ファミマtカード ファミペイ チャージ ポイント。 ファミペイ(FamiPay)は使う価値はない3つの理由

【終了】毎週火曜日・土曜日は「カードの日」!ファミマTカードで3.5%還元!

ファミマtカード ファミペイ チャージ ポイント

中には、本来貰えるはずだったポイントが貰えなくなってしまうなど、知らなきゃ損をしてしまうことも。 ここでは、ファミペイとTポイントの併用や連携方法、チャージの方法や上限額など、より便利によりお得にお買い物ができる情報をまとめてあります!是非チェックしてみてくださいね! Contents• ファミペイのTポイント併用や連携方法 Tカードを持っている方なら、ファミリーマートでお買い物する際にはTポイントを貯めているのではないでしょうか。 新たに登場した 「ファミペイ」をTカードと併用したり連携できるのかは、とても気になるところだと思います。 結論から言うと、 併用は可能です!ただし、1つだけ注意しなければならない点も。 公式ページ内でも説明されているのですが、 7月現在では普通にファミペイを使用するだけではTポイントは貯まらないんです。 Tポイントを貯めたいなら、 お会計時にファミペイとは別に「Tカード」または「ファミマTカード」を提示する必要があります。 スマホとカードをそれぞれ提示しなければならないのはちょっぴり不便に感じちゃいますよね。 しかし、 予定では 11月頃にTカードとファミペイが提携し、ファミペイを提示するだけでTポイントも貯まるようになるそうです!今後、少しずつ利便性も高まって行くとのことですので、それまでの間はちょっとだけ我慢ですね。 レジでお会計を済ませる時、 「まずはお財布を取り出して、そこからお金を取り出し店員さんに渡したら、今度はお釣りを受け取って…」と、そんなやり取りが当たり前になっているため、普段は特に何とも思いませんが、よく考えてみると 意外と手間がかかる作業ですよね。 そんな 面倒なやり取りもファミペイを使えば不要! あらかじめお金をチャージしておけば、バーコードをかざすだけで支払いが完了 するので時間の節約になります!更に 200円の支払いにつき、1円分のポイント「FamiPayボーナス」が貰えるのも嬉しいですね。 そんな、ファミペイを使いこなすために必須とも言える 、「チャージ方法」を分かりやすく説明します! 現在チャージする手段は 「現金チャージ」と「ファミマTカードチャージ」の2つが用意されています。 Tカードとの併用やチャージ方法、上限額までしっかり抑えた皆さんは、もうすっかりファミペイを完璧に使いこなせるはずです! 特に、 「Tカードを持っている人はお会計の時、ちゃんと提示する」ことを忘れないでくださいね。 ファミペイのお得なサービスを使って、賢くお買い物しましょう! ファミペイの 退会方法!ボーナス還元や返金対応についてまとめました。 ファミペイがつながらない! エラー解決策やログイン対処法も調べました。 ファミペイキャンペーン! ファミチキ無料はあるのか、クーポン一覧も調べました。 ファミペイが使えるお店について調べてみました。 公共料金支払いでもポイントやボーナスはもらえる? セブンペイの退会・解約や解除方法について、また 被害の請求方法や返金についても調べてみました。 2019年7月1日に始まったばかりのセブンペイ(7pay)。 2日目にしてすでに不正アクセスが報告され PayPayとはスマートフォン決済サービスの一つで、加盟店でのお買い物の際に支払いをスムーズにできる 2019年7月1日、ファミペイの導入が始まりました。 アプリをダウンロードして使えるスマホ決済。 ファミ 最近、スマホを使った決済サービスが様々な企業によって提供されています。 特にPayPayの人気は高く、 2019年7月1日より全国のセブンイレブンの店舗にて、『セブンペイ』の利用が開始されました。 セブンイ 2019年7月1日より全国のセブンイレブンの店舗にて、『セブンペイ』の利用が開始されました。 期間限定 ファミペイは2019年7月1日にリリースされ、たった1日で100万ダウンロードを達成など、巷でとても 「ファミペイ」という単語をどこかで目にした方も多いのではないでしょうか。 88億円還元キャンペーンやウ 近頃「~pay」といったスマホ決済サービスが急速に普及しつつある中で、PayPayはその知名度の高さ ファミペイは7月1日にリリースされましたが、それより前から話題になっていて、とても注目を集めていまし• 最近の投稿• カテゴリー• 185• 263• 104• 193• 141• 150.

次の

ファミペイとファミマTカード、ファミマで使うのは結局どっちがお得?

