杉田 あき ひろ。 杉田あきひろお兄さんの今現在!長野ダルクにいる?復帰は?【本人の話】|妊活・妊娠応援ブログ

杉田あきひろ

杉田 あき ひろ

仕方ないことだとしても、「歌のおにいさん」は一括りに見られてしまうことの悲しさ 杉田あきひろさんは1999年から2003年の4年間、NHK「おかあさんといっしょ」の9代目歌のお兄さんを務めていました。 もともとは慶応義塾大学在学中にミュージカル「レ・ミゼラブル」で舞台デビューするなど、ミュージカル俳優だったとのこと。 「おかあさんといっしょ」卒業後も関連イベント(「ポコポッテイト/モノランモノラン/ぐーチョコランタン がやってきた!」)に長年参加しています。 就任中の2000年に覚醒剤の使用疑惑が「サンデー毎日」で報じられ、釈明会見をおこなうなど異例の事態も起きていました。 覚醒剤疑惑報道もあってか、茶髪の長髪かつ日に焼けすぎている独特なスタイルは賛否両論あったようです。 私にとっては子ども時代に見ていた「歌のおにいさん」ではないので、どうしてもそういった経歴の字面だけ読むことになります。 だから実感としての自分にとっての「歌のお兄さん」ではありません。 それでも、今回の報道はやはり驚いたしショックでした。 報道に違和感を感じたひとつは、「歌のお兄さん」という見出しが先行したこと。 有名人ではありますが歌のお兄さんのフルネームを覚えている人はそう多くなく、ましてや何代も前のお兄さんならばなおのことでしょう。 だから「杉田光央」という名前や「俳優業の男」と書くよりも、「歌のおにいさん」と書いた方が世間にはわかりやすいのは事実です。 「歌のお兄さん」と書くことで、現役の横山だいすけお兄さんや歴代のお兄さんたちまでもがニュースのタイトルを見た読者から一瞬でも疑いの目で思い出されたのかと思うと悲しい。 杉田さんが「歌のお兄さん」であったことは事実ですが、そう書くことで他のお兄さんたちまで一括りに見られてしまうのですから、あまりにその部分を強調した記事はちょっと・・・と思います。 海外旅行で素行の悪い日本人旅行者がいればその土地の人の日本という国の印象を悪くしてしまうのと同じで、外の視点からは「1=ALL(全て)」、誰しも属しているものの代表という目で見られてしまうものだという意識が必要だと思います。 杉田あきひろさんは13年前に歌のお兄さんを卒業しているわけですが、その仕事はずっと残るもの。 そして「おかあさんといっしょ」に関連する仕事を続けていたのだから、自分が「歌のお兄さん」から遠く離れているわけではないことを意識していて欲しかった。 自分がやる行いが世間からは「歌のおにいさん」の行いとして評価される意識を、ちゃんと持っていて欲しかったです。 その覚悟を持って「歌のお兄さん」という仕事をしていたら、子どもに夢と希望を与える「歌のお兄さん」が薬物所持は決してやってはいけないことだと気付いて止められたのではないでしょうか。 色んな理由があるのかもしれませんが、それでも残念としかいいようがありません。 (別に「歌のおにいさん」以外の職業ならば薬物をやっていいという意味ではないです。 どの職業でも、もちろん絶対ダメなことには変わらないですよね) 「歌のおにいさん」業と、卒業後について思うこと 今回の報道を知ってもうひとつ思ったことは、「歌のおにいさん」業の厳しさと、それの対価。 週にまともな休みもなくリハーサルや公演に追われ、プライベートは旅行制限や交際制限があるなどとてもハードだと知られている「歌のおねえさん」業。 「歌のおにいさん」にしても同様だと思います。 やりがいのある仕事でかつ夢を叶えた仕事とはいえ、公私ともに「歌のおにいさん」であることが求められるそのストレスは大変なものでしょう。 でもそれをNHKの契約社員として求めているわけです(「歌のお兄さん・お姉さん」は契約社員だそうです)。 