた調査により、レール幅が脱線を防ぐ「整備許容値」を超過しながら放置されていたことが判明、同月25日までに同社管内で約270箇所の異常地点が発見される。 - 口の再開発エリアに、南北の2棟から構成されるの双方を結ぶ「グランルーフ」が竣工。 - 、に対し、傷害と暴行の罪で懲役1年、執行猶予3年の判決。 控訴期限のまでに控訴せず、有罪判決確定。 、2005年のでで強制起訴されていた元社長ら3人に対し、いずれも無罪の判決。 、が提携ローン会社を通じて構成員らに融資していた問題で同行に。 、同行から金融庁への当初の説明と異なり、暴力団への融資について同行の経営陣にも報告が行われていたことが判明。 〜 - スポーツ祭東京2013(・)開催。 - 大阪府の長選挙で、民主党が推薦、自民党が支持した現職のが、公認の西林克敏を破り再選を果たす。 大阪維新の会の公認候補が大阪府内の首長選で敗れるのは初。 - NHK『』放送開始(〜)。 10月 [ ]• が廃止される。 ・・の各海洋気象台は、それぞれ・・の各の内部組織に移行した。 は海洋気象課の内部組織である「」に改組された。 (旧)がら傘下の出版社9社を吸収合併、化。 受給者のの使用が原則義務化。 、早発患者の組織を凍結、独自の手法で組織内の卵子の元になる細胞を活性化して、同手法による世界初の出産に成功したことを発表。 、8月15日に発生したで出火元となった屋台の店主だったの男を容疑で逮捕。 の内宮で、御を旧殿から新殿へと遷すの主要行事「」が行われる。 外宮遷御(10月5日)の翌日には、2005年から続いている第62回式年遷宮の関連行事がすべて終了した。 - お笑いタレントのが、車を運転中に事故起こし、心臓破裂で死亡。 (享年37)• - 現市長の引退により新人5人で争われた長選挙で、自民、民主、公明各党が推薦する元国土交通省国土政策局長のが初当選。 - 、9月3日に苗穂店で、パート従業員の女性ら2人に土下座をさせ、自宅に来て謝罪をするとの念書を書かせた上、従業員にさせた様子を撮影しに投稿した女を容疑で逮捕。 、2009年10月に発生したについて、1審・のの死刑判決を破棄し、無期懲役の判決。 裁判員裁判の死刑判決が控訴審で破棄されたのは2例目。 、のが8月1日にに対し行為をしたとして、同地裁が同判事に対するを申し立てていた件で、懲戒処分の戒告とする決定。 同判事は同月22日に依願退職。 の民家前の路上で、住民の女子高生が首を刃物で切られて倒れているのが見つかり、病院搬送後死亡()。 約1時間半後、以前から被害者に対し行為をしていた21歳の男を路上で確保の後逮捕。 - から変化したがを通過したことにより発生、で10月としては初のとなる35. 1度を記録するなど、927ある気象観測地点のうち140地点で30度以上の真夏日を記録、51地点で10月の最高気温を更新。 ので2時20分頃火災発生、入院患者8人、同医院前院長夫妻2人の計10人が死亡。 医療機関での火災により10人以上の死者が発生したのは、1973年3月、八幡区(当時。 現)の火災以来40年ぶり。 (詳細は「」の項参照)• 、が、海外の商品を実質的に無登録で販売し、に違反したとして、が2014年4月10日まで6か月の業務停止命令、および責任の所在の明確化や投資家保護に万全の措置を講じるよう業務改善命令を出したことを発表。 、缶詰「」について「味に違和感がある」との消費者からの申し出を受けて検査したところ、同社の基準値を最大10倍程度上回るが検出されたとして3種類約672万缶を自主回収。 - 、7月の前党首辞任を受け行われた党首選挙で、会長のを新党首に選出。 、約30億円を投じた車両を使用する豪華『』の運行を開始。 、の焼肉店で8月、高校生ら9人に牛の生を提供し、4人が症状を訴えうち1人が入院した報告を受け、同店舗を運営する社長と焼肉店店長を違反容疑で逮捕。 2012年7月に生レバーの提供が禁止されて以来初の逮捕事例。 台風26号が東日本付近を通過、交通機関等の乱れで約170万人に影響。 では記録的豪雨となり死者発生、がにを適用すると発表。 (詳細は「」の項参照)• 3月に行われたでのが45億1900万円で落札したものの資金調達困難のため断念したことを受け、再入札となった東京都の本部の土地・建物を、が関係するファンド管理会社とみられる企業、「アヴァール・リミテッド・ライアビリティー・カンパニー」が50億1000万円で落札。 日本政府、にて、日本のを主張する動画を公開、当初日本語版のみであったが、同月31日には英語版の公開も開始。 - 長選挙で、現職のが3選。 - 、同社が運営する4都府県8ホテル1事業部の23店舗において、2006年3月から2013年9月の間、表示と異なる食材の提供例が47あり、延べ7万8775人に提供されたことが社内調査で発覚、メニューの提供が確認できれば代金を返金することを発表。 本件事案以降、多くの飲食業者におけるメニュー偽装が相次いで公表される。 で、小型機が着陸に失敗し滑走路上で停止したため、滑走路が閉鎖され、同空港を発着する計17便が欠航、到着を予定していた4便が行き先を変更。 は「」に当たると判断、は航空事故調査官2人を翌27日に現地へ派遣。 、6月のとの合弁解消に伴い、「エアアジア」ブランドでの航空機運行を終了、12月「バニラ・エア」として再開するまで運休。 選挙で、現職のが3選。 長選挙で、元県議会議員で元前神奈川県知事秘書の無所属新人が、自公民3党推薦候補ら2名を破り初当選。 長選挙で、自公民3党の推薦を受けた元同市副市長のが初当選。 長選挙で、前長野商工会議所会頭のが初当選。 長選挙で、現職のが新人2人を破り3選。 秋のの最中に、がの解決を訴えた手紙をに直接手渡す。 翌日、理事会で、同議員に対する処分をめぐり対応を協議、委員長が同議員を国会内に呼び、事情を聴取。 グループの信販会社で暴力団に融資が判明。 11月 [ ]• - の逼迫に伴い、従来で使われてきた070番号が割り当てられる。 ただし、「070-5」「070-6」で始まる番号が使われているPHSに対し、携帯電話に導入される番号は「070-1〜4」「070-7〜9」で始まる番号となる。 - ・、国会会期中に必要な理事会からの渡航届への許可を得ていない状態でを訪問。 -の新病院が開院。 既存の病院施設は閉鎖となり、新病院へ全面移転される。 - 、元岡山芳賀佐山長だった男を、顧客2名の口座から計約500万円を無断で引き出し着服した容疑で逮捕。 同2人を含む顧客12人が総額8億円以上の被害を訴えている。 で、現職のが再選。 、開通以来続けていた、のの一般見学者向け公開および同駅での乗降扱いを終了。 内のにより、とが浜松市内で一時運転を見合わせとなる(2013年では2回目)。 、について、潮受け堤防排水門の開門調査の差し止めを求めた仮処分申請で、開門の差し止めを命じる決定。 既にで確定した、同年12月20日までの開門を命じる判決と矛盾するため、国は仮処分の判断にかかわらず開門する方針。 JR北海道、同年9月26日に行われたの特別保安監査の直前に、函館保線管理室で、レールの分岐点と特急の通過待ちなどに使うについて、複数地点の社内規定を超過する計測データが規定内数値に書き換えられていたと発表。 国土交通省が同管理室に緊急の立ち入り検査を実施。 、参議院の承認を得ず北朝鮮を訪問したアントニオ猪木議員に対し、50日間の党員資格および参院副幹事長職停止処分。 と、を巡る医療グループ「」の違反事件で、の姉ら6人を逮捕。 翌13日、同議員がに離党届提出。 - 警視庁、質屋チェーン「質のひょうたんや」がを装って無登録でを営んだ上、法定外の高金利で融資していたとして、違反と違反容疑で同質店運営会社社長ら8人を逮捕。 - 、建設業基金で使途不明となっている掛け金約23億8000万円のうち約6400万円を着服したとして、逃亡先のから帰国した同基金元事務長を容疑で逮捕。 - 千葉県のリサイクル工場「」で爆発事故。 - 長選挙で、新人のが現職のを抑え当選。 、におけるが最大2. 43倍であったことを理由に同選挙のやり直しを求める16件の訴訟に対する上告審判決で、現状の区割りを「違憲状態」とし、「格差が生じる構造的な問題は解決していない」として抜本改革を求める統一判断を示すも、選挙無効の請求は棄却。 参議院本会議、深酔いとは言えないレベルでの飲酒に加え、持病により「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態」で事故を起こした場合にも、懲役15年以下とする新たな規定を設けるなど、悪質な運転で死傷事故を起こした場合の刑罰を重くするを可決、成立。 半年以内に施行。 、・南南東沖約500mの海域で、の噴火による新島出現を確認。 - 参議院、許可を得ずに北朝鮮を訪問したアントニオ猪木議員を、参院規則が規定する登院停止期間で最長となる登院停止30日とする懲罰を可決。 参議院での懲罰可決は63年ぶり。 - 政府、を含む上空に、日本政府が既に設定している箇所と重なる形でを設定。 