ファミマtカード ファミペイ チャージ ポイント

ファミペイでの支払いで、FamiPayボーナスが貯まる• ポイントの2重取りが可能• クーポンでお得に買い物ができる ファミペイでの支払いで、「FamiPayボーナス」が貯まる ファミペイでの支払いすると利用額に応じて、ボーナスポイント「FamiPayボーナス」で還元されます。 通常200円 税込 につき、1円分のFamiPayボーナスが付与されます。 ファミリーマート店舗でのご利用分は、翌々日までにボーナスが付与されます。 貯めたボーナスは、ファミペイの残高にチャージして買い物で使うことができます。 ファミリーマートでのFamiポート・収納代行等の支払いでは、1件につき10円分のFamiPayボーナスが付与されます。 後述 ポイントの2重取りが可能 ファミリーマートお買い物は、ファミペイで支払い前に、Tカードを提示しましょう。 Tポイントは通常200円 税込 につき1ポイント貯まります。 さらにFamiPayボーナスも同時に貯められました。 ファミペイで支払いをする時も、Tポイントがつくことをお忘れなく。 クーポンでお得に買い物ができる ファミペイには、クーポン機能もあります。 今後ファミペイのキャンペーンで、様々なクーポンが取得できる機会があると思います。 もちろんクーポン利用だけの買い物も可能です。 アイスの無料クーポンだけ使って、お会計0円でした。 無料クーポンだけ使って買い物をするのは、ちょっと恥ずかしいと思われるかもしれません。 でも実際コンビニ店員さんに聞いてみると、無料クーポンだけ使っていく方も結構いるそうなので「全然気にしてない」と言ってました。 今ならアプリの新規登録で、ファミチキやアイスの無料クーポンがもらえますよ。 【初心者向け】ファミペイ始め方 ここからは実際にファミペイの始め方・使い方を紹介していきます。 ファミペイのアプリを入手しよう まずはスマホにファミペイのアプリを入れましょう。 参考 ファミペイはiPhone、Androidスマホどちらでも利用が可能です。 登録はとても簡単。 アプリのガイダンス通りに操作すれば、2分で終わります。 説明は割愛します。 チャージ 入金 する 新規登録した段階では、残高はゼロなので、このままではお買い物ができません。 チャージ 入金 をしましょう。 最も簡単なのが、現金でのチャージです。 ファミリーマートのレジで、お会計の前に「ファミペイのチャージをお願いします」と申し出ます。 ここで一度ファミペイを起動させて、バーコードを読み取ってもらいます。 レジに何円分チャージするのか、パネルに表示されます。 チャージしたい金額をタッチして、同額の現金を支払います。 レジでの決済が終わると、即時チャージ金額が反映されます。 ファミペイで支払いをする 今度はファミペイで支払いをしてみましょう。 ファミマで商品を購入する際に、「 支払いはファミペイでお願いします」と伝えます。 ファミペイを起動させて、バーコードを読み取ってもらえば、たったこれだけで支払い完了です。 Tカードを提示することもお忘れなく。 ファミペイのもっとディープな魅力まとめ ここまでは基本的なメリット・使い方を紹介してきました。 ここからはちょっとディープなファミペイの魅力に迫ってみたいと思います。 現在税金の納付はファミペイでできなくなりました なんとファミペイ、収納代行やFamiポートでの代金支払いにも対応しています。 ファミリーマートでの収納代行・Famiポート等の支払いでは、1件につき10円分のFamiPayボーナスが付与されます。 ただし収納代行については下記のようになってます• 自動車税や住民税や固定資産税などが、ファミリーマートで納付可能です。 「ファミマTカード クレジット 」ならクレジットカードチャージできる ファミペイは基本現金でのチャージになりますが、唯一クレジットカードからチャージできるのが「 ファミマTカード クレジット 」です。 ファミマTカード クレジット でファミペイにチャージした場合、チャージ時に0. 5%のTポイントを貯められます。 ファミマTカードに貯まります クレジットカードチャージをするためには、必ずファミマTカード クレジット が必要になります。 ファミペイで税金をお得に納付する方法。 やってみた。 ファミペイで収納代行が支払い可能• ファミマTカード クレジット でファミペイにチャージした場合、チャージ時に0. 5%のTポイントが貯まる その流れはこちら• ファミペイにファミマTカード クレジット 情報を登録する• クレジットカードチャージする 0. 5%分のTポイントが付与• ファミペイで税金を納付する ちなみに、ファミマTカード クレジット で収納代行の支払いをしても0. 実際にファミペイで固定資産税を納付してみました。 すべきことはいつもと同じで、入金済のファミペイのバーコードをピッとしてもらうだけ。 とても簡単です。 Famiポート端末を使ったラインペイのチャージ支払いにファミペイは不可 ファミリーマートでFamiポート端末を使ってラインペイのチャージができます。 チャージ額の支払いでファミペイを利用できないかと思いましたが、できませんでした。 ということで分かる限りで、ファミペイで払えるもの払えないものをまとめてみました。 収納代行(自動車税・固定資産税など)• 電子マネーのチャージ全般• インターネットショッピング• 航空券• 旅行代金• オークション・フリマサイトの支払い• 国際送金• 電話料金 詳細は店頭で確認ください。 (2019年7月時点の情報です) ファミペイは安全か?セキュリティを確かめてみた ファミマペイと同時期にスタートした「 セブンペイ」は、第三者に不正にアクセスされる被害が多発し大炎上しました。 ファミペイは大丈夫でしょうか?安全性を検証してみました。 ファミペイは2段階証(SMS認証)採用 ファミペイは、会員登録時やログイン時にSMS認証が必須となっています。 SNS認証とは、会員登録の際に他人の携帯電話を使った「なりすまし」を防ぐために、 入力された電話番号にショートメッセージで「認証番号」を通知し、認証する方法です。 ワンタイムパスワード(1度しか使えないパスワード)と同等の役割を果たします。 自身の電話番号宛てにパスワードが届くので、その電話番号を使用するスマホでしかパスワードを確認できません。 自分がスマホを紛失しない限り、まずSMS認証を突破されることはないかと思います。 スマホを紛失したら使われ放題?いえ「FamiPay暗証番号」があります スマホを紛失してしまったら、もう使われ放題なのか、と。 いえ、対策をしておけばまだ大丈夫! もう一段階セキュリティーを強固にできます。 それが「 FamiPay暗証番号」です。 FamiPay暗証番号は、ファミペイで決済前に入力をするパスコード(暗証番号)です。 登録時に必ず設定します。 よりセキュリティを強固にされたい方は、「 FamiPay利用のON状態を維持する」という項目のチェックを外してください。 毎回ファミペイのバーコードを表示させる前に、パスコードを入力することになります。 ちょっと面倒だと思いますが、都度暗証番号を入力する設定をした方が安全です。 私もやってます。