正社員という補償された身分ではなく、数年間に限った契約、でもそれが一生のしかかってくるわけですよね。 もちろん前向きに受け止めれば、その数年の契約で一生涯「歌のお兄さん・お姉さん」としての肩書きを手に入れて関連する仕事を請け負えるのかもしれません。 でもそれってどれくらい確固たる身分なんでしょうか。 ・・・何が言いたいかっていうと。 願わくば。 歌のお兄さん(お姉さん)として子どもや大人に夢や楽しさや笑顔を届けてくれた人たちが、自分たちの幸せも大事にできる生き方をしてほしいです。 それが卒業後に可能なスタイルが、キチンと存在していてほしいなぁ、と。 でもそこは芸能の世界ゆえに、その人の力量に任されるっていうのが現実なんですよね・・・。 《2016. 19追記》 リハビリ中の様子がテレビで放送されました。 そこで説明された覚醒剤に手を出した理由が「長年続けていたNHKのコンサートの仕事を失ったことがきっかけ」だったとのこと。 なくなり方もいきなりで、相談できる人もいなかったと。 切ない。 もちろん、だからといって薬物に逃げていいわけではないし、コンサートの仕事がなくなったことにも関係者側としては理由があってのことかもしれません。 個人としての頑張りがしっかり必要な世界なのだとは思いますが、卒業後もしっかり成り立っていく人の結びつき、スタイルがなんとか存在できなかったのかな・・・と改めて考えてしまいました。 何にしても、おきてしまった事実は変えられないもの。 更生に向けての道が周りの興味本位や悪意で妨げられないことを願っています。 なんだかそれを振り払うようなブログ内容のゆうぞうお兄さんに対して、あきひろお兄さんも重圧に負けたのかなぁ、なんて思っていたけれど、逆だったんですね 一生背負いたかったものが、なくなってしまったんですね どうか、無事更正されて、社会復帰されることを、一ファンとして願います。 記事にしてくださって、ありがとうございました そよさん、こんばんは。 あきひろお兄さんの現役時代をご覧になっていたなら、本当にショックでしたよね。 私は現役時代を観ていなかったにもかかわらず、とってもショックだったので・・・ そんな中で書いた記事なので不十分な理解も多かったと思いますが、そよさんにそう言っていただけてホッとしました。 その後、あきひろお兄さんが更生の一貫として開いたコンサートに行かれた方の感想や、そのコンサートを開いた場所の地元の新聞記事を共有していただいて読む機会がありました。 薬物に手をだしてしまった経緯や気持ち、更生のために努力されている現在の様子や気持ちが書かれた記事を読んで、やはり周りや仕事の流れが「どこかでどうにかできなかったのか」と思ってしまいました。 あきひろお兄さんに対して いろんな意見を持たれる方がいるのは仕方がないことですが、更生と社会復帰のために頑張られているあきひろお兄さんの進む道がさまたげられることがないよう、私も一ファンとして心から願っています。 今思うと逮捕前のワンワンパッコロのゲスト出演も、ちょっと怪しかったんですよね。 あれ、いつものあきひろお兄さんとちょっと違うぞ?どうした?体調不良かな?って。 だから、この報道を目にして、「えっ!」のあとの「あ、あぁ、やっぱりか…」ってリアクションになりました。 その後はコンサートも行ったみたいですし、ASKAさんや槇原敬之さんも活動再開してテレビ出演もされてるわけですし、槇原敬之さんに至っては紅白に返り咲いたりしてるわけですから、あきひろお兄さんも更生に向けて努力すればきっと道は開けてくるはず。 死亡事故を起こしてしまったけんたろうお兄さんは、「あおうよ!」の提供もして、コンサートのキャラクター声優やだいすけお兄さんの最終収録にも駆けつけたりと明るい兆しが見えてますから、きっとあきひろお兄さんも大丈夫、そう信じています。 見守るしかできませんが。