同月25日、が、中国当局に飛行計画を通達しようとした航空各社に対し、「わが国に何ら効力を有するものではなく、これまでのルール通りの運用を行っていく」との政府方針を通達。 〜 - が2年ぶりにで開催。 改正が参議院で可決成立、年収910万円以上は除外となる。 が参議院で可決成立。 - 、最大4. 77倍という状態で同年7月に行われたについて、違憲かつ無効であるとの判決を下す。 に対して無効判決が下るのは初。 - 、官房審議官を、女性として内閣制度創設以来初となるに任命。 12月 [ ]• - 、在で現地時間6月20日に発生し同大使館が半焼した火災について、当時3等として大使館に勤務していた職員の男をの疑いで逮捕。 安全保障会議がに再編される。 ・で開催された政府間委員会で、『』がに登録される。 - 、安全保障にかかわる機密情報を漏らした公務員らへの罰則を強化するを賛成130票、反対82票で可決、成立。 採決にあたりが反対、、は退席。 - みんなの党、前幹事長ら、同党所属の国会議員35人の4割に当たる、衆議院議員8名、参議院議員4名計14名が離党届提出、新党結成の意思を表明。 、で女性から男性に性別を変更した夫とその妻が、第三者とのでもうけた子どもをとしてに記載するよう求めた裁判の決定で、裁判官5人中3人の多数意見により「血のつながりがないことが明らかでも夫の子と推定できる」として法律上の父子関係を認める初判断を示す。 、が2011年に同社を、および関連の侵害で訴えていた問題について、三洋電機とので対価38億円を払うことで和解。 制定の『』が『輪』と発表される。 安倍政権で4度目の死刑執行(今回2人、2013年は計8人。 - で、吹き付け材のアスベスト()撤去工事中に、構内の空気中から、毒性の強い「」が、が示した安全基準の71倍検出される。 - 警視庁捜査第一課が、2012年10月12日ににを発生させる容器と犯行声明文を放置したとして、の36歳の男を容疑で逮捕した。 上智大学は漫画『』の作者のの出身校で、事件発覚後、漫画の関連イベント会場や関連商品を扱うコンビニチェーン店など国内約400カ所の施設に対して脅迫文が送り付けられ、イベントの中止や商品の撤去が行われていた。 - 神奈川県で米軍ヘリが埋立地に不時着事故。 富山県の流域のの被害者団体「神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会」と原因企業の「三井金属」との間で全面解決を確認する合意書に調印が行われた。 がされた。 この決定は、においての基本方針となるものであり、がこういった方針を策定するのは初。 江田憲司みんなの党前幹事長ら衆参両院議員15人が参加し、新「」設立総会開催。 江田代表の他、幹事長に参院議員、副代表に参院議員、に衆院議員、に衆院議員を充てるなどの役員人事も正式決定。 、第5・6号機の廃炉を決定、経済産業省に届け出たことにより、2012年4月に廃炉を届け出た同原発の第1-4号機と合わせ、同発電所の6原子炉全てが廃炉となることが決定。 日本の原発は48基になる。 の本社前で、。 、グループから5000万円を受領した問題の責任を取り、議長に辞表を提出 、同月24日、都議会により承認され正式に辞任。 で、同市組合長の男性が自宅近くで胸と左腕の少なくとも2カ所を拳銃で撃たれ、市内の病院に救急搬送されるも約2時間後に死亡。 エアアジア・ジャパンから11月に社名変更したの初便就航。 - 、土曜日の午前1-5時台に、-間で、路線バスとしては全国初となる「終夜バス」の試験運行を開始。 - 日本政府、およびでに参加しているからの要請を受け、同軍にの小銃弾1万発を譲渡。 自衛隊の弾薬を国連や他国に供給するのは初めて。 - 、「光学2号機」について、11月8日に通信が途絶えて以降、復旧を試みてきたが回復の見込みがないと判断し、運用を終了することを発表。 - 、現役総理大臣としては8月15日の以来7年4カ月ぶりとなる参拝。 - が名護市辺野古への移設に向けた政府の埋め立て申請を承認した。 - 子会社であるの群馬工場で生産されたから()が検出され、自主回収を実施(詳細は「」を参照)。 - 急逝。 - が開催。 社会 [ ] 詳細は「」を参照• の「」では、経済を克服するためにを設定して大胆なを実施した。 これにより速いスピードでが進み、同内閣発足時(前年)には185水準であったがには4年1ヶ月ぶりに1ドル100円に達し、さらにには104円まで進んで1年間で20円近く円が下落している。 