アーマーガア ようき。 【ポケモン ソード&シールド】アーマーガアの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ポケモン剣盾|アーマーガアの育成論・考察・対策も。技、物理受け兼エース型など【ポケットモンスター・ソードシールド】

アーマーガア ようき

もくじ• レベルの高いポケモンに出会いやすくなる。 【きんちょうかん】 全ての相手は『きのみ』を使用できなくなる。 【ミラーアーマー 夢特性 】 『のうりょく』ランクを下げる効果を受けずに、相手に跳ね返す。 技の追加効果の場合も含める。 エアームドよりHPと特防が高く、防御では負けるって感じですね。 ただ、HPが高い分はアーマーガアの方が優れているって評価をされています。 夢特性かどうか確かめたい場合は、「のうりょくランクを下げる技」と使ってください。 遺伝させる際は、ココガラの夢特性が「はとむね」であることを覚えておきましょう。 巣のリセマラは、以下の方法を使ってみてくださいね。 アーマーガアの育成論 特性 【ミラーアーマー 夢特性 】 『のうりょく』ランクを下げる効果を受けずに、相手に跳ね返す。 技の追加効果の場合も含める。 この特性により火力が下がる可能性も防げますし、逆に相手の能力を下げることができますからね。 物理耐久が尋常じゃないので、 持ち物「ゴツゴツメット」が最も相性がいいと言えます。 「とんぼがえり、ちょうはつ、はねやすめ」は確定枠として、最後は「ブレイブバードorはがねのつばさ」から選びます。 ブレイブバードは高威力の反動技なので、突破力は増すものの、耐久するには反動ダメージが不安です。 はがねのつばさは威力そこそこで防御がたまに上がる技ですが、突破力に関しては不安が残ります。 今回の型の場合は「のんき」なので、 素早さの上がるひこうダイマックス技よりは、防御の上がる「はがねダイマックス技」の方がいいかも知れませんね。 ミミッキュなどのフェアリーには、はがねのつばさの方が有効ですし。 まとめ 物理耐久の新ポケでは、圧倒的にアーマーガアが人気です! 見た目の格好良さと性能が同居しているので、使わない手は無いでしょう。