次の

「9代目歌のお兄さん」としての杉田あきひろさんの逮捕報道に思うこと

杉田 あき ひろ

NHKの教育番組『おかあさんといっしょ』で1999~2003年まで『歌のお兄さん』を務めた杉田あきひろ 本名・杉田光央)容疑者が、13日、自宅で覚醒剤を持っている所を警視庁に現行犯逮捕されました。 杉田光央容疑者は『間違いありません』と容疑を認めているそうです。 【スポンサーリンク】 杉田光央容疑者の覚醒剤所持はなぜバレた!? 自宅で現行犯逮捕されたという事は、完全に警視庁から目を付けられていた事を意味します。 なぜ、杉田光央容疑者は警視庁に目を付けられてしまったのでしょうか?その謎を解くにはそんなに時間を要しませんでした。 実は、まだ20世紀だった2000年12月末、杉田光央容疑者は週刊誌『サンデー毎日』(2001年1月7日-14日新年合併号)に以下の見出しで記事を書かれてしまっていたのです。 激震 NHKうたのおにいさん大醜聞 覚せい剤使用で有罪判決の友が問う「君は、ボクと耽ったあの夜を忘れたのですか? 」 具体的な内容あらすじについては、2chに当時のスポニチ報道がアップされていました。 同誌によると、男性は1998年12月、伝言ダイヤルで杉田と知り合ったとした上で「僕の部屋で一緒に覚せい剤にふけったことがある」と証言。 この男性は翌年3月、愛知県警に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、5月に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けたという。 同年10月には、男性の銀行口座に匿名で34万円の入金があり、不審に思い調べたところ、連絡先の電話番号が当時の杉田の携帯電話だった。 男性は「口止め料かと思った」と振り返っている。 杉田光央容疑者は本当に34万円を払ってしまったのでしょうか?某掲示板で以下のようなやり取りも発見! 前にクールフェラックをやってて、今は「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんになった杉田あきひろが、覚醒剤疑惑。 といっても、どうもレミヲタにストーカーされて罠にはめられた模様。 ファンだといって取り入って来た男と一度食事をしたらそいつが勝手に電話番号を調べて電話をかけてきて、仕事の内容を指図したりいろいろと迷惑行動をとられ、100万円貸せと言われた杉田は「これで縁が切れるなら」と30数万を渡し、相手が興奮しないようにと電話で何を言われてもハイハイと答えた、と主張。 NHKも杉田の言い分を認め、番組降板等は考えていないとのこと。 現在、杉田は男と記事を載せたサンデー毎日を告訴中。 ヲタク=オタク。 杉田光央容疑者は、元々ミュージカル俳優で、『レ・ミゼラブル』など出演作多数。 【スポンサーリンク】 覚醒剤疑惑に対して杉田光央容疑者が会見で抗議した内容とは!? 上述のサンデー毎日の記事に関して、杉田光央容疑者が抗議会見を開き、語った内容をまとめると以下のようになります。 1.A氏は杉田光央容疑者にストーカー行為をしていた人物で、実際に会ったのは『レ・ミゼラブル』の名古屋公演の時だけ。 2.34万円を振り込んだのは、A氏に借金があって貸して欲しいと言われたからであり、ストーカー行為を止めさせる意図があった。 3.録音テープは、ストーカー行為にうざくなった杉田光央容疑者が適当に相づちを打っていたのであって事実を認めた訳ではない。 4.サンデー毎日側から杉田光央容疑者に対する取材は一切なく、杉田光央容疑者にも取材をして欲しいとNHK側が要請したにも関わらず『締め切りに間に合わないから』という理由で断られた。 杉田光央容疑者はストーカー行為を止めさせる意図で34万円を払ったと言っていますが、ストーカー行為をして来る人間にお金を払うというのは普通に考えたらあり得ないですよね。 録音テープの存在も認めてますが、ストーカーがうざくなったからと言って『覚醒剤を一緒にやったよね』と言われて相づちを打つでしょうか?普通は、いや、絶対打たないでしょう。 