ライン 郵便局 eお届け通知 詐欺。 ヤマト運輸から突然いきなりLINEが!詐欺・偽物か本物か見分けるコツ・急に通知が来た理由や「できること」を紹介【クロネコヤマト:怪しいライン】

友だち登録していないのに、ヤマト運輸 LINE公式アカウントから荷物のお届け予定が届きました。なぜですか。

ライン 郵便局 eお届け通知 詐欺

LINEの通知メッセージとは?LINEに登録された電話番号などをもとに、企業が個人ユーザーに直接メッセージを送れる機能 この通知メッセージを受信するか・しないかはこちらが設定することができるんですよ。 通知メッセージ機能をオンにしているとLINEのトークでメッセージを受け取り、オフにしていると「送信リクエスト」が企業から来ます。 送信リクエストは、例えば「」から来た場合は以下のような内容です。 ヤマト運輸から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。 通知メッセージは、企業とlineに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要なを受信する機能です。 24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効となります。 送信リクエストそのものは、通知メッセージをオフにしていても拒否できません。 もし送信リクエストすら受け取りたくないなら、その企業アカウントをすればokですよ。 通知メッセージのオン・オフのやり方は、次の章で具体的に紹介していきますね。 ちなみにクロネコヤマトの他には、西濃運輸・エクスペディア・jins・スマ電・アイペットなどから突然来た!という声をよく聞きます。 LINEで企業から来る通知メッセージ受信をオン・オフにする方法【スマホ】 がわかったところで、実際にメッセージ受信をオン・オフにする手順を見てみましょう。 今回はiPhone版LINEで紹介しますが、Android版でも手順はほぼ同じですよ。 LINEを開いたら、まず画面左下の 「友だち」をタップして「友だち」画面にします。 (「」ではないですよ!) 画面左上の 「歯車マーク」をタップしてください。 設定画面になりますので、 「プライバシー管理」をタップします。 「プライバシー管理」を開いたら 「情報の提供」をタップしてください。 「情報の提供」の中にある 「通知メッセージ」をタップします。 「通知メッセージを受信」をオフにすると、企業が一方的にこちらに送れる「通知メッセージ」はもう来なくなりますよ。 これでラインの「通知メッセージ」の設定はバッチリです。 ちなみにをオフにするとお店に近づいたときに店舗情報を受信することがなくなります。 「お得情報はとりあえず受け取れるようにしておきたいな〜」という場合は、通知メッセージをオンにしつつ不要なという手もありますよ! (僕はそうしています) さいごに 「通知メッセージ」の設定は、やり方さえ分かれば30秒もかからないで楽勝ですね。 LINEの「通知メッセージ」については、同意するかどうか2018年1月あたりにLINEからユーザーに確認があったらしいですよ。 ん〜そんなのあったっけ・・・・・・まぁいいや(笑) 今回の手順で自由に「オン・オフ」できますよ!.