次の

【ポケモン剣盾育成論】てっぺきボディプレス型アーマーガアの調整

アーマーガア ようき

てっぺきボディプレス型アーマーガアの基本情報 実数値 努力値 HP 205 252 こうげき 107 ぼうぎょ 157 252 とくこう — わざ とくぼう 106 4 ついばむ すばやさ 87 ボディプレス せいかく わんぱく(補正) てっぺき とくせい ミラーアーマー はねやすめ もちもの オボンのみ 後投げからダイマックスなしでミミッキュを処理したい 環境にたくさんいるミミッキュの対策として考え始めました。 ミミッキュは、カバルドンみたいな物理受けで対策することができないようです。 ダイマックスフェアリー技「ダイフェアリー」でミストフィールド展開• ダイマックスゴースト技「ダイホロウ」でぼうぎょを下げられる これらによって、ミミッキュを あくびで流すとかできないし、そもそも、 ぼうぎょ下げられるし受からないとかなんとか。 そこで目に留まったのが「ミラーアーマー」のアーマーガア。 特性「ミラーアーマー」は特性や技効果による、能力値のダウンを相手に跳ね返します。 これにより「ダイホロウ」でぼうぎょダウンをしない上に跳ね返せます。 ダメージ計算してみました。 6%と68. (ミミッキュをいじっぱりで採用する理由になりそう...。 元技がゴーストダイブでもまずそう。 ) すばやさラインについて 上記の通りかなり苦しいのであまりすばやさに努力値を割きたくありません。 物理受けでの候補としては、 無振り〜20振りあたり。 無振りにしている理由は 耐久を落としたくないからです。 また、この型では相手のアーマーガアを倒すことは考えていないことも理由に一つです。 20振りをすると、先攻でちょうはつすることでてっぺきやビルドアップを阻止できるためアーマーガア同士のミラーに強くなります。 ただし、 アタッカーアーマーガアなど、さらに早い型には先攻が取れないので注意が必要です。 他のメリットとしては、アーマーガアを調整先にしているポケモン(バンギラスなど)に先攻が取ることができます。 【技】ボディプレスで火力もある物理受け 技構成に関しては、 てっぺき、はねやすめは確定で、後の2つから考えました。 ボディプレス ぶつり かくとう 威力80 命中100 PP10 16 ぼうぎょをこうげきの数値としてダメージ計算する()ので、てっぺきで火力をあげることができます。 受けながら相手に火力を押し付けることができとても優秀。 アーマーガア同士の対面の場合、はねやすめをしたあと攻撃したいのであれば、すばやさの個体値を落とすのもいいかなと思ってます。 ほぼ確定だと思います。 ついばむ ぶつり ひこう 威力60 命中100 PP20 36 相手のダイマックスポケモンのラムのみを食べたり、相手の回復実を食べます。 私は、カビゴンであくびをしながらダイマックスポケモンを流す動きをするので、相手のポケモンのラムのみを食べることで救われた場面がよくありました。 ブレイブバード ぶつり ひこう 威力120 命中100 PP15 27 とりあえず最高打点。 火力が欲しい場合に。 反動が嫌で火力が欲しいならドリルくちばしもあり。 ひこうタイプ技に関してはダイジェットで加速すれば圧力をかけることもできなくはないです。 すばやさ1段階上昇で、 準速75族、最速61族あたりまで すばやさ2段階上昇で、 準速120族、最速105族あたりまで 抜けます。 ただ、この型はダイマックスする前提ではないので、あんまり使いません。 はがねのつばさ ぶつり はがね 威力70 命中100 PP25 45 フェアリーには打点になるかも。 火力は明らかに足りなさそう。 10%でぼうぎょアップしますが、てっぺきで積むことが前提なので、おまけ程度ですかね。 はがね技は アイアンヘッドもありますが、威力が10しか変わらないうえに遅いポケモンにひるみという追加効果はあまり相性が良くないです。 しっぺがえし ぶつり あく 威力50 命中100 PP10 16 ゴーストタイプに打点が欲しい場合に。 後攻だと威力2倍なので実質威力は100です。 ドラパルトにピンポイントな感じはあります。 とんぼがえり ぶつり むし 威力70 命中100 PP20 36 物理受けという性質上、 相手が引いてくることは多いです。 そのため、対面操作できるようになるためかなり優秀です。 この場合も後攻とんぼがえりにこだわるなら、すばやさの個体値を落とすのことも考えられます。 ただ、この型は基本的にてっぺきを積むのでとんぼを打つタイミングが難しい。 ちょうはつ 変化 あく 命中100 PP20 36 相手の耐久ポケモンやアーマーガアミラーになったときに打ちます。 体感打つタイミングはかなりありそうです。 この技を採用する場合は、ミラー考えてすばやさに20くらい振ったほうが良さそう。 【特殊方面】マジカルフレイムが受かる サブウエポンとして特殊アタッカーに炎技「マジカルフレイム」が採用される場合があります。 「マジカルフレイム」は、相手のとくこうを下げる効果があるので、「ミラーアーマー」で跳ね返せます。