またも1年間で6000円近く上昇し、年の終わり(の終値)には1万6291円を付けている。 において利用者のID、パスワード盗まれ、預金が別口座に不正送金された事件が1315件発生、被害総額は約14億600万円に上った。 統計開始年度の2011年以降、過去最高だった2011年の165件、約3億800万円と比較して、件数は約8倍、被害額は約4. 6倍にまで増加。 被害者は全都道府県に住む32銀行の利用者に広がった。 などの特殊詐欺の被害が、過去最多だった2012年の額を122億5000万円上回り、約486億9000万円で過去最悪となった。 うち所謂「手渡し型」詐欺の割合が特殊詐欺全体の手口別で42. がに比べ31. 旅行や輸送などのサービス収支は1兆5950億円の赤字で、所得収支のみ16兆5318億円の黒字となった。 10月1日時点の人口推計で、外国人を含む総人口が2012年に比べ21万7000人(0. 法 [ ] 労働 [ ] 教育 [ ] 女性史 [ ] 交通 [ ] 鉄道 [ ]• 明智小学校で静態保存されていたC12244号機を明智駅に移設し、動態保存を開始。 イベント・行事 [ ]• 第62回() - およびで式年遷宮が行われ、全行程が完了する。 なお、式年遷宮は20年毎に行われている。 で60年ぶりの。 等の改修が3月までに完了、5月にはが仮殿から本殿に遷座される(平成の大遷宮)。 その他 [ ]• の開催都市がに決定、に続き二度目のでの選出となった。 自然科学 [ ] この節のが望まれています。 環境 [ ] 天候・天災・観測等 [ ]• 冬季(昨年12月-2月)はからにかけてが低く、北日本・では2年連続、西日本では3年連続で傾向となった。 また、ので最深が歴代1位の566cmを記録するなど、北日本の側を中心とした12地点で年最深積雪の記録を更新するとなった( )。 夏季(6月-8月)はでこれまでの国内最高を更新し41. 一方、の影響によりでは明けが遅れ、またでは早期に梅雨が明けたものの7月後半には一時的に低温傾向(戻り梅雨)となる など時期により気温の差が激しくなった。 また、多雨や少雨といった地域の差が見られたり、局地的なが発生するなど地域による偏りも大きくなる傾向となった。 気象庁では今夏の特徴として、周辺のが高かったことによる「」であったとの見解を示している。 9月に入るとが不安定となったことにより、による被害がで続発した。 文化と芸術 [ ] 流行 [ ] 流行語 [ ] 以下に本年の受賞語を列記する。 なお、肩書きや役職などは受賞当時のものである。 年間大賞: 史上最多となる4つが選ばれている。 「今でしょ! 」( 〈・講師〉、から放送されている同予備校での決め「いつやるか? 今でしょ! 」が元ネタ)• 「」( 〈〉、の招致を目的とした総会における最終プレゼンテーションスピーチより)• 「じぇじぇじぇ」( 〈〉、 〈〉、の『』で多用された台詞より)• 「倍返し」( 〈〉、系ドラマ『』チーム、同作で主人公が放つ決め台詞「やられたらやりかえす。 倍返しだ! 」より)• トップテン入賞• ( 〈〉)• ( 〈PR・営業部長〉)• ( 〈〉)• ( 〈ブラック企業対策プロジェクト共同代表・代表〉)• ( 〈〉)• 選考委員特別賞• 「」() ファッション [ ] 文化 [ ] 日本独自の文化が「」に登録される形で世界的な評価を受けている。 の中で的な存在であるがに登録()。 の的なとしてがに登録。 建築 [ ] 竣工 解体 出版 [ ] 詳細は「」を参照• - 『』()• - 『』()• 3月13日 - 『』()。 同アルバムに『』、『』収録。 - 『』()• - 『』()• 4月24日 - 『』()。 同アルバムに『ないものねだり』収録。 - 『』()• - 『』()。 『』主題歌。 - 『』()• 5月29日 - 『』()• 5月29日 - 『』()• - 『』()• - 『』()• 6月26日 - 『』()• - 『』()。 - 『』()。 第6回「」大賞。 7月31日 - 『』(天野春子())。 名義のは、2013年上期の『』内で小泉が演じている役名で、主人公・()の母親という役柄。 - 『』()• - 『』()• - 『』()• 9月4日 - 『』()• - 『』()• - 『』()• - 『』()。 - 『』()。 同アルバムに『キラーボール』収録。 - 『』()。 同アルバムに『ミッドナイト清純異性交遊』収録。 