次の

LINEで届く郵便局の送信リクエストは本物?詐欺?eお届け通知(配達予定)の通知が届かない場合の対処方法

ライン 郵便局 eお届け通知 詐欺

LINE 2020. 11 スマホサポートライン編集部 LINEで届く郵便局の送信リクエストは本物?詐欺?eお届け通知(配達予定)の通知が届かない場合の対処方法 日本郵便は、郵便局(ゆうパック)の配達予定をLINEなどで通知する「eお届け通知」というサービスを提供しています。 そのeお届け通知に関するメッセージで、LINE公式アカウントから「郵便局[eお届け通知]からメッセージのリクエストがありました」との内容のメッセージが届くユーザーが増えています。 このメッセージには、「電話番号が一致しているか確認するように案内」されており、受け取ったユーザーは、詐欺なの?本物なの?と不審、不安に思う方が多くいるようです。 今回は、リクエストのメッセージが安全なのかと、LINEに配送予定(eお届け通知)が届かない場合に考えられる原因と対処方法について解説していきます。 郵便局からのメッセージの送信リクエストについて 今回のメッセージは、LINEの公式アカウントから送信されてくるもので、メッセージの内容は下記のようになっています。 郵便局[eお届け通知]から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。 通知メッセージは、企業とLINEに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要な通知を受信する機能です。 24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効になります。 簡単に言うと、「郵便局[eお届け通知]」というLINEアカウントからメッセージを受け取るために電話番号認証してください。 と言う内容です。 乗っ取りや詐欺?それとも本物? 結論から言うと、上記のメッセージは本物です。 ただし、似たようなメッセージの詐欺がないとは言い切れないので、送信元やメッセージ内容をよく確認しておきましょう。 eお届け通知は、郵便局で行っている荷物の配送予定日時をお知らせする正式なサービスです。 この「送信リクエスト」の通知が届くのは、前回の電話番号認証をしてから一定期間経過しているユーザーに対して届きます。 電話番号認証することで通知を受け取れるようになります。 日本郵便の公式サイト()にもこのメッセージについて案内されています。 電話番号認証方法について 送信リクエストのメッセージのすぐ後に、「電話番号が一致しているか確認してください」と言った内容のメッセージが届くので、【次へ】をタップして、画面指示に従い、電話番号認証を行ってください。 引用: eお届け通知(LINEでお知らせ)とは eお届け通知(LINEでお知らせ)は、日本郵便が提供している配達予定を事前にLINEでお知らせするサービスです。 単にお届け予定を知らせるだけでなく、通知メッセージからお届け日時の変更や受け取り場所の指定をすることができる便利なサービスです。 本サービスを利用すれば、突然の配達でも、事前にLINEでお知らせが届くため、都合の良い日時に変更し受け取ることが可能です。 不在などで再配達を依頼するといったことも少なくなるはずです。 因みにメールで通知する「eお届け通知(メールでお知らせ)」も提供されています。 勝手に通知が来るのはどうして? 通知メッセージの機能をオンにしている方は、荷物のお届け先に記載された電話番号とLINEに登録している電話番号一致した場合にお知らせする仕組みになっています。 電話番号の情報をもとに送信しているため、LINE上で電話番号登録が行われていなかったり、お届け先の電話番号が違ったりするとメッセージは届きません。 電話番号さえ合致すれば、特に何も登録していなくても届きます。 因みに、ヤマト運輸でも同じようにお届け予定をお知らせするサービスが提供されています。 受け取りたくない場合は、アカウントをブロックしたり、通知メッセージをオフにしたりすることで受信しなくなります。 郵便局からのLINE通知が届かない場合 事前に通知が届かない場合、次のような原因が考えられます。 通知メッセージの設定がオフになっている• 郵便局[eお届け通知]のアカウントをブロックしている• 電話番号認証が必要• 送り状とLINE登録の電話番号が違う• 送り主からの依頼によりメッセージを送らない場合• 手書きのあて名ラベルの荷物 通知メッセージとアカウントブロックについては、自分の端末上の設定なので、簡単に設定することができます。 また、LINE上の登録が自分のものか確認しておきましょう。 昔使っていた電話番号のままで変更していないこともあります。 0、iPhone 11 Pro(iOS13. 4) 通知メッセージをオンにする 通知メッセージは、LINEに登録している電話番号などから情報が一致した場合に企業からの通知を受け取る事ができる設定です。 通知メッセージがオンになっていて、電話番号が一致した場合は、友だち登録していないアカウントからのメッセージも受信します。 今回の場合だと、「郵便局[eお届け通知]」と友だち登録していなくても通知が受け取ることができます。

次の

郵便局のLINEアプリ「eお届け通知」や「ぽすくま」で配達状況確認や再配達依頼が可能!