警視庁からは、この会見以降ずっと目を付けられていたのではないでしょうか。 油断していた所を逮捕されたというのが本当の所ではないかと思います。 ちなみに、サンデー毎日は杉田光央容疑者の会見を受けて以下のように反論していたようです。 サンデー毎日の北村肇編集長:「本誌としては杉田光央さんの所属事務所を通じて再三取材しており、本人に取材に応じる意思があるならば十分時間があったと確信している。 Windows7ではネットワークの場所の設定・変更は非常に簡単でしたが、Windows8では分かり辛くなりまし... posted on 2016-07-04• iPhoneやAndroid等のスマホ画面をPCへそのまま出力する事ができたら、なんてすばらしい事でしょう。... posted on 2015-08-30• グーグルの『Chrome リモート デスクトップ』はスマホからPC操作ができるようになる非常に優れたアプリです... posted on 2015-10-01• MCTオイルという油をご存じでしょうか?MCTとは中鎖脂肪酸の事で、英語ではMedium Chain Trig... posted on 2016-03-14• スマホをお持ちの人はメインの時計としてスマホを利用されている人も多いのではないでしょうか。 アンドロイド... posted on 2017-02-07• アウトデラックスでお馴染みの柿沼しのぶですがインパクトが強烈で一度見たら脳裏に焼き付いて離れませんよね。 posted on 2016-02-19• iPhone等のスマホを使っていて、自分がスマホに保存している画像と同じ(あるいは、類似の)画像をネットで検索... posted on 2016-03-10• 田淵裕章フジテレビアナウンサーは、過去、体調不良を理由に無期限休養を取った事があります。 フジテレビが報... posted on 2015-01-22• 最近、家の中にナメクジが頻繁に出没するようになり、悩んでいました。 現在、築50年以上の木造一軒家に住んでいる為... posted on 2016-09-15• アンドロイドをお持ちの人でフリック入力の設定方法や感度調整のやり方が分からないという人が結構多くいるみたいです... posted on 2016-01-20• へのコメント 『あれからさらに1年。 更に20kgやせたよ!... 』 2020-04-24 16:45:56 ホソイゼンより• softeither. netのアドレスを使って... 』 2020-04-14 23:41:32 Kkjkkより• へのコメント 『どちらにせよ。 間違ってるんだろうか。... 』 2020-01-19 02:31:54 花より• へのコメント 『ルーターの設定と言っているので、設定したいWiFIにつなげ、ブラウザにIPアドレスを入力するとIDと... 』 2019-05-15 08:06:31 うんたんより• へのコメント 『あれから1年。 更に14kg痩せたよ!... 』 2019-05-08 17:57:27 ホソイゼンより• へのコメント 『こうへいさんのコンサートいろいろ行きました。 何処も全身全霊、 一生懸命、たまには手を抜いてもいいん... 』 2019-02-01 18:44:17 匿名希望より• へのコメント 『今回、昔のイメージと、あまりにも違う姿をテレビでみて、ネットで探しました。 改めて、食べ物吐いたりして... 』 2018-10-20 21:33:18 めぐみより• へのコメント 『田中裕子と今もオシドリ夫婦で仲良くやっているのだから、離婚して再婚で本人たちは幸せで良かったと思う。... 』 2018-08-20 18:45:02 なまえがなしこより• へのコメント 『柿沼しのぶさんは春日部市(旧庄和町)米島在住です。 出身学校は春日部市立(旧庄和町立)川辺小学校卒業、... 』 2018-08-18 00:11:28 名前未記入より• へのコメント 『こちらの記事とても興味深いです。 自分自身をアンチし続ける悪用アカウントを作られて困っている所でした... 』 2018-08-07 01:04:35 mより.