次の

ポケモン剣盾|アーマーガアの育成論・考察・対策も。技、物理受け兼エース型など【ポケットモンスター・ソードシールド】

アーマーガア ようき

こんにちは。 Wです。 今日は適当に考えてたら思いついたかなり環境に刺さっていると思う型をご紹介します。 採用理由 まず僕はゴリランダー対策に困っていました。 で対策してもとんぼ返りでに合わせられたら意味がありません。 襷カウンターしても裏のにぐちゃぐちゃにされて負けです。 結局の並びを一匹で処理出来るポケモンは居ないのか…と落胆していたところ、見つけたんです。 のドラムアタックでダメージもあまり喰らわず抜き性能が下がる事なく鉢巻ウッドハンマーに負けず、力強い積み技を持ち、ダイマ対面に勝てて、ピンポイントメタではなく他のポケモンにも十分勝てる最強のポケモンを。 そうです。 何故このポケモンの結論に至ったのか、また、との差別化等をこれからご紹介していきます。 立ち回り とりあえずにタイプ相性が良いポケモンが出てきたら後出しor死に出し。 そしたらダイマ大ジェットorビルドアップを積みます。 例はですね。 僕は、対策の結論はだと思っています。 特性ミラーアーマーでドラムアタックされても素早さが下がらず、タイプ相性も良く、鉄壁などの積み技の起点にすることが出来ます。 慌ててが出て来てダイマックスしてきたらを潰す事はほぼ確定です。 何故こんなにもダイマ対面で勝てると言うのか。 それは、 のキョダイカキュウを確定耐えし、返しの弱点保険大ジェット+大ジェットで突破、舐めた大ナックルに抜群大ジェットが出来て、大ジェットはそもそも効果今ひとつで等倍大ジェットが通るからです。 また、コイツは元がとても強いので、やを突破可能、また、ビルドアップ弱点保険ボディプレスでにも負担をかけれます。 何よりコイツの恐ろしい所は優秀な技を沢山覚え、耐性が良い所です。 とんぼがえりやつけあがる、キョダイマックスの専用技キョダイフウゲキでに対抗したりと、 対策したいポケモンに合わせてカスタマイズが自由自在。 カスタマイズ自由って響き貴方の心の中のワクワクを沸沸と沸き立てて居ると思います。 ダンボール戦機のパーツを組み合わせて強い個体にしたり、モンスターハンターの防具や装飾品をいじって無双するあの感覚です。 それです。 あのゾクゾクが!!!ポケモンで!!!味わえるんですよ!!!凄くないですか!!!うおっほおおおおおおおおおおおおお そのカスタマイズ性から候補技や候補アイテムが多くなると思いますが御了承ください(くどい) 持ち物 じゃくてんほけん これでキメないとダイマックスに大ジェット二発で倒せず、キョダイカキュウで押し切られます。 この型では確定。 他の型で良く使われている持ち物 ラムのみ 受けループアンチ。 のほうでん麻痺やのねっとうで焼けても大丈夫なのが良い所。 にも比較的有利を取れるが、それはちょうはつの方がいい。 ゴツゴツメット その物理耐久を活かして物理アタッカーに負担を与えつつ積む事が出来ます。 で良く見られる型は基本HB orHDの鉄壁はねやすめで物理アタッカーを受け止め、鉄壁ボディプレスで火力も充実している型です。 オボンの実・半分回復実 ゴツゴツメットと同じくらい見られる持ち物。 受け出しに保険が付くので安心。 半分回復の実は耐久調整してもいいかも。 炎半減・電気半減の実 等にはタイプ相性的にどうしても弱いので交代読みボルチェンとかに強く出れるかも。 性格・努力値と調整 性格はようき、努力値はBSぶっぱ(HSもあり)余りA S特化だと大ジェット一積みで準速をぎりぎり抜けるんです。 抜けるならなんでもいいって方はSに220(アドバイス)。 下記のダメージ計算の通り特殊耐久が少し不安なのでHorDに振ってもいいかも。 壁貼り要員が居るならASぶっぱ。 特攻はどうにも低い(泣)まあ悪巧み覚えててっていこうせんぼうふう覚えるんですけども。 耐久型ならHB,HD 特殊ピンポイントメタ H96A192S220調整理由は下記。 