演劇 [ ] 歌舞伎 宝塚歌劇団 詳細は「」を参照• 1月 - 3月 『』(フジテレビ系)• 1月 - 3月 『』(TBS系)• 『』(テレビ朝日開局55周年記念ドラマ)。 優秀賞。 4月 - 9月 『』。 ギャラクシー賞大賞。 4月 - 6月 『』(フジテレビ系)• 4月 - 6月 『』(フジテレビ系)• 4月 - 6月 『』(フジテレビ系木曜劇場)• 7月 - 9月 『』(TBS系日曜劇場)• 『』(日本テレビ系『』内スペシャルドラマ)。 マイベストTV賞。 9月 - 2014年3月 NHK連続テレビ小説『』。。 10月 - 12月 『』(テレビ朝日系)• 10月 - 12月 『』(フジテレビ系) お笑い [ ]• に弟子入りし、としての活動を始めた山崎邦正が本年元旦をもって芸名を高座名のに改名。 決勝戦で()が優勝。 第11回決勝戦で(吉本興業)が優勝。 第43回で(吉本興業)が優勝。 第3回で(吉本興業)が優勝。 第48回で(吉本興業)が優勝。 インターネット向け放送局を標榜する動画コンテンツ「」開局。 ()が所属事務所・からマネジメント契約を解除される。 これによりオセロはに解散。 がイベントで全裸になり観客席にダイブし、で書類送検される。 系深夜バラエティ番組『』の企画「」を題材にした映画『』()公開。 が窃盗容疑で逮捕される。 らが出演する系バラエティ番組『』が放送終了。 第6回決勝戦で()が優勝。 『』の()放送分において木曜レギュラーのが番組終盤に登場、に対して「いいとも! 終わるってホンマ? 」と質問し、2014年の3月で放送が終了することが発表された(「」も参照)。 第3回決勝戦で(吉本興業)が優勝。 『』にと()、()が応援ゲストとして出演。 またがパラパラ漫画を披露した。 アニメ [ ] アニメーション映画• 2013年7月15日閲覧。 YOMIURIONLINE 2013年5月11日• 朝日新聞 2013年6月9日• 朝日新聞 2013年7月17日• 黒部ダム公式• プレスリリース , 九州旅客鉄道, 2013年7月26日 ,• 日本テレビ• 日本経済新聞 2013年8月31日閲覧。 法政大学。 - NHKニュース、2013年9月23日• タウンニュース鶴見版 2013年11月14日号• 毎日JP 2013年11月9日閲覧。 西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社 2013年10月10日. 2014年2月13日閲覧。 博多まちづくり推進協議会. 2013年12月1日閲覧。 毎日新聞 2013年12月15日閲覧。 宮内庁. 2013年12月25日閲覧。 時事通信社. 2013年11月9日. 2013年12月24日閲覧。 毎日新聞• 国税庁• 産経新聞. 2013年1月11日. 2013年1月11日閲覧。 文藝春秋• 文藝春秋• YOMIURIONLINE 2013年1月17日閲覧。 (はてなブックマークニュース 2013年1月21日)• (朝日新聞 2013年1月21日)• (J-CASTニュース 2013年1月20日)• YOMIURIONLINE 2013年1月27日閲覧。 MSN産経新聞(2013年2月3日)2013年2月22日閲覧。 読売新聞. 2013年1月29日. 2013年1月29日閲覧。 YOMIURIONLINE 2012年12月27日閲覧。 YOMIURI ONLINE 2013年2月17日閲覧。 まんたんウェブ 毎日新聞デジタル. 2013年1月8日. 毎日jp 2013年2月20日閲覧。 YOMIURI ONLINE 2013年2月21日閲覧。 毎日JP 2013年2月22日閲覧。 YOMIURI ONLINE 2013年2月15日閲覧。 朝日新聞 2013年2月25日閲覧。 東京新聞 2013年3月15日閲覧。 (JR東日本水戸支社、2012年12月21日閲覧)• 日本経済新聞 2013年2月5日閲覧• 朝日新聞 2013年3月25日閲覧。 (WirelessWireNews 2011年12月5日)• (INTERNET Watch 2012年10月10日)• MSn産経新聞 2012年12月4日閲覧。 京阪電鉄プレスリリース 2013年1月8日付。 MSN産経新聞 2013年3月31日閲覧• (読売新聞 2012年1月31日)• YOMIURI ONLINE 2012年5月23日閲覧。 社会保障審議会年金部会. 2013年1月12日閲覧。 (朝日新聞 2011年8月27日)• 産経新聞. 2013年4月7日. 産経新聞 2013年4月7日閲覧。 朝日新聞2013年4月8日閲覧。 YOMIURIONLINE 2013年4月9日閲覧。 (関西ウォーカー 2012年4月11日)• 2013年1月29日. 2013年1月31日閲覧。 気象庁防災気象情報 2013年4月13日• 朝日新聞 2013年4月16日閲覧。 jp 毎日新聞. 2013年4月16日. 2013年4月16日閲覧。 YOMIURI ONLINE 2013年4月16日閲覧。 朝日新聞 2013年4月19日閲覧。 朝日新聞デジタル 朝日新聞社. の2013年4月30日時点におけるアーカイブ。 2013年4月26日閲覧。 産経新聞. 2013年4月28日. 産経新聞. 2013年4月29日. 産経新聞. 2013年5月1日. 朝日新聞2013年5月1日閲覧。 マイナビ女子オープンオフィシャル・サイト• 産経新聞 2013年5月1日閲覧• 日本経済新聞 2013年5月5日閲覧• MSN産経新聞 2013年5月5日閲覧• YOMIURIONLINE 2013年5月9日閲覧。 YAMAHA発動機公式HP。 NHKニュース 日本放送協会. 2013年5月20日. の2013年5月25日時点におけるアーカイブ。 2013年5月25日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年5月22日. 2013年10月23日閲覧。 共同通信社. 2013年10月23日. 2013年10月23日閲覧。 八戸市メールマガジン 2013年5月24日. 2013年12月25日閲覧。 MSN産経ニュース 産業経済新聞社. 2013年5月26日. 2013年5月27日閲覧。 朝日新聞 2013年5月27日閲覧。 宮川太一「政府CIOとは」『』。 共同通信 2013年5月24日閲覧。 YOMIURI ONLINE 読売新聞社. 2013年6月3日. 2013年6月3日閲覧。 YOMIURIONLINE 2013年6月7日• 中日新聞 2013年6月14日閲覧• 時事通信 2013年6月14日閲覧• msn産経ニュース. 2013年6月18日. 2013年7月9日閲覧。 (はまれぽ. 首相官邸 2013年6月22日• 産経新聞. 2031年6月24日. 産経新聞. 2013年6月24日. 朝日新聞 2013年6月28日閲覧。 産経新聞. 2013年6月28日. みずほ銀行• 産経新聞. 2013年7月4日. 2013年8月9日閲覧。 産経新聞. 2013年8月9日. 2013年8月9日閲覧。 2013年7月11日. 2013年7月14日閲覧。 msn産経ニュース. 2013年7月12日. 2013年7月13日閲覧。 Sponichi Annex. 2013年7月17日. 2013年7月18日閲覧。 時事通信. 2013年7月16日. 文藝春秋• 文藝春秋• 読売新聞. 2013年7月25日. 2013年7月26日閲覧。 朝日新聞. 2013年7月27日. 2013年7月27日閲覧。 朝日新聞. 2013年7月22日. CNN. 2013年7月22日. 産経新聞. 2013年7月23日. 2013年7月25日閲覧。 産経新聞. 2013年7月22日. 2013年7月25日閲覧。 産経新聞. 2013年7月23日. 2013年7月25日閲覧。 毎日新聞. 2013年7月26日. 2013年7月26日閲覧。 産経新聞. 2013年7月25日. 2013年7月26日閲覧。 朝日新聞. 2013年7月25日. 2013年7月26日閲覧。 2013年7月25日. 2013年8月11日閲覧。 毎日新聞. 2013年7月28日. 2013年7月28日閲覧。 日本経済新聞. 2013年7月30日. 2013年7月30日閲覧。 産経新聞. 2013年8月1日. 2013年8月2日閲覧。 産経新聞. 2013年8月1日. 2013年8月2日閲覧。 産経新聞. 2013年8月1日. 2013年8月2日閲覧。 朝日新聞 2013年8月5日閲覧。 朝日新聞 2013年8月5日閲覧。 産経新聞. 2013年8月6日. 2013年8月6日閲覧。 産経新聞. 2013年8月6日. 2013年8月7日閲覧。 産経新聞. 2013年8月7日. 2013年8月8日閲覧。 時事通信. 2013年8月7日. 2013年8月8日閲覧。 日本経済新聞. 2013年8月7日. 2013年8月8日閲覧。 ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版. 2013年8月8日. 2013年8月8日閲覧。 読売新聞. 2013年8月8日. 2013年8月8日閲覧。 ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版. 2013年8月9日. 2013年8月9日閲覧。 産経新聞. 2013年8月9日. 2013年8月9日閲覧。 日本経済新聞. 2013年8月9日. 2013年8月10日閲覧。 読売新聞. 2013年8月9日. 2013年8月10日閲覧。 河北新報. 2013年8月12日. 2013年8月12日閲覧。 産経新聞. 2013年8月10日. 2013年8月10日閲覧。 日本経済新聞. 2013年8月9日. 2013年8月10日閲覧。 スポーツニッポン. 2013年8月9日. 日刊スポーツ. 2013年8月10日. 2013年8月27日閲覧。 産経新聞. 2013年8月10日. 2013年8月10日閲覧。 読売新聞. 2013年8月11日• 八重山毎日新聞. 2013年8月12日• 読売新聞. 2013年8月13日. 2013年8月13日閲覧。 ITmedia. 2013年8月12日• 読売新聞. 2013年8月13日. 2013年8月13日閲覧。 産経新聞. 2013年8月16日. 2013年8月16日閲覧。 朝日新聞 2013年8月17日閲覧。 三和酒類株式会社. 2013年8月16日閲覧。 スポーツニッポン. 2013年8月16日. 2013年8月16日閲覧。 日刊スポーツ. 2013年8月17日. 2013年8月27日閲覧。 産経新聞. 2013年8月17日. 2013年8月17日閲覧。 朝日新聞. 2013年8月17日. 2013年8月17日閲覧。 朝日新聞 2013年8月18日閲覧。 産経新聞. 2013年8月25日. CNN. jp 2013年8月28日付• ロイター 2013年8月28日付• (鉄道コム 2010年11月25日)• (日本経済新聞:Editor's Choice 2013年9月1日付)• 気象庁. 2013年7月29日閲覧。 MSN産経新聞 2013年8月1日閲覧。 MSN産経新聞 2013年9月4日閲覧。 日本経済新聞 2013年9月9日• 日本経済新聞 2013年9月9日閲覧。 朝日新聞 2013年9月12日閲覧。 JAXAプレスリリース 2013年9月14日付• JAXAプレスリリース 2013年9月14日付• 北海道新聞. 2010年9月29日. 2013年10月3日閲覧。 毎日新聞. 2013年9月26日. 2013年10月11日閲覧。 毎日新聞. 2013年10月11日. 2013年10月11日閲覧。 朝日新聞2013年9月27日夕刊• Bloomberg. 2013年10月9日. 2013年10月9日閲覧。 朝日新聞大阪版2013年9月30日1、2面• 2013年9月20日. 2014年2月16日閲覧。 2013年1月30日10:11配信 配信日に閲覧• 読売新聞. 2013年10月1日. 2013年10月1日閲覧。 2013年10月2日. 2013年10月2日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年10月3日. 2013年10月3日閲覧。 産経新聞. 2013年10月6日. 読売新聞. 2013年10月6日. 2013年10月8日閲覧。 SponichiAnnex. 2013年10月7日. 2013年10月28日閲覧。 読売新聞. 2013年10月8日. 2013年10月8日閲覧。 読売新聞. 2013年10月22日. 2013年10月23日閲覧。 MSN産経新聞ニュース. 2013年10月9日. 2013年10月11日閲覧。 MSN産経新聞. 2013年10月9日. 2013年10月9日閲覧。 MSN産経新聞ニュース. 2013年10月11日. 2013年10月11日閲覧。 MSN産経新聞ニュース. 2013年10月11日. 2013年10月11日閲覧。 2013年10月11日 2016年10月23日閲覧。 鈴木正人、柏木健佑、大浦貴史「」、『旬刊商事法務』第2019号、2013年12月、16-26頁。 2013年10月11日. 2016年10月23日閲覧。 時事通信. 2013年10月14日. 2013年10月14日閲覧。 