次の

ファミペイ(FamiPay)でお支払いをする時に「Tポイント」を貯める方法・交換方法

ファミマtカード ファミペイ チャージ ポイント

【関連記事】 >> >> 「ファミマTカード」の3つのメリット 効率良くTポイントを貯められる、「ファミマTカード」。 主なメリットは、以下の3つだ。 メリット1,ファミリーマートでポイント還元率最大2% メリット2,ファミペイでポイントの三重取りができる メリット3,年間最高50万円のJCBお買い物保険が付帯 3つのメリットを1つずつ説明していこう。 2,メリット1 ファミリーマートでポイント還元率最大2% 「ファミマTカード」の利用で貯まるのは、共通ポイントのTポイント。 クレジット利用200円(税込)につき1ポイント(1円相当)が付与される。 貯めたTポイントはファミリーマートをはじめ、多くの加盟店で利用できる。 なお、ファミリーマートの利用では200円(税込)につき4ポイント(4円相当)が付与され、2%の超高還元率となる。 「ファミマTカード」にはTポイントカードとしての機能もあるので、ファミリーマートやTポイント加盟店で現金で支払いをする場合も、提示することで所定のポイントが貯まる(ファミリーマートは税込200円の利用につき1ポイント)。 Tポイントユーザーにとっては、特にお得なクレジットカードと言えるだろう。 3,メリット2 ファミペイの利用でポイントの三重取りができる ファミリーマートで利用できるスマホ(QRコード)決済サービス「ファミペイ(FamiPay)」に登録できるクレジットカードは、「ファミマTカード」だけだ。 ファミペイへのチャージにはクレジット利用ポイントは付与されないが、その代わりにチャージ金額の0. 5%分のFamiPayボーナス(ファミペイのポイント)が付与される。 さらに、ファミペイ利用金額の0. 5%分のFamiPayボーナスと、「ファミマTカード」の提示により利用金額の0. 5%分のTポイントが追加で貯まる。 つまり、ファミペイではポイントの三重取りができ、ポイント還元率が合計で1. 5%になるのだ。 しかし1. 5%であれば、「ファミマTカード」で直接支払ったほうが2%還元なのでお得に思える。 しかし、それよりもお得になるケースがあるのだ。 ファミリーマートでは、一部商品をファミペイで支払うと多くのFamiPayボーナスをもらえるキャンペーンを随時行っている。 購入する商品によっては、「ファミマTカード」よりもファミペイのほうがお得なことがあるのだ。 キャンペーンを行っている場合は、その内容を確認してファミペイで支払うか、「ファミマTカード」で支払うか、ポイントが貯まりやすいほうを選ぶといいだろう。 ファミペイにはTポイントカードのほか、dポイントカード、楽天ポイントカードのカード情報を紐づけする機能がある。 これらの情報を「ファミマTカード」を登録しておくと、他のポイントカードを持ち歩く必要がなくなるので便利だ。 4,メリット3 年間最高50万円のJCBお買い物保険が付帯 カードで購入した商品が壊れたり盗まれたりした場合、購入日から90日間、年間最高50万円までが補償される(1事故につき1万円は自己負担)。 いわゆるショッピング保険と言われるものだが、年会費無料のカードでこの種の保険が付帯するものは少ないので、貴重なカードと言えるだろう。 【関連記事】 >> 5,その他のメリット JCBプラザ、トラベル最大8%割引など 主な3つのメリット以外の特徴やメリットを紹介しておこう。 JCBプラザを無料で利用できる 世界60ヵ所に設置されたJCBの海外サービス窓口「JCBプラザ」を利用できる。 