アドバイス・リクエスト枠 H228 A20 B4 D4 S252 物理は重くなるが特殊耐久が上がり下記のダメージ計算の特殊技の大半を一発耐えれるようになるそう。 Sを抜きまでに削って更に耐久かAfter に振ってもいいかも。 回復ソース。 使ったターンは飛行タイプがなくなるので電気が等倍になったりする。 地割れが当たる。 この型は技スペースがギッチギチなので不採用。 ABがそれぞれ一段階アップで、物理耐久が上がり、ボディプレスにもダイマックスにも合う。 ただ、その相性の良さからエース型にはほぼ確定で入っているのでこのワザを見られたら型バレしてしまうのがネック。 一積みボディプレスでHDが乱数二発なのは偉い。 鉄壁やビルドアップとの相性が良く、Bの実数値がかなり高いには強力な技で、どんな型にもほぼ確定で入っている程重要な技。 また、ダイマックス技の大ナックルもとても強力。 なので弱点保険や大ジェット・大スチルととても相性が良い。 エース型に良く採用されている。 ボディプレスと選択。 その為型バレがほぼ無く、ボディプレスの威力も上がり、耐久が上がるのでダイマックスと相性が良く、火力は弱点保険が補ってくれるのでとても強い。 ただ、弱保がないと火力がゴミカスなので相手依存な所もあるかも。 ボディプレスと選択。 とんぼがえり 優先度95 や等のどうしても勝てない奴に打つ。 交代するとしたらや、がオススメ。 キョダイフウゲキ 優先度69 や、等の積みパが嫌いな人用。 やに弱点を突けるのは良いが、大ジェットがなくなるのでエース型としては不向き。 リフレクター・光の壁 優先度30 コイツほんとに何でも覚えるな。 良耐性ととんぼがえりを活かした壁貼り要員になる。 鋼飛行の壁貼りはも出来ないので貴重。 ちょうはつ 優先度90 や受けループに強くでれる。 正直に言うとねっとう火傷と放電麻痺無効の効果が無いからゴミだと思っている。 ギガインパクト 優先度70 下記 との差別化 種族値 65 80 140 40 70 70 計465 種族値 98 87 105 53 85 67 計495 はHBDともに高水準で、はHDが並以下の代わりにBが化け物。 は剣の舞やステルスロック、吹き飛ばしを覚える所や、特性が頑丈、砕ける鎧と優秀で、特に砕ける鎧とBの高さを活かした剣舞エース型は優秀。 HB特化だとの耐久が勝っているが、B252だけだとの方が上。 また、頑丈はのキョダイカキュウで貫通してしまうし、砕ける鎧もBが下がってしまう所もリスキー。 勿論A特化+2ブレイブバード大ジェットでは倒せなく、S70も最速を抜けないのが痛い。 Dも低い。 正直一長一短。 僕はの方が強いと思う。 は安定しているが、は諸刃の剣で、強い時は誰も止めれないが、択に負けたり積む機会がないととことん弱い。 ぶっちゃけ選択。 耐久型としても受けルーパーからしたらとはどっちもどっちらしい。 特殊型の対策。 結論から申し上げますと、かなりキツイです。 ただ、ある技を採用、それ専用の努力値にすれば対面だと勝てます。 何故そんなにキツイのかと言うと、 リベロエレキボール大サンダーでタイプを電気タイプに変えられ、大ジェットが半減し、弱保大ジェット二発・大ジェット+大ナックルでも倒せません。 そこを大バーンだの何だので殴られてオワリです。 そこで、見つけたんです。 (2回目) 電気タイプに変えられても等倍で殴れて、かつ次ターン先に動ける技を。 そうです。 ギガインパクトです。 ノーマルタイプダイマックス技大アタックの追加効果は「相手の素早さを下げる」です。 つまり、1回目で相手の素早さを下げ、計二回殴れるということです。 他のノーマルタイプ技でもいいですが、火力が足りません。 弱点保険ギガインパクト大アタックでH4を狩れるA努力値は192、B実数値は必要特殊相手には必要ないのでBは0、Sは耐久を少しでも上げたいので大アタック込みで最速抜きの220、余りをHPに96。 これです。 これで特殊に勝てます。 