次の

【まとめよう】(画像)元歌のお兄さん杉田あきひろさん、長野ダルクに入っていた テレビで放送され話題【とくダネ】|フレンズちゃんねる

杉田 あき ひろ

杉田あきひろが薬で逮捕! 杉田あきひろさんですが、結論から言うと 4月13日に逮捕 されています。 覚醒剤所持の疑いで逮捕されたわけなんですが、実は杉田あきひろさんの薬スキャンダルは 今回が初めてではないんですよね。 まずは今回の報道を振り返ってみましょう。 NHK Eテレの教育番組「おかあさんといっしょ」(月~土曜・前8時)で1999年から4年間にわたって9代目「歌のお兄さん」を務めた歌手・杉田あきひろ(本名・光央=あきひろ)容疑者(50)が、13日に都内で覚醒剤取締法違反(所持)容疑で警視庁に現行犯逮捕されていたことが14日、分かった。 子どもたちに夢を与え続けた元「歌のお兄さん」が、まさかの覚醒剤所持の疑いで現行犯逮捕された。 警視庁組織犯罪対策5課によると、杉田容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認めており、入手経路などを詳しく調べている。 ちなみに同課は、薬物などを扱う部署で清原和博容疑者(48)を逮捕した部署だ。 杉田容疑者は、99年4月5日~03年4月5日までの4年間、9代目「歌のお兄さん」を務めた。 出演開始から半年でそれまでの黒髪から茶髪姿に変身し、「お兄さん」のイメージをくつがえしたことで話題をさらった。 一方、同番組に出演中の00年12月に週刊誌で覚醒剤の使用疑惑が報じられ、1200万円の損害賠償を求める裁判を起こしたことも。 当時、杉田容疑者は都内で記者会見を開き、涙ながらに疑惑を全面否定していた。 yahoo. jp このような逮捕報道なのですが、気になるのは 清原和博さんを逮捕した部署だということですよね。 清原和博さん逮捕に伴い、芋づる式に同じ入手経路の芸能人が逮捕されるのではないかと話題になりましたので、もしかしたら入手経路の捜査が進んだのかもしれません。 しかし今から16年前の2000年に、既に週刊誌により覚醒剤使用疑惑がかけられていたことも気になりますね。 この時は結果的に裁判により杉田あきひろさんが勝訴し、損害賠償を受け取った形で終了したと言われています。 とは言え、これにより警察のマークが厳しくなったと考えても良さそうですね。 杉田あきひろはいつから薬を使っていた? 杉田あきひろさんの薬疑惑ですが、結論から言うと 1999年もしくは2000年から ではないでしょうか? 先ほどの報道のように、2000年12月の週刊誌で覚醒剤の使用疑惑が報じられていますね。 なんでもこれは薬仲間が週刊誌にタレコミを行ったと言われているようです。 結果的にこの時は裁判により杉田あきひろさんが勝利しているわけで、薬疑惑は晴れたわけなんですが…証拠不十分で逮捕に至らなかっただけ、とも思えてきますね。 16年経って逮捕されたわけですから、 当時から使用していた可能性が高いと考えるのが妥当ではないでしょうか? 清原和博さんの時もそうでしたが、黒い噂が流れてから実際に逮捕されるまでにはかなりの時間がかかっています。 まぁ逮捕となると確実に証拠を押さえなくてはいけませんから、慎重に捜査を続けているのだとは思いますが…ある程度容疑者を泳がせておいて証拠を掴むというのもありそうですね。 そう考えると、現在薬疑惑が流れている芸能人の一部も 「あとは決定的な証拠を待っている」だけなのかもしれませんよ。 1999年頃からの薬使用ではないかと考える理由に 「日焼けしたこと」もありますね。 これは 「注射跡が目立たないように」肌を黒く焼くんだそうで、確かに白い肌ですと注射の跡は目立ちますよね。 杉田あきひろさんは同時期に髪の毛も染めていますので、髪の毛が薬の影響で傷んだのを隠すためだったのかもしれません。 スポーツ選手などなら違和感はないかと思いますが、歌のお兄さんが肌が黒くて茶髪だったというのは当時珍しいことでしたよね。 杉田あきひろさんの逮捕にはやはりショックと悲しみの声が多いですね。 「お母さんといっしょ」の歌のお兄さんが覚醒剤使用で逮捕されたそうです。 杉田あきひろ容疑者は、私の好きなミュージカルにもよく出演していたのに、残念です。 ずっと前にも杉田あきひろさんが麻薬所持の疑いをかけられたこともあるし•••••• 病気で入院したという噂は2008年のことですね。 「おかあさんといっしょ」の番組内で着ぐるみを着て行う人形劇「ぐ~チョコランタン」というコーナーがあるのですが、それのライブ版と言いますか全国各地での講演があるんです。 「おかあさんといっしょ ぐ~チョコランタンがやってきた!!」という名前で年に数回ライブを行っていますね。 2008年3月29日と30日の2日間に予定されていたライブですが、その時に杉田あきひろさんが出演する予定でした。 しかし 「病気により2日間欠席する」というアナウンスがあり、当日は7代目歌のお兄さんである坂田おさむさんが代役を務めました。 この期間に恐らく入院していたのだと思われるのですが、当時の杉田あきひろさんは痩せこけていたんですよね。 薬による影響で食事をしなくなったのが原因で、体調を崩し入院したのではないかと、あくまでも予想ですがそういった繋がりを感じますね。 思い返してみれば、清原和博さんも逮捕の前には緊急入院していますので関係はあるかと思います。 まとめ ということで今回の記事のまとめです。 杉田あきひろが薬で… 逮捕されました 杉田あきひろはいつから薬を使っていた… 1999年頃から? 病気で入院の噂と逮捕の関係… あると思われる 歌のお兄さんが逮捕されるということで、今回の件はかなりショックな出来事となりましたね。 そして初めての疑惑から16年かかって逮捕となっていますので、逮捕の難しさを感じる一方で疑惑の信憑性が意外と高いかもとも思ってしまいます。 薬物疑惑が出ている方は、意外と本当に危ないのかもしれませんね。 最後までお読み頂き、ありがとうございます。

次の