ライン 郵便局 eお届け通知 詐欺

LINE 2020. 11 スマホサポートライン編集部 LINEで届く郵便局の送信リクエストは本物?詐欺?eお届け通知(配達予定)の通知が届かない場合の対処方法 日本郵便は、郵便局(ゆうパック)の配達予定をLINEなどで通知する「eお届け通知」というサービスを提供しています。 そのeお届け通知に関するメッセージで、LINE公式アカウントから「郵便局[eお届け通知]からメッセージのリクエストがありました」との内容のメッセージが届くユーザーが増えています。 このメッセージには、「電話番号が一致しているか確認するように案内」されており、受け取ったユーザーは、詐欺なの?本物なの?と不審、不安に思う方が多くいるようです。 今回は、リクエストのメッセージが安全なのかと、LINEに配送予定(eお届け通知)が届かない場合に考えられる原因と対処方法について解説していきます。 郵便局からのメッセージの送信リクエストについて 今回のメッセージは、LINEの公式アカウントから送信されてくるもので、メッセージの内容は下記のようになっています。 郵便局[eお届け通知]から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。 通知メッセージは、企業とLINEに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要な通知を受信する機能です。 24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効になります。 簡単に言うと、「郵便局[eお届け通知]」というLINEアカウントからメッセージを受け取るために電話番号認証してください。 と言う内容です。 乗っ取りや詐欺?それとも本物? 結論から言うと、上記のメッセージは本物です。 ただし、似たようなメッセージの詐欺がないとは言い切れないので、送信元やメッセージ内容をよく確認しておきましょう。 eお届け通知は、郵便局で行っている荷物の配送予定日時をお知らせする正式なサービスです。 この「送信リクエスト」の通知が届くのは、前回の電話番号認証をしてから一定期間経過しているユーザーに対して届きます。 電話番号認証することで通知を受け取れるようになります。 日本郵便の公式サイト()にもこのメッセージについて案内されています。 電話番号認証方法について 送信リクエストのメッセージのすぐ後に、「電話番号が一致しているか確認してください」と言った内容のメッセージが届くので、【次へ】をタップして、画面指示に従い、電話番号認証を行ってください。 引用: eお届け通知(LINEでお知らせ)とは eお届け通知(LINEでお知らせ)は、日本郵便が提供している配達予定を事前にLINEでお知らせするサービスです。 単にお届け予定を知らせるだけでなく、通知メッセージからお届け日時の変更や受け取り場所の指定をすることができる便利なサービスです。 本サービスを利用すれば、突然の配達でも、事前にLINEでお知らせが届くため、都合の良い日時に変更し受け取ることが可能です。 不在などで再配達を依頼するといったことも少なくなるはずです。 因みにメールで通知する「eお届け通知(メールでお知らせ)」も提供されています。 勝手に通知が来るのはどうして? 通知メッセージの機能をオンにしている方は、荷物のお届け先に記載された電話番号とLINEに登録している電話番号一致した場合にお知らせする仕組みになっています。 電話番号の情報をもとに送信しているため、LINE上で電話番号登録が行われていなかったり、お届け先の電話番号が違ったりするとメッセージは届きません。 電話番号さえ合致すれば、特に何も登録していなくても届きます。 因みに、ヤマト運輸でも同じようにお届け予定をお知らせするサービスが提供されています。 受け取りたくない場合は、アカウントをブロックしたり、通知メッセージをオフにしたりすることで受信しなくなります。 郵便局からのLINE通知が届かない場合 事前に通知が届かない場合、次のような原因が考えられます。 通知メッセージの設定がオフになっている• 郵便局[eお届け通知]のアカウントをブロックしている• 電話番号認証が必要• 送り状とLINE登録の電話番号が違う• 送り主からの依頼によりメッセージを送らない場合• 手書きのあて名ラベルの荷物 通知メッセージとアカウントブロックについては、自分の端末上の設定なので、簡単に設定することができます。 また、LINE上の登録が自分のものか確認しておきましょう。 昔使っていた電話番号のままで変更していないこともあります。 0、iPhone 11 Pro(iOS13. 4) 通知メッセージをオンにする 通知メッセージは、LINEに登録している電話番号などから情報が一致した場合に企業からの通知を受け取る事ができる設定です。 通知メッセージがオンになっていて、電話番号が一致した場合は、友だち登録していないアカウントからのメッセージも受信します。 今回の場合だと、「郵便局[eお届け通知]」と友だち登録していなくても通知が受け取ることができます。

次の