ただ、かなりピンポイントメタになるのでご注意下さい。 また、ノーマルタイプの通りが良く素早さ的に二回殴れるので等にも強い。 電気タイプを無効化出来るのが最強。 放電麻痺+ビルドアップの運ゲーも出来る。 え?はどうするんだって? … に強く、積みの起点に出来る。 火力不足が目立つには頼りになる。 ・・ で相手ダイマックスポケモンが倒しきれずに突破されてしまった時の先制技要員。 このポケモンの対策 タイプ相性的に おわりに 如何でしたでしょうか。 BSエースアーマーガア。 このポケモンは本当に何でも出来るので、沢山の方が育成論を投稿していらっしゃいます。 また、新しい発見もあるだろうから是非。 恐ろしく早い媚び…俺でなきゃ見逃しちゃうね… アドバイス随時募集中 最後になりますが、それっぽい言葉を思いついたので締めます。 烏を入れずんばパーティにあらず ありがとうございました。 T22901800417 自分もシーズン1から弱保アーマーガア使ってきましたが、2周くらい回って今の環境に刺さってますよね!育成論の通りエースバーン、ゴリランダーに打ち勝てるというのもありますし、この2体を止めるために数が増えているギャラドスやガオガエンなどのいかく持ちにも強いのが積みアタッカーとして優秀です。 元々トゲキッスやドラパルトの抜群技を返り討ちにできるのも強みなのでトップメタ相手にも多く有利を取れる型です。 ちなみにSに220振れば最速エースバーンを抜けるので、その分他に努力値をまわしてもいいかも。 1つ調整案ですが、H228 A20 B4 D4 S252は如何でしょうか? 物理方面は少しだけ脆くなり、特化鉢巻ゴリラのウドハンが確4になりますが、乱数で耐えてた特殊弱点技の多くを1発は耐えるようになり、Aに振っている分僅かに火力も上がると思います。 確かにはたき落とすで弱点保険を潰されてしまいますが、 はたき落とすしたターンにビルドアップ 相手が交代するターンにビルドアップで実質弱点保険作動かつ裏のキョダイエースバーンにもダイマ込みでジェットで確定二発が取れるので案外支障は無いと思います。 他の方のアドバイスにも目を通させて貰っています。 ありがとうございます。 書き加えさせて貰います。 今ダメ計して来たのですがC252命の珠ブラストバーン大バーンをダイマックスしたら耐えるので大丈夫だと思います。 なので対面エースバーンダイサンダー、こちらじゃくてんほけんダイジェットでの回答をすべきではないでしょうか? 育成論で投稿されている両刀エースバーンのC156振りで想定すると、ダイサンダーで56. A2段階上昇ダイナックルで25. それと、ダメージ計算で確定2発、乱数2発とされているところで実際にどの程度のダメージ割合になるのかが気になるので可能であれば追記をお願いいたします。 追記させて頂きました。 確かに特殊エースバーンでリベロエレキボール大サンダーはかなりキツイですが、Aに努力値を割き、ギガインパクト大アタックでSを下げ二回殴って首の皮一枚繋がりました。 ダイジェットで倒せる、ダイジェットで抜けるとされるのであれば、「ブレイブバード」の優先度が一番高くないのはおかしいです。 もちもの候補も努力値振りも様々なものをあげられていますが、この型のコンセプトは「ゴリランダー対策として採用しつつ、ダイマックス対面のエースバーンを倒せる」ですよね? 「じゃくてんほけん」以外のもちものを記載されているとそもそもそのコンセプトが瓦解しますし、HB、HD振りではエースバーンを抜けなくなります。 カスタマイズが自由自在という所をおっしゃりたいかもしれませんが、タイトルにしている以上「エースバーン、ゴリランダーを起点」にするところからぶれている記述は不要だと思います。 確かに優先度に反していたり、候補にこの型とは相性が合わないのを出すのは余計ですね。 修正させて頂きました。 それと大アタックはA192に振ったアーマーガアに入れるので普通の物理エースバーンにも大アタック+大ジェットで対応出来ると思います。

次の