産経新聞. 2013年10月15日. 2013年10月15日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年10月15日. 2013年10月15日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年10月15日. 2013年10月15日閲覧。 読売新聞. 2013年10月15日. 2013年10月15日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年10月16日. 2013年10月16日閲覧。 時事通信. 2013年10月16日. 2013年10月16日閲覧。 読売新聞. 2013年10月17日. 2013年10月17日閲覧。 共同通信. 2013年11月1日. 2013年11月10日閲覧。 読売新聞. 2013年10月20日. 2013年10月20日閲覧。 SANSPO. COM. 2013年10月23日. 2013年10月23日閲覧。 日本経済新聞. 2013年10月27日. 2013年10月28日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年10月26日. 2013年10月28日閲覧。 河北新報. 2013年10月28日. 2013年10月28日閲覧。 読売新聞. 2013年10月28日. 2013年10月28日閲覧。 神戸新聞. 2013年10月28日. 2013年10月28日閲覧。 読売新聞. 2013年10月27日. 2013年10月28日閲覧。 YOMIURIONLINE. 2013年10月27日 2013年10月28日閲覧。 産経新聞. 2013年11月1日. 2013年11月1日閲覧。 朝日新聞 (2013年10月31日)2013年11月2日閲覧。 毎日jp. 2013年10月30日. 2013年11月3日閲覧。 NHK. 2013年11月2日. 2013年11月3日閲覧。 (神奈川県立がんセンター)• 毎日jp. 2013年11月9日. 2013年11月10日閲覧。 朝日新聞 2013年11月10日閲覧。 YOMIURIONLINE 2013年11月10日閲覧。 MSN産経新聞2013年11月10日閲覧。 日本経済新聞. 2013年11月12日. 2013年11月13日閲覧。 日本経済新聞. 2013年11月13日. 2013年11月13日閲覧。 読売新聞. 2013年11月12日. 2013年11月13日閲覧。 読売新聞. 2013年11月12日. 2013年11月13日閲覧。 読売新聞. 2013年11月13日. 2013年11月13日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年11月13日. 2013年11月13日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年11月14日. 2013年11月14日閲覧。 朝日新聞 2013年11月15日閲覧。 朝日新聞 2013年11月17日閲覧。 読売新聞. 2013年11月20日. 2013年11月21日閲覧。 読売新聞. 2013年11月20日. 2013年11月21日閲覧。 読売新聞. 2013年11月20日. 2013年11月21日閲覧。 日本経済新聞. 2013年11月22日. 2013年11月28日閲覧。 SankeiBiz. 2013年11月26日. 2013年11月28日閲覧。 日本経済新聞 2013年11月27日閲覧。 毎日JP 2013年11月27日閲覧。 時事ドットコム 2013年11月28日閲覧。 産経新聞. 2013年11月29日. 2013年11月30日閲覧。 産経新聞. 2013年10月3日. 2013年10月3日閲覧。 共同通信. 2013年12月2日. 2013年12月2日閲覧。 日本経済新聞. 2013年12月5日. 2013年12月5日閲覧。 読売新聞. 2013年12月7日. 2013年12月9日閲覧。 時事通信. 2013年12月9日. 2013年12月9日閲覧。 MSN産経ニュース. 2013年12月11日. 2013年12月11日閲覧。 日本経済新聞. 2013年12月11日. 2013年12月11日閲覧。 烏丸経済新聞 2013年12月12日閲覧• 日本経済新聞 2013年12月12日閲覧• MSN産経ニュース.

次の