観光情報案内のほか、レストランやオプショナルツアー、各種チケットの予約、カード紛失・盗難時のサポートを受けられる。 旅行に行く機会が多い人には、特に役に立つはずだ。 パッケージツアー申し込みが最大8%割引 ポケットカードトラベルセンターからパッケージツアーを申し込むと、同行者も含めて旅行代金が3~8%割引になる。 レンタカー割引 最大15%割引も タイムズカーレンタルの基本料金が最大15%割引になるほか、以下の基本料金が5%割引になる。 地味な特典だが、ぜひ活用したい。 ニッポンレンタカー• 日産レンタカー• オリックスレンタカー• トヨタレンタリース TSUTAYAレンタルサービスを追加できる 「ファミマTカード」にTSUTAYAのレンタルサービスを追加して、TSUTAYAの会員証にすることができる。 何枚もカードを持ち歩く必要がなくなるので、便利だ。 ポイントサイト「ポケットモール」で還元率アップ ポイントサイト「ポケットモール」経由のネットショッピングでは、ポイント還元率が最大9. 5%になる。 「ポケットモール」には、以下のネットショップやモールが揃っている。 ネットショッピングが好きな人には、うれしい特典だろう。 楽天市場• Yahoo! ショッピング• じゃらん• セシール• ニッセン 6,「ファミマTカード」のデメリットと克服方法 さまざまなメリットがある「ファミマTカード」だが、以下のようなデメリットもある。 ファミリーマートやTポイント加盟店以外でのポイント還元率が比較的低いこと• 海外ではJCB加盟店が比較的少ないこと• 旅行傷害保険が付帯しないこと そこで、これらのデメリットを補うカードを選んで併用することをおすすめしたい。 つまり、通常のポイント還元率が高く、国際ブランドがVisaかMasterCardで、旅行傷害保険が付帯するカードを選べばいいのだ。 たとえば、年会費無料の「REX CARD(レックスカード)」は国際ブランドをVisaかMasterCardから選べ、海外最高2,000万円、国内最高1,000万円の旅行傷害保険が付帯する。 ポイント還元率も通常1. 25%と高還元率であり、「ファミマTカード」と使い分けるのに都合が良さそうだ。 【関連記事】 >> 7,どんな人が持つとお得なのか?注意点なども紹介 ポイントサービスだけでなく、年会費無料のクレジットカードとしては旅行系の特典が充実している「ファミマTカード」だが、どんなライフスタイルの人が持ち、どのように活用すべきなのだろうか。 「ファミマTカード」を持つべき人は? ファミリーマートで2%の超高還元率になることを考えると、「ファミマTカード」はファミマをよく利用する人にとって、圧倒的にお得なクレジットカードと言えるだろう。 ネットのクチコミ情報から審査のハードルは低いと推測され、誰にでも取得しやすい手ごろなカードと言えそうだ。 ただし、クレジットカードとしてスペックが物足りない部分もあるので、それを補う別のカードを併用したほうがいいだろう。 リボ払い手数料が発生しないように注意 カードを利用する上での注意点にも触れておこう。 「ファミマTカード」はリボ払いが基本になっているので、そのまま使っているとリボ払い手数料を支払うことになる。 これを回避する手段は、以下のとおりだ。 カード利用代金を口座引落する場合は「ずっと全額払い」を設定• ファミリーマート店頭で支払う場合は「全額支払い」を選択する こうすることで、一括払いになる。 このように使い方に注意が必要なクレジットカードではあるが、ファミリーマートをよく使うなら決して損はしないので、ぜひチェックしてもらいたい。 文・モリソウイチロウ(ライター) 【関連記事 PR】 ・ ・ ・ ・ ・.

次の