のど スプレー 剣 盾。 【ポケモン剣盾】最強パーティ構築とおすすめコンビ【ソードシールド】

【ソードシールド】のどスプレーの入手方法と効果まとめ【ポケモン剣盾】

のど スプレー 剣 盾

オーロンゲの壁張りでサポートからのトゲキッスのわるだくみダイマックスで、ポットデスのからやぶバトンからのダイマックスパッチラゴンで全抜きを狙いに行けます。 ブラッキーはあくびで相手を流したり、相手のダイマックスターンを消費させる起点作りとして活躍が可能です。 オーロンゲ特性「いたずらこころ」で 先制して壁を張れるのが優秀ですが、読まれることが多いため、相手の先制攻撃封じも可能なイエッサンなどもおすすめです。 単体で強力な2体が組んで弱い訳がなく、攻撃的なテンプレ構成での 対面構築から、ドラパルトが おにびで起点を作り、ミミッキュの剣舞から全抜きを狙う 積み構築など、コンビながら型は様々です。 パーティに入れ得の最強タッグ 前提として対策が必須になるこの2体は、パーティに入れるだけで 相手の選出を強烈に誘導できます。 そこからある程度投げられるポケモンを読みやすく、そこに対してカウンターになるポケモンを用意しておけば、選出段階から有利を取れるパーティに入れ得のコンビと言えます。 バンギラスの《すなおこし》でドリュウズの《すなかき》を発動させ、あらゆるポケモンを上から殴ります。 通称:バンドリ 性質上「アーマーガア」を投げられる可能性が非常に高いため、対策となるロトム、高火力の炎技を打てるポケモンなどを残りの1枠として選出したいところです。 単体性能が高く、偽装でも使われる バンギラスがドリュウズのサポーターとしてだけでなく、単体としての性能が凄まじいため、「さらさらいわ」を持たせて砂役になるだけでなく、「 弱点保険」で自身が抜きエースとして機能することもできます。 また、ドリュウズも、環境上ミミッキュ、ロトムが非常に多いため、特性をすなかきではなく「かたやぶり」を採用する型も多いです。 バンギドリュウズの並びだからとはいえ、 一概に戦法が読めないのも強力な部分になります。 そこで物理耐久振り 鬼火祟り目ドラパルトを投げ、ミミッキュの機能停止&祟り目でそのまま仕留めます。 また、同じく環境トップメタのドラパルトはブラッキーでほぼ完封することができ、 ドラパミミッキュの並びに強いタッグともいえます。 また、環境にいる多くの物理アタッカーも見ることができます。 ブラッキーの苦手なかくとう技をドラパルトで空かせる点や、ドラパルトでは受けが効かない対象は、ブラッキーで受けやすい点なども高相性です。 通称:ロンゲキッス 後ろの抜きエースが積み技 剣舞、悪だくみなど を使用できるタイミングを作り、ダイマックス技の能力上昇も合わせて全抜きを狙う積み構築です。 抜きエースは高耐久で高火力のポケモンが望ましい オーロンゲは、起点作成次第倒れる前提で立ち回るため、数的不利な状況で積みエースに繋ぐことになります。 残っている相手のポケモン3体を全抜きができるエースは、壁込で耐久力が高く、且つ 《火力》《素早さ》《技範囲》が優秀なポケモンである必要があります。

次の

【ポケモン剣盾】アシレーヌの育成論と対策

のど スプレー 剣 盾

はじめに ジャラランガが剣盾で新たに習得した技:ソウルビートが音技であることを利用したのどスプレー型のジャラランガについて考察しました。 主に初手でソウルビートを使い、のどスプレーを消費して特攻を上昇させます。 のどスプレーに関しては別の記事で考察しています。 ダメージを受けるというデメリットはあるが、全能力1段階上昇は非常に強力であり使うことができれば次のターンから相手に大きな負担を与えることができます。 今回は ソウルビートが音技であることを利用して、のどスプレーと組み合わせて使用します。 解説 のどスプレー+ソウルビートで火力を大幅に上げることができるジャラランガです。 特性はニンフィアのハイパーボイスを強く意識してぼうおんを選択しました。 ソウルビート後に全抜きを狙うため、素早さに大きく努力値を割き、フェアリータイプで止まりづらくするためにラスターカノンを持たせました。 基本的には他のポケモンで起点を作ってあげたほうが戦いやすいです。 ダメージ計算 与ダメ ・スケイルノイズ D4ドラパルト 確定1発 106. 環境にフェアリータイプや飛行技が多く活躍できる機会は限られてくると思いますが、600族なので弱いわけがないのだと思います。

次の

【ポケモン剣盾】のどスプレー考察と音技まとめ

のど スプレー 剣 盾

音技の特徴 ・みがわり状態を貫通する 1番大きな特徴です。 この効果により、みがわりを持っている相手に対して有利に戦うことができます。 すりぬけと混同するため勘違いされやすいですが壁は貫通しないので注意。 ・特性:ぼうおんで無効化される ・技:じごくづきを受けると2ターンの間使用できなくなる ・特性:パンクロックで威力が1. 3倍になり、受けるダメージが半減する ・特性:うるおいボイスで水タイプの技になる ・持ち物:のどスプレーを持つとき、使用後に消費して特攻を1段階上昇させる 音技一覧 ・いびき ・いやしのすず ・いやなおと ・うたう ・うたかたのアリア ・エコーボイス ・オーバードライブ ・おたけび ・きんぞくおん ・さわぐ ・スケイルノイズ ・すてゼリフ ・ソウルビート ・チャームボイス ・ちょうおんぱ ・とおぼえ ・ないしょばなし ・なきごえ ・バークアウト ・ハイパーボイス ・ばくおんぱ ・ほえる ・ほろびのうた ・むしのさざめき ・りんしょう 持ち物:のどスプレー のどスプレーは剣盾で新たに登場したアイテムです。 音技使用後に特攻を1段階あげることができます。 ・ こだわりメガネとの比較 のどスプレーを使う際にライバルとなる技は、主にこだわりメガネだと思います。 こだわりメガネは技が固定される代わりに特攻が1. 5倍になるアイテムです。 特攻ランクが0のとき、1段階上昇で特攻は1. 5倍となるため、倍率は同じになります。 のどスプレーの長所としては、 技が固定されない点、能力上昇はダイマックス時にも効果がある点等があります。 こだわりメガネの長所としては、 1ターン目から高い特攻で攻撃できる点、音技を使う必要がない点等があります。 のどスプレーの使い方 その1:攻撃技+のどスプレー 音技の攻撃技でのどスプレーを発動させ、2発目以降の攻撃力を上げる使い方。 この使い方が1番メジャーだと思いますが、こだわりメガネがライバルになります。 音技の積み技は とおぼえと ソウルビートがあります。 とおぼえは剣盾から 味方の攻撃も上昇させることができるようになったため、ダブルバトルで隣に物理アタッカーを置くことで能力上昇を最大限にいかすことができます。

次の