らくらく メルカリ 便 大き さ。 らくらくメルカリ便の集荷サービスが便利すぎる!やり方や著名配送も

【らくらくメルカリ便の送り方】料金?サイズ?箱?時間指定?追跡?あなたの疑問にお答え!

らくらく メルカリ 便 大き さ

送料は売り上げが確定した段階で、売り上げから差し引かれるので、レジでは支払いは発生しません。 コンビニの定員さんから、「ここにシールを貼って、これを2つ折りに入れてね」という指示があります。 控えを受け取って、らくらくメルカリ便の発送作業は終了です。 セブンイレブンはレジでの手渡しのみ ファミリーマートでは、端末の操作後にレジに行きますが、セブンイレブンでは直接レジに持って行くだけです。  ヤマトの集荷サービスを利用して発送 +30円かかりますが、ヤマト運輸の人が集荷に来てくれます。 前日の21時頃に、翌日の午前中と入力したところ、受付時間は終わっていたので、翌日の13~15時を選択しました。 当日は、13:30頃に来てくれました。 言うまでもなく、コンビニに行く必要がないので楽でしたw こんな感じでサクッと送れます。  らくらくメルカリ便を利用した感想 らくらくメルカリ便のメリット ・コンビニのレジでの作業時間が少しかかる 郵便局みたいに発送専門ではないので、結構、店員さんの手間がかかっているように感じました。 まとめ 小さいものであれば、 ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットもおすすめです。 発送方法で、「らくらくメルカリ便」ではなく、「ゆうゆうメルカリ便」を選択すればOKです。 個人的には、送る内容次第で、この2つを使い分けていこうと思います、 大きさにもよりますが、レターパックプラスというゆうちょのサービスもありますので、その都度、使い勝手のいいサービスを選びましょう。

次の

メルカリの発送方法|服を安くきれいに送る

らくらく メルカリ 便 大き さ

本ぐらいの大きさ(それより小さいもの)であれば「ネコポス」か「宅急便コンパクト」• 本より大きいものは「宅急便」 となります。 まずは、発送する商品の大きさ(サイズ・重さ・厚さ)によって、この3つの配送種類の中からどれを選ぶべきかが勝手に決まります。 そして、商品が「本の大きさ」と比べて大きいか、小さいかを確認するとわかりやすいです! ネコポスと宅急便コンパクトの違い 「じゃあ、ネコポスと宅急便コンパクトはなにが違うの?」と思うでしょう。 ネコポスは梱包の仕方に特に指定はなく、封筒やプチプチ、新聞紙に包んだ状態で発送することができます。 宅急便コンパクトはそれ専用のBoxが必要で、商品をその専用Boxの中に入れて発送しなければなりません。 専用Boxはヤマト営業所や一部のコンビニで買うことができます(税込65円)。 もし、あらかじめ宅急便コンパクトで送ろうと考えている方は、事前に専用Boxを購入しておくと発送手続きがスムーズになります。 もう、頭がパンクしそう・・・ でも大丈夫。 基本的に薄型サイズを利用することはないので、通常サイズのことだけ考えてあげればOKです。 ネコポスは手紙のようにポストへ投函され、自宅の郵便受けで商品を受け取ることになります。 いっぽう、宅急便コンパクトは、商品は対面での受け渡しとなります。 なので、時計やネックレスなどの高級なものを送る場合は、ネコポスよりも宅急便コンパクトが喜ばれまし、 本など比較的安価なものはきちんとプチプチやOPP袋で梱包してさえいれば、ネコポスでも問題ありません。 忙しくてヤマト営業所やコンビニへ商品を持ち込めないという方は宅急便コンパクトを選びましょう。 らくらくメルカリ便を宅急便で送るときの注意点 3種類の配送方法のうち「ネコポス」と「宅急便コンパクト」について説明しました。 最後に、残っている「宅急便」についても注意点を理解しておきましょう。 らくらくメルカリ便の「宅急便」にはサイズと重さによって以下の6つのパターンの送料が適用されます。 らくらくメルカリ便では、 送料を売上げから差し引くシステムになっているため、着払いでは使えないようになっているんです 出品時に配送方法を「らくらくメルカリ便」にしておこう! 商品出品時に「配送の方法」を「らくらくメルカリ便」にはじめから設定しておく必要があるのもポイントです! たとえば、出品時、配送方法に「未定」と設定し、購入後に「らくらくメルカリ便」へ変更したとすると、匿名配送ではなくなってしまいます。 なので、はじめかららくらくメルカリ便を使うつもりであれば、めんどくさがらずにきちんとらくらくメルカリ便を設定しておきましょう。 まとめ 今回は、メルカリ初心者のぼくが商品をらくらくメルカリ便で発送するときに、わからなかったこと、つまずいたポイントをまとめました。 僕のように、はじめてで商品を発送するよ!という方は、この記事を読んで失敗しないようにしてくださいね! 以上、ではではー!.

次の

らくらくメルカリ便の送り方を徹底解説!送料からサイズまで

らくらく メルカリ 便 大き さ

らくらくメルカリ便で商品を送るときに迷うのが箱(梱包材)の大きさです。 私が一番多く使うサイズは60サイズと言われる大きさです。 らくらくメルカリ便では、60サイズ(2kgまで)の配送料が全国どこでも一律600円に設定されているので、わかりやすくて便利な機能となっています。 上の画像の通り、60サイズの測り方は、箱の縦・横・高さの合計が60cm以内であること、となります。 以外に小さいので、事前にメジャーなどを使って確認しておくと良いと思います。 【60サイズの段ボール箱の価格】 60サイズの段ボールの価格は約25円ほどとなり、通販でまとめて購入するのがお勧めの購入方法となります。 この箱に、梱包材を入れて商品を詰めるので、大きさが耐えられるかどうかはあらかじめ測っておきます。 大体自分が扱う商品の大きさが統一されている場合は、一度に多くの梱包材を購入したほうがお得だと思います。 私は、梱包材をたくさんまとめ買いしすぎて、部屋の中に山になっている状態になってしまいましたw その他、60サイズには、A5サイズの用紙がぴったり収まるサイズの段ボールなど、縦・横・高さが異なるサイズのものがありますので、送る商品の大きさによって、選んでみてください。 購入してくれた方や、次に使う方のことを考えて、商品と一緒に、「この段ボール箱は60サイズです」「らくらくメルカリ便で使用した場合の送料は600円になります。 」「是非再利用してあげてください」と書き添えるとなお親切です。

次の